うさぎの音楽談議

現在ソロで音楽活動継続中
絶叫する営業兼二種電気工事士です(笑)


テーマ:

あれが貴方の好きな場所、港が見下ろせる小高い公園…。オフコースの名曲「秋の気配」ですね。でも、日陰は涼しいものの日中はまだまだ暑~い!
 
昨日はだらだらな内容だったにも関わらずコメントを頂けたりして、本来のブログってこんな感じなのかも、かと。ついついライブのMCでもそうですが、能書きが長いんですね。もっと簡潔に印象に残る文章や、しゃべりを心がけたいものです。といいつつ、また長くなってる(;´Д`)
  
 
さて、今日嬉しいメールを頂きました。というのも、土曜日に何気なくむかーし定期購読していた「ベースマガジン」という雑誌を買って、自宅近くのパン屋さんで食べながら読んでいたところ、偶然にも見覚えのある顔が載ってたのです。それは、かつて学生の頃に一度だけのライブのために組んだバンドで一緒だったベーシスト、I君でした。
 
このI君は、友達の紹介で一緒になったのですが実にいいヤツで、しかも当時から才能は抜きん出ておりまして、数年後プロになると聞いて「有名になったら自慢しよっ」とか、他のメンバーと話していたのでした。

しばらく自主製作盤(今で言うインディーズ)等出していて、ようやくバンドでメジャーデビューが決まった時に、原宿ルイードまでライブを観に行った事がありました。すでにこっちは就職してスーツ姿でしたが、I君は相変わらずくったくのない笑顔で迎えてくれました。

 
しかし、そのバンドでは芽が出ず翌年解散。今度は某TV局のインディーズ情報番組で、違うバンドで出ているのを発見。そして深夜のアニメ番組の主題歌をシングルでリリース。また少しして今度は水木一郎氏のバックバンドに名前を見つけて「ああ、きっと食べて行けてるんだな」と少し安心…。
 

 
その後の消息はあえて追ってませんでした。そうしたら、なんと昨年はボーカルで某アニメ(ゴールデンです!)の主題歌を歌っていたり、閉店した六本木ピットインのセッションに出ていたり超絶テクのバンドで活動していたり、さらに公式サイトまで出来ていた…。キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!
 
掲示板を見ると、ほぼ女性ファンから「好きですー」ばかり(笑)。そうか、見ようによっちゃビジュアル系に見えなくもない。実年齢は…やめときましょうか。性格いいしな。この勢いでもっと人気者になってくれえ!と願いつつ、つい私も掲示板に「覚えてないだろーなー」と書き込んだのでした。
 
そしたら、今日「覚えてますよ」とメールが来たのでした!共演したのはもう18年も前の話です。うわっ、本当にいいヤツだ。よしっ、今度ライブ行こうかな(笑)。
 
でも、よく考えたら売れるまでのバンドのCDが全部うちにある、と言う事は、私も充分いいヤツですかね?


※本人のファン及び関係者が見ているとまずいので、イニシャルトークとさせて頂きました。

お手 お手するから、なんかちょ~だい!

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

だいぶ涼しく感じられるようになりました。8月も最後の週末と言う事で、様々なイベントが行われる一方で、子供達は残りわずかとなった夏休みを惜しんでいるのでしょう。
  
そんな中、結局私ら夫婦はどのイベントにも参加せずだらだらと寝て過しておりました。いやあ、寝苦しくないので睡眠障害を抱える私でも、結構長く眠ってましたわ~。勿論、スタジオには行きましたけどね。
新曲のアイデアが一つ浮かんだので、少しだけ試してみましたが、詞がまだついてないので次回には間に合いそうもないです。って言うか、前回も無理やり作って持って行ったのでそちらを熟成するほうが先ですね。でも、ちょっと以前に苦しんでいたような、弾き語りでの自分のスタイルをどうするか、みたいな悩みからは脱却して、より自分の中にあるものを形にすれば良いんだ、と言う割り切りが付くようになったので作業的にはかなり進行を早める事が出来そうです。次のステップに進むまではとりあえず…。
  

 
コタンも5日間の短い夏休みが明けて、昨日から営業再開しているようです。何だかほんの少し行ってないだけで、もう随分ご無沙汰してしてしまった気分です。スセリさん、また今日も前座やってるんだあ。昨日はえびのからとニアミスしたそうだし。本当にタフですね~。頭が下がりますわ。
 

 
バンドもひと段落着いたので、次のコタンが終わると少し間が空きそうです。それ程今の自分で、どこに出て行ってもOKという自信はまだついてないのですが、また別の場所を試してみる良いタイミングかも知れません。って、全然具体化してないんですけど。
  
ああ、そう言えば仙台に誘われてたんだっけ。う~ん、出来ればもう少し近場の方が。横浜方面も面白いかも。高校卒業以来、地元でライブって演ってないんですよね。お店なんかみんな新しくなっちゃって、何でも二俣川にもライブハウスが出来たらしい。DTBWBの新井武士さんが出てらっしゃったりするみたい。…でも終わってから帰れるんだろうか?
  
  
ぐだぐだと頭の中に思い付いた事を書いております。とりあえず来週、キチンとしたライブを演って、それからですね。
耳びろ~ん 耳が左右に広がっているところ。表情がやや怪訝そうです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

更新をサボっている間に、関東地方は大型台風に見舞われました。「はりけ~んっ!」です。って、私じゃないですよ~( ´Д`)

  

先週のライブ後、出演者だったバンドさんのHPなどを互いに行き来しています。で、それぞれライブレポをアップしていたり。で、いいなあと思ったバンドさんには「一緒にライブ企画しましょ!」と呼びかけたりもしています。せっかく何かの縁で(てきふらの縁ですね)お知り合いになったのだから、これで終わりにするのはもったいない!最近は特にそう思うことが多いですね。きっと、対バンに恵まれているせいでしょう。


  

さてさて、遅れましたが8/24にまた御徒町Fへ行って参りました。というのも、カミさんがまだ行った事がなかったので、mikeさんを聴きに行こうかとなったのでした。

仕事帰りだったこともあり、第1部には間に合わず。第2部はRyokoさんと言う、まだ初々しい女性ボーカルが登場して、第3部にまたmikeさんというラインアップでした。今回は、結構間が空いていたのとお客さんがそれほど多くなかったので、もう始まる前にずいぶん話し込んでおりました。人見知りがないというか、とても自然体で頭の回転の良い人なので、聴く前からすっかり和んでしまいました。

  

歌の方は、すでに以前聴いた事のある曲ばかりでしたが、お酒も進んでゆるゆると演奏されている姿が印象的でした。ああ、まだ私にはこの余裕は出せないなあ。だいたい酔っ払ったら歌えないし∑( ̄□ ̄;)

ちなみに今日は池ノ上でBirthday Liveなのだそうです。おめでとう!あ、柴田達朗さんも御徒町でBirthday Liveでした…。行けなくてめんご。

  

明日あさっては8月も最後の週末と言うことで、色んなところで色んなお知り合いがライブです。どうしよ。自分のライブも、気が付けばあと1週間だし。曲、仕上げたいし…。

ざっとスケジュールをまとめてみると、  

  

多田聡#佐藤亮… 8/27(土)表参道ラパン・エ・アロにて

えびのから… 8/27(土)上野水上公園にて

はいまん(いしじい)… 8/27(土)赤坂見附橋の下にて

MOGAMI… 8/27(土)西荻窪w.jazzにて

だるま食堂、MOGAMI、hiro… 8/28(日)御茶ノ水KAKADOにて

オオタスセリ… 8/26(金)亀戸にて~終了  8/27(土)もやるんですか?!どこで?!

