食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

食べて飲んで観て読んだコト+レストラン・カザマ

読んだ本の勝手な感想を中心に、日々の行動のあれこれを綴る。
フレンチレストラン・カザマのお料理ご紹介。

読んだ本、観た映画、食べたり飲んだりの何の変哲もナイ日常をのんびりと書いて参ります。

本や映画の感想はネタバレ注意、でよろしくお願いいたします。

「フレンチレストラン・カザマの美味しい日記」も引っ越しして来ました。ヨロシクお願いします。


赤くなって落ちていた初収穫のパッションフルーツ

 

今年は、正直に言って、不作の年となりました真顔ザンネン!!

開花の頃は、沢山の花に恵まれて最高の収穫を確信していたものを、、、。

受粉失敗の連続、受粉して実が付いたのに小さなまま落下したものも多かった。

無事に実が成長しているものはあれど、あまり大きくならないものもあり、現実は厳しかったのです笑い泣き

そしてなかなか赤くならず、もしや今年は緑のまま終わるのでは、、、と不安がよぎる中、ついに色付き始めたのは10日ほど前でしょうか。

 

ほんのりと赤みがさして来た実ですデレデレウレシイ!!

 

そして赤みが濃くなって来たので、袋を掛けました。

 

 

そうこうしている内に、最初の1個が落ちました。幸い、密集した枝葉に引っかかってまして。

落下の衝撃を与えると、甘くならないそうなので、赤くなると落下防止に袋を掛けるのですよ。

台所の排水口用のごみ取り袋を使用してます。

 

さあて、今年は何個収穫できるかなー。

少なくても、楽しみな収穫ですね!

えりも産マツカワガレイのムニエル ウニ風味のソース リゾットと真ツブのソテー添え

 

こんにちは、カザマです。

すっごく遅ればせながらですが、

大阪なおみ選手の全米オープン優勝おめでとうございます!

日本人選手ということで、もうずっと注目されて来ましたが、今回は人種差別への問題提起、そして成長めざましい試合ぶりで、毎日熱心に応援しておりました。

快挙ですね!

そして、ワタクシ、名前が同じ「なおみ」なので、親近感を抱いておりました(笑)

なおみちゃん、これからも応援するよ!!音譜

こういう親近感はヘドバとダビデ以来かなあ~ニヒヒ  今の若い人はもちろん知らないナオミの夢。(笑)


 

さて、今日は美味しいお魚料理をご紹介しますね。

えりも産マツカワガレイのムニエル ウニ風味のソース リゾットと真ツブのソテー添え

マツカワガレイはいつもえりも漁協さんから直送で仕入れております。大きさ、厚み、鮮度、いつも素晴らしいマツカワが届けられていますよ。今回はツブ貝も一緒に仕入れました。

マツカワはシンプルにムニエルです。ウニを使ったソースにリゾットを添えます。このリゾットは、鮑の肝バターで仕上げました。磯の香りのするリゾットですね。そして、コリコリした真ツブのソテーも添えて、完成です。海の美味しい仲間たちの一皿です!ぜひ、どうぞ音譜

 

えりも産マツカワガレイのムニエル ウニ風味のソース リゾットと真ツブのソテー添え

ディナーB¥10000のお魚料理です。

秋のキノコのテリーヌ マッシュルームのクリーム・ソース

 

こんにちは、カザマです。

この所、世間を騒がせる色々なニュースが駆け巡り、毎日驚く事が多いです。

ドコモのd払い口座に銀行預金を不正に引き出された事件もコワイですね。ドコモユーザーで無くとも被害者になってしまうという。銀行口座の暗証番号をどこで知られてしまうのでしょうか。

 

ネットで買い物などをするのに使用するパスワードの管理にも用心しなくてはいけませんね。この所、オンライン申請をする機会が増えて、そのたびにパスワードを設定しなければなりませんでした。新しいパスワードを考えるのも、大変。なかなかいいアイディアが浮かびません。最近は、デスク周りを見渡して、その時そこにある本や書類などから、適当に文字を選んでます。もちろん、記憶できるようなものではないです。大文字や記号を混ぜたりしますしね。

