安心・安全・信頼を探して

ES&MCSの過敏症患者のブログです。低周波音症候群にもなりました。


テーマ:
長らくお待たせしました。AmandaさんとJessica0701 さんに手伝ってもらってやっと完成しました。(;´▽`A`` 作業が遅くて申し訳ございません。m(_ _ )m





↑ まずは、上の動画を見てください。


このビデオは濃密な内容をざっと早足で過ぎるので、じっくり解説します

$安心・安全・信頼を探して(電磁波問題)-電子レンジとWiFi

WiFiやBluetoothなどに使われている周波数は2.4GHzで、電子レンジに使われているマイクロ波と周波数も性質も全く同じものです。

この2.4GHzは、電磁波のなかで水分と脂肪を加熱するのに最も適した周波数なので、電子レンジに使用されています。

人間の体は60%が水分で脂肪を合わせると約80%が、この2.4GHzが加熱するのに最適なものでできています。

では、なぜ私たちはその2.4GHzを浴びて電子レンジのようにチンされないのでしょうか?

答えは簡単。強度が電子レンジに比べて非常に弱い、理由はただそれだけです。



$安心・安全・信頼を探して(電磁波問題)-時間加重曝露

じゃあ、電磁波の強度が弱ければ安全なのかというと、そうではないんです。

電子レンジでじゃがいもをチンすると、出力100%で6分間かかります。

出力を50%に減らすと、時間は2倍長くなり12分間かかります。

つまり、出力を弱くすれば、チンされるまでに倍の時間がかかる、ただそれだけのことです。

私たちはまだチンされていない、チンされている途中なんです。

電子レンジの解凍より弱い出力で、

数十年の長い歳月をかけて、

私たちは WiFi や基地局からの電磁波でゆっくりと確実にチンされていくんです。

(ワイヤレス・マウスやキーボードを使っている人も多いと思いますが、危険ですよ)

ーーー情報や本舗ーーー
http://morrich.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_b77f_1.html
から転載

2度もノーベル賞を受賞している天才学者ライナス・ポーリング博士【化学賞・平和賞】は
「電子レンジで調理された食品のタンパク質は、L型アミノ酸が自然界にはないD型アミノ酸に変化しており、代謝不可能となっている。それが原因となって、きわめて有害な活性酸素の発生が促進される。」

ーーー転載以上ーーー

電子レンジと同じ事が携帯電話の電磁放射線(電波)で起きているのかもしれません。

ギリシア、アテネ大学の「携帯電話電磁波と脳のタンパク質の変化の研究」で、

マウスの脳のタンパク質に有意的な変化がみられた、とのことです。
(いのち環境ネットワークの「アース通信」37号から)

<追記>
そして、「いま、子供たちの脳が焼けている」という気になる記事。
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/807.html

(ちなみに慢性疲労症候群が世に知られるきっかけとなった1984年米国ネバダ州インクラインの原因不明の疲労患者の集団発生。
INCLINE VILLAGE and Microwave Antennas
http://emfrefugee.blogspot.jp/2007_05_13_archive.html
新しいマイクロ波のアンテナ塔が設置されたのが関連していることを発見した、と書かれています。
また、ケータイなどの電波で最も多く起こる症状は、睡眠障害です。)

<追記終了>

これは WiFi よりも周波数の高い放射線の場合ですが、

周波数が最適でなくても焼けていきます。

【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』
http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk&feature=player_detailpage
から
$安心・安全・信頼を探して(電磁波問題)-JCO 8days
JCO事故で被曝した大内さんの手、被曝から8日後。

$安心・安全・信頼を探して(電磁波問題)-JCO 1month
JCO事故で被曝した大内さんの手、被曝から1ヶ月後。

電磁波のなかで最も周波数が高い放射線に大量の被曝した大内さんの手です。

1ヶ月かけてゆっくり焼けていきました。

(どうやって電子レンジで加熱しているのか・・・、こういうことです)

