一木千洋 オフィシャルブログ Powered by Ameba
こんにちは!
青二プロダクションの声優・一木千洋(いっきちひろ)です!
アニメやゲームやネットで活動しています。
みなさんに、声で元気を届けます!!
よろしくお願いします♪♪

Profile  Trefle  Twitter  #声優自撮り部  これまでの私
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年08月14日(火)

真夏のデザインフェスタ 2018 大反省会!〜当日レイアウト・接客編〜

テーマ:デザインフェスタ大反省会

みなさんこんにちは!

いっきです!!!

 

 

 

今回は前回に引き続き

 

「真夏のデザインフェスタ 大反省会」

 

「事前準備編」はこちら

 

楽しかったけど、初出展でその分、いたらないことがたくさんあったわたし。

 

 

今後デザフェスに出ようと思っている方に、私と同じ失敗をして欲しくない!

 

 

わたしの屍を踏み越え、イベントに参加して楽しい思い出を作って欲しいっ…!

 

 

 

そんな気持ちを胸に、気づいたことや「次はこうしよう!」と思った反省をまとめていきたいと思います。

 

 

悔しさをバネに!!!

次はもっとちゃんとやりたい!!!

 

 

 

今回はレイアウトから接客まで!

 

 

目次

1.壁は自分たちに本当に必要か

 

2.防炎布に気をつけて

 

3.看板はどこがいい

 

4.ライトの色には注意すべし

 

5.やってよかったことまとめ

 

6.売り子の場所はどこがいい

 

7.「即売レジ」というアプリが最高

 

8.小銭の準備はしっかりと

 

9.あると便利な持ち物リスト

 

10.エネルギー補給はきちんと

 

 

 

1.壁は自分たちに本当に必要か

 

壁とは、ブースの背面に置くパネルのことです。

いくつか種類があります。

 

デザインフェスタ パネルレンタル一覧

 

よく見られるのは「背面型木工パネル」だと思います!

絵を描いてもいいし、くぎを打ってもいい、とにかくレイアウトにとても便利な壁です!

 

しかし、この壁、すごく高いんですよ!

Sブースを1日借りるより高いんです。

 

「でも原画もかざりたいしなあ…」と困っていたところで

とてもいいものを発見したのです。

 

 

このパーテーションです!

デザインフェスタ パーテーションレンタル

 

 

 

「いぶきや」では今回「背面型木工パネル」を使用しませんでした!

使ったのはこのパーテーションで、210✕90のものを注文しました。

 

 

パーテーションに使用できるのは画鋲のみで、

木工パネルと違って、くぎやテープの使用はできません。

そして絵をかいたりもできません。

 

それでもレイアウトには十分でした!

 

こんな感じでレイアウトしました

 

 

予算もとても安くなるので、今回はパーテーションで十分だったと大満足です!

 

 

 

 

2.防炎布に気をつけて

 

 

 

テーブルにかけるクロスがテーブルから10センチ以上垂れる場合、防炎布でなければいけないとルールがあります。

 

ですが…防炎のテーブルクロスは高いのです
 

 

そこでおすすめなのが「工事現場で使われる防炎シート」

 

Amazon 防炎シート

(※私に何の利益も入ってこないリンクなので安心してください)

 

 

すごく安いし、使い勝手がいいです。

軽くてハサミで簡単に切れるし、大きめのサイズを買って切ると便利です!

 

 

さらに

 

 

布が床まであるとお客さんに見せたくない荷物をすべてテーブルの下に入れられるでとっってもおすすめです!

 

 

 

当日、おもったより荷物がたくさんあります。

 

商品在庫、キャリーバック、手持ちのかばん、おつり、売上金、ゴミ袋、差し入れで頂いたもの、持参した飲み物、食べ物など、このたくさんのものをテーブルの下の空間に置いておけるのはとても助かります。

 

見栄えもよくなるので、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

 

3.看板はどこがいい

 

せっかく出展するなら来てくれたお客さんにお店の名前を覚えてもらったり、見てもらったりしたいですよね!

 

どうやって展示したらお客さんの目に留まる看板になるんだろう?

