心理セラピー専門スクール経営&心理系YouTuber カズ姐さん

心理セラピー専門スクール経営&心理系YouTuber カズ姐さん

リトリーブサイコセラピーで悩みや問題解決する心理セラピー専門スクール経営&心理系YouTuber カズ姐さんのブログ

こんにちは。

カズ姐さんです。

 

 

この10日間くらいはバタバタしてて

YouTube動画の「毒親シリーズ解決編」

の編集してサムネール作ってアップして

 

その後すぐにまたまたライブ配信しながら

四日間の八ヶ岳短期集中トレーニングの

準備をしていたり、と、

と、と、とにかくハードでした。あせる

 

八ヶ岳の短期集中トレーニングではハイキングも行きます

 

 

今日は先日の四日間の合宿から戻り

いつもの日常に早変わりです。

 

 

ありがたいことにたくさんの方々から

YouTubeの動画に対するご感想を

いろんなところでいただくようになりました。

 

 

この動画に早く出会っていたかった

目から鱗です

カズ姐さんのようなカウンセラーになりたい

自分のもやもやの正体がやっと理解できた

人生を本気で変えようと思いました

カズ姐さんは私の命の恩人です

 

 

などなどコメントなどでも多数いただき

本当にこの動画配信やっててよかったなと

思います。

 

 

 

さて、先日は毒親問題の解決編の

動画をアップしました。

 

 

これをアップした際のことですが

面白い現象が現れたんです。

 

 

アップしてすぐにチャンネル登録者が

どどどっと10人くらい減りました。

 

 

その後、ジリジリと増えたり減ったりを

繰り返してはまた数日後からどどどっと

チャンネル登録者が一日多い時で

80人から100人ペースまで

増えていきました。

 

 

これはどういうことを意味しているのか?は

すぐにわかりました。

 



アップしてすぐに登録者が減ったのは

実は何かを期待していたのに

期待ハズレだったのではないかということ。

 

 

すごい簡単に苦しみが取れる方法を

教えてくれるに違いないという

期待を抱いていた方が相当いたのでは

と思ったんです。

 

 

それはねー

残念ですがありません。

 

 

私がこの動画で述べていることは

だいたいチャンネル全体でも一貫しています。

 

 

自分自身が被害者であるという

無力で受動的な姿勢から

自分を生きようという姿勢に

方向を切り替えなければ

何事も始まらないのだということ、です。

 

 

多くの毒親育ちの人々は

自分は不幸で可哀想な被害者である

という前提を持ち続け

不幸な私の状態から抜け出せていません。

 

 

しかし、

その考え方、前提、姿勢こそが

自分を不幸にするのだ

という考え方が

多くの人には

受け入れられないのです。

 

 

だからどこかで不幸なままの自分を

外側の誰かに受け入れてもらうことを期待し

今の心の苦しみをパパッと変えられる

魔法のような言葉を期待していたりします。

 

 

魔法の言葉で人生が変わる的な

まやかし心理カウンセリングや

スピ系キラキラ系自己啓発も流行りましたが

そんな言葉1つでスッキリ変われるほど

あなたの人生は軽いものでしたか?

ってことなんです。

 

 

苦しみを抱えた人が人生を変えるには

その掛けてきた年月分の苦しみを手放す、

それには当然ですが痛みも生じます。

 

 

苦しいけれども

親に対する恨みや怒りや許せない思い

愛されたいのに愛されない怒り

人からの承認や賞賛や愛情を求め続け

それを社会の誰かに投影して恨みを強化し

問題を悪化させてきた人が

たった一言の魔法の言葉で

簡単に変われるかといえば

わかると思いますが当然変われません。

 

 

どこかでそのようなセッションを受けて

変わったつもりの人は

たくさん見てきましたが

どの人も問題を悪化させ

さらにこじらせています。

 

 

愛されない許せない怒りや恨み、、

それを維持し持ち続けることで

どこかに無意識でそうしていることで

得ている利得があるはずなんです。

 

 

可哀想な自分でいたら

被害者の自分でいたら

得られる利得は大きいものです。

 

 

そうしていたら

一生親にしがみついて文句言って

自分が不幸なのはお前のせいだ金を出せ、

と言えるし

 

 

不幸な自分でいたら

パートナーや誰かにずっと依存できるし

 

 

自分は被害者だーと言っていたら

自分の意思で決めたり

自分の人生の責任を取らずに済むし

 

 

自己否定して

欲しいものを諦めていたら

得られなかったと傷つかずに済むし

 

 

私は不幸という自己憐憫に浸って

相手を逆にマウント取って思い通りに

支配することすらできる。

 

 

そう、自分の人生を複雑にして

自分の人生を

不幸な私という前提で

問題を強化する人生を生きる

決めているわけです。

 

 

そこから抜けるためには

私は幸せになりたい

こんな不幸は選ばない

という

雷に打たれるような非常に

強い強い決意が必要です。

 

 

それなしには

人は自分を幸せになんてできません。

 

 

今まで生きてきた人生を

ひっくり返すには強い思いが必要なんですよ。

 

 

どうかこの動画でその辺を

理解して前に進むエネルギーに変えて欲しい

そんな思いで作った動画です。

 

 

 

さて、最後にお知らせを。

東京リトリーブ土日コースがいよいよ残席4名となりました。カズ姐さんのセッション受けたい見たい方はチャンスです

コース以外でのセッションは今後の予定していません。

 

 

ではではまた。

 

 

 

■ユアエクセレンスのセミナー・イベント情報

残席4名となりました!!!