エジソンの助手ダリーは実験のため両手両足に何度もX線を浴びました。手術で両手両足を切断後、がんが原因で死亡しました。

助手のダリーは、エジソンのX線の実験のために何度も手足のX線写真を撮りました。

私たちが病院に行ってレントゲン写真を撮っても痛くも痒くもありません。

ダリーも同じだったことでしょう。

でも、何度も浴び続けたダリーの手足はやがてガンに冒されていき、X線の危険性に気付いたエジソンは、

ダリーの治療いろいろとを試みましたが、最終的に手足を切り落とすしかなくなってしまいました。

四肢を切り落とされたダリーは、その後39歳でガンで亡くなりました。

20121214 《索引付》2/3 広瀬隆講演会@福島郡山 脱原発世界会議
http://www.youtube.com/watch?v=7iiLiocgJ4E&feature=player_detailpageから
$安心・安全・信頼を探して(電磁波問題)-レントゲン・ガン手

参考として、15年間にわたってX線を繰り返し低線量被曝してきた医者の手です。

元英軍のマイクロ波研究員によると、ガンマ線やX線の放射線と WiFi などのマイクロ波の人体への影響は同じだそうです。

私たち電磁波過敏症が、「原爆ぶらぶら病」などの放射線の低線量被爆の症状とまったく同じ症状を表すことを考えると、

今、私たちが自然界の数億倍の電磁波を浴び続けていることが、

数十年後に甚大な被害を生むのではないかと危惧しています。

(今、電波を浴びてなにも感じない人たちも、「自分は数十年後に・・・」ということを想像してみてください。ケータイを耳に当てる場合は、およそ10年で40%脳腫瘍が増加しました。)

$安心・安全・信頼を探して(電磁波問題)-電磁波 T細胞 B細胞

なぜ、電磁波を浴びると、鼻が詰まってインフルエンザのような症状が出たり、頭痛、吐き気、嘔吐、下痢など、電波とまったく関係のなさそうな症状が出るのか?