そこで、パスワード手帳の登場ですが、もう余白が無くなってきましたー。使用していないものもありますし、パスワードの断捨離と手帳の新調が必要のようです。

こんなパスワード地獄から脱出したいものです滝汗あせるあせる

 

 

さて、秋深し、残暑も終わった様子です。風が一気に冷たくなりました。

キノコも秋のイメージですねえ。なので、キノコのテリーヌはいつもこの季節にご用意します。

秋のキノコのテリーヌ マッシュルームのクリーム・ソース

ベースは帆立貝のムースです。ここに、色々なキノコを刻んでたっぷりと入れますよ。

主なキノコは、本シメジに舞茸、椎茸、新しく仕込んだものにはジロール茸もいれました。

マッシュルームのピュレを使ったなめらかなクリームソースを添えています。

秋の夜長に、味わい深いキノコのテリーヌをどうぞお楽しみ下さいデレデレ

秋のキノコのテリーヌ マッシュルームのクリーム・ソース

ディナーA¥5500の前菜です。

ボタン海老のタルタル ウニを添えて サラダ仕立て

 

こんにちは、カザマです。

相変わらず残暑の厳しい札幌です。

暑い暑いと思いながらも、おそらく来週ぐらいからは秋らしくなって来るんじゃないかしらね。

そして、あっという間に寒くなるんでしょうねえ。

だから、今の内にこの暑さをもっと楽しんでおかなくては!

このカーッ晴れ晴れ晴れとした暑い空気を、しまっておいて冬に取り出せたら良いのですけどねえ(*´Д`)

 

 

さて、9月のメニューも元気よく始まっております!

今日はオススメの魚貝の前菜をご紹介しますねニヤニヤ音譜

ボタン海老のタルタル ウニを添えて サラダ仕立て

ボタン海老といえば、大きくて甘くてぷりぷりっの美味しい海老。

新鮮なボタン海老、そしてサーモン、帆立貝といずれも美味しさでは引けを取らない仲間たちを、小さく刻んで合わせて、ソース・ムースリーヌで和えたタルタル仕立てに致しました。

ウニを天もりにして、カラフルな大根や蕪の千切りなど彩りの野菜を添えております。

まったりと柔らかな舌触り、甘くて旨みのある味わい、思わずお顔がほころぶお客様です!

 

またランチ・メニューでは、甘海老バージョンもご用意しております。

ランチでもディナーでも新鮮な美味しいルタルタルをお楽しみ頂けますよ!

 

ボタン海老のタルタル ウニを添えて サラダ仕立て

ムニュ・コンセイユ¥14000の前菜です。

 

甘海老・帆立貝・サーモンのタルタル仕立て ウニを添えて

カリッと焼いたメルバトーストを添えています。トーストに乗せて、レフォール(西洋ワサビ)風味のクリームソースをちょっと付けて召し上がってみてくださいね!

スペシャル・ランチ¥4500の前菜です。

ヴァンデ産ウズラと秋野菜のソテー タップナードのソース

 

こんにちは、カザマです。

目下の心配事は台風10号のことですね。

それでなくとも、沢山のやっかい事を抱えているのに、やっぱり自然災害もやって来る。

史上最強といわれるほどの台風ですが、なんとか大きな被害にならない事を祈るばかりです。

 

 

色々な変化とともに秋が始まりましたが、カザマはいつも通りです。

届いた沢山の秋野菜ににっこりしながらメニューを考えましたよ。

フランスはヴァンデ地方産のウズラをご用意しました。ウズラは大好きな食材の一つなので、よくメニューに載せています。お客様は、初めてです!という方もよくいらっしゃいますね。確かにスーパーマーケットで普通に売っている、というお肉ではないですものね。そして、食べてみて「美味しい!」と言われることも多いですよ。まだお試しでは無い方、ぜひどうぞニヤニヤチョキ

 

ウズラ料理は今月2種類ございます。ますば、こちらから。

ヴァンデ産ウズラと秋野菜のソテー タプナードのソース

ウズラ半身を骨付きのまま、こんがりソテーします。とっても香ばしい良い香りです。

下には米茄子のソテーを置きました。柔らかな茄子はオイルとウズラのジュを吸って、旨みを増しています。ズッキーニやインゲンなど、その日の野菜のソテーも添えて、周りにはタプナードを。黒オリーブのペーストに味付けをした南フランスの香りのするソースです。さらにソース・ラビゴットも添えました。香草やスパイス、エシャロットなど野菜のみじん切とウィネガーの酸味とスパイシーさのあるソースです。

秋にふさわしい食欲の湧いてくる前菜、お勧めです音譜

ヴァンデ産ウズラと秋野菜のソテー タプナードのソース

季節のランチ¥3000の前菜です。

 

日本橋本石町やさぐれ長屋 (講談社文庫) [ 宇江佐 真理 ]

日本橋本石町にある、通称“やさぐれ長屋”には、様々な事情を抱えた住人がどういうわけだか、集まっている。一本気な職人、早々に出戻ってしまった若い娘、旦那が帰ってこなくなった女房…。お互い、お節介をやきながらも助け合う長屋の人々の毎日は、あっという間に過ぎていくー。 【出版社情報より引用】

 

 

書店の平棚に宇江佐真理さんの名前を見つけて、あらっ!

文庫の新刊なんだ、嬉しいデレデレラブラブと早速手に取った次第。

未読の連作短編集で、宇江佐さんお得意の市井物。

長屋に住まう人々は、みな悪い人じゃあないけれど、聖人君子でもない。

仲良く助け合う時もあれば、喧嘩もしたり、お節介が過ぎたりも。

 

現代の長屋、マンション住まいの身としては、せいぜいお隣に住む方の名字が分かる程度。

そんなで気楽に暮らしてるので、江戸の長屋の皆様みたいな密な生活は、とてもじゃ無いが暑苦しくて、たまりません(笑)

 

けれども、宇江佐さんの世界にお邪魔して、一緒に笑って、ほろりとして、確かになんだかあたたかーい気持ちになれる心地よいひとときを頂きました。

宇江佐さん。久しぶりにお会いできて嬉しかったです、ありがとうございましたニヤニヤ音譜

 

 

 

 

 

ある日の賄い:オホーツクの塩ラーメン

いつだったかのマツコデラックスでこの塩ラーメンを見たダンナが、お取り寄せを希望。

しかしながらTV放映直後では、注文が殺到して手に入らないと聞いたので、すっかり忘れていたのだが。先日、フト思い出してネットで注文してみたら、あっという間に翌日届いたという(^-^;

もうブームはとっくに落ち着いているのでありました。

 

ラーメンなら塩一択の我がダンナ、相変わらずお休みの休日にはラーメン食べ歩きをしているようで、たまーに尋ねてみると、結構詳しい。とはいえ、チャリで行ける範囲でのお店に限られているのであるが。

そのダンナの判定やいかに!

マツコの判断は正しかったのか!

