師走ですね。
街はイルミネーションでキラキラしていて、

クリスマスモードになりました。
いかがお過ごしですか?

 

image

 

あなたが痛みを感じるのはどんな時ですか?
それとも、どうしても許せない、と思うときは?
もしくは怒りの感情としてサインがあるかもしれません。

 

実は、このような一見ネガティブと捉われているような感情は、
あなたの創り出したい未来のヒントになります。


なぜなら、その痛み、怒り、などの奥には
あなたが最も大切にしたい価値観や願いがあるからです。

 

あなたがどう生きたいか?
まさにこの答えのヒントなのです。

私も改めて、自分がどう生きたいか?
どんな未来を創り出したいか?
その答えを確信する一年になりました。

実はここ数年では珍しく、

久しぶりに自分の大事にしている価値観を踏みにじられる・・・
という経験をしたんですよ。

自分の大事な部分に土足で入られて、
いきなりナイフで刺されるような感覚。
安心安全だと思っていたのに、
いきなりボコボコにされて、ぶっ飛ばされる・・・みたいな。
その後、身体のあちこちから流血。入院。。
たとえるとこんな感じです(笑)。

繰り返しますが、あくまでもたとえです!

しばらく痛みと怒りが交錯していて、
何もかもが壊れていく感覚でしたね。。
(今だからこそ言えるのですが)

この痛みと共にいるときは、

もう何も考えられませんでしたけれど、

自分を取り戻していくプロセスの中で、
創り出したい未来への源に触れたのでした。

そうそう、だから私はこれをやっていて、
どう生きたいか?の道のりを歩いてる。
歩いてる方向が間違っていないという確信。
それを確認する出来事でしたね。

 

この痛みは感覚として身体に刻まれていますけれど、
だからこそ、よりぶれない自分の生き方を教えてくれています。

この痛みは薄れることはあっても、忘れることはないでしょう。

大事な感覚だから、これでいいのです。

痛みは、生きる力になるし、
未来を創造できるリソースとなります!

あなたが感じている痛みは何ですか?

 

 

 

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村

AD

池上本門寺献茶式へ

テーマ:
先日のことになりますが、
池上本門寺献茶式に行ってきました。
秋色深まり、素晴らしいお天気に恵まれ、
お献茶、そしてお茶会日和でした。
 
宗家が喪中であったため、
急遽伊住公一朗様がご奉仕され、
無事、恒例の献茶式が厳かに執り行われました。

日蓮宗の大勢のお坊さんによる
法華経、和太鼓が鳴り響くなかでのお献茶は、
それはそれは厳かな時間でした。

日蓮聖人や法華経についての知識がほとんど無い私ですが、
お坊さんたちの読経を聴いているだけで、
その尊さが細胞レベルまで伝わってくるような感覚になりました。
今でも心の奥で鳴り響いています。
 
毎年参加できるものではありませんが、
今回ご縁あって参列できたことに感謝です。
 
image
 
献茶式に添えて、
濃茶席が1席、
薄茶席が3席設けられました。
 
image

 

茶室では撮影ができませんので
お茶会の様子が伝わらず残念ですが、
こちらもため息が出るようなしつらえとおもてなしに
心から感動しました。
 
また、なかなか普段拝見できないお道具たちは、
やはり茶人の心をくすぐりますね。。

image
 
こちらは濃茶席、寄り付きでいただいた主菓子。
御製 鶴屋吉信 銘 竜田川
紅葉の名所が目に浮かびます。。

image
 
用意してくださった点心はこちらでした。
美味しくいただきました。
 
今回、お客さんとして、
ただただ楽しませていただきました。
この日を準備してくださった運営側のみなさまのおかげです。
心から感謝いたします。
至れり尽くせりのお心遣いに感動いたしました。
 
茶の湯の基本である「一期一会」とともに、
現実を離れた、雅な感覚をお土産としていただきました。
なかなか普段味わえるものではありませんからね。。

利休が大事にしてきた「侘び寂び」(わびさび)の精神。
茶道の本質はこれに尽きると思います。
雅な世界も大事にしながら、茶道の本質を追及していきたい、
そう改めて思いました。
 
茶道は動的な瞑想であり、
本来は癒しであり、心と心をつなぐもの、
そう思うのです。
これからも茶人として精進して参ります。
 

 

AD
樹々が色づく頃となりました。
そして2016年も残り1か月とちょっと。
早いですね。
みなさまはいかがお過ごしですか?

