身体を害するほとんどの根本原因は
~ 身体の酸化と過剰な酸性・・・です。















管理人

世間では、新型コロナなどによる健康被害や
後遺症といったものが盛んに取りざたされて
いますが・・・

しかし、それ以前に、身体の酸化と過剰な酸性が
最大の問題なのです。

逆説的に申せば、身体が還元されていれば
新型コロナに感染したとしても大して問題にも
ならない事を知って下さい。


身体を酸化させるものが大変良くありません。
冒頭の写真には出ていませんが、
活性酸素も身体を著しく酸化させます。

活性酸素は電気的にプラスだとご理解下さい。


★メルマガ184号 
白内障は血液と眼球の酸化が主原因

最新のメルマガより一部を引用します。

以下 ↓


管理人

大変興味深い話があります。

実際にあった話として
カミナリに打たれて・・・
一晩で白内障になったケースが
医学関係の本に書かれています。

何が起こったかと言いますと、
カミナリはマイナスに帯電していたり
プラスに帯電している場合もあります。

この場合、プラスに帯電していたのでしょう。
身体中から・・マイナスの電子を一挙に奪ってしまい、
当然、眼球からもマイナスの電子を奪います。

結果→白内障になった。

これを科学的に検証すると・・・
白内障は、眼球からマイナスの電子が奪われた。
つまり、眼球の酸化が白内障を起こす・・・と
定義出来る訳です。

<引用終わり>
============



管理人

皆さん、細胞からマイナスの電子が奪わると
非常にまずいことが起こります。






通常、核は細胞に1つある(例外は後述)。
核は動物細胞で最大の細胞小器官である。
哺乳類の細胞では、核の直径は約 6 µm であり、
細胞の総体積の約10%を占める。




管理人

この核と細胞を護っているのが
実はヒアルロン酸なんです。

ヒアルロン酸は 電気的にマイナス に帯電しています。

この 電気バリア が外敵の侵入を防いでいます。

しかし、活性酸素や放射線や電磁波は・・・
カミナリもそうですが、この電気バリアを
消失させてしまうのです。

すると、外敵の細胞への侵入を止められなく
なってしまうのです。

特に、強い放射線はヒアルロン酸そのものを
分解してしまいますす。



放射能で一晩で老化した少年
https://www.dailymotion.com/video/xm4pln





豊臣政権末期の冬の陣が起こるのです。
お水を溜めたお堀がお城を護ってくれていた
のですが、冬の陣によってお堀は
全て埋め尽くされてしまいました。

つまり、豊臣秀吉の大阪城は外敵から
裸同然にされてしまったのです。

そして、夏の陣・・・
大阪城は徳川によって簡単に落城してしまいました。


大変分かりやすいでしょ。

細胞と核を護っているのは・・・
ヒアルロン酸であり
マイナスイオンなのです。

これが崩壊すると、後は・・・
ミトコンドリアが最後の砦となります。

しかし、身体の酸化と過剰な酸性は・・・
ミトコンドリアさえも弱体化させるのです。


しかも、身体の酸化と過剰な酸性は・・・
悪玉菌を一層・・・増殖させます。


皆さん、この原理は不変です。
是非、覚えておいてね。


そうすると、以下の記事も
大変良く理解出来るのではないでしょうか。


決してガンにならない動物の秘密!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12310372895.html








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com




第22期メ-ルマガジン

★メルマガ184号 
白内障は血液と眼球の酸化が主原因

★メルマガ183号 
コロナワクチンは、コロナ感染拡大装置、
マインドコントロール装置、遺伝子操作装置、
癌誘発装置そして人口削減装置

★メルマガ182号 
リウマチの真犯人が判明しました!!

★メルマガ181号 
免疫力を高める為には
身体の解毒と浄化が必須です!

★メルマガ180号
第一部 広島・長崎原爆の真犯人!?
第二部 コロナ禍で体調不良に苦しむ人々への処方箋

★メルマガ179号 
今・・世界で何が起こっているのか???


2月から4月まで進行中 ↑
-----------------------------------------








トラや熊は怖いんだっちゅーの!!!









お知らせ

4月12日に最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ184号 
白内障は血液と眼球の酸化が主原因

届いていない読者の方は、講読期間を記載の上、
私までご連絡下さい。
一応、迷惑メールの中もご確認下さい。









管理人

私は広島市に出た時、心身リフレッシュの目的で
たまに中国式マッサージのお店に行きます。

そこで、中国人スタッフの女性から少し気になる
話を耳にしました。

ハルピンでは・・・というよりもハルピンだけでは
無いのですが、毎年、農村の多くの人が
トラに食われるのだそうです。

トラも熊もすごくでかいのだそうです。
何しろ、ロシアの近くなものですから。


トラは山に住んでいるのですが、大きな川があって
平野部にはなかなか来れないのですが、冬になると
川が凍って、時々、トラが川を渡って農村部に
来るんだそうです。

ところが、中国では猟銃は禁止されており
また、トラは保護動物でもあり殺してはいけない
のだそうですよ。

つまり、猟銃は持てないしトラを殺すのも駄目って
ことで、トラに食われるのは仕方ないんだそうです。
何じゃーーそりゃ。

しかも、ナイフの長さは10センチくらいと決められて
おり、長いのは違法だそうです。
無論、包丁は長方形の形で日本の包丁のように
尖っているものは駄目だそうです。


皆さんはどう思われますか?
これでは農村部の人は食べられ放題ですよねぇ~。

一度、簡単に捕食出来ることが分かると、トラは
何度でもやって来るようになります。

しかも、犠牲になった家族には市から多少の
お見舞金が出るだけなんですって。

トラは保護して大切な生き物だが・・・
市民は食われて幾ら死んでも問題なしって
これってあまりにひど過ぎはしませんか。

日本でこんな事やったら、内閣は即座に
崩壊でしょうに。

つまり、中国ってところは、人の命や人権なんて
紙くず同然だってことを意味していると思うの
ですが、本当に怖い国ですよね。
皆さんはどう思われますか?


ウィグルの人権弾圧なんて、何とも思って
いないのではないかと感じさせられます。

こんな国と仲良くなんて出来ないでしょ。
まして、日本支配なんて絶対にお断りだよねー。
北海道なんて既に、かなりの土地が買い占められて
いるので、ちょっと気になるところではあります。

しかし、まさに一事が万事って言葉の意味が
とてもよく分かる出来事でした。







「今、熊に食べられてるの!!痛い!!助けて」
https://blog.goo.ne.jp/uhb123/e/f225340cd975a5a6485b292c0f09589c

「ママ、熊が私を食べている。ひどく痛い!
ショックで死にそうだ!」と携帯電話しながら
生きたまま食われる  状況を話、いき途絶えた~

英文記事=Mail Online の英文記事は下記にある。


シベリアのカムチャッカ-Kamchatsky半島で、
2011年8月13日の日中、森林でヒグマbrown bearが
人を襲い、男女2人(父+娘19歳)が
死亡する事件が起きた。

英文ではbrown bear=ヒグマ

地元民の話では、
川原で住民が休んでいたところに、
突然森からヒグマが現れ、人に襲い掛かった。
現地ではここ1年ヒグマが人を襲った例はなかった。


この事件、
実は想像を絶する前代未聞の悲惨なできごとだった。


犠牲者の2人は、一緒に釣りに出かけた。
①オルガ・モスカヨワ Olga Moskalyova、娘19歳と、
②継父(けいふ、ままちちStepdaughter)の
イゴール・チガネンコフIgor Tsyganenkovで、