 

「まあまあだが、塩ラーメンならスープの色がもっと透明でいて欲しい。」

 

自分も、塩ラーメンの佇まいとはちょっと想像が違ったけれど、まあまあ美味しい。

スープもなかかなかだけど、麺が旨いね。歯応え、ツルツル感がインスタント乾麺とは思えないくらい。

その分、お値段も(インスタントラーメンとしては)なかなか高価か。

 

製造会社のサイトはこちら↓

 

アメーバPickからご紹介はこちら↓

 

自分が購入したのはこちら↓ 5袋セット¥2800(送料・税込み)

北海道くしろキッチン

 

洋梨の赤ワイン煮 バニラアイスクリーム添え

 

こんにちは、カザマです。

まだまだ残暑の日々が続きそうですが、実りの秋のニュースも聞こえて来ますね。

秋刀魚の値段が高くて、ちょっと賄で生秋刀魚の塩焼きは頂けそうにも無いです笑い泣き

秋鮭もスタートダッシュが切れなかったようですが、これからでしょうね。

筋子が店先にどーんと並ぶのも、もうすぐです。

そしてフルーツも、洋梨が並び始めました。

 

まずは、パートレットが入りましたよ。

赤ワインで煮たコンポートのご用意が出来ました!

フレンチでは定番といえるフルーツのデザートですね。

秋の味覚をお楽しみくださいね-ラブラブ

 

洋梨の赤ワイン煮 バニラアイスクリーム添え

 

各ランチ・ディナーのデザートでお選び頂けます。

秋の定番・サーモンマリネとメークインのミルフイユ仕立て

 

こんにちは、カザマです。

ふー、今日も暑かったですねー。

カーッ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れとくる暑さで、ピークの時に銀行に行きましたが、

油断してたら熱中症になる暑さでしたね。

皆さま、ご無事でしたでしょうか?

そして、安倍首相が辞任を決めたというニュースが入って来て、

我々(シェフとワタシだけですが)も、熱く感想を述べあったので、

飛沫が飛び交ったかも知れません。でも、我々だけですから、大丈夫!OKウインクオケー

 

 

それではワタシも粛々と発表いたします。

 

9月のメニュー予告ができました!

https://www.pkazama.com/nextmonth.htm

 

いや、全然ちっちゃい案件ですね滝汗エヘヘヘ

ともかくもうすぐ9月になりますので、取り急ぎお知らせいたします。

毎秋の定番料理のサーモンマリネとメークインのミルフィユも登場します。

マリネとスモークサーモンのムース、じゃが芋のメークインのスライスを重ねたミルフィユ仕立て。カザマの人気料理の一つです。ぜひ、いらして下さいねー。

他にも、キノコのテリーヌや魚貝のタルタル仕立て、マツカワガレイにウズラ、リドヴォーなどなど、秋野菜も沢山入荷中です!

 

9月も皆さまにお会いできます事を楽しみにしております音譜

 

朱夏の水紋

 

暑いわね。

もう8月も終わりというのに、長い夏だわ。

朝晩は風が冷んやりして、チャリで風に吹かれると体の熱がすうーっと

出ていくような感じがして、とっても気持ち良い。

けど、日中は暑いわね! 暑いのよ!!滝汗あせるあせる

 

水が恋しいのよね。

リゾートのプールサイドに焦がれちゃうわね!

そんないい所に行けないので、最近これで癒されてるオパサンよ。

水のライブ壁紙。

石の上には水が張ってある。少しの風があるのか、落ちた葉が少しずつ流れていく。

指でちょんとつつくと、水紋が広がって、、、。なんて涼し気なの。

癒されるわあラブラブ

 

 

 

My Ocean

 

青い水中を鮫が泳いでこれも涼し気ー。

バッテリーが減ると水面が下がるし、充電中は泡がブクブク沢山上がるって所も楽しい。

 

こんなささやかなコトで癒されてる安上がりなオバサンだけど、

つい先日とても残念な事があったのよ 真顔カナシイイ

 

芽キャベツの赤ちゃん

 

店前で育てている芽キャベツの株に、小さな小さな芽キャベツの赤ちゃんが付いてきた。

いつ頃、収穫できる大きさになるのかな。雪が降る前にはぜひともと思う。

 

この芽キャベツの苗を植えてほどなくアゲハ蝶が卵を産み付けたらしく、雑草取りをしていた時にモスラ(アゲハの幼虫のコトです)を見つけたお話は、以前書いたのだけど。

それから彼もしくは彼女の姿を見かける事は無く、どうしているかなと時々思いを馳せていた。

それが、再会をしたのである。

 

芽キャベツの隣には地ブドウを植えてあり、その枝につかまっている所を発見!

