ひまりんのブログwithみつにゃん さこにゃん かえるくん

ご訪問いただき、ありがとうございます。 楽しいこと大好き、やまもとひまりです豆ひま


みつにゃんいしだみつにゃん さこにゃんしまさこにゃん かえるくんおっぺけぺー たちと一緒に


『笑顔のもと』『元気のタネ』をキーワードにイベント情報などなどいろいろ紹介していきます彦鬼くん




  • 24Mar
    • 〇●散歩

      天気が良かったから〇&●さん主従を連れてちょっとお散歩に。左近先生は予想通り着くなりハトさんにロックオン「お~い、左近先生 その辺でやめときなはれ~~」●「チッ」 怖い怖い、顔怖いよ~よい子が怖がるから笑顔笑顔(^^;)そうそう、それぐらいのお顔キープでお願いします(^^;)いっぽう〇殿は・・・びわ湖の湖面を覗きにいったけど波にびっくりしてすたこらさっさと退散~~で、これ以降は〇「抱っこじゃぁ~~~」ということで私と一緒に湖岸の桜のつぼみをチェック すっかり大きくなってきたからもうすぐ開花かなそれにしても〇殿、ずっしり重たいからもしかしてまた体重増えちゃった??4月までにダイエットがんばろ~~~(←毎年言ってます。有言不実行)

      NEW!

      6
      4
      テーマ:
  • 22Mar
    • ヤッサの里 おだいどこ野幸

      見て見て~ 今週の『キラりん滋賀』HIMARI STUDIOはこんなに賑やか笑顔いっぱいでしょ ステキな方ばっかりのお店のスタッフのみなさん今回ご紹介したのは甲良町正楽寺にある農家レストラン『おだいどこ 野幸』「野幸」=「やさち」の語源は、地元で男子出産を祝う神事で飾られる麦わらに野菜や花を飾った大きな大きな飾り=「ヤッサ」からつけられた名前。われるこのロゴマークの図柄がヤッサ。『おだいどこ 野幸』の魅力を教えてくださったのは運営する『ファームかなや』加工部代表の 田井中 和子さん と元・地域おこし協力隊で店長の 中屋 佐知子さん。地元でとれた新鮮な、だけど規格外で商品化できない野菜などを中心にしたヘルシーメニューが大人気。 20種類近くの色とりどりお野菜が使ってあってこんにゃく芋から手作りのこんにゃく、ジャガイモの代わりに黒豆を使ったコロッケなど愛情たっぷりメニューが自慢。地元のもち米&大豆で作ったあんこと金屋のイチゴで作られた苺大福のおいしいことおいしこと大豆のあんこって初めて食べたけど最高~ イチゴも美味し~デザートもこれからのお花見におススメのお弁当など楽しみがいっぱいみんなの笑顔がつながる『おだいどこ 野幸』にぜひ行ってみてネ定休日は月&火で、貸し切りの日などもあるから電話0749-20-7077 までお問合せください。『おだいどこ 野幸』はコチラ https://www.facebook.com/kanayanoyasachi/?tn-str=k*F

      4
      4
      テーマ:
  • 20Mar
    • 〇●記念日

      今日は上野動物園の開園記念日なんだそうで、パンダちゃんのおちり。なんて遊んでたら・・・●「ギロ」   こ、怖っ オジャマしました~~~というわけでパンダちゃんに安全なところに避難していただいた後は・・・ペロリ~ンペロペロリ~~ンと愛情たっぷりグルーミング。でこんなにビチョビチョ(^^;) でもって●さんは・・・こんなに満足そうなお顔に最初のあの怖顔とおんなじお方とは思えまへんけども(^^;)さて、明日も〇殿の護衛は●左近先生にお願いしてびわ湖放送彦根支社から『キラりん滋賀』HIMARI STUDIOコーナーをお届けしま~す今回もお楽しみに~ http://bbc-tv.co.jp/hensei/tv_kirarin/

