yuの日々 Sun Sun♪

yuの日々 Sun Sun♪

 ご縁あるあなたの心に陽だまりのように温かい光がさしこむ日々のことを書いてみようと思います。

  熊本のヨガスタジオ、sha cocoro studioをやっています。








畑リトリート

シャンティ農園に通い出して
ちょうど一年が経ちました。

通い初めの頃に衝撃を受けた
シャンティ農園タカさんのカレー。


ハサミを持って畑に降りて
野菜を選んで採って、調理したカレーを
食べさせてもらっただけで
私にとってはすでに非日常的な
エンターテイメントでした。



それから、食べ物(稲)を自分の手で
育てる学びが始まりました。
(実際は、土やお日様や水が育ててますが)

農作業の前には畑や田んぼで
オンラインでヨガのレッスンを。



土に触れ、風を感じ、雨に濡れ、
お日様をたっぷりと浴びる。

たったそれだけなのに、
気持ちが整って、
身体を使った分、ぐっすり眠るから
体調がいい。



そして時々、シャンティ農園の
愛くるしい看板猫たちに癒される。

ただただ自然の中で手を動かして、
汗をかいたり、採れたての野菜を食べ
気の合う仲間と笑い、猫をなでる。

他に、何が要りますか? 

足すものがないんです。

幸せってこういうことなんだって
教えてもらいました。




そんな幸せな時間を
少しでもシェアしたいから。


そして、自然に左右される
自然農を応援したいから。

知って欲しいから。

リトリートという形で
皆さんに、シャンティ農園で
ゆったりと過ごして頂きたいのです。




[シャンティ農園リトリート]

シャンティとは、平和。そして内なる平穏。
そんな時間を過ごす事が一番の目的です。

農園の景色を眺めながら、ヨガをして、
美味しいヴィーガンメニューを頂いて、
無農薬の稲藁で新しい年を迎える為の
お正月飾り作りをしましょう。


2022年12月4日(日)

10時 青雲橋道の駅集合

10時半 ヨガ
 (持ち物:レジャーシート、ヨガマット、
  ブロック、ブランケット)

12時 ランチ 
 (持ち物:My皿、Myスプーン、Myカップ) 

13時 フリー (農園散歩やお昼寝を)

13時半 お正月飾り作り 

16時 解散


参加費: 8000円
 (飲食費、ヨガ受講料、撮影費、
  材料費、お土産代含む)



お正月飾りで使う稲藁は
私たちが種からお付き合いした
無農薬、化学肥料不使用の
愛おしい藁です。

ぜひ、新年を迎えるにあたり、
ご自身でお飾りを作りませんか? 


ご予約、お問い合わせ、
お待ちしてます。


I Love Youドキドキ


sha cocoro studio   yu.




 畑苗代作りして種おろしから携わった

お米の収穫記録です。

 

↓(5月の満月の記録)



 そして、6月の新月にみんなで田植え。



 もう懐かしいなぁ。



 そして、お盆辺りまで

何度か田んぼに入って草取りをして。



 いよいよ、稲穂が出てきたら

もう後は人の力では何もできることはなく

祈るのみ。



 台風14号の被害もややあり、

最後の追い上げの育ちが足りなかったかな、

という中、なんとなんと、更に、

鹿さんが稲穂の先を食べ始めた〜!!


 という事で、大慌てで稲刈り決行。



 夫はほぼ初の稲刈り。

もちろん、自然農法なので、手刈り。

機械は使いません。



 ↑稲麹がついてます💕










 ここで掛け干しできたらよかったけど

とにかく、鹿に食べられないように

一気に稲を移動。


 車も入れられず人力なので

この作業が一番、時間がかかって

大変でした💦





 掛け干しまでしたら後は

お日様の力で美味しくなぁれ。


 お茶碗に入れるまであともうひと息!




 シャンティ農園 タカさん

ミュウ君、チャイちゃん、

Special Thanks💕



I Love Youドキドキ


熊本 sha cocoro studio yu.



 熊本の阿蘇、火口のすぐ下にある

阿蘇山上神社で現れたという黒龍。


 「阿蘇


 麻和ひとさん、依代 義 さんによる

精麻の淡路結びのWS前日に

この現れた場所にお二人と

一緒に行ってお参りしてきました。



 そんな「阿蘇」や注連縄などの

力強い龍たちが、WS前に

sha cocoro studioに飾られました。



 チビ龍もキュートなんです。



 反対側の壁にも精麻と

作品が飾られました。









 こんなに沢山の精麻を

初めて見ました。


 これだけで、もうスタジオ内は

すでに空間のエネルギーが上昇アップアップアップ



 ↑こちらが麻和ひとさんと依代義さん。


 ナチュラルで、あっけらかんとしていて

あったかい人たち。


 お陰様で会場中が和やかに。



 スタートは、大祓詞の奏上から。

夫がリードしながら全員で。

そして私はクリスタルボウルを。

(自分たちがやってたから写真ないな。笑)


 このWSが決まってから精麻について

勉強し、大祓の中に出てくる精麻(菅麻)の

重要性について知ったり、

最初に奏上すると決めてから夫は

大祓詞をスラスラ言えるようになり。

(最終的には全部暗記しました) 


 大祓詞が身近になりました。


 今のこの世の中。日本を、世界を、

精麻が、龍が、救ってくれるのかもしれません。



 大祓詞で場を清めて、いよいよWS開始です。



 精麻の素晴らしさ、貴重さを

話しながら、進んで行きました。



 3枚の精麻を半分に割って6本撚るのに

水膨れになった方も。笑


 結構根気が要ります。



 撚るのに滑り出しが肝心なので

皆さん、理解するまで真剣!



 プロの仕事はやはり違います。

皆さんの間を回っては

時々、撚って、滑して、整えて。



 精麻を触ってるだけで

氣持ち良かったなぁ。



 そうそう。話の流れはいつの間にか

麻和ひとさんの元に現れる龍について。


 みんな興味津々で聞いてました。



 その間も義さんは淡々と

皆さんのところを回る。。。


 お二人、いいバランスなんですよね。



 満員御礼で、ぎゅうぎゅうでしたが

それも心地いいくらいに集中したり

大笑いしたり、であっという間の時間。



 撚る作業が出来上がった頃に

コーヒーで休憩☕️


 スタジオの階下にある喫茶店、

のどここにドリンクをお願いしました。



 休憩の間に全員で自己紹介も。


 初めましての方もいたけれど

ほとんどが私の好きな人たちに囲まれて。


 その中で、何人もが、

いつもこのスタジオきっかけで

人生の潤いを感じている話も付け加えてくれて

照れ臭いような。嬉しいような。


 いや、絶対的に嬉しい! 


 ヨガしに来なくてもいいんです。

何か、楽しく幸せに生きるヒントがあれば。



 さて、WSもここからがまた醍醐味。



 見えるところに大移動して、

更に皆さん、真剣です。



 でも、この、動いたことによって

更に会場の雰囲気が変わって

賑やかで、それぞれが思い思いに

楽しんでいる光景がヒシヒシと感じられました。



 チビ龍が見守ってくれてる💕



 成形。


 これ、案外、センスが問われます。笑



 何度も何度もいじって手直ししてる人も。



 「阿蘇」も見守ってくれてる💕



 終わった後は皆さん、ほんっといい笑顔。


 麻和ひとさんも、何でもいいから

とにかく楽しんでくれればいいって。


 私も、ここの空間に集まる人たちに

終始笑顔でいる時間がシェアできた事が

嬉しくて仕方がない♪


 常にそんなスタジオでありたいのです。



 いっぱい記録写真撮ってくれた

写心家の夫にも感謝。



 このお話を繋いでくれた賢治さんにも

心から感謝💕


 そして、麻和ひとの美和さん、義さん、

Special Thanksです!


 また、熊本に帰って来てくださいねラブ



 I Love Youドキドキ


熊本 sha cocoro studio  yu.



10月5日(水)熊本sha cocoro studioにて
麻和ひとさんによる精麻WSを開催。
(現在満員御礼、キャンセル待ち

「精麻」って聞いたこと、ありますか?
または麻って知っているようで、
実はすごいものだって知っていますか?? 

私は、このご縁を頂いてから
慌てて本を買って、少し触り程度に学び
それだけでも麻のすごさにビックリしています。




あさ=八咫鏡を示す。

麻を用い祓い清めて
 高天原を出現させ和を結べ

「あさ」という音は、祓い清めて、
清々しい状態で物事を判断するということ。
そして鏡のように自分自身を確認していく、
自分を省みる、自分を知る。
祓うためにはまず知らなければならない。

地球上において、争いの世界を
終焉させる狼煙のようなもの。(大祓詞)


(「大麻-祈りの秘宝」本田義幸 著)


大祓詞の内容も、麻の役割も
日本の先人たちが伝えてきてくれたものの
大切さを、このご時世、このタイミングで
改めて知っていくいい機会なのだと思います。



そんな、精麻の事を少しでも知ってもらう
きっかけ作りとして、全国を行脚し
活動されている麻和ひとさんお二人。


麻和ひとプロフィール


麻和ひと(awahito)
 
古来より神事で使われてきた神聖な
大麻(cannabis)を用い、
龍神や注連縄を製作する。
日本の神道では、神が宿る領域のことを
神奈備(cannabi)と呼び、
信仰の拠り所とされてきた。
また龍神はアニミズムの象徴として、
畏怖の念を持って崇められてきた。
作品を通じて、現代の暮らしの中に
身近な存在としての神奈備を蘇らせ、
人と眼にみえない存在を繋いでいる。


依代 義(yorishiro  Yoshi)

神聖な大麻(精麻)を使い、
神奈備龍飾りを創り出しています
依代 義 と申します。
日本古来の伝統文化を
祓い浄めの麻の力を
もっと気軽に、
身近に感じてもらいたくて
チビ龍から龍神様まで
独自のスタイルで発信してます。




今回は、そんな龍に纏わるお話も
伺いながら、「淡路結び」を
教えて頂くことになりました。

淡路結びは一度切り結びといい
一度結んだらほどけないという結びで
結婚などのお祝いで使われるおめでたい結び。
その結びに長く垂れたフサがありますが、
コレは麻を引き撫でていただくために
長めにしてあるそうです。
フサを引き撫でて自身の祓い清めを
行って欲しいとのこと。


WSで教えて頂く淡路結びは三つの輪。

3つの輪は魂、精神、肉体と言われ、
コレを一つに結ぶのだとか。




「麻和ひと」という名前は
神様から頂いたとのことで、こちらにも
淡路結びの意味に通ずるであろうとのことで
掲載させて頂きます。

麻で和合するひと
麻で調和するひと
開いて結ぶひと
阿波のひと
Our 私たちの人

と神様から教わったそうです。



アとワは日本の言葉の最初と最後、
(天津太祝詞五十音)
開いて結ぶ、天と地、それを麻で結ぶ。
アワという言霊は「天地」「陰陽」
「阿波」という意味。

また、この結びに用いられる紐の色ですが、
赤色、もしくは金の紐は陽をあらわします。
これは火であり霊です。

白、もしくは銀の紐は陰をあらわします。
これは水であり体です。
結びは「蒸す」「生す」であり、
「産む」言霊です。

あわじ結びとは
天と地の水火を合わせで
 産み出す
という意味なのです。




麻和ひとさんは日本人は麻を触り、
日本人のDNAに働きかける
その感覚を受け取った人が
何かしらの行動に繋がると信じる思いで
龍達と一緒に日本中を駆け回り、
日本人に麻を手渡すべく、活動されています。


そんな麻和ひとさんお二人にお会いするのが
楽しみで仕方ありません。




日時: 2022年10月5日(水) 14時〜

 <スケジュール>
  13時40分 開場
  14時           麻和ひと さんご紹介
       場の整え
     (大祓祝詞とクリスタルボウル )
       14時15分 精麻作りスタート
  17時頃        終了予定

会場: 熊本 sha cocoro studio 
         熊本市中央区南千反畑町11-8-2F
         (藤崎八旛宮参道沿い 世界の塩屋さん2階)

参加費: 12000円(お釣りのないようお願いします)
  ※キャンセルポリシー:  
      9月30日以降2千円
      10月2日以降 6千円
                      10月4日以降 8千円
      10月5日当日 12000円
  
持ち物:  長時間座れる楽な服装、座布団など。
    (床の上に座位となります。)
 
          水分(途中でコーヒーをお出しします。
   苦手な方は先にお知らせください。)

問い合わせ: sha cocoro studio    yu
  (現在満員御礼。キャンセル待ち数名あり)


※当日は、創作されたチビ龍も観れるそうです。
創作龍のオーダーもできるようです!


10月2日〜3日は同じ熊本、
菊池のますな屋酒店さんでもWSがあります。
どうぞこちらもお問合せください。

麻和ひと 九州行脚スケジュール
1日 宮崎青島
2日 熊本菊池
3日 熊本菊池
5日 熊本市
8日 大分山国
9日 福岡北九州
10日 大分県大分市


I Love Youドキドキ

熊本 sha cocoro studio  yu.