リトリーブ東京基礎土日コース

東京基礎コース


残席3名となりました!!!
リトリーブ東京基礎平日コース



オンライン動画で自宅学習でフルにリトリーブ心理学を学び、3ヶ月間のリアル授業ではひたすらワークとセッションのみ。だから問題解決も早い。大鶴のセッションが受けられる機会はこのコースと応用コースだけですので、もし受けたーいという方はぜひご検討くださいませ。

 

無料メルマガ登録はこちらから

 

 

ツイッターフォロー大歓迎~(^^)/

 

 

しんどいつらい、誰かに聞いてもらいたいという時は
お気軽に電話カウンセリングをご利用ください。
ご希望の方は下のお申込みサイトから受け付けております。
(※協会の電話から直接は受け付けておりません)

下矢印 下矢印 下矢印 下矢印

 
 

 

読者登録してね

 

 

こんにちは。

カズ姐さんです。

 

 

私は経済ニュースもよく見るのですが

先日トヨタ自動車の株主総会で

トヨタ社長がこんな話しをしたそう。

 

 

以下現代ビジネスから

 

唐突に始まった寓話

 「話は長くなりますが、ロバを連れている老夫婦の話をさせていただきたい」
 

 6月11日に開かれたトヨタの定時株主総会の壇上、話題が2021年3月期決算の業績見通しに及ぶと、豊田章男社長(64歳)はおもむろに語りだした。
 

 「ロバを連れながら、夫婦二人が一緒に歩いていると、こう言われます。

『ロバがいるのに乗らないのか?』と。
 

 また、ご主人がロバに乗って、奥様が歩いていると、こう言われるそうです。

『威張った旦那だ』
 

 奥様がロバに乗って、ご主人が歩いていると、こう言われるそうです。

『あの旦那さんは奥さんに頭が上がらない』
 

 夫婦揃ってロバに乗っていると、こう言われるそうです。

『ロバがかわいそうだ』
 

 要は『言論の自由』という名のもとに、何をやっても批判されるということだと思います。
 

 最近のメディアを見ておりますと『何がニュースかは自分たちが決める』という傲慢さを感じずにはいられません」
 

 遡ること1ヵ月ほど前、トヨタが発表した見通しを元に、マスコミ各社は、「トヨタの今期営業利益、8割減の5000億円」(日本経済新聞)、「トヨタ衝撃『8割減益』危機再び」(朝日新聞)と報じていた。
 

 豊田氏の不満は、こうした報道に対して向けられたものだった。

 

これどう思いますか?

 

 

ツイッター民からお借りしてきた

わかりやすい画像はこちら

 ↓ ↓ ↓

 

 

つまりこれ、

人はどんなに努力して

人のために尽くして善行しようとも

どんなに正しいことをしようとも

全ての人に理解されることはない

と言う事実を表しています。

 

 

批判を恐れて配慮したことが裏目に出て

結局はまた猛批判を浴びるなんてこと

世の中にはよくあります。

 

 

これが全ての人を傷つけないようにと

全ての人に納得してもらえるようにと

全方向360度に神経を使い

配慮して配慮して

言葉を選んで選んで、、、

配慮したつもりが。。。

 

 

結局努力は水泡に帰し

こう言われます。

 

 

アイツは悪いやつだ

裏できっと悪いことをしているに違いない

お前は悪魔だその証拠を出せ

なに証拠がない?

みんなの前で証明しろ

何もしていない?

じゃあやっている証拠を見せろ

身の潔白を証明するためには

お前が悪魔でない証拠が必要だ

 

 

この人は

やっていないものはやっていません

というと

 

 

なに? 怪しいぞ何か隠しているだろう!

疑惑は深まった、さらに追求だ!!!

 

 

どっかで見たことないですか?

 

 

これが世にいう

悪魔の証明というやつですね。www

 

 

いや、これがマスコミの手法です。

これをずっとやってきました。

 

 

ところがね。

 

 

おバカなマスコミだけじゃないんです。

 

 

これ私たちの心の中でも

よく起きることなんですよ。

 

 

偏向バイアスといってね。

 

 

私たち人間は偏ったものの見方をし

偏ったものの考え方をしがちなんです。

 

 

なぜなら人は見たいように見て

感じたいように感じて

判断する生き物だからです。

 

 

最近でも

自己啓発系のスピリチュアリストや

スピ系カウンセラーにヒーラーなどが

普段はエコや愛や歓びや平和や成幸など

美しい言葉を使っているのに

難病で苦しんでいる人には罵詈雑言、

あれは難病じゃない職務放棄だなどと

揶揄しているのを見て驚きました。

 

 

たとえどんな立場の人間であっても

一人の人間です。

 

 

苦しんでいる人に向かって

ぶつける言葉でしょうか。

 

 

このような人は

自分よりも可哀想な人は助けるが

自分よりも立場が上の人には

どんなひどいことをしてもいい、

と思っています。

 

 