襲ったのは母ヒグマと3頭の小熊だった。

先にイゴールが襲われ、首の骨を折られ、
頭を割られて死亡し熊に食われていた。

それを草むら越しに見たオルガは60mほど逃げたが
熊に捕まり、襲われたオルガは、自分が熊に
食べられている最中の、絶望的な状況の中で母親に
携帯電話を掛け助けを求めたのだ。

電話を受けた母親が冗談だと思ったその内容は、、、

第1回目の携帯電話;
「ママ、熊が私を食べている。ひどく痛い!
、、ショックで死にそうだ!」というものだった。

'Mum, the bear is eating me!': Frantic final phone calls of woman, 19, eaten alive by brown bear and its three cubs

同時に聞こえてくる獣の息遣いなどから、
やっと現実を理解した母親は、
娘オルガの近くにいるはずの夫イゴールが、
すでに死んでいるとは、想像も出来ず
電話をするが応答は無い。

あわてて警察に電話をした時、
娘オルガから2度目の電話が入った。


第2回目の携帯電話;
弱弱しい声で「ママ、熊が後ろにいる。
戻って3頭の小熊を連れて来て、彼らが私を食べている」

In a second call, a weak Olga gasped:
'Mum, the bears are back. She came back and
brought her three babies. They’re... eating me.'


その電話も途切れ、最後になった電話は、
最初(第1回目)の電話から1時間後で、
熊はすでに立ち去っていた。

目前の死を悟ったのだろう
「ママ、もう噛まれていない。痛みも感じない
今までのことごめんなさい。すごく愛している。」
これが彼女オルガの最後の電話だった。

'Mum, it’s not hurting any more.
I don’t feel the pain. Forgive me for everything,
I love you so much.'- Olga Moskalyova


それから半時間後、
警官と”父親の兄弟”ら数人が現場についたが、

目にしたのは、まだ夫イゴールを食べている熊の姿と、
無残な姿で死んでいる娘オルガだった。

その後、
駆けつけたハンター6人によって、
母熊と3頭の小熊は射殺された。

娘オルガは最近音楽学校を卒業し、
数日前に運転免許を取ったばかりだった。
二人は2011年8月17日埋葬された。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー








野生の子熊をペットとして飼っていたロシア人 
骨にだけになって発見される

https://news.nicovideo.jp/watch/nw4682206

野生の子熊を家につれて帰り育てていた
ロシア人男性がとんでもないことになっていた。

ロシアのチェリャビンスク州オジョルスクで狩りを
していたセルゲイ(41)さん家の前で
骨だけになって発見された。

セルゲイは、4年前に森の中で野生の子熊一匹を捕まえ、
その子熊を犬と一緒に飼い始めた。
セルゲイはクマに「メンブラー」という名前を付けて
ペットのように育てた。

しかし、子熊はどんどん成長し野性味を見せ、
たまに主人であるセルゲイさんを攻撃するようになった。
これに対して周辺の人々は「熊を避難所に送れ」と
勧めたがセルゲイさんは忠告を無視した。

ある日セルゲイさんは、家族の電話にも出ず、
近所の人も全く目撃しないようになった。
行方不明の通報を受けた警察は、セルゲイさんの家に
行くとクマの檻の近くに刻まれた血痕と骨だけが
残っている遺体を発見した。

一緒に飼っていた犬の2匹も骨だけが残った状態であり、
クマは檻から脱出した痕跡が残っていた。
警察はセルゲイさんと犬がクマに捕まり捕食されたと見て、
血痕の跡をたどって一帯を捜索してクマを見つけた。
警察は現場で銃で熊を射殺した。

警察は「檻は開いていて、クマが逃げた経路にも
男性の物と思われる血と骨を発見した。
発見したクマは攻撃しようとした」と説明した。
また「住民の安全のためにクマを射殺した。
これ以上の住民に脅威にならない」と述べた。

一度人間の味を知ってしまったクマはその味を求めて
人を襲ってしまうために即射殺しないといけないという。

しかもセルゲイさんが飼っていたクマはヒグマで
クマの中でも最も巨大で凶暴なクマ。
北欧やロシアなどに多く生息する。







トラや熊は怖いんだっちゅーの!!!






【死闘】
ヒグマに喰われるといかにして命を奪われるのか?







新型コロナやガン細胞は
体内が酸素不足になると
~ より悪性化する!!











長時間のマスク、コロナストレスで
急増中の「隠れ酸欠」とは

https://diamond.jp/articles/-/243242

新型コロナによる日々のストレス、さらに長時間の
マスク着用によって今、気づかないうちに
“隠れ酸欠”になっている人が急増しています。
“隠れ酸欠”はあらゆる体の不調だけでなく
免疫力低下も招く恐ろしい症状です。

新型コロナウイルス感染症の流行は、
現在いまだ終息していません。
疲れやすい、目がかすむ、頭痛がする、
朝起きるのがつらい、動悸がする…。
最近、このような症状が見受けられたら、
それらは体の「酸素不足」が原因かもしれません。

コロナ禍で、私たちは長期間にわたって強い精神的
ストレスにさらされつづけています。
ストレスがあると、私たちはストレスから身を守ろう
と無意識に背中を丸めることが多くなりますし、また、
自律神経のうちの「交感神経」も優位に働きます。
交感神経が優位になると呼吸が浅くなるので、
酸素を十分にとりこめなくなり、全身が軽い
酸素不足におちいってしまうのです。

実際、私の知り合いのクリニックでも新型コロナの
流行以降、患者さんたちの採血をすると、その多くが
以前の血液よりも黒ずんでいるようになったそうです。
血液中のヘモグロビンは酸素と結びついて
鮮やかな赤色になります。
血液が黒ずんでいるのはおそらく、ヘモグロビンと
結びつく酸素が減っているためでしょう。

============



ガン、高治癒率の民間療法から
見えてきた「真菌」との深い関係性


<転載開始>


真菌の菌糸の成長がんは真菌による日和見感染?

がんは真菌とよく似ている。
近年、これは代替医療の分野において
特に注目されていることである。
真菌とは、カビやキノコを含む菌類で、
バクテリア(細菌)やウィルスとは異なって、
体は糸状の菌糸からなり、胞子で増える存在である。


真菌は、比較的温暖で湿度の高い環境を好み、
アルカリ性の環境下では繁殖しにくい。
イタリアの医師トゥーリオ・シモンチーニ博士は、
ほとんどのがん患者から、増殖した真菌が発見される
だけでなく、腫瘍は概してカビのように白いことにも
注目し、がんの正体は真菌感染にあると直感した。

そして、水溶性で弱アルカリ性を示す安全な薬剤として、
炭酸水素ナトリウム(通称:重そう)を利用した
がん治療法を生み出した。

腫瘍はアルカリに直接触れるとすぐに崩壊を始める。
そこで、消化管には経口投与、直腸には浣腸、
膣や子宮には圧注、肺や脳には静脈注射(点滴)、
上気道には吸引、乳房やリンパ節、皮下腫瘍には
局所灌流で対処した。

また、治療が困難であった箇所においても、
カテーテルを挿入して、直接炭酸水素ナトリウムを
ピンポイントで投与する方法を編み出し、
脊椎や肋骨内部等を除いて、
ほぼすべてのがんを治療できる方法を確立した。


