ももの投稿に…

(。・_・。)引き続き、沢山のアクセスありがとうございます(。・_・。)

 

 

 

 

もう。。初七日お花*ハート☆

時間が驚くほど足早に過ぎています。

 

 

 

 

リアルのお友達から、

SNSのお友達も、

 

 

お悔やみの言葉

私への励ましの言葉

 

 

kirakira毎日、沢山届いて来てkirakira

 

 

 

皆さんが、ももの為に泣いて下さり

 

 

私に共感して

頂いてる事が

手に取る様に伝わります

 

ありがとう本当に本当にありがとうございますありがとう

 

 

 

 

我が家は

元々ブリーダーをしていたこともあり

 

まだペットちゃんが居り

 

 

以前は、沢山の誕生をブログに綴って参りましたが

 

 

もちろん、今はしていないので

 

どんどん亡くなる話ばかりになってしまい。。

花暗く悲しいばかりの内容花

 

 

 

ameblo*なのに、沢山の方が読んで下さりameblo*

 

私にがんばれと励まして下さいます!!

 

 

 

たかがSNSと言われる方もおられますが

 

昔は手紙でも友と心通わせることが出来た様に

 

今でもSNSを通じて

 

沢山のお友達が

お声掛けして下さって

 

長くやって来て良かったなぁと

はッぴぃ♫嬉しく思っていますはッぴぃ♫

 

 

 

そんな中でも、

ずっとバラ友達&猫友達のお二人から

 

 

🌸さくらの時も

また、ももの時も

お花届けて下さいました🌸

 

 

 

お悔やみの白いお花は

余計気分が盛り下がる私の性格をわかっていてくれて

 

 

いつもとても華やかで

バラ大好きなバラがいっぱい入っていますバラ

 

 

 

久しぶりにカメラを持って

写真を撮りました

 

 

SNSにもまた載せて行こうと思います。

 

 

 

Tちゃん、Mちゃん

お願い本当に元気貰いましたお願い

 

 

ゆるゆるとお花を見ながら

立ち直って行きますね。

 

 

 

心より感謝を込めて

薔薇本当にありがとうございました薔薇

 

 

 

矢印↓ カメラ SPキラキラ 私が行き付けにしてるお花屋さんへ

わざわざ注文してくれるTちゃん、ありがとう薔薇(ピンク)

 

薔薇(オレンジ)Tomoyuki Flowersさんもありがとうございます薔薇(オレンジ)

 

 

矢印↓ カメラ SPキラキラ私も自分でお花を買いました~

同じくTomoyukiFlowersさんにて。

 

 

 

全ての皆さまへ

何度も何度も書きますが、

キラ☆さくらとももを愛して下さりありがとうございますキラ☆

 

 

実の姉妹ではありませんが

1歳違いの末っ子:ゆずが

 

これで独りぼっちになり。。

 

 

が~ん毎日何度もずっと姉妹を探して泣いていますが~ん

 

 

なので、初七日が過ぎ

今日から気持ちを入れ替えて

 

ハートゆずへのケアも増して行きますハート

 

 

 

ゆずはずっと一人ゲージでおやすみしていました。

(マーキングが多くて仕方なく…)

 

 

が、

さくらが亡くなって以降

ほぼマーキングがありません。

 

 

なので、第一段階として

ゲージのドアを開け

 

 

リビング全部をゆずの部屋へ音符

 

 

少し多過ぎるアイテムを処分し

新しくリニュアルします。

 

 

 

それはそれは、すごく勇気がいる事で

 

本当は全てに思い出があり

どれひとつ処分はしたくないのですが。。

 

 

 

ゆずが気持ち良く暮らせるように

スペースも開けてあげて

 

出来れば一緒に眠れる様に

寝室まで解放できたらいいな~っと思ってます。

 

 

 

また老犬たちも

元気に遊べるように変更しなきゃなのです!!

