映画エリジウムの医療ポッド解禁を目指して。Φ(;´π`)φ

キーワード: 映画ルーシー 千里眼 瞬間移動 空中浮遊 不死身不老不死 クリスタルライトボディ スターゲート 光の部屋ライトチェンバー コブラの1g6.66万円の若返り秘薬 宇宙人 陰謀 ウイングメーカー・リリカス プレアデス・ピーター

NEW !
テーマ:
コブラ・インタビュー 2016/6/20
http://ameblo.jp/space-wanderer/entry-12175365668.html
原文: http://prepareforchange.net/2016/06/26/06-20-16-cobraprepare-for-change-june-interview/

Lynn – コブラの月例インタビューへようこそ。司会のリーンとリチャードです。この番組とこのウェブサイトの主旨は、来る変化について知らせ、啓発し、準備するこ とです。覚えていて下さい。いかなる時でも、すべての答えを知っている人はいません。みなさんの内なる導きがカギです。その導きに響き渡るように行動して 下さい。

質問の仕方について

皆さんに寄せて頂いた質問を極力採用するように努めますが、答えて欲しいという皆さんの気持ちも重々承知しております。しかし、このインタビューの品質は質問内容に大きく依存します。質問を寄せて頂く時は以下の簡単なルールを守って頂ければ幸いです。

質問は次のリンクからお送り下さい。
http://prepareforchange.net/cobra-questions/

  1. 考えをまとめてからしっかりした文章で書いて下さい。質問内容がはっきりしないと、私たちには理解できないし、当然コブラも理解できません。
  2. アルファベットの略語の使用を避けて下さい。あなたがその意味を知っていても、私たちやコブラが知っているとは限りません。
  3. 他人の主張を引用しないで下さい。コブラは他人の主張に対してコメントすることを遠慮しているためです。
  4. あなた自身の意見は最小限にしてください。これは一時間だけのインタビューなので、長い解釈をそのまま使えません。
  5. また、動画について、コブラのコメントを求めるのはご遠慮下さい。コブラが時間をかけて動画を見ないといけないので。それより、特定の項目に絞って頂ければ、コブラが知っていることなら答えてくださるでしょう。
  6. 但し、ほかの読者も興味を示しそうな動画のリンクを投稿しても問題ありません。質問といっしょに投稿してください。注意としては、それは決してコブラが見るためのものではなく、あくまでも視聴者用と肝に銘じて下さい。
  7. すでに投稿された質問にも目を通して下さい。あなたの質問はすでに答えられているかもしれません。まだ聞かれていない、現状に関する質問が望ましいです。何度も繰り返された同様の質問をコブラにまた答えさせる訳にはいかないのです。
  8. すでに回答された質問に対して、代わりに私たちはその回答のリンクを返します。
  9. 基本常識や、ちょっと調べれば分かるような質問はやめてください。

インタビュー本文

では、私たちの光の戦士であり、レジスタンス・ムーブメントの広報担当であるコブラをお迎えしましょう。

Lynn – ようこそ番組へ。

COBRA – いつもありがとう。このインタビューに出るのは本当に楽しみです。

Lynn – 今日もたくさんの質問が来ていますよ。(いいですよ)

地球の構造と月

Richard – コブラ、今日もご一緒できて感謝しております。最初の質問です。地球の中心についていろんな持論があります。それが中空で、中には太陽も海もあるという人 までいます。もちろん、科学者は溶岩で出来た核という持論です。地球の核から地表までの間に、本当はどうなっているのか、教えてください。

COBRA – はい、科学が提示したモデルはある程度正しいです。しかし、地中の一番外側の層である、いわゆる地殻に関していえば、それは蜂の巣構造になっています。つ まり、そこにはトンネルや洞窟があり、地下では川も海も広く存在しています。その一部に内部地球文明の人々が住んでいます。それ以外で、物理的な次元に限 れば、現在認知されている科学の地球モデルはほぼ正確です。

Lynn – 地表の水は地球内部から来たのでしょうか。

COBRA – それは複雑なシステムです。地底から地表に流れて混ざるものもあれば、大気と海の間で循環しているものもあります。さらに、地球外の宇宙空間から来たものもあります。

Richard – かつて地球に月が二つあったというのは本当ですか。

COBRA – 長い歴史の中で、かつての地球は複数の月を持った時代もありました。地表に衝突したものもあります。地球の重力から逃れたり、取り除かれたり、破壊されたりしたものもあります。

Richard – いまの月は人工物でしょうか。それとも元々存在していたものでしょうか。

COBRA – 人工物ではありません。それは自然に出来た天体ですが、いろんな目的に利用されているだけです。月の地下には多くの町が作られています。既存の溶岩洞の多くが拡張され、地下都市になっています。

クロマニヨン人とネアンデルタール人

Lynn – クロマニヨン人は地球の守護者として作られたため、彼らは驚異的な未知の能力を持っているというのは本当ですか。

COBRA – 基本的にいかなる種も驚異的な能力を秘めています。当然、どの個体も、これらの能力を開発すれば、使うことができます。

Richard – ネアンデルタール人はどうでしょうか。

COBRA – ネアンデルタール人が絶滅したのは、彼らはもはや進化の役目を果たせないからです。ごく数パーセントのネアンデルタール人は今も生き延びてきていますが、 カバールの構成員の中に、ネアンデルタール人の遺伝子が大きな割合を示す者もいると思います。(Wow!)

Richard – 王室というか、ハザール家系はET種族によってネアンデルタール人の遺伝子に変更されていたと、約一年前にあなたが言っていたように思いますが、そうでしたっけ?

COBRA – その通りです。ネアンデルタール人の遺伝子型を多く組み込まれたのはまさにハザール人です。

Richard – 彼らは同系交配を行い、クロマニョン人と血筋が混ざるのを嫌っていたのはそのためでしょうか。

COBRA – それは理由の一つです。この潜在的な理由に気付いている人もいますが、その多くは気付いておらず、自分らは人間より優れた種族と思い込んでいるにすぎません。もちろんそれは現実に対する歪んだ認識です。

人間の本質

Lynn – 人間の本質は悪であり、それを否定的に捉えている人が多いですが、私はそうは思いません。私たちは恐れも不安も疑いも持たず、純粋で無条件の愛情をもって生まれてきていると思います。人間の本質は純粋な愛であるという考えは正しいでしょうか。

COBRA – 人間の奥深くにある本質、要するに、魂の本質は純粋な愛情だと思います。しかし、この惑星に生まれ変わってきた魂が初期異常と直面する状況に反応するた め、人格の成長にとって決定的な要因は自由意志が左右するようになります。自由意志次第で、善にもなるし、いわゆる悪にもなります。とにかく自由意志は最 重要因子です。ただ、この惑星の状況が改善されれば、殆どの人は善の方向へ舵を切るように自由意志を働かせるでしょう。

マグダラのマリア

Richard – マグダラのマリアについて教えて下さい。

COBRA – もっと具体的に質問してもらえますか。

Richard – 彼がイエスと結婚したかどうか。彼らが実際に世界中を旅していて、善いことをしたという物語が本当かどうか。あるいは彼女は娼婦であるといった否定的な見方も本当か。

COBRA – 彼女はイエスという存在のソウルメイトだと思います。彼らはいずれも奥義を伝授され、高度の知識をもたらされ、そして二人の結びつきによる家系も生まれました。

聖母マリア

Lynn – マリアはイエスが生まれた時からの教師であるというのは本当ですか。彼の使命のために準備してあげているのですか。

COBRA – 部分的には正しいと思います。彼はいわゆる教師と指導係を何人も持っており、彼女はその一人です。

Lynn – 聖母マリアは女神の母の生まれ変わりでしたか。

COBRA – 彼女はそのアーキタイプ(原型)のエネルギをチャネリングしていたと思います。

Lynn – 聖母マリアはイエスよりも強いですか。

COBRA – この宇宙のあらゆる個の存在はそれぞれ固有の能力を持っています。それらの個の能力を比較することは無意味です。

Richard – インドで、イエスは自分の体から離脱したというのは本当ですか。

COBRA – この特別な存在は十字架にかけられた後にいろんなところを旅しましたが、インドはその一つとでも言っておきましょう。

神について

Lynn – 聖人とは何ですか。

COBRA – 内なる法則に従って生を送ろうとする存在と言っておきましょう。

Richard – ロード(Lord : キリスト教では神の呼び方の一つ)とは何ですか。

COBRA – ロードですか。この特定のエネルギに対していろいろな表現がありますが、その使い方次第で、善にも悪にもなります。自分の自由意志を支配している存在と言っておきましょう。

Lynn – G.O.D. という概念はご存じでしょうか。G は Generator (生成者)、O は Operator (操作者)、 D は  Destroyer (破壊者) と表現されています。ソースは絶えずに新しい創造物を顕現しますが、その生成を行う部分が創造者に相当すると解釈できます。操作者はソースの男性的な部分 であり、創造物があるべき姿になるように導きます。破壊は常に何かの新しいものの誕生を伴うので、破壊者はソースの女性的な部分になります。

COBRA – そういう解釈はある程度頷けますが、それはあくまでも一つの表現です。現実に対する哲学的な解釈といっていいでしょう。

ソースについて

Richard – ソースの物理的な本体も物理的な創造物ですか。

COBRA – ソースは本体を持っていません。でも、ソースから発生したものは物理的な本体をもっており、それが物理次元の創造物になります。

宇宙について

Lynn – すべての宇宙は同じ種類の体験に基づかれたものでしょうか。

COBRA – それは違うと断言できます。この銀河の片隅で私たちが得た体験は非常にユニークで、異常で歪んだ体験です。大半の宇宙と銀河ではこのような体験を持っていません。

Lynn – つまり、それほど挑戦的でなく、もっと楽な人生を送れる宇宙もあるのですか。

COBRA – そうです。

Richard – 宇宙はそれぞれ異なる法則に基づくものでしょうか。たとえば、私たちの生きている宇宙は自由意志宇宙という話を聞きます。ここでは人は意の赴くままにできます。すべての宇宙はそのような法則に基づかれたものですか。

COBRA – 根本的に共通する法則がいくつかありますが、物理定数も条件も発達段階も特定の宇宙では異なる場合があります。

次元の数

Lynn – 端的にいうと、次元の数はいくつありますか。

COBRA – 現実をどのように表現するかによって、次元の定義が変わってきます。視点が変われば、次元の数も変わるでしょう。

ヒーリングを受けられる場所

Richard – イベントの後で、覚醒した人間が真実を学び、癒やされる場所はありますか。

COBRA – もちろんあります。特に地表では、人類は多くのヒーリングを必要とするので、たくさんの支援がもたらされるでしょう。

Richard – 今、そのような場所はどこかにないですか。やはりイベントの後でないとダメでしょうか。

COBRA – イベントの後になります。

Lynn – 開示が近づいており、オバマ大統領はバーニー・サンダースに大統領になってもらうために、ヒラリー・クリントンとドナルド・トランプに撤退を要請するという話がSSPの中にあるそうですが、これはイベントの予定にあるのですか。