だが、シモンチーニ博士は、正統医学とはかけ離れた
治療方法によって、末期患者を含めた多くのがん患者を
救ってきたことから、世界的に注目されるとともに、
医療関係者からは批判の矢面に立たされ、物議をかもした。

その一つが、がんの正体に対する認識である。
シモンチーニ博士いわく、がんとは、
カンジダ・アルビカンス(カンジダ菌)
による日和見感染である。


カンジダ菌とは、ヒトの体表や消化管、
女性の膣粘膜等に常在し、ほとんどの場合は
なんの影響も与えない。
だが、ヒトが体力・免疫力を低下させた際、
異常増殖して有害な存在に変貌しうるという。
日和見感染とは、そんな状況で感染することを指す。

もちろん、現時点でがんは真菌とよく似ているが、
その正体がカンジダ・アルビカンスであるとは
医学界では証明されておらず、
真菌感染を伴う別物の可能性もある。
そこで、整理しておこう。


ガン細胞と真菌の類似点と相違点

真菌は共通して枝分かれした菌糸をもっている。
そんな菌糸が互いに結びついてコロニーや菌糸体を形成する。
それらは栄養素を吸収しようと枝分かれして成長していく。
このような構造はカンジダ菌のように自由に動ける真菌にも
当てはまり、体組織への侵入を助けることになる。

真菌はそのコロニーが異常増殖するか、
栄養素の供給が制限されるストレスを受けると、
拡大してさらに適した環境を探そうとする。
これはたくさんの真菌細胞を浸潤性の菌糸をもった
存在へと変容させる。
そして、新たなコロニーを形成するだけでなく、
離れた場所にも菌糸体を形成する。

興味深いことに、がん細胞もまったく同じように振る舞う。

腫瘍が密集するか、ホルモンや栄養素が欠乏するか、
外科手術・化学療法・放射線療法、
あるいはほかの炎症を起こす状況に直面してストレスを
受けると、比較的無害の真菌様腫瘍細胞が自らを浸潤性を
持った移動性のがん細胞へと変容させ、
最終的に離れた場所にさらに危険な転移性の腫瘍を形成する。

このがん細胞は真菌のごとく、ストレス下で同様に振る舞い、
見た目においても浸潤性のがん細胞は菌糸を持った
真菌細胞と酷似する。
だが、正常な体細胞と真菌細胞との間には違いがあり、
それはエネルギー代謝に認められる。


酸素呼吸を行う我々の体細胞は、
二酸化炭素と水を生み出すクエン酸回路において
栄養素を酸化してエネルギーを生み出すが、

真菌は酸素を必要としない嫌気的な方法で
エネルギーを生み出す。
真菌は主に糖や炭水化物を利用して、
乳酸に変化させてエネルギーを得る。
このプロセスが人体で起こると、
大量の乳酸が生み出されることで酸性過多となり、
ミネラル欠乏、炎症、痛みなどを導く。


がん細胞は真菌と同じような嫌気的エネルギー代謝を行い、
腫瘍においてエネルギーが嫌気的に生成されるほど、
それはより悪性となる。


だが、真菌とは違って、がん細胞においては、
酸化的代謝を阻害する病原菌や毒素が取り除かれると、
正常の体細胞に戻ることができる(可逆的)。
通常の真菌は従前の遺伝子的な特質を持っているのに対して、
がん細胞は真菌細胞へと退化していく過程にある体細胞とでも
とらえることができるのかもしれない。


偶然、抗真菌薬がガンに効くことが発見された事例もある

とはいえ、真菌対策ががん治療につながることを
発見した人々はたくさんいる。 
1999年、ドイツの医学博士マイノルフ・カルトハウス教授は、
白血病の3人の子供たちが二次的な真菌感染に対して
3倍の抗真菌薬を摂取した後、
予期せず完全寛解に至ったのを観察した。
2006年、彼の研究チームは抗真菌薬治療のあとに
白血病が消失した事例をさらに6件出版報告した。 

ちなみに、報告された6件において、慢性播種性カンジダ症
(CDC)に対して抗真菌薬治療が始まると、
患者たちは白血病薬に対してひどく反応したため、
白血病治療は止められた。


急性白血病の5年後生存率が大人で25-26%、
子供で90%であったのに対して、
驚くべきことに、
カンジダ治療での生存率(治癒率)は100%だった。
彼の報告では2人の子供と4人の大人を取り上げていたため、
その数字は極めて高かったことになる

(シンプルな真菌感染を白血病と誤診されるケースも
あるが、抗真菌薬の効果は無視できない)。

偶然、抗真菌薬ががんに効くことが発見された事例もある。
たとえば、大きな腫瘍を抱えた胃がん患者が、
安息香酸を大量に摂取したところ、
数カ月で腫瘍が消えたケースがある。
安息香酸は、食品の保存料として使われ、
諸説あるものの、バクテリアには効かないが、
防カビ剤には利用できるといわれている。


また、海外ではその危険性ゆえに法的に規制されている
ケースもあるが、二酸化塩素の殺菌力を利用した
MMSという民間療法がある。
当初、マラリア患者が、亜塩素酸ナトリウムを含んだ、
高山病や疲労回復用の液化酸素を吸ったところ、
奇跡的に回復したことでその抗マラリア性が
発見されたものである。

だが、のちに研究が進められると、
塩素系でも二酸化塩素がより優れており、
マラリアだけでなく、がんにも効くとして
注目されるようになった。
もちろん、その背景には二酸化塩素のもつ殺菌力がある。


実は、対がん民間療法においては、過去数十年に及んで、
真菌に対して有効な殺菌剤が治療効果を上げてきた。
たとえば、殺菌力の高いヨウ素を利用したヨウ素療法、
同じくホウ砂やホウ酸を利用したホウ素療法、そして、
真菌の大敵であるアルカリ環境を導くための
セシウム療法なども海外では普及してきた。


がんは真菌の増殖と深くかかわっている。
現段階では、カンジダ・アルビカンスを単独の
病原菌とみなすのではなく、ほかの要素も複合的に
かかわっているとみなしたほうが良さそうである。


がんと真菌との関係性を研究して注目されてきた
ミルトン・ホワイト医師は、自身が調査した
どのがん組織の中にも真菌の胞子を発見し、
がんとは「慢性的な細胞内伝染性の生物学的に
誘発された胞子(真菌)変容病」であり、
具体的には、
「真菌の子嚢菌門に由来する分生子(無性胞子)」
であるとしている。


なぞ解明も近い?