 

私だけではなく、みんな頭を悩ませるポイントだと思います。

 

今回は「いぶきや」は角のブースでの参加でした。

防炎布を足元まで垂らしていたので机の下に看板を貼って、角ブースだったので側面の部分にもブース番号を貼りました!

 

このレイアウトの仕方も気に入っているのですが、

「遠くから見ている人にもブース番号が見えたほうがいい」というアドバイスをいただいて

壁の上のほうにも、ブース番号を書いた看板を設置しました。

 

 

これならお客さんが「またこのブースに戻ってこよう!」と思った時にすぐブース番号を見てもらえます。

たくさんのブースが並んでいるので、ブース番号はお店にたどりつくためには必須なのですね!

 

 

今回は角でお隣さんがひとつだけだったのでこの展示の仕方ができましたが、

両サイドにお隣さんがいる時などはできるだけ高いところに看板があったほうが目立つかもしれません!

 

 

 

4.ライトの色には注意すべし

 

 

 

「ライティングしたほうがいい」という意見を聞き、ライトを持っていったのですが、電球の色がイメージと合わなくて、結局ライトは使いませんでした…。

 

 

 

原画をかざっている額の表面カバーが反射してしまって、作品が見えにくくなってしまったのも失敗でした…。

 

せっかく持っていったライトが使えなかったのはとても悲しかったです。

みなさんも、ぜひ、ライトがどんなふうに作品を照らすのか、事前に確認してみてくださいね!

 

なお、デザインフェスタではLED電球しか使えません。

白熱電球は使えないので、照明器具を使う方はお気をつけて!

 

 

 

5.やってよかったことまとめ

 

 

「1.壁は自分たちに本当に必要か」でも書いたパーテーションレイアウト作戦や「2.防炎布に気をつけて」で書いた防炎シート作戦以外にも、「やってみてよかった!」と感じたことがいくつかあるので、ご紹介させていただきます。

 

 

・段差でレイアウト作戦

 

 

写真の赤丸のところ、段になっていると思うのですが、

ここに無印良品のファイルボックスを2個いれてあります。

サイズがちょうどいいです。

 

段差を作ることによって、せまい机の上のスペースを広く使えますし、

目線も少し高くなるので、お客さんに目にも入りやすくなります!

 

 

自宅にこういうファイルボックスがある方はぜひ使ってみてください。

なくてもひとつ690円なので、そこまで高くないものになっています。

 

 

・あみ引っ掛け作戦

この原画をひっかけてレイアウトしてある網は、レンタルしたメッシュパネルです。

 

 W43cm×H180cmのものをレンタルしました。

 

 

机とくっつけて固定して原画を展示しました。

これは、絵をかざる以外にもステッカーや缶バッチ、キーホルダーなど、引っ掛けてレイアウトしたい商品がある時にはめちゃめちゃおすすめです。

 

後ろのパーテーションの横幅が90cm(メッシュパネルの横幅は43cm)なので、パーテーションとメッシュパネルがかぶらないように配置すれば、変に死ぬスペースもなくなります!

 

上から見たイメージ図

 

メッシュパネルの裏のスペースが空くので、ここに荷物を置くのもいいですね。

 

 

・POPで残量表示作戦

 

値札のPOPと、あとから「残り◯個!」「手にとってみてね!」などのPOPも追加していきました。

 

お客さんに「こんな商品が人気なんだ」とわかってもらったり、

少しでも興味をもつきっかけになったらいいな、と思い作りました!

 

実際、それをきっかけに商品が売れたりして書いてよかったな、と感じました。

 

・さわれる見本作戦

 

いぶきやの商品ライナップの中で「スマホソケット(スマホリング)」があったのですが、見るだけだと何に使うものなのか全然分からないんです

 

これだけ見ると「これは一体…?」と不思議がられてしまう…

 

こうやって使います

 

 

お客さんにどんな商品なのかわかってもらうために、サンプルのスマホケースにスマホリングを貼り付けて、自由に手にとってもらうことにしました。

 

 

 

いぶき店長も盛んにこのサンプルをお客さんに渡し、商品のPRをしてくれました…!このサンプルのおかげでお客さんの「これって何なの?」を解消できました。

 

 

・タブレット動画作戦

 

 

「いぶきや」は、8さいのいぶき店長が描いた絵を売ったり、グッズにして販売しているお店です。

 

 

でもお店を見ただけでは「8さいの男の子が描いた絵のお店」だとわかりません。

 

 

なので

 

いぶき店長の制作風景をiPadで流すことにしました!

 

 

これもたくさんの方が興味を持って足をとめてくれて、

お客さんにアプローチができたと思います。

 

 

・壁の原画の飾り方もひと工夫あると目立つ

 

今回の展示では友人がやってくれたのですが、

原画を斜めにパズルのようにかざってくれました。

 

みなぎるセンス…。

普段はカメラマンをやっているお友達なのです。

 

 

「ブースのかざりにお金がかけられないよ」という人でも、

ひと工夫あると、ブースが目立つようにできるんだということを学ばせていただきました。

 

とてもかっこいいブースにしてくれて、本当にありがとう!

 

 

 

6.売り子の場所はどこがいい

 

 

今回、テーブルの後ろに椅子をおいて

いぶき店長とスタッフIが販売をしていました。

 

 

2日目の後半からいぶき店長がテーブルの前に出たら人だかりが!

 

 

はじめから椅子を前に出していればと思いました…

 

 

 

7.「即売レジ」というアプリが最高

 

 

「即売レジ」というアプリがあるのですが、在庫登録もできるし、お会計の時に電卓代わりにもなるんです。

 

 

在庫がどれだけ残っているかがひと目で分かるので、在庫管理がラクラクでした!

 

私はエクセルで在庫管理表を作ったりするのが苦手なので、このアプリにとても助けられました。

 

スマホひとつで管理できるので本当におすすめです。

作った人天才です!

 

即売レジ 公式サイト

 

 

8.小銭の準備はしっかりと

 

お釣りは5万円分くらいもっていったのですが、少し多すぎたのかばっちり足りました。

 

おつりの種類は、100円玉、500円玉、1000円札を多めに作ってもって行きました!

 

お釣りがなくてお客さんに買ってもらえない…なんてこともあるかもしれないので、小銭はきちんと準備しておくと安心です。

 

 

両替は銀行でできるので平日に済ませておくといいです。

 

 

9.あると便利な持ち物リスト

 

当日、持っていってよかった文房具などの持ち物を紹介したいと思います!

 

 

・硬めの紙

(POPを書くのにとても便利)

 

・ポストイット

(書いてすぐぺたっと貼れるものがあると便利です)

 

・筆記用具

(当日追加のPOPを書いたり、不在中のメッセージを書いたり…他にも使う時はいっぱいあるはずなので、あると便利)

 

・セロテープ

(POPを固定したり、丸1日くっつけておくと剥がれてしまうものも出てくるので、あると安心)

 

・養生テープorガムテープ

(レイアウトの補強や、シートをずれないように止めるなど大活躍)

 

・クリップ

(POPをかざるのに使いました)

 

・電卓

(スマホでもいいのですが、電池がきれたりしたら大変です。もしものために持っていると安心)

 

・スマホ充電器

(在庫の管理などをアプリでしている場合、電池が切れると大変です)

 

・首から下げるイベント用ネームプレート

(100均などで売っているネームプレート。両日参加だったので、パスをなくすと大変です。いぶき店長と弟みーくんは子供で、首から下げて置くのが一番安全でした)

 

 

10.エネルギー補給はきちんと

 

 

当たり前のことすぎて読んでいるみなさまも「そんなこと知ってるよ!」と思われるかもしれませんが、飲み物・食事はきちんと取ったほうがいいなと思いました。

 

 

デザインフェスタは11:00〜19:00までの8時間。

 

 

人前にいて接客するのは思ったよりエネルギーが必要になります。

私の場合は、きちんと水分をとって食事もしないと持ちませんでした…。

 

 

手伝ってくれる人がいてくれるととても有り難いです。

食事の買い出しをお願いするなど、助けてもらいましょう。

 

 

 

おわりに

 

ここまで読んでくれたみなさま、本当にありがとうございます!