心体環境力学のスクールに
月一回ペースで通って、
来月で三期目が終わろうとしています。

夫が体調を崩したのをきっかけに
飛び込んだスクール通いも気づけば
三年ちょっと経ちました。

Tamura Tech Japanの田村先生のセッションは
その人の自然治癒力を引き出し
その人のペースで整っていくように
受け手を尊重した対応をされています。

だから、急激な変化がない事もあります。

最近の世の中の流れでは目に見えるものが
信じられるもの。
見えないものはわからないから信じられない。
なので結果がすぐ見えないと、
不安や不満に思いがち。

だけど、実は、目に見えないものの方が
この世には沢山あります。

それは決してスピリチュアルなことではなく。

例えば、血液やホルモン、神経の流れも
外からは見えませんね。
他の人が考えている事、感情も。


田村先生がおっしゃっていました。

人は粒だから。

(※細かくしていくと人の細胞も、
粒子となり、更には量子となっていく)

最終的には肉体は関係なくなる。と。



ちょっと話は逸れますが、
昨日受けた畑関連の講座でも
土を小さく分解していくと電子となる話で
ちょっとしたことで簡単に、
周りの土に影響が出て、全体が
サラサラの柔らかい土に変化する現象を
体験させて頂きました。

自然界でこういうことが起きるのだから
人間も自然の一部だから同じですね。



スクールでの学びは、先述した感情も含め
見えない身体の内部のものが
結果として肉体に現れているという事も
学んでいて、全ては繋がっている。


「心と身体は繋がっている」

「心と身体を繋げる」


ヨガの学びでも沢山学んできた事ですが
そうだよね、とわかっていたつもりで
私は、つい最近、本当の意味で体験し、
実感し、腑に落ちたばかりです。

ここしばらく(一年近く)定期的に
痛んでいた部位を主訴として
田村先生のセッションを受けた後、
痛くなくなっちゃったんですよね。。。

ぐいぐいと施術されたわけではなく
認識していたようで、
無意識に執着していた
心のわだかまりを取り出してもらったから。


そんな私。

まだまだ未熟者ではありますが、
最近は、ヨガのレッスン中に、
本当は個人的に身体のバランスを
整えるお手伝いをさせて頂きたいな、と
思うことが多々あります。

レッスンはヨガのクラスなので
ある程度、身体の状態はみていますが
セッションとはまた別なのです。

氣になる方、ぜひ、
魔法使い見習いのCoco Kara Careを
受けにいらしてくださいね。



そして、本家、魔法使いの田村先生が
もうすぐ来熊です!!

瞑想会も、毎回、感じることや
氣付きが違うので、楽しみですが
やはり、魔法のような田村先生の
セッションを、色んな方に
受けて頂きたいな、と思っています。

ここだけの話、心や身体の何か、がなくとも
例えば美容として、リフトアップとか
ヒップアップとか。
私もスクール中に先生は触れることなく
顔のリフトアップして頂いた事があります。笑

これはすぐに見える結果なので
やっぱり嬉しいんですよね♪ 



Tamura Tech Japan

9月9日(金)
14時〜16時   瞑想会

16時20分〜 個人セッション

9月10日(土)
10時〜 個人セッション


ぜひ、お問合せください。

その他、田村先生のスケジュール

9月11日 スクール

9月12日~13日 鳥栖

9月14日 セミナー、瞑想会

9月15日~17日 大分

9月18日~19日 福岡公開セッション



《各地の申込み窓口》
※☆を@にかえて下さい

大分窓口: WING HEART 五十川章子 

wingheart88☆gmail.com

鳥栖窓口:クツロビ吉冨洋子 

chicchi2010☆yahoo.co.jp


熊本窓口: sha cocoro studio 門永友香 

shacocoroyoga☆gmail.com


八代窓口: ホクレア川元香織 

honuhokulea yahoo.co.jp


別府窓口:玉響庵ときまつまちこ




I Love Youドキドキ


熊本 sha cocoro studio  yu.






 最近、ボイジャータロットを

依頼される機会が増えてきて

同時に自分に重ねて

自分を見つめる時間も増えたように感じます。


 そんな中、ひっかかっているのは

我々日本人の慎ましやかな性質上、

習慣というか、癖というか、、、

無意識のうちに自己尊厳が薄くなってる方が

多いんじゃないかな〜って思う事もしばしば。


 「私なんて」と言葉にしないにしても

何か、物を言う前提に、この言葉があるな、と

心当たりがある方も多いはず。


 他者から褒められても

恥ずかしさの余り、または本気で

ついその言葉を遮って否定しちゃったり。



 あなたは、誰の為にこの地球に

生まれて来たのですか?? 