以下は、代替医療を含め、代替科学を研究してきた
筆者の個人的な見解にすぎないが、
がんとは、体細胞がカンジダ菌を候補とした真菌と
同調した結果であると思われる。

我々はバクテリア(細菌)、真菌、時にウィルスなど、
有害にも変貌しうるさまざまな微生物と触れ合っている。
にもかかわらず、我々が健康を維持できるのは、
主に我々自身の免疫力や代謝能力にある。

細胞呼吸が正常に行われ、酸素を十分に取り込むこと
ができていれば、血液は酸性に傾くこともなく、
真菌が異常増殖するような条件を生み出すことはない。
さまざまな体内微生物(常在菌)がいわば
ミクロレベルで生態系のバランスを
維持しているからである。


だが、疲労やストレス等で免疫力を落とした状態に
おいては、体は酸性化し、体内生態系が崩れて
真菌が蔓延りやすくなる。
つまり、日和見感染が起こりやすくなるのだ。

細胞呼吸が阻害されるとほぼ自動的にがんが発生するが、
その理由は、我々の体内に極微の真菌(胞子)が
100%常在し、活動を始められるような環境への変化に
備えているからだと思われる。


では、がん細胞と真菌細胞との違いはどのように
説明されるのだろうか? 
ここで、注目すべきは真菌の特性である。

寄生性を有した真菌は、冬虫夏草(蛾の幼虫に寄生する)
のように、宿主を乗っ取ったり、
時にはマインドコントロールすらして、
支配下に置いてしまう力を発揮する。

真菌は勢力を高めると周囲の存在(宿主)を
変容させることが得意である。
人体を例にいい換えれば、真菌の発する波動が優勢に
なると、特定成分が脳に作用することも考えられるが、
周囲の体細胞はその真菌の波動に強く影響を受け、
共鳴・同調してしまうようになるのだと思われる。

環境が改善することで、カビを生やしたパンが
元の状態に戻ることはないが、がん細胞は退縮していく。
この違いは体細胞が真菌との同調を失うかどうかに
ありそうだ。
これは、自己免疫疾患や他の難病にも
かかわっている可能性がある。

実は、真菌の生態には未解明の部分も多く、
現代医学はあまり注目してこなかった領域といえる。
だが、周囲の自然界同様、人体内というスケールの
小さな生態系も客観視してみれば、
上記の視点は自ずと導かれると考えられる。
さらなる研究によって新たな飛躍が得られるようになる
領域だと筆者には思えてならない。

<転載終わり>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今までの内容とメルマガ138号の内容は
大いに関係があります。

第17期メ−ルマガジン
★メルマガ138号 
犬の駆虫薬で末期ガンが完治した
〜その仕組みを科学的に解明しました。


======

年末メルマガ無料プレゼント

https://em-tr250.com/bkn47379/xmas2020/

パスワード → dk4j 半角英数

======


是非、アクセスして ↑ もう一度ご覧ください。
ガンの秘密が垣間見えるかもしれませんよ。



~ 疲れがとれない原因は副腎が9割 ~
https://ameblo.jp/64152966/entry-12666249880.html


酸素不足は・・・
生命力の低下と免疫力の弱体化を意味します。
つまり、命の炎を消すに等しいとご理解下さい。

酸素不足は絶対にまずい!
  本当にヤバイ!



全ての病気の原因は酸素不足・電子不足・ATP不足
http://16296315.at.webry.info/201705/article_5.html

補足

【超簡単】ATPの構造や働きをわかりやすく解説してみた!
https://aji3.com/structure-and-function-of-atp/




【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com




第22期メ-ルマガジン

★メルマガ183号 
コロナワクチンは、コロナ感染拡大装置、
マインドコントロール装置、遺伝子操作装置、
癌誘発装置そして人口削減装置

★メルマガ182号 
リウマチの真犯人が判明しました!!

★メルマガ181号 
免疫力を高める為には
身体の解毒と浄化が必須です!

★メルマガ180号
第一部 広島・長崎原爆の真犯人!?
第二部 コロナ禍で体調不良に苦しむ人々への処方箋

★メルマガ179号 
今・・世界で何が起こっているのか???


2月から4月まで進行中 ↑
-----------------------------------------
















コンテナから人間が見つかってしまう!!
  人類よ!たちあがるのだ!!







子供5万人大虐殺のバチカンのトップは
911計画も援助していたとの決定的証言

https://ameblo.jp/64152966/entry-11482330016.html



以下の記事も世界で起こっている事と
何らかの形でつながっているのでリンクしておきます。


四国にある日本のエプスタイン島!?
有名俳優Mの死とリンクしてしまうどん深闇!!

https://www.youtube.com/watch?v=rQ1Rb-pmpq0

三浦春馬もアミューズに所属していたんですね。

悪魔の薬!アドレノクロム
https://www.youtube.com/watch?v=oJu5DV5LsPA


アドレノクロム【悪魔との取引】
https://ameblo.jp/yo-nikichi/entry-12637986507.html



三浦春馬さんは・・・
やはり、殺されたんですかねぇ~

三浦春馬さんと竹内 結子さんの死を
調べていた人が不審な死を遂げています。

その記事にアクセスしようとしたら、
例の→おめでとうございます~
あなたが選ばれました・・なんてバカな
画面が出て来ます。

その画面から退出不可で削除するしかありません。
こんな事が出来る連中は、カルト工作員にしか
出来ませんから、お二人は殺された可能性が高い??


竹内 結子さんの死を
おかしいと感じているあなたへ

https://ameblo.jp/64152966/entry-12628213749.html


合掌。。。


------------------------------------------------










肩こり・肩痛は女性では1位、
男性では2位 ~ 簡単な解消法!!











管理人

オフィスレディや男性社員のパソコン業務。
同じ前傾姿勢や眼精疲労などによって
疲れが蓄積していき、筋肉が硬直化していき、
毛細血管への圧迫から血流が悪くなり、
血行やリンパの流れが悪くなります。

そして、疲労物質の蓄積も相まって
慢性的な肩こり~肩痛が続くことになります。


実は、管理人も肩こりになってしまいました。
何せ、パソコンでの調べものが大変多く、
かなり長時間に及ぶ眼精疲労も重なったと思います。


アメブロのブロガーの皆さんも同じような
経験をされたことがありませんか・・・笑。


肩こりとか肩痛をバカにしていてはいけません。
ホント・・イライラするだけではなく、身体全体の
不調につながりますから。


また、結構やっかいな病気の引き金になったりします
~例えば、リンパ腫とも無縁とは思えません。
リンパの流れが悪くなる訳ですから。
案外、初期ではこういった身近な原因を軽視する
ことが間違いの元だったりするのではないでしょうか。


更に、血行が悪くなると万病の元になります。
新型コロナだって重症化しやすくなるのは
間違いないと思います。

なので、簡単な解消法を知っておくと非常に便利です。







肩こりの特効薬は肩甲骨ストレッチだった!
https://kenko.sawai.co.jp/body-care/202002.html

また、首(頸椎)の形状も肩こりや首こりに影響します。
本来、頸椎は緩やかな前弯のカーブを描いていますが、
パソコンでの作業やスマートフォンの操作などで
前傾姿勢をとり続けることで、このカーブがまっすぐに
なったり(ストレートネック)、後弯したりします。

すると、5 kgもある頭の重さを支えるために首の筋肉に
大きな負担がかかるようになります。
首を30度前に傾けると、頭の重さの3倍以上の18 kg、
60度傾けると27 kgもの負担が首の筋肉にかかります。



【動画】肩甲骨をはがす1分間ストレッチ
https://mitsuraku.jp/kiji/neck-stiffness-stretch-easy


【1分】でゆるゆる!
自分でできる「肩甲骨はがし」ストレッチ







肩こり5つの原因
(血圧、同じ姿勢、眼精疲労、運動不足、ストレス)
と予防策

https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/92.html#:~:text=%E8%82%A9%E3%81%93%E3%82%8A%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%AF%E6%95%B0,%E3%82%82%E5%B0%91%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82










【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第22期メ-ルマガジン

★メルマガ183号 
コロナワクチンは、コロナ感染拡大装置、
マインドコントロール装置、遺伝子操作装置、
癌誘発装置そして人口削減装置

★メルマガ182号 
リウマチの真犯人が判明しました!!

