SONRISA
SONRISAのブログへお越し頂き、ありがとうございます。
■SONRISAのお店はこちら
  • 10Oct
    • ”《学び》SNSが炎上したら?争わない伝え方を学びました!”

      皆さんこんにちは〜♪私はこのアメブロの他に、メインのブログとしてWordPressのSONRISA WORK STYLE LABO というブログを運営しています。このamebloはWORK SYTLE LABOでお伝えしている内容をベースに、アメブロで記事を書かれているブロガーさんのリプログなどもして行きたいな・・と思い、ひっそりと再開したのですが、ついついこちらの更新を忘れがち今回も、前の記事で「Twitter炎上を鎮めた『争わない伝え方』」(NVCー非暴力コミュニケーション というコミュニケーション法に照らし合わせて、私がツイッター炎上に巻き込まれた時にどのような伝え方の工夫をして炎上を鎮めたか・・・という内容)のシェア会を企画します、とお知らせだけして、その後の具体的なご案内はSONRISA WORK STYLE LABO やFBで募集した段階で埋まってしまったため、アメブロではご案内もせずそして、先日、無事開催して終了しました反省しきりです去る10月3日(木)に、第1回となるシェア会を開催させて頂いたのは、いつものこちら。ダイナミックキッチン&バー 燦-SUN- ヒルトンプラザウエスト店時間制限なく、ゆっくりと美味しいランチをいただきながらの、半個室みたいなスペースで話せるので、リラックスした中で進められて座談会やシェア会のような場にオススメです♪昨日ご参加くださったのは、それぞれプラスαの強み・専門分野をもつライフオーガナイザーさん4名と、SONRISAを立ち上げた当初に知り合い、ランチ等もご一緒させていただいた事のあるキャンドル作家さん♡↓↓↓ ご参加下さった皆さまのブログやHPはこちら ↓↓↓Amie candle*La Vida Alegre*LagomDesign - 家計と気持ちを整えて \生き方を自分で選べる私になる /ライフオーガナイズを通して見える暮らし整理収納マンション暮らし 人生はお気に入りだけで暮らしたい私自身は皆さま面識のある方ばかりだった事もあり、緊張しつつもリラックスというか、皆さまに見守られるような安心感も感じながらのシェア会となりました。ご感想をアップしてくださったブログをリプログさせてくださいね!シェア会にご参加くださり、話すことに夢中で写真を撮ったり休憩を挟むタイミングが悪い私をさりげなくフォローまでしてくれたのは、お世話になっているライフオーガナイザーの門野内絵理子ちゃん。とてもわかりやすくシェア会の内容をアップしてくださいました。 ーーーーーーーーーーすみこさんがどんな考え方から対処してきたのかシェア会で語ってくださいました。・ゴールを決める・感情と事実を区別する・誰も責めないそのためにも・書く・思考の整理をする・寝る(笑)ウェルビーイングやアドラー心理学をはじめとする内面の整え方を学んでいるすみこさんだからこそ!の質の高い対応に参加者みんなが唸る唸る(笑)ーーーーーーーーー今回は「炎上」なんていうレアな経験がベースとなっていますが、匿名のネットの世界での対立だけじゃなく、一番身近な家族とのコミュニケーションなどにもすごく役立つ考え方、対処法だと思うので、このテーマのシェア会は継続して開催していこうと思っています。次の記事で、この会でお話しした事などについてアップして参りますね。大阪でのシェア会、土日にも開催してーとリクエストをいただきましたので日程を計画したいと思います♪次はちゃんとアメブロでもご案内するぞ。。

  • 17Sep
    • シェア会企画中:「炎上」に巻き込まれた時の対処法

      皆さんこんにちは〜♪突然のタイトルですが、実はこの夏私は「突然Twitterの炎上に巻き込まれる」というびっくりな経験をしました。→詳しくはこちら「Sonrisa-Babyの安全性への取り組みとTwitterの話題について」事実誤認のブログ記事をきっかけに炎上に巻き込まれた形だったため、当店への誤解や批判は WordPressの記事で説明した事で収束に向かい、今はようやくショップ運営も通常に戻ってきました。とはいえ、Twitterを起点としたコメントや問い合わせが続いた期間は3週間近くに及んだため、最後の方は心身ともに疲れ果てましたし、経験した事のないネガティブな世界に引っ張り込まれた影響は当初の予想を超えていました。最終的に普段の暮らしに戻れたな・・・と実感できるようになったのは9月に入ってからの、本当にごく最近の事です。 全然別のものなのに、誤解した記事を書いた方もなかなか修正に応じてくれず、いろんな面で批判が寄せられる事になってぐったりした夏でした。人は思ってもいない非難や不当な扱いにさられると本当に視野が狭くなります。あの状況の中でなんとか感情的にならずに乗り切れた経験は、「もしネットトラブルに巻き込まれたら」というリスク対策としてきっと役に立てると思う!経験した今だからわかりますが、「炎上」の怖さというのは「事実かどうか」「議論としての正確性・正当性」が伝われば鎮まるものではありませんでした。一言で言えば誠実さと忍耐力とをひたすら試される耐久戦。言葉の端々まで気を使った対応が求められるため、はたから見る以上に神経を使って消耗します。今回痛感したのは、私のような物販だけでなく、自分自身が商品でもあるサービス業や講師業の方も、ネットで突然の批判にさらされたり、誤解による中傷などが突然身に降りかかった場合、どう対応するかという「在り方」と「伝え方」を知っている事がものすごく重要だという事でした。その面で、きっと私の今回の経験は絶対にみなさまのお役に立てる!!!!!!と思うので、「シェア会」として今回の件から学んだ事をお伝えする場を作ろうと考えています。今回の炎上の影響を割とスムーズに収束させる事が出来た背景には、ウェルビーイング心理教育アカデミー(AWE)で学んだ事が本当にすごく役に経ちました。特にこの「NVC(Nonviolent Communication) -人と人との関係にいのちを吹き込む法」という本はAWEの渡邊義先生がおすすめされていて知ったのですが、まさにこの本の内容が今回の炎上を乗り切れた「伝え方」そのものでした!ちょっと学術的な本なので、すらすら読みやすい・・・という感じではないかもしれませんが、この本のお陰で「私の個人的な経験のシェア」ではなく、「一般論として展開できる『伝え方のコツ』」として今回の炎上事件の経験をお話しできます。今回はフリーテーマの座談会ではなく、経験を経てのシェア会(コンテンツあり)となるため、大阪でのランチシェア会形式に加えて、Zoomでのシェア会も行う予定です。現在10名ほどの方からご参加のご希望をいただいており、日程を調整していますので、またこちらでも詳細をアップしてゆきますね!

  • 04Sep
    • 9/25山羊のいるおしゃれカフェでワークショップします♪

      皆さまこんにちは〜♪学校と給食が始まって、一気に静かな日常を取り戻しつつあるSONRISAです。ああ学校給食、本当にありがとう〜!そんな「夏休みお疲れ様!!!!」な皆さん、篠山の里山の中に建つ素敵なカフェで、一緒にアクセサリーを作りませんか?Touya cafe兵庫県篠山市今田町休場241-2079-506-6930三田・篠山・そして神戸北には、本当にたくさんのオシャレで素敵なカフェやレストランがあって、実はかなりのカフェ・レストラン激戦区だと思うんですが、今年の春にオープンしたこちらのTouya cafeさん、まだ行った事がない方に是非是非足を運んでみて欲しいおすすめカフェです♪私のお気に入りポイントはいくつもありすぎるのですが、なんと言っても特徴的な所から順にご紹介して行きますね。TOUYA Judo Studio・・・・え?柔道???そうなんです!なんとこちらのカフェ、うちの娘達がお世話になっている柔道教室の先生がオープンされた、「柔道場併設のカフェ」なんです!!そしてふとお庭に目をやってみると・・・Touya cafeの看板山羊ちゃん。・・・・・え?山羊???なんと、可愛い山羊ちゃん♪場所が場所だけに、まさかの野生?まさかの家畜??とびっくりされそうですが、この子達は「草を食べる」という立派なお仕事があるレンタル山羊さんだそう。(日によっては「出勤してない日」もあるそうなので、ぜひTouyaさんのインスタやFacebookもご覧くださいね〜。)大好きなレモンタルト。レモンの爽やかさと甘さのバランス、お店によって結構違いませんか?私的に大好きなバランスで、こう考えるとほんとどれも選べない。。これから何度もオーダーすると思います♪三田にはes Koyamaさんという有名なパティスリーがあり、そもそも神戸は洋菓子の激戦区なので兵庫のスイーツのレベルは相当高いと思うのですが、先生のカフェだからとか全く関係なく、ケーキめっちゃ美味しい!!(お嬢さんがパティシエさんで、全て作ってらっしゃるそう!)最寄りのケーキ屋さんがes Koyamaという恵まれすぎた場所に住んでいるので他でなかなかケーキを頂く事がなかったりしましたが、ほんとオススメだから三田の皆さんも是非行ってみてー!カウンターの前の、お庭と山に面した方のお席。我が家も愛用しているj39が並ぶ姿に萌♪壁の質感、梁の感じ、窓の高さや大きさ、いちいち全部好き♪山側の角を3角に区切るように、これまたオシャレな土壁が。この後ろに5〜6人座れるテーブルがあるんです。この山の景色を見ながらワークショップやりますよ〜♪そして、です!私があまりに嬉しそうにケーキを頂いて店内の写真を撮りまくっていたからか、先生から「もしよかったらワークショップとかにも使ってもらっていいですよー」と、お声がけ頂いたではありませんか!という事で、ちょっと場所的に車でお越しいただく事になりますが、9月25日(水)にこちらのTouya cafeさんでハンドメイドアクセサリーのワークショップをさせて頂きます♪内容は天然石やパールをお好きに選んで頂いて、ピアスかイアリングを作っていただく感じにしようかと。金具は基本的には14KGFのもの(イアリング金具のみ真鍮を予定)をお持ちしますので、長くお使いいただけるアクセサリーをお持ち帰り頂けます♪詳細をまた追ってアップしていきますね!そして25日はちょっと都合が・・・という方や、アクセのワークショップはええねん・・という方も、秋は三田・篠山を一番楽しめる最高の季節なので、是非是非遊びにいらして下さいね!日曜日だと、もしかして我が家の娘達が練習中で、私と旦那が子どもほったらかしてケーキ頂いてるかもしれません^^まだまだ沢山カフェのケーキやお料理、そして細部までこだわり抜かれたインテリアのお写真を撮っておりまして、こちらのブログに詳しくご紹介していますので、よろしければご覧くださいね!Sonrisa Workstyle Labo 9/25山羊のいるおしゃれカフェでワークショップします♪