 または、


 あなたは、何の為にこの世に

生まれて来たのですか??


 問いかけてみてください。


 両親を喜ばせる為ですか?

 恋人を好かれる為ですか?

 友達に笑ってもらう為ですか? 


 もし、そんな想いがあっても

まず、自分が心の奥底から

喜んでいたり、楽しんでいたり

満たされていないと、

他者には伝わっていきにくい。


 どこかに苦しみがありながらも

それを心の中に閉じ込めて

他者に喜んでもらおうとしていたら

それは、他者にも重みを伴うのかもしれない。



 もう少し、自分への慈悲の時間、

取れるといいですね。 


 ヨガの哲学では八支則という中に

「Ahimsa」というものがあります。


 「A」は非なるもの。

 「Himsa」は害。


 よく、非暴力と直訳されています。


 暴力って、肉体的なアクションだけでなく

言葉の暴力も含みます。


 他者や自分自身にも優しくね、ということ。



 来月は、少し哲学を交えたテーマで

特別クラスができたらな、と思案中。



  音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜


  Gentle Yoga 〜Ahimsa〜


 Gentleとは優しく、柔らかく、温和、温厚に。

そんな意味があります。

 Ahimsaのお話と、ポーズを取りながら

自分を観て、満たしていく時間を

一緒に作っていきましょう。


スター 9月3(土) 9時(90min.)  

   (スタジオ&オンライン同時開催)

  

   チケット 6ポイント、単発参加2600円



スター  9月23日(金)20時45分(75min.)

    (オンラインのみ開催)


 チケット 5ポイント、単発参加2200円

 


  音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜



 皆さんの人生が少しでも

豊かになるといいな、と願っています。




 I Love Youドキドキ


 熊本 sha cocoro studio  yu.




 いろは島の食べるリトリート2日目。


 暑くなる前に行動開始!ということで

朝6時にホテルを出発して

車で10分ほどのところにある神社へ。



 漁師の方々がお参りするんでしょうね。

小さな漁港の突端にある神社。



 神社拝詞をあげて、みんなでご挨拶。



 反対側に降りると海に続く鳥居。



 潮の具合が程よくて無事に降りれました。

それにしても海が綺麗!



 自然のアートな地層に抱かれて

瞑想タイム。


 と、その前に、観音カードを

それぞれに引いてもらいました。


 今日の神様からのメッセージとして。



 いろは島のある唐津からも近い

武雄にアトリエを持つ、

草場 一壽(くさば かずひさ) さんの

美しい陶彩画が元になったカードです。


 それぞれに引いたカードを眺めながら

思い浮かべながら、瞑想に入りましたので

私は、瞑想に入った瞬間に

メッセージをもらえたというか、

イメージが降りてきて、頭がクリアに。



 瞑想前は海沿いに歩けないくらいに

潮が満ちてましたが、終わる頃には

もう一度来た道に戻らなくても

ギリギリ通れるくらいになっていました。


 うまくできてるなぁ♪



 宿に戻ってすぐにみんな温泉!笑


 そして、朝ごはん。

ご飯は釜炊きのツヤツヤな白ごはん。

お魚は、焼いてあるけど、もう一度

炭火に乗せて温めるから

焼きたてのように美味しい。


 昨夜のご飯がお腹にまだ残ってるよ。

お魚がお腹の中をまだ泳いでるよ。


 なんて言ってたのに。

みんなペロリ。笑 


 それだけ美味しいのです。



 朝食後、チェックアウトまで少しゆっくりして

再びヨガタイム。


 90分ほどの長めの時間。


 私たちには沢山のご先祖様たちからの

DNAが脈々と続いていて、それが中心でもあり

感謝と敬意を払ってお辞儀しましょう、と。



 一日目とはまた違う静かなヨガ。



 お休みのポーズ、シャヴァーサナは

20分くらいかなぁ。

 クリスタルボウルを演奏したましたが

きっと皆さんは遠くの方で聴こえてる??