そろそろ、この1年を振り返ってみたり、
まだやり残していることにフォーカスしてみたり、
自分の一年を立ち止まって眺めてみるのもいいですね。
コーチングは内省と行動を促してくれる最強のツールです。

かくいう私もここ2か月くらい、
チャレンジ月間?みたいになっていて、
何かと新しいことに挑戦しながら動いているところ。
残りの時間も駆け抜けていきそうな予感です。

実は、ここ数年一つのことに集中し過ぎていた感があり、
いつの間にか視野が狭くなり、
人生に窮屈さを覚えていたのです。
 
もともと、自由で好奇心旺盛なタイプですから、
何かに縛られたり、自由さを奪われると、
とたんにエネルギーを失ってしまいます。

何がそうさせていたのか?
誰かに縛られていた?
 
いいえ。違います。
これは環境や状況のせいではなく、
自分の心です。
そう、エネルギーが奪われる状態を作っているのは、
紛れもなく自分の心や意識。
 
自分にとって大きなテーマであったため、
なかなか動けずに苦しい時期がありました。
留まっているだけで莫大なエネルギーを消費します。
エコじゃないんですよね。。

だけど、底を打つという感覚でしょうか。
もうこれ以上留まれないし、もうここにいたくない、
って本気で自分の心が感じたとき、
その後は自然に上昇していくから不思議です。

最近は、私が大事にしている「自由」「冒険」「チャレンジ」「成長」
この辺りの価値観が尊重できていているから楽しいです。
 
コーチングは、
自分の人生にとって大事なことは何か?
何が自分を充実させるのか?
自分は「これ」に喜びがあるから生きてるんだよね~
って気づかせてくれたり、
向かうべき方向性を教えてくれたり、
「自分の揺るぎない軸」にタッチすることが可能になります。

プロコーチをしている私も紛れもなく
人生を迷いながら泥臭く生きてる人間です。
だけど、自分の揺るぎない軸があるのを知っているから
根拠のない自信があるのも事実。
コーチングのおかげです。。
 
特に2016年、ドロ沼人生の私(笑)。
残り僅かの2016年も生身でいきますよ~
 
 

image

AD
いつもご覧いただきましてありがとうございます。

前述しました「コーチング体験会」
満員御礼となりました。

キャンセル待ちでのお申込みは、
下記にて承ります

【キャンセル待ちのお申し込み】
facebookメッセージ、e-メールでご連絡ください。
e-メール : tama.coaching@gmail.com
コーチング体験会事務局 担当:石原
【主催者】最幸のたまり場 徳田良治、石原 夏子
https://www.facebook.com/saiko.no.tama.ri.ba/


よろしくお願いいたしますビックリマーク



image


にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
にほんブログ村
隔月で開催しているコーチング体験会のご案内です。

☆7月23日(土) 午後1時30分 ~ 午後4時45分
吉祥寺で開催します!

プロコーチ9名から好きなコーチを選んで、
15分のコーチングを3回受けることができます。

また、サロンスペースにて、
参加者同士、コーチとの交流もあり、
豊かな時間をすごしていただけると思います。

こちら、第5回目体験会@吉祥寺のフォトです。



ぜひ、お気軽にいらしてください。
毎回、お席が満席になっていますのでお早めに!
下記、詳細です。

右下矢印

最近、よく耳にする「コーチング」。
注目されているけれど一体どんなものなんだろう、わからないけど気になる、という方も多いのではないでしょうか。

1年の折り返し地点を過ぎた7月というタイミングで、まずは気軽に体験してみませんか?質の高いコーチ陣が、あなたの可能性を信じ、心に耳を傾け、あなたの中にある答えを引き出します。

ご好評をいただき「働く人のためのコーチング体験会」は、第6回目を迎えます!過去に参加された方が、他の方に紹介してくださるなど、口コミでじわじわコーチング体験の輪が広がり、今年に入ってからは毎回満席の人気イベント☆ ご興味のある方はぜひ、お早めにお申し込みください。

===================================================
どんな人を対象にしているの?
===================================================

•上司や部下、同僚との関係を良くして仕事をスムーズに進めたい人。
•自社の業績、従業員のやる気、職場の雰囲気を高めたい人。
•仕事も家庭も忙しすぎて疲れているが、なかなか周りに相談する人がいない人。
•このまま今の仕事を続けていいのか、漠然とした不安を感じる人。
•今の自分のキャリアに満足しておらず、キャリアチェンジを考えている人。
•望んでいるワークライフバランスが実現できていない人。
•結婚や出産などのライフイベントとキャリアの間で迷っている人。
•自分を大切にしながら、いきいきと働きたい人。

===================================
概要
===================================
【日 時】平成28年7月23日(土) 午後1時30分 ~ 午後4時45分
午後1時15分開場
【定 員】10名
【場 所】武蔵野商工会議所 5階 第1会議室
(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-7)
http://www.musashino-cci.or.jp/about/map/
【参加費】3,000円(税込)
【お申し込み】
こちらの「こくちーずプロ」からお申し込みください。
http://www.kokuchpro.com/event/tmc1607/

【お問い合わせ】
facebookメッセージ、e-メールでご連絡ください。
e-メール : tama.coaching@gmail.com
コーチング体験会事務局 担当:石原
【主催者】最幸のたまり場 徳田良治、石原 夏子
https://www.facebook.com/saiko.no.tama.ri.ba/

===================================================
これまでの参加者の感想 (ご本人の承諾を得て掲載しています)
===================================================

•コーチングを受けたことで、日常生活や仕事の中で関わる方々へ、コーチングを活かした接し方ができたら色々なことが良くなりそう!と思いました。(30代女性)
•余計なことを掃除してもらった感じです。(20代男性)
•自分の中には常にあるのに忘れてたこと、近くにあるのに見えてなかったこと。遠くに行っちゃったことを近づけてくれました。(30代男性)
•自分の中から言葉がたくさん出てきて驚いた。 (40代女性)
•また一歩ふみ出す必要があることに気づけました (40代男性)
•イメージすることの重要性、物理的に距離を置いたり、アクションを取ることが気持ちにも影響を与えることに気づいた。(40代女性)

===================================================
ここがオススメ!
===================================================

その1. コーチ陣は、専門トレーニングを受けて認められたプロであるCPCC認定者(*1)
その2 . コーチ9名から希望するコーチを選択して、15分のショート・コーチングを計3回受けられる!
その3 . 参加者同士で感想を共有することで理解を深められる!

(*1) CPCCとは米国CTI認定プロフェショナル・コーアクティブ® コーチの略称です。コーアクティブ®はCTIジャパンの登録商標です。

===================================================
主催者紹介
===================================================

☆徳田 良治(とくだ りょうじ)
図書館へ本を売る企業に勤務。2005年にコーアクティブ・コーチングに衝撃を受ける。「気軽にコーチングを知ってもらいたい」と「カフェdeコーチング」を活動中。現在は生まれ育った多摩地域でのコーチング普及も。その人らしく納得して生ききる世界を目指してコーチングしています。
CPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)

☆石原夏子(いしはら なつこ)
16年のコンサルティング会社勤務を経てプロコーチ。シングルマザーとして、働いて家計を支える大変さと育児の大変さ、両方を経験してもがく中で、コーチングに目覚めていく。クライアントさんが一番出会いたい自分に出会う旅を、コーチとしてサポートするのが喜びです。
CPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)

===================================================
プロ・コーチ紹介
===================================================

大塚 美夏子(おおつか みかこ)
大野 文仁(おおの ふみひと)
風晴 惠一(かぜはれ けいいち)
木越 省吾(きごし しょうご)
小泉 正信(こいずみ まさのぶ)
北條 良子(ほうじょう りょうこ)
三浦 伸子(みうら のぶこ)
※全てCPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)