前提ってホント大切 | 目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム代表のブログ

目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム代表のブログ

痛いストレッチは間違いです。
気持ち良く伸ばせて、自分の成長を楽しめる、効果的な身体の使い方を教えます。

目白駅徒歩4分 定休日なし 03−6908−2515


テーマ:

今年になって明らかにレッスンの内容が洗練されています。

いや、これの後からなので、2月中旬からですね。

これを境に自分の中ではかなり変わりました。

「体の硬い人の成長練習法 特別京都講座」の感想頂きました!!

 

 

マンツーマンでなく、初めて会う生徒さんに対して、まとまった形で僕の考えている事を伝える必要がありました。

その為、僕が経験してきた事を棚卸して、整理して再編する必要がありました。

そうしてから、より良い形で伝わる事を考えた時にした事が、その後のレッスンの質を飛躍的に向上させてくれました。

 

 

それが前提の共有です。

 

 

現在、顔晴るジムのレッスンはこの考え方に基づいて取り組み。

3つの質問、改訂版。

その中のこの考え方に基づき、身体の使い方を洗練させています。

今年も「押す」推しです。でも、ちょっと洗練

そして、押す事から、自分が目指すポーズについて学習の転移をして道のりを作っていきます。

学習の転移の威力 ~ラクロスボールから前後開脚(ハヌマーン)まで~

ウトゥカターサナ(イスのポーズ)で押してみる

 

 

過去記事がある様に、この前提は前から伝えています。

この前提を元に自分の練習もレッスンもしてきました。

でも、まだまだこれを軽く扱っていたんです。

だから伝わらなかった!!!

 

 

そして、面白い事に、この前提をしっかりと教える様になったこのひと月程度の期間で、自分の練習もまたハッキリと良くなるのを感じられる様になったんです。

教えている事を自分が徹底的に守って練習する様になったからです。

そしてその成果は、今度は生徒さんを教える時の自信となり言葉はより力を持ちます。

正に好循環!!!!!

 

 

前提がハッキリした事で、生徒さんが何が分からなくて何が出来ていないかがハッキリとしてきました。

これは僕から見てだけではなく、生徒さん自身がです。

だから、質問の質や、自主練習での取り組んでいる内容がドンドン良くなってきています。

 

 

2月のワークショップは僕にとってのガネーシャだったようです。

僕の目指す道の障害となる事で、僕の覚悟を試し、学ばせました。

そして、乗り越えた時に恩恵を授けてくれました。

いや~、ありがたいです(^^)/

しかも、自分で企画した訳でなく、オファーでの仕事でしたからね。

大いなる何かの存在を感じない訳にはいきません。感謝感謝!!!

 

 

それに相応しい自分になった時、それは向こうからやって来る byマーク・シュヴェイマ

 

ヨガの教え通りです。

ヨガ哲学って深い!

人生は面白い!

 

 

■お知らせ

イベント:

身体の硬い人の成長練習法 目白講座

4月7日(土)

10:00~12:30 「練習の段階分けについて(基本編)」
14:00~16:30 「練習の段階分けについて(実践編)」

 

 「身体が硬い人の為のハタ・ヨガ基礎練習帳」

前半:4月28日(土)~4月30日(月・祝)

後半:6月29日(金)~7月1日(日)

各日:10:00~16:30(休憩1時間)

 

芹澤のお師匠様、九州初ワークショップ開催!

5月18日(金)〜20日(日)

Mark Shveima九州初ワークショップ

 

毎週金曜日グループレッスン
⇒3月テーマ「ダウンドッグはお休みのポーズです。」

 

今年伝えたい事:

ダウンドッグで踵が着かない人へ ~2018年版~

 

目白 パーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム

◆場所 東京都新宿区下落合3-17-32 フルールビル303 JR目白駅より徒歩4分

◆営業時間 11時~20時 定休日なし※ブログ更新時の状況なので、変更している可能性があります。

詳しくはホームページをご確認下さい。

 

ヨガが好き!

ヨガは未経験だけど興味がある。

でも、身体が硬い(+_+)

でも。。。

やっぱりヨガを楽しんでみたい方、大歓迎です(^^)/

 

顔晴るジムホームページ

コース案内
アクセス
メールでお問い合わせ
03-6908-2515

 

このブログの内容は、芹澤が実際に自分で練習している心身の意識の仕方を紹介しています。

ただ、一人一人は違う存在なので、絶対的なものではありません。

 

その為、紹介している練習方法(特に身体の使い方について)を試してみようと思った時は、

・必ずご自身の身体を観察しながら練習する。

・痛かったり不快感がある場合は、その方法を採用しない(安全・安心が最優先です)。

・ブログの方法にアレンジを加えた方が自分にとっては感覚を掴みやすい、と感じた場合はそちらを優先させる。

などの事柄を守って、自己責任での練習をお願いしますm(__)m

 

また、現在このブログの内容はランダムです。
ヨガや身体の使い方の基本的な事については、こちらにまとめてあるので興味がある方は是非!(^^)!

●ブログ講座スタート!!

●ヨガの教科書

メルマガにはもう少し深い内容について書いてあります。

●顔晴るジム メールマガジンについて

目白 身体の硬い人の為のヨガスタジオ 顔晴るジム代表のブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります