くじらぐもびより
*くじらぐもは店内・駐車場・米蔵など敷地内全面禁煙です

*ホームページやぎ座http://cafe-kujiragumo.com
 
火・水・木曜日が定休日です。

 
 
メールアドレス  cafekujiragumo☆nifty.com
               →☆を@に変えてください

 


くじらぐもの駐車スペース
 
お店の前と一軒下の瓦屋根の米蔵が駐車スペースです
お店の斜め前にある神社の敷地(コンクリート舗装)や道路には車をとめないでください。

ご協力をお願いいたします。

 




--------------------------------


『cafe くじらぐも』

営業時間 11:00~18:00 (L.O.17:30)


定休日  火・水・木曜日 (不定休あり)


 案内図 ↓クリックして下さい 公共交通機関の方はコチラ  


 (路線バスの最新情報は 各バス会社のHPでご確認ください)


案内図

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

くじらぐもびより 

2021年 4月のくじらぐも  黒字:open  赤字:お休み

 

*4月10日(土)は都合により17時閉店いたします

 

 

 
 
手作り広場   天候により変更あります。ブログかインスタをご覧ください
 
*4月21日(水) 10時半~ 野草料理    800円
 くじらぐもの周りを散策して食べられる野草を摘んで、みんなでお料理していただきます。 予定では ちらし寿司、天ぷら、おひたし、サラダ、草団子
 
*5月19日(水) 10時半~ 一番醤油しぼり  昼食 500円
*6月16日(水)  10時半~  二番醤油しぼり
 
金継ぎ教室  毎月第4火曜日 11時~15時  3500円
*4月27日(火)に開催予定。 3500円  
 持ち物:エプロン、昼食、腕カバー
 
 
*明野手話サークル  毎月第1・3月曜日 19時半~  100円
 

いつも一緒

今日のランチ 真ん中の藪椿の天ぷらもそろそろおしまい

 

 

 

 

大好きなお母さん。夜はいつもお腹の下にもぐって温めてもらっている。子離れの時期がくるまでしっかり一緒の時間楽しんでね。

 

こはるのおなか ひし形に。 

 

風格漂う3歳女子

 

 

りりーとこはるは相性がいい。 りりーがいてくれてよかったね

 

 

 

ひろくんの8か月の努力の結晶。 美しい

 

夕方ちょっぴり散歩。 日が伸びてきた

ハナミズキ

 

 

飛行機雲。 まるで流れ星みたい

 

スズメノテッポウ

 

こんなにたくさん

 

 

 

裏のおばあちゃん家の牡丹。 きれいだな。少し前まではくじらぐものカウンターの窓からおばあちゃん家の紫色の木蓮の花が見えていた。今はすっかり葉っぱに。 どんどん移り変わっていく

 

ひんやりとした三和土の間

 

 夜はお茶のお稽古に。今日のお茶菓子は大好きな道明寺粉の桜もち。

先輩Sさんのアレンジメントを毎回見るのが楽しみ。今日はカスミソウ、カーネーションやデルフィニウムやスイトピーなどいただいた花を差し入れしたらその花を使ってこんなに素敵なアレンジメントに。華やか

 

 

 

 

教材で届いたお花はセッカ(石化)エニシダと赤いカーネーション。いただきもののお花を持って行ったので今回は豪華な仕上がりに。エニシダは雨が降るようにまっすぐ整えるという和子先生の言葉が印象的。

 

 毎回いろいろな植物を使って、仕上げるお花を見ていると調和が一つのキーワードだなと思う。 人生も同じ。 いろいろな個性をお互い響き合わせて面白い生き方ができるように、くじらぐもも小さくてもそんな場を目指していきたい。

 

 

 

 

三兄弟

くるちゃん3兄弟

 

整列

 

南天の芽

 

椿の下でひっそりヒトリシズカも咲いてくれていた。 

 

7年かけて初めて咲いてくれたりんごの花第一号。 ありがとう。 この木はサンタロウという種類なのだけれど、隣に植えた紅玉はまだ咲かせる気配がない。 いつか咲いてくれるかな。 いつか実ってくれるかな。 いつかくじらぐもりんごのケーキ焼けるかな。 いつかを夢見ていよう。

 

チャイ君。 やんちゃで少し暴れん坊だけどこんなに穏やかな時もあるのだ

 

こはる・・・  春は眠いよね。  後姿はひなたちゃん。 やぎっこは結構ソーシャルディスタンス守ってる

 

いただいたお花。 やーさんが生け花に

 

向き合う

甘夏のママレード。 広島の無農薬のもの。中身はケーキに使って、皮は干してハーブティーにブレンドしたり、ママレードにしておけば、パンやスイーツにあれこれ活躍。 一日の終わりにちょこちょこ作るやり方が自分には合っているみたい。 今はまだ朝夕寒くて、薪ストーブが活躍しているのでそこの上でコトコト。

