◆スパイラルセラピーとは?

スパイラルフォース(テラヘルツ波による1秒間に1兆回の振動を絶えず発生している器具)をからだの不調な部分や仙骨から脊椎に沿って置きます。からだの内側から素早くそしてやさしく緩めていくことで骨が動き、筋肉・内臓・血管・リンパ・神経・脳脊髄液のこわばりを緩和して、身体を本来の状態に戻していくという美容健康・治療法です。
スパイラルフォースはその本体が「ゼロ磁場」を形成しています。
「ゼロ磁場」には素粒子をはじめとしたエネルギーが集中してくることで細胞を活性化させる効果があります。ただ寝ているだけで、カラダが勝手に動いたり、整えられていきます。敏感な方は、この器具を当てることで不思議な感覚や体験をされることもあります。
根本から調子を取り戻したい方は、この機会に体感してみてください。

 

◆こんな症状に有効です
・コロナの後遺症
・骨格の歪みを調整したい
・不安などから眠れないとき
・いわゆる更年期障害
・ペットの不調

 

◆場所:横浜市青葉区田奈町12-16-D
    サロン「ゼロハウス」

 

◆時間:約30分
◆体験料金:3000円
◆体験会日時:
 7月31日(日曜)、8月1日(月曜)
 9時、11時、13時、15時、17時

【空き時間のご確認・ご予約はこちら】  
 ●電話 ⇒☎️090-3502-5508
 ●ネット⇒https://rsv.ekiten.jp/shop_95903866/?rsv=1 
      登録メニューは「基本メソッド」通信欄
     (お店への要望の欄)に「体験会」と入力
      してください。
 ●ホームページ⇒https://www.being-care-method.com/

 

自然の息づかい、美しさ、喜び、輝きを奏でるいのちの調べ。


自然を愛する心のなかに深く染み込んで

 

自然とのつながりを取り戻してくれる。
 

全ての創造物の振動、そのあいだで奏でるいのちの調べ。
 

それは風のなか、水の中、光の中に存在し、響き合い、

 

自分のなかのいのちの歌を目覚めさせる。
 

かすかな響き、聴こえてないようなはかない振動。
 

エレメンタルたちが振動に共鳴する愉しさ。
 

その呼びかけに耳を傾けると
 

切り離されてしまっていた肉体、精神、魂が共鳴し歌い始める。
 

それはしだいに大きくなり
 

内なる大きな調和、慈しみの
 

いのちの歌がひらかれていく。

 

ホームページ

ウイルスは進化の過程。

 

ウイルスは非生物。

 

遺伝子とそれを守るタンパク質でできている。

 

発生は我々よりもあと。

 

動的平衡で個の我々が水平に生きて行くなかで

 

垂直に進化させるために我々が産まれさせたもの。

 

ウイルスは新たな遺伝子を身体に入れて新たな動的平衡を作り出す。

 

ウイルスなどの異物が入ると白血球などの免疫で排除するが、

 

増殖スピードが早いため免疫が集中、

 

組織まで攻撃してしまい炎症になる。

 

やるべきことは排除、戦いでなく無毒化すること。

 

受け入れること。

 

ウイルスに対しての不安は攻撃を強化するだけでさらに激しい戦いになるだけ。

 

自分たち生物が生み出したシステムに抗してはダメ。

 

免疫力は受け入れるため。

 

無毒化するため。

 

戦場は拡げず、過度のウイルスはマクロファージで包み、

 

浸潤細胞のアトポーシスで体外へ。

 

ホームページ

なんかうつうつとする、どこにいても居心地が悪い、

 

などの心の不調や

 

歩いててよくつまずく、内臓の調子が良くない、

 

などの体の不調がある‥

 

そういう時ってからだとエネルギーがずれている事がよくあります。

 

からだ全身やからだの部位は、本来ここにあると

 

脳が認識している位置がありますが、

 

そこにあるエネルギーがずれる事で

 

脳はそのずれた位置にからだや部位があるんだと勘違いしている‥

 

その事によって内臓などへの脳の指令がずれて、

 

うまく届かず働きが悪くなってしまいます。

 

外からの情報がしっくりと認識できない‥

 

原因のわからない痛みやこわばりがある‥

 

からだが重い感じや心が重い感じにになる‥

 

からだや心の不調はいろんな原因があるけど、

 

ずれを治して正しい位置に戻すだけで

 

スッキリと改善されることがよくあります。

 

ずれるのは外の場のエネルギーや外圧であったり、

 