COBRA – 私はそうなるとは思いません。これに関しては展開次第でいくつかの結果が考えられますが、いずれにしてもそうなるとは思いません。

アカシックレコード

Richard – アカシックレコードは本当にあるのですか。人類がそれにアクセスすることは可能ですか。

COBRA – ええ、本当にあります。人類がそれにアクセスすることも可能です。

Richard – アカシックレコードに実際にアクセスしていて、正しい情報を得ていて、それで信頼できる人は地球上にいますか。

COBRA – いますが、極少数です。

Lynn – イベントは火星にある人類の植民地にどのような影響を与えるのでしょうか。

COBRA – イベントは惑星地球だけで起きるわけではありません。イベントは太陽系全体で起きるのです。なのですべては転換されます。そしてSSPの残したすべての植民地も奴隷制も完全に解消されるでしょう。

M-1 について

Richard – M-1は本当はまだ生きているというのは事実ですか。それとも王の中の王は1960年代の自宅監禁で死んだのでしょうか。

訳注: M-1 (Moneytary-1) はアメリカの通貨供給量(マネーサプライ)の通称ですが、本来その流通されているドルを裏付ける金塊(ソロモンの秘宝?インドネシアから運ばれてきた山下 埋蔵金?)を実質掌握していると言われる Sino というインドネシアの王族が王の中の王(King of Kings)と呼ばれているようです。

COBRA – M-1 に関わる法律はイベントの瞬間に消滅します。すべては再構築されます。M-1の法律は旧金融システムのものであり、リセット後の新金融システムには適用されません。

Lynn – 私の人間としての名前を教えずに、私が女神の具現化した存在であるかどうか、知りたいです。

COBRA – 答えはノーです。

Richard – インディゴ、Oraphim、クリスタルとその他の光のチルドレンは天国の仲間と今、直接に連絡を取っていますか。

COBRA – 一部は取っています。

Lynn – 質問者が言うには、私は自分のチームメンバーを完全な状態に仕上げるために、入れられたエーテルインプラント装置を取り除き、チャクラを締めて、ハートと 精神を最適化し、ハートのエメラルド・モデムを開き、ライトボディーをシールドするための戦士のスピリチュアル的な祈りを毎日行い、善意と思いやりを強化 しています。この人に対して何か特別なアドバイスは?

COBRA – ありません。一人一人は自分の内側に赴き、そこで導きを求めるべきだと思います。そこから、最も確実な導きを得ることが出来るでしょう。

7つのメンタル次元とソウルパーツ

Richard – 七つのメンタル次元とはなんでしょうか。

COBRA – メンタル次元には7つの従属次元があります。上位の4つはいわゆるメンタル高次元で、下位の3つはメンタル低次元です。それらは様々なレベルの意識、思念と発想の周波数を表しています。

Richard – 七つのメンタル次元は七つのソウル・パーツと同じですか。

COBRA – 違います。

Richard – では、七つのソウル・パーツとはなんでしょうか。

COBRA – それを七つの光として表現する人もいます。この7つの光は、宇宙の異常を解消させるために、ソースから放たれた7つの異なるエネルギです。

Richard – 私たちの役目は何でしょうか。これらのソウルパーツのバランスを整えるためでしょうか。それともその七つのパーツになるのでしょうか。この七つのソウルパーツはどのように人間に影響するのでしょうか。

COBRA – それぞれの魂に固有の計画があります。その計画に従うように、これらのパーツを開発するのは個人の役目です。

Lynn – 古代クレタの文明を創造したセントラル・サンが、ミノア人(古代クレタの住民)が現代に至るまでに、時間のループを繰り返してきましたが、何のためでしょうか。

COBRA – その時間のループは地表の女神の存在を補強し、強化しているのです。

Lynn – クレタといえば、そこでのアセンション会議はどうでしたか。

COBRA – 素晴らしかったです。いままでで最も際立った会議の一つでした。

Richard – 私たちに話して頂ける情報はありませんか。

COBRA – とても素晴らしくて強力な参加者たちに恵まれました。ハーモニーも女神の存在もたっぷりで、惑星の転換プロセスのサポート・フィールドを作るためのエネルギもとても強かったです。

「神の声」技術

Richard – 「神の声」技術は対象の意識から発想を遮る機能もありますか。

COBRA – ええ、その技術は発想を遮る機能を持っていますし、要するに、ハイヤーセルフとのつながりを妨げているのです。

Richard – その技術を取り除く方法はないですか。

COBRA – 自分のハイヤーセルフとつながるのが最も有効な手段です。そうすれば、そのつながりはその技術を無力化するでしょう。

Lynn – 善意のアガルタ人またはプレアデス人の地下基地がある、カシミール(インド北西部)やチベットのような場所の地表で、なぜ戦闘がこんなに多いのでしょうか。これらの地域での彼らのポジティブなエネルギが地上の戦闘を防ぐことができないのですか。

COBRA – 基地の場所は戦闘領域の中にはありません。戦闘はプレアデス基地からかなり遠いところで行われています。また、現段階では光の勢力は惑星の地表を支配していないのです。

Richard – 政府が自分の意思で独自の国内通貨を作って発行し、流通させるという国家・社会銀行システムを代わりに採用するのはどうですか?それは新しい金基準システムよりも効率的で独創的だと思いませんか。

COBRA – 金融リセットの後に用意されたものより効率的とは思いません。それはあくまでも一部の人に支持された選択肢の一つにすぎません。それが最も効率的で有益とは言えないでしょう。

太陽光と日焼け

Lynn – なぜ日焼けが生じるのでしょうか。本当に太陽の仕業でしょうか。それともアルコンか他の悪意を持つ勢力の仕業でしょうか。原因は何でしょうか。

COBRA – 銀河のセントラル・サンから発せられたエネルギが蓄積して、私たちの太陽の活動がどんどん活発になっています。ベールの技術はそれらの粒子を悪用して、い わゆるエネルギ焼けを作っているのです。太陽から放たれた自然なエネルギ粒子を悪用したベール技術が原因といっていいでしょう。

Lynn – 太陽光でビタミンDが体内で合成されますが、それは免疫システムには重要な栄養素で、ガンや心臓病や骨粗しょう症などの病気から私たちを守ってくれます。 また、カルシウムとリンの吸収を調節する重要な役割もあります。でも、日焼けを防ぐために日焼け止め剤を塗ると、同時に太陽光の吸収も妨げられます。顕現 法を使って身の回りに見えないシールドを張ることは有効でしょうか。

COBRA – 効果的なのはきれいな水を飲むことです。それはベールによって作られた有害な技術を無力化します。水の存在は大いに役に立ちますよ。

Lynn – イベントの後になれば、日焼けは過去の遺物になるのでしょうか。

COBRA – ベールの技術が解除されれば、この問題も徐々に解消されていくでしょう。太陽系全体での太陽の輻射がバランス良くなります。

精神病について

Richard – 人間の精神病について、何か教えて頂けませんか。この問題には、ETまたはアルコンの干渉が関わっていますか。

COBRA – 殆どの場合、精神病の原因はアルコンの技術にあります。もう一つの原因は PTSD (心的外傷後ストレス障害)です。つまり、これらはすべてカバールとアルコンがもたらしたものです。イベントの後になると、精神病の発症率は限りなくゼロになるでしょう。

Richard – 今、それに苦しんでいる人に対して、家族にできることは何かないでしょうか。

COBRA – これらの問題に対処できるヒーラーがいます。こちらのサイトを訪れれば、いろいろなケースに対するヒーリングを得られるでしょう。今も助けてもらえると思いますよ。

http://web-site www.ethericliberation.com/

周波数による治療法

Lynn – 1940年代から50年代のアメリカの科学者、ロイヤル・レイモンド・ライフはライフ・マシンと呼ばれる周波数装置を発明しました。それで癌、多発性硬化症、ウィルスやバクテリアや寄生虫によるいろいろな病気と、あらゆる病気の周波数を特定しました。

ライフ博士は彼の周波数装置で悪性の細胞だけを殺して、これらの病気を治すことが出来ました。悪性の細胞だけを除去できるのです。この装置は人体の電場全体とプラズマ界に作用するみたいです。このようなライフ博士の周波数装置は、イベント後に利用可能になったものの先駆けになるのでしょうか。

COBRA – ええ、もちろん。全くその通りです。そうなります。

Lynn – この治療はプラズマ次元とエーテル次元の人体に影響を与えますか。

COBRA – ええ。

Lynn – いま行われている治療法の中で、ライフの治療法よりも効果的なものはありますか。

COBRA – タキオン・チェンバーはかなり効果的で、素晴らしい結果を生み出しています。

Lynn – きれいな水をなるべく多く飲むように勧めて下さっていますが、癌などの病気を退治するためにお薦めの食べ物はありますか。

COBRA – 私は栄養士ではないので、その分野での特定した助言はできませんが、きれいな水と品質のいい食品と、たくさんの新鮮な自然の空気は体がバランスを取り戻すのに役立つでしょう。

Richard – 読者の一人が「Winston Shrout からの新しい情報では、黒い貴族が降参した」と書いてきました。私はこれに言及したそれ以外の投稿を見かけていません。これは根拠のある話でしょうか。

COBRA – 黒い貴族はまだ降参していません。彼らが降参するときはイベントの時です。

女神について

Lynn – あなたのブログはアジアの女神たちについて書かれています。西王母と斗母元君です。斗母元君はいまアジアのどこかにいると言いました。彼女はライトボディを持っているとも書きましたが、それは物理的な形態ですか。

COBRA – ええ。

Lynn – この女神たちとテレパシーでつながったり、あるいはなんらかの方法で交信することは可能ですか。

COBRA – 純粋な意図であれば、テレパシーでつながることはもちろん可能です。

女神のヴォルテクス

Lynn – アメリカには女神のヴォルテクスはありますか。

COBRA – かなりの数がありますが、特定の理由によって、今は一般に開示されていません。

Richard – セドナ(アリゾナ州にある町)は何か重要な意味があるのでしょうか。

COBRA – セドナはいま惑星上で最も重要なエネルギ・ヴォルテクスの一つです。

Richard – それに協力するために、私たちにできることはありますか。

COBRA – あなた自身の導きに従ってそのヴォルテクスまたは他の特定のヴォルテクスにつながることが出来ます。自分の判断に従って、惑星のライト・グリッドの転換に努めてください。

Lynn – ソースよりも高次元な知性は存在しますか。

COBRA – ソースは頂点だと思います。ソースは創造の根源であるため、それより上は存在しません。ただし、私たちが宇宙の異常を解消し、その知力をもってソースに 戻ったときに初めてソースより上の存在について理解可能になるでしょう。もっとも、この次元に転生した今の私たちには無理です。

Richard – ブラジルのジルマ・ルセフ大統領への弾劾に対して、光の勢力はどういう計画を立てていますか。カバールは彼女を追い出したがっていて、彼女の追放は BRICSに影響を与えます。この状況ついての新しい情報と、ブラジル国民の現在の政治情勢について教えて下さい。

COBRA – はい。その国では、光と闇の間にはかなり激しい対立が起きています。最終的には良い結末になりますが、それまでには多くの緊張と衝突と不穏な状況が起きるでしょう。

Lynn – トルコの方からです。夜間に窓の外を見ると、赤い雲に続いて青い稲妻が走りましたが、雨は降っていませんでした。これが4回起きました。これについての情報はありませんか。

