1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月22日

今日は何の日~2月22日~

テーマ:全般的な

毎回ブログのネタが「今日は何の日」だったら、少なくとも1年間はネタ探しに困らないという妙案を思いつきつつ筆をとってます。

 

さて今日2月22日は「猫の日」だそうです、「ニャンニャンニャン」だから。昨今は猫ブームということで、TV番組やCMではしょっちゅう見かけますし、島民より猫が多いという愛媛県の「青島」をはじめとする“猫島”が全国に出現するほどです。あ、安心して下さい。ちゃんと城めぐりアプリには“猫城”が収録されています。ビバ先見の明(・∀・)!!

 

確かに猫には人を虜にする魅力があります。われわれのいるネットの業界でも猫をモチーフにしたキャラクターがあふれていて(LINEスタンプとか見ると顕著)、今では猫は最強のコンテンツといえます。信長もネコになる時代ですから( ̄□ ̄;)

 

さて、そんな猫というビッグネームとかぶってしまった記念日が、2月22日には多数あります。ヘッドホンの日であり、行政書士記念日であり、そして食器洗い乾燥機の日(笑)でもあります。

※絶対その由来はわからないと思うので、詳しくはWikipediaで。

 

歴史的イベントでいえば、竹島の日であり、教科書からそのお名前が消えてしまうかもしれないという噂の聖徳太子が亡くなった日であり、地域限定城めぐり絶賛開催中の西郷隆盛が熊本城を包囲した日でもあります。

 

もう猫は十分にメジャーなんだし、だいたい現実社会で「ニャンニャンニャン」という発音で3回鳴く猫は見たことないので、こんなことならせめて2月2日に移動してあげればいいのにと思ってしまいます。

 

実はそう思う理由がいまひとつあります。それは「忍者の日」です。2014年に2月22日(ニンニンニンの日)が「忍者の日」として日本記念日協会にて認定されたのです。

※ま、どちらかと言えばこれも「ニンニン」の方がしっくり来る、という説は横に置いておきましょう。

 

「忍者の日」にはちゃんとキャンペーンポータルサイトもあって(正直、今日すごい繋がりづらいです…)、全国各地で忍者イベントが開催されています。こうしてみると、伊賀・甲賀はじめ、忍者で地域活性化できるところが結構あるなと再認識できます。インバウンド観光にも非常に良さそうですし。

 

東京から近いところでは、今小田原が忍者で熱いです。最近は風魔の里として精力的にプッシュされていて、まさに今日も忍者の日キャンペーンをやってます。8月には「忍者の里 風魔まつり」というイベントも開催されます。

 

歴史コンテンツに携わる身としては、猫ばっかりかまってないでむしろこちらの記念日を推していって、“忍者”が猫に負けない強力なコンテンツになるよう頑張るべきなんじゃないか、とブログ書き進めるうちに痛感してきました。

 

そんなことを痛感するのを予期してたかのように、前出の“風魔”さん。以前のブログでお伝えした通り(当時「アノ忍者」としか言ってなかったですが…)、3月1日から廻国異能の者となります。しかもしばらく地下に潜伏した後に諸国偵察の任務に着くので、つまりは3月1日以降しばらくはどこでも発見できなくなります。

 

またしかるべき時に姿を現して忙しく働いてくれることでしょう。

 

 

以上、「今日は何の日」のコーナーでした!

 

 


46 Storeで手ぬぐい新色販売中!!


 

発見!ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
「発見!ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 戦国武将40人がLINEスタンプになった!
「戦国武将コレクション」 はここからGET↓

 

AD
2017年02月20日

地図の話(良い意味で)

テーマ:ゲーム機能
最近になって、城めぐりアプリに埋め込まれた地図を動かそうとしたら「地図を移動させるには指2本で操作」しろっ\(*`∧´)/て怒られるようになったみたいです。
 
と、やけに第三者的なもの言いですが、というのもこれは運営チームの陰謀でもなんでもなくて、Googleマップの仕様変更なのです。
 
なんでも画面自体をスクロールしたくて指で操作しても、埋め込まれた地図の上だと地図の中で移動してしまい画面がスクロールできなくなるから、という理由だそうです。
 
これを不便になったと取るか便利になったと取るかは人それぞれだと思いますが、いずれにしても慣れてないからついつい一本指で動かそうとして怒られる、という状況はしばらく続きそうです( ̄ー ̄;
 
が、しかし!
 