 

 

「事前準備編」と「当日レイアウト・接客編」

いかがでしたでしょうか…?

 

 

色んなことがあったけど

当日笑顔でお客さんを迎えられて

いぶき店長が楽しそうにお店をやっているのを見て

 

「やってよかった〜〜」

 

という気持ちでいっぱいになりました。

 

 

「いぶきや」で出展できてよかったです。

最後に、デザフェスで「いぶきや」を知ってくれた方々、商品を買ってくれた方々、応援にきてくれた友達、本当にありがとうございました。

 

 

11月のデザインフェスタの申し込みもしています。

ぜひ、よろしくお願い致します!

 

いぶきやのSUZURI

 

どうぞ末永く、いぶきやをごひいきに…!

 

スタッフI

2018年08月14日(火)

真夏のデザインフェスタ 2018 大反省会!〜事前準備編〜

テーマ:ブログ

みなさん、こんにちは!

いっきです!

 

 

このブログでは告知できていなかったのですが、

8才のアーティストいぶきくんのお店「いぶきや」のお手伝いで

8/4,5に「真夏のデザインフェスタ 2018」に参加しました!

 

 

来てくださったみなさま、本当にありがとうございました…!

 

 

はじめてのデザフェス、本当に楽しかった!

それと同時に勉強にもなったこともたくさんありました…。

 

 

そう…

 

 

わたし、めちゃめちゃ失敗したんです!

 

 

はじめてのイベント参加ということもあり、準備の段階から

予想だにしないハプニングの連続!

 

 

 

今回の経験を絶対次回のイベント参加に活かしたい!

 

 

そして

 

 

今後デザフェスに出ようと思っている方に、私と同じ失敗をして欲しくない!

 

 

わたしの屍を踏み越え、イベントに参加して楽しい思い出を作って欲しいっ…!

 

 

…そんな気持ちから、この大反省会ブログを書こうと決めたのでした…!

 

 

 

 

 

では、さっそく

 

「真夏のデザフェス大反省会」

はっじまっるよー!

 

 

目次

 

1.申し込みのワナ

 

2.HPの出展者紹介

 

3.迫りくる〆切〜グッズ製作について〜

 

4.レンタル備品・電源の申込み〆切

 

5.困ったらとにかく運営に電話すべし

 

6.Sブースはとても小さいので覚悟すべし

 

7.先人の知恵を活かすべし

 

8.テーブルサイズに注意すべし

 

9.商品を入れる袋を用意すべし

 

10..買い物は早めにすべし

 

11.名刺をたくさん持っていくべし

 

1.申し込みのワナ

 

まず、デザインフェスタに出る流れですが・・・

 

 

HPから申し込み

ブース代を入金

運営から「申し込み完了メール」が届く

申し込み完了!

 

・・・となります。

今回「いぶきや」は、ここでミスがあって、入金したのですが、「申込み完了メール」が届かなかったんです。

 

 

デザフェスの当選お知らせメールには

「オフィスにてご入金確認が取れ次第、メールにてご連絡いたします。ご入金後1週間以内に連絡がない場合は、お手数ですがオフィスまでご連絡ください」

と書いてあるんですね!

 

 

 

で・す・が!

 

 

ひとまず入金をすませた私は、安心しきってしまい、このメールが届いていないことに微塵も気が付かずにいたのです!!!(こわい)

 

結局気がついたのが、7/18!

 

デザフェスの日は8/4,5!

 

 

ギリ☆ギリ

 

 

申し込み完了メールが1週間たっても届かない場合はすぐに運営に連絡するのがいいです!!!

私は気づいたのが遅くて、備品レンタルもギリギリになってしまってとても焦ったので、確認は大切だと心底感じました。

ブース番号も7/18になってわかったので、宣伝が遅くなってしまいました…。

反省です。

 

 

 

2.HPの出展者紹介

 

 

申し込みも完了して、参加することが決まった!!!