COBRA – ありません。

Richard – カバールが地球の人口を90%削減しようとする報告が広く行き渡っています。今の地球人口は推定74億ですが、9割は66億人の殺害を意味します。この数字についてどう思いますか。

COBRA – これはあくまでも現状に対する計算結果にすぎません。いずれにしても、カバールの計画は成功しないでしょう。だからその数字は無意味です。

人体乗っ取り

Lynn – 過去数ヶ月の間に、街中、地下鉄、学校、スーパーなどで人が生命体に乗っ取られたようなケースが多発したように思います。まるでなんらかのアルコン感染が流行っているようです!何が起きているのでしょうか。

COBRA – 今、惑星周りのアルコンのネットワークがすごい勢いで浄化されています。人体に潜んでいた生命体の多くは放出されています。どんどん光が強くなっているため、彼らは興奮状態になっていて、それで嫌なことがたくさん起きているのです。

Richard – ファーストコンタクトのために準備が出来たライトワーカーと光の戦士がいます。瞑想と祈り以外に、この長く待ち望まれてきたイベントを効果的に早めるには、やるべき事は何かありますか。

COBRA – 様々な代替メディアを活かして、ブログを公開したり、記事を書いたり、この特別な状況を助けるどんなことでもいいので、それを通じて、なるべく多くの人に情報を拡散するのは最優先課題です。

イベント後の法体制

Lynn – イベントの後、殆どの法律と司法制度全体が変わるため、世界中の裁判官と弁護士の将来はどんな感じでしょうか。

COBRA – 彼らは他の職業に就くように再訓練されるでしょう。他のことをする必要があります。

Lynn – 法体制はなくなるのでしょうか。

COBRA – 法体制は大きく再構築され、簡略化されます。裁判官は必要なくなります。弁護士の数も劇的に減らされるでしょう。

Richard – 今、各国で共通の法体制を作ろうとする動きがありますが、それはこのシステムの一部ですか。

COBRA – そうです。

Richard – 先週のRTニュースでは、アルゼンチン国内のRTニュースの公共放送をアルゼンチン政府によって終了させられると報道していました。アルゼンチン政府から の事前通告も殆どなく、突然の措置で彼らはショックを受けたようです。カバールは南米で強い地盤を獲得しているようです。この状況についてはどう思います か。

COBRA – これについては知りませんでした。調べてきますので、次回に回答したいと思います。

Lynn – 地球上にこれだけの人がいるのに、なぜイベントをもたらすために、クリティカル・マスの144000人を同時瞑想で集められないのでしょうか。彼らは百万 人の学生を集めて瞑想させることもできたのに、なぜ私たちは144000人も集められないのでしょうか。なぜこんなに難しいのでしょうか。

COBRA – この特別な瞑想は少しだけ複雑で、より多くの思い入れが必要なためです。

英国のEU離脱投票

Richard – BREXIT (英国の EU 離脱)に対する英国民投票は6月23日に行われますが、それについてはどう思いますか。

COBRA – カバールは常に投票に干渉しようとするので、今回も起きるかもしれません。

Lynn – 英国民はEU離脱に投票するか、それともEU残留に投票すると思いますか。

COBRA – 英国民は離脱に投票すると思いますが、その投票結果は尊重されないでしょう。

Lynn – 惑星の解放とイベントにおいて、サナト・クマーラの金星階層とアセンデッドマスターの惑星階層は全体的にどのような役割を担っていますか。

COBRA – 彼らは彼らのエネルギで、雰囲気を高揚させ、人々を元気づけ、惑星のバランスを崩しかねない様々な突発事件の発生を阻止しており、惑星の解放とイベントを助けています。

Richard – ビュペルボレオス人やポラリア人のような最も歴史のある内部地球種族はご存じですか。

COBRA – 内部地球には多くの種族がいますが、その名前と記述は必ずしも正確とはいえません。

宇宙の合併

Lynn – 最近、他の宇宙がこの宇宙に組み込まれたとあなたは言いましたが、それはどういう意味ですか。

COBRA – それらの宇宙は特定のウォームホールまたは特異点を通ってこの宇宙に吸収されたということです。宇宙次元の意識が十分に高いと、このようなことは可能なのです。(Wow)

Lynn – それが起きたのはいつですか。

COBRA – それは大体1999年の頃に起きました。巨大な宇宙ポータルが開き、それが引き金となって、すさまじい変化が起きました。これは最終的に太陽系と惑星地球の解放につながっているのです。

Lynn – それは短時間で起きたことですか?それとも徐々に起きたことですか。

COBRA – かなり短時間の間で強烈に起きました。

Lynn – これは科学者たちが観測し、「宇宙は膨張し続けていて大きくなっている」と表現したものですか。

COBRA – 違います。

Lynn – 占星術(特に西洋占星術)は信じませんが、複数の宇宙が一つの宇宙に合併されたことは占星図に影響を与えますか。

COBRA – 与えません。西洋占星術は太陽系の9つの主な惑星と太陽、それにいくつかの決まった恒星だけを使っており、他の銀河や他の宇宙のような遥か遠くの天体を含めていないためです。

Richard – 流星とはなんですか。

COBRA – 流星は地球の大気に突っ込んで、大気との摩擦によって燃えた欠片です。隕石とも呼ばれます。

Lynn – ここ数年では、夜空でいくつかの変化が起きているようです。2015年の冬至の昼間の長さがいつもより10分ほど長くなったり、シリウスはいつもの場所になかったり、大熊座なども見かけなくなっています。これはどう説明すればいいのでしょうか。

COBRA – 日付付きの写真と撮影場所などの詳細な証拠がなければ、答えられませんね。詳細な証拠なしに、いろんなものを見たという報告がたくさんあります。有力な証拠なしに、それらの個人的なケースをいちいち評価することは不可能です。

Lynn – この人はその場所だと見えないのかと知りたがってるようです。

COBRA – 基本的にそれは起こりえないと思います。もし、誰かが強力な証拠を持っていて、それを言っているのなら、それは興味深い話になるでしょう。

Lynn – シーダー(種を蒔く人)とは誰のことですか。

COBRA – それはセントラル種族に対する表現の一つです。なぜかというと、セントラル種族は銀河全体の様々な文明の配置に協力したからです。

Richard – ガーディアンとは誰のことですか。

COBRA – それも同じセントラル種族の別名です。

天使

Richard – 天使とは?私たちが天使として認識する存在は何でしょうか。

COBRA – 天使または天使のような存在は、光の進化の一部であり、その自由意志はソースの自由意志と完全に一致した存在です。

Richard – 彼らの目的は何でしょうか。

COBRA – 彼らの目的は、行く先々で光を定着させ、光を広めることです。

Richard – 彼らは人間の意識に働きかけますか?私たちと接触することはありますか。

COBRA – ええ。

混合言語

Lynn – 様々な言語の混合はいつ、どのように、誰によって行われたのでしょうか。

COBRA – 言語の混合は基本的にアトランティスの滅亡した後に行われました。より多くの分裂を作り出す目的のために、アルコンによって地表で行われたのです。

Richard – その同じ目的のために、宗教と文化なども創られたのですか?(ええ。)なるほど。ありがとうございました。

Richard – 私たちは ONE から来ており、私たちは ONE であり、誰もが愛されています。光に鞍替えするのに遅すぎることはない、ですよね?(ええ。)では、最も愛情を必要としているのは、闇側の人間ではないで しょうか。私たちの愛情を示し与えることで、彼らがそれを感じて光に鞍替えすれば、彼らの能力と知識が私たちにとって大きな財産にならないでしょうか。

COBRA – それは信じられませんね。私はそうは思いません。今必要なのは、闇の勢力との間のしっかりした境界です。彼らに「ノー」と突きつけなければいけません。彼らを止めるのです。

Lynn – 数年前に、ジョン・レナード・ウォルソンというアマチュア天文家は、地球軌道上にあるいくつかの未知の飛行体の写真を公開しました。ISS(国際宇宙ス テーション)やスペースシャトルと正確に特定されたものもありますが、その多くは特定困難です。これらの写真の一部は
http://www.rense.com/general79/wdx.htm
で見ることが出来ます。これらの飛行体の写真についてコメントを頂けないでしょうか。

COBRA – 写真を見てからでないと、コメントできませんね。

Richard – ヤルダバオート(プラズマ異常のタコ)に愛を送るべきでしょうか。それとも単にその消失をイメージするだけでいいでしょうか。どちらが効果的ですか。私たちはヤルダバオートを修復しているのでしょうか、それとも殺しているのでしょうか。

COBRA – 最も効果的なのは、それが転換されて ONE に吸収されるのを思い描くことです。実際の作業は、光の勢力に任せてください。

Lynn – この質問者がいうには、私はいつも見えない壁に突っ込んでいて、それによって、自分が成し遂げるべきだと思うことを阻まれてしまいます。壁は目に見えない が、そこにあるのを感じています。同じような経験をもつ人は他にもいるようです。自分の努力を妨害するこの見えない壁は何でしょうか。

COBRA – それは、私のブログに書いてあるベール技術によるものです。

Lynn – ダークマター(暗黒物質)は具体的に何でしょうか。なぜ暗黒と呼ばれたのか解説して頂けないでしょうか。

COBRA – ダークマターという科学概念は厳密にいうと正しくありません。より高いエネルギ次元とスカラー・フィールドを完全に理解せずに、宇宙空間にあるはずの物質を解釈しようとする科学者が作り出した概念にすぎません。

Lynn – ちょっとユーモアを込めた質問です。アメリカの選挙候補者は見た目を変えたトカゲではなく、人間に見えますが、一体どんな機器を身につけているのでしょうか。

COBRA – 彼らは見た目を変えたトカゲではありません。彼らはいろんな機器をもっていますが、見た目を変える機器は持っていません。

Richard – 2014年10月22日に、カナダのオタワで大きく報道された射撃事件がありました。イスラム教に改宗したばかりの、政府とつながりのあるカナダ人が議会 襲撃を企てて、カナダ軍の兵士を殺したあとに警察に射殺されました。信頼できる情報源によると、ハーパー首相が率いるカナダ政府内のデニス・ルベルという 高官が、バチカンで行われた幼児生贄儀式に参加していたことが暴露されそうになったため、注意をそらし、煙を巻くために仕掛けられた事件だそうです。私の 質問は (1) その日に実際に殺された兵士は居たのか? (2) デニス・ルベルに関する話は真実でしょうか。

COBRA – 私の連絡窓口に確認して、事件の詳細を調べないとちゃんと答えられませんね。

イベント

Lynn – オバマ大統領が退任直前にETに関する情報を開示するという投稿をいくつか見かけました。それは大統領選の頃になると思います。これは光の勢力の完全開示プロセスの一部でしょうか。それとも偽情報でしょうか。

COBRA – 多くの要素が関わっているため、開示プロセスが具体的にどう起きるかはまだ決まっていません。オバマ大統領がその特定のプロセスに関わるかどうかは未定です。ただ、彼はそのプロセスの重要人物ではないことは断定できます。

