2009-04-07 18:28:55

増木重夫も登場する世界日報(=統一教会) について質問された

テーマ:ネットウヨク問題(東村山問題含む)
■今日の小ネタ

オレ宛てにメールで送られてきた質問。

世界日報に増木が出てる と問題になっていますが、世界日報は保守寄りではなかったですか?」

オレも内部事情に詳しいわけじゃないから、一般的な情報しか知らないんだけれども、世界日報が保守・右派寄りだと思われてたのってごく初期の頃だけなんじゃないか?

最初は確かに親米・反共を唱えて、一見すると親米保守の日本人なんかに好まれそうなポーズを見せてたらしいよ。

だけどその内に内部分裂というか、運営元の統一教会色(世界日報を発行している会社が統一教会系) を薄める薄めないで内部分裂が起きて、その際に統一教会の真の目的(統一教会による世界制覇、教祖を世界の王に据えるなんてことを本気で考えてる狂信者集団) や、日本に対する本当の感情なんかが暴露(韓国人が格上、日本人は非人) されて、殺人未遂事件まで巻き起こって、それまで世界日報に協力的だった保守論客が一斉に攻撃し始めたのよ。「結局朝鮮人か!」 と。

で、そういった流れの中でその辺の保守系・右派論客や文化人がごっそり抜けてしまって、統一教会色を強めた形で今に至るって経緯なのね。

なので、増木が取り上げられてる今の世界日報は、反日勢力によるプロパガンダ紙と看做しちゃっていいような立ち位置なんだよ。いや、反日勢力というか、韓国(統一教会) をとにかく世界一だと言い張る勢力だなw


そんなもんに自称右派の増木重夫がのこのこと登場して、偉そうに一説ぶっちゃってると。そしてその増木から金をもらってる西村修平と、その西村と常に行動を供にしている瀬戸弘幸ら新風と。


まあ世界日報に関する解釈はオレのことだから食い違ってるかもしれんけど、あくまでオレの認識ではこんな感じ。より詳しく、というか正確に知りたい人は各自ググルがよろし。

オレは基本的に "勢いだけでまくしたてるクセのある粗忽者" だという前提でお願いいたします。




■以下統失患者になりたくない皆さんのためのソース集
※東村山問題に興味のある方は流し読みでいいから目を通すと吉。むしろ話があっちこっちにとっ散らかってて、読んでおかないと状況が理解できません。

・朝木市議万引き事件・転落死事件 まとめWiki
P2C氏 が涙目になりながらまとめて下さってるwiki

・創価陰謀説派(朝木明代他殺説)
せと弘幸
西村修平(主権回復を目指す会)
黒田大輔
※新風連ヲチスレ テンプレまとめ
東村山市民新聞
矢野穂積wiki


・陰謀説否定派(朝木明代自殺説)
宇留嶋氏ブログ
議席譲渡事件の当時から矢野穂積らを追い続けているジャーナリスト。矢野穂積らが何をして来たかについては、この人が日本で一番詳しい。

<以下矢野穂積が「創価との戦い」と称して行った裁判について>
朝木明代が万引きしたブティック店主と矢野穂積らの裁判(ブティック店主の無実が証明され矢野側完全敗訴)
矢野穂積がたまたま見かけた少年を「私はアイツに暴行された!創価工作員だ!」と因縁をつけて訴えた裁判(当然事実無根なので完全敗訴)
※ちなみにこの少年は全くの無実だというのに、5年間も矢野穂積に追い回され、裁判に付き合わされるハメになった。

松沢呉一氏ブログ
豊富なキャリアと知識から多角的に矢野穂積らの問題点を指摘している。
三羽の雀氏ブログ
情報処理能力が高いのか、矢野穂積の膨大な裁判量とその判決文を的確に引っ張り出してくる人。
薄井政美市議のブログ
矢野穂積や朝木直子に散々いやがらせを受けている東村山市議。
矢野穂積を訴えた裁判の準備書面と、矢野側の書面
佐藤まさたか市議のブログ
薄井市議と同様に矢野穂積に散々嫌がらせをされ続けて来た東村山市議。
現在矢野穂積を訴えた訴状なども公開中。

【当ブログの東村山問題過去ログ】
東村山問題リンク集
初心者用まとめ
主要裁判の経緯・論点・判決結果
主要判決文とその論点と各裁判所の判断 その1
主要判決文とその論点と各裁判所の判断 その2
※協力者が時系列ごとに個別URLを作ってくださいました(外部ブログ)


■注目ブログ
・或る浪人の手記
・ミハルちっく
・凪論
・Mauii.jp
・孫と東村山Rhapsody
・橋本玉泉氏
・柳原滋雄氏
・瀬戸先生!グーの根も出ません!
・ワールドワイドウェブ的左顧右眄
・Autocrat Watcher
・めくるめく集団ストーカー被害者の世界にようこそ(本家wiki)
めくるめく集団ストーカー被害者の世界にようこそ(ブログ)
日護会(笑)
くしくしこねこね
XENON氏
清風匝地
・小さな正義を信じて
・小さな正義を信じて(出張所)
・デブちんのデータ工房
・コメントは何処へ?



いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD











Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。