シボレータホ /ドラムブレーキ修理 | AITHON CARS BLOG
2018-10-10 17:15:28

シボレータホ /ドラムブレーキ修理

テーマ:シボレー

まいどっ!

朝一はセブンのLサイズのホットコーヒをよく飲みます。 朝は声が通らない事もあるので、ゆっくりと丁寧に「大きいサイズのホットコーヒーを一つ下さい。」と店員さんに伝えるのですが、10回中3回は小さいカップが出てきてしまう アイトーンカーズの加治です。

 

ん~なぜなんだろう?

一連の動きで コーヒーを注いでいると 途中でなみなみになっていくのを ジッと見るしかなく 朝からやってもうた感 (゚Д゚;)

店員さんには,ごめんなさいして 適量にしてもらったこともありました。

丁寧に「大きいサイズのホットコーヒー」と言っているのに、「レギュラーですか?」って聞かれる事もあります。

ラテとかは飲まないので、「レギュラーコーヒーでっ」って伝えると 小さいカップが出てくるパターン。(ꐦ°д°)

小さいサイズをレギュラーって言う環境で育ってないし 、ましてやこっちは日本語で伝えてるのに  ラージって言わなきゃ駄目ですか?

朝から「ラ行」なんて出てこないって!

そもそもいつからレギュラーをサイズとする文化になりました?

こっちは、今までガソリンくらいしか使った事ないし。 「レギュラー」をサイズに使うなんて イレギュラー過ぎて もう 万年補欠ですよっ!

 

 

関係ないコーヒーの話ですが、これは数年前から あるある な事で ちょっと熱くなってしまいましたw。

 

本日は、シボレータホの修理依頼。こちらはまた9月の過去作業になります。

 

 

 

リアタイヤ後ろから オイルみたいな液体が垂れてくる との事で点検。

 

ブレーキオイルのリザーバータンクを見ると、リア側は入っていない状態を確認。(オイルを抜いた感じの写真ですが実際にオイルはほぼ入っていない状態でした。)

 

フロント側のブレーキオイルも真っ黒でしたね。

 

リアドラムカバーを外すと こんな感じに、ブレーキオイルがホイールシリンダーから漏れてびしょびしょです。

 

 

 

しかも↑の写真で気づいた方もいると思いますが、組間違いも確認。

ライニングシューの左右が逆に付いていました。 

 

 

 

ブレーキオイルがドラムの中でぐちゃぐちゃになって、ライニングシューも欠けているのでライニングシューとブレーキオイル漏れのホイールシリンダーは新品で交換しました。

 

 

交換した後の写真が無かったので、ブログ保留記事となっていました。

 

このクルマを 買って まだ半年位だそうですが、メンテナンスをしながら長く乗って欲しいですっ!

 

 

内容がブレーキの故障なだけに 冒頭の話が スベッてなければいいんですが・・・

 

アイトーンカーズ さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス