クラブくらぶ倶楽部番外編

ワシには夢がある~~希望があるそして~~持病がある
    変形した肘  椎間板ヘルニア そして
    時々登場する エロ男爵

飛べ飛べ!!もっと遠くへ!!飛びを追求する半世紀オヤジドエ~~ス






テーマ:

軽量長尺が大人気なんです

 

30g~40g前半のシャフトがワンサカです

 

どうしても叩きたい!!しばきたい!!

 

となると!!

 

軽量シャフトの弱点が出てしまいます

 

剛性でインパクトエネルギーを出すのではなく

 

シャフトの走りとハジキで瞬発エネルギーをボールに伝える

 

ガッツんとフェースに長く載せる打ち方は

 

軽量シャフト向きとは言えないですね

 

新発売のバシレウスラフィーナやオーガ30、ゼロスピーダーなど

 

バット径を太めにしたり、超高弾性シートで補強

 

「ツブレ」剛性や「当り負け」への対応など、大きなトルクで大きなシナリで、高速にヘッドを動かす

 

長いインパクトゾーンで押すのではなく、近いポイントで弾く

 

ゴルファー自身が力的な仕事をするのではなく

 

シャフトに仕事をしてもらう!!力まず方向性だけに気を付けていれば

 

飛距離が確保できるのが軽量シャフトだと思うのですが

 

30g台では無いですが、NGSさんから面白いシャフトが出ています

 

軟調シャフトの先駆ともいえる DIRIGHTにTOURモデルが出たんですね

 

秘密はバット14.4㎜の細いシャフト??48.5グラムです

 

補足する事でシナリ癖を軽減しタイミングの取りやすさを引き出しています

 

ある意味とても楽しみです

 

 

 

こちらはバシレウスラフィーナ

 

トライファスのABマップで「A」に分類されます

 

手元~中のシナリを抑え、ヘッド側のをシナラせる

 

ですね・・・さすがにトライファス、綺麗なデザインです

 

軽量シャフトの中には塗装の重量を落とすため塗装を薄くなってる

 

と物が多いですが

 

これだけ綺麗に出来る技術は素晴らしいですね

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

JPLAサーキット ケンコーポレーションカップ ドラコン 鹿児島予選

 

九州のドラコンを盛り上げるため・・・ほんの一握りの協力をしてまいりました((笑))

 

体重を絞り過ぎで(というより自然に落ちた)めっきり飛距離が落ちましたが

 

今年2回目の選手参加です

 

今回はスーパーシニアディビジョンが無くシニアディビジョン250y以上有効に出場

 

まあドラコン選手にとってシニアでも250yは楽勝なんですが(-"-;A ...アセアセ

 

ワシの場合はもうギリギリかな~~

 

鹿児島県南九州市の三豊ゴルフクラブ様にて!!この会場にしては

 

珍しい??フォロー・・時折強いフォロー

 

完全なフラットグリッドで、距離は出にくい会場ですが

 

絶好のコンディションで選手たちはガンガン攻めてますね~~

 

しかし、もう年を感じます、168cm 53kg 54才のジジイですが

 

昨日の練習ではレンジボールでヘッドスピード51.5m ボールスピードは72..2mまで回復したんですが

 

全盛期には54~55 の 74~75出てたのでやっぱり体重は必要ですね~~痛感しますし

 

年と共に持久力がガタ落ち 

 

長持ちしません(笑)(´;ω;`)練習で使い果たしてしまった感が満載

 

痛めた腰もボロボロ

 

エントリーした限りは頑張りましたが

 

270y・・・練習の時は後ろの打席から同じところに行ってましたが

 

本番に弱いな~(´;ω;`)

 

ラスト1球はヘッドスピード上げて思いっきりコックリリスを遅らせて一気に

 

「おりゃ~~!!」

 

会心の当たり!!ナイスな弱フェード

 

フェードの風に押されて僅かにファール

 

一番良い当たりが入りませんでした(´;ω;`)(´;ω;`)

 

そてでも楽しくドラコン参加出来ました

 

オープンディビジョンは、今年のドラコン勝頭、

 

グレートハンター 三隅選手(JBEAM)

 

5年のブランクから復活中のモンスターレフティー 米村選手(BALDO)

 

熊本の若手成長NO1 

 

2017LDAA準優勝 堀本選手(BALDO ワクチン) 

 

地元鹿児島 福ケ迫選手(ワクチン)

 

オープン第1組 米村選手 363ヤード  すっげ~~のブッチギリ

 

      第2組 

           堀本選手 339ヤード 球が吹き上がって不本

           意ながら福ケ迫選手を抑えてトップ通過

 

      第3組 やはり三隅選手は強かった 本日最長366ヤード

 

      決勝は上位4名 三隅 米村 堀本 福ケ迫 

        + リエントリー(敗者復活)を制した増田選手で

 

          風が変わりコンディションも良くない中で

 

         決勝1組 福ケ迫選手328ヤードであわやの優勝か?