これとタイミングを合わせたわけではないものの、近々アプリをバージョンアップする予定で、その中の変更のひとつに偶然にも「地図のリニューアル」があります。
 
※画面は“壮絶に”開発中のものです。
 
 
何やら「攻略範囲」とか「標準地図」とかいうボタンがありますね。城攻めのときにもグリグリ動かせるようになるというもっぱらの噂です。それも一本指で!
 
詳細はこれらのボタンから類推して頂くとして、とにもかくにもこんな感じのリニューアルが控えているのです。この新地図の適用範囲は城攻め時のみならず、周辺の城や全国攻略マップにも適用されるとか。
 
かなり便利なので、本心は4月6日にどどーんとリリースしたかったんですが、それまでにアプリをバージョンアップしなきゃならない諸般の事情があって、“近々”ということになりました。
 
アプリのバージョンアップでは地図以外の変更点もあるので、“開発中”じゃなくなったら地図の使い方含め、正式にブログで予告させてもらおうと思います。それまで今しばらくお待ち下さいませ~(*´∀`)ノ
 
 

46 Storeで手ぬぐい新色販売中!!


 

発見!ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
「発見!ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 戦国武将40人がLINEスタンプになった!
「戦国武将コレクション」 はここからGET↓

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年02月17日

【祭情報】2017年3月の城関連祭り

テーマ:祭&イベント情報
4月6日の重大ニュースで“今夏”と予告しつつ、遅れに遅れていた「歴史イベント投稿機能」。こちら決して忘却の彼方に放り投げたわけではありません( ̄▽ ̄;;)
 
滑り込みセーフ(いや、もはやこれだけ遅れたらアウトか?)で、3月のどこかではリリースさせて頂きます。なんとか“今年度中”には間に合いそうということで...。大変遅くなりまして申し訳ございませんm(_ _)m
 
長らく月1回恒例としてこのブログで掲載してきた「お城まつり情報」も恐らく必要なくなるのでは、と思っているので、その穴埋めをどうしようということが目下の頭痛の種です。
 
ところで今日関東地方では「春一番」が吹いたそうです。通勤途中に目に砂ぼこりが入って1人悶絶してた僕は間違ってなかったようです。そんな気象しかり、3月のまつりの多さしかり、徐々に春に向かっていっていることを実感してきたので、気が早いですが桜の写真でも貼り付けつつ、まつり情報を見てみましょう。
 
 
━━━━━━━━━━━━
3月のお城まつり特集
━━━━━━━━━━━━

※城名はPCの関連ページへリンクしています。
 

宝石赤いわむら城下町のひなまつり岩村城

 開催期間など:03月01日~04月03日
 

宝石赤戦国パーク~熊本・熊本城の復興を願って~(春のくまもとお城まつり)熊本城

 開催期間など:03月04日~03月05日

 

宝石赤津久井城まつり津久井城

 開催期間など:03月05日
 

宝石赤小田原城馬上弓くらべ大会小田原城

 開催期間など:03月05日

 

宝石赤のっとれ!松代城 越後まつだい冬の陣(松代城)

 開催期間など:03月11日~03月12日

 

宝石赤左義長まつり

 開催期間など:03月11日~03月12日

 

宝石赤国宝・彦根城築城410年祭 開幕式典彦根城

 開催期間など:03月18日

 

宝石赤鍋島三十六萬石大名行列まつり佐賀城

 開催期間など:03月19日

 

宝石赤天ヶ城開門さくらまつり天ヶ城

 開催期間など:03月25日~03月26日

 

宝石赤松江城お城まつり松江城

 開催期間など:03月29日~04月15日

 

宝石赤小江戸川越春まつり川越城

 開催期間など:03月25日~05月05日

 

宝石赤観櫻火宴釜蓋城

 開催期間など:03月25日

 

宝石赤大和郡山お城まつり大和郡山城

 開催期間など:03月26日~04月09日
 

宝石赤孫市まつり和歌山城周辺)

 開催期間など:03月26日

 
宝石赤宮島清盛まつり

 開催期間など:03月26日

 

宝石赤静岡まつり駿府城
 開催期間など:03月31日~04月02日

 

━━━━━━━━━━━━ 
 
ちなみに、今年も「●●城址桜まつり」的なものは、桜を見るだけじゃなくて大名行列的な歴史イベントを含むもののみ掲載しています。な、なにせ数が膨大なものでして…。
 
そりゃ城址公園=桜の名所であることが多くて両者は切っても切れない関係なので、当然といえば当然なんですけど。
 
冒頭に載せた写真もそのひとつ。さーて何城でしょう(・∀・)!?
 

46 Storeで手ぬぐい新色販売中!!


 

発見!ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
「発見!ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 戦国武将40人がLINEスタンプになった!
「戦国武将コレクション」 はここからGET↓

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年02月15日

ゆくさおさいじゃした

テーマ:ゲーム機能
先月末から地域限定城めぐり『“維新のリーダー”西郷隆盛』が鹿児島市で始まっています。今日のブログのタイトル「ゆくさ おさいじゃした」は鹿児島の方言で、「ようこそいらっしゃいました」の意、だそうです(詳しい方、間違ってたら指摘下さい…)。
 
開始からまだ2週間ほどですが、既に多くの方に鹿児島市を訪問して頂いているようで嬉しい限りです。ありがとうございますm(_ _)m
 
制覇対象となっている10箇所はいずれも西郷隆盛など幕末に関連するスポットばかりで、「西郷隆盛・従道誕生地」のような史跡もあれば、「維新ふるさと館」のような施設もあります。スポットごとの解説や逸話などは、現在発売中の「歴史街道」でも連動企画として詳しく掲載されています。
 
今回はスポット数が10と多くなく比較的コンパクトな範囲に収まっているので、1日あれば十分に全制覇できてしまいます。一方で制覇範囲はかなり狭くなっていることもあるので、実際に史跡や施設を訪れてじっくりと観光してもらえると嬉しく思います。また、実際に行かれた方は各スポットの写真や口コミ(攻略情報も口コミに投稿OK!)もぜひよろしくお願いします。
 
実際には近々個人的に鹿児島に行こうと考えてるわたくしが、その口コミなどを参考にさせてもらおうと狙っている、という話は内密に願います。
 
思い返せば、人生で初めて鹿児島へ行ったのは高校の修学旅行でありました。わたくし関西の某高校に通っていたわけですが、修学旅行の行き先を決めるにあたり「お前らに、沖縄・東京・鹿児島の3つから投票させてやる」、というなぜか普段の恐怖政治からは考えられないほど民主的なプロセスがとられました。
 
生徒たちはみな教師陣の本心を疑いつつも、夢と期待に胸を膨らませながら恐らくそのほとんどは花の都大東京に投票したわけですが、開票の結果、2位以下を大きく引き離して「鹿児島」に決定したのです( ̄▽ ̄;)エッ?
 
きな臭さしかしないこの一件、最初から行き先は決まってたけど、教師が一切の異論を封じるための“民意”を手に入れたかったのだとしか思えません。大人の恐ろしさを再確認した瞬間です。
 
ともあれ、はじめはモヤモヤした気持ちで鹿児島に降り立ったわけですが、実際に行ってみると非常に良いところで、まさにその時も城山など西郷隆盛ゆかりの地をめぐって存分に歴史を堪能したのを覚えています。危うく鹿児島をディスるエピソードになりかけましたが、結論的にはぜひ行っておくべき歴史深い地なんですよ、ということが言いたかったのです(´∀`;)
 
話はだいぶ脱線しました。
 
今回の10スポットは狭い範囲にあるとはいえ、範囲内だけでも通常の城攻めで5城前後の攻略が可能です。城めぐりアプリ始めてから鹿児島へ行っていないという方はぜひこの機会を活用頂ければと思います。また、西南戦争つながりで北の熊本城まで足を伸ばして、城の復興に一役買うこともできます。
 
5月31日まで開催中ですので、チャンスのある方はぜひ全制覇に挑戦してみて下さい(´▽`)!!
 