だから目の前に弱っている

可哀想な人を救わなければならない

と言う使命感のようなものを持っています。

 

 

その使命感って

すごくやばいんですよ。

 

 

可哀想な人を一生目の前に置いていないと

自分を感じられなくなってしまいます。

 

 

そして、権力者やお金持ちや成功者を

憎んで引きずり倒したいと言う

願望に支配されている人が多いですね。

 

 

そう言う人は自分の中にある

どす黒い憎悪とか嫉妬とか怒りは

認めたくないので否認する代わりに

経営者とか政治家とか

社会的な成功者などを敵視します。

 

 

アイツらは悪いやつに違いない

だから世の中には可哀想な人が

いなくならないんだという

妄想ファンタジーを思い描いて

自分の正義に酔いしれる。

 

 

そして、地球とか宇宙とか

愛だ〜エコだ〜というわけです。w

 

 

それただの嘘つきやん。

 

 

ほんとはどす黒いものを持ってることを

認めてあげたらいいのに。

 

 

要するに

善悪二元論で考えることは

非常に危険なことです!

 

 

どんな人にもいいところと悪いところ

欠点や長所どちらも存在します。

 

 

それをニュートラルにみる

全てを中立にみる、中立に立つ

努力をなさってはいかがでしょうか、

と思います。

 

 

これ心理セラピーセッションでも

カウンセリングでもあるんですよ。

 

 

下手なセラピストがこのような

善悪二元論持っていると

クライアントをジャッジして

決めつけセッションをしてしまいます。

 

 

どんなに説明しても

このカウンセラーにはわかってもらえない、、、

となります。

 

 

とはいえ、

自分の観念を外すのは

容易なことではありません。

 

 

ムスリムで生まれた子供が

キリスト教を理解しようとすることと同じく

ひどい毒親に育てられた子が

どんなに愛情豊かな人間に包まれても

その手を払いのけて拒絶するのと同じ。

 

 

自分の中に無条件に愛される

という概念が存在しない以上は

受け入れることはできないからです。

 

 

要するに人は見たいように見て

感じたいように感じて判断する、

という前提で見ることです。

 

 

先ほどのトヨタの社長の言葉通り

マスコミの偏向ぶりにうんざりしている

国民は非常に多いかと思われます。

 

 

私もそうです。

 

 

マスコミがここまで推すのは

きっと何かがあるんだろうなと

裏読みしています。ww

 

 

バイアスのかからない報道はない

と断定してもいいでしょう。

 

 

国民の方が賢く振る舞えばいい

と思っています。

 

 

そして

自分自身の

偏向バイアスに気がつこう

先入観で人を判断しない

 

 

長くなりましたが

トヨタ社長のロバの話しを聞いて

思ったことでした。

 

 

ではではまた。

 

 

 

■ユアエクセレンスのセミナー・イベント情報

リトリーブ東京基礎土日コース

リトリーブ東京基礎平日コース

10月スタート! だんだんお席が埋まってきました


今回の基礎コースは土日と平日同時募集します。
オンライン動画で自宅学習でフルにリトリーブ心理学を学び、3ヶ月間のリアル授業ではひたすらワークとセッションのみ。だから問題解決も早い。大鶴のセッションが受けられる機会はこのコースと応用コースだけですので、もし受けたーいという方はぜひご検討くださいませ。

 

無料メルマガ登録はこちらから

 

 

ツイッターフォロー大歓迎~(^^)/

 

 

しんどいつらい、誰かに聞いてもらいたいという時は
お気軽に電話カウンセリングをご利用ください。
ご希望の方は下のお申込みサイトから受け付けております。
(※協会の電話から直接は受け付けておりません)

下矢印 下矢印 下矢印 下矢印

 
 

 

読者登録してね

 

 

こんにちは。

カズ姐さんです。

 

 

台風10号が九州を飲み込んで

あっという間に去って行きましたが

近海の海水温が高いので

まだまだ来る可能性があります。

 

 

いつ何があっても備えだけは

しておきましょう。

 

 

さてさて、

新動画リリースしました。

【人間関係の悩み】

嫌いで苦手な人とどう関わるか? 

 

 

今回は視聴者さんのご質問にお答え

して行きました。

 

 

辛い人間関係、

自分からはどうしようもない

と思っていませんか?

 

 

そんなことはないんですよ。

 

 

相手は変えられないわけですから

自分がどうしたいかが大事なんです。

 

 

今回の動画は

割と短くまとめていますが

私の考える人間関係について

お話ししています。

 

 

この基本的な考えが身についていれば

どんな傍若無人な人にも振り回されませんし

自分にとって心地よい人間関係を

築くことができます。



 

そんな私でも昔は

嫌な人にも合わせていた経験があり

利用されることに対して拒否拒絶して

相手と絶縁してきたことも多々ありますが

全く後悔は微塵もありません。

 

 

今が非常に楽ですね。

 

 

付き合う人は選びましょう。

あなたはもっと自由です。

 

 

動画の流れは以下の通りです。

 ↓ ↓ ↓

・「苦手な人を好きにならないといけない?」

・「争わず平和を保つ」ことで犠牲にするもの 

・嫌な相手にどう対峙していくか? 

