安心・安全・信頼を探して

ES&MCSの過敏症患者のブログです。低周波音症候群にもなりました。


テーマ:
電磁波市民研究会 電磁波研究会報 第45号15ページ下
http://www.jca.apc.org/tcsse/kaiho/kaiho-45/kaiho45-15d.html
から転載

<海外情報>
アイリッシュ・インデペンデント
2007年2月27日
by Brenda Heffernan
(抄訳:TOKAI)
「携帯電話が子供の自閉症と脳腫瘍の原因に」
米国ジョージ・カルロ博士がアイルランドのダブリンの会議で研究発表


クローバー子供に携帯電話を持たせて危険にさらすな

 「子供に携帯電話を持たせる親はまともじゃないし、脳腫瘍から自閉症まで様々な健康障害の危険に自分の子供を曝すようなものだ」と、アイルランドの首都ダブリンで開かれた会議で、米国のジョージ・カルロ博士が警告した。
 カルロ博士の研究によると、携帯電話から出る高周波電磁波(radio wave=電波)は、携帯電話を使う人の細胞にダメージを与える。この結果は2月26日のダブリン会議で発表した。
 カルロ博士が行なった研究は、3月に論文として発表されるが、携帯電話や中継基地局から出る電磁波は子供の自閉症と関係があるとしている。


クローバー12歳未満は特にいけない

 カルロ博士が親たちに強く求めたのは、12歳未満の子供は特にDNAや細胞膜が傷つきやすいので、使わせないようにということだ。
 カルロ博士はワシントン市にあるNPO組織「科学・公共政策研究所」の代表で、米国携帯電話産業連盟から携帯電話の健康影響を調査研究するため、1993年に2千万ユーロ(約30億円)を提供され、調査研究をした人だ。そして6年間にわたって調査研究した結果、彼と世界中の研究者200人が下した結論は、携帯電話会社は携帯電話の危険性を人々に警告する必要があることだった。


クローバーアイルランド環境医師連合の会議で発表

 2007年2月26日のダブリンの会議は、アイルランド環境医師連合の会議だった。カルロ博士の研究所が2002年から開始した、健康影響を受けていると訴えている人を記録したオンライン・データべース数は、最初の6ヵ月間だけで百万件以上で訴えた人の数は30万人以上であると、彼はこの会議で明らかにした。


[携帯電話被害の特徴について]
 携帯電話問題ではじめに訴える症状は、携帯電話を使うことによる頭痛や不眠である。しかし、2年以上経つと、携帯電話中継基地局周辺住民からの苦情の90%以上は、病気の訴えに変わる。
 現在、世界で24億人の人々が携帯電話を使っており、その数はさらに増加する傾向にある。「何が問題かというと、無線技術をいまさら使わないといった後戻りができないことだ。携帯電話や無線LANを使えば、電磁波のバックグラウンド量は増加するし、学校に無線LANを設置するような愚かな選択をすれば、電磁波量が増加するのは当たり前だ」と、カルロ博士は警告を発した。そして、「私たちは中継基地局やアンテナを建てるのでなく、光ファイバー用の基地局を造ることで、健康被害を少なくするよう政府や携帯電話会社に要求すべきだ」と、カルロ博士は訴えた。
 カルロ博士は、人々が携帯電話電磁波の危険性を直接感じる体験をすることが大事ではないかと訴える。どういうことをするかと言うと、携帯電話が電磁波を多く出す状態だと携帯電話の画面に“アンテナ”が3本建つが、画面に1本の“アンテナ”しか建たないような基地局にきわめて近い場所にまず立つ。次にその電話と中継基地局の間に人を一列に立たせる。そうすると、画面の“アンテナ”が2本、3本と増えてくる。それは間に人がいると交信する上で邪魔なのでそれだけ強いマイクロ波が携帯電話から発信されるからだ。こうすることで、携帯電話電磁波の強さを目で実感できるようになると、カルロ博士は説明した。


[基地局のため聴力損失になる]
 また、家の近くに携帯電話中継基地局ができると、聴力損失・音が聞こえる(耳鳴り)・不眠になるという訴えをする人が何十人も出てくる、ということが会議で報告された。
 ジョン・カミンズさんが語ったのは、彼と妻のブリジットが実際に基地局周辺に住んでいて、二人とも聴力損失になり、娘のレベッカも12歳の時に脳発作を患った。しかし、医者はなにが原因か説明できなかった。「夜になると鼓膜がぶんぶん鳴る。家から離れると音はしなくなる。中継基地局の周辺の3つの通りで20人以上が過去4~5年のうちにがんになり、3人のうち2人が多発性硬化症(MS)で1人がパーキンソン病に罹った」とジョンは語った。


<電磁波問題市民研究会のコメント>
アイルランドの首都ダブリンで開催された「アイルランド環境医師連合」の会議で講演したジョージ・カルロ(George Carlo)氏は面白い経歴の人物だ。1990年代前半では携帯電話産業連盟から多額の援助金を得て、「携帯電話は安全」という論や研究を彼の研究所(無線研究所)は出していた。それがモトローラ社とこじれてから一変して「携帯電話の電磁波は危険」という見解に変わった。現在の彼の研究所「科学・公共政策研究所」は活発に活動し、多くの会員を獲得している。
[会報第45号インデックスページに戻る]


転載以上


*:..。o○☆゚・:,。*:..。被曝は放射能だけじゃないよ、電磁波被曝も健康への影響は同じ*○☆゚・:,。*:..。o○☆
(電磁波だろうとガンマ線だろうとなんだろうと、体は同じように反応しますーーバリー・トラウアー)

<電磁波スペクトラム> これらをひとまとめに電磁波という

↑  ・ガンマ線(μSv/hなど)セシウムなど。(発がん)

い  ・X線 レントゲン、CTスキャンなど。(発がん)

周  ・紫外線(発がん)

数  ・可視光線

   ・赤外線

低  ・高周波(RF)=電波( μW/cm²など) ワイヤレス通信機器 携帯電話基地局(発がん)

↓  ・超低周波(ELF)=電場(V/mなど)&磁場(ガウスなど) 電化製品 送電線(発がん)

<気をつけないといけない電磁波>
電 = 場(電化製品&送電線)対策:アース線を!
磁 = 場(電化製品&送電線)対策:離れる!
波 = 電(モバイル機器&基地局・電波塔)対策:有線接続に!


【電波病/電磁波過敏症の症状】(19世紀 ロシアの医師が用いた電波曝露による症状)
不眠症、頭痛、めまい、吐き気、記憶障害(物忘れ)、集中困難、イライラ、呼吸器疾患(気管支炎、副鼻腔炎、肺炎)、インフルエンザに似た症状、ぜんそく、疲労・けん怠感、脱力感、胸部の圧迫感や痛み、血圧の上昇、心拍の変化、目の奥の圧迫感、他の眼疾患、喉の腫れ、口や唇の乾き、脱水症、発汗、発熱、息切れ、筋肉のけいれん、震え、足や足の裏の痛み、精巣や骨盤の痛み、関節痛、移動する体中の痛み、鼻血、内出血、脱毛、消化器の異常、吹き出物や発疹、耳鳴り、嗅覚低下、歯の痛み(特に、金属の詰め物)

<電波の危険性が隠された秘密>
1976年、軍と(情報)産業を守るため、彼らの利益を保護するため、米国政府の通達で全てを秘密にしておくよう西側諸国は助言された。
そして、電波曝露による症状は、心因性の不安症状と言われ隠蔽されることとなった。

放射線の通例潜伏期間が15~20年、携帯電波は10年やそこらで発がん。幼少期から携帯電話使用の若者の脳腫瘍が5倍、放射線より電波の方が発がん性が強いとの指摘。——バイオイニシアティブ2012
http://blogs.shiminkagaku.org/shiminkagaku/2013/01/2012-2.html

ブタ電磁波の動画ブタ

イギリスなら誰でも知っている童謡の替え歌(電磁波編)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11471040317.html

学校の Wi-Fi は安全? ホント ウソ (電磁波の勉強に最適)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11501772853.html

家庭に潜む電磁波の危険性(字幕付)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11416339247.html

フルシグナル(予告編)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11441870491.html

スマートメーターの電磁波測定とアルミホイルの遮断効果
http://www.youtube.com/watch?v=sl_BfCvP17g&feature=player_detailpage

<元英国軍マイクロ波研究員バリー・トラウアー氏のビデオ>

『元英諜報部員バリー・トラウアーさんの電磁波に関するお話』
http://bilininfojp.blogspot.jp/2013/01/blog-post_2931.html
『元英諜報部員バリー・トラウアーさんの電磁波に関するお話 続き』
http://bilininfojp.blogspot.jp/2013/01/blog-post_30.html

WiFi は子どもたちに危険(字幕付)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11448947632.html

Wifiなど無線通信 電磁波 遺伝子変異 未来まで
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11464977438.html

元英諜報部員が語る電磁波兵器(字幕付)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11448989633.html

マイクロ波の危険性 アンタッチャブルな御用学者達~電磁波兵器は実際に使用された~(字幕付)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11475137177.html

元MI5部員Dr. Barrie Trowerの語る電磁波兵器
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11504030644.html


パンダ頭痛、吐き気、不眠症、めまいの方へパンダ

電波病の症状 (頭痛 吐き気 めまい)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11457864760.html

電磁波過敏症の主な症状 ~うつ病の症状と酷似~
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11370112464.html

電磁波過敏症にお勧めのサプリメント by シナトラ博士
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11481853777.html

向精神薬を飲んでいる方へ
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11495650955.html

動き出した欧州 電磁波被曝から子どもや若者を守れ!
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11392396647.html

バイオイニシアティブ2012 電波強度と健康リスク(早見表)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11538505125.html

見てみよう ~自分の携帯電話やスマホ、タブレットのSAR値と健康リスク~
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11556594227.html

コードレス電話・無線LAN・ブルートゥース・ベビーモニターの距離と電波強度データ&健康リスク。
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11516774935.html

【必見】パソコンの電磁波対策 ~便利の言葉に騙されず、安全に使おう~
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11552775781.html


クローバー太陽光発電の注意クローバー

太陽光発電パワーコンディショナーの電磁波の危険性 ~電波も飛ばしてる~
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11549077583.html

エコキュート、設置する前に考えて ~節電エコにならないエコキュート、低周波音で健康被害~
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11546900682.html


最後まで読んでくださって、ありがとう。黄色い花
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。