くらい、深い眠りに。



 あっという間の午前中が終わって

無理言ってプランに入れて頂いたランチは

アナゴの天丼でした。


 個室で準備していただいたので

これまたお喋りに花が咲き、

楽しい時間でした。



 帰り際は名残惜しく、

最後の最後で再びホテル前の海岸へ。


 海水浴客が多かったので

遊泳区域ではない場所でシーグラス探し。



 数分でこんなに見つかりましたよ!

こんなのも意外と楽しい時間。


 初のシーグラス探し体験のメンバーも。



 大人の青春時間を集合写真で表現。笑


 終始、笑っていたなぁ。

参加者の皆さんが楽しそうにしてるのを

見るのも楽しい。そして嬉しい。



 海岸に元気よく咲くハマボウの花が

私たちの青春を見守ってくれていました。


 また、ここにみんなで戻ってきましょう♪ 


 ご参加の皆様。

 いろは島の皆様。


 ありがとうございました。



I Love Youドキドキ


熊本 sha cocoro studio  yu.

 



 唐津、いろは島ホテルにて

「食べるリトリート」開催してきました。


 今回は、ヨガして、食べて、温泉入って、

の他に、海遊び(カヤック&サップ)も追加。



 チェックインの時間より早めに集合し

まずはヨガから。



 海を目の前に、風が吹き抜ける

大きな梁のある古民家の中で

贅沢な時間です。



 海遊び前なので、バランス感覚、

脚力も使いましたが、基本は陰ヨガ。



 今回は、鍼灸師で

東洋医学の先生でもあるYasu先生が

リトリートにGuest参加。

 


 そして、贅沢にも、

クリスタルボウル奏者でもある

Yasu先生に、シャヴァーサナの際に

演奏をお願いしました。



 天井の高い空間で、

外との境目を感じさせない景色と風の中、

会場の中はどんどん微睡んで行き、

音と、空間の一体感を一層、感じました。



 弾き手によっても、集まる人たちによっても

その場所のその時の環境でも

音の響きが違うからこそ、一期一会。


 とても贅沢な時間でした。



 そしてカヤック&サップ体験。


 穏やかな湾になっているので

初心者に優しい、絶好の場所。



 専属カメラマンの夫がドローンで

みんなの上から撮ってくれました。



 Artだなぁ。


 アートの語源には自然という意味もあるから

私たちは自然の一部になってるってことか。



 一時間ほどでしたが、存分に満喫しました♪



 お肌ツルツルの温泉に入って

お楽しみの夕飯。



 ヒラメやイカの刺身。

(イカはこの後天ぷらに)



 そして栗蟹のせいろ蒸しと

カニのしゃぶしゃぶ。

(このカニは刺身でも美味しい!)



 量は多いけど、どれも美味しくて、

あっさりしてるので、いつの間にか

みんなほぼ完食。笑 



 日本酒の飲み比べセットも

楽しめました。



 夕飯が終わって20時半。

まだまだ寝ちゃうのもったいないねって

海辺にお散歩に行って、月明かりの下で

みんなで他愛の無いおしゃべりを。


 浴衣をまくって足だけ海にチャポン。


 夜の海は気持ちよかった〜。


 部屋に戻ったら、一気に眠気。

温泉にもう一度入った人もいたようですが

私はそのままknockdown(笑)


 充実の一日でした。


 2日目に続く。



I Love Youドキドキ


熊本 sha cocoro studio   yu.