Richard – 第一波、第二波、第三波となってやってくるという考えは正しいでしょうか。それがいま起きているのですか。

COBRA – 今は起きていません。答えられるのはそれだけです。

プロテクション瞑想

Lynn – この人がいうには、私はコブラのプロテクション・プロトコル(鏡のシールドとソウルスターチャクラ・ヴォルテクスを使う方法)を数ヶ月間、毎日行いまし た。信頼しているシャーマンにそれを説明すると、彼はその鏡のシールドは素晴らしいと言ってくれましたが、と同時にその維持には多くのエネルギが必要とも 言いました。それは本当ですか。

プロテクション・プロトコル:
http://2012portal.blogspot.com/2015/01/protection.html

文末に瞑想部分だけを日本語に訳しています。

COBRA – これはドラゴン勢力に教えてもらった瞑想法です。それが効果的であることを何度も実証されています。

第三の目

Lynn – 代替メディアのニュースでは、松果体はよく取り上げられます。今の地表の人間にとって、アルコンのマトリクス技術の中で第三の目を活性化しても大丈夫でしょうか。

COBRA – あなたの内なる導きが十分強ければ、大丈夫です。

Richard – 第三の目を活性化すると、どうなるのでしょうか。

COBRA – それはあなたの頭の中心にある特別な電磁場を活性化することであり、高次元への道が開けることになります。

Lynn – オーランドで起きた銃乱射事件についてはご存じですか。

COBRA – ええ。

Lynn – それについてどう思いますか。

COBRA – 気晴らしでしょうか。元気ありすぎです。

Lynn – 同感です。
Lynn – これからの百年間に、地球上で避難しなければいけないような事態が起きることはありませんか。

COBRA – 現段階でそれに答える意味はないかと思います。

聖書

Richard – 聖書を書いたのはだれですか。私たちの精神力を支配するために、すべて人間によってでっち上げられたものでしょうか、それとも神に与えられたもので、真実も含まれているのでしょうか。

COBRA – それは元々古代の文献をかき集めてまとめ上げたものです。特定の心理的影響を与えるために表現を書き換えられ、ねじ曲げられています。編集を行ったのはコ ンスタンティンというアルコンの書記官です。彼の目的は人類の支配です。全体的にいえば、この経典は人類に決してよい影響を与えない形で提示されていま す。ただ、その中には、光の勢力が授けた非常に肯定的な部分も含まれています。つまり、両方の要素を合わせ持っているのです。

Richard – 中にある真実の部分はカバールが意図的に残して、それを見て全体を真実だと思い込むように仕掛けられたものでしょうか。要するに混乱させるためです。

COBRA – 逆です。この編集が行われた四世紀頃には、人々の覚醒の度合いがまだ強かったため、良い部分を完全に取り除くことはできませんでした。それをやると、違和感があまりにも強すぎるためです。

インフラサウンド

Lynn – 軍がインフラサウンドの効果を調べて、兵器としての用途にも着目したことは知られています。インフラサウンドに晒されると、恐怖、孤独感、欝(うつ)、不 安、吐き気、圧迫感、幻覚などの症状が現れます。インフラサウンドは人間の可聴音域の下限よりも低い周波数の音波です。ハリウッドの新しい映画とテレビド ラマで、音源にインフラサウンドを混入されたものはありますか。

COBRA – 残念ながら、あります。これは新しい技術ではありません。これは何十年も前から導入されていたのです。新しくはないが、1996年のアルコン侵略以降に混入されたインフラサウンドの強度が上がっています。

ルン・ゴム・パ

Lynn – この質問は古代チベットのルン・ゴム・パ(速歩術)のランナーについてです。ご存じですか。

COBRA – ええ、ある程度は。

http://www.trailrunnermag.com/people/culture/article/81-the-lung-gom-pa-runners-of-old-tibet/page-2

ルン・ゴム・パのランナーのまとめ:
 (1) 人里から離れた洞窟に3年間引きこもります。
 (2) 呼吸の練習と仏教のマントラの詠唱に大半の時間を費やします。
 (3) あぐらをかいた状態で、手を使わずに前への跳躍を練習します。際限なく繰り返します。
 (4) 隔離期間が終わったら、社会に戻ります。そうすると、彼らは高められた意識を持ちながら、羽根のように身軽になります。
 (5) 欲しているわけではありませんが、彼らは長距離を走り、競走レースに勝ちまくります。

  とても面白い内容ですが、これに何か付け加えることはありませんか。彼らは一日に200マイル(320km)も走れるみたいです。

COBRA – これだけ付け加えておきましょう。その僧侶たちはアガルタネットワークとつながりを持った古い伝統の一部です。

Lynn – さて、そろそろ一時間になりました。いくつかのアセンション会議が予定されているようですが、それについて話して頂けませんか。

COBRA – ええ。まず7月の第一週にタイのチェンマイで、2週間後は台北でアセンション会議を行います。すでに舞台裏で準備が整っているので、どちらの会議も極めて 強いエネルギをもたらしてくれるでしょう。参加を希望する方は私のブログからご応募下さい。どなたでも歓迎です。

http://2012portal.blogspot.com


Lynn – 最後に聴衆の方に何かご挨拶はありませんか。

COBRA – 私たちは非常に面白い時期にきています。様々な変化が次々と起きています。退屈な時期が終わりました。もうすぐ面白い変化を立ち会うことになるでしょう。完全開示のために、光の勝利のために、引き続き頑張って頂きたいと思います。

Lynn – ありがとうございました。
Richard – ありがとうございました。

COBRA – ありがとうございました。

プロテクション瞑想のプロトコル

1:リラックスして下さい。自分にとってやりやすいように、呼吸に意識を集中して、体と感情と心をくつろいで下さい。
 
2. 頭上のソウルスターチャクラから、きらめく白い光の渦が時計回りに、下に向けて体中を通り抜けるように、思い描いて下さい。この渦があなた自身の物理的、 プラズマ、エーテル、メンタル次元にある本体の、エネルギ・フィールドを清めているのです。この光の渦を、宇宙の光の根源につながるように、維持し続けて 下さい。各次元のエネルギ・ボディが、ずっと清らかな状態でいられるように、維持して下さい。
 

3. 自分の物理的、プラズマ、エーテル、アストラル、メンタル各次元の本体にあるオーラの周りに、卵の形をした半透明の鏡のシールドを思い描いて下さい。この 鏡のシールドは、あらゆる肯定的なエネルギをあなたのエネルギ・フィールドには入れますが、あらゆる否定的なエネルギをその発信源に跳ね返します。あなた を狙ったあらゆる否定的なエネルギについて喚起し、それを跳ね返すように、この鏡のシールドをプログラムしてください。

4. あなたとあなたのエネルギを構成するすべての要素が光によって再編され、バランスと調和の状態に戻されているのを思い描いて下さい。その間に、「オーム」と唱えてもいいでしょう。「オーム」は光の本来の音で、その反響は調和を効果的に回復させます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
アルシオン・プレヤデス41-イギリスのEU脱退、世界の経済および社会への影響、ドミノ効果   
https://www.youtube.com/watch?v=IuMB1iWk1lY
2016/06/28 に公開

この2016年の6月はひどい動乱の月となり得るとこれまでのドキュメンタリーで告知してきたが、まさにそれが、今イギリスの予想外のBrexit(EU脱退)で起こっており、これは予測不可能な結果をもたらし得る。
ただ私達に残されたわずかな時間が過ぎるにつれ、これらの不確かな疑問への回答が得られるだろう。これが、既にギリシャの国民投票で起こったような、帝国のエリートの裏表のある策術ではないことを願う。
それゆえ、私達は今後の出来事に大いに警戒しているべきだ。

ビデオ制作 アルシオン
www.alcyonpleyades.com


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
今日も、ロス茶が、英のEU離脱騒動で2.5兆ドルも儲けたとか、死スの暗黒卿ソロスが、大損どころか、6.66億$も儲けたとか、追い詰められて、投降降参白旗交渉の段取りのハズが、新世界秩序ゴイム奴隷管理強化の、電子通貨、暗合通貨準備で、赤い盾と青い貴族の、ロックチルド連合とか、ゴイム解放と魔逆な、カバルな記事、馬っ鹿だったんで、ラストは、やはり、脳天気系の、チャネリングで、ガス抜きして、尿出し温浴夢予知の段取りですかね。ッテカ。

5、6次元のガイドからのメッセージ
http://www12.plala.or.jp/gflservice/MessageFrom%2056DimensionalGuides160627.html
A Message from Your Guides  June 27, 2016
The Collective of Guides.
Channeled by Salena Migeot

親愛なる皆さん、
こ のすばらしい日に、私たちは大いなる愛と良い潮を携えてやってきています。欠乏と偽情報を通じての力の剥奪という束縛からあなた方を解放するために多くの ことが起きています。おそらく初めて、あなた方が尊厳ある存在であることをあなた方に理解させるより多くの情報が明らかになってくるでしょう。あなた方の 世界には非常に長い間、この事実を隠し、あなた方自身とその能力に疑問を抱かせ、あなた方を小さく、力のない、欠乏に喘ぐままにしておくために全力を尽く してきた者たちがいます。これらの者たちは、あなた方はあるべき以上に良くはなく、美しくなく、富を持たず、十分に大きくなく、十分な運動をせず、良い仕 事に就けず、暇な時間の正しい使い方をせず、良い友達/社会生活/コミュニティー生活を持たず、良い着物を持たず、良い車を持たず、などなど、祝福、愛す る者、所有している物に感謝をする代わりに、多くの分野で欠乏を感じるまでメディアと全ての広告を支配し、あたかもあなた方のどこかが悪いような感じを抱 かせるようにさせています。

この理由のために、テレビを見る者は、見ない者よりも大いなる欠乏を感じます。”テレビを見ない人達がいるの だろうか?!”と考える人達に対して、私たちは呼びかけているのです。仕事中の人たち、ファミリーの中の人達、コミュニティーの人達、あらゆる場所にいる 人達のことを考えてください。最近のファッション傾向、料理、運動の流行、最新のモデルの自動車、怪我をするかもしれない高いハイヒール、これやあれやの 美容院で整えた髪形、最新のスーツやドレス、そのほか多くのお金と時間をかけることに注意を向けない人がいるでしょうか?この人達は最新流行を追うのは終 わりのないサイクルで、勝てないゲームをするようなものだ、と言います。彼らは大切なことは物質ではなく、ファッションにのめりこむことでもないと理解し ています。彼らは自分たちが感じるのを助けることとつながっていることが自分たちの安寧にとって大切だということを理解していて、商業的に製造された物は 自分たちの安寧のためには良くないという標準を維持しようとしています。これらの者たちは伝統的に社会の淵にいますが、益々数を増し、暮らしと社会の全て の側面の一部になっています。彼らは社会からの期待から離れる選択を通じて益々力強くなり、本来的に自分たち自身になっています。彼らは原始的な暮らしで あろうと、小さい家に住もうと、ジムの会員権が得られなかろうと、スポーツユーティリティー車を売ってより燃費の良い車を買い、季節の着衣を手放して真に 高品質の天然繊維の着衣を買い、グラウンディングが難しいハイヒールの代わりにしっかりと地球にグラウンディングしていると感じられる心地よい靴を履き、 自分たちと自分たちの暮らしが心地よいと感じさせることを選択して力を得たと感じ、正しいと感じられることについて良いと思われることをしています。