その答えがここにありそうです。

電磁波を浴びたマウスの体内では、有害細菌がないにもかかわらず、有害細菌が体内に入ってきたのと同じ反応を示しました。

有害細菌が体内に入ると、私たちはいわゆる風邪をひくわけです。

有害細菌を体外へ排出しようとして、鼻水を出したり、下痢を起こします。

T細胞は有害なものが体内に入ってきたことを知らせ、

B細胞は抗体を作って体内の有害細菌を攻撃します。

ですが、電波の場合は、肝心の有害物質の姿がありません。

これは私の推測ですが、もしかしたら、これがアレルギーと関係しているのかもしれません。

有害物質が見つからないことで誤作動を起こし、本来危険ではない花粉や食べ物に対して、

もしかしてコイツが有害物質の犯人じゃないのか、と安全なものに対して抗体を作ってしまっているのかもしれません。

今はアレルギーはどこにでもある、ありふれた疾患ですが、

昔は都会にアレルギー疾患が多く、田舎にはあまりありませんでした。

都会は電磁波が多く、それが原因で多くの人がアレルギー疾患を発症してたのかもしれません。

$安心・安全・信頼を探して(電磁波問題)-ドロドロ血液
$安心・安全・信頼を探して(電磁波問題)-電磁波の症状

電磁波を浴びると、血液がドロドロになります。

ドロドロ血液は体が不健康な状態にあることを表します。

TVとかでドロドロ血液はメタボやストレスが原因とよく言われますけど、本当の原因は電磁波なのかもしれませんね。(;^ω^A

血液がドロドロになると、酸素がうまく運ばれなくなったり、老廃物を体外にうまく排出できなくなります。

その結果、頭痛、疲労感、集中困難、手足のしびれ・ピリピリする、めまい、吐き気、脱力感などの症状が現れます。

このような症状が出たら、まず電磁波の影響を疑ってみてください。


$安心・安全・信頼を探して(電磁波問題)-母親

この母親の娘さんは、学校では具合が悪くなるのに、家に帰ってくると元気になります。

その理由は、学校は WiFi の電磁波が高く、家は電磁波が低いからです。

これがいわゆる「新型うつ」の典型です。

会社に行くと、具合が悪くなって仕事ができない、でも家に帰ってくると元気になり、遊びにも行ける。

それで、会社に行くとまた具合が悪くなる。

理由は単純、会社は無線LANなどで電磁波が高く、家は電磁波が低いからです。

新型うつの人は、怠け者じゃないんです。

会社の電磁波が人体に危険なほど高すぎるだけなんです。本人に非は全くありません。


$安心・安全・信頼を探して(電磁波問題)-教室のWiFiと健康への影響

WiFi を入れてしまうと、すべての教室で健康に影響のあるレベルの電磁波放射線が測定されました。

唯一、下回ったのは、ルーターなし・パソコンなしの教室だけです。

WiFi のある学校に通っている子供は、常に電磁放射線の危険にさらされていると思ったほうがいいです。

$安心・安全・信頼を探して(電磁波問題)-多数でパソコン

一つの空間で多数の人が無線LANを使用したら、パソコン1台1台が電磁放射線を発して、放射線レベルが本当に危険なレベルにまで達します。

学校のパソコン教室は、有線LANにしないと危険なんです。

↓この記事のなかで、元英軍の電磁波研究者のバリー・トラウアー氏がそう言ってます。

CBCニュース「ブロック大学 Wi-Fi 注意を受ける(カナダ、オンタリオ州)」
http://www.cbc.ca/news/story/2010/08/31/con-wi-fi-warning.html


さらに危険なのが日本の電車の中です。

東京のほとんどの電車で無線LANサービスしているみたいですが、電車は金属でできているので、マイクロ波を乱反射します。

多数のスマホやタブレットから発せられるマイクロ波で、電車の中はまさに電子レンジ状態!

スマホやタブレット、無線ノートパソコンは、ネット接続中が最も電磁放射線の強度が強くなります。

それに比べて携帯電話の通話中の電磁波なんてかわいいものです。
http://www.youtube.com/watch?v=aOabFJlenz4&feature=player_detailpage

それでも、10年間1日30分の使用で脳腫瘍のリスクが40%増加したんです。

電車のなかでネットやゲームをしている人たち、自分がどれほど危険なことをしているか気づいてください。

イスラエルでは、電車やエレベーターの中で携帯電話を使用しないよう勧告されています。
The JERUSALEM POST
「Health Ministry: Don't use cellphones in trains, elevators」
http://www.jpost.com/HealthAndSci-Tech/Health/Article.aspx?id=109090

ドイツではWiFiを使用しないよう市民に警告が出ています。
インディペンデント
『Germany warns citizens to avoid using Wi-Fi』
http://www.independent.co.uk/environment/green-living/germany-warns-citizens-to-avoid-using-wifi-401845.html

雲の上は いつも青空
『海外の学校では、無線LAN廃止へ!』
http://blog.minouche.jp/?eid=559126


以前、PLCの説明を載せていましたが、削除いたしました。申し訳ありません。

※PLC接続は有線ですが、電力線からAMラジオなどの低い周波数の無線放射線が漏れ出るそうです。m(_ _ )m 謝罪



最後に、「フルシグナル」を見ると、携帯電話会社の金儲けのために、壮大な人体実験が行われている、ということが理解できます。


ブタ他の動画ブタ

イギリスなら誰でも知っている童謡の替え歌(電磁波編)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11471040317.html

学校の Wi-Fi は安全? ホント ウソ (電磁波の説明あり)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11501772853.html

家庭に潜む電磁波の危険性(字幕付)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11416339247.html

WiFi は子どもたちに危険(字幕付)ーバリー・トラウアー氏
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11448947632.html

Wifiなど無線通信 電磁波 遺伝子変異 未来まで
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11464977438.html

元英諜報部員が語る電磁波兵器(字幕付)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11448989633.html

バリー・トラウアー 30分トーク~電磁波兵器は実際に使用された~(字幕付)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11475137177.html

フルシグナル(予告編)
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11441870491.html


パンダ頭痛、吐き気、不眠症の方は、こちらパンダ
電磁波過敏症の主な症状 ~うつ病の症状と酷似~
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11370112464.html

動き出した欧州 電磁波被曝から子どもや若者を守れ!
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11392396647.html

電波強度と健康被害
http://ameblo.jp/for-women-safe/entry-11458530722.html


最後まで読んでくださって、ありがとう。黄色い花 
AD
いいね!(4)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。