柴田達朗… 8/26(金)御徒町Fにて~終了

  

いくらなんでもこんなに無理!と言う事で、週末はどこにも行かない事に…なんて。まだ思案中です。

  

もう次のコタンでのソロライブの事を決めなくてはなりません。前回回避した、あの曲をやろうか。でも自信ないなあ、仕方ないから昔の曲をまた引っ張り出すか…。レパートリーが少ないのは、やはりつらいですね。もう半年以上、同じ苦しみが続いているような気が。また、周りの人達が皆キャリア10年以上とかですからね。なかなか一足飛びには行かないですよねえ。

  

てことで、明日からまたスタジオに篭ります!決してのぞいてはなりませぬ…ぱたっぱたっ。

四谷荒木町 とある空き店舗前にて。元お寿司屋さんだたそうです…。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

長い一日でしたので、前後編でお送りしております。

  

さて、今回のセットリストですがカバー曲のみにしました。というのも、以前出演した時に対バンの皆さんがカバー中心で、ひとつだけオリジナル中心になると共通の話題に乏しくなる(笑)という反省からです。先月も演った曲があったので、それに新たに2曲増やしました。増えたのはRAINBOWの"Kill The King"と、Neil

Youngの"Cinnamon Girl"。まあ、SHADESさんに負けずうちもマニアックでした(笑)。

  

ステージの中音は、今回最悪でした。まずボーカルが聴こえない、ギター2本のバランスが悪い、ベースが妙にブーストしてる。ただPAがキッチリしているお店ではないので、出音はまた違うんですよね~。結果、MDを聞き直したら案外よかったかも、みたいな。さすがにイロイロ贅沢は言いますまい。

  

今回も大汗かきまくりで、場内大喝采のうちにライブ終了。これで終わりの予定でしたが、急遽ブルースセッションが短めに設定されました。この夜2人目のゲストの登場です。

  

そのゲストとは、かつて日本のプログレロックの先駆者であった「四人囃子」の作詞家、日本のピート・シンフィールド(って、本人には言えませんでしたが)、末松康生 さんでした。今はブルースに傾倒されているようでハープを持って登場。お歳を感じさせないパワフルなボーカルでした。一緒にステージには「娘」と紹介された女性ボーカルも登場。こちらも非常にブルージーで、会場を湧かせました。お約束通り、てきふらマスターがドラムを務められました。

  

終演後は各バンドの皆さんとそれぞれ談笑。みんな楽しい顔で、初めてお会いするとは思えないくらい楽しいお話が出来ました。それにしても、皆さんの中で私らはまたもや「若手」でした…。今年参加したライブは、何だかみんなこんな感じだな。Lamamaでも、木場ストックでも、大井町でも。つくづく、続けて行く事の大事さを痛感させられます。

 

取りあえず、次回ライブの予定はまだありません。こんなバンドですが、企画参加のお声掛けありましたら、是非ご連絡下さいませませ。

  

終わりがもう少し早ければ、コタンの聡#亮 のライブにも顔出せるかな、と思いましたがすでに打上げが始まっていた事でしょう。カミさんも夏バテでまだ本調子でない事もあり、夏休み前のコタンには寄れませんでした。自宅に帰りついたのは12時過ぎ、TVでF1を観つつごろっと横になるとそのまま意識が遠のきました…。

  

 

本日は午前中、全く動けず。午後になってようやく起き上がり、散髪して家の掃除をして買い物へ。

7~8月のライブ4本が終わり、夏もあとわずかです。なんて、緩んではいられません。だって、9月のライブがもう2週間後なんですもん。ライブは続くよ、どこまでもヽ(´∀`)ノ

 

追伸:玉川高島屋でのバンドコンテスト に出演された「狸御殿 」さん、残念ながら決勝に残れなかったそうです。でも、本当にほのぼのして暖かいライブを演るバンドだと言う事は、みんな知ってますから、これからの活動の糧として欲しいと思います。応援に行けなくてごめんなさいっ!