 

         そこに立ちはだかる 米村 三角 堀本の第2組

 

         3選手とも会心のショットが出ない・・・・

 

         325ヤード付近着弾のグリッドコール

 

         ??!!

 

         堀本選手 312ヤード痛恨のミスショット

 

         米村選手 332ヤード不本意ながら福ケ迫を逆転

 

         三隅選手 3...3...9ヤード!!

 

      三隅選手おめでとう~~米村君 残念

 

          

 

シニアディビジョンは

 

ワクチンコンポ使用の神矢選手

 

ブッチギリ353y貫録勝ち

 

この三豊では自己記録かな??

 

大会運営を担当しながらの巽選手 マイクをクラブに持ち替えてのイキナリぶっつけ本番で323ヤード準優勝

 

加茂選手3位(フライングキャット)

 

次がワシ・・・ダメダメのながら4球はグリッドに入れました!!

 

まあ不本意ですが・・・ホットしてます

 

 

 

マスターズ(55才~)ワシも来年はここです

 

長旅疲れ?かな~~1球2球3球枠外ファール???

 

4球目でグリッド左ギリギリをゲット

 

5球 6球 ファール

 

戸高選手1リエントリーになりましたが

 

記録を出してくるところは流石です

 

レディースは翔太ママ!!気合の挑戦!!惜しくも記録出せず

 

惜しい当たりも右に切れて本当に残念ですが!!ナイスファイト!!

 

同じく熊本の女傑!!?楢原選手 256ヤード

 

男性の一般ゴルファーより全然飛んでます

 

この三豊で女子で256ヤード素晴らしいです

 

昨日、姫路LDAAでも優勝(実はチーピン)

 

W優勝おめでと~~~

 

 

        

   

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

ワシがどうしても手放せないクラブが有ります

 

MASDA GOLFさんのV460F 5番と7番

 

もう発売からかなりの歳月が経過しています

 

しかし、絶大な信頼のもとに使用しています

 

古いからとか、そろそろ新しいのにとか?

 

そんな気は微塵も湧きません

 

一昔前までキャロウェイのスティールヘッドが現役で使われていました

 

昨今は良いクラブはワンサカ有ります

 

ラウンドするコースの距離でFWもチタンの5番をセッティングすることも有ります

 

フルチタンの5番も7番もすごく飛びますし魅力的です

 

サブドライバーユースが多い3番ウッドには飛距離を求めますが

 

5番、7番には「自分の距離」が安心して打てるという「信頼性」を重視します

 

だからと言ってV460Fでも十分に飛距離が出ますし打感も爽快です

 

芝の上も心地よくソールが抜けてくれるので「安心感の固まり」なのです

 

試打クラブにと作ったクラブなのに自分のバッグから中々出せません

 

そんだけ信頼感が有るんですよね~~

 

7番ウッドで210~220yを楽に筋出しして狙う

 

5番ウッドで230~240Yを安心して狙う

 

フルチタンの5番なら+10ヤード~15ヤードは行くと思いますが

 

自分が求める距離とは少しギャップを感じるんです

 

V460Fのライ角、入射角と打出角の関係が全てワシの打ち方にマッチ

 

しているんですね~~

 

ムジークのOn The Screw DFもモンスターFWですしBaffy番手も有る!!

 

BALDO 568は打ちやすい、飛ぶ、これもまたモンスターFW

 

ABRORD DFもモンスター級です

 

単体で打ってると其々のクラブたちが欠点は殆ど見られません

 

が、ラウンドで使うのとはまた一味違います

 

BALDO568も#3 #5と使っていますがアイアンとの間が埋まらないのです

 

ウッド型のUTがどうしても必要になる!!

 

んが~~ワシはウッド型UTが苦手!!

 

となるとアイアン型ハイブリットとなってきます

 

そこでMASDA GOLF HBIなのです

 

ウッドは3番と5番にHBI#2#3#4ってのもアリかな~~

 

それでもV460Fは大事に大事に使用していきたいと思います

 

自分の距離を安心して出せるクラブは単一個体の素晴らしさとはまた違う意味で必要だと思います

 

ウッドの流れが変わるだけでアイアンとの繋がりにも影響が出てきます

 

それがセッティングの難しさですよね

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。