      6
      2
      テーマ:
  • 18Mar
    • イブキジャコウソウ

      最近はまってるアロマオイルがコチラ⇒米原の伊吹薬草の里文化センターで見つけた『かくとだに』。小倉百人一首の中で詠まれた「かくとだに えやは伊吹のさしも草 さしも知らじな 燃ゆる思ひを」って伊吹のヨモギをたとえて詠まれたんだって! 伊吹野草から誕生した香りの数々『かくとだに』シリーズの中で私が気に入ってるのは「イブキジャコウソウ」のスプレー  「百里香」って呼ばれるだけあって凛とした良い香り~ぎゅうぎゅうでたまったストレスがスゥ~~っと癒されるぅ同じぎゅうぎゅうでも、こちらは・・・1ミリたりとも離れたくなくって「ぎゅうぎゅう」に密着中の〇&●主従。〇殿が寝てると必ずくっついてくのは●さんの日課。〇殿のお気に入りの香りももちろん、●左近先生~~ 他のどのアロマよりも癒し効果絶大です

      9
      4
      テーマ:
  • 14Mar
    • 殿がお出迎え♪

      3月16日(土)の午後2時から ひこね市文化プラザのエコーホールで開催の『三成 最後の賭け』の著者 矢的 竜さん(講師) と石田三成研究家で佐和山城研究会代表の 田附 清子さん の対談殿=いしだみつにゃんがご来場のみなさまのお出迎えにいくんだって殿、こないだのビバへの出陣のときには・・・陣羽織忘れちゃって、まさかの裸そのようなことのないようにくれぐれもお気をつけくださいませね(^^;)ひこね市民大学講座 彦根学部『作家と楽しむ 歴史の見方』は入場無料だけど参加整理券が必要。お申込み&お問合せはひこね市文化プラザチケットセンター 電話:0749-27-5200詳しくはコチラhttps://www.bunpla.jp/event/7793/昨年ビバで開催された矢的先生のトークショーの様子はコチラからどうぞ⇒https://ameblo.jp/7-v-7/entry-12377514553.html

      9
      2
      テーマ:
  • 12Mar
    • オムそば♪うまソバ♪

      我が家の冷蔵庫にほぼ常駐している袋入り焼きそば。ふと思い立ち、付属の粉末ソースもお水も一切使わずにケチャップい~っぱい使って作ってみたよ。 フライパンに麺をのっけてケチャップ乗せてフタをして蒸し焼き。軽く焦げ目がついたらほぐしてさらに蒸し焼きに。お好みでベーコンや塩コショウをプラスして・・・トロトロオムレツをのっけて「オムライス風ケチャップ焼きそば」のできあがり~煮詰まってちょっとこげた感じのケチャップが濃厚でおいち~~オムライスよりも焼きそばよりもナポリタンよりも簡単なのもうれしいな我が家の定番入り決定~リコピンパワー注入完了! さぁ今日も元気にがんばっぺ

      8
      4
      テーマ:
  • 08Mar
    • 大人なびわ湖の楽しみ方♪

      今週のびわ湖放送『キラりん滋賀』HIMARI STUDIOコーナーでご紹介したのは「私のような大人の魅力あふれる そして、オシャレな女性」にもぴったりの話題ですわよ~って、誰誰誰???今失笑したんわ  この「  」内に文章、局からもらった台本に書いてあったんやからね~ま、台本書いてくれはったディレクターさんも冷ややかな視線で応援してくれてはったけどネ(^^;)ちなみに失笑せずにきちんと素敵な情報をお届けしてくださったのは近江トラベルの大西 一煕さん。 大西さんイチオシでご紹介いただいたのは3月23日(土)の1日限定で運航される特別企画『びわ湖サンセットジャズクルーズ』午後5:15に彦根港を出港。 船内で「マッキス」さんのジャズライブをフリードリンク(生ビール・ソフトドリンク)を飲みながらたっぷり約40分間楽しんで、夕暮れ時のびわ湖の美しさも楽しめる至福のクルーズ「ティアーズ・イン・ヘブン」「スイート・メモリーズ」「星に願いを」などなどおなじみの名曲のジャズ・バージョン、聴いてみたいな~こちらの特別クルーズは予約制で定員60名だからお早目に申込くださいね。詳しくはコチラhttp://www.ohmitetudo.co.jp/marine/jazz-cruise2019_spring/index.html/彦根港発のオーミマリンさんの素敵なクルーズといえば、今年も4月1日から『海津大崎の桜花見船』の運航もスタート全長約4㎞、湖岸の約800本のソメイヨシノの桜のトンネルを船からも上陸して間近でも楽しめる国内外の方々に人気の桜花見船こちらもぜひぜひhttp://www.ohmitetudo.co.jp/marine/time-table_kaizuosaki-hanami_hikone/index.html/ぜひといえば・・・2009年から長年活躍してくれた近江鉄道さんの「いしだみつにゃん&しまさこにゃん号」。残念ながらいよいよ今年の5月までの運行となりました最後にみつにゃん&さこにゃん達と一緒にお見送りに行きたいなぁ~・・・佐和山主従のラッピング電車。最後の雄姿をカメラに収めてあげてね~

