くじらぐもびより

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

5月25日(土)は臨時休業いたします→おらんとうの森のイベントがあります

 

*5月のくじらぐも   黒:open  赤:お休み

5月25日(土)は臨時休業いたします→おらんとうの森のイベントがあります

 

手作り広場 天候などにより変更あります。当日の朝ブログかインスタをごらんください。

*7月3日(水) 二番醤油絞り 10時半から 昼食付 800円

 

おらんとうの森のイベント

 

5月25日(土) 石窯でピザを焼こう&さつまいもの苗を植えよう

10時から  大人1000円 子ども無料

 

くじらぐも金継ぎ部 

*5月28日(火) 13時~ 1000円  要申し込み

 

明野手話サークル   5月20日(月) 19時半から  100円

 

 

*先日の伊藤千尋さんの講演会の様子です。前半部分が録れなかったのですが後半部分の話が分かります。是非ご覧になってください。

 

 

 

 

 

 くじらぐもインスタ   yamanashi_cafe_kujiragumo

 

お店を改装していただいた森澤建物研究舎

さんのインスタ    kazamigusa.11

 

『cafe くじらぐも』
 

営業時間 11:30~18:00 (L.O.17:00)

定休日  火・水・木曜日 (不定休あり)

 案内図 ↓クリックして下さい 

 

案内図

 

5/25(土)はお店はお休みです→おらんとうの森に集まれー

 大学生たちが発起人で去年の夏作ってくれた手作りの石窯。
この石窯でみんなでピザを作って食べます。
 
石窯で焼いたピザはまた格別においしいんだろうな。
さつまいももみんなで植えます。
去年初めて森に植えて、秋に収穫してみんなで焼き芋にして食べた。
 
ピザ生地は近くのパン屋さん ポコアポコさんのもの。
トッピングは各自持参です。
 
申し込み受付中です。
 

 


 

満月

 
ホトトギスの声 わかるかな。 昨晩お風呂に入っている時も聞こえた。夜も鳴くなんて珍しい。
ホトトギスもカッコウと同じで托卵するのだそう。 カッコウもホトトギスも姿や声が聞こえるとうれしいけれど托卵と聞くと複雑な気持ちになる。
 
この植物なんだろう
 
いちごも色づいてきた

 
ホットカーペットを取り払い初夏仕様に。 床板が気持ちいい季節に
 
 
 
小学生の頃を思い出し、雑巾がけをしてみた。 軽やかにできない自分が悲しい・・・
 

畑作業から次々発掘されるゴミたち。 少しずつきれいにしていこう。

 

今日は烏骨鶏を放牧させつつ、全体の草刈りを。 石垣のところのツルがすごいことになっていたのでそこも重点的に。

やぎが好きな植物がめちゃめちゃたくさんはびこっているのだけれど、今やこはる一頭。 あー、みんながいてくれたら大ごちそうだったのにな。

こはるには一輪車山盛り一台分あげた。

道の端に土がかなり溜まっているので少しずつスコップですくって一輪車に入れ、畑の隅っこに置いていく。

坂を上るのが難しかったけれど、やっているうちにコツがつかめてできるようになってきた。 また続きは追々やっていこう。

あー、また夕方になってしまった。

 

石垣島でひとめぼれした石垣ガラスのライトもやっとやーさんにつけてもらえた。 また沖縄にいつか行きたい。

うずうず

 
ワイルドベリー。 去年は烏骨鶏たちが2か所あるワイルドベリーゾーンを発見してみんなで仲良く食べていたから、全くジャムが作れなかった。  ちゃんとオスがここにおいしいのあるよってみんなに教えてあげていてほほえましかった。
だから今年、こんな風に収穫できるのはうれしいけれどちくんと胸が痛い。
 
先日第一弾のジャムを。 今日もこんなに採れた。
 
 
 
お手玉みたいなアマリリスのつぼみ
 
ちゃんと咲いてくれた
 
多肉植物の花ってどれも面白い
 
挿し木で育てたバイカウツギももう少しで咲きそう
 
実生のミニトマトの苗を集めて畑に移植しよう。 後ろで遊びたくてうずうずしているこはるちゃん
 
 こはるひめのうれしそうなしっぽに注目。

 今日は小梅、ワイルドベリー、お茶など収穫。 実山椒も採りたい。
竹の切株も20個くらいつるはしで取った。 まだまだ先は長い。
あー、一日があっという間。
 
 
 
 
 

ノイバラ

 

さすの昆布締め

 

包まれる

朝ご飯 さつまいも入りパンケーキ
 
暑くなってきたので入口に網戸を
 
 
 
 お昼はそうめん  まだ夏ではないからつゆは温かく めんは冷たく。
昨日との気温差でばてそう。
 
ニリンソウ 次々咲き始めた
 
増えてきた
 
ブルーベリーもいつの間にか実が
 
 
カラスビシャク
 
 今日はモミの木や柳、エノキなど大きくなりすぎた木を切ったり、ブルーベリーの株元の草取りを。
 

 
 さて外作業を早めに切り上げ、久しぶりに生協散歩へ行こう。
 
ヒメイワダレソウ
 
 
 
 
 
芍薬 すきだな
 
19時過ぎてもまだ真っ暗にならない、日が伸びてきた。

今日は日中暑かった。 カエルの合唱と涼しい風にほっと心が落ち着く。

この時期カエルの声に包まれる。

水鏡

 

かわいい子 癒されるな

 

 

 

 

 

 

ハコネウツギかな?

