くじらぐもびより -2ページ目

沖縄戦跡巡り 9/9前半(北部編)

 
おはよう
 
 
 朝ごはんは昨日夕方スーパーで買っておいたパンとコーヒー。
バスに乗って沖縄高専入り口で下車。
今回の戦跡巡りに辺野古ゲートは入っていなかったのだけれど、ツアーを企画してくれた中島和也さんが朝一で加えてくれたのだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回のツアーで出会ったあかねさん。とてもすてきなメッセージを持っていて癒された
 
 
 
今回の抗議行動を引っ張ってくれた方
 
 
 
コロナ禍ということもあり非接触で台本のように進められていく工事
 
座り込みのメンバーが立ち上がった瞬間、数えきれないほどのトラックがどんどん開いたゲートの中に吸い込まれていく。 
 
 
 
毎日一日2回ここで声を上げ続けてくれている抗議活動のメンバーたち。暑い日も寒い日も時間も気持ちも取られながらがんばってくれている。
 
 さて、辺野古を後にして、今日は北部の戦跡ツアーへ。
 
 
まずは川の橋の壊れた部分。 戦時中、護郷隊(故郷を守る少年たち)のメンバーが米軍に使われないようあちこちの橋を壊していたのだそう
 
 
 
上の道路は米軍が信号待ちをせず、海で上陸訓練ができるよう日本が作った道路だそう
 
 
キャンプハンセンに通信所が2004年新しく作られた。アンテナがたくさん立っている。
基地の中に基地が作られていくので何のためなのかわからないものも多い
 
田んぼは2期作。 小さな種類のサギがたくさんいて和む風景
 
 
戦時中の野戦病院 もはや屋根すらない
 
至る所に基地がある。
戦争の傷跡が今も戦争を始める場に使われている。
銃弾が見つかっても地位協定で中の捜査もできない。
 
 
第2護郷隊の碑 安富祖小学校で訓練され、食料や物資を運んだり、橋の爆破や夜襲、ゲリラ部隊として活動。 地元に詳しいやる気のある子が選ばれていた。
 
 
お昼ご飯 きんちちそば
 
ゆし豆腐がめちゃめちゃおいしくて感動
 
沖縄小麦のめんもこだわりの出汁もおいしかった
 

沖縄戦跡巡り 9/8後半(南部編)

魂魄(こんぱく)の塔。
戦後沖縄で最初に建てられた慰霊塔。
沖縄戦最後の激戦地で耕すと骨が出てくる。
犠牲になった住民など3万5千人が祀られている。

 
この奥の土を建設に使おうとしていた。
遺骨や血肉が沁みた大地を建設に使うのは人道的にもだめでは。
 
 
あちこちのがまや壕からいまだ遺骨が出てくる
 
沖縄だけでなくいろいろな県の塔もあった
 
糸満市米須海岸。 美しい海岸だがここに逃げ場をなくしたたくさんの沖縄の方たちが亡くなった場所でもある
 
 
 
 
 
アダンの森
 
 
 
いたるところに慰霊の塔がある
 
 
 
 
 
 
宿泊ホテルへ戻ってきた。 ねこちゃんたちに和む
 
 
 
 
 
宿の隣にあるハスノハギリ林
 
 
 
 
歩いて5分の海岸
 
 
 
 
 
 
 
 
昨日も行った居酒屋へちまへ。 何を食べてもおいしい。 豆腐よう
 
刺身は たまん あかじん しまだこ。
 
泡盛
 
そうめんちゃんぷるー
 
揚げ出し豆腐
 
やぎ刺し
 
くじら炒め
 
サービスで出してくれた紫芋といもくず粉を合わせて揚げたおやつ。素朴
 
辺野古Tシャツ
 
高江Tシャツ
 

沖縄戦跡巡り 9/8前半 (南部編)