      8
      6
      テーマ:
  • 07Mar
    • 出た!

      なんじゃこりゃ  新しいお化け? 新しいキャラさん??いえいえ、これは伊吹の道の駅で出会ったユニークな大根ちゃんたち。でも、この日のお目当てはコチラ知る人ぞ知る近江の伝統野菜『伊吹大根』。この可愛い形から『ねずみ大根』という別名もこれをすりおろすと・・・こんなキレイな若草色にピリッとした辛みがお蕎麦の薬味に合うんだよね~~ 今年は伊吹山も春の訪れが早そう。 春といえば・・・彦根で見つけたツクシ。例年より早くてビックリ初物のツクシは天ぷらにして伊吹大根おろしを薬味に美味しくいただきました。春の恵みをいっぱいいただいてパワー充電完了さぁ、今夕はBBCびわ湖放送『キラりん滋賀』の生放送。HIMARI STUDIOコーナーでは「「大人&オシャレ」をキーワードにおススメの情報をお届け。ゲームコーナーへのチャレンジやメッセージもお待ちしてま~すぜひご覧くださいネ http://bbc-tv.co.jp/hensei/tv_kirarin/

      7
      4
      テーマ:
  • 04Mar
    • ありがとうございました

      彦根を愛し、ひこにゃんを愛し、ひこにゃんファンを愛し、いつも温かく優しいまなざしで見守ってくださった「ひこにゃんパパ」(いつも勝手にそう呼ばせていただいてました)とお別れをしてきました。ありがとうございました。思い出の1ページ「ひこにゃんパパ♪」https://ameblo.jp/7-v-7/entry-11377343871.html

      9
      4
      テーマ:
  • 03Mar
    • 三成トマト

      届きました~~ ずっとずっと欲しかった『義のコースター』木製なのにこの繊細な模様!! ステキすぎて使うのもったいない~~ということで、コースターは別のを使って飲んだのが『みっちゅなりトマトのジュース』 さらっとしてて風味がよくておいしい~~~説明しよう! 『みっちゅなりトマト』とは、三成公縁の地、米原にあるAIを駆使した世界最先端農場で育った完熟トマトなのであ~る。昨年11月にベースワン米原工場の隣にある三成農場で殿=いしだみつにゃんでも義のお仲間たちと一緒に植え付けに参加させてもらったんだよね。loT Smart Greenhouse っていうシステムが導入された最先端農場で大切に育てられたのが『みっちゅなりトマト』。https://faavo.jp/kitabiwako/project/3088義の山ちゃん様、ありがとうございました出会いと美味しさに感謝です

      8
      2
      テーマ:
  • 01Mar
    • 左近先生小顔美猫化計画

      〇殿は抱っこ好き いっぽう●左近先生はマッサージ好き中でも最近の●左近先生のお気に入りは・・・フェイスマッサージ  ほら、効果はてきめん!!こんなに小顔に( ´艸`)”ω”の口元から耳元にかけてやさしくマッサージして・・・リンパの流れに沿って首から肩あたりまでやさ~しくナデナデヾ(・ω・*)ご覧ください、この幸せそうな…( ゚Д゚)いや、待って、顔怖い怖いこれでも幸せマックスの恍惚の表情ですから(為念)「今日のマッサージはいかがでした」「なかなか良し!グッジョブ」なんてねニャンコマッサージはニャンズもやってる方の私もほんわ~り癒されるから大好き大好きといえば・・・先日の「さこ誕」でふるまわれた「いと半」さんの「さこドラ」も抹茶あん&粒あんが絶妙で大好きさぁ、3月がスタート 今月も元気&笑顔のもとをいっぱいもらってがんばるぞ~みなさんとってもHAPPYなひと月でありますように

      8
      6
      テーマ:
  • 26Feb
    • 20190224さこ誕レポ

      おかげ様で12回目を迎えたさこにゃん生誕祭は予想通り(?)のドタバタ寸劇『みんなでお茶会』に始まり、「さこにゃん饅頭」を食べながらの『よしさんの歴史講座』。政所茶や三献茶の話から井伊家の話題や近江牛の味噌漬けの話まで脱線しながらも(犯人は私)いろいろ楽しくトーク。将軍様へも献上品された『近江牛の味噌漬け』を食べたことのない方が案外多くてびっくり!千成亭さんのコチラのページで詳しく紹介されているのでぜひご一読をhttp://www.sennaritei.jp/feature/imamukashi.html歴史講座の後は・・・さこにゃんが楽しみにしてた『鏡開き』 さこにゃん、ヨダレ垂らさないでよ~~「大一大万大吉~!」の掛け声に合わせて木づちを振り下ろしてみたものの、なかなか割れずカンカンカン・・・って大工仕事みたいになっちゃってたのはご愛敬(^^;)さぁ!おいしい酒を浴びるほど呑むぞ~~~っって思ったら、中から出てきたのは・・・『いと半老舗』さんの美味しい特製どら焼き もちろん皆さんへのプレゼントで~すそしていよいよさこにゃんの全てが丸裸(丸わかり)!?『なんちゃって、さこにゃん検定』。事前告知ナシの抜き打ちテストだったからか12問全問正解者は残念ながらナシちなみにさこにゃん家臣団でもある獣兵衛さんは8点となかなか検討。プログラムラストのプレゼント献上タイム。今年もこんなにたくさんの心のこもったステキなプレゼントがずら~り皆さま、本当にありがとうございましたさこにゃんがプレゼントもらってる間、ちょこんと仲良くお座りして見守っててくれた殿&にゃんぶ殿は、献上品の中の1つ『三成醤油プリン』を見つけると「ちゅ~るちゅ~るニャンちゅ~る~~」ってお口にくわえてちゅうちゅう美味しくって三成公愛にあふれてる近江やさんの『三成醤油プリン』はコチラhttps://ameblo.jp/oumiya-beef/entry-12429203799.htmlいっぽう祝い酒を呑み過ぎたさこにゃんは・・・「もう深酒はせぬから牢から出してくれ~~」「それがしは無実じゃっ!!」なんちゃって( ´艸`) これは途中退場のときの幽閉ごっこ。こんな感じでゆる~く遊んだ『さこにゃん生誕の義』。今年もみなさんと一緒にステキなひとときを過ごせてほんとに楽しかったです会場で祝ってくださったみなさん&ブログ等を通じて見守ってくださったみなさん、たくさんの愛をありがとうございました 出会いとご縁に感謝です

      11
      4
      テーマ:
  • 25Feb
    • ありがとうございました(=^ω^=)

      皆さまに温かく見守って育てていただいたおかげでさこにゃんは12才の誕生日を迎えることができましたお天気にも恵まれて(殿!治部晴れ感謝!)最高の誕生祭となりました。ご参加いただいたみなさん、ブログ等を通じて一緒に祝ってくださったみなさん、支えてくださった商店街&スタッフのみなさん、本当にありがとうございました皆さまをお見送りしたあと獣兵衛さんからいただいた特注ケーキを私も頂戴したんやけど・・・ スポンジ部分のしっとり食感とか中から出てきたイチゴソースとかがもうひたすら絶品内緒にしたいくらい美味しいケーキ店『プルシック』さんはコチラhttp://plesic.jp/当日は、さこにゃんに加えて私の誕生日も祝っていただけて本当に嬉しかったですしかも今回は女子力高めのプレゼントもいっぱいいただけて「よかった~まだ女子として認識されてた~~」とホッとしながら感激&感涙「僕の胸で泣いていいよ・・・」(←私の妄想&幻聴です。スミマセン)誕生会終了後も幸せすぎてルンルンモードの母&さこにゃん。飲んでさわいでオモチャも買ってあげたよ~「ガォ~~~~」さこにゃん、飲酒運転(あ・・・恐竜やから運転はしてないか)はあきまへ~~ん!!こんな感じで相変わらずの母&さこにゃんですが、これからもどうぞよろしくお願いします。ご縁に感謝です ありがとうございました