内からの感情や滞りであったり。

 

繊細な人ほどエネルギーはずれ易いです。

 

本来は自分で戻す力があるのに、スルーしている状態です。

 

不調を改善して生き生きとした人生を取り戻してください。

 

ホームページ

 

エネルギーのズレの調整行います。

臍下丹田に意識を置く。

 

そこが宇宙の中心。

 

そこから同心円上に無限の広がり。

 

からだの境界を飛び越えて

 

果てしなく広がる創造の空間。

 

全て自分が選択してきたもの。

 

慈愛を向ける空間・・・

 

慈愛の溢れる空間・・・

 

よかったことも

 

いやだったことも

 

全て。

 

苦しさや悲しさ、

 

いろんな思いや考えも

 

ぜんぶ。

 

今までもこれからも全て

 

自分の選択で創られたもの。

 

空間はただ存在するだけ。

 

全体からみれば

 

なにひとつ問題でもなかった。

 

そうか、じゃあこれからどうする?

 

どうありたい?

 

何を選択する?

 

ホームページ

 

 

 

 

 

女性にとってのいわゆる更年期、

 

人によってはけっこう辛いですよね。

 

女性ホルモンというかたちで女性性の発露をしていたのに、

 

機能としてそこはもう終わり。

 

じゃあそれを今度はどこで発揮していく?

 

“障害”ってなんかとっても失礼な感じ‥ 

 

セカンドステージへの入り口です。

 

変容のチャンスです。

 

どちらかというと次のステージの方が本来の霊性たる自分。

 

フィジカルとしては視床下部のプログラムの誤作動。

 

セラピーでそこを修正すればオーケーだけど、

 

そこで留まっているのは

 

まだ扉が開いていない状態。

 

やはり示された課題に答えるのは体の変化を受け入れ、

 

そのうえで意識をかえること。

 

そうすれば2回目の人生ってくらいの変化が体験できる。

 

現実の役割から魂が解き放たれて自由になれるステージへ!

 

ホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

世の中の雰囲気を一気に変えてしまったウイルス、COVID-19。

 

地球の全ての人間に共通の課題を投げかけているウイルス。

 

ウイルスとてこの世に創造された存在。

 

良いも悪いも、正しいも悪いもないはず。

 

人間サイドに拡がる不安感、対決感の波動、

 

であればそれを受けてウイルスサイドも同様に

 

大きな不安感に苛まれているはず。

 

そっちがそう出れば対決しなきゃと

 

遺伝子書き換えてどんどん変異したくなるよね。

 

 

そもそもウイルスって、我ら高等生物が進化のために

 

遺伝子を外に残している存在って言うけど、

 

そうなら真実は我らのサポート役、仲間?

 

それなら仲良くしようぜ。

 

悪さするのはほどほどにしてよ。

 

 

違うよ、人間が過度な恐怖でもって対決する

 

バイブレーションを送るからだよって?

 

わかった。ここいらでお互い落ち着こう。

 

君たちの遺伝子を取り込んで我らも変容しよう。

 

電磁波に強い遺伝子にするために‥

 

地球全体を愛の波動で包む為に‥

 

覚醒しよう!

 

ホームページはこち

からだはなにで出来ているか・・・

 

分解していくと、組織 ⇒細胞 ⇒分子 ⇒原子 ⇒素粒子となり、

 

それは物質というより波、振動、バイブレーション。

 

病気や症状のあるときというのは

 

からだの中の原因箇所のその振動が

 

本来の振動でなく、粗く乱れた状態になってる、

 

周波数の低くなった波動の状態になっているから。

 

さあ本来の自分に戻りましょう、自分の意識の波動で。

 

それがみんな持ってる自己治癒力。

 

でもなかなかそれを受け取れないのは

 

それを止めている原因があるから。

 

外部の環境? 自分のフィジカルのなにか?

 

マインドの葛藤?