 暑い6月の終わりの新月。


 梅雨入り前から他所様の田んぼには水が張られ

どこも田植えも終わってる頃。


 日之影の標高280mにある

自然農法シャンティ農園で

田植えがスタートしました。



 畑苗代作りから携わり

ゆっくり育つ苗の成長を見守り

ようやくこの日を迎えました。


 この田んぼには、古くから

猿田彦大神様が祀られているので

自分たちなりに祭壇を作り

祓詞をあげました。



 畑苗代から苗を掘り出して



 車に乗せて運び込み



 浸水。



 苗を植えるライン決めのロープを準備して

いよいよ、田植えが始まります。



 等間隔でガイドに沿って

草じゃないか、粟や稗じゃないか

一本ずつ確認しながら丁寧に手植え。



 私は怪我しちゃいけないと思って
(仕事でヨガは裸足だしね)
田植え用の長靴履いてましたが
皆さんは裸足。

 気持ちよさそうでした。



 暑いので、水分と、甘味やら塩分を

小まめに摂ってました。


 先日の梅しごとが活かされて、

梅の酵素も疲れた身体に染みたし

梅肉エキスも効きました〜。


 季節に合わせて野良仕事をすると

ちゃんと理に叶う流れなんですね。



 夫がドローンを持ってきていたので

田んぼを上から見れたし、

田んぼ入りの上からの集合写真も撮れました。



 基本的に、この四人で

ここの田んぼを受け持ちます。


 私たち夫婦はこの立っているところの後ろ、

奥から二番目の田んぼを担当です。


 手前からヒノヒカリ、ニコマル、

ハッピーヒルと三種類、植えました。



 そして、手伝いに駆けつけてくれた

二人も交えてもう一度、集合写真。



 先週は草刈りを終えて

こんな景色だったんですけど、



 水が入ったらこんな風景に。


 苗が育って来たら、また違う風景が

楽しめるのでしょうね。


 草取りが大変らしいのですが、

秋に出来上がった時は

感慨深いものがあるんだろうなぁ。



 お米という字は、八十八。

お米になるまでに八十八の工程があるから

お米というそうです。


 また、この変わりゆく風景を

撮影して、レポートできればな、と思ってます。


 マメなレポートはInstagram

shacocoro_yu でご覧くださいウインク



 お世話になってるシャンティ農園、

Makuake


本日最終日です!



I Love Youラブラブ


sha cocoro studio  yu.

ホーリーバジル



インドではトゥルシーと呼ばれ、
古くから不老不死の薬として
愛用されてきたものだとか。

日本では「カミメボウキ」というそうです。

神の目の箒⁉︎

やはり、神聖なネーミングですね。
今度、ホウキを作ってみたいな。

ホーリーバジルは香り高く、
ハーブティーとしておススメです。
抗酸化作用、免疫力アップ、
ストレス緩和、冷え性改善などと言われ
女性には嬉しい作用ばかり。



抗酸化作用を期待して、
お風呂に入れたりパックにしてみようかな♪ 

畑作業やキャンプの日焼けケアに
良さそうです。

フレッシュなホーリーバジルが手に入れば
葉っぱが小さいから、
ベビーリーフに混ぜてサラダに入れてもよし。

ガパオライスに使われるのは有名ですね。


直接口に入れたり肌に触れたりするものは
やはり、無農薬が安心。




そんなホーリーバジル。
種を蒔いて、苗を植え替えて。
ほんの少しずつですが、
自然農法シャンティ農園で
お手伝いを始めています。

種から育てると、全部100%が
芽が出てくるわけじゃないし
せっかく芽が出ても、
途中でダメになってしまう事もある。

人間の延命治療みたく
手術したり、沢山薬を飲ませたり、
あの手この手と手を入れずに、
環境を整えた後はただただ見守り、信じ、
それでもダメなものはダメなら
それも個性として、運命として
受け入れ、尊重する。

それが自然の摂理。

だけど、自然というのは素晴らしい。

土が、土台がしっかりしていれば、
お日様が当たって空気と水があれば
ちゃんと育ってくれるから。




私たち人間も、菌やウィルスと
はるか昔からずっと共存している。

ケンカしたり闘わずに、
共存できる正常な免疫力を持って、
自然のサイクルに合わせて
なるべくナチュラルに
生きていけるといいなと思います。




空気の綺麗な田舎は、
農家さんの高齢化が上がり、
手をつけられない農地もいっぱいあります。

だけど、私たちが必ず必要な食べ物を作る
第一次産業が減って輸入に頼ってばかりだと
輸入の際に、大量の防腐剤がかけられた
食物だらけになってしまいます。

または、収量を求めるがゆえに
農薬、化学肥料が沢山使われた
綺麗な形の野菜が並ぶ畑が主流。

(日本における有機栽培農地は
0.36%しかないんだそうです。)

じゃがいもは、21回も農薬を撒くと
聞きました。

化学肥料を与えるとそこに虫がつくから
尚更、農薬の量も増えるんですよね。

プランターの土の中で
肥料をあげなくても育つじゃがいもが!

それを聞いてびっくりしました。

どれだけ、普段、私たちは
農薬を食べているのでしょう。



美しい畑がある日本の風景を、
安全な食べ物の確保の為にも
自然農法の畑が増えるといいな、と
お手伝いしながら考えています。


自然農法シャンティ農園の
ホーリーバジルのMakuakeは残り5日。

どうぞ、応援、よろしくお願いします。



I Love Youドキドキ


熊本 sha cocoro studio  yu.