  • 05Jul
    • 『幸せは自分次第』にたどり着くまで Vol.2 – 彼のお父さんが倒れた 

      皆さんこんにちは〜♪先日ご報告したカラーミーショップ大賞2019ノミネートの件では、FBやインスタグラムからもたくさんの皆様が応援のクリックをしてくださり、現時点(7月5日14時半)でなんと298票も頂いていて感激しています!こうして新しい事を知り、深める機会を頂けた事、そして応援してくださる方がいてくれる事、本当にありがたく、感謝しかありません。この機会を最大に活かせるように、私も頑張りますね!↓↓↓ 応援クリックはこちらから ↓↓↓https://award.shop-pro.jp/2019/entries/6072さて、先日のこちらの記事「『幸せは自分次第』にたどり着くまで Vol.1」について、FBのコメントやメールで嬉しいコメントをいくつか頂きました。「意外な過去」と思われた方も少なくなかったようで、やっぱり書くって決めてよかったな・・・と感じました。というのも、三田に引っ越してから、インスタグラムを通じてSONRISAや私を知ってくださった方の中には、ある意味私はそれなりに「キラキラした人カテゴリー」に最初から居たように見えているのかな・・と感じた事が何度かあったから。先月?篠山のお蕎麦屋さんにて。ほぼ息子化する娘達と旦那氏。我が家は旦那がとても理解があるので、(心理学等を学んで実践してきた上での)夫婦の事を話したとしても「そりゃすみちゃんとこの旦那さんならそうやわー」「澄子さんところは旦那さんが神だから」で終わってしまって、「最初から恵まれていた人が言う綺麗事・理想論」的に伝わってしまうのかな・・と思う事もけっこうあります。​​​​​​​今まで書いた事なんてないけど、お金の話はビジネスの上でも人生の上でもとても重要で、避けて通れないもの。なんとなく苦手、避けたいなら、その根底にある気持ちを見た方がいい。そしてお金に関する事も同じく、一時期は本当に馬鹿のように身の丈を超えてブランド物や服を買いまくっていた時期があるので(この経験からも大きな学びと反省が沢山あるので、記事にして行きますね)、「好きな事を仕事にして上手くいって、自由に使えるお金と時間があるキラキラした人カテゴリー」に最初からいた人のように見えるのかもしれない。実際は最初の頃の状況はそんなキラキラからは程遠くて、むしろかなり不自由な状況からのスタートだったのですが、人間面白いもので、そういう「もがいていた時期のこと」って忘れて行くんです。泳げる人が、泳げなかった頃の水に潜った時の怖さを忘れるように。コマなし自転車に乗れなかった時の、フラフラしながら恐怖感と戦いながら練習した頃を普段思い出すことがないように。コマなし自転車になんの意識もなく乗れるようになる一番最初の一歩は、「コマを外して練習しよう」「コマなし乗れるようになりたい!」と「決める」事。目指す場所を決めたら、 − いつ練習する?− どうやって練習する?− 誰に見てもらう?それらの具体的な「次の一手」が全部決まる。決まったら、後はそれを淡々とやる。最初一瞬、「やっぱり私には無理かも」と思う。ふらついて転ぶ。でも、転んでももう一度やる。後はひたすら、それの繰り返し。するとある瞬間、「!!!!」と、感覚がつかめる瞬間がくる。そうしたら、なぜかいきなり、すーっと走れるようになる。でも普通に乗れるようになって、慣れてしまうと、コマ付き自転車に乗ってコマなしに憧れていた時の事も、転びながら練習していた時の過程も、すっかり完全に忘れる。それと全く、同じ事。だから、その最初の、コマなしに乗れなかった頃の私のこと、書きますね。先日のむーちゃんのお散歩にて。空がもう夏だった〜。我が家のスタートがどんな状態だったのかを、最初に簡潔にまとめると。「自分たちの家賃の2倍の仕送りをする暮らし」からのスタートでした。簡単にまとめると、旦那との結婚を意識し始めた31歳当時、彼は東京でIT関係の技術職として働いていて、私は京都で社会人入学した大学院の修論提出前で、600万弱あった貯金を大学院の学費と2年間の生活費に費やしていて、さらに2年間で奨学金を200万ほど借りている状態でした。卒業後は東京で就職して、旦那(当時は彼)と暮らすんだと漠然と思っていた12月、彼のお父さんが脳梗塞で倒れました。一命はとりとめたものの、左半身麻痺が残り、自営業だった彼の実家の経済は一気に立ちいかなくなりました。雪は降っていなかったけど、こんな寒い冬の日。バイト先の大阪から京都に帰る電車で、旦那の緊迫した、だけど落ち着いた声の電話を聞いたのを覚えています。その当時、事の大きさをまだ実感していなかった私は、とりあえず彼が大阪に帰ってくる事、転職活動しないといけない事、これから彼は実家を支えて行く事を聞いて、ふんふん、じゃあ私も一緒に支えるねーぐらいに思っていました。私は小学生の頃から主婦願望が全くなくて、一生ずっと自分で仕事を持っていたいタイプだったので、私みたいなタイプでちょうどよかったな、ぐらいに思っていました。が。事が具体的になって、彼が話しづらそうに自分の実家のことを話してくれた時、ちょっとした(いや、かなりの?)衝撃を受ける内容も、多々含まれていました。うちの実家は、両親もゼロからスタートだったので(親から受け継いだものや支援してもらったものがないゼロからスタートという意味で)特に豊かではなかったかもしれないけれど、ごく普通に安定して暮らしていて、家族関係もこれといった大きな悩みや喧嘩のない、超平凡にのほほんとした家庭。サザエさんやちびまるこちゃん的な、ごくごく普通に、平和にのんびりすくすくと、30年生きて来ました。大したトラブルも何もない家庭でのほほーんと平和に育って来ました。こんな感じで。お〜い、散らかしすぎや!彼から聞く実家の今までのトラブルや悩みは、そんな私からすると「テレビで見たことある・・・」で、どこか自分の人生には関係がないと思っていたものばかりでした。何より驚いたのは、彼本人からはそういった苦労や家庭環境を感じた事がそれまで一切なかった事。なので同じように平和に育った人かと思っていたし、多少の家族のいざこざがあったとしてもそこまでとは・・・な事も沢山含んでいて、経済的な背景(なぜこうなっているか、これまでご両親の支援をどれだけしてきたか)にもしばし絶句する感じでした。そんな感じだったので、大黒柱だったお義父さんが倒れ、早々に経済的に立ち行かなくなる状況になったその月から、何の躊躇もなく彼から実家への仕送りが始まりました。その金額が、後に私たちが一緒に暮らし始めた2DKのマンションの家賃のちょうど2倍というよく考えるとまぁまぁ大きな金額だったのですが、ご両親だし、彼は払える範囲だったし、他に選択肢はないわけなので、その時は「仕送りできる状態でほんとよかったね!」と思っていました。そして、私もこの人と結婚するという事はこの全てを一緒に背おうという事だけど、どうせずっと働きたいんだから共働きしていけばどうにかなるでしょと思っていました。不安に思わなかったのは、まだお互いの「家庭の文化」の違いを知らなかった事もありますが、経済的な問題の原因が彼本人に起因するものじゃなかった事と、ご両親が困った状況になった時に迷いなく助けられる人であるのは好ましい事だと感じたからでした。とは言え、この状況、客観的に見ると、娘を嫁がせたい状況では、ないかもですね。というか、親の方がきっと不安ですよね。彼に問題がなくても、ご家庭が・・・・大丈夫なの?ってね。話した所で心配をかけるだけで状況が変わるわけでもあるまいし・・・と思って、実は父には何も話しませんでした。母には一応電話で全て話しましたが、一旦沈黙した後、「・・・あんたは大丈夫なのね?苦労するかもしれないよ?まあ、きっと**さんなら大丈夫なのよね。』とだけ言って、それ以上何も言わなかった。親になった今、その一言で全て飲み込んで信じてくれた両親には感謝しかありません。こんな風に、2人で支えていけば何とかなる、というか、何とかするしかない・・と思って進み始め、私は大学院を修了し、当時バイトとして入っていたNPOにそのまま就職する事を決めました。そうしたら、またまたびっくりな事件が、立て続けに起こりました。長くなるので次に続きますね。