 

しかし!!!

 

手続きがすんだからといってデザインフェスタのHPに載るわけではありません。

 

 

「出展者紹介」のページから申し込みをしなければいけません!

https://designfesta.com/aapp-artist/

 

 

参加申し込みさえすれば、HPに勝手に載ると思っていた私…!

 

そんな甘いわけがない!

 

 

画像サイズや、文章の文字数の制限など、気をつけることがいくつかあるので、よく読んで申し込むのがおすすめです!

画像は正方形で出るので、正方形の画像で揃えたほうが見栄えが良さそうに感じました!

 

いぶきやの紹介ページを参考に載せます!

↓↓

「いぶきや」出展者紹介

 

 

 

3.迫りくる〆切〜グッズ製作について〜

 

いぶきやでは、いぶき店長が作った作品をステッカースマホソケット(スマホリング)にして販売しました。

両方とも海外サイトで注文したのですが、ステッカーが手違いで1種類届かなかったんですね。

幸い、とても迅速に対応していただき、すぐに届かなかった分のステッカーを発送していただきました。

(本当にありがとうございました…)

 

 

しかし、受け取りがデザフェスのぎりぎりになってしまってひやひやしたので、グッズを発注する場合は、トラブルが起こったときにも対応できるように、余裕を持って注文したいですね!

 

デザフェス当日から2ヶ月くらい前に注文を終えておくと安心かな、と思います!

 

 

やはりグッズ作りには時間がかかるので、製作期間が短くなればなるほど作りたかったものが時間の関係で注文できなかったりするので、注意が必要です!!

 

 

あと、「いぶきや」は今回「こい図鑑」を作ったのですが、

 

紙ものの値段が本当にピンきりです。

 

 

さらに、納期が短ければ短いほど値段が上がっていきます。

なので、時間があるうちにたくさん業者さんを調べられるといいですね!

 

 

 

 

4.レンタル備品・電源の申込み〆切

 

デザフェスでは、机、椅子、かべなど、レイアウトに必要なものをレンタルできます。

備品のレンタル申し込みには意外と余裕があるので、

「スペースだけとりあえず確保して、後から備品をレンタルしよう」と思っている人もいると思います。

 

 

「いぶきや」も、まずはスペースの確保!!!

備品はレイアウトを決めてから借りよう!とうんうん考えていたのですが・・・!

 

電源レンタルの〆切のほうが早いです!!!

確実に電源が欲しい方は、〆切に注意が必要だと思います!

 

 

ただ、備品も電源も当日レンタルがあるので、当日申し込んでも全然大丈夫です!

「いぶきや」は電源は絶対にいるだろう、と思って事前レンタルしていたのですが、

全然使わず…電源のレンタルは、当日の準備で様子をみても全然よかったな、と思いました…。

 

 

5.困ったらとにかく運営に電話すべし

 

 

今回、ブースの申し込み完了の段階でトラブルがめちゃめちゃあったので、とにかく運営に電話しまくりました…!

「電話はつながるだろうか、忙しくて対応してもらえないのではないか…」とトラブル続きの私はテンパっていましたが、

電話したらすぐ対応してくれて、きちんと困っていること、分からないことを問い合わせれば、問題が解決していきました…!(ありがとう、運営さん)

 

なので、トラブルが発生したら、ひとりで悩むよりも運営に電話したら紳士に対応してもらえるので、困ったら電話はとてもおすすめです!!!

 

 

6.Sブースはとても小さいので覚悟すべし

 

「いぶきや」はSブースでの参加でした!

 

Sブースは、90センチ×180センチの畳1畳分くらいのコンパクトなサイズです。

おうちにメジャーなどある方は、事前にブースサイズを再現してみるのがおすすめです!!!

 

ブースサイズ一覧

 

私は再現してみて「Sブース、思ったより余裕ない!」と感じました。

特に奥行き90センチは、机と椅子を置いて人が一人座ったらもういっぱいいっぱいなので、

スペースを生かしてどうやって展示するかは、結構考えたほうがいいな、と感じました。

 

 

7.先人の知恵を活かすべし

 

「Sブース小さいのか…どうしよう、スペースを生かす…そんなことできるのか!?」(スタッフI心の声)

 

そんなふうに不安に思っている方は、私だけではないはず…(きっとそうだって信じてる…みんなはじめは不安だよね…!)