 

46 Storeで手ぬぐい新色販売中!!


 

発見!ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
「発見!ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 戦国武将40人がLINEスタンプになった!
「戦国武将コレクション」 はここからGET↓

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年02月13日

鳥瞰イラストでよみがえる歴史の舞台

テーマ:46 Store
本日、村上海賊ツアー追加募集分の抽選と結果連絡が行われます(もうそろそろメールでご連絡がいく頃かと思われます)。たくさんのお申込み誠にありがとうございました。また落選となってしまった方には改めてお詫び申し上げますm(_ _)m
 
さて、本日は46 Storeに新しい書籍が入荷したのでそのお知らせです。その名も「超ワイド&パノラマ 鳥瞰イラストでよみがえる歴史の舞台」!タイトルからして興味深い。
 
 
このムック本、その名の通り“鳥瞰(ちょうかん)イラスト”で埋め尽くされております。レッド◯ル飲みながら読んだら確実に鳥になれます⋋( ‘Θ’)⋌ 古くは壬申の乱から旅順要塞まで歴史上の重要な戦いや都市が、それはもうこれでもかというくらいの精緻さで再現されています。
 
戦国時代でいえば、桶狭間や川中島、長篠や関ヶ原など主要な合戦を、当事者たちの苦労をよそに優雅に空から眺めることができます。昨年の大河を思い出させる大坂冬夏の両陣や真田丸の鳥瞰イラストもあります。
 
現在城めぐりアプリでは地域限定城めぐり「“維新のリーダー”西郷隆盛」を絶賛開催中ですが、その隆盛の奮闘を知ることができる熊本城攻防戦や田原坂など西南戦争を描いたものもあります。
 
まさに日本の歴史を空から見るこのムック本、もちろんイラストごとに詳細な解説もついてるので、鳥気分で妄想に浸りつつも歴史にも詳しくなれてしまいます。
 
わたくしも今日のこのブログを書くために朝から読みふけってましたが、当時ドローンがあったらまさにこんな感じなんだろうなぁーと感心してたら、もう帰る時間じゃないですか。“鳥”あえず“ドロン”させてもらいます( ゚∀゚ )///
 

46 Storeで手ぬぐい新色販売中!!


 

発見!ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
「発見!ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 戦国武将40人がLINEスタンプになった!
「戦国武将コレクション」 はここからGET↓

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年02月10日

必要石高変更のお知らせ(2016年03月01日)

テーマ:ゲーム機能
 
2016年末に2ヶ月連続で合戦イベントがあったのは記憶に新しいところですが、いつもの合戦イベントと同様に、新たに顔グラフィックがリニューアルされた武将たちの登用時の必要石高変更が3月1日に行われます
 
変更となる武将は以下の通りです。
真田大助/御宿勘兵衛/寺沢広高/前田利常
 
上記に記載のない武将はこれまで通り変更ありません。また、変更は“新規登用時にのみ”適用となるため、既にこの武将たちを登用済みの場合は影響はありません(つまり2月28日までなら今の石高で登用できるということになります)。
 
また、昨年末の合戦ではないものの過去の合戦で新規登場した中で以下2名についても必要石高を変更させて頂きます。
大須賀康高(2→3万石に増加)
曽根昌世 (2→1万石に減少)
※こちらも新規登用時のみで既に登用済みの場合は影響ありません。
 
なお、昨年末の天王寺決戦でまさかの部隊長として活躍した水野勝成さん、合戦での働きが認められたのか全国放浪の旅をやめて大名として腰を落ち着けることになったようです(=廻国異能の者から通常武将へと変更になります)。
 
一方で、相模を拠点に暗躍しているアノ忍者が、今後各地を偵察する任務に従事するようです(=通常武将から廻国異能の者へと変更になります)。
 
こちら廻国異能の者2名の異動についても3月1日に実施されます。ただし、アノ忍者については、いったん地下に潜りしばらく経ってから全国偵察の任務に就く模様です。こちらも2月28日までは今まで通り発見(または遠国探索)できますので、未登用の方はお急ぎ下さいませm(_ _ )m
 