  • 04Jul
    • 応援求む! −SONRISAがカラーミーショップ大賞にノミネートされました

      皆さんこんにちは〜♪連日私の昔ばなしがつづいていますが、今日はとても嬉しいお知らせが届いたのでご紹介させてください♪↓↓↓ 応援クリックはこちらから ↓↓↓https://award.shop-pro.jp/2019/entries/6072SONRISAとSonrisa-Babyはカラーミーショップというネットショップ用のサーバーサービスを利用しているのですが、そのカラーミーでは年に1回、ユーザー企業の運営するネットショップから大賞や優秀賞などを表彰する「カラーミーショップ大賞」というコンテストが行われます。2016年のカラーミーショップ大賞にお世話になっているbib-babさんが♪過去には、いつもお世話になっていて商品のお取り扱いもさせていただいているスタイのbib-babさんが店長賞を受賞されていて、ネットショップ運営事業者の方には学ぶところがとても多いコンテストだと思います。このカラーミーショップ大賞、以前はエントリーしさえすれば誰でも参加できたのですが、現在はカラーミーショップのユーザーも多いことからか、2018年度からはカラーミーが選んだ500ショップから、希望した店舗だけがエントリーできるセレクション制に変わりました。そして昨年は、当店は残念ながら500店舗の中に入れなかったため、そもそもが蚊帳の外。そもそもエントリーできなかったという事実に、つまり今のショップデザインでは時代に合っていないということだ、と痛感し、本格的にリニューアルしてショップ運営のあり方も見直すきっかけになりました。そんな昨年の気づきもあってリニューアルした新しいショップデザイン。実を言うとPCサイトからのご購入率はとても低くてサイトデザインにこだわってもあまり見られていない現実もあります。それでも、やっぱり頑張ってよかった。そして今年の冬、Sonrisa-Babyの分離立ち上げと、メンバーの商品取り扱いの縮小、運営体制の変更・・・といういろんな流れを経て立ち上がったこのサイト。500ショップに選ばれました、という通知をいただいた時は、素直にとっても嬉しかった♪でも、ここからエントリーして、その中からまた審査されて振るい落とされるという事だったので、ショップデザインはともかく、こんなにビジネス規模が小さくなった(Baby部門の売上は全部新サイトに移り、みんなの売上ももうないので)らちょっとお呼びでないかも・・・とも思い、嬉しいような、ぬか喜びしたらあかん・・・というような、なんとも複雑な気持ちに。なので。今回こうして277ショップに残ることができた事は、素直にとてもとても、嬉しいです!カラーミーショップ大賞は、7月2日〜16日までの間、どなたでも各ショップにつき1日1回、応援投票をする事が可能です。審査はお客様からの投票数と審査委員の方の判断で行われるとの事で、ぶっちゃけお客様から応援してもらえている(そして応援してもらうために努力がみられる)ショップの中から、最終的な審査対象ショップが40ショップほど選ばれるそうです。普段、こういうお願いをお客様やブログの読者様、そしてお友達やフォロワーさんにお願いするのは気が引けてしまう私ですが、ここはちょっと、図々しくお願いさせてください。お手数ですが、1日1回、お気づきの時にSONRISAにポチっと応援をお願いします!もちろん、TwitterやFB、Instagramでのシェア、大歓迎です!​​​​​​​カラーミーショップ大賞の最終エントリーまで残る事が出来たとしたら、きっとものすごい学びになる。個人運営の小さなショップでも、どんな事を工夫して、どんな風に動いたらネットショップ運営が軌道に乗るのか、もっと深く知る事ができる。それを全部、余すところなく経験したいです。今まで散々、本質からずれた外側のPRにかまけてしまって無駄にしたたくさんの時間。それらも糧にして、全部吸収したい。そのためにも、本気で応援をお願いしたいと思いました♪お陰様で今は190を超えました♪数が多いショップさんは1000超えしているところもあるようなので、SONRISAも16日までコツコツと頑張りたいと思います。

  • 27Jun
    • 『幸せは自分次第』にたどり着くまで Vol.1 

      みなさんこんにちは〜♪「ハンドメイドでおうち起業 - みんなご機嫌な仕事とくらし」のブログで発信している記事をこちらでもご紹介して行きますね。-------------------新しく「私について」というカテゴリーを設けました。このブログは、私がハンドメイドアクセサリーのネットショップでおうち起業して「みんな(家族まるごと)ご機嫌な仕事と暮らし」を実現するために習得してきた事、気づいた事をシェアするために立ち上げましたが、本質的な事になればなるほど、その前提となっている自分の事をちゃんと話していないままでは無理がある・・という事に気づいたからです。今、ブログに書きたい事だらけで、どんどん話したい事が山積みになっているというのに、頭の中と文章化の整理が全然追いついていません。それぐらい、今本質的な気づきやこれから話せる事がどんどん繋がってきています。1月ごろから基本的にメンバーそれぞれが自分に集中して進んでゆく事になり、私自身もショップを丸ごとリニューアルしたり、Sonrisa-Babyを分離して立ち上げたので、実作業やBabyサイトを軌道に乗せる事にも追われていましたが、その過程でもこのブログを立ち上げてから何度も繰り返し出てきた「在り方」や「マインド」について新たな気づきや繋がった事が多すぎて、自分自身が頭の中と行動を整理しながら、わかった事や学んだ事を試している(実践している)といった状況です。その中で、自分の言葉でアウトプットするためには、私がなぜこんなにもウェルビーイングや心理学、片付けなどを通して得た事を伝えたいと思うのか、なぜおうち起業やハンドメイド作家さん向けの事を書くはずが「マインド」や「在り方」という抽象的な話が続くのかについて、もっと自分自身の事を深く開示していかなきゃ全く伝わらないな・・・という事に思い至りました。私はこのブログでも、その前のアメブロの時でさえも、SONRISAを立ち上げてここまで来た過程のうまくいった側面、その中で役にたった事しか書いた事がありません。心理学を学んでパートナーシップや子育てにものすごく役立ったし、私が今ストレスフリーに暮らしている土台になっている事は間違いないのですが、なぜそれを学びたい、学ばなければ・・と(当時はけっこう切羽詰まって)思ったか・・という背景の、本来避けて通れない一番コアな部分について、今まで一度も、書いた事がありません。なぜかというと、それを書こうと思ったら家族の状況を書かなければいけなかったから。でも、そこから開示していかなければ、きっと本当に必要な人に伝わらない。今自分の状況をしんどいと感じている人や、より幸せになりたいと思っている人に、私が試行錯誤してマインドを変えてきた事で状況が劇的に良くなったという事を伝えようと思うと、「最初がどんなだったか」を話さなければ伝わらない。私は今ストレスフリーで穏やかな毎日を過ごしていますが、結婚を決める前後はもしかして欝?メンタル病んだ?と思うような状況でした。(結果的には違いましたが、当時本気で病んだと思ってメンタルクリニックを受診した事が一度だけあります。)経済的にも、実は結婚式さえ挙げられないかな、子どもも2人は無理かな・・・という所からのスタートで、ゼロからどころかマイナスからのスタートでした。そんな感じだったので、結婚を決めてから3〜5年ほどの間、ちょうどSONRISAを立ち上げる頃まではストレスフリーには程遠くて、むしろストレス性の湿疹が出たり1人で泣いたり、将来への不安とストレスで八方塞がりのように感じていた時も長くて、アドラー心理学や選択理論心理学にはその渦中に「藁をも掴む」ように出会ったのでした。当時はその不安とストレスの原因は外側(自分の周り)にあると信じて疑わなかったし、なんとかその原因を取り除こうと「外側を変える事」に躍起になって努力しまくっていました。アドラーで学んだ事も(自分ではそうと気付かずに)形を変えた他者コントロールに使っていたので、状況も大して変わりませんでした。まさにこんな感じ?!三角座りのイメージとか。電車に乗ってて気づいたらポロポロ泣いてるとかね。なんでこうなってしまったんだろう?私はどこで何を間違えたんだろう?ずっとそれなりに頑張ってきたつもりなのに?この子達はちゃんと人並みに育ててあげられるんだろうか?子ども達のためにも私がしっかりしないと。もっと頑張らないと・・・・。そんな風に考えて、悶々と、鬱々としていた時もありました。多分、今の私から想像できないって言われそうですが、ほんの8〜10年前はそんな感じでした今の暮らしは、その当時の自分からすると正に夢の様です。家族みんなが穏やかに安心して、ストレスなく過ごしている毎日に感謝しかない。その頃思い描いていた理想の状態が全て叶っている事に、今でも時々驚きます。今思い返すと、私の人生が好転していったのは、全部それらの「原因を外側のせいにする事」「外側を変える努力をする事」を手放してからだった。知識をつけて手放したとか、勇気を出して手放したとかじゃなくて、ある意味では「外側を変えようと努力するのを諦めた」時からだった。でもやっぱり本当に、自分の経験を振り返ってみても、人生が大きく好転したタイミングでは、すべて「自分次第」って腹を括った時なんです。人のせいをやめた時。頭の中で人を責めるのをやめた時。これ、間違いない。今では旦那と「あの頃はほんま必死やったよね」と、笑い話になっていますが、その渦中はみんなそれぞれが必死でした。いやいや大丈夫、全然すくすく育ってるから。この頃も、今も。そうあの頃の私に言って安心させてあげたい。自分の事だけでない(外側=家族の話を含む)ので、ブログというネット上に書ける事と書けない事も出てきますが、「ストレスがあった状態からストレスフリーになったよ」という方法論を書くのに、「ストレスがあった状態」について書かないまま説明するなんて無理だと思い至ったので、これから書ける範囲で書いていこうと思います。そしてその過去の話が終わる頃には、今掴みかけている事についても、言語化できている気がするし、そのままの流れでより具体的な「幸せな在り方」についてや、その結果としての「好きを仕事にして収入も得る」事についても書ける気がしています。お金の事も、仕事と人生と幸せを考える上では避けて通れない。でもここにブロックがある人は多いし、私もめちゃくちゃ、本当にとんでもなくたくさん、お金のブロックありました。なんせマイナスからのスタートですからね。。それらも過去の話をする中で触れていくし、一つづつそのブロックを取ってきた過程も書いて行きますし、これからもブロックを解除したら書いていこうと思います。きっとそんな事も、具体的に書ける段階にきたと思う。書くという事、発信するという事に、本当の意味で腹が括れたと思います。ちょっと他にも書きたい事もあるのですが、時に違う記事も挟みつつ、まずは自分の事を、開示して行きますので、おつきあいくださいね!→続く

  • 24Jun
    • SONRISAのアメブロ、再スタート致します。

      amebloの皆様、大変ご無沙汰しております。SONRISA Handmade Accessoriesの店長、勇上澄子です。SONRISA立ち上げ前から描き始めたこちらのブログを停止して、ショップのメンバーみんなで運営するjugemブログに移行してから数年。様々な経緯を経て、今はWordPressによる「ハンドメイドでおうち起業 - みんなご機嫌な仕事とくらし」というブログでショップからのご案内やおうち起業に関する事、暮らしの事などを綴っておりますが、アメブロでも記事のご紹介を再開する事にいたしました。SONRISA Handmade AccessoriesSonrisa-Baby今私はハンドメイドアクセサリーのオンラインショップ「SONRISA Handmade Accessories」と、赤ちゃん育児中のママも安心して使える「歯固めジュエリー」などを扱う「Sonrisa-Baby」というショップの2店舗を運営していますが、その中での試行錯誤や気づきのシェアを通して、ハンドメイドを仕事にしたい方、おうち起業で自分のビジネスをされている方向けの情報なども記事にしています。アメブロでも、ハンドメイドでおうち起業 - みんなご機嫌な仕事とくらし で綴っている記事はもちろん、アメブロならではの過去記事をベースとした記事なども綴っていけたらと思っていますので、どうぞ宜しくお願いします♪

  • 01May
    • SONRISA - 大粒バロックパールネックレス

      みなさんこんにちは〜♪今日はSONRISAより明日再販となるバロックパールネックレスのご紹介です。先月東京に出張した際に、パールの品質が高くて信頼している問屋さんで出会った大粒のバロックパール。その商社の社長さん自らが香港で直接買い付けてこられたお品とのことで、真珠層の艶と照り、クリーミーなとろみを感じる質感、どれもが抜群に美しいハイクオリティなパールです。3月末に、旧ショップブログとインスタグラムでご案内した上で、その中でも一切のくぼみやシワのない粒を厳選したS-Classのものをリリースして完売となり、今回再販させていただくのは裏面等にエクボやシワ等の個性のある子達となります。エクボやシワと言っても、どの粒も表面はつるんと綺麗で、片面や側面等のどこかにちょっとした癖がある・・・という範囲なので、一般的には「天然の素材のため窪みやシワがある場合がございます。あらかじめご了承ください」という注意書きの中でも軽微なものがほとんどです。それぞれの表面・裏面のお写真を掲載いたしますので、事前にご覧くださいね。Baroque Pearl Necklace※こちらの商品は受注制作の商品です。ご注文をいただいてから1点づつお作り致しますので、お届けまでに3~5営業日ほどお時間を頂きます。4/25日のご注文分の発送は26日より連休中も順次進めて参ります。お届け希望日がある場合、備考欄にてご相談ください。(日程上間に合わない場合もございますが、誠心誠意対応させて頂きます)※こちらの商品は4月25日(日)21時より再販開始の商品です。「SOLD OUT」表示でプレビューオープンしておりますが、21時よりお買い物して頂けます。素材金具:全て10KYG大粒淡水バロックパールサイズチェーン:45cm(スライドボール式アジャスターでお好きなところで留めていただけます)パールサイズ :L (A~N):26mm~30mm × 16mm~20mm 前後S(O~T)サイズ:20mm~26mm × 16mm~18mm 前後(Lに比べると少し小ぶりですが、一般的なサイズとしては大粒となります。)※各粒により個体差がございますが、大きさのみならず、照り・艶・色合い・形・凹凸やシワなどのクセも含めてそれぞれの個性としてお楽しみください。お値段L (A~N) : 16,800円 + taxS (O~T) : 15,800円 + tax商品について( C / 縦付け仕上げ)きめ細やかなホイップのような、艶やかでとろみのある質感がはっとするほど美しい最高品質の大粒バロックパールを、贅沢な一粒ネックレスに仕上げました。今回のパールは、パールに強い専門商社で社長さん自らが直接買い付けされたトップクオリティのお品から、裏面などのどこかにエクボやシワなどの個性がある子達を、前回よりもお求め安いお値段にてご提案しております。(このオイスターシェイプのバロックパールは近年CELINE等の大手メゾンでも愛用された影響もあり、高品質のものの流通量が減少し、品質のよいものは価格も大変高騰しておりますが、香港で直接買い付けされる商社のお品を当店も直接買い付けした上でのオンライン直販となりますので、中間業者や店舗販売経費を一切挟まない価格となります)各粒について今回お選びしたA~Tの各粒のお写真です。形や大きさ、エクボやシワなどに違いはありますが、いずれの粒も真珠層が厚く照りと艶のよい高品質のパールです。表面裏面それぞれ写真のような筋や窪み等がございます。チェーンは全て10Kを使用し、長くずっと使い続けていただけるように。また、トップスの襟元とのバランスや体型によってベストな長さを自由にお選びいただけるように、スライドボール式のアジャスターを採用しておりますので、最長45cmのゆるめのショートからチョーカー仕様まで、お好きなバランスでお使い頂けます。パールの配置は横つけ(チェーンに直接留つける仕上げ)と縦付け(ペンダントトップのようにチェーンをリングに通す仕上げ)をお選びいただけます。※ 表裏が安定してひっくり返りにくい仕上げは「縦付け」となります。裏面のエクボ等が気になられる粒は縦付けをおすすめいたします。横配置の場合、チェーンとの繋ぎ目部分にはさりげない大きさの10Kカットビーズを忍ばせており、ワイヤーの巻が目立ちにくいように。(パールの重さや動きによって表と裏が返る事があります。)縦のペンダントトップタイプは、パールのお尻にボールピンがポイントとなり、リングへの留めつけ部分のメガネ留めも間延びしないようできるだけ小さめにお作りしています。(こちらのペンダントトップは、パーツサイズの関係から残念ながらチェーンを抜くことができません。あらかじめご了承ください。横付けの場合の最長45cmで着用したイメージはこちら。横付けの場合、パールがチェーンに固定されますので、留め具の位置は40cmで着けた際に真後ろに来るように調整しております。(37cmや45cmで着けた際には留め具は首の真後ろではなく左右にずれますが、あまり気にならない範囲におさまります。後ろ中心を45cmに合わせた場合、38cmなどで着用していただいた際にアジャスターが垂れ下がる位置がかなり片側に偏るため、40cmに基準を合わせたお作りです。)縦向けは正統派なイメージ。流れ落ちるようなパールの美しさに本当にうっとりです。大人だからこそ似合うクォリティのパールを、長くお使い頂ける上質な素材と、幅広いシーンに使いやすい機能性と共にお届けできたら嬉しいです◡̈♥ご注文方法とご注意ご希望の粒を選び、備考欄に「縦・横のご希望」をお書きください。また、システムの都合上カートに入れた時点ではお品物は確保されず、ご注文が完了して初めて確保となります。複数のお客様が同じ粒をご購入の場合、カートに入れてご決済までの間に売り切れてしまうケースもございますので、その場合は大変申し訳ありませんが別の粒より再度お選び下さいませ。アジャスターチェーンのご注意こちらのチェーンのアジャスター調節時は、スライドボールをつまんだ上でチェーンの端を引っ張って調整してください。引き輪(留め具)をつまんだまま引っ張られますと、チェーンを破損する原因となりますのでご注意ください。ショップページはこちらから

    • Ameba Blog 復活してみました

      皆さんこんにちは〜♪2017年6月に、新しいブログを立ち上げました・・・というご報告の記事をアップしてから休眠していたこのブログですが、SONRISA SHOPの活動形態の変化もあり、ゆるくまた再開してみようと考えています。とはいえ、今はすでにメインとなっているショップブログとしてWordPressのブログを立ち上げているので、こちらのアメブロも基本的にはWordPressと連動する形でのアップになるかと思いますが、どうぞ宜しくお願いします♪

  • 15Jun
    • 新しいショップブログをオープンしました

      みなさんこんにちは〜☆先週のブログでもお伝えしておりましたが、現在SONRISAではオンラインショップのサイトデザインを修正したり、スマホサイトの大幅リニューアルを進めております。ベースの部分は先週思いの外スムーズに?改善できたのですが、その中でブログも、カラーミーショップの関連ブログに移転すべく、新しくブログを開設いたしました。新しいブログのアドレスはこちら。http://blog.sonrisa-accessories.comまだ「とりあえずブログを立ち上げた」という状態ですが、今後オンラインショップの1部としてデザインの統一なども進めていきたいと思っております。そして。。。ブログの移行やサイト修正作業、その他のプライベートのPTAのお手伝いなどでこちらでのご紹介が出来ていなかったのですが、本日21時よりWisteriaとSONRISAの新作が多数アップされています。本日販売開始・再販の商品一覧はこちらからご覧いただけます。すでに在庫が少なくなっているものもありますが、よろしければご覧くださいね!

  • 12Jun
    • *梅雨の晴れ間の、爽やかなお天気◡̈♥︎*昨日はSONRISAの新作ピアス達の販売に...

      * 梅雨の晴れ間の、爽やかなお天気◡̈♥︎ * 昨日はSONRISAの新作ピアス達の販売にお付き合い頂き、誠にありがとうございました。 * 只今 @sonrisa_sora が発送に向けて準備を進めてくれておりますので、お手元に届きますまで今しばらくお待ち下さい♡ * 夏に近づき、お散歩の時間帯もそろそろ変更 しなくちゃです。 さ、こんな時間ですが、今週もよろしくお願いします◡̈♥︎ * #thankyou #sonrisashop #sonrisaaccessories * #お散歩 #あさんぽ #わんこ #わんこなしでは生きていけません会 #癒しわんこ部 #トイプードル #トイプー #トイプーレッド sonrisa-accessories OFFICIALさん(@sonrisa_accessories_official)がシェアした投稿 - 2017 Jun 12 12:00am PDT

  • 11Jun
    • .【6.11 Sun 21:00〜 : @sonrisa_sumiko 】.本日21...

      . 【6.11 Sun 21:00〜 : @sonrisa_sumiko 】 . 本日21時より、SONRISAの新作ピアス3種の販売を開始致します。 . ショップページのお知らせから、各ページをプレビューでご覧頂けるようにしておりますので、宜しければご覧下さい。 . 10KのPetit Pierce は各2点ほどで再販の予定がございません。 その他は素材の在庫はございますので、完売しても再販補充してまいりますので、ゆっくりとご覧下さいね◡̈♥︎ * #sonrisashop #sonrisaaccessories #greenonyx #green #Pearl #handmadejewelry #handmadeaccessory sonrisa-accessories OFFICIALさん(@sonrisa_accessories_official)がシェアした投稿 - 2017 Jun 10 11:14pm PDT

  • 09Jun
    • .Just renew it ◡̈♥︎.SONRISAのスマートフォン向けOnlin...

      . Just renew it ◡̈♥︎ . SONRISAのスマートフォン向けOnline shopがリニューアル致しました。 . 新しいトップページでは、今週の新作などをスライドショーからご確認頂ける他、各デザイナーのトップページへのリンクが分かりやすくなりました。 . また、ヘッダーの「Menu」よりブログや公式Instagram、公式FBページなどにもアクセスして頂けるようになりました。 . これからも少しづつサイトの改善を進めて参りますので、ご要望やお気付きの点等ございましたらお気軽にご連絡下さい♡ * #sonrisashop #sonrisaaccessories #jproducts #wisteriaaccessory sonrisa-accessories OFFICIALさん(@sonrisa_accessories_official)がシェアした投稿 - 2017 Jun 9 5:36am PDT

  • 08Jun
    • SONRISA(微笑み・ハッピー)を創る行動習慣 - 「『やってみよう』から始まること

      皆さんこんにちは〜✴︎6月に入り、関西もついに今週から、梅雨入りした模様。先日はしとしとと降る雨を眺めながら、お散歩に行けなくて時間を持て余すむーちゃんの相手をしつつ、私も数日ずっとお家に引きこもっていました。何をしていたのかというと、先日インスタグラムから投稿した記事にあったように、重い腰を上げてショップサイトのメンテナンスに勤しんでおりました。これがですね、ほんとに大袈裟なぐらい、「・・・・さぁ、やるのだ!今だ!やらねばーーー!」と、ある意味いきなり、スイッチが入ったと言いますか。SONRISAは元々、今使っているカラーミーショップというカートシステムの前に、おちゃのこネットというオンラインショップサービスを使っておりまして、カラーミーショップにサーバーを変更してリニューアルしたのが2013年10月の事でした。おちゃのこネットではできなかったショップデザインや、運営機能もより充実して安定している事からカラーミーショップに乗り換えたのですが、サイトのデザインを理想通りに作ろうと思うと、当時の私ではスキルが低すぎ、今の形になるまでにかなりの時間と努力を要してしまって。今思うと、PCサイトを立ち上げ終わった段階で、ある意味燃え尽きてしまったのでしょうね。それまで未経験のスマホサイトのデザインやコーディングなんて、到底無理・・・と尻込みしてしまい、結果的にスマホ用サイトはないままでオープンする形となりました。その後、カラーミーショップが提供している無料テンプレートを適応すれば、デザイン云々はともかく、スマホ対応されてお客様の使い勝手はよくなるとわかり、テンプレートに切り替えました。その状態が、先週までずっと、カスタマイズもデザイン修正もなにもしていないまま、早2年ほど経ったのではないでしょうか。その間に、だんだんとスマホからアクセスされるお客様の方が多くなり、もうちょっと見やすく、ブログとも繋ぐとか、使い勝手もデザインも改善しないとなぁ・・・と思うようになっていたのですが、目の前には相変わらず、大きな大きな壁が立ちはだかっていました。そう。「スマホサイトなんて作った事ないし。。。」「技術進歩や変化がありすぎて、もう今更無理な気がする。。(一応元IT系なのです)」「難しそうすぎる。。。」「時間もないし。。」「子供もいるし。。」「むーちゃんもいるし。。」という、「やらない理由」の数々。結論から言うと、結果的には有料テンプレートを購入する事なく、今まで使っていた無料テンプレートのカスタマイズで、とりあえず変更したいところは少しづつ、変更する事が出来ました。それも、本腰いれてやってみて、2〜3日で。。え?自慢?(゚ー゚;なに?自慢?( ̄□ ̄;)!!いやいや、逆です。先週までの自分に、声を大にして、叫びたい。「グダグダと『やらない言い訳』並べてないで、とりあえず1つ、やってみろー!!」「今使ってるテンプレートのコード開いて読んでみろー!!」そう。本気でやろうと思って取り組んでみたら、2日程で解決が見えたような事。それを私は、2年、放置していた訳です。2年て ェエェェエΣ(´д`ノ)ノェェエエエェでもね。先日の記事ではないですが、こんな風に「わかっちゃいるけど・・・」な事を先延ばししてしまう事、ありませんか?ありますよね?私、他にもいくつか思い当たる事があるぐらい、「。。。わかっちゃいるけどね。。」の先延ばし、あるタイプなんです。はっきりとは意識していなくても、次々と浮かんでくる「やらない理由」。でも、その根本にあるのは単純に、「やりたくない」というシンプルな気持ち。やらなくても困らない事なら、やらないという選択肢ももちろん○です。でも今回は、やった方がいい、やらなければならない、と強く思ったので、最初のトリガーになる行動を、なんとか「意思の力」を総動員してやってみました。トリガーとは、引き金のこと。今回のリニューアルで言うなら、スマホサイト用のテンプレートを読んでみた事。以前習慣化できたジリアンマイケルズのトレーニングのDVDなら、「マットをしく」とか、「DVDをつける」など。お弁当を作るなら、「前の日に炊飯器のタイマーをセットする」とか「弁当箱を出しておく」など。トリガーになる行動自体は、小さなステップでハードルが低いものである事が大事。でもそれがきっかけになって、実際の行動(本格的なリニューアルのコーディングに入る、運動する、お弁当を作る、など)に移れる分岐点になりますよね。ウェルビーイングについて学ぶ中で、「意思の力」や「自分の強み」をどう活かすかについても学ぶのですが、何かを実行する時に最初っから最後まで意思の力出しっぱなし!!!は疲れます。そうではなくて、限られた意思の力は、「トリガー行動だけは頑張ってやる」に集中投下!そうすれば、その後の事はトリガーの流れのままにやっていける(自動運転モード)に移る事ができるわけです。本当はもっともっと時間がかかると覚悟していたため、なんだ、グダグダ言ってないで最初っからもうちょっと気力だして頑張っとけばよかったんでね???という自分へのツッコミと共に、これは記録として残しておきたいと思って記事にしてみました。今後、このアメブロで書き溜めた記事も整理して、SONRISAのショップ運営と平行して、私自身の個人的な活動として、ウェルビーイングに関するセミナー開催などの新規事業に向けても、1歩を踏み出していこうと思います。それに伴い、ショップサイトのリニューアルと同時に、ブログも新たに新設いたしました。今後、アメブロのこれまでの記事を部分的に移行し、最終的には新しいブログで全ての情報発信を行っていこうと思っています。(それまでの期間はこのように二つのブログが平行して更新される期間があります)まずは「やる!」と決める事。何事もそこからのスタートだなぁ〜と、2年ものらくらしていた自分を戒めつつ、実感した今週でした。さ、頑張ります!