★メルマガ181号 
免疫力を高める為には
身体の解毒と浄化が必須です!

★メルマガ180号
第一部 広島・長崎原爆の真犯人!?
第二部 コロナ禍で体調不良に苦しむ人々への処方箋

★メルマガ179号 
今・・世界で何が起こっているのか???


2月から4月まで進行中 ↑
-----------------------------------------








痛みに鎮痛剤のサイクルは
やがて死神を呼ぶ。










局所に痛みがあると、中枢(脳)はその局所の
血管を収縮させ、筋肉を緊張させます。
すると、血液の流れが悪くなり、血液を通して
送られる酸素や栄養が不足します。

その結果、痛み物質が発生し、
さらなる痛みを引き起こします。
その痛みはさらに血管を収縮させ、筋肉を緊張させ、
同じ現象を繰り返します。

これは『痛みの悪循環』と呼ばれており、
この悪循環に陥ると症状は慢性化していきます。
もともとの痛みの原因がなくなっても、
この痛みの悪循環が残っていると、
いつまでも痛みが取れなくなるのです。

痛みの悪循環とともに、トリガーポイントは作られ、
悪化して、肩こりや腰痛、膝痛の慢性的な原因となります。

============



管理人

皆さんは、これまでの人生の中で
様々な痛みを経験されたと思います。

この "痛み” ってやつはまことにやっかいで
本人にしかその辛さは分かりませんからね。

もう我慢出来ないくらいの"痛み” って
あまり経験したくないものです。


★頭痛

★歯痛

★生理痛

★腰痛

★膝痛

★関節痛

★神経痛

★腹痛


打撲や切り傷といったものは一過性のもので
直に治るのでまだいいのですが・・・
長く続く"痛み”は本当につらいものです。


その時に頼るのが"痛み止め”なんですが、
この薬剤がちょっと危険なのであります。

終末医療っていうのがあるのですが、
ガン末期の手の施しようのない患者さんに
待っている最後の道です。

終末医療では、"痛み止め”~鎮痛剤と睡眠薬が
多用されますが・・・
それこそ、あっという間に死んでいきますから。
まぁ、安楽死みたいなものですね。

皆さんは、この事実をよく記憶しておいて下さい。
つまり、鎮痛剤と睡眠薬の本質はこれなんです。


一例をあげますと・・・

女性の整理は毎月来ます。
★生理痛のひどい人は"痛み止め”をよく飲みます。
これが、また問題なんですね。
毎月~何度も飲む訳ですから。


『エイズはすべてインチキだった』
~世界中の著名な医師や細菌学者が告発しています。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12261877335.html

<一部引用>

内科医の西岡 昌紀 医師 のサイトより

そして、次の論文に御注目下さい。
この論文は、今、御紹介したブラウンらの論文から
5年後の1979年に発表された論文です。
この論文は、ブラウンらの論文とは違った視点から、
麻薬が免疫系に与える作用を論じた論文で、
彼らの研究は、ヘロインではなく、モルヒネを
取り上げて居ますが、大変重要な事を、
AIDSと呼ばれる病気が「発見」される
数年前に指摘して居ます。

   
で、訳すと、
「正常なヒト血中Tリンパ球上のモルヒネ及び
メチオニン・エンケファリン受容体を示唆する証拠」
と言ふ物です。

即ち、白血球の一種であるリンパ球は、
大きくT細胞とB細胞に分けられますが、
そのT細胞と呼ばれる群のリンパ球の表面上に、
モルヒネやメチオニン・エンケファリンと言った
物質と結合する分子が存在する様だ、
と言ふのが、この題名の意味する所です。

何の事か分からないと言ふ方もおられるでしょう。
簡単に言へば、Tリンパ球の表面には、
モルヒネ等の麻薬と結合する分子が存在する様だと言ふ事です。
そして、これが、Tリンパ球に対して、麻薬が作用を持つ事を
分子レベルの実験で裏付けて居るのです。


<引用終わり>
---------------------------------



今回はリウマチについてですが、
以下のグラフをご覧ください。
驚くべき数字となっています。

リウマチの患者の実に4分の3が
女性なのです。





皆さんも、何故だと疑問に思うでしょ。
これには必ず理由があるはずです。
また、その理由の中にリウマチの核心部分の
一端が隠されている可能性があります。


ところが、日本の医学界や治療の現場において、
この問題の核心部分について・・・
全く議論にさえなっていないのです。
日本の医療界の知的レベルが疑われます。





皆さん、上のグラフをよく見て下さい。
リウマチって、ご老人の病気かと思ってましたが、
なんと、20歳から50歳までが大変多く
30歳~40歳がピークです。

大変以外でした。
しかし、ここである事に気づきます。

女性の20歳から50歳までって・・・
生理のある時期と符合します。

毎月の生理痛のひどい女性は、よく痛み止めを
飲むことで知られています。

ところが、痛み止めの中のある成分が
Tリンパ球の表面と結合することが
分子レベルの実験で明らかになっているのです。

それが炎症性のT細胞→Th17である
ことが判明しています。

★メルマガ第45号
【関節リウマチ】
炎症性のT細胞である
Th17が骨の破壊を誘導する!



炎症性のT細胞であるTh17は

N型の破骨細胞に働きかけてR型へと

変化させることによって骨の破壊を誘導する



======



それだけではありません。
カンジダなどのカビ菌も・・・
リウマチを重症化させていることが判明しました。


★ステージ4の転移癌を全て消滅させた
「春ウコン」とカンジダの深い因果関係!?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12345397132.html

●Th17反応の誘導 

カンジダ・アルビカンスに反応して
優勢になるCD4 T細胞の組み合わせ、

すなわちTh17細胞は、血管新生と腫瘍発生・成長
を促進する因子も分泌します。

======



管理人

皆さん、驚くことなかれ。
私がここまで書いた事は、日本の医療の現場では
全く知られていないし議論にさえなっていないのです。
だから、どのお医者さんも知らないのです。

ええええええーーーーーーーーーーーー!!!

なので、鎮痛剤をバンバン使うのですね。
果たして・・・リウマチ~治りますかねぇ~???


ここまでは単なる一例なのですが、
しかし、やはり"痛み”の問題は本当に深刻です。


ある読者さんからのメールの一部です。

以下 ↓

痛みが強さを増し、薬もかなりキツい鎮痛薬に切り替えた為
(抗がん剤の副作用に使われている鎮痛薬だそうです)

かれこれ5年間、毎日鎮痛薬…
なかなか回復は厳しいと、今の体調の状況も悟り、
いつ死んでも良い様に身辺整理をし、
1日1日を悔いのないように一生懸命大切に生きております。


======



管理人

正直な気持ちを言わせていただきますと・・・
もっと早くに相談して欲しかったというのが実感です。
打つ手は幾つもあったはずです。

5年間、毎日鎮痛薬・・・・
もうお身体はボロボロかもしれません。
しかし、背に腹は代えられませんからねぇ。
痛みはどうにも我慢出来ないのは私も理解しています。


"痛み” と鎮痛剤の悪夢のシンドローム

身体にあまり被害の無い鎮痛剤を見つけ出すことが
当メルマガサイトの最大の課題の一つです。
或いは、全く別の痛み緩和法でしょうか。

いずれ、近いうちに記事にしたいと考えています。
かなりの難作業になるでしょう。



次に、もう一つ指摘しておきます。


ガンの本質
https://ameblo.jp/64152966/entry-12092741084.html
上の記事を一度 ↑ ざっと見て下さい。

人類は進化の頂点だとか言っている輩がいるが、
単純な話、「解糖系(原核生物)」に
「ミトコンドリア(真核生物)」
が寄生して、それぞれが、お互いの短所を補い合い、
長所を生か合いながら、
折り合いをつけてやっている生物でしかないのである。
別にそんな大それた、頂点でも何でもない。

============






自律神経には、交感神経と副交感神経があります。
今回、問題になっているのは痛みを増幅させる
交感神経な訳ですが・・・

細胞は、原核生物とミトコンドリアがお互いの短所を
補いながら、お互いが勢力の均衡を保っています。

交感神経では→ 原核生物が優位

副交感神経では→ ミトコンドリアが優位

身体の環境が、高血糖で酸化傾向を示し
酸素不足になると、より原核生物が優位になります。

細胞の機能の強化や免疫力を強くする為には
ミトコンドリアに頑張ってもらうしか無いのです。

そうしますと、交感神経はよりまともになり
本来の機能を取り戻すことにつながります。

つまり、副腎の真菌による感染症を改善しつつ、
身体全体の環境も改善していかなければ
本当の意味での治療は望めないでしょう。


更にもう一つ

逆に、身体に何の打撃や衝撃がなくても
痛いと感じる信号を送れば「痛い」と感じます。
これが最大のヒントになります。


ペインクリニック科:痛みのメカニズム
https://www.ntt-east.co.jp/kmc/guide/painclinic/01.html


(1)痛みは記憶されるでしょうか

さらに、痛みの記憶によって、
非常に面倒なことに合うこともあります。

ケガや病気、あるいは手術などで痛みを感じると、
この痛みの刺激は中枢神経に記憶されます。
これは一種の「痛みの中枢への感作」と言います。

この中枢への感作によって、常に脳や脊髄が刺激されると、
痛みの原因になる刺激がなくても、脳はいつも痛みを
感じ続けてしまうことがあります。

ケガや病気が治っても、その部分がまるでそのケガや
病気が起きているかのように、
痛み続けてしまうわけであります。

単なる慢性痛と違うのは、
末梢神経がこの痛みの記憶の影響で、過敏になっているため、
風が吹いただけ、ちょっと触っただけでも、
強い痛みを感じる点です。








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第22期メ-ルマガジン

★メルマガ183号 
コロナワクチンは、コロナ感染拡大装置、
マインドコントロール装置、遺伝子操作装置、
癌誘発装置そして人口削減装置

★メルマガ182号 
リウマチの真犯人が判明しました!!

★メルマガ181号 
免疫力を高める為には
身体の解毒と浄化が必須です!

★メルマガ180号
第一部 広島・長崎原爆の真犯人!?
第二部 コロナ禍で体調不良に苦しむ人々への処方箋

★メルマガ179号 
今・・世界で何が起こっているのか???


2月から4月まで進行中 ↑
-----------------------------------------





「疲れがとれない原因は副腎が9割」
を世界一わかりやすく要約してみた








26歳 看護師
ワクチン接種4日後死亡。











ワクチン接種後に血栓が
出来やすくなるのは当たり前です!!

https://ameblo.jp/64152966/entry-12662033443.html






https://twitter.com/bXsX7Ko3SdOlyAs/status/1379079585032114177

26歳 看護師
ワクチン接種4日後死亡。

福岡県 
八女市
公立八女総合病院

============



https://twitter.com/jam2136/status/1378594334241562626

福岡の看護師。確実にワクチン打って他界だが隠蔽
この女性、コロナ病棟で打ちたくないのに打たされたと!
夜勤に来ないから母親がアパートに行ったら、
玄関にお弁当や仕事の鞄が置いてあり
本人はソファーで女の子座りしてた。
両手は上がってて よく見たら嘔吐、鼻血、
他色々流れててすでに死後硬直


●19日(金)ワクチン接種
アナフィラキシーショックなし。
●22日(月)は体調不良で仕事休み(家族談)
●23日夕方5時からの夜勤出勤してこないため
職場から本人に連絡するが電話に出ない。
実家に連絡→家族が電話するが出ない


職場に持っていく予定と思われる弁当などは
玄関に用意されており、本人はリビングでいつも通り
お姉さん座りしたまま、両手を挙げ、
後ろのソファーに倒れている。
食べたと思われるものは嘔吐、口から泡吹き、
鼻血が出ており、すでに体は死後硬直の状態。


病院長がコロナワクチン接種後ということもあり、
「娘のような被害者を出したくないので調べてください」、
新聞、報道に関しても実名報道してもいいので
出してくださいと許可。
看職場である病院内でも職員がパニックです。



https://twitter.com/intai_gijyutusy/status/1379659893330743297

江崎前内閣府審議官の言葉
「感染した人も殆ど発症しない。
不幸にして熱が出たら、2週間寝ていれば治る。
で、どんなワクチンよりちゃんと免疫ができる。
でも日本ではこれを国が言うと大炎上する」
誰が大炎上させるの?
おかしくネエ?
真実を隠したい人がいる?

====== ↓ ======


実質、国が新型コロナウイルスは
存在しないと認めているのと同じです。

PCR検査による詐欺です。

ワクチンを打つことも恐怖ですが、
【新型コロナウイルスが存在する証拠がない】以上、
ワクチンを打つ必要もありません。






既に、ワクチンを打った人は
どうすれば良いですか?

https://ameblo.jp/64152966/entry-12664061825.html


答えは ↓ 以下に

★メルマガ181号 
免疫力を高める為には
身体の解毒と浄化が必須です!


第12期メ−ルマガジン
★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物〜放射能を除去する方法







【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第22期メ-ルマガジン

★メルマガ183号 
コロナワクチンは、コロナ感染拡大装置、
マインドコントロール装置、遺伝子操作装置、
癌誘発装置そして人口削減装置

★メルマガ182号 
リウマチの真犯人が判明しました!!

★メルマガ181号 
免疫力を高める為には
身体の解毒と浄化が必須です!

★メルマガ180号
第一部 広島・長崎原爆の真犯人!?
第二部 コロナ禍で体調不良に苦しむ人々への処方箋

★メルマガ179号 
今・・世界で何が起こっているのか???


2月から4月まで進行中 ↑
-----------------------------------------





摂取回避方法
新型コロナとワクチンまさに知らないと不都合な真実
アメリカ医療従事者の摂取拒否率。
ワクチンを打つ前に!知っておくべき情報を徹底解説






メルマガからのお知らせ
1ヶ月講読という購入方法は、御座いません。












管理人

ここ最近、メルマガの1ヶ月講読希望の方が
大変多くおられます。

メルマガは3ヵ月が一つのセットになっています。
最低基本単位が3ヵ月です。

今は、2月から4月末までの3か月間です。
これが第22期メルマガになります。

その次は、5月から7月末までの
第23期メルマガといった流れになる訳です。

メルマガを購読されますと
その3か月間の個々に配信されるメルマガ記事が
全て表示される掲示板とパスワードを送ります。
この掲示板さえあると、配信される記事の全てが
見れる仕組みになっています。


ある時期から、妨害を受けて個々に配信される記事の
一部が届かないといったトラブルが多発したため
この掲示板~方式を取り入れた経緯があります。


以下の様な掲示板です。

年末メルマガ無料プレゼント
〜 掲示板とパスワード

======

年末メルマガ無料プレゼント

https://em-tr250.com/bkn47379/xmas2020/

パスワード → dk4j 半角英数

======


今は2月から4月までの第22期メルマガが進行中です。

そんな訳で、3月から講読するとか4月から講読する
といった購入方法はありません。

簡単に説明しますと・・・
2月から4月までの第22期メルマガという
1冊~購入すると考えていただければ分かりやすいです。

例えば、3ヶ月講読される方には、3月半ばや後半に
購入された方は、講読期間の残りが少ないと
多少、不満に思われる方もおられると思います。

そういった方には、1冊の本を購入したとご理解
いただければ、疑問は解消するのではないでしょうか。

例えば、リウマチの事を深く知りたいから
第22期メルマガを購入するといった具合です。

その時に、購入時期が3月であろうと4月であろうと
あまり関係ないことに気づかれるはずです。


但し、今はもう4月ですから講読期間は
5月からの講読とさせていただいています。

その際、以下をサービスさせていただいております。

★第22期メルマガ

★預金封鎖 〜 家族を護る為に!!


更に、これに加え・・・

解毒や排出を希望される方には以下のメルマガを。

第12期メ-ルマガジン
★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法


花粉症を知りたい方には以下のメルマガを。

第18期メ-ルマガジン
★メルマガ145号 
日本で最も花粉症の隠された
真実を知ることの出来る記事!!


つまり、イベント期間ではないものの
3ヶ月講読だけでも
最低2期分~6000円ぶんのメルマガと
特集記事がプレゼントされます。

なので、3ヶ月講読したけど残りの講読期間が少ない
とはあまり感じないような仕組みになっています。


個人的な感想を言いますと・・・
ここ最近の記事では

ワクチンの解毒法と

★メルマガ183号 
コロナワクチンは、コロナ感染拡大装置、
マインドコントロール装置、遺伝子操作装置、
癌誘発装置そして人口削減装置

この二つが非常に重要と感じています。

特に、★メルマガ183号につきましては

新型コロナパンデミックからグレートリセット計画
への流れを知るには格好の記事であると思っています。

大変良くないのは・・・

良く分からないけど、何かヤバいことになりそうだと
常に、不安を引きずることです。

これでは、身体に良くありませんし健康を害します。
それに、家族さえも護れないなんて事にもなりかねません。

真実を知るという事は、ある意味、怖いことでもあります。
しかし、そこからしか本当の希望は生まれて来ないと
私は確信しています。


それに、私は多くの方のサポートもしています。
ブログ記事が出ないのではなく・・出せないのです。

皆さん、大変困っておられます。
当然、ブログ記事の公開よりも優先します。
中には、お命に関わる人もおられるのですから。

私んとこのメルマガは
単なる情報サイトではありません。
ご相談も多いですが、その一つ一つに
心血を注いでやらしてもらっています。


多くのブログや情報サイトやメルマガなどありますが、
ガン救命情報や家族を護る事、財産保全等・・・
誰も相談には乗ってくれないでしょ。

そんな時・・・
私がいることを忘れないで下さい。


★メルマガ183号の一文をご紹介します。

以下 ↓

管理人

残された時間は・・・
決して多くはないんだなと感じています。


ある読者の方の ↑ 素朴な感想です。

これから起こる世界の流れを感じ取っておられる
訳ですが、確かに当たらずとも遠からずの感はあります。

しかし、世界中には闇に対抗する抵抗勢力も
相当数いますので、全てにおいて奴らの思ったように
運ぶかどうかは未知数です。


漠然とした不安を持ち続けるのは決して良くはありません。
大事な事は、その流れを知っておくことです。
知る事は、不安を和らげ~次なる行動へ移る為の
起爆剤になります。


それでも不安から解放されない人は・・・
誰かを護るんだといった風に気持ちを切り替えて下さい。

自分の子供たちを護る。
自分の家族を護る。
愛する人たちを護る。

自分のことしか考えない人には
ずっと不安がつきまといます。

しかし、自分以外の人を護ると気持ちを転化させたら
不思議と不安は無くなっていくものです。

知る事と護ること・・・
今まさに、この両輪が私たちに求められています。

そこには、政治も宗教も関係ありません。
また、彼ら・・悪い連中に表立って対抗することは
私はお勧めしません。

武力
資金力
情報力
法的拘束力

彼らは全てを持っています。
我々の何百億倍のパワーを持っています。

しかしながら・・・静かな抵抗は可能です。
ワクチンを拒否するのもその一つです。
知識の無い人は、されるがままになって
その先は・・・見えています。


静かな抵抗・・・
これが、これから非常に重要な意味を持ちます。
世界を変えるにはこれしかないと私は思います。

これについては、メルマガにおいて随時~
情報提供をしていくつもりです。

皆さんは、自分と家族を護ることに
意識を集中して下さい。


あと数年したら・・・
メルマガの講読期間を最高~1年間にするつもりです。
時代は刻々と危険が迫っています。
この私とて、いつまで無事でいられるか分かりません。

私は病死しません。
自殺もしません。

もし、ブログとメルマガが完全にストップしたら、
殺られたと思って下さい。

しかし、私は死を全く恐れません。
自分の役目が終わったんだなと思うのみです。
一片の悔いもありません。


私は、皆さんにも後悔の無い人生を
送って欲しいと願っています。

人生を一杯楽しんで下さい。
人は、幸せになる為に生まれてきたのですから。

どんな世になろうとも・・・
人生を楽しむ気持ちだけは持ちつづけましょう。

自分がしたい事は、直ぐに、して下さい。
思考は邪魔になることが多いです。

もっともっと人生を楽しみましょう。^^








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第22期メ-ルマガジン

★メルマガ183号 
コロナワクチンは、コロナ感染拡大装置、
マインドコントロール装置、遺伝子操作装置、
癌誘発装置そして人口削減装置

★メルマガ182号 
リウマチの真犯人が判明しました!!

★メルマガ181号 
免疫力を高める為には
身体の解毒と浄化が必須です!

★メルマガ180号
第一部 広島・長崎原爆の真犯人!?
第二部 コロナ禍で体調不良に苦しむ人々への処方箋

★メルマガ179号 
今・・世界で何が起こっているのか???


2月から4月まで進行中 ↑
-----------------------------------------











【衝撃作】
PCRは、RNAウイルスの検査に使ってはならない











管理人

動画が削除されない内に、以下の動画の拡散を
お願い致します ↓ m(__)m



【衝撃作】
「PCRは、RNAウイルスの検査に使ってはならない」
 を世界一わかりやすく要約してみた





動画へのコメントより

もしこの動画がテレビで放映されたら
あっという間にコロナバカ騒ぎは終焉でしょうね!