現実社会では期の変わり目である4月が異動の時期ではありますが、4月は城めぐりアプリ的に最もてんやわんやしている時期なので、嵐の前の静けさ3月に実施とさせて頂きました。
 
もろもろ変更でお騒がせ致しますが、よろしくお願い致しますm(_ _ )m
 

46 Storeで手ぬぐい新色販売中!!


 

発見!ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
「発見!ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 戦国武将40人がLINEスタンプになった!
「戦国武将コレクション」 はここからGET↓

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年02月08日

【2/10受付終了】オフィシャルツアー第5弾『迫り来る潮流!村上海賊ツアー』

テーマ:新機能・新企画
本日は、オフィシャルツアー第5弾『迫り来る潮流!村上海賊ツアー』の募集に関する最終のお知らせです。
 
昨日から開始した追加募集について、2月10日(金)16時で受付を終了します。ご検討中の方はぜひお早目のお申込みをお願い致しますm(_ _ )m
 
追加募集分の抽選結果については、2月13日(月)に近畿日本ツーリスト社より「お申込み結果通知」をお申込代表者様宛にメールにてご連絡します。
 
なお、先日のブログにも書いた通り、初回募集分と追加募集分では旅程が一部異なります。追加分に関しては2日目、能島城へ先に上陸してその後村上水軍博物館となります。これは単純に船のキャパシティの問題で全軍一挙に攻め寄せることができないため、2便に分かれて上陸することになったという次第です。
 
いっそ今から安宅船を建造するかという議論にもなりましたが(どこで(・∀・)?)、あとあと使い道が無さそうなのでやめておきました。
 
さて、ツアーの特典について2回の予告の中でバラバラとお知らせしてしまったため、以下に改めてまとめます↓
 
限定異名「海賊王」
 
 
貫高 40,073貫
現地で缶バッチ・タオル
クイズ大会優勝チームに賞品
その他、歴史グッズが当たるイベント
 
という感じでまとめてみるとかなりボリューム感ある特典となっております。また、ツアー中には46 Storeで発売中の公式グッズの即売会もありますので、実際に商品を手にとってご覧頂くこともできます。
 
それではみなさまからのお申込みをお待ちしております!
 

46 Storeで手ぬぐい新色販売中!!


 

発見!ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
「発見!ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 戦国武将40人がLINEスタンプになった!
「戦国武将コレクション」 はここからGET↓

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年02月06日

TOP通知方法変更のお知らせ

テーマ:新機能・新企画
現在、以下のタイミングでアプリTOPのお知らせ欄に通知が表示されるようになっています。
 
 ・新しい異名を獲得した時
 ・新しい官位に叙任された時
 ・城主/城代/城番に就任した時
 
これらの通知が今後、お知らせ欄ではなく画面いっぱいに表示されるようになります。イメージとしてはこんな感じ↓
 
 
上の例は異名ですが、官位・城主等の場合も同じような表示になります。これまでのお知らせ欄での通知と同様、一度「詳細を見る(または右上の☓印)」をタップすると再度表示されることはありません。
 
こちら明日(2月7日午前中)から適用されます。今現在お知らせ欄に上記3種類の通知のうちのどれかが残っている方は、明日からそれらが上の図のような形で出てくるので、どうかびっくりしないで下さい( ̄∀ ̄;)
※ちなみに、意図せず☓印を押して通知を消してしまっても、異名の獲得などが無効になるわけではありませんのでご安心を。
 
また、直接の関係はないですが同じく明日午前中をもってアプリTOPのアバター画像をタップすると表示が拡大する機能については提供を終了致します。ご理解とご了承のほど、何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m
 
追伸:明日と言えば、金曜日にお知らせした「村上海賊ツアー」の追加募集の開始日であります。16時からとなっておりますので、みなさまのご参加をお待ちしておりますヾ( ´ー`)
 

46 Storeで手ぬぐい新色販売中!!


 

発見!ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
「発見!ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 戦国武将40人がLINEスタンプになった!
「戦国武将コレクション」 はここからGET↓

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年02月03日

【追加募集決定!】オフィシャルツアー第5弾『迫り来る潮流!村上海賊ツアー』

テーマ:新機能・新企画
 
2月1日19時より募集開始致しましたオフィシャルツアー第5弾『迫り来る潮流!村上海賊ツアー』につきまして、即時定員が埋まってしまうという状況になってしまいました。申込みが間に合わなかったというみなさま、大変申し訳ございません。
 
相変わらずのわれわれの見通しの甘さを痛感しております。ご迷惑をお掛けしたことを改めてお詫び申し上げる次第ですm(_ _ )m
 
このような状況となったため、2月1日夜から近畿日本ツーリストさんに奔走頂きまして、なんと同じ日程でバス・船・ホテルを追加で手配頂くことができました!
※個人的に“敏腕”の称号を担当のHさんに早くも贈呈したいと思います。
 
これにより、追加でツアーにお申込み頂ける運びとなりましたので、以下の通り追加募集を告知させて頂きます。
 
【募集期間】
2017年02月07日16時~2017年02月10日16時まで(予定)
【募集方式】
期間内にお申込み頂いた中から抽選で約40名様(2015年のツアー追加募集時と同じく公平を期すために抽選方式としています)
【申込方法】
募集開始後に城めぐりアプリTOPのツアーバナーから申込みサイトへ入り、必要事項をご入力の上、申込みを完了して下さい。
【旅程内容】
旅行の日程・料金・各種特典等、すべて初回募集時と同じです。但し、2日目の村上水軍博物館と能島上陸の順番が逆になります。
【ご留意点】
・初回募集時に申込み完了した方は確定しているため再申込みは不要です。
・最終旅程等、ツアー詳細は必ず近畿日本ツーリスト申込みサイトでご確認下さい。
・抽選結果は近畿日本ツーリストより個別に連絡させて頂きます。
・旅行業法上、現地での飛び入り・途中参加は禁止されています。
 
上記のような募集内容となっていますので、ぜひご参加をご検討頂ければ幸いです!
 
さて、前回のブログで未定となっていた追加の参加特典も確定致しております。
今回、限定異名『海賊王』に加えまして、参加者全員に「40,073貫」をプレゼント致します!(語呂合わせに時間が掛かっていたという説は言下に否定しておきましょう( ̄∀ ̄;))
 
それではみなさまのご参加を心よりお待ち申し上げておりますm(_ _)m
 

46 Storeで手ぬぐい新色販売中!!


 

発見!ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
「発見!ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 戦国武将40人がLINEスタンプになった!
「戦国武将コレクション」 はここからGET↓

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年02月01日

【本日より募集開始!】オフィシャルツアー第5弾『迫り来る潮流!村上海賊ツアー』

テーマ:新機能・新企画
先日お伝えした、オフィシャルツアー第5弾『迫り来る潮流!村上海賊ツアー』のお申込み受付を本日19時より開始致します( ̄□ ̄;)!!
 
 
今回のツアーは昨年の甲斐から一転、海へと繰り出します。
 
集合場所はJR三原駅(広島県三原市)。三原駅と言えば、小早川水軍を率いる小早川隆景が築いた[三原城]の上に建つ(良し悪しはさておき汗)浮城ならぬ浮駅であります。ぜひ集合前に散策下さい。
※広島空港から三原駅まで直通バスで約35分です。
 
最初の目的地は[因島水軍城]資料館。
 
資料館内部
 
ここで因島村上氏の武具や遺品を観た後、菩提寺である[金蓮寺][因島村上氏宝篋印塔群]を見学。そして!ここではツアー参加者だけにもれなく「村上海賊缶バッチ」をプレゼントします!また、ご希望の方は、因島水軍まつりで使う陣羽織を着て記念撮影もできます!
 
因島村上氏宝篋印塔群
 
続いて大三島の沖合に浮かぶ[甘崎城]の近くでバスを降り対岸より城を愛でた後、四国へ渡り[今治城]へ向かいます。そして…なんと今回!通常立ち入ることが出来ない「犬走り」をツアー参加者だけに特別開放!学芸員による解説付きで散策します( ̄□ ̄;)!!
 