てきふら企画ライブ1 カミさんの写真も上手になりましたよ~。良いデジカメ買うかな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏休みの最後の一日、完全休養にあててしまいました…。昼過ぎまで足腰が立たなかったので。でも、「休み」ですから休んで何が悪いんじゃ~!と、逆ギレしてみたり。

  

昨日はまず、お昼過ぎに家を出て行徳文化ホールI&I、通称「アイアイ」へ。ベースを背中にしょっていたため、うだるような暑さの中で途中行き倒れそうになりましたが何とかたどり着きました。って、本当は自宅から30分もかからなかったんですけど。

昨年出来たばかりと言う事で、すごく綺麗なホールでした。

  

ジャパン・インディーズ・ステーション の代表を務める原さん、御徒町F で活動中のギターインストデュオBe-m、そして柴田達朗大坪良一 がバンド編成で行うホールライブでした。地域活性化を目指している原さんの意義に賛同した出演者と、沢山のお客さんが集まりました。ホールでのライブには、お互いに慣れていない事もあってPAバランスが悪い部分もありましたが、まずは第一歩というところでしょうか。初めて聴くバンド編成の柴田さん&大坪さんも良かった。…でも私は終了までいる事が出来ず、残り30分のところでそそくさと会場を独り後にしたのでした。

  

その理由は、自分のバンドのライブがあったからです(爆)。ダブルブッキングしてしまい、あろうことかリハの時間を遅らせてもらって、四谷三丁目のソケースロック に駆けつけたのでした。でもちょうど私と、仕事を切り上げた柏木がほぼ同時に到着して、無事リハを行う事が出来ました。ほんと、偶然でした(^^;

  

参加した「てきふら企画ライブ」は、ノルマなしで参加出来るのと、対バンさんが皆同世代で面白いので昨年2回お世話になって、今回が3度目でした。主催者であるTEXAS FLOOD マスターから「3度目なんだからトリやって」と言われ、言い返せず引き受けたのですがやはり時間が空き過ぎて疲れましたね…。

でも、本番が始まって出演バンドの演奏を聴いていると「やっぱええわぁ~」と思わせてくれました。トップはJ,L&C~PINK CLOUDのカバーを演った「気狂-屋 」さん。結成20周年だそうで、いきなり我らよりも先輩です。続いて食堂も経営されている「シェリーママ 」さんは、思い切り気合の入ったJanis Joplinナンバーが中心で、何だか「女の生き様」を見せられたようでした。生き様の見えるライブ、うっかりノセられました!

3番手はウクレレブルースのチャーリー芝原さん。バンドで出演予定だったのがソロになってしまったそうでした。正直言うと、スイマ をすでに知っている私とカミさんにはイマイチの内容でした。

  

4番手の前に今回のゲスト、原果里 さんの弾き語りです。おやじたちのデカイ顔ばかり見慣れているところに、ひときわ小さくまとまったお姿にエレガットの立ち歌いは凛々しくもありました。演奏面では、特に細かい部分の気配りなどアマチュアとはやはり一線を画しておりました。カミさんが感動して、買ったCDにサインまでもらってました。私も少しお話しましたが、コタンの事も知ってらっしゃいました。う~ん、出てくれないかしら。引き抜いたらソケースのマスターに叱られるか。なんて事を考えたり。

  

続いてトリ前、SHADES の皆さんはなんと結成30周年!もう私らなんてヒヨッコですわ。ハードロックで押すスタイルは共通するものを感じましたが、選曲がこれまたシブい。私でもロビン・トロワーは分かりませんでした…。Deep Purpleはニアミスでしたが"Mistreated"もカッコ良かったな。次、演ろうかしら。

 

いよいよ出番です。どうやらメンバーは、酔っ払わないようにセーブしていた様子。よしよし。でもちょっと疲れてるかも…(゚Д゚;) お客さんは少し減っちゃってましたが、まあこんなもんでしょ。では、イッパツかましますか!

 

もう充分長いので、以下後編へ続きます…

picks 行徳でのライブ会場で手に入れたプレミア品です。何故、パンダ???

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。