このような真実ではなくウソの情報を
撒き散らしてきたマスコミの罪は大きいと思います。



2010年からロックフェラー財団によって計画された
プランデミックですからね。
そのときにキャリー・マリス氏の殺害も計画されたのでしょう。
マスメディアは恐ろしい。テレビが無くて良かった(笑)。
テレビによって痴的な物識りになってしまいます。



本当にPCR検査がコロナプランデミックを
演出していると断言できますね。
本当にWHOはNWOの闇組織だと言えましょう。



知ってた。PCRを開発した故人が
「PCRは感染症の検査に使ってはならない」
と言い残して亡くなった。



もう目覚めてる人には当たり前の話ですね。
でもまだメディア洗脳から覚めてない人には
とても解り易い内容だと思います。



志村けんさんが亡くなった原因はコロナウイルスで
症状悪化したからだと思ってたけど、
実際の亡くなった原因にコロナウイルスが関係ない
となると、国民を洗脳させるためにコロナ死として
ネタにされたってことか。



PCR検査は、扱いが難しく、10年以上のベテラン検査員
でも、検査だけで判断するのは、難しいと、
現場で働いて居る人が言ってるのだけど、
権力でねじ伏せようとしてる事を殆どの人達は知らない、
テレビなどで、報道してる事が
全てと思い込んで居る人達が大多数居る、臭いものには
蓋をしろの考え方な人達が、世の中のトップに居る、
殆どは利権を悪用してる人達
その証拠が、必ず反対論を言う者には、
COVID-19表示が上書きされて、
厚生労働省の情報を見ろてなってるでしょ?



この騒動を利用して「グレートリセット」しようと
している世界の各界の少数トップ(悪人だね)。



疑問に思っていた事を詳しく説明いただき、
とても感謝します。
私も前からPCR検査はおかしいと思っていました。
日本では20歳以下では重傷者が一人も居ないことも、
危険なウイルスではないと確信してました。
多くに人にこの動画を見て欲しいと思います。



ワクチンを打たせるための仕込みだったのだと
思うと手が込んでる



情報弱者によって必要性のない危険なワクチンを
接種する人が多い現実を目の当たりにしています。
悲しいです。


============



管理人

大変参考になるコメントが多数です。
テレビ・新聞の罪は極めて大きいと
言わざるを得ません。

ただ、このインチキ新型コロナパンデミックも
世界的かつ壮大な計画の一里塚に過ぎません。

木ばかりを見ていては
大きな森の正体が見えてきません。

是非、以下の記事を見て下さい。

コロナワクチンは、コロナ感染拡大装置、
マインドコントロール装置、遺伝子操作装置、
癌誘発装置そして人口削減装置

https://ameblo.jp/64152966/entry-12663424833.html


ーーーー ↓ 続き ーーーー


★メルマガ183号 
コロナワクチンは、コロナ感染拡大装置、
マインドコントロール装置、遺伝子操作装置、
癌誘発装置そして人口削減装置




管理人

今起こっていることの真相~
今から起こる恐ろしいことが書かれています。

この全体像を知ることは
自分と家族を護る為の強力な武器となります。

後で、後悔しないようにしましょう。




PCR検査発明者のキャリー・マリス博士も
志村けんさんも・・・
ディープステートによって殺られたんだね!!


志村けんさんは、
新型コロナ恐怖扇動目的の為に
死の広告塔にされてしまった。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12586055454.html








【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com









第22期メ-ルマガジン

★メルマガ183号 
コロナワクチンは、コロナ感染拡大装置、
マインドコントロール装置、遺伝子操作装置、
癌誘発装置そして人口削減装置

★メルマガ182号 
リウマチの真犯人が判明しました!!

★メルマガ181号 
免疫力を高める為には
身体の解毒と浄化が必須です!

★メルマガ180号
第一部 広島・長崎原爆の真犯人!?
第二部 コロナ禍で体調不良に苦しむ人々への処方箋

★メルマガ179号 
今・・世界で何が起こっているのか???


2月から4月まで進行中 ↑
-----------------------------------------





大阪感染者666人!
悪魔の数字が示す大阪の悲劇の歴史とは!?






アストラ接種後に7人死亡
 英国 ~ 当局は継続の方針










2021/4/4
アストラ接種後に7人死亡、
英国 ~ 当局は継続の方針
https://this.kiji.is/751240290513567744?c=39546741839462401

【ロンドン共同】英国の医薬品規制当局は、
英製薬大手アストラゼネカ製の新型コロナウイルス
ワクチンの接種後、国内で計30人に血栓症や
血小板数の低下が確認され、うち7人が死亡した
と明らかにした。
英メディアが3日伝えた。

ただ、接種と血栓の因果関係は明らかになっておらず、
接種の効果がリスクを上回るとして
当局は接種を継続する方針。

アストラ製は英国内で約1810万回接種されている。
英国では、アストラ製のほかファイザー製の
ワクチンが接種に使われており、人口の半数近くに
当たる3100万人が少なくとも1回目の接種を受けた。

======



管理人

以前、私は介護施設にバイトで働いていました。
しかし、インフルエンザ予防接種を受けなければ
継続くして働くことは出来ないと言い渡されました。

当時~私は、ブログ等でワクチンを打っては
いけないと記事にしていました。
ブログ読者の皆さんを裏切ることは出来ないので、
結局、私はワクチン接種を拒否し介護施設を
辞めることになったのです。

しかし、当時、次の仕事が全く見つからず
窮余の策として、メルマガを始めたのが
真相であると以前の記事にも書きました。


しかしですね、私のような立場の人は・・・
恐らく、非常にたくさんいると思います。

医師、看護師、介護士、多種の接客業、
会社としてワクチン接種を義務化・・・
その他、諸々の関係業務に従事する人。


私にも経験があるので、よく分かります。
アルバイトなら辞めることも出来るでしょうが、
正規社員ですと辞めるのはなかなか無理かと思います。
生活がかかってますからねぇ~。


また、既に、新型コロナや各種のワクチンを
打ってしまった人も大勢おられるでしょう。

以上の皆さんには、以下の記事が
大変参考になります。


第22期メ-ルマガジン

★メルマガ181号 
免疫力を高める為には
身体の解毒と浄化が必須です!



第12期メ-ルマガジン
★メルマガ94号 
身体から化学物質や毒物~放射能を除去する方法

    ↑
実は、以前にも解毒や除去する方法を書いていた
のですが、かなり前なので、すっかり忘れてました。




管理人

新型コロナワクチンの犠牲者で表に出ているのは
恐らく・・・氷山の一角です。
今後、無数の犠牲者が出ることが
大いに警告されています。

そもそも、水銀やアルミニュウムを身体に入れる
なんてことは決してやってはいけないことです。


まして、新型コロナワクチンには・・・
人類削減計画の大きな野望が秘められており
私の最新のメルマガにも書きました。

★メルマガ183号 
コロナワクチンは、コロナ感染拡大装置、
マインドコントロール装置、遺伝子操作装置、
癌誘発装置そして人口削減装置




今後・・・
原因不明の体調不良が激増するでしょう。

手遅れになる前に対策を講じて下さい。
日本では唯一・・・私のメルマガだけに
その方法が書かれています。



【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com







第22期メ-ルマガジン

★メルマガ183号 
コロナワクチンは、コロナ感染拡大装置、
マインドコントロール装置、遺伝子操作装置、
癌誘発装置そして人口削減装置

★メルマガ182号 
リウマチの真犯人が判明しました!!

★メルマガ181号 
免疫力を高める為には
身体の解毒と浄化が必須です!

★メルマガ180号
第一部 広島・長崎原爆の真犯人!?
第二部 コロナ禍で体調不良に苦しむ人々への処方箋

★メルマガ179号 
今・・世界で何が起こっているのか???


2月から4月まで進行中 ↑
-----------------------------------------





ワクチンに入っている
アルミニュウムと水銀を混ぜてみた ♪


アルミニュウムと水銀