ボクシング・メタボリック

ボクシングに魅せられて35年。世界戦国内現地観戦230試合、海外デラ・ホーヤとトリニダード戦を観に行っただけ。ニューヨークの殿堂はたった2回。現地速報や新聞情報貼り感想書いてます。
読者登録受け付けてません


テーマ:
先月の長谷川対モンティエル・西岡対バンゴヤン 栗生世界前哨戦の再放送12時45分から3時間あります。わたくしは栗生の前哨戦を録画出来なかったので明日もう一度チャレンジしてみます。前回は何故か録画が停止されてました。予約の時に確認したつもりだったのですが・・
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 ボクシングのWBA世界フライ級王者・亀田大毅(21)=東日本協会=と同級6位・坂田健史(30)=協栄=のタイトル戦が実施されることが29日までに決まった。25日に亀田陣営と協栄陣営による2度目の交渉が行われ、タイトル戦開催へ向けて大筋で合意に達した。30日までにファイトマネーなど条件面の詳細を詰め、31日に日本ボクシングコミッション(JBC)に正式な書類を提出する。タイトル戦は8月か9月の開催を目指す。

  ◇  ◇

 大毅VS坂田で交渉中の亀田陣営と協栄陣営が、ほぼ合意に達した。25日に都内で2度目の交渉を行い、両陣営は対戦について大きく前進。大毅と坂田のファイトマネーや試合日時など詳細については、完全に詰め切れなかったが、30日までに話し合い、交渉のリミットである31日に正式にサインを交わす。

 今月3日の入札で協栄ジムがタイトル戦の興行権を獲得してから、水面下での話し合いは順調に進んだ。2度の交渉では、協栄ジムから興毅&大毅へのファイトマネー未払い問題に関しても話し合われ、両陣営が納得する形で和解。大きな障害がなくなったことで、大毅‐坂田の実現へ、一気に加速した。

 当初、試合日は落札した日から90日以内とのルールから7月下旬開催を予定していた。だが、WBAが交渉期限を1週間延長したこともあり、試合日はずれ込む可能性が高い。今後、試合会場とテレビの放送枠の確保が急務となり、現実的には早くても8月以降の開催となる見込みだ。

 現在、大毅は東日本協会預かりの身であるが、来週中にも新体制で亀田ジムが再スタートする。その後、大毅は、亀田ジムでの練習が可能となり、亀田ジム所属として世界戦のリングに上がることができる。これまで続いていた亀田ジムと協栄ジムの敵対関係がようやく解消し、ついに“因縁対決”が実現する。

あれだけ亀田側が主張していた未払い問題・・裁判にまでなったのに全く報道されなかったのにどのような形で双方納得する形で和解したんでしょうかね?ファイトマネーも詳細は詰めきれていない、果たして今日中に解決して明日正式な書類が出来るんでしょうか?協栄側は金平会長?は亀田側の誰と話ししたんでしょうかね?北村弁護士ですかね?それとも双方代理人なんでしょうかね。ファイトマネーも
入札で75%と25%って決まってたと思うのですが・・何の為の入札なんでしょう?相手もいなかったのに30万ドルでしたっけ?素人考えですが、相手居ないなら8万ドルで落とせないのかな?とか思ってしまいますが・・良くわかりませんな~。

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

東日本ボクシング協会から出てきた亀田ジムの新会長となる吉井トレーナー 亀田ジム新会長に就任予定の同ジム吉井慎次トレーナー(50)が28日、都内の東日本ボクシング協会を訪れた。会長就任が承認された24日の同協会理事会後、初めて公の場に姿を見せた吉井氏は、オーナーライセンス取得申請に必要な書類を受け取ると、無言のまま帰路に就いた。同行した嶋マネジャーは「それ(大毅-坂田戦の交渉具合)も含めて、またあらためて話せる時に話します」と語った。同協会の北沢事務局長は「2人で力を合わせて頑張ってくださいと言ったら『しっかりやります』と言ってました」と話し、亀田ジム再建への意欲を示していたことを明かした。吉井氏は週明けにも日本ボクシングコミッションに申請書類を提出する見込み。

吉井は吉井でも大阪帝拳の吉井会長の様な会長になって良いボクサーを育ててください。m(__)m期待?しております。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 プロボクシング前WBA世界スーパーフライ級王者・名城信男(28)=六島=が26日、3度目の王座奪取に向けて持病の腰痛の本格治療に乗り出すことを明かした。来月の検査の結果次第では手術にも踏み切る構えだ。

 8日の世界戦でカサレス(メキシコ)に判定負け。この日は奈良・大和高田市の高田警察署で講演し「今が一番苦しい」と悔しさをあらわに。再起のために数年前に腰つい分離症と診断された腰の再度の精密検査を決意。手術の可能性もあるが「現状を知って治したい」と話し、「いつでも戦えるように現地を回りたい」と“メキシコ留学”の計画も披露。パワーアップすることを誓っていた。

名城、若手警察官にプロ根性を熱弁/BOX
$ボクシング・メタボリック
奈良県警高田署で開かれた若手警察官との座談会に参加したプロボクサーの名城信男=26日、奈良県大和高田市【フォト】 世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級王座から陥落した名城信男(六島)が26日、奈良県警高田署で開かれた若手警察官との座談会に参加し「アマチュアとは負けの重みが違う」などと「プロ根性」をテーマに熱弁を振るった。

 若手署員の育成を目的に同署が企画したもので、約30人が参加。人生で受けた最大の試練について問われた名城は「(負けたばかりの)今が一番苦しい。これを克服するには、もう一度チャンピオンに返り咲くしかない」と揺るがぬ決意を語っていた。

元世界チャンピオンの腰痛というと最近では(と言っても30年前ですが)Jミドル級の世界チャンピオン三原正を思いだしますが、柴田さんもだったかな?いずれにしても芸能人は歯が命、スポーツ選手は腰が命良くなるといいですね。さてどうせメキシコ留学なさるなら3男と試合出来たら面白いのですが、無理を承知でかいてますがm(__)m

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
 日本ボクシングコミッション(JBC)の安河内剛事務局長(49)は25日、亀田ジムの新会長に就任予定の吉井慎次トレーナー(50)から、今週中にもヒアリングを行う意向を明かした。

 亀田3兄弟の父・史郎氏の暴言問題で東日本協会は24日、吉井氏を新会長に承認し、新体制でジム存続させる方針を決めた。吉井氏は一両日中にも、ジム会長就任に必要なクラブオーナーライセンスの発行をJBCに申請する見通しだが、安河内氏はヒアリングの理由を「ジムの運営方針などを聞きたい」と述べた。

 吉井氏には来週末までに再発防止策などを盛り込んだ文書の提出も求めるが、安河内氏は「不備があれば(申請書を)差し戻すこともありえる」と早急なライセンス発行に慎重な姿勢を示した。手続きが順調にいっても、3兄弟のジム練習の再開は早くて来週以降となる。


かたちだけ~

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。