・心理的なゴミ箱役を降りよう

 

 

ではではこちらからどうぞ

 

 


ではではまた。( ^∀^)

 

 

■ユアエクセレンスのセミナー・イベント情報

リトリーブ東京基礎土日コース

リトリーブ東京基礎平日コース

10月スタート! だんだんお席が埋まってきました


今回の基礎コースは土日と平日同時募集します。
オンライン動画で自宅学習でフルにリトリーブ心理学を学び、3ヶ月間のリアル授業ではひたすらワークとセッションのみ。だから問題解決も早い。大鶴のセッションが受けられる機会はこのコースと応用コースだけですので、もし受けたーいという方はぜひご検討くださいませ。

 

無料メルマガ登録はこちらから

 

 

ツイッターフォロー大歓迎~(^^)/

 

 

しんどいつらい、誰かに聞いてもらいたいという時は
お気軽に電話カウンセリングをご利用ください。
ご希望の方は下のお申込みサイトから受け付けております。
(※協会の電話から直接は受け付けておりません)

下矢印 下矢印 下矢印 下矢印

 
 

 

読者登録してね

 

 

どもこんにちは。

カズ姐さんです。

 

 

本日は9月6日(土)

東京リトリーブサイコセラピー基礎コース10期

5日目の講座を開いています。

 

 

朝からワシの

熱い熱い暑苦しいトークで

スタートしていますがー。ww

基礎コースは座学はほとんどが

動画で自宅でゆっくり学習してもらい

リアルでお会いする6日間はほぼ毎日

一人一人にセッションとワークです。

 

 

だから6日間でみんなだいたい最低は2回

セッションを受けられることになってます。

 

 

だから変化を一番体感できるんですね。

 

 

これ何がすごいって昔の数年前は

1日一人オープンセッションのみ、だったので

終了までに受けられない人がいたんです。

(実はスタッフの垣内マスミは受けたことがない)w

 

 

でも今はほぼ100パーセント

セッションが2回以上受けられます。

 

 

しかも数年前より受講料は下がった。

これすごいことなんですね。

 

 

サービスは手厚くなったのに

料金が下がるなんて。。。

 

 

 

で、今日の朝話したことはこれ。

 

 

セラピー受けてリバウンドした

悪化したように感じる

急にイライラや怒りが出てきた

悲しみが噴き出して止まらない

 

 

これセッション受けてから

出やすい感覚です。

 

 

でもこれはある意味当たり前の現象で

今まで抑圧してきたもののふたが

開いたことで下から噴き出してくるものです。

 

 

でもそれをしっかり感じきって

その感情を肯定して受け止めることで

本当の自分の人生が回り始めます。

 

 

だからセッションはある意味

2回目のセッションが

本気の人生をかける勝負みたいな

そんな感じです。

 

 

そして、抑圧していた恐怖が

1回目のセッションで外れてくると

その下から自己愛が飛び出してくる

ことが多いんですね。

 

 

でもそれでいいんです。

順調に成長した証ですよ。

 

 

認められたかった、

肯定されたかった

愛されたい

特別に見てもらいたい

 

 

その気持ちをしっかりと

自身が受け止めて認めると

その次にはステージが変わります。

 

 

だからね、

自己愛をちゃんと見つめるって

本当に大事なんですよ。

 

 

ということで、

基礎コース10期は明日で終了です。

 

 


ではではまた。( ^∀^)

 

 

■ユアエクセレンスのセミナー・イベント情報

リトリーブ東京基礎土日コース

リトリーブ東京基礎平日コース

10月スタート! だんだんお席が埋まってきました


今回の基礎コースは土日と平日同時募集します。
オンライン動画で自宅学習でフルにリトリーブ心理学を学び、3ヶ月間のリアル授業ではひたすらワークとセッションのみ。だから問題解決も早い。大鶴のセッションが受けられる機会はこのコースと応用コースだけですので、もし受けたーいという方はぜひご検討くださいませ。

 

無料メルマガ登録はこちらから

 

 

ツイッターフォロー大歓迎~(^^)/

 

 

しんどいつらい、誰かに聞いてもらいたいという時は
お気軽に電話カウンセリングをご利用ください。
ご希望の方は下のお申込みサイトから受け付けております。
(※協会の電話から直接は受け付けておりません)

下矢印 下矢印 下矢印 下矢印

 
 

 

読者登録してね

 

 

どもこんにちは。

カズ姐さんです。

 

 

昨日はお休みを1日とって

ゆっくりと多摩にある御岳山に

ハイキングしてきました。

 

 

朝大雨だったんですが

ななんと山に着くと晴れました。

 

 

今シーズンのレンゲショウマを

鑑賞するためでもありますが

山の空気を吸いに行くつもりで参りました。

 

これがレンゲショウマです

 

 

一眼レフは持って行かなかったんですよね。

ちょっと画質はあれですが。

 

 

スタッフのマスミさんとセラピストの葉ちゃんと三人です

 

 

ここは東京都内からも電車で来れるので

朝登って夕方に日帰りできるのがいいですね。

 

 

私の方は先月2年ぶりに半日人間ドックに

入って検査しまくったところ

脂肪肝しかもこのままだと心筋梗塞と言われ

流石にやばいと思って食事を変えて

1日一万歩歩くようにしています。

 