 

 

 

これからはたまに

ゆずに付いても書いて行きますね吹き出し

 

 

矢印↓ カメラ SPキラキラ まるで3姉妹の様に…めちゃ仲良かったのです。

 

 

 

矢印↓ カメラ SPキラキラどーしても立て向いちゃう…横写真ですってばー

 

 

 

 

 

 

キラキラ ハート今までずっと読んで頂きありがとうございますキラキラ ハート

 

 

時々

さくらともももに付いても

書いて行きます。

 

忘れませんから

 

一生忘れませんから

 

ご心配なくですありがとう

 

 

 

 

 

いつもこのブログを読んでくれて

本当にありがとうございます

 

(このブログは7/2より先に書きました)

 

 

 

今日は7月2日

 

2日は愛猫さくらの「月命日」です

 

ももの姉妹で、本当に仲がいい姉妹でした。

 

 

そして、先に天使になったさくらちゃんが

7月2日に日付が変わり

深夜1:30

 

ももちゃんをお迎えに来てくれました。。

 

はねももちゃんも、天使になりましたはね

 

 

 

同じ日が月命日になって

本当にこの姉妹は最後の迄仲良しだったなー

とパパと話しました。

 

 

さくらはもう目の中に入れても痛くない程

可愛がっていた猫で

 

さくらが亡くなった時は

もうこの世の終わりかと

 

何日も何日も何日も泣きました

 

 

 

が、

その悲しみの中で

さくらより病弱だったももが残され

 

ももはずっとさくらを探して

部屋中を探して泣きました

 

 

なので、私は

ももが寂しくない様に

 

この1年必死でもものお世話をしました

 

 

さくらの代わりに、

ずっとずっとそばにいてあげようと。。

 

 

 

でも、それは違いました

 

 

ももが私たちに。。

 

さくらが居なくて泣いてる寂しい私達へ

 

「私がいてあげるよ」

 

と、思ってがんばってくれたのだと

途中から思いました

 

 

 

1年間と少し

さくらも、私にももを貸してくれてました

 

 

だから、今日は

さくらにももを返す日

 

 

1年間ありがとう

 

 

もっともっと貸して欲しくて

私は3時間嗚咽し、泣きじゃくりました

 

もも、行かないで

さくら、ももを連れて行かないで

 

 

声か枯れても泣きました

 

 

 

 

でも、もうこれ以上はももを苦しめたくない

 

その気持ちもありました

 

 

 

なので、

なに変な妄想書いてるの?

 

と思われるかも知れませんが

 

 

こう思って

さくらにももを返します

 

 

大好きだった

♡さくら・もも♡

 

 

子供がいない私たちの

子供代わりとして

 

20年近くも私たちの傍で

いっぱいの笑顔にさせてくれて

 

 

本当に本当に

ありがとう

 

いくら感謝を書いても足りない

 

 

 

生まれ変わっても

また逢えます様に

 

これが今の私の望みです

 

愛してるもも

愛してるさくら

 

心からありがとう。。

 

我が家に来てくれて

 

ありがとう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7/2の日記で

最後と思ったのですが

 

 

実はその前の日

7/1の出来事を書かずにはいられず

 

記録に残そうとしています

(7/2の後に書きました)

 

 

 

ひとつ前の

6月最後のブログに書いた様に。。

 

私はかなり葛藤をしていました

 

 

タール色の便が出る時

 

それはもう本当に

 

命の灯が消える間際と

 

 

何かで書いてあったか聞いたか

知っていた様に思います

 

 

ただそれが本当なのか

経験したことが無くて

確信はなかったです

 

 

 

ももちゃんの様子が

 

日に日に筋肉が無くなり歩けない

食べる力すらない

目に力がなくなっていく

 

 

それは見ていればいやでもわかります

 

なので、もう点滴は止めて

そのまま。。

 

と思ってもいました

 

 

ですが、

金曜の点滴以後

 

食べれなかったツナを食べ

飲めなかったドリンクを飲み

 

滑り止めを敷いた床を

何とか歩いては休み休み

移動までしていました

 

トイレもほぼ前まで行けていました

 

 

 

金曜日、この数日前からなんですが

今まで絶対に入らなかったさくらのベットで寝る様に

 

見ていると

横にさくらがいる様で。。

 

さくらのスペースを開けて横たわってる気がします

 

 

これがその当時の様子です

さくらとももが逆ですが。。

 

 

 

なので、

もう1度点滴を打てば

 

もう一度持ち直すか?

 

 

 

旦那さんと相談し

もう1回だけ行ってみようかと

 

 

思った月曜だったのです

 

 

昼間もツナを少量~中量食べて

ドリンクもいっぱい飲んで

 

あまりの多さに

私が止めたほどでした

 

 

 

パパが帰って来て

病院へ行き、点滴へ行ったら

帰る時はかなりしんどそうでした

 

大丈夫かな。。

 

と心配して

様子を見ていましたが

 

 

 

数時間眠って

いつもの様に起き上がって

 

 

私達のお布団の所まで行って

さらに洗面所まで歩いたんです

 

 

点滴行って良かった!

持ち上がって来た!

 

 

 

1:11に撮った写真なんです

元気に歩いてベットまで戻って来たんです。。涙

 

 

 

 

 

私はそんな浅はかな考えをしたのです

 

 

 

 

いつもの様にお薬の時間が来て

 

いつもの様に嫌がって

 

ガンバって飲もうねー

あーんして

 

と言うとお口を開けてくれるのです

 

もちろんこの日もあーんしてくれたんです

 

本当に賢い子でした

 

 

 

 

 

ですが、今日はやけに嫌がって

 

なので、慎重にやったつもりでした

 

 

 

 

でも、そのお薬を飲んだ直後

数十秒で

ももちゃんの心臓は止まってしまいました。。

 

 

 

 

 

 

 

もう。。

それはそれはそれはそれは

後悔して

 

なんで1本目で嫌がった時に止めなかったのか!!!!!

なんで1本目で嫌がった時に止めなかったのか!!!!!

なんで1本目で嫌がった時に止めなかったのか!!!!!

なんで1本目で嫌がった時に止めなかったのか!!!!!

 

 

 

嫌がってるのだから

少し時間をゆっくりと持ってやってやれなかったのか!!!!!!

 

 

 

もう、泣き叫んでいました

何度も何度も叫びました

 

 

 

最新の注意を払っていたのではないのか

 

自分に何度も言いました

 

 

 

 

 

いくら後悔しても

もう ももちゃんの心臓は動きません

 

 

さっきまでお布団の所に来て

洗面所まで歩いて

 

ご飯を待っていたのに

可愛く可愛くごろごろ言ってたのにーーー

 

 

 

そう思うと

自己嫌悪が止まらなくなり

 

3時間以後ずっとずっと

泣き通しました

 

 

 

 

 

 

旦那さんがいっぱい声をかけてくれました

 

もうお互い

そろそろだね。。と

悲しそうに何度も話していましたから

 

覚悟しようなぁと

 

 

 

 

だから、タイミングが悪かったんだよ

それは必然だよって言ってくれました

 

 

 

 

でも、受け入れられず

何度も私が注射の1本目で止めなかったからだと

何度も泣き叫びました

 

 

 

 

 

そう言えば、

先生も今日は心音の状態や

体調の事など

 

やけにあっさりしているなと思ってました

 

それは先生も気づいていたのかも?

 

 

 

分かっていた

もう残された時間が無い事も

 

 

 

でも、やはり自分の行動があまりにあまりに

悔やまれて。。

情けなくて、辛くて。。

 

 

 

 

今は少し冷静になるために

この文章を書いています

 

 

 

20年近くそばにいてくれた

さくらとももに

 

最後がごめんねでいいのか

 

 

何とか感謝の言葉を

書いてあげたい

 

 

どうかもも

ゆるして。。

 

 

 

それでもありがとうと

言ってあげたい

 

 

 

 

 

 

ももちゃん、点滴から帰った日から

 

 

少しづつ

高年齢用のスープと名の付いた

 

パウチのスープと

具材はほんの少し食べてくれています

 

 

1週間に2回点滴に行ったので

かなり持ち上がったのかな???

 

 

今まで飲んでたドリンクは

(わんわんカロリー)

全く飲まなくなってー

 

 

急にパウチのスープのみを。。

 

う~ん

どちらかと言うと

ドリンクの方を飲んで欲しいのだけど

 

全く口を付けず 涙

 

 

 

 

それと。。

ももちゃん、変な行動を繰り返しています

 

 

うちは水飲み場が3箇所あるのですが

 

そこを順番に回って

水を飲むのです

 

 

金曜から土曜・日曜も

 

そんなに水を飲む理由は

一体なんだろうと。。

 

 

うんちが全然出てないので

もしかして

それが出にくいのかな?と

 

 

いつも飲んでるビオフェルミンRを潰して

お水に入れて飲ませました

(日曜の明け方)

 

 

すると、

お昼頃、トイレに行った様で

 

 

起きて来たら、惨劇でした 涙涙

 

 

だいぶうんちがたまっていた様で

それと力んで出したのね 涙

 

おむつの中にまで大量でした

 

しかも、固形は初めだけで

後は液体のうんちとなり

 

 

床中えらいことになってました 涙

 

可哀想に。。

 

 

一生懸命身体は拭いてやりましたが

お風呂に入らないと取れないレベル

 

今はとてもじゃないけど入浴は無理

 

 

 

うんちは出し切ったと思いましたが

その後も

多少スープとツナを食べています

 

 

そして、まだずっと水を飲んでいます

 

 

水を飲まさない方が良いのか?

 

 

かかりつけ医は

そう。。日曜は休み

 

 

めちゃくちゃ私達と気が合う?

いい先生なのですが

 

電話すら繋がらない

 

 

どうしていいかわからず

 

本人が飲みたがってるので

少量飲ませています

 

 

 

そして、その際の力みが

相当体力を使ったのでしょう

 

一気に表情にも気力が失せたみたい。。

 

 

次に病院へ行けるのは

月曜の夜

 

 

そこまで持つか

 

いや、連れて行くのが正しいのか

 

 

もうわからなくなって来ました

 

 

苦しませたくない気持ちが

胸いっぱいです

 

 

ももちゃん、もうがんばらなくていいよと

 

やはり声をかけてしまう

 

 

でも、ツナも食べ出してるのに。。

 

どれが正しいんだろう

 

 

分からないです

 

 

 

 

 

 

 

前回、書いた通り。。

 

やはり大雨が降り

ももちゃんの体調は悪くなって来ました 涙

 

 

元より、良くはないのです

 

そこに輪をかけて

雨の日は良くありません

 

 

 

まる2日、水もドリンクも飲まなかったので

流石に脱水が怖くて

今日は病院で点滴をしてもらいました。

 

 

がんばってトイレまで行ってくれるのですが

行き付く前に漏らしてしまうので

今はおむつしています

 

嫌がりもせず

受け入れてくれて

ちょっと安心しました

 

 

前も書きましたが

 

もういよいよ。。

の状態がずっと続いてて

 

 

でも、心臓の動きはそれほど悪化はしてないとの診断

(悪いのは悪いのですが急激に進行はしてない様子)

 

 

でも、また体重は減ってしまって

1.7kg。。

 

今回はほとんど水分も取らなかったので

当然です

 

 

少しづつでも食べてくれれば

もう少し体力が持つのですが

 

 

でも!

今日は点滴後なので

もう何日ぶりかに

フード(パウチ)を20g

食べてくれました

 

 

でも!!

あんなに飲めた

ドリンクを飲んでくれないのが痛いです

 


そして

点滴が入ると俄然元気が出て?

部屋中を歩き回ります


やはり普段から

動きたいの我慢してるだなぁ

可哀想に 涙


 


点滴を増やして

食欲が戻ればいいのですが

 

 

まだまだ梅雨が続きそうですねー涙

 

やるせない日々です

 

 

 

 

今日はそこに追い打ちをかける事件が

 

ももちゃんの方が外れた?

ベットで寝てると

左右にかなり暴れたのでびっくりして

 

 

すると

肩が変な方向を向いてるのです

 

パパがいてくれたので

何とか戻ったのですが

 

私一人なら

もーーーパニックです

 

これもいつもの寝方なので

どこまで注意して見ててあげないといけないのか。。

 

 

困っています 涙

 

 

 

いつも読んで頂き本当にありがとうございます

 

 

すでに。。

ももが病気になる前に書いた

 

庭の投稿を

載せたいな~とも思うのですが

 

 

ももの話の間に

ちょこっと混ぜて載せるのは

読んで貰ってる方の気持ちが

 

なんか。。気乗りしなくなる気もして

 

どうしようか迷っています

 

 

もちろん、最新の状況は

書けてないのですが

 

 

ももの事ばかり考えてると

気が狂いそうになるので

 

私もストレス溜めない様に

他の事もしなきゃな~とも思っています

 

 

 

 

6/25のももは。。

点滴打ってもらって

ほんの少し持ち上がったのですが

 

 

今日はその反動か

昼間は全然ダメでした

 

1日の中でも

いい時間帯と悪い時間帯があり

 

昼はずっと寝ていました

 

何も飲まずのままです

 

 

飲みたくても

舌が上手く動かせないのか?

 

ももだけは一箇所、

大きな歯石があってその為歯茎も少し腫れています

 

 

そして、大好きなパパが帰って来て

いつものルーティーンをしようと

 

トイレ行きましたが。。

 

 

初めて、トイレ行く前におもらししちゃいました

 

行ってたんだけど

入口の段差で止まってしまって

ギリギリ間に合わず

 

 

 

そして、夕食時間

 

またいつもの様にキッチンへ歩いて来ましたが

ずっとベットにいると

手足が上手く動かず歩けなくて

 

そこで初めて

ちょっと失禁しちゃいました

 

 

いよいよ来たか。。

と、泣けて来ました

 



床や布が濡れるのは洗うからいいのですが

 

ももの身体が濡れると

自分で舐めようとして

すごく苦しむので

 

初めておむつを付けました。。涙

 

 

もちろん、見ていて

ちゃんとトイレ行けたら

直前で外しますが

 

2.2kgの体重が

2kgまで落ちたので

 

筋力がもちろん落ちてます

 

悲しみに凹みながらも

 

自分達や他の子達の

食事の用意をして食べて

 

しばらく休ませ

薬も飲ませ

 

 

 

寝る頃。。なんと!

 

なんと歩いているのです。

(ゆったりって感じですが)

 

ママご飯~ってキッチンに来て

ご飯テーブルへ登ろうと階段1つ上がって!!

 

 

 

少し薬が効いたのか

体調がいい時間帯に入ったか

 

気分良く?喉鳴らして

パパの布団で一緒に寝ています

 


 20年近く暮らしてますが

初めて朝まで一緒の布団で寝てくれました♡


パパだけじゃなく

私のとこにも来てくれました♡

 



…最後のご挨拶じゃないよね

なんて、嫌な事も頭によぎります




ももちゃん、がんばらなくていいのに

って言ってしまったけど

 

この子達はナチュラル

 

いつもの事を

いつも通り

 

それが全てなんだと

また改めて教えられます

 

 

 

 

明日、私は病院の日

行こうか、行こうまいか

 

とても悩ましい。。

 

 

 

 

 

 

 

 

今夜も深夜投稿です

 

いつも沢山見て貰えてありがとうございます

 

 

少しでも、同じ病気の猫ちゃんやワンちゃんの飼い主さんとの

共有やどこかに引っかかりがあればいいな

 

と思って書いています

 

 

そして私自身、書く事で

頭の中の整理や

ストレス発散になっていると思って

書いています

 

 

 

 

その後のももちゃん

 

まだまだがんばってくれています。

 

 

19日かな。。

朝のご飯でウエットフード

(パウチに入ったもの)

 

な、なんと少し食べてくれました!!!!!

 

 

点滴での持ち上がりが思ったより良く無くて

残念に思っていたのですが

 

 

その日から少しづつ

5g弱→10g→15g→30g→20g

 

多い日もあれば

少ない日もあります

 

 

それでも少しづつ

ももちゃんのペースで食べてくれています

 

 

 

なにより。。

ダメ元で与えた「犬用」の

リンク:「わんわんカロリーライフ」なるドリンク

(写真なくてすいません、撮って明日にでも追加しますね)

 

 

 

愛犬フランが飲んでいたのが残っていたので

あげてみました

 

 

とろみやドロドロしたものは嫌がって

口を付けてくれず

 

これはさらさらとしていて

気に入ってくれました

 

 

ウチにあった分2本全部飲んだので

慌てて買いに走ると

 

なんと2種類ある!

 

 

我が家にあったのは

「わんわんカロリーパワー」と言う名で

成犬用でタウリンが入っています

 

上のリンクのは

シニア用でコーン味が濃く

タンパク質が入ってます

 

 

これをすごく沢山飲んでくれてるので

脱水は免れているのか。。

 

 

犬用なのでどうかと思いましたが

先生曰く

生死がかかってるので

食べるなら何でもいいとの事

 

 

もう立ってもフラフラで

20歩も歩いたら

心臓がバクバクで休みます

 

それでも、トイレもうんちもちゃんとして

 

毎日のルーティーン

出来る限りがんばります

 

 

 

なまじ。。

食べれたので、少し動く様になって

 

昨日はカーテンの裏側に入って

 

もう私はパニックww

部屋のドアは閉まってるので絶対いるはずなんだけど

見当たらないー。。

 

落ち着け落ち着け―ワタシ。。w

 

 

で、今日はゆずちゃんの小屋の後ろにw

 

 

本当に一生懸命で~

 

私は泣きながら笑って

 

ももちゃんの口元へ

ドリンク入れた器を持って行きます

 

 

調子がいいと

私、一人で飲めるもん!と

拒否して自分で器まで飲みに行きます

 

 

 

可愛い可愛いももちゃん

 

後、何日、お世話できるかわかりません

 

それでも私は出来る限りがんばります

 

 

 

今も、ももちゃんは横で喉を鳴らして

ゆったり暗い窓の外を見ています

 

 

いつも傍にいたさくらもいなくなって

ゆずはマイペースで自分の居場所に居る

 

独りぼっちのももは

動けなくても、苦しくても

それでも今日を生きて、、

 

一生懸命、食べて生きています

 

 

 

私はやれ貧乏だ、お金がない

どこへも行けない、何も買えない

やれ身体が痛い、

毎日暑い寒いとまぁ~

 

文句ばかり。。

 

さくらもももも、最後の最後まで

いつも通りゴロゴロと機嫌よく過ごしてくれました

 

 

私に同じ事出来るかな?

きっと出来ないだろうな

 

それでも、この生き様を手本として

がんばりたい

 

見習う事ばかりの毎日です

 

 

 

 

今日は良いことがあったので

長文で、ほんの少し明るいお話となりましたが

 

 

明日はどうなるかわかりません

 

 

でも、今、目の前の幸せに

私も包まれています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今夜も。。深夜投稿

 

 

ももが食べれなくなって3日目

 

点滴の効果も、もう切れだす頃

 

 

元々痩せていた身体が

もうくっつきそうなぐらいぺったんこ

 

歩いてもフラフラで

 

 

今日(6/18)は

ほぼ歩かず。。

ほぼ食べず。。

 

 

こうなって来ると

イヤでも

 

考え出さないといけない事が

頭をよぎる

 

 

 

前回も書いたけど

 

 

もう苦しいままで

延命はしたくないので

 

 

そっとそっと。。

 

パパもママも

きっとさくらも

見守っているからね

 

 

もものペースで自由にね

 

 

いつ羽根が生えても

私達は背中押してあげる

 

大好きなさくらのもとへ

 

 

でも、まだがんばってるももを

見捨てたりしないから

 

 

最後の最後まで

 

 

明日は無くなって来たフード買って来るね

食べなくても香りが美味しいでしょ♡

 

 

大好きなフード

いっぱい並べてあげるからね

 

 

 

 いつも。。

深夜3時のご飯の時間は


必ず「ご飯の時間だよー」

って呼びに来たね



(昨日書いた?)



 最近は来れないから

すぐ横で


ずーっと喉鳴らして

ゴロゴロ言ってる♡



それ聞いてから

ご飯を横に置いてあげる



きっと喉鳴らすのも

しんどいのに


ありがとうって言ってる?


いくらでも甘えてね

 

 

 

 

今、深夜の3時半ごろ。。

 

雨音が聞こえるほどの雨

 

 

ももは静かに真っ暗な窓の外を見ています

 

 

 

シャワーへ行く前

 

 

もう息もはーはーっなのに

この時間は、一日の最後のご飯の時間だから

 

 

シャワー行って来るよと声かけても

 

 

ご飯と思って

キッチンまで来てしまう

 

 

で、キッチンの前で動けず伏せして

 

暫く息を整えて

またベットへ帰る

 

 

ここ数年のルーティーンなのに

しっかり時間を覚えてて

 

どんなにしんどくても

この時間だけは

必ずキッチンまで来る

 

 

もも、しんどいのにがんばったね

 

 

 

 

今日の夕方は病院へ行って

点滴をしてもらった

 

 

ここ数回、病院へ行っても

点滴はせず、診察とお薬だけで帰って来た

 

 

ももちゃんは、点滴すると

その後、食べなくなる

昔っからそう

 

 

だから、何とか食べてくれてる内は

点滴を避けて来たけど

 

 

今日は17日の昼12時に少し食べたっきり

何も食べなくなった。。

 

 

 

昨日はあんなに食べて動いて

元気だったのに

 

 

ももはさくらとは違う症状が出てて

 

(胸水のたまりはかなり遅く

あまり増えていない

でも、心臓の動きがすごく悪い。。)

 

 

日によって、

元気に食べる日と

 

しんどくて

食べれない日とが

 

はっきりとある

 

 

 

明日は大雨の予報

もう既に低気圧は「爆弾」と表示されてる

 

 

ももは低気圧と雨になると

通常でもあまり食べなくなるので

 

 

明日も食べないかも知れない

 

それなら、もう点滴して貰おうと

 

そう思ってして来たんだけど

 

 

やっぱり。。

病院から帰宅後は全く食べずー

 

 

私のハラハラはこのまま一晩続く

 

どうせ気になって眠れないからいいんだけど

 

 

 

 

なんか。。

いっぱい書きたい事があったのに

 

言葉が出て来ない

 

 

 

もも。。

がんばらなくていいよ

 

泣けて来るけど

 

さくらの時に

がんばってがんばってがんばって

 

本当に苦しい思いをさせてしまった

 

 

 

そう書いても

この子達は、命を無駄にはしない

 

 

息をしている限り

 

食べて動いて、鳴いて

 

 

明日の事なんて考えず

一生懸命生きる

 

 

ママは傍にいる事しか出来ないけど

ずっとずっと

ももを思って傍にいますからね

 

大好きもも

 

きっとさくらも横にいるはず

 

寂しくないよ

 

 

 

 

 

 

今日は6月15日 土曜日

 

ここ数日、大変良いお天気が続き

連日30℃超えて35℃近くまで気温上昇

関西はもうすっかり夏モードでした

 

 

本日土曜は雲が多く少し涼しいです

来週からは2週間に渡って「曇り&雨」

 

いよいよここで梅雨入りとなりそうです

 

 

なぜ、ももちゃんの近況でお天気?

と思われるかもですが

 

 

ももは生まれつきの先天性疾患があり

脳に圧力がかかると体調が良くないのです

 

 

 

まぁ~。。毎日雨ではなく

曇ったりもするだろうけど

 

それでもこの雨季(梅雨)が

1年で一番大変な時

 

 

なのに、なのに

ここで心臓病が出ました

 

今年は無事に雨季が越せるのか。。

 

先を考えてはダメなのですが

考えずにいられない

 

 

 

実は、火・水・木と

旦那さんがお休みで家にいたので

 

ももちゃんはとても体調良くて

もしかして病気治った?

と思う程でした

 

ももちゃんはパパが大好き!

 

 

が、その旦那さんが仕事行った金曜

一気に体調が悪くなり

 

あんなに食べれていたのに

ピタっと止まってしまいました

 

 

まさか。。ここまで落ちると思わず

金曜の病院へ行けず

 

 

まぁ、行っても現状から出来るのは

点滴ぐらいなのですが

 

 

さくらはとても病気の進行が早く

しょちゅう胸に水が溜まって

抜きに行ってましたが

 

ももは水の溜まりは遅い

(ほぼ溜まってる量は変わらない)

 

 

心臓そのものの動きが悪くなってるので

出来る事は、お薬飲むしか手立てがない

 

 

そして、食べれなくなって来たら

点滴打つぐらいなのです

 

 

 

恐怖の週末なのに

食べてくれないと

 

私のメンタルも上がりません

昼間はラジオかけて気分を上げてます

 

 

 

やせっぽちのももちゃん

 

体重が変わらないのは

もう骨と皮だけの重量2.2Kgだから?

 

 

食べて欲しいけど

本人も食べたくても食べれない

 

 

なんとか。。

犬用のジュース

(流動食)

だけ飲んでいます

 

しゃばしゃばの液体がいい様で

猫用は全てとろみがあって食べません

 

 

でも、飲んでくれてるので

脱水は回避出来ている様です

 

 

 

毎日窓の外を眺めて

時折

ママご飯は?と言う顔で私を見ています

 

 

元気ににゃーーと鳴くことは

なくなって

 

か弱く小さな声で鳴く時があります

 

とてもとても。。切ない。。

 

 

 

でも、やはり必死で生きてる姿は

さくら同様

 

本当に健気で

私は、私の出来る事を一生懸命するしかありません

 

でも。。私が出来る事もそんなに無いんです

 

 

食べなくてもご飯の準備をする

部屋の室温を見る

 

何もしてあげれない。。のが事実

 

 

こんな落ち込んで動けず

ブログ書いてる暇はないのに

 

水やり免除で時間もあり

いっぱいすることがあるのに

 

動けないダメな私です。。