1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2008年02月29日

負荷のかけ方

テーマ:プロ講師の考え方

つい自分のそばにいる人に甘くなる


自分の生徒とか、

頑張っている人とか、

何とかしてあげたいと思う。


そういう気持ちが強いことを

自覚している。


だからこそ、

意識して厳しくしなければと思う。



優しくすることで

伸びる人も確かにいる。


でも、

大半は、

依存性が高くなってしまうものだ。


「最後は何とかしてくれるに違いない」って。


本当は自分で切り開かなければならない道も

私が舗装してくれるんじゃないかって。




例えば、

最初は高かった志が、

いつの間にか慣れ

仲間もでき

その中で認められるようになる。


そして、当初の志は薄れていく。


最初はうん十万取れる講師を目指しておきながら、

数千円のセミナーを開いて満足してしまう。




例えば、

去年と比べて仕事の依頼が減っているのに、

自分のスキルが向上したことで安心してしまう。


スキルが向上して、報酬が上がるということは

それだけクライアントは頼みずらくなるということ。


スキルアップして仕事が減ることだってある。

自分の能力の向上だけに目が向けば

結果的に周りが見えなくなってしまうことがある。

それはとても危険だ。




私は、運よくここまで仕事に恵まれてきた。


さしたる営業もせずに、

意識の高いクライアント担当者に恵まれ、

やりがいのある仕事を続けることができてきた。



本当に幸運だと思っている。


でも、

だからこそ、

挑戦していなければならないし、

周りにいろんなものを与え続けなければならないし、

感謝し続けなければならない。



そして、

きちんと、

周りをみて、


誰が何を思っているか、

そういうことがちゃんとわかる状態でいたいと思っている。



講師のスキルも

報酬の差も


私は


見えているか

見えていないか


なのだと思っている。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年02月28日

PET & MRA 検査

テーマ:プロ講師の休日

火曜と水曜の2日間

福岡県まで行って

人間ドックを受けてきた。


これまでサラリーマンだった時期も

独立してからも

簡単ないわゆる普通の健康診断は受けてきた。


でも

それは安いだけあって

あまり意味がないことも知っていた。


「やらないよりはまし」


くらいのものだと。



で、

サードプレイスも立ち上げて5年経つので

思い切ってスペシャルな健康診断を受けることにした。



東京で受ければ30万円近くする

CTスキャンからPET、脳のMRI MRAまで

含むフルセット


それを

東京だと予約が取りにくいし高いから

福岡の病院で受けた。



飛行機で飛んで、

前日入り

温泉ホテルで静養して

今日朝から検査


初めての経験で興味深かった



幸い

私は体重増加、コレステロール

などの

「痩せなきゃだめよ」

的なアドバイスをもらっただけで

他は特に問題はなかった。



今回はサードプレイスのスタッフも同じ検査を受けさせたのだが、

ちょっと問題あり。


脳が不成立?と言われたらしい。

なんだ、それ?(笑)

脳の輪切り写真と紹介状をもらっていた。





さて

この2日間、

メールなどの連絡が取れない状況でした。


もう今夜から大丈夫です。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年02月24日

移動のリスク

テーマ:プロ講師の休日

冬のこの時期


移動はリスクを伴う


今日も、札幌便は午前中の欠航が決まっている。


小松から羽田へも朝1の便は欠航になった。


まったく・・・。



昨日の晩

東京に帰ることになっていた。


ANAの小松-羽田最終便


空港についてみると

JALの19:25の便は欠航になっている。


当然ANA便もすでに遅延の案内がされていた。


はたしてどのくらい遅れるのか

そもそも飛ぶのか。


搭乗は1時間の遅れ


それまでラウンジで過ごす


こういうとき、

ラウンジが使えるプレミア会員は楽だ。


さて

いよいよ搭乗という時刻なのだが、

まだJALの最終便も滑走路の前で待機している。


ANAも羽田便の前に福岡便がある。


アナウンスも

乗せますが飛ばないこともあることをご了承くださいと言っている。


やれやれ


飛行機は機種変更で国際線仕様

座った席はビジネスクラス


まあ、最悪飛行機の中で夜を明かすことになっても

この席ならいいか


と半ば諦めかけていたら


飛行機は滑走路に向かって動き出した


横風がやんだその隙に離陸するという


飛んでしまえば雪も風も関係ない



滑走路待機のあと

走り出した


やった!!



そして1時間半遅れで離陸


羽田に帰ってこれました。


もし昨日飛べなければ、

今朝も帰れなかった。


ギリギリ


ラッキーでした。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年02月23日

福井にきてます、

テーマ:セミナー考察

もう5年も続いているこの地での研修


最初は30代研修を任され、

次に選抜研修

そして自由参加研修も2年やった。


研修は強制ではない

という社長の意志で行っているが、


だんだん参加者が増えてきている。


地方の技術系の男性が、

休日に自由参加の理念教育に来る

などということは、

本当に珍しいことだ思う。


でも、

それが一歩一歩、実現してきている。


勉強なんて、

与えられてするものではなく

自ら望んでするものだ


というのは当たり前に思うが、

そういう環境にない人だってたくさんいるし


何より、

きっかけ

というものはとても大事だ


今やっている研修は

強制でもなく、

講師からの知識の押し付けでもない。


自分たちに必要なことを

自分たちで学び

それを仲間に伝えることで

会社全体を良くしていく


という、

研修というより、

その会社で生きていく人達の在り方を

作っていくようなイベントなんだ。


それがどんどんいい感じになっていることをうれしく思う。



さて、

今仕事も無事終了し、

小松空港にいるのだが、

羽田からの飛行機が来ない。


天候不順らしい。


この季節、

飛行機にはリスクがあるのはわかっているのだけど

しょうがない。


気長に待つか

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年02月20日

朝倉千恵子さんの本

テーマ:なんとなく思うこと

本屋の平積みコーナーで見かけた。

真っ赤な本

タイトルが「まず、手を上げなさい!」


実は私の生徒の中に、

彼女の大ファンの人がいて

そんなこともあって

ふと手に取った。


まず帯にやられた


理屈は言うな

理由は聞くな



噂には聞いていが

確かにはっきりしたもの言い


本を購入して

再び読み始める


「まえがき」もなかなか。。。


当たり前の習慣を身に着けるには根気がいる

だから口うるさく言い続ける人が必要

私はその役を買って出る

私を信じて

始めます

さあ、行くよ!



!が好きな人だな。。。



今日

なかなか「私を信じろ」

とか

「さあ 行くよ!」で語りかける人はいないよな


と思った。


変な宗教はともかく


教育者で「私を信じろ」

って

やっぱり凄い


覚悟を感じる




本の内容は

すごく当たり前なこと


それらが朝倉さんの切り口で

紹介されている



実はその本を題材に

一つのコンテンツとして

女性だけの研修で使ってみた。


その中で一つおもしろかったこと


若い女性2名が


「まず、手を上げなさい」

という意味を


「自分がやります」と積極性を出しなさい


ではなく


「まずはひっぱたきなさい」

という

躾のためには暴力も必要


というふうにとったこと




こんな言い方をするんだから

きっとそうに違いない


と思ったらしい


なるほど

印象って

面白いなあ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。