 

 

そんな方におすすめなのが、過去のデザフェス出展者さまのブログをよく読むこと!!!!

 

 

デザフェスに出展された方々は、親切にデザフェスに出た経験をブログやサイトにまとめてくれています!

初めての出展では、なにが必要なのかとか、出てみないと思い浮かばないことなど、学ぶことがたくさん書いてあるので、

「色々不安だけど、何が不安なのか不安すぎてもう分からない!!!」という私みたいな人にはとてもおすすめです!!!

 

 

8.テーブルサイズに注意すべし

 

デザフェスでは、色んな大きさの机をレンタルしています。

デザフェスのテーブルレンタル

 

どのサイズのテーブルを借りるか迷いますよね!

「とりあえず、Sブースは180センチだから、180センチのテーブルにしよっかな!」と、安易に考えていた私…。

 

 

 

 

ストーーーーーーーーープ!!!!!

 

 

 

 

テーブルサイズはブースいっぱいにすると外に出られません!


 お隣がいる場合は180センチサイズのブースにいっぱいのテーブルを頼んでしまうと、外に出ることができなくなります。

 

 

「いぶきや」は今回はじっこのブースだったので、横幅180センチのテーブルを頼みましたが、お隣がいる場合は、自分が出る分のスペースを考えなくてはいけませんね…!

 

 

 

 

9.商品を入れる袋を用意すべし

 

 

商品を作ることにばかりに目がいってしまっていて、包装用の袋の準備が前日になってしまいました…!

 

せっかく作った商品を最後までお客さんのもとへ届けるためにも、袋は用意したほうが良さそうです!

 

 

今回、原画のサイズが大きく、A3サイズの額が入る袋を探すのが一苦労でした…!

早めに商品のサイズにあった袋を探せると楽だと思います!

 

 

 

10.買い物は早めにすべし

 

原画を販売したのですが、額の準備がギリギリで、

20個近い額を手に入れるのも大変でした…!お店に在庫があって本当によかったです…!!!

額を20個運ぶにもキャリーバックが必要で一旦お店に取り置きしてもらうなど、想定外のことが起こったので、買い物の期間は余裕があったほうが安心できます!

 

 

 

11.名刺をたくさん持っていくべし

 

 

「いぶきや」は名刺を300枚持っていってほとんど残りませんでした!

名刺は思ったよりたくさん必要です!

「こんなに配りきれるかな…?」と心配になっても、足りないよりは多い方がいいです!

 

多めに持っていくと安心ですね。

 

 

あと、お客さんが後からブース番号を確認するためにも、名刺やチラシには、ブース番号を書いておくのがおすすめです。

 

「あのブースどこだっけ…?」となった時にブース番号が書いてあれば、お客さんがブースを探す手間が省けます!

 

 

だだ、ブース番号も刷ってしまうと今後使えない名刺になってしまいます。

 

 

それはとてもつらいので、手書きでブース番号を書き足すのがおすすめです!

 

 

 

 

 

 

デザフェス大反省会ブログ

「当日レイアウト・接客編」に続く!

 

 

2018年07月15日(日)

はじめての古美術鑑賞

テーマ:すきな美術
こんばんは!
いっきです!!

先日、根津美術館に行きました!
「はじめての古美術鑑賞」という展覧会です!

note更新したので、よかったら読んでみてくださいね☺️



2018年07月13日(金)

【note更新】ガレも愛した―清朝皇帝のガラス」展

テーマ:ブログ
美術館に行った記録をnoteに書いています☺️
よかったら、読んでみてくださいね。






またお知らせします!


2018年07月13日(金)

7/12放送のいっきちゃん速報

テーマ:ブログ
昨日は「週刊 いっきちゃん速報」ごらんいただき、本当にありがとうございました…!