 

オメガ3脂肪酸のエゴマ油や

納豆や発酵食品取って糖質制限、

流石に2週間で1キロ半も体重減ってました。

 

 

 

わかるんですよ。

 

 

YouTube配信やるようになってから

作業量が増えたので

机にへばりつく時間が増え、

コロナで自炊すると食べ過ぎになりやすく

これはやばいかなーとは思っていましたが、

まさか心筋梗塞手前とは。。。ゲッソリ

 

 

でね、思ったんですよ。

 

 

今自分が突然死んだらどうかなー?と。

 

 

でも、思ったほどの

恐怖や後悔はなかったんですね。

 

 

いやーびっくりでした。

 

 

別にいつ死んでも幸せだった

よく頑張った人生だったと言えるなーって。

 

 

10年前と今の自分が

エライこと変わっているなと

驚いた次第でした。

 

 

あまり執着がない。。

いいのか悪いのか。

 

 

でもまだ達成したいことは

いくつかありますから

死ぬわけには行かないですよ。

 

 

まだまだ生き抜きます。笑

 

 

あ、ぼちぼち次の動画配信します

テーマは毒親ではなくて

嫌いな人とどう関わればいいのか?

という人間関係のテーマです。

 

 

明日くらいかな?

毒親は次の配信予定でいま作業中です。

お楽しみに。

 

 


ではではまた。( ^∀^)

 

 

■ユアエクセレンスのセミナー・イベント情報

リトリーブ東京基礎土日コース

リトリーブ東京基礎平日コース

10月スタートいよいよ募集します


今回の基礎コースは土日と平日同時募集します。
オンライン動画で自宅学習でフルにリトリーブ心理学を学び、3ヶ月間のリアル授業ではひたすらワークとセッションのみ。だから問題解決も早い。大鶴のセッションが受けられる機会はこのコースと応用コースだけですので、もし受けたーいという方はぜひご検討くださいませ。

 

無料メルマガ登録はこちらから

 

 

ツイッターフォロー大歓迎~(^^)/

 

 

しんどいつらい、誰かに聞いてもらいたいという時は
お気軽に電話カウンセリングをご利用ください。
ご希望の方は下のお申込みサイトから受け付けております。
(※協会の電話から直接は受け付けておりません)

下矢印 下矢印 下矢印 下矢印

 
 

 

読者登録してね

 

 

どもこんにちは。

カズ姐さんです。

 

 

アメブロのヘッダーを

10年ぶりに変えましたが、、

しみじみと10年前を思い起こして

回想していました。

 

 

10年前の自分は結構いろんな

ビジネス系の方々とのおつきあいが

多かったんですね。

 

 

アメリカ式の自己啓発講師

ビジネス系のNLP関係者

地方の2代目社長

IT会社の社長

ビジネスマーケター

ビジネスコンサルタント

エグゼクティブコーチ

あとは心理系ビジネスの方々

などなど

 

 

ありとあらゆる方との

おつきあいがありましたね。

 

 

えーとあの人は

どこに行ったんだろう?

という方もたくさんいます。

 

 

まあ思い出してみれば

それはそれで楽しかったんです。

 

 

ただ、あの頃はまだ

ネットよりもリアルが強くて

リアルでどれだけ人脈を持っているか、

がステータスに繋がる的な考え方も

あった時代でした。

 

 

でも今や全てネットで

事足りる時代。

 

 

いや、私はいまだに

やはり人はリアルで関わることが

大事だと思う古い人間です

 

 

でも、10年経ってみて実感したのは

もう人脈を広げる必要はない

そんな時代ではないんだな、

と実感しています。

 

 

昔はやはりリアルで

人に気に入られてなんぼで

SNSのいいねの数やお友達の数や

どれだけシェアされたか

みたいな数字が評価基準で

それがマーケティングの基本で

愛される人というブランド作りに

なっていたのですが

私がこういうのが結構苦手です。

 

 

でも最近ここ数年で

世の中の流れが急速に変わってきました。

 

 

これが常識だ的な世の中の大勢を

みてみると自分は孤立した存在だと

思えた時期も多々ありましたが、

今ではそうではないということ。

 

 

人気者になることではなく

自由に生きることだけが

私の欲していたものであり

それを十分手にしていた自分は

いつも幸せだと思うのです。

 

 

今はもうたくさんの情報を選んで

生きる世界を自由に選んで

価値観の合う人間とだけいれば

私は十分だと思いました。

 

 

今まではいろんな過去のしがらみから

「友人扱い」になってはいたけれども

実はただ利用されていただけの友人関係

も次々と絶ってきました。

 

 

で、

 

今関わっている人たちはやはり

セラピーに関わっている仲間たちや

長いおつきあいの友人ばかり。

 

 

利害関係は全くなし。

 

 

非常に楽です。

 

 

人生の満足感という観点で考えれば

人脈は広げるよりも

深く狭くが一番

だと思います。

 


ではではまた。( ^∀^)

 

 

■ユアエクセレンスのセミナー・イベント情報

リトリーブ東京基礎土日コース

リトリーブ東京基礎平日コース

10月スタートいよいよ募集します


今回の基礎コースは土日と平日同時募集します。
オンライン動画で自宅学習でフルにリトリーブ心理学を学び、3ヶ月間のリアル授業ではひたすらワークとセッションのみ。だから問題解決も早い。大鶴のセッションが受けられる機会はこのコースと応用コースだけですので、もし受けたーいという方はぜひご検討くださいませ。