 

そんなものは気づいてはずしてしまいましょ、

 

躊躇や言い訳してる場合じゃあ、ありません。

 

地球の波動が高くなってる今がチャンスです。

 

ホームページはこちらから

 

 

 

 なかなか経験できないような時代の変革が大きなうねりとなってきました。からだとこころは正直なもので大きな波を被るといろんなところに滞りが生じるものです。
「この症状はなんだろう?」などと心配に思われたときや、お持ちの疾病疾患などについて「どうしよう、不安だ」など思われた時はお気軽にご相談ください。少しでも不安を解消出来るよう体内波動などいろいろな観点からお話させていただきます。また時間の余裕があればその根本原因を遠隔検査させていただきます。
「からだの声を聴く」ことによりアフターコロナの世界で皆さんが変容の波に乗り、いきいきと進んで行かれますようサポートさせていただければと思っています。

●定期開催
 毎週月曜日 11:00〜15:00 の30分程度
(あらかじめご予約いただければ他の曜日で
 も可能です)

●申込み方法
 https://www.being-care-method.com/ 

のメールでのお問合せから あるいは

「堂本竜也」のメッセンジャー からお申し込みください。

 ※あらかじめご希望の時間を2〜3お知らせ
  ください。(出来ればその時にご相談内容
  の概略もお知らせ下さい) 可能な時間と
  ビデオ通話の為の情報をご返信致します
 ※お申し込みは出来るだけ前日までにお願
  いします。当日はすぐにご返事できない
  場合もありますのでご了承ください。

●ビデオ通話
   zoom、メッセンジャーのいずれか

受けたセラピー:基本メソッド、プレミアムコース(週1回 x 3回)

 

施術時の自覚症状:アレルギー(スギ、ヒノキ、シラカンバ、ハンノキなど)による症状という認識での顔の腫れ(特に目の周り、目隠しをするような位置が赤く腫れる。鼻水やくしゃみはない)顔の痛み(焚き火に顔を近づけているようなチリチリとした痛みと熱。体温は平熱)手の湿疹。その他、頭痛、極度の肩こり、足の甲の靱帯損傷の後遺症、腰痛など

 

アレルギー症状に困ってはいたものの、医師から治す方法はないし、薬も特にない、と言われ、PFAS(花粉・食物アレルギー症候群)の関連食物を摂らないことで対応するよう指示され、諦めていましたが、今回、思い立って施術者さんに症状を伝えて相談をしましたら「ぜひ、来て下さい」と言って頂きました。まず、そのことがとても嬉しかったです。

 

初回は、今の体調、既往症などを丁寧にカウンセリングして頂きました。その後も毎回、体調や変化などを丁寧に確認して頂いてから、セラピーを受けました。

セラピーは、横になって静かにしていると、精妙な振動が身体の中の道を少しずつ振動させていくようなとても興味深い感覚です。身体の中のお掃除、というより、丁寧に内装工事をして整えていくような感じがします。そして、指先や、足の裏や、足の指先から使用済みのエネルギーが抜けていくような感じです。施術の間は空気の温泉に入っているような心地良さです。

初回のセラピーの後に、施術者さんから、金属老廃物が体内に滞留しているというコメントを頂き、とても驚きました。それがアレルギー物質とかけあって反応しているようだ、実は肝臓や腎臓がとても頑張っている、とのこと。自分では全く気づいていなかったので、ありがたい指摘を頂きました。また、アレルギー物質も金属老廃物も、無毒化してあげればいいことです、と言って下さったことはとても印象的でした。花粉を避けて生活するしかないと思っていましたが、無毒化の意識を脳に入れ込んであげればいい、というのは新しい発想でした。

初回の帰り、駅の階段を上がる時に3割位、身体を軽く感じました。驚いたのは、翌日の朝、顔の赤味が引いていたことでした。夜中に顔が熱くなり、皮膚を引っ張られるような感じが痛くて何度も起きてしまうこともあったのですが、この日からそういうことは一切なくなりました。

 

2度目の施術もひたすら心地よい空気の温泉気分で、さらに整えて頂いたような感じでした。

3度目の時は、セラピーの前に、施術者さんの奥様がエッセンスを使ったセッションをして下さり、そのミックスを摂取してからの施術になりました。この効果がまた繊細に現れた感じがします。セラピーを受けている間、身体の中のつけるのを忘れていたスイッチがパチパチ入っていくような感覚がありました。そのため、身体の中がどんどん明るくなっていったような感じです。それから、これは完全に私のイメージですが、体内の分子の、分子構造をつなげている手のようなものがプチプチ切れていくような感じがありました。私の中では、それによって不要になった金属老廃物が体外へ出やすくなった感じがありました。

 

施術後、アレルギーや金属反応はほぼなくなったと言って頂きました。正直、ここまで変化を感じられることに驚きますし、大変な感謝です。その後は、アレルギーによるつらい症状は特に出ていませんが、丁寧に身体に向き合いながら生活をしようと思います。ありがとうございました。

 

ホームページ