そして、その時ようやく気付いたのだが、地ブドウの葉っぱが丸坊主になっていた。大変ふさふさと生い茂っていたふくよかな地ブドウが丸裸。

 

そう、奴が喰ってしまったんだな!たった一匹なのに!すごい食欲だ。ところが、再会したモスラをしげしげと見ると、心なしか痩せているんだな。これは、サナギになる前兆なのか、それとも、弱っているのか。しばらく気にかけて様子を見ていたのだが、時折身体を動かすので生きているのだが、やっぱり弱々しい気がする。陽射しが強いのでは無いかと思い、キャベツの葉で日陰を作り、下には水をまいてみたが、夕方には力なく体半分は枝からぶら下がっている。

これは、望みが薄そうだ。

翌朝、見ると、やはり地面に落ちて息絶えた様子。

残念である。

サナギになって、そして孵化した美しい姿を見たかったのに、、、、。

蜂や蟻がたかった来たので、土に埋めて、冥福を祈ったのであった。

 

なんで、死んだのか。思うに、キャベツで生を受けて、キャベツの葉で育っていたのに、つい葡萄の葉を口にしたところ、そのあまりの美味しさにグルメになってしまい、もうキャベツの葉は舌が受け付けなくなってしまったのでは無いか。やせ細って死ぬくらいなら、キャベツでも我慢して喰えば良かったろうに。

グルメに走るのも考え物である。

 

 

良かったら、モスラの写真を見てやって頂戴ねニヤニヤ

苦手な人は、これ以上スクロールしないように!宇宙人しっぽ宇宙人からだ宇宙人あたま

 

ピンクマカロン

ピンクマカロン

ピンクマカロン

ピンクマカロン

ピンクマカロン

ピンクマカロン

モスラ。享年3カ月(くらい)。

周りは丸坊主になった地ブドウ。

余市産 白鳳、入荷しました。

 

こんにちは、カザマです。

朝晩はすっかり涼しくなりました。風も気持ちよくて爽やかです。湿度が50%を切ったと、朝の天気予報で言ってました。でも、日中は、かなりの陽射しとなりましたー晴れ晴れ晴れ

まだまだ夏ですね!

ジンジャーブレッドマンジンジャーブレッドマンジンジャーブレッドマンジンジャーブレッドマンジンジャーブレッドマン

ご案内したばかりで恐縮ですが、桃の追加発注をした所、もう売り切れていました滝汗

他の品種が入荷してきたら知らせて頂くことにしましたが、入荷しないかも知れません。

既に売れたものとご予約を頂いた分を引くと、もうあまり在庫がございません。

申し訳ないですが、桃のローストは売り切れ次第、終了となりそうです。

また入荷がありましたら、お知らせいたします~!

ジンジャーブレッドマンジンジャーブレッドマンジンジャーブレッドマンジンジャーブレッドマンジンジャーブレッドマン

 

8月にいつもご用意しております桃のデザート、始まりましたよ~

余市産の白鳳が入りました。小ぶりの可愛い桃です。

1個丸ごとを白ワインのシロップで煮て、バターとお砂糖で焼いてロースト致します。

 

余市産桃のロースト ナッツとカラメルのソース 桃のソルベ添え

 

焦がしたバターがほろ苦く香り、ソテーしたナッツが香ばしい桃のローストです。桃のソルベを添えてお出しします!

カザマの夏の定番デザートをぜひ、どうぞラブラブ

 

 

余市産桃のロースト ナッツとカラメルのソース 桃のソルベ添え(+¥300)

各メニューのデザートとしてご賞味頂けます。

お時間を頂きますので、お早めにご注文下さいますと幸いです。