  • 07Jun
    • *雨の水曜日。お散歩に行けなくてつまらなそうなむーさんを構いつつ、朝から晩までPCの前...

      * 雨の水曜日。 お散歩に行けなくてつまらなそうなむーさんを構いつつ、朝から晩までPCの前で引き篭もり◡̈♥︎ * スマホサイトなんて作った事ないし…と思っていましたが、やると決めて腹を据えてやり始めたら、なんだ、そこそこ何とかなったかも? * やった事ないから。 難しそうだから。 時間ないから。 子どももいるし。 わんこもいるし。 * そんな言い訳は置いといて、さっさとやってみればよかっただけだった。 なんか色々と、スッキリ。 * まだまだ作業は残っていますが、とりあえず着手した自分、お疲れさん。 こちらの小さな10Kピアス達も、今週末にアップしますね。 さ、もうひと頑張り◡̈♥︎ * #スマホサイトのメニューからブログに飛べるようになりました #オフィシャルインスタとFacebookも繋がりました #ブログもリニューアル #明日はランチだー♡ Sumiko Yugamiさん(@sonrisa_sumiko)がシェアした投稿 - 2017 Jun 7 6:21am PDT

  • 06Jun
    • *コツコツと…。*重い重い腰を上げて、忘却の彼方に消えそうなWebの知識を総動員し...

      * コツコツと…。 * 重い重い腰を上げて、 忘却の彼方に消えそうなWebの知識を総動員して、 サイトのアップデートを。 * 目先の事を優先したくなる気持ちを抑えて、遠くを見て今やるべき事を。 * 経験のないスマホサイトの最適化も、少しづつ少しづつ、進めいこうと思います。 * #スマホサイトにもスライドショー表示されました #ブログも今月リニューアル予定です #sonrisashop Sumiko Yugamiさん(@sonrisa_sumiko)がシェアした投稿 - 2017 Jun 5 11:38pm PDT