みんなとわいわいするのが楽しすぎて、あっという間に時間が過ぎてしまいました!


お祝いのメールを読んでいて、本当に幸せな気持ちになりました。応援してくれる人がいるから続けられますね…!ありがとう。




妹が送ってくれたパリピなわたし。
すっごいはしゃいだので、帰り道は普通のテンションでも低く感じた…。驚くべきハイテンション。落差ってすごい。



みんなが提案してくれた、アニソンイントロドン!鼻歌?ハミング??あの「ちゃらら〜」とか「じゃんじゃんじゃ〜ん」とか、歌う時にすっごい個性が出ると思うんだけど、わたしだけかな??



色んな人に歌ってもらってその人の個性を見たい!と思った企画でした…!ゲストさんが来てくれた時にもやったら楽しいかも!!!






ゆたかくんも、Twitterの告知やみんなへのお礼ツイート、色々がんばってくれた放送でした…!ゆたか、ありがとう!!君は唯一無二の相棒だよ!!!!!!



次回の放送は7/19(木)20時〜です!
お見逃しなく!!
メールアドレスは→ikkichansokuhou@gmail.comです!

メールテーマは「どんな上半期だった?」です!
たくさんのメール待ってます☺️✨
2018年07月07日(土)

夕焼け

テーマ:ブログ
この間、お台場に行った時の。
この日でけっこう日焼けした…!


いい天気だったなあ。
意外と海に入ってあそんでいる人たちが多くて驚きました。夏だった。
2018年07月04日(水)

気づくに越したことはない

テーマ:ブログ
こんばんは!
水曜の夜、いかがお過ごしですか??


この間、とてもおいしいさくらんぼを食べました。さくらんぼ、好きだけどあんまり積極的に食べたことありませんでした。

今年はなぜかたくさん食べる機会があります。
嬉しい。



毎週木曜20時から配信している「週刊 いっきちゃん速報」。プレゼントのらくがきを送るために、毎回封筒を準備して、120円切手を貼ってポストに投函しています。



なぜだか毎回、コンビニで「120円切手ください」って1枚ずつ買ってたんですよね。




今回、「まとめ買いすればいいのでは…!!?」ということに気づき、たくさん120円切手を買いました。


もっと早く気づきたかったな…
気づくのに、1年…かかっちゃったよ……。




明日のいっきちゃん速報、見てね…!

2018年06月26日(火)

シリーズおすそわけ

テーマ:ブログ


シリーズおすそわけ。

今回のおすそわけは、実家・静岡から、おいしいトウモロコシが登場です!






…グルメ番組みたいな書き出しにしたかったんですけど、伝わったかな??



このトウモロコシ、ほんとにすっごくおいしいんだよ!前にも紹介したかもしれないけど、「甘々娘(かんかんむすめ)」っていうの。



毎年実家から送られてくるんだけど、夏前の楽しみになってます😊✨✨





なんか、食べ物の話ばっかりしてるね(笑)
写真のトウモロコシ、すっごくおいしそうに撮れた気がします。

じつは、写真に写ってない裏側は、一口食べたあとなんだ(笑)食べてから写真撮ってないのに気づいたの!
2018年06月24日(日)

おまけ

テーマ:ブログ
うちは玄関が暗いので、お花を飾るようにしています。



いつも買ってるお花屋さん。
その日はなぜか、おまけでバジルをくれました。



立派なバジル。
すごくいい匂いがします。



バジルを使ったレシピ、何かあるかな…🤔✨
2018年06月23日(土)

相棒はクリスティン

テーマ:ブログ
昨日は、月刊なまマジ、ご視聴ありがとうございました!


スママジはもうすぐ1周年!!!
番組も、10回目をむかえました!嬉しいですね!



なまマジでは、ユーザーの方に参加してもらいながら、マルチプレイをするのですが、毎回これがとても楽しいです!




来月のなまマジは、7/13(金)!
最新情報目白押しの放送になることまちがいなし!なので、ぜひぜひ、ご覧下さいね!






余談ですが、前髪をすこし切りました。
気づいた人はいるかな??
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース