2008-11-14 20:58:51

創価学会が猫を使って西村修平氏や瀬戸弘幸氏を暗殺しようとしている証拠を掴んだ!

テーマ:ネットウヨク問題(東村山問題含む)
一部では西村修平氏の自宅2階のベランダに謎のウンコが置かれていた一件について 「瀬戸も西村も本気で逝っちゃったんじゃねえの?」 と心無い声を浴びせている。

■参考リンク
・創価脱糞テロその1
・創価脱糞テロその2
※その2の方はウンコ画像が載ってるので注意


実はこの私も当初はそのような感想を持っていた。「2階のベランダにウンコて、そりゃ野良猫かなんかがやったんだろ?バカじゃねえの?」 と。

瀬戸いわく 「2日連続で起きた!明らかに事件だ!」 と騒いでいるんだが、私としては2日連続で起きたからこそ、犯人は人間ではなく、西村の家を散歩ルートにしている猫の仕業だと思うんだが。


だがしかし!

猫を使って人を殺す方法は実在していたのだ!

以下独自調査で掴んだネタを緊急公開する!



・猫が身体の上に乗って来て前足でモフモフ押す
これは甘えているわけではなく、前足で飼い主の身体を押して弱点を探している。

・猫トイレの砂を必要以上に掘る
殺害後の遺体の隠蔽のために穴を掘る練習をしている。

・ピクリとも動かずジ~っと見つめてくる
こちらが先に目線を外すかどうかで強さを測っており、猫に弱いと判断されたら襲われる。

・ネズミや鳥などの死体を持ってくる
飼い主への贈り物ではなく「今回は小動物の死体を置くだけだが、次は寝首をもらう(瀬戸用語)ぞ!」 というサイン。

・テーブルの下や布団の中など暗がりに隠れて様子を伺う
そのままズバリ身を隠して殺すチャンスを伺っている。

・PCなどの電気機器の上で寝る
外部との通信手段を断とうとしている。

・寝ている時に顔を押したり引っかいたり悪戯してくる
口や鼻を塞いで窒息死させようとしている。

・部屋に入ろうとした時に凄い勢いで飛び出してくる
殺害のための待ち伏せに失敗した時にこうやって逃亡を謀る。


これは全て事実である!あの愛らしい猫をこのような殺戮マシーンに変えてしまうだなんて、なんと恐ろしい事だろう!

創価に命を狙われていると思う方は、ぜひこのサイトを見て自衛手段を講じて欲しい!


瀬戸先生!

きっと次はウンコで済まず、創価の暗殺訓練を受けた殺人猫が実際に姿を見せて襲って来ると思います!

街で猫を見かけたら気をつけて下さい!

一見どこにでも居そうな普通の猫が貴方を狙う暗殺者かもしれないのです!

あー大変ダー大変ダー。



■以下参考リンク兼ソース
※東村山問題に興味のある方は流し読みでいいから目を通すと吉。むしろ話があっちこっちにとっ散らかってて、読んでおかないと状況が理解できません。

・朝木市議万引き事件・転落死事件 まとめWiki
P2C氏が涙目になりながらまとめて下さってるwiki


・創価陰謀説派(朝木明代他殺説)
せと弘幸氏ブログ
※新風連ヲチスレ テンプレまとめ
東村山市民新聞
矢野穂積wiki


・陰謀説否定派(朝木明代自殺説)
宇留嶋氏ブログ
議席譲渡事件の当時から矢野穂積らを追い続けているジャーナリスト。矢野穂積らが何をして来たかについては、この人が日本で一番詳しい。

<以下矢野穂積が「創価との戦い」と称して行った裁判について>
朝木明代が万引きしたブティック店主と矢野穂積らの裁判(ブティック店主の無実が証明され矢野側完全敗訴)
矢野穂積がたまたま見かけた少年を「私はアイツに暴行された!創価工作員だ!」と因縁をつけて訴えた裁判(当然事実無根なので完全敗訴)
※ちなみにこの少年は全くの無実だというのに、5年間も矢野穂積に追い回され、裁判に付き合わされるハメになった。

松沢呉一氏ブログ
豊富なキャリアと知識から多角的に矢野穂積らの問題点を指摘している。

三羽の雀氏ブログ
情報処理能力が高いのか、矢野穂積の膨大な裁判量とその判決文を的確に引っ張り出してくる人。

薄井政美市議のブログ

矢野穂積や朝木直子に散々いやがらせを受けている東村山市議。
・矢野穂積を訴えた裁判の準備書面と、矢野側の書面


当ブログの東村山問題過去ログ
東村山問題リンク集
初心者用まとめ
主要裁判の経緯・論点・判決結果
主要判決文とその論点と各裁判所の判断 その1
主要判決文とその論点と各裁判所の判断 その2
※協力者が時系列ごとに個別URLを作ってくださいました(外部ブログ)


■注目ブログ
・或る浪人の手記
・ミハルちっく
・凪論
・Mauii.jp
孫と東村山Rhapsody
・橋本玉泉氏
・柳原滋雄氏
・瀬戸先生!グーの根も出ません!



いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD











ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。