 

無料メルマガ登録はこちらから

 

 

ツイッターフォロー大歓迎~(^^)/

 

 

しんどいつらい、誰かに聞いてもらいたいという時は
お気軽に電話カウンセリングをご利用ください。
ご希望の方は下のお申込みサイトから受け付けております。
(※協会の電話から直接は受け付けておりません)

下矢印 下矢印 下矢印 下矢印

 
 

 

読者登録してね

 

 

どもこんにちは。

 

 

安倍総理が辞任表明されて

ショックで安倍ロスになってる

カズ姐さんです。汗

 

 

初めてですよ。

首相の辞任会見で泣いたのは。えーん

 

 

潰瘍性大腸炎という病気は

難治性で全国に17万人もいるとのこと。

 

 

それはもう

正常な判断ができなくなる

というくらいですから

相当な痛みと苦しみがあったでしょう。

 

 

罹った人でないとわからない

苦しみなんだと思います。。。

 

 

総理は少しお休みされて

回復していただければと思います。

 

 

総理にはお疲れ様と言いたいし

本当に感謝しています。

ありがとうございました!

 

 

さてさて,

 

 

8月31の深夜ですがついに、、、

YouTubeチャンネル登録者が

一万人を突破しました!! 

 

ほんまにね。

びっくりですよ。

 

 

みなさんありがとうございます!

 

 

昨年の四月の中旬にスタートしてから

まだ一年と4ヶ月。

 

 

一年くらいで登録者1000名かな?

くらいに思っていたのですが、

本当に1000名達成してから早かった。

 

 

なかなか10日に一本くらいしか

アップできなくてイライラしている方も

多いかと思いますが、、

このペースは仕方ないんです。うう

 

 

それとたくさんの方々から

コメントやメッセージをいただきました。

 

・この動画に出会えて救われました

・自分のモヤモヤが何だったのかがわかった

・カウンセラーですがすごく勉強になります

・自分の問題を自覚したので解決したい

 

などなど。

 

 

何だかね、嬉しいですね。

本当にうれしいですよ。

 

 

みなさんのお役に立てて

こんなに喜んでいただけるなんて

私の方が励みになります。

 

 

 

さて、今後アップする予定の動画は、、、

 

●嫌いな人とどう関わっていくか

●毒親問題からの回復へ(解決編)

●人間関係を操作する●●●●●とは

●「キラキラ女子」がなぜヤバいか

 

などなどなど、、

動画企画を練っている最中です。

 

 

きっと面白いと思います。w

 

 


ではではまた。( ^∀^)

 

 

■ユアエクセレンスのセミナー・イベント情報

リトリーブ東京基礎土日コース

リトリーブ東京基礎平日コース

10月スタートいよいよ募集します


今回の基礎コースは土日と平日同時募集します。
オンライン動画で自宅学習でフルにリトリーブ心理学を学び、3ヶ月間のリアル授業ではひたすらワークとセッションのみ。だから問題解決も早い。大鶴のセッションが受けられる機会はこのコースと応用コースだけですので、もし受けたーいという方はぜひご検討くださいませ。

 

無料メルマガ登録はこちらから

 

 

ツイッターフォロー大歓迎~(^^)/

 

 

しんどいつらい、誰かに聞いてもらいたいという時は
お気軽に電話カウンセリングをご利用ください。
ご希望の方は下のお申込みサイトから受け付けております。
(※協会の電話から直接は受け付けておりません)

下矢印 下矢印 下矢印 下矢印

 
 

 

読者登録してね

 

 

どもこんにちは。
カズ姐さんです。

 

 

先日の土日は淡路島にて

ハイパートレーニングの最終合宿を

行なっていました。

 

 

初日は鳴門大橋のたもとで

生しらすとハモと淡路牛を堪能し

会場に向かいます。

鳴門大橋の道の駅のランチは最高ですよっ

 

 

さてさて、ハイパートレーニングコースとは

別名「プロセラピスト養成トレーニング」でして

 

 

ななんと10ヶ月間、まあ一年近くですね

ずっといろんなトレーニングをやって

プロのリトリーブサイコセラピストとして

最低限の知識と応用と技術を活かせるように

なることを目指しています。

 

 

セラピー技術だけではなく

集客のやり方、

マーケティング手法までを

教えていますので、

 

 

将来セラピストとして

飯を食っていきたい!!という方は

ここを通過することが必須となります。

 

 

このトレーニングは

別名「滝修行」ともいいますので

楽しいだけじゃなくて辛いことも

多々あります。

 

 

しんどい修行ですけど

みなさんよく頑張りました

 

 

そうそう

去年ですが、一年限定で

基礎と応用をぶっ飛ばして

リーダー向けのプロセラピスト養成コースを

開催したんですね。

 

 

正直もう二度とやらないと思いました。

 

 

なぜなら、

基礎コースを通過しないと

結局自分と向き合ってこない部分が

セラピストとして技術を教える際には

それが足かせとなって個人の抱えている

本当の問題がワラワラと噴出して

結果的に遠回りしてしまうという。。

 

 

だったら最初から基礎コースで

しっかり自分の問題解決と向きあい

それから応用コースで自分という個を確率し

人を癒す技術を学んでいく方が

回り道せずに済むんですね。

 

最終の卒業試験のようす

 

 

今回はリトリーブサイコセラピー協会の

推薦セラピストが一名誕生しました。

 

成績発表の瞬間です

 

 

この真ん中の杉原京子さんです

 

 

おめでとう!!!!