      9
      8
      テーマ:
  • 24Feb
    • さこにゃん生誕祭~賞品ご紹介~

      今日の『さこにゃん生誕祭』にご来場いただくと・・・こちらの賞品を手にするチャンスが治部晴れの彦根、花しょうぶ通りの寺子屋力石にて義の三将 &ゲストの獣兵衛さんと共にみなさまのご参加お待ちしておりま~~す 

      9
      6
      テーマ:
  • 22Feb
    • 『星と祭』☆☆☆

      今回のびわ湖放送『キラりん滋賀』HIMARISTUDIOコーナーのゲストは木之本で古書店を営まれてる 久保寺 容子さん(真ん中) と長浜市地域おこし協力隊で観音ガールの 對馬 佳菜子さん(右)。お2人とも『星と祭』復刊プロジェクト実行委員会のメンバーさんこの『星と祭』っていうのは滋賀県の湖北を舞台にした井上 靖さんの小説。琵琶湖で娘さんを亡くしたお父さんが、県内各地の十一面観音を巡り、心の平安を得ていく物語。井上 靖さんの小説、「敦煌」とか「蒼き狼」とか何冊か読んだけど「星と祭」は知らなかった!大好きな湖北&観音様が書かれてるなら今すぐにでも読みた~~い・・・って思ったんだけど、残念ながら現在絶版状態それなら自分たちで復刊して、この小説を通して湖北と観音さまのことをもっと多くの方々に知っていただきたい そんな思いで活動されてる『星と祭』復刊プロジェクトのみなさん。10月の復刊をめざしての資金集めは「勧進方式」で行われるん。小説に出てくる観音さまのいらっしゃるお寺で、その観音さまが登場するシーンの朗読。観音さまの解説講演のあとは観音堂で観音さまを拝観させていただくイベントというお互いの顔の見える形で資金を集めて、10月復刊をめざしてはって、3月16日(渡岸寺)、4月20日(医王寺)、5月18日(石道寺)と毎月開催。三成公縁の古橋村を訪ねたときにお会いできた鶏足寺さん(己高閣)の十一面観音様も『星と祭』で紹介されてて、ますます読みたくなっちゃった!みなさんもぜひこちらのHPをチェックしてみてネ。http://hoshitomatsuri-fukkan.com/

      テーマ:
  • 21Feb
    • さこにゃん熟考中(しらふかどうかは未確認)

      いよいよ24日(日)にせまった『しまさこにゃん生誕祭』。会場となる花しょうぶ通り商店街の「寺子屋 力石」の前を通りかかると改修工事中で薄暗い店内に・・・「うわっびっくりしたっな、なにしてるん」どうやら誕生祭でのおもてなしをいろいろ考えてたみたい。「う~む・・・」お散歩中もいつになく真面目な表情で考え事。いつもならビールの自販機&魚浩さんのお魚に突進するのにね(^^;)ご参加いただける皆さんにいっぱい楽しんでいただけるようにさこにゃんはもちろんのこと、母も商店街のメンバーもしっかり準備がんばりま~すと、その前に・・・今夕は同じく彦根からBBCびわ湖放送『キラりん滋賀』HIMARI STUDIOをお届け県内外のみなさんが湖北を訪ねたくなっちゃうステキな情報をお届けしま~す今日もみなさんチェックよろしくネ~ メッセージもお待ちしております。http://bbc-tv.co.jp/hensei/tv_kirarin/

      9
      4
      テーマ:
  • 18Feb
    • ビバにゃん♪ビバにゃん♪ビバにゃんにゃん?