こ れが益々普通のことになってくるので、その時の流行についてゆかねばならないと感じる者たちは流行について話をし、比較をして優れているとか劣っていると 感じられる人達が多くはないことがわかります。それがまさに話の焦点です。もしもあなた方が追随しなければ、劣っていて、十分によくはないと感じます。も しもあなた方が追随しているとたら、あなた方はそうするために多くの時間、エネルギー、お金を費やしながら本来なるべきようには満たされず、不幸せで、確 実ではないと感じることでしょう。親愛なる皆さん、あなた方を多かれ少なかれ価値あるものにするものはあなた方の外側にはありません。あなた方自身に価値 があるのです。例外はありません。物理的に何を所有しようとも、それで価値が高まるわけではありません。どこかのクラブの会員権を持っていても価値が上が るわけではありません。これらのものがなくてもあなた方の価値が下がるわけではありません。着衣のスタイルも、髪のパーマのかけ方もほかのいずれも、あな た方の価値を上下させることはありません。あなた方自身だけで信じがたいほど価値が高いのです。あなた方だけができる方法で世界をより美しくするあなた方 の独自性で、ユニークに、例外的な方法で貢献するためにあなた方が創造されているのです。誰もそれをあなた方にとって代わって行うことはできません。あな た方自身に深い満足を与えるような選択をしていないとしたら、あなた方は正しい暮らしをしていないのです。

あなた方の魂、関係、メンバー シップ、仕事、近所付き合い、社会サークル、運動のクラス、買い物旅行、そのほか多くのことを満足させず、時間やエネルギーを費やしていて、あなた方の至 高の善に役立っていない、あるいはあなた方にとって実に良いと感じられる暮らしの分野を評価し直すようにお勧めします。全ての正しい選択には困難が生じな いとは言いません。私たちが申し上げたいことは、正しい選択はあなた方の魂の成長を加速させるということです。魂の成長の道において、あなた方が成長する ためには、挑戦を克服することが必要です。挑戦をどのように退けるかは、魂の成長の速度を決定します。もしも全てはあなた方の至高の善のために起きている という信頼のうちにとどまっていれば、それがあなた方の経験になるでしょう。もしもあなた方が恐れ、疑念、心配、不安の中にとどまっていれば、望ましくな いことを引き伸ばし、成長、喜びを延期させます。より強く確信をもって暮らせば、恐れ、疑念、心配、および不安を取り除くことがより容易になります。

ま ずは自分のために暮らすのなら、あなた方は正しく暮らしています。これはあらゆる意味で利己的であれと言うことではありません。それはまず第一に自分自身 に気をつけることであり、その過程で他者を助けることができます。もしもあなた方が少しも他者を助けないとしたら、あなた方は正しく暮らしてはいません。 あなた方は社会的な存在であり、一つのものとして暮らし、存在するようになっています。それが意味するところについてのより大きい理解にいたるまで、自分 自身に気をつけ、自分自身の正しさを保つようにしてください。それは、あなた方に取って人生を変えるようなことになるでしょう。

親愛なる皆さん、私たちは愛の力であなた方の今の理解ないしは経験以上にあなた方を愛しているので、あなた方がいかに強烈に愛されているかを知るよう期待しています。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
フルフォードレポート英語版(6/28)
http://ameblo.jp/jicchoku/entry-12175107479.html
EUは破産しており、それはその統治機構が基本的に変化するからである。

最近の英国国民によるブロックを離れる投票を含む欧州連合におけ る目下のトラブルの本当の理由は、欧州連合が破産していることである。ソ連の破産が、ポーランドの最初のドミノによりワルシャワ協定がばらばらになった本 当の理由であることを振り返ることで分かる。同じ理由で、我々は英国が欧州連合における崩壊の最初のドミノであることを予測できる。

国防 総省アナリストが解説するように、新しく興った一致した見解は「BrexitはFrexit(フランス離脱)、銀行崩壊、ポピュリズム、国家主義と反グ ローバル主義につながる可能性がある」これはまた、ハザールマフィアの支援のイスラム移民を終わらせることにつながる可能性が高い。

フラ ンスの状況はすでに非常に混沌としていて、フランス警察は国中で起こっている毎日の暴力的デモに対するだけで余りにも疲れきっていると言っている。たった 11%の支持率しかないフランス大統領フランシス・オランドはデモを禁止しようとしているが、誰が見ても彼の禁止を実行することは難しい。言い換えれば、 フランスは革命に向かっている。

「今は私が思い出す限り最悪の期間であり、今までの経験がない」とは、元FRBのグリーンスパン議長が英国離脱に続く一般状況と市場の混乱について述べた言葉である。

http://www.zerohedge.com/news/2016-06-24/greenspan-worst-period-i-recall-theres-nothing-it

今 はグリーンスパンとそのロックフェラー、ブッシュのスポンサーが思い起こす限り最悪な時期であるが、ロスチャイロドは全ての株式市場と先物金を繋げること で金曜日一日で2.5兆ドルを稼いだと言っている。これはワーテルローの内部取引以来の彼らの最大の大当たりである。ロスチャイルドが言うように「街が流 血騒動のときに金を稼ぐのに最良のときだ」

実際流血がうまく起動することがある。CIA幹部専門家ですら、欧州と米国で革命が迫っていると公に言っている。

http://thespiritscience.net/2016/06/26/ex-cia-spy-a-global-open-source-revolution-is-about-to-begin/

しかし、適切に対処すれば、この状況は米国、欧州と他の世界にとって良いことになりうる。取り扱いを間違えると、欧州、米国と日本において混乱、戦争と苦難につながり、つまり世界の他の国ではより少ない程度になるだろう。

ロシア大統領ウラジミール・プーチンによれば、破産した欧州連合はかってのソ連よりもさらに独裁的になっている。プーチンの言葉;「欧州議会によってなされた必須の決定の割合は、その共和国メンバーに関するソ連最高会議による必須の意思決定より大きくなっている」

http://www.informationliberation.com/?id=55071

グ ノーシスイルミナティと白龍会の情報源は、最終的に起こるであろう事を適切に処理すれば、欧州諸国はロシアを含むより大きく、緩やかに、自由な連合を形成 するであろうと言っている。このシナリオに於いては、英国はスイスのように自由貿易によって欧州とつながる中立国になるだろうと、彼らは言う。

欧州の破産は欧州最大の銀行であるドイツ銀行の破産を引き金に起こると、ロスチャイルド銀行王朝のメンバーは言う。
ドイツ銀行は今、中国の管理下に置かれていると彼らは言う。中国がドイツ銀行の救済に踏み出さなければ、その崩壊は欧州、そして西側銀行システムを完全に崩壊させるドミノ効果を引き起こすと、複数の情報源は言う。

この破産への秘密の局面もあって、それは太平洋における軍事行動に遡ることができる。中国と米国の大規模な統合艦隊が先週、フィリピン沖で演習に従事していた。

http://www.mirror.co.uk/news/world-news/chinese-warships-join-forces-massive-8255107

また、中国と米国を含む27カ国の軍隊を含む大規模な合同演習が6月30日にハワイ近くで始まることが、国防総省公式ホームページで確認できる。

http://www.defense.gov/News-Article-View/Article/799099/rim-of-the-pacific-exercise-2016-begins-june-30

白龍会情報源によると、先週の演習の本当の目的は、インドネシアのナビレのハザールマフィア潜水艦基地からの潜水艦による金塊の密輸を遮断することであった。
こ の演習の結果は潜水艦基地近くのフリーポート・マクモラン金鉱山は突然20億ドルで売りに出されたと、インドネシア拠点のCIA情報源は言う。フリーポー ト・マクモランの取締役会のメンバーにはヘンリー・キッシンジャーやゴドフレー・スティルマン・ロックフェラーと言った文字が含まれている。

https://en.wikipedia.org/wiki/Freeport-McMoRan

CIA 情報源は、フリーポート・マクモラン鉱山はオーストラリアの前衛企業を通じて中国に提示されていると言う。これは、昨年中国によって進められたインドネシ アが20-30億ドルの完済を期待する方法であると彼らは言う。しかし、彼らは「米側は彼らが実際は空の穴を得ろうとしている事を知っていると付け加え た」

一方、フリーポートの前の所有者はフリーポートの今の鉱区であるグラスバーグ鉱山から5-7マイル内の他の山に移動しようとしてい る。この取引で誰かが損をしようとしている。意図した冗談ではない。情報源は、大規模統合海軍演習はなにかを隠そうとしていたと思うと述べている。

中国はスハルト政権時代からフリーポートの50%所有者であり、彼はスハルトとキシンジャー配下の例えばカバル(ハザールマフィア)との間の有益な合弁事業との引き換えに株式を与えられた。

情報源は、鉱山がキッシンジャー、ロックフェラー等に与えられた一つの理由はインドネシア大統領スハルトが1975年に東チモールへ侵略し併合した代償として支払われたと付け加えた。

鉱 山はその金のほとんどは採取されたと思われるので、これが実際意味するところは、ハザールマフィアはもはやアジアやその他の世界との貿易赤字を埋める金塊 は持っていないということである。アジアのバーの女の子に「金がなければ、蜂蜜はない」と言われるように、アジア人は紙に印刷した空約束は受け取らない。

ロ スチャイルド家の情報源は、次に何をするかについてハザールマフィアの幹部レベルで深刻な内紛があると言っている。彼らのファミリ会議は続いており、彼ら は白龍会とその同盟者に7月まで舞ってくれるよう頼んでいる。彼らは7月10日までの期限を与えられ、その後はハザールマフィアは新しい公平で、もっと地 球に優しい金融システムの立ち上げに参加する機会を失いことになる。彼らはまた、彼らを破産と全くの無名に必然的に導く完全に絶対的なボイコットの対象と なるだろう。

かってジョージブッシュ・シニアに率いられていたハザールマフィア派はドナルド・トランプに保護を求める元ブッシュ幹部ギャ ングのドナルド・ラムズフェルドとディック・チェイニーとヒラリークリントンの保護を求めるブレント・スコウクロウト、ハンク・ポールソンとリチャード・ アーミテージに分かれている。

しかし、これらの候補はどちらも長くこれらの犯罪者を保護できる地位にいない可能生が高い。トランプに近い情報源はトランプは今まではチェイニーとラムズフェルドと一緒に来たが、一時的な措置に過ぎないと言っている。

一方、FBIの情報源は必要とあれば彼らはヒラリークリントンに到達するためにバラク・オバマと司法長官ロレッタ・リンチを引き摺り下ろすと言っている。

国 防総省情報源はまた、ユダヤマフィア(ハザールマフィア)は、オーランドの偽旗攻撃が6月20日の銃規制に対する上院のブロックに会い失敗した後、大西洋 の両側でパニック状態になっており、上院は6月22日、令状無しでのFBIのウェブ閲覧や電子メールを拒否し、最高裁はオバマの移民計画を抹殺した。

明 らかに、多くの国々が権力構造の頂点で変化が起こっている事実に目覚めている。例えば一つの兆候として、イスラエル、エジプトとシリアは上海協力機構への 参加を申請している。そのことはイスラエルは同時に大敵イランもまた参加している軍事同盟に参加を申請していることになる。それはまた、彼らの長い間の同 盟国であり保護者であると思われる米国とNATOに理論的に敵対する組織である。

http://www.fort-russ.com/2016/06/syria-egypt-israel-apply-to-join-sco.html

東欧のポーランドやその他の国もまた、彼らは、ロシアから中国へ東に向かう主要交通機関を建設を意味する中国の新「一帯一路」構想への統合を承認しているので、彼らは物事は今までとは違うことを理解していることの表れである。

http://news.xinhuanet.com/english/2016-06/21/c_135454841.htm

東へのつながりの建設は、EUは支配を失っているので、ポーランドにとって理にかなっている。欧州のCIA情報源は、欧州中央銀行は莫大な偽ユーロを発行しており、それは裏付ける担保を持っていないことを意味している。

国防総省情報源は、ユーロは元が金で裏打ちされているので国家通貨によって置き換えられ、新米ドルは印刷されて、世界通貨のリセットと盗まれた資金による数百兆ドルの発行の発表を待っていると言って、認めている。

し かし、世界通貨のリセットにはブッシュ/クリントンマフィアのメンバーによって騙されやすい人に不正に売られたジンバブエドルのような物は含まれない。し かし、イラク・ディナールへ投資した米軍のメンバーに対しては強化される可能性があり、但しそうなっても、ブッシュ/クリントンマフィアには利益にならな いと、白龍会は言う。

最後に、日本の地下組織はまたメッセージを受け取っており、ここでの政権交代の為に真剣な準備が進められている。日 本銀行の黒田春彦総裁ですらアベノミックスは失敗であり、日本は新しい道を進まなければならないと認めている。ロスチャイルドファミリ情報源は、日本ハン ドラーのマイケル・グリーンバーグに起こるであろう事を尋ね、彼は牢獄へ行くと言われた。ケニス・カーチスはおそらく一人取り残される一方、リチャード・ アーミテージは米国で彼の幽霊に会うことになるだろう。

-----------------------------------------------------------
ロスチャイルドがBrixit騒動で一日に250兆円を稼いだそうです。本当かなぁ?
うそ臭い。他では損をしたという情報もある。ばくち打ちの勝ったはあてにはならん。

相変わらず期待をさせる話が多いいが、早く実現して欲しいね~

日本ハンドラーの粛清は誰がやっている?そういう話がないので、信用がいまいちなのである。
マイケルグリーンとアーミテージは生かしては置けない。

Brexitは一つの兆候だと思っている。これでヒラリーが逮捕されるなり、大統領候補を降りるなりすれば本物になりそうである。そして参議院選挙へと繋がって欲しいところである。政権交代!もうおふざけはやめさせましょう。


いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
終日肌寒い、しかし、雨がない、空梅雨の涼しい天気でしたが。

フルフォード最新では、ロス茶分裂とか、ありましたけど、死すの暗黒卿ソロスに、みんな、黒魔術師達は、相変わらず、大儲けですか。
覇権は、欧州から、魔多、米国の、ユーロから、$へ、元もAIIBどころじゃない、破産解散説もありますが。

インデペンデンスデイ・リサージェンス、ネットの、アラビア語か、字幕は英語でしたが。
とりあえず、フルチェックできましたね。
構成は、リメイク版、まんまですが。
若干、捻りはありますね。
前回、ファーストレディが死んだ、大統領は、引退して、ラスト、また、戦闘機パイロットとして、今度は自爆ですか。

宇宙船に侵入のパターンも、バリア、シールドが無くて、攻撃中に、捕獲、されずに、ET機を奪って逃走。
女性大統領の、基地が襲撃されて、ジョセフ・ダンフォードみたいな、軍隊のトップが宣誓して暫定大統領。
前回から、捕獲してあった宇宙人が暴れて、射殺のパターンは同じ。

しかし、今回は、また、別の巨大な宇宙船から、回収したのは、球体の人工知能。
これをエイリアンの女王みたいな、巨大な宇宙人のボスが取り戻しに襲撃にやって来て、なかなか、攻撃されても死なないのが、漫画っぽいですが。

ラストは、巨大な宇宙船が破壊されずに、撤退するところが、また、中途半端というか、第三部、へ続編があるのか知りませんが。
今回は、宇宙船の空中戦より、地上の、宇宙人との銃撃シーンのが、若干多いか。
リークっぽいところと言えば、球体の、人工知能が、無傷で残ってるところですか。
まぁ、劇場まで逝って、観賞する大作じゃないですが。
とりあえず、ネタバレして、流動食スムージータイムですかね。ッテカ。


【ブログ記事】タルムード→初代ロスチャイルド→イルミナティ→世界革命計画→パイク→手信号
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/f9d72206aa33c825df983ea476fd3bfe


「私たちワタミは変わりました」、ワタミが大規模広告でブラック企業離脱宣言!全く信用出来ない件!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12256.html


【注意】不平不満ばかりを言っている人は体が悪くなる!?悪口が多いと健康も悪化、適度な量を超えると危ない
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12245.html
s_ice_screenshot_20160627-233320.jpeg

ドミノ効果
http://tibi.a-thera.jp/article/4152792.html
 イギリスがEUから抜けることで他の国々に影響が及ぶと思われている。フルフォード氏は今回の出来事により既にEUが崩壊していると述べている。というのはドイツ銀行が破たんしており、中国が後ろ盾になって支えているおかげで他の銀行の連鎖倒産を免れているからだ。

 ロスチャイルド家は金曜日だけで株式ショートロングで2.5兆ドルを稼いだと言う。EUは28か国が加盟していわゆるNATOの経済版である。あまりに独裁的に運営しているので加盟国からの不満がたまっていた。かつてのソ連評議会よりも圧力が強すぎたことが災いした。

 EUの主要国のフランスでは毎日のように政府批判デモが起こっている。オランド大統領の支持率はわずか11%にすぎない。そこでデモ禁止令を出そうと考えているようだ。かつてのフランス革命の機運が高まっている。不満はイギリスだけではないと言うことだ。

 おかしなことにアメリカ中国は南沙諸島でもめているのに、今年も27か国の海軍が参加する「リムパック」が30日からハワイ近郊で開催される。中国も招待されており、アメリカの法律と規制に準拠するという。アメリカは技術や戦術を保護するセキュリティー保護手段を持っているから大丈夫だと自負しているようだ。
Oneness7sig.jpg


「覚醒」とは何か? 日常生活での覚醒状態を左右する 「〇〇〇」の開きとは・・・??              
http://plaza.rakuten.co.jp/kagoshimalife/diary/201606280000/
12909954.jpgdddeeee2wwgg.jpg0000000006172.jpg


http://tocana.jp/2016/06/post_10170_entry.html
IR77_02.jpg

中国人観光客の爆買いが収束!
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51988650.html
28130720.png


http://tocana.jp/2016/06/post_10169_entry.htmlN
Onbashira.jpgOnbashira_2.jpgOnbashira_3.jpgOnbashira_5.jpgOnbashira_4.jpgOnbashira_6.jpg
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
早朝のカレイド説最新に、煩悩くんフルスロットルさん最新で、英EU離脱騒動、見えてきましたか。
見方が違うというより、両極端なところもありますが。
戦前戦後の、英ポンドから米$、英×米、赤い盾ロス茶×青い貴族ロックさん、それが、赤い盾+青い貴族の、ロックチルド連合で、新通貨キャッシュレス電子魔ネー電子通貨暗号通貨による、額に獣の刻印666インプラント、ゴイム奴隷管理直前。


しかし、戦前戦後のポンドから$体制、世界通貨の、66.6年以上も、金ゴールド、簿外資金管理は、未だに、英米日のG3。
そして、ヘッセン、ベルベット・ファシストの、米南軍派、共産主義カトリック、イエズス会のEU崩壊で、フリーメーソン・プロテスタントの、米悪魔の13王族、資本主義、米北軍派の、米$国債世界秩序維持派の、主導ペースは相変わらず、なのか?

とりあえず、世界イベント同時情報公開7/8の翌日、インデペンデンスデイ・リサージェンス、隠し撮りか、666分ぐらいは、観れそうなんて、逝き抜きタイムにでも。


EUがいかに非民主主義的組織かがよくわかる 欧州議会議長、EUは大衆が運命を決めることができるという哲学を持っていない。英国はその掟を破った

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/747618556687200257


インデペンデンス・デイ リサージェンス
http://www.spacemov.com/independence-day-resurgence-full-movie-2016-hdfree307/
spacemov



原題:Independence Day: Resurgence
製作:アメリカ(2016年)
日本公開日:2016年7月9日
上映時間:

【映画紹介・あらすじ】
1996 年に製作・公開され、世界中で大ヒットを記録したSFパニック超大作「インデペンデンス・デイ」の20年ぶりの続編。エイリアンの侵略を生き延びた人類 は、共通の敵を前にひとつにまとまり、回収したエイリアンの技術を利用して防衛システムを構築。エイリアンの再来に備えていた。しかし、再び地球を目標に 襲来したエイリアンの兵力は想像を絶するものへと進化しており、人類は為す術もなく、再度の絶滅の危機を迎える。

【スタッフ】
監督:ローランド・エメリッヒ

【キャスト】
リアム・ヘムズワース、ジェシー・アッシャー、トラビス・トープ、マイカ・モンロー、セラ・ウォード、シャルロット・ゲンズブール、ビル・プルマン、ジェフ・ゴールドブラム、ブレント・スピナー、ジャド・ハーシュ

いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
”「日本の借金1000兆円」やっぱりウソ… それどころか2016年財政再建は実質完了してしまう”
http://ameblo.jp/yogi1521/entry-12175139053.html
現ビ・日本の借金一千兆円は嘘でした。
そうなると消費増税の根拠も消費税自体も不要で、ガソリンの暫定税率も廃止するのが筋です
http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/496.html
cult 496 2015/12/28 19:36:44
投稿者: 小沢内閣待望論
  


なぜ、日本で選挙不正が蔓延しているのか:日米同盟を逆手にとって、日本を韓国同様の徴兵制国家にしたい勢力からの強い圧力があるからと知れ!
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36024222.html

共振エネルギー
http://tibi.a-thera.jp/article/4152738.html
次元エネルギーが地球に降り注ぐにつれて波動が軽くなっていく。どうして過半数がブレキジットに賛成したのかマインドで考えても答えは出ない。ハートチャクラがキレイになってきたのでああいうドラマチックなことが起きたのである。

  都会の喧騒が合わないと感じる人が増えるだろう。重い波動が負担に思えてくるのは自然である。街中やスーパーでさえ敬遠するようになればしめたもの。波動 が軽くなった証拠である。特に医療に従事している医師や看護師は病気という重い波動に影響される。自分のエネルギー場を保ち光で満たすことで解決できる。

 都会で働かざるをえない人も同じだ。抵抗の対象ではないと自分に言い聞かせる必要がある。適度な休息とクリーンな水(ミネラルウォータを2L/日)を摂取すること。また自然や公園に出かけてリフレッシュすることが大切だ。

  自由意志と自己中は全く別である。自由とは他人の生活や信条を犯してはならないという意味。ハートへのエネルギーが蓄積するにつれて他人への怒りのフラス トレーションがなくなり、健康的で幸せな暮らしに必要な”知”を経験する。そして変化へつなげていく。思考パターンや信念システムが自己から全体に移行す る。

 スピリチュアルな学びによって3次元的な思考(経済第一主義)は消え去り、表現の自由、新たな暮らし方、自己規制からの自由を果たす。全てはプランに沿って順調に進んでいる。(こういう心の余裕が欲しい↓)

(動画)波動が高い人を見分ける4つのポイント
 http://ameblo.jp/ayacyan-nakamise/entry-12175157834.html


自民党が移民政策を決定していました!
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51988644.html

【青山繁晴】暴露!日本を貶める中国の謀略!日本の移民政策を利用する習近平の実態とは



公明党議員で総務大臣政務官の輿水 恵一氏は世界連邦(NWO連合)に名を連ねる
http://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/8451d050f200fd1187c0fcf9331364a6

輿水 恵一氏とLKは親戚同士のようです。輿水 恵一氏は総務大臣政務官なので、不正選挙の事を聞けば親戚ならその辺の事情をポロっと教えてくれるかも知 れませんね。LKもこんなポジションの親戚がいるのなら、一言言ってくれれば良いのにダンマリですか?的外れな不正選挙追及せずに、こんな重要なポジショ ンの人が親戚にいるのなら、この人に聞けば良い。私の親戚なら聞きますが。

何だか噂タクさんが相関図を相当気にしているようなので、逆に興味をそそられます。相関図がアキレス腱になるから、気になるんですかね?