  • 02Jun
    • SONRISAを創る行動習慣 - 「クローゼットから見えるフォーカスイリュージョン」

      みなさんこんにちは〜⭐︎先日は、Turqoise Sky Drop Pendattopをはじめ、SONRISAの新作販売にご注文を頂き、誠にありがとうございました。・・って、もう金曜ですが(ノ◇≦。)人気のLとMは一番数も多かったのですが、それぞれ在庫わずかとなって来ました。私はLサイズに該当するもので、茶色い模様が入っていたものを自分用にキープしたのですが、このところ毎日のようにつけていて、鏡を見る度にんまり♪少し長めの60cm〜65cmほどのチェーンも作ろうかな。。。と思うので、ペンダントトップをつけかえてチェーンも使いまわして楽しんでいただけるようにしていきたいなぁと思っています。(まずは14KGFのチェーンから作りますね〜)さて。今日のタイトルの、「クローゼットから見える事」。これは自分のクローゼットを眺めていて最近感じた事を、自戒の念も込めて考えてみた内容です。最近の私のクローゼット、けっこうパンパンになって来ておりまして、これはちょっとまずいなぁ。。。厳選しないといけないなぁ。。と思いながら、並んでいる洋服たちを眺めておりました。中には、買ったはいいけどほとんど着る機会のないままのYoko Chanのワンピースや。。。苦手を克服しようとトライしたDian von Fastenbergの柄ワンピ(こちらの画像のものはおしゃれなお友達に頂いてまだ似合ったけれど、自分で買ったほうががどうしようもなかった。。。)など、テイスト的にあきらかに失敗だったよね。。。と思うものも。そして同時にここ1年でワードローブに加わったもの達はとてもボリュームのあるパンツだったり..個性的なリメイクデニムだったり...お袖ぽわんなバルーンスリーブのリネンブラウスだったり・・と、いわゆる「骨格診断でストレート」な私には本来は似合わないとされるアイテムばかり。でも、このめちゃくちゃなテイストのものが混ざっている今のクローゼットを見て感じたのは、「ようここまで右往左往して来たなぁ...( ̄▽ ̄)」という気持ちと、「ようやく何処かからのコピーじゃなく、自分のライフスタイルと価値観にあったスタイルができつつあるのかも」という期待、でした。ダイアンの柄のワンピースを買ってみようと思った時の私は、いわゆる起業女子会で華やかなワンピースを着ているようなキラキラ女子系の人からの「もうちょっと華やかな方がいいんじゃない?」という一言に、自分を変えていかないといけないな・・と思ったんだっけな。YOKO CHANのワンピースは、雑誌で小泉里子ちゃんが素敵に着てらして、シンプルなこのデザインならまだいけるかも?と思っていたところに偶然出会って、「・・・膝上。。。厳しいか?」ってよぎった気持ちを振り払うように衝動買いしたっけ。結果、両方共、ほぼ、着ていません。YOKO CHANのワンピは、自分サイズ起業についてお話しする際に着用しましたが、その時の二の腕やふくらはぎの立派だった事を考えると、完全にミスチョイス以外の何物でもない。こちらも2014年の写真。同じくずっと前に買った物でも、もう色あせて白っぽくなるほどになっているダンガリーシャツは、今でもちょこちょこ手が伸びるもの。顎丸いなーーーーー。結局のところ、「服を選ぶのは自分自身。でも、その自分は常に他から影響されている」という事実が、クローゼットの中には歴然と陳列されていますね。私の場合、NPO勤務(どちらかというと地味目なスタイルが好まれる業界)からSONRISAを立ち上げたため、オープン当初は服も靴もバッグも本当に持っていなくて、ランチ会などになると着るものが全くと言っていいほどない状態でした。服の少なさとチープさがコンプレックスでもあり、華やかにしなきゃ、ちゃんとおしゃれしなきゃ、というプレッシャーがずっとあったなぁ。その後、アクセサリーショップとしてうまく行っている人を見ると、みんな私服がとてもおしゃれで、かつ良いものを着てはるなぁ・・・という事もあり、一定割合で洋服に投資し始めました。(2013年1月 sisiiのファーベストなど頑張ってた頃..)ショップが安定しはじめたら、その分をファッションにも回す。その時々に気になるブランドがあり、けっこう無理してアパルトモンだのドゥーズィーエムだの、時々スタニングルアーだの、その気になって買っていました。自分の足でお店を回って試していたというより、おしゃれな友達やおしゃれな人のブログに影響され、何度も見ているうちに欲しくなり・・・のパターン。元々好きだったブランドは、トゥモローランドやIENAで、コスパ的にもテイスト的にもこのあたりのブランドが合っているかと思いますが、その当時はアパルトモンの店員さんの異次元な着こなしに釘付けで。それはそれで、今までにない着こなしや着崩し方を知るようになり、当時無理して買ったもの達も今も変わらずお気に入りなので、投資した価値はあったのですが、「・・・頑張ってたよね〜」という感じが否めない。そして、2015年ぐらいになると、めちゃくちゃ度合いが加速。これはmimolletに出させて頂いた一番最初の写真。今冷静に見ると、この写真若干加工されてるんじゃないのかな????当時の体型からすると、やたらと細く写ってますが、これ、ちょっとおかしい気がする。この時に持っているCelineのトリオ。それ以外にも、今持っているいわゆるブランドのバッグや靴は、ほとんどが14年12月〜15年12月に購入したもの。つまりは、それまで1つも持っていなくて、15年の1年間に馬鹿のように買いまくっていました。自転車操業とはまさにこの事。。。というぐらい、本当に見た目だけ、うわべだけだったと反省するしかない1年。うかれぽんちですな。確かにモノは揃ったし、この時に購入したバッグも靴も服も、どれもお蔵入りになったり売ったりしたものは一つもないので、反省するほどでもないのかもだけど、あの1年の馬鹿さ加減は時々思い出しては苦笑い。。。です。同じ時期の写真でも、これは今の自分が見ても自分ぽい。2年前も、同じような青空と木々の写真。結局自分が心動かされるのはこういうもので、買い物ではないんやん。ウェルビーイングについて学ぶ中で、「人間には、必ずしも幸福に直結しないものを過大に評価し、それを追い求めてしまう傾向がある(フォーカシングイリュージョン)」という事について習ったのですが、この当時の私は「アクセサリー屋としてうまく行くためにはおしゃれにならなければいけない。」「人から見てもおしゃれだと思われるには、それなりのものを持たなければいけない」と思い込んでいた時点で、ある種のフォーカシングイリュージョンに陥っていたなぁ。。。と思います。詳しくはウェルビーイング心理教育アカデミーの渡邉善先生のブログをご覧くださいね!今になって思いますが、この頃の服を選ぶ時の無意識の基準は「人からみてそれなりにおしゃれに見えるかどうか」なので、軸が外にある状態。それが全て悪いかというと、ファッションを楽しむためにも、幅を広げるためにも、他人からの視点は不可欠でもあるので一概には言えませんが、それが中心にある時に「その人らしいスタイル」って出来上がらないなぁ・・・と、最近インスタグラムなどを見ていて思うのです。言い換えると「その事(影響されているという事)に意識的であるかどうかが、自分だけのスタイルが出来上がっていく過程の中で大事だな」と、自分らしいスタイルを確立されているインスタグラマーさんを見ていて思います。雑誌やSNSを始め、いろんな情報に影響されて、今欲しいものが決まります。でも、その影響されている情報元が、本当に自分の価値観やライフスタイルに合っているのか、が曖昧なままだと、結局タンスの肥やしが増えるだけ。そこに明確な理由と納得感がないと、お金をかけるのは躊躇するので、「とりあえずプチプラで試す」となって、チリもつもればの出費になる上に、次の年にはもう着ない。2012年のショップ立ち上げ当初の作品と写真達。数少ない洋服も、その分真剣に選んでいたので、どこか自分らしいなぁと思います。1歳半ぐらいの咲ぽん。この頃からこんな面白顔の写真が多いな〜。そして顔の変わってない3歳の花さん。このキッズブレスが、立ち上げ当初のオリジナルアイテムの一つの要でした。話は現在に戻って、これは先月大阪まで出かけた時の私。選ぶものが5年前の感じに戻った部分もあり、ある意味では本来の自分軸に戻ったのかな。。。と感じる事が増えました。右:私 左:cloudyちゃん 足袋ブーツを始め、いろいろと最も影響を受けている友達の一人。逆にこちらは、以前のシンプルベーシックな私だったら絶対にトライしなかったもの。この数年間で色々と、時に頑張って?シンプルベーシックだけじゃないものも試した結果、癖の強いアイテムも自分の範疇で取り入れられるようにもなったのかも・・とも感じています。以前は、いわゆるファッショニスタなお友達と会う時には、あれこれ考えると胃がいたいというか、こんなんでいいんやろうか、これではバランス悪いかな、普通すぎるかな、ダサいかな、みんなもっといい物持ってるしな・・と、楽しいよりもしんどいやん、っていう事も正直ありましたが、今は「私最近こんなん〜」っと、よくも悪くも素のまま。それがいつからなのかを振り返ると、馬鹿買いしまくっていた1年を経て、「次はこれ」「これも!」とどんどんエスカレート出来てしまう状況から我に返った時だったな、と思います。その頃からちょうど、いわゆるファッション誌を購入するのもやめて、今時々購入するのは&Premiumぐらい。毎月毎月、義務かのように数冊購入していたファッション誌。アクセサリーを作るのだから、今のトレンドは知っておかなければ。。。と思って読んでいましたが、それって本当に必要かな?と思うようになり。骨格診断やカラー診断。その理論や似合うを知る事もやってきましたが、それに反するとわかっていても、本当に着てみたいと思ったら、逆にトライするようになりました。つまりは、自分なりの選ぶ軸が、「人からみてどうか」「**論ではどうか」という外から、「自分が何をどう着たいか」の内に完全に戻ったという事かなぁ・・と思います。影響を受けているかどうかって、本人が無自覚な場合がけっこうあって、かつての私もそれほど人の影響で左右されている自覚はありませんでしたが、それが一番やっかいだなぁと思う。誰かを丸ごと意図的に真似する事なんてこの歳でそうそうなくても、いろんな人やSNS全体の流れやトレンドには必ず影響されているので、その「影響されている」という事に自覚的であるかどうかって、自分軸のスタイルが作れるかどうかの分かれ目な気さえします。アメブロの時からのお客様でお友達の方達と、三田のアウトレットとうわのそらツアーの時の1コマ。この時、「えー、すみちゃんもそんな風に影響されるんやね。そんな風に見えないー」と言って頂いたのですが、いやいやいやいや。後から考えたら影響されまくりのビビリまくりの、かっこわるい事この上ない。でもそれを経て、今自分が何に影響を受けているのかに自覚的になって、以前のシンプルベーシック一色だった頃よりもちょっと幅の広がった自分軸が出来つつあるなら、その変化はちょっと楽しみだな・・と思います。上の写真で着ていたボリュームのあるパンツ(hizaderu pantsというもの)や、メゾンエウレカというブランドのリメイクデニム、そして足袋ブーツは、一般的なトレンドとは無関係に、長く再生産を繰り返されているもの達。一見個性的なアイテムではありますが、オフショルやガウチョパンツのように1〜2年で古臭さが出てもう着れない・・・という流れとはある意味一線を画しているので、自分が飽きるまでずっと愛用できるのが私には最高です♪そしてボリュームのあるバルーンスリーブのブラウスは、インスタで知り合ったハンドメイド作家さんによるオンリーワンなお品。身につける度にどこかあったかい気持ちになるのは、作り手の存在を感じるからですね。私たちもそんな存在であれるように、自分を磨かなければ・・・と背筋が伸びます。自分が心惹かれるもの。無理なくずっと長く愛用できるものの価値観が、ここにきてようやく見えてきた感じ。もう2015年みたいな、馬鹿みたいに散財する事はないな。ながーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい文章が、なんとも私らしいですが、いろんなアイテムが吊るされたクローゼットを見ながら、小さな自分の歴史を見るような思いでした。きっと、私みたいになってる人、少なくないよね?何かを手に入れたら素敵になれるような幻想。素敵になったら何かいい事があるかのように思って、せっせと素敵な人たちの情報を見て。「今旬のハイウエスト」と聞くとハイウエストを買わなきゃいけないような気分になり、「40代をすぎるとハイウエストはお腹ぽっこりに見えるので要注意」と聞いて混乱し。情報によって右往左往するのは、きっと情報が多すぎるから。そういう時は、情報も断捨離しましょう。雑誌買うのをやめてみる。インスタ見るのもやめて見る。素のままの自分で、好きなお店に行って見る。本当に今の自分に必要な、ライフスタイルにあったものを選ぶ。「みんなが持ってるから」をかっこ悪いという人は多いですが、「みんなは持ってないから」感が出ているのもまた、かっこよくはない。軸を自分に戻そう。時々こうして自分を振り返らないと、SNSが活況な今はすぐに周りに影響されます。影響されるのが普通だし、それが当たり前だし、悪い事じゃない。でも、過度に影響されていないか、それでしんどくなったり無理してないか、これからも意識的に、自分に問いかけたいなと思います。ふーー。クローゼットみただけで、5000文字。あほでしょ。