      ビバにゃん♪ビバにゃん♪ビバにゃんにゃんなんちゃって バナナ争奪ジャンケン大会でもらったバナナでひ〇にゃん気分。甘くておいしい『完熟王』っていう景品のバナナを・・・「ヨッコラショ」って箱ごと持ち上げて・・・そそくさと移動~~「まぁ、ビバちゃんお手伝いしてエライわね~」なんて思ったそこのあなた!!だまされたらあきまへ~ん「コラ~っまたんかいっ 現行犯逮捕っ」あわや次の回の景品分のバナナをネコババ(ビバババ)されそうになったスタッフ一同(^^;)そんな我らの心配をよそにファンの方からもらったタコさんを売場のグリルにのっけて・・・「軽くあぶると旨味が増すだぉ~」よいこは決して真似してはいけません。  タコを炙るときにはお店じゃなくてお家のグリルを使いましょう。そんなこんなもありながら、今回も来場してくださったたくさんのみなさんといっぱい遊べたしガオさん・ひこちゅう・太子にゃんともいっぱい遊べてビバちゃん、よかったね。ご参加いただいたみなさん、ありがとうございましたビバシティ彦根では運が良ければときどきこうして自由すぎるくらい自由に放し飼いになってるビーバーさんに会えちゃうかも南彦根にお越しのさいはぜひぜひお立ち寄りくださいね~。4月21日には『ビバッチェくんの誕生パーティー』が予定されてるからコチラもお楽しみに~~

      7
      6
      テーマ:
  • 15Feb
    • 0217ビバちゃんとバナナ争奪!?

      こないだの「レトルトカレーの日」に作ったビバッチェくん白ご飯&レトルトカレーを混ぜて冷凍ミニハンバーグ乗っけるだけの簡単メニュー作ってから気づいたけど・・・食べるちゃうのかわいそう~ でももち完食したけどネ。2月17日(日)は今年最初の『ビバッチェくんと仲間達 ゆかいなパレード』だよ~参加キャラさんは、ひこちゅう、太子にゃん、東近江のガオさん。今回は『バナナ争奪ジャンケン大会』なんだってキャラさんたちとジャンケンして、なんと勝ったらバナナひと房負けてもバナナ1本もらえちゃうんだってビバシティ彦根1階のセンタープラザで①11時~   ②13時~   ③15時~  の開催。各回10分前から先着100名様に参加整理券を配布しはるよ。詳しくはコチラhttp://www.vivacity.co.jp/イベント/ゆかいなパレード-10?instance_id=905みんな集まってネ~~~  ご参加お待ちしていま~す

      8
      4
      テーマ:
  • 14Feb
    • 『生シーバ』forバレンタイン♡♥

      バレンタインに生チョコの代わりに『生シ~バ』を作ってみたよ作り方はとっても簡単シ~バ1袋をめん棒で袋ごと細かくくだいて・・・(袋が破裂しないように気をつけてネ)とろ~りシ~バ1袋を加えて・・・しっとりするまでよく混ぜたら、あとはハートの形に成型してできあがりちなみにこの分量で一口チョコ大のハートの『生シ~バ』4コが完成作ってる最中から香りにさそわれて待ちきれなかった〇&●さん。あっという間に・・・完食で~~すそして食後はらぶらぶタイムただし・・・コタツは占領しちゃうけどネ~(^^;)愛するニャンズに手作り『生シ~バ』、みなさんもいかが~

      8
      4
      テーマ:
  • 13Feb
    • ジビエ美味え~♪

      行ってきたよ~ 『キラりん滋賀』HIMARI STUDIOでご紹介した『西浅井ジビエ村』食べながらの写真で失礼 おいしいもんだらけで食べるのに忙しかったんだも~ん。ちなみにこの手に持ってるのは・・・シカ肉と鶏肉のメキシカンブリトー おいしかった~こちらのイノシシ肉のピッツァとミネストローネも美味美味こちらのイノシシ肉の塩こうじ唐揚げもいい味やったわ~。ジビエ料理ってなかなか食べる機会がないからこういうイベントってほんとうれしい山の恵み・・・命をいただくっていうことのありがたさも再認識。シカもも肉焼きも、イノシシの丸焼きも・・・どちらも長蛇の列で、お父さんがお子さんに「こうして他の動物の”いのち”をいただくんやから感謝して残さず食べなバチ当たるで」って話してはったんが印象的やった。 もう1つ印象的やったんは、スタッフさんたちの笑顔この日見た琵琶湖みたいに清々しくってでっかくて気持ちよかった~~『西浅井ジビエ村』最高~ 関係者のみなさま、お疲れ様でした&ありがとうございました

      7
      5
      テーマ:

Ameba人気のブログ