 

この時期だけのお楽しみ。 お庭から発掘したチューリップ柄の花瓶とお庭のチューリップ。 はー、豊かな気持ち。 一人悦に入っている。

 

一気に烏骨鶏らしくなってきている

 

毎日成長中

 

 

 

 夕方17時に閉店させていただいて、高根町へ。プリズンサークルという映画を観に行ってきた。

道中の景色。 新緑が美しい。 気持ちのいい季節。

 

 

 

 

 自分の心や誰かの心、社会問題 いろいろなことに向き合う時間。観に来れてよかった。 どんな人も受け止め合える時間や場所、人がいる社会になったらもっと生きやすくなるのかな。 

 

 

恵み

ふき第2弾

 

くじらぐもの卵 小さくて白いのは烏骨鶏。ブリュレにしよう。 ベージュ色は鶏。 イチゴとブルーベリーのケーキにしよう。 日々感謝。 今日は何を作ろうって考えるのも楽しい

庭時間

今日はあちこち草取りをがんばった。

 

青空ご飯。今の時期は、エノキの木のガクがはらはら落ちてくる。毎年恒例なんだけど雪みたいに毎日降り続けてくる

 

日本タンポポ

 

春蘭。目立たないけれど咲いてくれているとうれしい

 

ムラサキケマン。 毒草。 間違ってやぎにあげないように見つけたら抜くようにしているのだけれど、お庭のあちこちに出てくる

 

イカリソウ いつの間にかこんなにたくさん花をつけてくれていた

 

咲いた 咲いた

 

 

ジュンベリー まだまだ小さいのにこんなにたくさんの花が

 

2014年に植えたリンゴの木。今年初めて咲きそう。 

 

 

 

 

 

エール

新国立競技場。 今年の夏にはどうなっているのな。

 

 

八重桜があちこちに

 

 

 

銀杏並木

 

つばくろうちゃんのくるりんぱ。 

 

声出しも歌も歌えないから静かな観戦だけれどこうして楽しめることができるのはうれしいな

朝ごはん

 

今週のお花

 

先週のお花

 

 

 

今日は金継ぎ教室の日。次回は4月27日(火)。やってみたい方や参加者が少しずつ増えてきた。 先生の都合などいろいろ変化があり、これからは参加者は3日前までに申し込み制となるのでお願いします。 

 

 いろいろみんな状況は変わっていくので、合わせながらその都度考えたり、工夫して続けていけたらうれしい。

 

 

3年前にご近所さんから苗をいただいたタラの木。 やぎのご飯用に間違って切ってしまうというトラブルに会いつつも(しかもやぎは食べてくれなかった)やっと食べることができた。

 

気になっていた取れかかっていたパーツを大工さんが取ってくれた。 心配事が一つ減った・・・ ありがとうございます。

 

神社の山桜 目立たないけれど満開

 

お庭の八重桜も満開

 

 

ひよこちゃんがすくすく

 

.

挿し木のヤマブキ。 三和土の窓から見えるところに植えたい

 

先々週刈り取った菜の花がまたこんなに伸びてくれた。 また第2弾でやぎっこたちにいただいてきた。 奥にやぎがいるの見えるかな。 ここにはやぎと馬と豚がいるのだ。 かわいいな。

 

 

大喜び

 

今日小学校の入学式だった方から赤飯をいただいた。 薪ストーブも午前中つけていたので牛すね肉の黒ビール煮もコトコト。 お庭のタラの芽と山ウドの天ぷらも。 不思議な献立だけれど。 おいしいよ

 

 

癒し

くるちゃんチョコ

 

 

 

あんみつ姫からあんみつの差し入れが

 

ひよこを見ていると優しい気持ちに

 

この時間の空の色 美しい

 

 

夜、お茶のお稽古。ほっとするひと時。 炭火にも癒されるな。

 

熱々

今日はopenからcloseまでどたばたの一日。 夕方、高知出身の方からカツオのたたきをおすそ分けしていただいた。 90歳の方が作るお野菜を差し入れしていただいたり。いろいろな方から気持ちを向けていただきながら日々過ごしている。  

おいしいものを食べるとまたがんばろう・・・と元気が湧いてくる。 食べてまた後片付けがんばろう。

 

ちょこっと残った生地でおやつも作ってしまった。夜少し遅いけれど たまにはいいよね、と自分を甘やかしながら。 焼きたてだよん。

 

 そうだ。今日はくじらぐもの道向かいにある三嶋神社のお祭りだった。いつもお神楽さんが舞って、お菓子やお餅をまいてくれたり、いろいろお楽しみもあるのだけれど、去年と今年はコロナで神事だけだった。来年はお神楽さん見られるといいな。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>