  • 28May
  • 27May
    • Something New & Something Better .. 28日の新作たち

      みなさんこんにちは〜⭐︎我が家はこの週末、お天気に恵まれた中で子供達の運動会♪気づけばもうかなり黒く日焼けした長女は、応援団に入って毎日ずっと練習を頑張っていて、明日の本番が楽しみで仕方がない様子。今年は、近隣の市に住む両親も初めて孫たちの運動会を見に来てくれる事もあり、じーじ&ばーばが来てくれる事が嬉しそうで仕方がありません。そんな少々慌ただしいこの週末ですが、お母さんもお弁当だけではなく、お仕事も頑張りますよー♪こちらは先週の神戸宝飾展でなじみのインド人の石屋さんから買い付けた天然石達。どの石達も、宝石質や高品質のスペシャルカットが施された極上クラスのものを選んでおりますが、天然石は産出量の多いものは比較的お値段も手頃だったりするため、見た目の美しさやレア感と価格のバランスの良いと思うものを厳選しました。一番手前のアメトリン(アメジストとシトリンが一粒の中で混じり合ったレアな天然石)のみ、石の種類そのものが高価格になりますが、その他は比較的手頃な値段帯の石の中の、「こんな上質なものなかなか見ない」というものにターゲットを絞った感じです。今週末はまず第1弾として、一番上の色鮮やかなターコイズを、シンプルなペンダントトップとしてお届けします♪5/28Sun 21:00〜 by SONRISATurqoise Sky Drop Pendant topS ( 石の全長約15mm ): 2,900円(+tax)M ( 石の全長約 ~17mm):3,200円(+tax)L ( 石の全長約~20mm):3,500円(+tax)LL ( 石の全長約22mm ): 3,900円(+tax)※ペンダントトップ単品の販売となります。インスタグラムでご紹介していた新作のターコイズペンダントトップ。【素材】ハウライトターコイズ(染め)ミラーボールビーズ:10Kワイヤー・リング: 14KGF※天然素材・劣化防止のコーティングを施してあります。【商品について】宝飾展で沢山のアリゾナターコイズと共に比較して考え倒して、このありそうでない、美しいシェイプに惹かれて選んだのはスペシャルカットのハウライトターコイズ。生産量が減少し、価格が上がっているアリゾナターコイズの魅力は言うまでもないのですが、スペシャルカットのものが意外となく、普通のマロンカットやペアシェイプ、ドロップカット、ボタンカット、チューブ、タンブル(そのままの形にちかいもの)以外の個性的なカットのものも、なかなか出会いません。アリゾナである事にこだわって普通のカットのものにするか、この形とカットの美しさを純粋に楽しんでもらいたいか…と考えたあげく、今年は趣向を変えてみました◡̈♥︎夏の濃い青空のような深いターコイズブルーが印象的なペンダントトップは、マイクロカットと評される熟練した職人の手による繊細なカットで仕上げられた極上の一粒。ハウライトという石をターコイズブルーに染めたターコイズは、本来であれば天然ターコイズの安価な代替品という位置付けですが、昨今ではあまりに高価になりすぎたアリゾナターコイズ等の代替として、このように粒も大きくスペシャルカットを施した、いわば「高級染めターコイズ」が登場してきております。その中でも、宝石質の最高品質の石にしか用いられない職人技のスペシャルカットが施されたこちらのシリーズは、ちょっとしたアリゾナターコイズも買えるようなお値段。でも、それも納得する美しさと、他にはない珍しい形に一目惚れでした。(色が薄かったり、くぼみやえくぼ、掘れが多かったり、カットや形、穴の状態が安定していなかったり・・・などの状態によって、「アリゾナ産」のターコイズでも実はお値段は様々あります)シンプルでありながら、実はとてもレアなこの雫型のマーキスカットという個性を活かし、10Kのミラーボールビーズを一粒挟み込むだけのシンプルで洗練されたデザインに仕上げておりますので、トレンドや季節に関わらず長くご愛用頂けるお品となっております。一粒しかないLLサイズは22mm程もある大粒で、45cmのチェーンに合わせるとこんな感じ。60cmほどのミドルネックレスにしても、一粒で十分な存在感です。それよりほんの一回り小さなLサイズも、約18mm〜20mm強あり、プレシャスストーンのペンダントトップとしては大粒で存在感があります。こちらはMサイズの中の最もほっそりした形の子。Mサイズは16mm前後くらいの粒で使いやすいサイズ感。そしてこちらがSサイズの最もほっそりして華奢なもの。こちらの中では一番サイズ的は小さくなりますが、このサイズでも全ての粒が15mmありますので、一粒ネックレスとしては大きめで、秋冬にニットに合わせて頂いても十分に映える印象です。上記の着用イメージでは、別売りの10Kチェーンを合わせ、45cmの長さで使用しています。もう少しお値段の手頃な14KGFのチェーンも、同様に繊細さとシャープな印象を備えたチェーンでご用意しておりますので、お好きなチェーンをお選びくださいね。また、こちらの画像の左下にある15mmのフープイアリングの金具と、右上のフープピアスの金具も、この週末にオンラインショップにアップする予定です。先ほどのターコイズも、ペンダントトップは全て5mmほどのクローズドのリングに石をメガネ留めで繋いでおりますので、ピアスチャームやイアリングチャームとしてお使いいただく事もできますよ♪特にフープイアリングは、今までもイアリング派の方からご要望いただいておりながら、後手にまわってしまっていたお品。11mmのより目立ちにくいタイプとともに、アップして参りますね。逆に10K以上のフープ金具のお問い合わせもいただいており、探しては見たのですが、馴染みの問屋さんでは18Kしかお作りがなく。。。思い切って18Kでご用意する事になりそうです。今週末は他にも...モルガナイトで先行販売しておりましたTrapez(ブランコ)チャームに、ピンクトルマリンとレモンクォーツ、そして数は少ないのですがケシパールが登場します。こちらもほんとかわいいので、また次の記事でご紹介しますね。・・・なんだかバタバタとブログのアップがずれ込んでしまって反省。では、とり急ぎ、運動会に向けて(というより、弁当作りにむけて)そろそろ寝ます!みなさまも楽しい週末をお過ごしくださいね!

  • 22May
    • SONRISA(微笑み・ハッピー)を創る行動習慣 - 自分の機嫌は自分でとる

      皆さんこんにちは〜⭐︎あれ?つい先日もクレープの写真見たような??と思って下さった方、ありがとうございます♡ご近所のSANA Cafeさん、すっかりお気に入りです。ここからはインスタグラムからの転載ベースなので、インスタをフォローして下さっている方は重複する部分がありますが、お許しを。。昨日は初めてのお一人様クレープ。自分では変えられない事によってなんだかなぁ…な日も、自分の機嫌を取れる場所や方法を見つけておくと良いそうです。「過去と人は変えられない」とは良く言うし、過去には元々執着しない方なのでいいのですが、繰り返される人の行動はなかなかにやっかいですよね。私はもともとタレ目で笑っている感じの顔だちなのも手伝って、「いつもニコニコしてる」とか、「機嫌よさそうー」「すみちゃんも怒る事あるんや」なんて言われたりしますが、もちろん私もモヤモヤする時、イライラする時、怒る時、ありますあります。でも、人の行動のおかげで自分の大切な時間がモヤモヤに埋め尽くされるなんて勿体無いので、今は代わりに「自分の機嫌をとってあげる方法」を幾つか用意しています。冒頭でもご紹介しているSANA cafeさんは、家から自転車で3分。クレープもガレットも美味しくて、お店の方も感じがよくて、すっかりお気に入りです。自分の価値観や心地よさを再確認させてくれる人との繋がりも、私にとって大事なリセット時間。ご近所の「めぐさん」が主催されているお料理教室は、インスタグラムなどのSNSでの集客によらない口コミベースの地元密着のお教室。美味しくて自宅で再現しやすいメニュー構成と、それでいていつも新しい発見やコツを教えてもらえるので、口コミだけで生徒さんが溢れてしまうほどの人気の教室です。先生のお人柄や、そこに集う地元の友達の地に足のついた感じが落ち着くし、自分本来の価値観に戻れる場所。面白い事実として、「多様な人間関係を持っている」というも幸福度にはとても影響があるんだそう。人間関係の「量」(友達の人数)ではなくて、「多様な人間関係」かどうかが影響するんだそうです。確かに、ー昔からの友達ー地元の友達ーインスタなどSNSを通じて仲良くなった友達ー海外関係の友達ーファッション関係の友達ーオーガナイズや暮らしに関係する友達ーママ友に、最近はワン友。タイプの違ういろんな人との交流から、視野も広がるし、価値観の多様性に触れているので自分も柔軟になれたり、自分の中でもバランスが取れている気がします。私のように個人で仕事もしていると、SNSでの繋がりはどこかビジネスがらみな面もあったりするので、それだけしかない・・・はちょっと危険だな・・・とも思っていて。インスタでビジネス展開されている人同士の華やかなランチ会やお付き合いも刺激にはなりますが、無理に広げていく必要のあるものでもないと思うし、ほどほどでOKかと。なので、私は今は月に2回以下、お声をかけていただいたら行く、ぐらいにとどめてます。(個人でビジネスをされている方からの相談に、人脈広げないと・・・というものも多いので、私なりの見解です)グイグイ、ずしずし歩くトイプードル。ええ、8キロ超えた筋骨隆々タイプですが、トイプーですよ。人間がリラックスして幸せ感を感じる行動や環境というのはある程度共通点があって、自然豊かで景色のいい環境はその一つ。そして、負担のない範囲での軽い運動も、リラックスして幸福感を感じる行動の一つ。むーちゃんのお散歩はそういった面でも、科学的にもリラックスできる要素がいっぱい。あえてその事も意識しつつ、いつもよりゆっくり、写真を撮ったりしながら自分のここちよいように過ごします。モヤモヤした時に、その原因になっている事に目をむけたまま時間を過ごしたとしても、それが解決に繋がらない時は、一旦そこから意識を離して、体や心がリラックスする行動を意識的に取ってみる。一時的な解決だったとしても、いいと思います。ちょっと気分が変わったら、また物の見方も変わってくるし、受け流し力もすこーし、アップするかもしれません。人の行動を変える事はできないのですが、それが割と身近な人で、繰り返し繰り返し同じような行動を取り続けられる事って、けっこうありますよね。距離を置く事ができる場合はいいのですが、関係上そうもいかないとか、物理的な距離は開けられてもネット上で情報が入ってきてしまう・・・というのが現代社会の面倒な所。そんな時は、自分のスルー力を高める努力もしてみて、自分は自分の正しいと思うように行動できるようでありたいなぁ、と思います。人の振り見て我が振り・・・ですね。結局は、リアルの人間関係でも、ネット上での人間関係でも、人柄や考え方はどこかに出るもの。自分の機嫌を自分で取りつつ、でもあくまで無理をせずに気持ちが浮上するのを待って、自分はそういう事のないように・・・と次の1歩を歩き出す事ができたら理想だなぁ。まだまだ修行が足りてませんが、チームSONRISA、メンバーもみんな色々スルー力が高くなってきたなぁ、メンタル強くなったなぁと感じる局面が増えてきました。私も、もっと上手に言葉にできて、ちゃんと伝えられるようになりたいなぁ。先週はそんなモヤモヤの中でもちゃっかり神戸宝飾展にも行き、また綺麗な石やパールも連れ帰ってきましたので、こちらも形にして行きますね。さ、がんばろー♪