日本フードバランス協会公式 小針 衣里加 -2ページ目

日本フードバランス協会公式 小針 衣里加

バランス料理研究家、日本フードバランス協会代表の小針衣里加です。自分や家族の健康が気になる方、食の知識を深めたい方などに
適した食の資格講座「フードバランスアドバイザー講座」を主宰し、講師業を主に全国で講演を行っています。

9月に入ってもまだまだ暑いですね💦

あっという間に9月。。。

1年って本当に早く感じます。

 

この暑さで食事を作ると汗だくになりますよね。

火も使うので余計キッチンは温度が上がります。

なので、野菜の下準備は空いている時間を利用して

食事の前にやってしまいます。

 

 

これは新潟茶豆、ブロッコリー、オクラです。

3種類の野菜をボイルしておけば夕食の時に

火を使わずに済みますし、調理も時短できます。

 

ちなみにオクラを入れている容器は今話題の

「マッコリカップ」です。

 

■私が使っているサイズは10㎝と13㎝!

2つ持っていたほうが絶対便利です!

 

 

 

マッコリカップ、本当に便利でこういう茹で野菜を入れておいたり、

合わせ調味料を入れたり、マッコリカップに冷奴などを

そのまま盛り付けてもちょっと給食のようなレトロな感じで

オシャレになりますよ~。

 

枝豆は炊き込みご飯用に半分使い、残りはビールの

おつまみ用です。枝豆はやっぱりそのまま食べるのが一番好き♥

 

ブロッコリーも画像は1株ですが、2株とか茹でても

あっという間になくなります。

 

私はおやつとしてブロッコリーを食べたりするので

「食べきれないから冷凍~」ということもなく、

そもそもおかずも余るということがありません。

ほぼその日のうちに食べきってしまいます。

 

あと、出来るだけ野菜は美味しいうちに食べたいので

冷凍するというのがあまり好きではないんです。

冷凍するとどうしても水っぽくなるので。。。

でも唯一、野菜の冷凍で便利だと思うのが「ニラ」です。

 

ニラを5センチほどにザクザク切ってジップロックに入れて

冷凍しておくと風味や香りもあまり損なわれず、そこまで

水っぽくならないし、冷蔵庫だとあまり日持ちしない

ニラが冷凍するとかなり長持ちするので使いたい時にすぐに

使えて便利です。

 

私は野菜が大好きなので、これからもモリモリ食べていこうと

思います♪♪

 

好評発売中!!

プロテインを飲むだけで食べる量を減らして楽々ダイエット

「無理せずやせ体質を手に入れるプロテイン+αダイエット」

著者:小針 衣里加

 

電 子 書 籍 版   →amazon注文ページはこちら→★

ペーパーバック版 →amazon注文ページはこちら→★

 

私はサントリー「極みの青汁」のCMに出演させて

頂いていますが青汁は健康維持のために毎日飲んでいます。

 

 

この「極みの青汁」は食物繊維が豊富な国産の

大麦若葉と明日葉が主原料で抹茶や煎茶

入っているのでクセがなく、お茶感覚で

スルスル飲めます。

 

また、フラクトオリゴ糖も配合されているので

ヨーグルトにかけて食べれば腸内環境も整います。

 

今は暑いので氷を入れて冷たくしても美味しい。

細かい粒子なので水にもさっと溶けます。

また、最近のお気に入りは豆乳やアーモンドミルク

溶かして飲むこと。

 

牛乳でももちろん美味しいのですが、アーモンドミルクは

カロリーが低いのでダイエット中の方にもオススメです。

 

あと私はサラダのドレッシングは毎回手作りにしていますが

この極みの青汁をドレッシングに混ぜても美味しいですよ。

ヨーグルトとマヨネーズを加えた青汁ヨーグルトソースも

腸活におすすめです。

 

それから私は全国各地で講演をする機会が多いのですが、

会場にいらっしゃるご高齢の方で肌つやもよく若々しく

元気な方をみつけると「若さを保つ秘訣は何ですか?」

お尋ねしているのですが、「青汁!」とお答えになる方が

実はすご~く多いのです。

 

「青汁は毎日飲んでるのよ」

「他には特にやっていないけど青汁だけは欠かさず飲んでる」

など男性、女性問わずに今までそう答える方が多くて

各地で「青汁」というワードが出ると緑黄色野菜のパワー

感じます。飲むだけという手軽なのも長く続けられる要因のようです。

(ちなみに青汁の次に多い答えが「うなぎ」「お肉」です)

 

野菜不足になりがちな毎日の食事の中で手軽に摂取できる

青汁は健康維持のためにも飲み続けたいと思います。

 

好評発売中!!

プロテインを飲むだけで食べる量を減らして楽々ダイエット

「無理せずやせ体質を手に入れるプロテイン+αダイエット」

著者:小針 衣里加

 

電 子 書 籍 版   →amazon注文ページはこちら→★

ペーパーバック版 →amazon注文ページはこちら→★

最近、ハマって連続で作っているパンがあります。

それは全粒粉入りのハニープチパンです。

 

 

強力粉がベースで全粒粉を20%配合し、

ハチミツを対粉23%加えているので保水性が

高まり、しっとりやわら~く仕上がります。

イーストの量を少なくして捏ねずに

冷蔵庫で長時間発酵しているので翌日も

硬くならずソフトです。

 

レシピは日々改良して一番自分がベストだと

思う配合にしました。これに白胡麻を入れたり

レーズンやクルミなどその時によってアレンジ

していますが具材を入れなくても十分美味しい。

 

先日、このブログで紹介したクリームチーズバター

焼きたてのパンに塗って食べる時が至福のひとときです♥

 

食物繊維が豊富な全粒粉やライ麦を普段の食事から

摂取することってあまりないと思うので自家製パンや

お菓子を作る時などは積極的に活用するようにしています。

最近では、コンビニやスーパーなどで売られているパンも

食物繊維を強化したものや低糖質なパンがだいぶ増えて

きましたよね。

 

でも、まだまだ日本ではライ麦や全粒粉入りのパンは

「クセがある、酸味がある、かたい」というイメージが

あるようで海外のように人気パンとまではいかないそうです。

 

でもハチミツを入れるとやさしい甘味と後味がまろやかで

しっとりもっちりふわふわになるので日本人好みのパンに

なると思いますが、ハチミツの原価が高いのでなかなか

パン屋さんではコスト的にも高配合することは難しいの

でしょうね。

 

ちょうど今も全粒粉ハニープチパンを焼いている最中なので

今日の夕食はパンに合わせてチーズハンバーグにしようと

思います♪

 

 

好評発売中!!

プロテインを飲むだけで食べる量を減らして楽々ダイエット

「無理せずやせ体質を手に入れるプロテイン+αダイエット」

著者:小針 衣里加

 

電 子 書 籍 版   →amazon注文ページはこちら→★

ペーパーバック版 →amazon注文ページはこちら→★