 

この時期次々と田んぼに水が入っていく。 田植えをしてしばらくは稲が小さいので空や雲、周りの景色が水鏡になって映り込む。

少し角度を変えるとまた景色が変わるので、感動して水面ばかり眺めてしまう。

 

 

 

 

 

 

白壁さんのざるとかごの季節がやってきた

]

りんご酵母パン

 

淡路島の玉ねぎ

 

白壁さんのざる、かごは日々いろいろな場面で大活躍。

 

ぜひ暮らしの中で楽しんでいただけたら

 

空き時間にまかないはささっと。 スープは豚肉、浅川さんのたまご入り具沢山に。 新玉ねぎはレモン麹と合わせてさっぱり。

 

フランスギク

 

ここからは夕方の散歩道 Sさんは畑もお花もたくさんの種類を丹精込めて育てていて楽しませていただいている。

今の季節はバラ。 自分の中のナンバーワンが決められないくらいどれも素敵。 ほんのり漂ってくるバラの香りもうれしい。

 

 

 

 

 

ビャクダンの花。 このサボテンの花を見る度に、海の中にいる気持ちになってしまう

今日の夕日
 
少しずつ田植えを終えた田んぼがではじめた
 
鳥の羽みたいな雲
 
半月
 
スイカズラ。 秋に黒い実がなる。 甘い芳香があり、はじめは白い花で翌日に黄色に変化するのだそう。
スイカズラの花に似ている植物にキンギンボクがあり、ひょうたん型の赤い実がなる。こちらは有毒植物。
 
桑の実も実をつけている。 今年は桑の実ジャム作りたい。
 
 
 
 
この黄色いお花何かわかるかな?
 
柿の花。 今くじらぐもの庭でもひっそりと咲いている
 
ワイルドベリー。 ジャムにしよう。
 

 今日は夕方ちょっとした事件が。 ほんの少し烏骨鶏たちを放牧したらオスの足にビニールひもがなぜか巻き付いてしまっていて抱っこして取ったのだけれど、その時に雄鶏がパニックになってコココーッと大きな声で鳴いたのだ。

すると他の子たちも何か起こったと思ったらしく、パニックになり、パーッとみんな散り散りになって、一羽姿が見えなくなってしまったのだ。

必死に探したけれどなかなか見つからなくて、私たち人間の方もパニックになりかけた。 結局、灯台下暗しで近くの薪の影にいたみたい。 一件落着でほっとした。

 

種まきと草取り

 
先代の烏骨鶏の卵。 最後の一個は自分たちで食べようと取っておいた。 右側が最後の卵。 左は今回やってきた子の卵。 ゆで卵でいただいた。
たくさんたくさんいろいろな思い出をありがとう。
 
 
すくすく大きくなってほしい。 藍
 
そば
 
パクチー

お昼ご飯 母が干したさよりがメイン
 
藍染めたくさん楽しめますように
 
 
 
もちきびの種
 
くじらぐもで植えるのは2回目。 もちきびは料理もスイーツにも使えるから楽しみ
 
夜は若草で手話サークルへ。 5月の節句の人形がかっこいい
 

2024 一番醤油しぼり 

忍野のくぼちゃんの写真です。 いつもありがとう!
 

ぽたぽた 醤油がたまっていく

 

Yべーさん手作りの醤油しぼり機。 少しずつ改良を重ねている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 
 

 

井戸が大活躍
 

 

 

 

 

 

 

 

青森土産のせんべい汁と羽釜ごはん+今日のしぼりたて醤油で和えた赤エンドウ豆と絹さや。 ひじき煮、ふき煮、おから煮、かぶ炒め
 

 

さっちゃん寒天ゼリーは赤すぐり
 

食いしん坊

 
一年かけて集めた酒瓶
 
しぼりたて醤油を瓶詰に
 
 
 
瓶詰めしたら蒸す
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
しぼった後のもろみはまた塩と水を合わせて次回7月3日(水)10時半から二番醤油搾りへと続きます
 
新緑と 湯気と しぼりたての醤油の香りと みんなの笑顔。
まるで映画のワンシーンに出てきそうな一日。
 
 
 
 
 
 
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>