この相関図がイマイチ分からないので、どなたか分かり易く解説してくれませんか?以下の様に解説してもらえると分かり易いので、こんな感じで解説お願いします。m(__)m

RK氏とBFは共闘体制。

BFは白竜会。

白竜会と世界紅卍字会は2011年に同盟関係を結ぶ。

日本紅卍字会は世界紅卍字会の日本支部。

半田 晴久は日本紅卍字会理事兼名誉会長であり、米国法人パシフィックフォーラム(CSIS)理事。


ネット探偵のブログ2

輿水 恵一(こしみず けいいち)
生年月日:昭和37年2月4日
山梨県出身

経歴
昭和59年 3月青山学院大学理工学部卒業
昭和59年 4月キヤノン株式会社入社
平成15年 4月さいたま市議会議員(3期9年)
平成24年12月衆議院議員初当選(第46回総選挙)
平成26年12月衆議院議員当選(第47回総選挙)
平成27年10月総務大臣政務官(第3次安倍改造内閣)
======================
輿水 恵一氏は、世界連邦日本国会委員にも名を連ねているようです。世界連邦とはNWOですね。こんな物騒な所に所属する親戚ですか。

あら、輿水先生がこんなところに

世界連邦運動

世界連邦運動(せかいれんぽううんどう、World Federalist Movement、WFM)は、世界の全ての国家を統合した世界連邦の成立を目指す、国際的な非政府組織である。 

ネット探偵ブログ2のカテゴリ: RKを見ると興味深い発見があるようです。
======================
Unknown (百軒)2016-06-25 17:25:10タクさん

輿水恵一って知っていますか?
公明党の議員で、山梨県北杜市出身の政治家です、総務大臣政務官をしております。
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/meibo/seimukan/koshimizu_keiichi.html

輿水性は北杜市では、ほとんどが親戚関係です。
そして、青山学院大学を卒業しております。

何か疑問に思いませんか?
ちなみに、輿水順彦さんは、完全に親戚であることを本人も認めていますよ。

その人が所属する団体はフリーメイソンの下部組織です。
もっと具体的に言えば、ローマクラブなどに行きつきます、温暖化詐欺に率先して、活躍している、ローマクラブですよ。

キープ協会【輿水順彦さんが所属する団体】も温暖化詐欺に加担しております。

人脈には日野原重明【731部隊残党】日本会議のメンバーなどがおり、他にも聖路加系の医者も所属しています。

ローマクラブの成長の限界などをご覧になったことはありますか?

温暖化詐欺を最前線で企む組織です。


Unknown (あかね)2016-06-27 17:04:01

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201301/article_77.html
長沢から少し下った部落「中小倉」の分家が我がルーツですが、部落全員「輿水」です。w 
輿水家は代々、治郎左右衛門を名乗っていたが、現当主輿水順彦氏は 51代目に当たると言われている。

http://yatsugatake-keikan.net/history/2007/life1.html
佐久往還・長澤編 ~ 長澤宿と数百年続く輿水家
輿水家 (北杜市高根町長沢)  
輿水順彦 (当主)公益財団法人キープ協会理事

http://www.k-koshimizu.jp/index.php
公明党議員 輿水 恵一(こしみず けいいち)
山梨県北杜市高根町生まれ。さいたま市議3期を経て、平成24年12月、衆院議員に初当選。青山学院大学卒。

http://www.navitime.co.jp/maps/poi?address=19209015B23
山梨県北杜市須玉町小倉中小倉(ぜひ航空写真で!)

家もまばらで、めちゃめちゃ喉かなところですね。
公明党議員の輿水恵一氏がご親戚でない方が逆に不思議。
創価の偽票書きのこと、恵一さんに聞けばいいのに・・・。

http://livedoor.blogimg.jp/net_detective2/imgs/c/0/c0560295.png


リチャード・コシミズ独立党が不正選挙追求する目的と私の不正選挙追求 前編
undefined
======================


姫井さんの政策が素晴らしい(笑)

D党公認候補(?)姫井さんの政策 (あかね)2016-06-28 11:51:23

>王室・皇室制度は、1%の権力層の地位の引継ぎと、1%の権力維持の為のものでしかないと云う認識が、徐々に広まりつつあるようです。

これは良い傾向ですね。

「英国首相デーヴィッド・キャメロン・・・・・・ウィリアム4世の愛妾であったドロシー・ジョーダンの庶子10人のうちの三女エリザベス・フィッツクラレンスの子孫であり、エリザベス2世の遠縁にあたる。また、ロシアのエカチェリーナ2世も遠縁にあたる。」

こんなのばっかり・・・。ロシアまで。

◎姫井さんの政策
・ピンクリボン運動(乳がんの早期発見)推進
・地方分権推進
・性の多様化を認めよう


????????

地域間格差が開く地方分権推進ってところで、私は支持できないなぁ。
https://www.youtube.com/watch?v=x8EMGJkcxQQ


情報有難う御座います。
======================




上記の相関図をハココネで、RK氏がCSISとどの様に繋がっていくかを探ってみたいと思います。

RK氏とBFは共闘体制。

BFは白竜会。

白竜会と世界紅卍字会は2011年に同盟関係を結ぶ。

日本紅卍字会は世界紅卍字会の日本支部。

半田 晴久は日本紅卍字会理事兼名誉会長であり、米国法人パシフィックフォーラム(CSIS)理事。

<BFのブログから

BenjaminFulford 

04/24/2011

世界紅卍字会が白龍会と同盟関係を結んだ

世界紅卍字会と白龍会が同盟関係を結んだ。紅卍会は世界宗教と人類の共和を支援する団体だ。彼らは白龍会と同様に、世界から貧困や環境破壊、戦争を無くそうとしている。

 英語の文章では卍字が本来ナチの象徴ではないことを説明している。紅卍字会は世界各地に拠点を持っている。

半田 晴久 はんだはるひさ のプロフィール

 国内では、財団法人 協和協会理事長。財団法人 日印協会理事。公益財団法人 日本国際フォーラム理事。社団法人 日本紅卍字会理事兼名誉会長。一般社団法人 国際スポーツ振興協会( ISPS )会長。NPO法人 日本ブラインドゴルフ振興協会( JBGA )名誉会長。NPO法人 世界芸術文化振興協会( IFAC )会長。NPO法人 世界開発協力機構( WSD )総裁。NPO法人 国際縄文学協会会長など、公職多数。
  海外では、英国王立盲人協会 副総裁。世界ブラインドゴルフ協会総裁。国立カンボジア平和協力研究所( CICP )副総裁、日本文化・経営研究センター所長。米国法人パシフィックフォーラム(CSIS)理事。インターナショナル・シントウ・ファウンデーション( ISF )代表〔国連経済社会理事会

パシフィックフォーラム CSIS

パシフィックフォーラム CSIS(Pacific Forum CSIS、パシフィック・フォーラム・シーエスアイエス)は、1975年に独立シンクタンク「パシフィック・フォーラム」として設立され、その後ワシント ンD.C.にある戦略国際問題研究所(CSIS)のアジア太平洋部門となる。日本では公益財団法人東京財団が公開セッション等を共催している[1]。

 概要[編集]

1975年に、武装紛争から脱却するための外交政策の研究部門として、リアアドミラル(英語版)・ロイドR. ジョー・ヴェイシーにより設立された[2]。

ホノルルを拠点とし、アジア太平洋地域の学術組織、政府組織、企業などのリーダーと協力して政策討論や分析を行っている。政治、安全保障、経済および海洋政策問題の協力的政策の活性化に重点をおいている。

理事会共同議長は、リチャード・アーミテージとジョセフ・ナイ。理事長はラルフ・コッサ。日本在住の理事として、半田晴久、宮内義彦、大河原良雄が在籍している[3]。

 日本の団体では、羽生次郎が会長を務める笹川平和財団、半田晴久(深見東州)が会長を務める特定非営利活動法人世界開発協力機構(WSD)がフェローシップ・プログラムの提携を結んでいる。
/

いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
アメリカの銀行が崩壊中
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51988643.html

次はドイツ銀行か 株価がリーマンショック時に似て来た
http://golden-tamatama.com/blog-entry-2438.html
あのドイツ銀行。破たんまじかと言われてますが。
株価がリーマンブラザーズにそっくりになって来てます。
これで見ると来月7月~8月に破綻するように見えますが。

http://www.zerohedge.com/news/2016-06-27/its-fking-bloodbath-european-banking-stocks-collapse-uk-default-risk-spikes
20160627_EU4_0.jpg

これは赤がドイツ銀行と青がクレディスイスの株価。
この2日でそれぞれ20%近い暴落中。

csgsdbk.jpg

イタリアの銀行株も酷い。
2日で26%も下がってるとこがあります。
italianbank.jpg

張本人のイギリスの銀行も酷い。
青がロイヤルバンクオブスコットランドの株価37%の暴落中。
赤がバークレイズ銀行31%の暴落中。

rbscotland.jpg

EU全体の銀行は、2008年の水準まで下がって来てます。

ukbankchart.jpg

ドイツ銀行は、皆さんご存じだと思いますが。
デリバティブ取引残高が75兆ドル(約8,000兆円)。

この額は、ドイツGDPの20倍。
ユーロ圏GDPの5倍。
世界中の国々のGDPの合計は66兆ドルなのでそれでも足りない金額。
キチガイ沙汰の金額です。

いわゆるこれがデリバティブが金融核爆弾と言われるゆえんですね。
ひとたび導火線に火が付けば、世界中を道連れに破綻するということです。

あの経済アナリスト、ジム・ウィリー氏は今回のイギリスEU離脱でドイツ銀行は破綻すると言ってます。


イギリスのEU離脱によりドイツ銀行や他の大手銀行が破たんします
http://beforeitsnews.com/politics/2016/06/dr-jim-willie-brexit-result-could-detonate-deutsche-bank-2818377.html