よく頑張りました!!

 

 

彼女の日頃の努力には感動でした。

苦手を克服するために

日常生活での人との関わりの中で

自らトレーニングしたんですね。

 

 

すごいなーと。

 

 

彼女が数年前に基礎コースに来た時

いろんなものを抱えていて

解決して変化するまでには

相当数の時間がかかるだろうと

想像していたのです。

 

 

それが今では激変の激変!!

 

 

それを思うと感無量です。

 

 

最後にメンバー全員で記念撮影! しゅわっち!!!

 

 

もちろん「淡路島玉ねぎのUFOキャッチャー」ミッションもクリアしましたー。

 

 

一年間みんなよく頑張ったね。

卒業おめでとう!!

 

 

 

でも、まだまだ続くよ修行の道。ww

 

 


ではではまた。( ^∀^)

 

 

■ユアエクセレンスのセミナー・イベント情報

リトリーブ東京基礎土日コース

リトリーブ東京基礎平日コース

10月スタートいよいよ募集します


今回の基礎コースは土日と平日同時募集します。
オンライン動画で自宅学習でフルにリトリーブ心理学を学び、3ヶ月間のリアル授業ではひたすらワークとセッションのみ。だから問題解決も早い。大鶴のセッションが受けられる機会はこのコースと応用コースだけですので、もし受けたーいという方はぜひご検討くださいませ。

 

無料メルマガ登録はこちらから

 

 

ツイッターフォロー大歓迎~(^^)/

 

 

しんどいつらい、誰かに聞いてもらいたいという時は
お気軽に電話カウンセリングをご利用ください。
ご希望の方は下のお申込みサイトから受け付けております。
(※協会の電話から直接は受け付けておりません)

下矢印 下矢印 下矢印 下矢印

 
 

 

読者登録してね

 

 

どもこんにちは。
カズ姐さんです。

 

 

新しい動画リリースしました

「毒親とは」

その特徴と人生への悪影響について

 

 

非常にアクセスが伸びていて

関心の高さが伺えます。

 

 

 

今回はこのようにチャプターをつけて

見たいところだけを

飛ばして見られるようになっています。

 

 

0:00 「毒親」というテーマについて

0:54 *まず注意して欲しいこと

1:48 毒親とは何か? その意味とは? 

3:39 毒親の特徴を9つ 

3:45 ① 身体的精神的な暴力や虐待 

5:04 ② 子の人生を親が支配し乗っ取る 

6:54 ③ 過干渉・過保護・監視 

8:16 ④ 子に愛情を与えず利用し搾取する 

10:04 ⑤ 養育者としての義務を果たさない 

10:55 ⑥ 子育てよりも自己実現を優先する 

12:42 ⑦ 子どもを捨てて異性に走る 

14:11 ⑧ 父親・母親のどちらかの悪口を聞かされる 

16:24 ⑨ 親が神のように絶対的に支配する 

18:44 毒親による子への悪影響とは?

 

 

ではではこちらからご視聴ください

「毒親とは」特徴と人生にもたらす悪影響


ではではまた。( ^∀^)

 

 

■ユアエクセレンスのセミナー・イベント情報

カズ姐さんのオンライン心理学講座

毎月開催されるオンラインシークレットセミナー

毎月の定例オンラインセミナーは約1時間半〜2時間。テキストを使って詳細に説明しながら、心理を解説しています。テキストも後日PDFで配布し、動画で繰り返し学習できます。6月のテーマ「ゲシュタルト療法」でした。7月は参加者限定の「カズ姐さんのオープンカウンセリング」を行う予定です。半年コースと一年コースのどちらかを選べます。

 

 

無料メルマガ登録はこちらから

 

 

ツイッターフォロー大歓迎~(^^)/

 

 

しんどいつらい、誰かに聞いてもらいたいという時は
お気軽に電話カウンセリングをご利用ください。
ご希望の方は下のお申込みサイトから受け付けております。
(※協会の電話から直接は受け付けておりません)

下矢印 下矢印 下矢印 下矢印

 
 

 

読者登録してね

 

 

どもこんにちは。
カズ姐さんです。

 

 

毎日暑いねえ。。

 

 

昨日までが夏休みで

ずっと隠密行動しておりました。

 

 

密密密を避けて

一人で過ごしてましたが

どこにいたかは秘密です。ww

 

 

さてさて、

先日ふっと思ったことを

書いてみます。

 

 

人の話を聞くのが

上手な人と

下手な人の違い

ってなんだろうと

色々考えていたんですよねー。

 

 

で、ツイッターで呟いてみました。

 

 

ツイッターは備忘録になるから

本当に便利ですよ。

-----------------------------------

【人の話が聞けない】

 

支配的な親に育てられると 

会話のキャッチボールが成立しない 

 

相手の言葉を受け取り 

自分の中で咀嚼して 

自分の意見を乗せて返す という 

 

ごく当たり前のやり取りが 

そもそもできない人が多い そ

 

れは主体性を無視され 

意見を持つ自由を奪われ 

従わされてきたからだろうか

 

会話の中で 

思考停止してしまう人の特徴には 

形にこだわり 

定型文やフォーマットを 

猛烈に欲する人が多い 

 

それがないと 

会話ができないということか 

 

これでは目の前に人がいても 

いないのと同じである 

 

支配的な親に育てられた人が 

セラピストになるためには 

 

この壁は非常に高い

---------------------------------

 

これね、すごい心当たりある方が

多いと思うんですよ。

 

 

そもそものコミュニケーションが

自由な意見を言うことが許されず

親の要求に従うことがデフォルトで

自然な感情表現をしたら罰せられて

いつも親の顔色と空気を読む癖がついて

自分らしさがわからなくなってしまう。

 

 

そんな人が成長して大人になっても

人の顔色や空気を読むのは当たり前で

自分の一言が相手の気分を害したり

争いになるのではないかと不安になり

自分の「意見」と言うものが言えず

相手に合わせて「ウンウン」とうなづく

それがコミュニケーションであれば

ちっとも楽しくないだろうし。

 

 

人付き合いはいちいち疲れるし

めんどくさいと感じて

どんな人にもいい顔して

いい人を演じないと怖くて不安

そう感じて当たり前ですよね。

 

 

だから

普段からあまりコミュニケーションを

好まない人たちがいきなり

 

 

セラピーやカウンセリングをする時だけ

「人の話しを聞く」行為をするのが

不自然になるのは仕方がないのではないか

と思うのです。

 

 

どれだけ普段から人と会話をしているか

どれだけ普段から人と関わっているか

その総量がそもそも少ない人が

いきなりその時だけ話しを聞くと

 

 

相手との会話のキャッチボールがズレてて

相手の言ったことと自分の受け取ったことに

乖離が生じやすいのです。

 

 

クライアントが

「私はこれこれが辛いんです」

と言ってるのにセラピストが

「あなたはきっと毒親に苦しめられてるんですね」

などと、言ってもないことを

急に決めつけたりするという

ミスコミュニケーションが生じてしまいます。

 

 

これは幼い頃からのコミュニケーションが

支配的な親に

押さえつけられてきた名残り

と思われます。

 

 

人の言葉を受け取ると言うよりも

咀嚼もせず丸々飲み込むクセが

ついてしまった可能性があります。

 

 

だから

 

言葉そのものの

裏にある意図や思い

咀嚼・解釈・理解しようとせず

想像して疑問を持つこともせず

 

 

ただフォーマットや形に従って

相手に言葉を返そうとしてしまうので

 

 

結局何の話しをしているのか

カウンセリングがどこに向かうのかが

わからなくなってしまうわけです。

 

 

自分自身が強い思い込みや考えの偏りを

普段から持っていて

他者との境界線があいまいで不全なために

 

 

思い込みで決めつけたり

確認しないまま

疑問すらも持たないので

質問ができないという

事態に陥るわけです。

 

 

だから言葉を受け取って返すという

ただ単純なキャッチボールが不自然で

形やお手本がないと難しいものに

なってしまうのですね。

 

 

本当に普段からの生き方や

人との関わり方が

セラピーにはものすごく出ます。

 

 

セラピーが上手い人は

そもそも普段の生活の中でも

よく人と関わりコミュニケーションを

している人だと思います。

 

 

人に興味があり、

人を理解したい

目の前の人に全力投球できる

前向きな強いエネルギー熱心さ

人に対する根本的な愛があるかどうか

これらがものすごく大事です。

 

 

だからどこに行っても何しても

人と常にコンタクトを取る

ことは非常に重要だと思います。

 

 

バーバル的にもノンバーバル的にも。

 

 

セラピストトレーニングをして

感じたことですが

これは誰にでも当てはまることではないか

と思った次第です。

 

 

普段からのコミュニケーションの差が

生き方がセッションに出るな、、

と思ったこの頃でした。

 

 

目の前の人とコンタクト取ろう!

 

 


ではではまた。( ^∀^)

 

 

■ユアエクセレンスのセミナー・イベント情報

カズ姐さんのオンライン心理学講座

毎月開催されるオンラインシークレットセミナー

毎月の定例オンラインセミナーは約1時間半〜2時間。テキストを使って詳細に説明しながら、心理を解説しています。テキストも後日PDFで配布し、動画で繰り返し学習できます。6月のテーマ「ゲシュタルト療法」でした。7月は参加者限定の「カズ姐さんのオープンカウンセリング」を行う予定です。半年コースと一年コースのどちらかを選べます。

 

 

無料メルマガ登録はこちらから

 

 

ツイッターフォロー大歓迎~(^^)/

 

 

しんどいつらい、誰かに聞いてもらいたいという時は
お気軽に電話カウンセリングをご利用ください。
ご希望の方は下のお申込みサイトから受け付けております。
(※協会の電話から直接は受け付けておりません)

下矢印 下矢印 下矢印 下矢印

 
 

 

読者登録してね