甘崎城跡(アプリ内フォトギャラリーより引用)
 
今治城(堀際に犬走りも見えます)
 
その後、市内の今治国際ホテルへ入城します。天然温泉で旅の疲れを癒やして下さい。もちろん、夕食時には恒例のチーム対抗クイズ大会が待っています。今回も優勝チームには「豪華賞品」をご用意していますヾ( ´ー`)
 
さらに!今回は、クイズ大会の賞品以外にも「歴史グッズ」が当たるイベントもご用意。「みなさんを手ぶらで帰らせるわけにはいかないんで」(某名言より引用)。
 
なお、ホテルから今治城は徒歩圏内なので、夕食後に[今治城のライトアップ]を見に行って頂くこともできます(全員で行く行程には含まれていません)。
 
今治城のライトアップ(23時まで)
 
2日目。朝食をホテルでとった後は一路、大島に所在する[村上水軍博物館]へ向かいます。なんとここでは、ツアーのために能島城出土武器・武具(刀・鎧の部品)などを特別公開!しかも触れます!また、通常非公開の村上家末裔の家に伝わる古文書や肖像画の実物も特別公開!
 
そしてこの後いよいよ[能島城]へ上陸です。
 
能島城跡遠影
 
博物館前から船に乗り最大10ノット(時速18㎞)の潮流をかきわけながら能島へ。上陸にあたっては縄張図付きの資料が配布され能島城発掘にも携わったガイドに解説頂きます。さらに!愛媛県より村上海賊の旗の色にちなんだ数量限定の朱色のタオルをもれなくプレゼント!
 
能島城周辺の潮流
 
能島城から戻ったら、その名も「能島水軍」というレストランで海鮮バーベキューが待っています。海賊の一員になった気分で海の幸をご賞味下さい。
 
その後バスで[大山祇神社](おおやまづみじんじゃ)へと向かいます。この大山祇神社の宝物館には、なんと日本の国宝・重要文化財の武具・甲冑類の約4割が収蔵、展示されているという驚きの場所なのです。他にも樹齢2600年の御神木をはじめ貴重な建造物や文化財の宝庫で、個人的にも必ず行っておきたい地なのであります。
 
大山祇神社を見学した後、バスは出発地だった三原駅に向かい、その場で解散となります。今回のいつものように「個人旅行ではなかなか味わえない体験」をテーマに企画しましたが、さらにプレゼントも盛り沢山のツアーとなりました。もちろん“限定異名”もありますよ。
 
以下にツアーの概要などを改めて記載しておきます。“海賊ツアー”に少しでも興味が湧いた方は、先着順となっておりますのでぜひお早めにお申込頂ければ幸いですm(_ _ )m
 
【ツアー名】 『迫り来る潮流!村上海賊ツアー』
【実施日程】 2017年03月11日~2017年03月12日(1泊2日3食付き)
【参加特典】 限定異名『海賊王』、さらに貫高等の追加特典を予定。
【旅行代金】 38,000円(洋室2名1室ツイン)~
 
※代金については、ホテルに3名以上の相部屋の用意が無いのと、バスの他に船を利用することなどから、前回ツアーより高くなってしまいました(TωT)...(昨年は2名1室で33,000円)、すいません!!!
 
また、今回はツアー参加者にはおなじみ敏腕E氏が異動になってしまったため、初の女性担当者の方に添乗頂きますヾ( ´ー`)

お申込は本日(2月1日)19時より開始。
19時に城めぐりアプリTOPにツアー詳細画面へのリンクが表示されます

それでは皆様のご参加を心よりお待ちしております!!
 
※文中で使用した写真はすべてイメージです。
※ツアーの詳細については、近畿日本ツーリスト株式会社の申し込み画面で必ずご確認下さい。
 

46 Storeで手ぬぐい新色販売中!!


 

発見!ニッポン城めぐり まとめ記事

 

凸 無料で全国3,000城をスタンプラリー!!
「発見!ニッポン城めぐり」 はここからGET↓



凸 戦国武将40人がLINEスタンプになった!
「戦国武将コレクション」 はここからGET↓

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。