Dr.ジム・ウィリーによると:
イギリス人はEUによる支配から脱却し、自国の主権を取り戻したかっただけでなく、EUというグローバリストのファシスト制度にNOを突き付けたのです。

ただ、イギリスがEUから離脱しても移民問題は中々解決しないことを知っているイギリス人は、メディアが伝えるような、単に外国人嫌いで離脱を選択したのではないことがわかります。

今回の結果で、金や銀の価格が高騰します。
ですから、この時期に大量の金や銀を売却すると大きな利益を得るでしょう。

また、イギリスのEU離脱という結果は、ドイツ銀行にも深刻な影響を与えることになります。

2月に警告した通り、ドイツ銀行が破たんすると、
他の大手銀行(バークレー銀行、シティ・グループ、その他)もドミノ式に破たんします。


ドイツ銀行は金市場の不正操作を行ってきたことが判明しています。

さらに、ドイツ銀行は33兆ドルもの金利デリバティブズや6.3兆ドルもの通貨デリバティブズを保有しています。
これは非常に懸念すべきことです。

一方、アメリカでは、11月の大統領選でヒラリーに投票しようとしている有権者は目を覚ますべきです。

現在、ベネズエラが崩壊中です。かつては完璧な社会主義ユートピアだったベネズエラが今では食料を積んだトラックを武装警備員が守らなければならない状況です。

イギリスはさっさとEUから逃げ出すことを決定しました。
米民主党はイギリスの今の状況をどう思っているのでしょうか。
これらの事象は、現在の中央政府が腐ってしまったことを物語っています。

民主党がいくら彼らの社会主義政策の失敗を隠ぺいしようとも、事実を変えることはできません。
オバマ、ヒラリー、バーニー・サンダースが推し進める社会主義政策はうまくいかないのです。
過去においても社会主義政策はことごとく失敗しました。
これからもうまくいきません。アメリカではうまくいくと考えるのはナンセンスです。
※訳は日本と宇宙と世界の動向さんより

まぁ、どうなんでしょうね。
チャートで行くと、本番は7月~8月でしょうかね。
まさに秋までに来ると言った通りになりそうですが。

今年の夏はいろんな意味で暑い夏になりそうです。

いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
欧州がメルトダウンか?それとも日本株相場なのか?(IISIA原田武夫)
http://archives.mag2.com/0000228369/
●「今日の焦点!」
 ~これを読めばマーケットとそれを取り巻く国内外情勢のツボが分かる~
───────────────────────────────────

⇒“今日の焦点”はズバリ:

 「ゴールドマン・サックスがロンドンの拠点の移動を検討」です。


⇒その理由は……:

 ─「高貴な嘘」という言葉があります。
  米欧の統治エリートたちが統べるためとしてつく嘘のことです。

 -あまりにも美しい嘘なのです。
  したがって大概の場合、私たちは納得してしまいます。

 -しかし本当の目的は全く別のところにあるのです。
  それを私たちが肯んじないことを彼らは知っている。
 
 -そうであるがゆえに、あえて「嘘」をつくわけです。
  壮大な規模の嘘、です。

 -したがって本当の意図を見破らなければなりません。
  背後にあって、真正なそれ、です。

ゴールドマン・サックスがロンドンにある拠点の移動を検討し始めていると
報じられています。他の金融機関も追随しているといいます。

「BREXITの決定だからそうなった」
そう普通は思ってしまいます。

本当なのでしょうか。
本当に、今回の決定が先にあっての動きなのでしょうか。

ここに「高貴な嘘」の影が見え隠れしています。
なぜならば、因果関係が逆であったらば話は全く変わってくるからです。

すなわち、何らからの理由でロンドン・シティの金融街は移動を決めた。
それを皆に納得させることはできない。

だからこそ、もっともらしい「現実」を創作した。
その結果、全てが動き出した、と。

目の前を過ぎても見えないもの、それが高貴な嘘なのです。
・・・あなたには、見えますか?


いいね!した人  |  リブログ(1)
NEW !
テーマ:
BREXIT(英EU離脱)の光と闇
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51988638.html
今回も、イギリスがEU離脱することを選択したことで、巨額の富を得た人がいます。それは、妖怪ジョージ・ソロスなどの金融エリートでした。本当に。。。むかつきます。何から何まで計算済みだったのでしょうか。。。

ど うやら、グローバリストのシオニスト集団は、シェミター(ユダヤの安息年)やローマカトリックのジュービリー(聖年)に合わせて、ずいぶん前から BREXITを計画していたようです。彼らはヨーロッパでNWOを実現するためにイギリス国民を二分させ社会を混乱させると同時に、EUを解体しヨーロッ パ全体を混乱に陥れようとしているようです。
同時に、アメリカでもNWOの実現のためにアメリカ国内を混乱に陥れる計画が実行されています。

ここからは私の勝手な推測ですが。。。グローバリストはイギリスで残留派を勝利させようとしていたのではないでしょうか。残留派が勝利しても、離脱派と残留派にイギリスは二分され大混乱にさせることもできます。
ただし、英政府とEUとの交渉次第で、イギリスはEUを離脱しても、イギリスとEUとの関係がこれまでと大して変わらないのなら。。。今回の国民投票は、単なるガス抜きと国内を混乱に陥れる作戦だったのかもしれません。

イギリスがEU離脱を選択したことに対して、グローバリストは驚きを隠せなかったようですから、イギリスの一般民衆によるグローバリストへの抵抗を感じ取ったのではないでしょうか。

日本のマスコミは、EU離脱を選択したイギリス国民がいかにも無知で軽率で無責任で白雉であるかのように伝えています。完全に彼らをバカにしています。たぶん、マスコミを支配している連中の負け惜しみでしょうけど。。。
もちろん、イギリス国民の中にも、マスコミ関係者のように、無責任で無知で白雉な連中もいます。しかしそのような人ばかりかというとそうではありません。ここがマスコミと違うところです。
彼らはネット情報をよく見ていますから、メディアの嘘を知っているのです。

今後、イギリスやEUは益々混沌とするでしょう。また、中国も破たんし、アメリカも経済的に危機的状況になるでしょう。
世界で何が起きても、グローバリストに騙されずに行動するということだと思います。

https://www.dollarvigilante.com/blog/2016/06/25/magic-number-7-brexit-collapse-falls-exactly-shemitah-date.html
(概要)
6月25日付け

 

2014年に、IMFのラガルド専務理事は、スピーチの中で魔法数の7について言及しました。
ジョナサン・カーン氏の研究結果を基に、7年周期のユダヤの安息年(シェミター)とローマカトリックの聖年(ジュービリー)について考察しました。もちろんグローバリスト(エリート)はこのことを十分に理解しています。

これまでに分かったことは、7年という年数よりも魔法数の7がより重要だということです。なぜなら、月、週、日に関しても7が重視されているからです。
2008年9月29日に発生したリーマンショック時には、ダウジョーンズは777ポイントも暴落しました。これは過去最大の下げ幅でした。

そして2016年6月24日金曜日に、BRIXIT(イギリスのEU離脱決定)の余波として、ダウジョーンズは600ポイントも急落しました。
では6月24日とはどのような日だったのでしょうか。
2016年6月24日は、2008年9月29日から数えて7年目であり、7ヵ月目であり、7週目であり、7日目だったのです。


6月24日金曜日に、日経株価が7%急落、ロンドンでは、8.7%急落で1000億ポンドもの損失が発生しました。そしてポンドが31年間で最安値の10%も暴落しました。
これこそが、我々が警告してきた、スーパーシェミター及びジュービリーによる、客観的、破壊的、系統的乱高下の動きなのです。
BRIXITが成功するかどうかはわかりませんが、金市場、金保有高、ビットコインの買い持ちリスクや米株式市場の空売りなどに注目すべきです。
金曜日に、金やビットコインが高騰し、金が大量に売られました。

BREXITはジュービリー計画の一環だったのです!
1日経ってみて分かったことは。。。今回のBRIXIT騒動はジュービリー計画(最悪のカオスをもたらすこと)の一環だったのです。
私はBRIXIT(離脱派)が勝利したことに大変驚いています。なぜなら、これまでも、この種の投票には、反対派のプロパガンダ、不正投票、その他の不正行為によって民主的投票が台無しにされてきたからです。

しかし振り返ってみれば、今回の結果も納得がいく結果ともいえます。
ま ず、キャメロン首相は選挙の時に、2017年にBRIXITの国民投票を行うと約束していましたが、その後、彼は投票日を2016年6月23日に変更して しまいました。つまり、リーマンショックが起きた2008年9月29日の7年目、7ヵ月目、7週目である6月24日の前日にしたのです。
なぜ、彼は投票日をその日に変更したのでしょうか。今年ではなく、1、2年後に先延ばししてもよかったはずです。
6月24日金曜日に、イングランド銀行は金融市場を支援するために紙幣を2500億ポンド増刷すると発表しました。誰もこの事実を知らないようです。。。。
そして、その数時間後にイギリスの銀行は、2008年当時のベイルアウトと同様の、巨額の緊急支援を受けたのです。誰も気づかないうちに。。。


その結果、誰が得をしたと思いますか。もちろん、ジョージ・ソロスなどの金融エリートです。彼らは数週間前から株を空売りし大量の金を購入していたのです。

このようなことから、BRIXITはあらかじめ計画されていたということがわかります。
彼らのNWO計画の一環として、EUを解体しヨーロッパ全体をカオス状態に陥れるのです。
キャメロン首相はBREXIT直後に辞職すると発表しましたが、10月までは首相の座を退きません。
10月はジュービリーの最終月の翌月に当たります。
さらに、BRIXITの国民投票は実際には法的拘束力はありませんから、最終的には国会の承認が必要となります。しかし国会の承認は10月にならないと行われません。

BRIXITの投票が終わってから数時間後に、私が予想していた通り、フランス、スウェーデン、デンマーク、オランダ、イタリアでEU離脱派による活動が活発化しました。それに、BREXIT投票日直前に、スイスがEUに加盟するのを止めたのです。

10月までにBRIXITと同様の動きが他のEU加盟国でも起こることになります。
このような動きになれば、ヨーロッパで危機的状況が次々と引き起こされることになります。

しかしBREXITに関しては明るい側面もあります。
今回の国民投票結果でわかったことは、一般民衆が覚醒しているということです。何しろ、名前も知らないEUの官僚らにヨーロッパの人々は支配されてきたのですから悲惨です。。。

グローバリスト(エリート)は一般民衆が覚醒していることを認識しています。そして彼らはその動きを阻止することができなくなっています。
ジョン・ケリーは、「インターネットがあるために人々を支配することができにくくなっている。」と述べています。

従って、今後は、さらに多くの人々が覚醒し、BREXITだけでなく、英政府や世界中の政府そして中央銀行を追放する動きが起こればよいのです。

今起きていることは。。。
グ ローバリスト(エリート)は、我々が覚醒していることを認識しており彼らに対する我々の反乱を阻止するのを止めました。ただし、彼らは我々の反乱を煽るこ とで、経済を崩壊させ、社会を大混乱に陥れ、我々を困窮化させた上で、最終的にNWOの支配者に我々が救いを求めるようなシナリオを描いています。
今まさに、そのような動きになっています。今後、どうなるかは誰もわかりません。

以下省略


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。