 朝ごはんはホテルのオーナーが焼き菓子をロビーで販売しているのでスコーンとコーヒーとでさっと。
道の駅許田にツアーメンバーと合流予定。その前にバス停の近くを少し散策。
 

石のすべり台

 
 
オオゴチョウ。沖縄三大名花の一つだそう。
 
 
カリカ。パパイア科の果樹。鮮やかな葉っぱはヘンヨウボク。
 
やーさんのツボ。 沖縄っぽいと感じたらしい
 
無事バスで下車し、合流
 
 
 
ガイドの瀬戸さん。 きめ細やかな説明をしてくださる。
 
まずは国指定史跡 浦添城跡へ。 石畳。高台になっていて本島上陸の時のまずは迎え撃つ第一ポイントとなった場所。
 
本島上陸戦
 
 
司令部があった首里城も見渡せる。 崖に人が一人入れる穴を掘り、そこから米軍を撃つたこつぼ作戦や迫撃砲で攻撃。 この辺りは前田高地と呼ばれていた。
 
 
 
 
 
 
首里城跡へ。こちらは首里城地下壕へ続く入り口の一つ。 今は入ることができない。
 
 
 
 
 
 
首里城は再建中ということもあり、観光客はまばらだった。
 
 沖縄県平和祈念公園へ。
 
 
 
たくさんの韓国や朝鮮半島の方も犠牲になった
 
韓国、朝鮮半島の方向が分かるように
 
 
不発弾がいまだにいろいろなところから発見される
 
 
 
平和の礎(いしじ)。 国籍、民官問わず亡くなった方の名前が刻印されている
 
 
名前が分からないけれど亡くなったことが分かる場合はこういう表現も
 
 
 
お昼ご飯 ひめゆり資料館の道向かいのお店へ。  やーさんはソーキそば。
 
私はてびちそば
 
ガジュマルの木
 
ひめゆり学徒隊については本を読んでいた。 戦争を知らない世代に伝えていくためにリニューアルを重ね、伝える努力や工夫がいろいろされていた。
見学時間が1時間だったのでまた次回はもう少し時間を取ってゆっくり回れたら。 かなりの情報量なので時間が足りなかった。
 

沖縄戦跡巡り  初日編

 数年前宮古島に移住した友人を訪ねて遊びに行ったことがある。さらにそれよりも前に徳之島(鹿児島)を訪ねたことがある。
沖縄本島は今回が初。 3泊4日で行ってきた。
 
 初日は家を出発して名護市のホテルまで11時間・・・ さすがに疲れた。
チェックインしてすぐ近くの居酒屋へちまでさっとお腹を満たし、明日からの戦跡巡りに備えることに。
 
すくがらす豆腐とあさり雑炊
 
アカジンとシークワーサー
 
お店の奥様が育てたバビラビーンズを漬けた泡盛。古酒の味になるのだそう。
 

 

 

秋の集いのお知らせ  沖縄*映画*おらんとうの森*世界ヒバクシャ

 おすすめの秋の集いのご案内4つです。

 

*9月14日(水) ~ わたしたちとつながる沖縄~

 

 9月14日(水) 午後13時半から16時

 須玉ふれあい館 2階会議室(北杜市須玉町若神子521-17)

 

 

*わが青春つきるとも 伊藤千代子の生涯 映画上映会

 

 10月30日(日)  昼の部  14時~  夜の部  18時~

 長坂コミュニティステーション

 チケット 1枚1000円  25歳以下 500円

 

 くじらぐもでもチケット扱っています

 

*おらんとうの森で生き方教室 ~もしもの時に備えて~

 

生き方教室
〜もしもの時に備えて〜

9月は防災月間です。
次回のイベントでは防災や応急処置のお話しを聞いた後、グループごとで火おこしをして食事の準備をしようと思います。
午後は竹で竹箸などを作りましょう。

※ごはんは持参いただいたお米をポリ袋で炊くやり方をしたいと思います。ポリ袋は用意します。大鍋でまとめて炊きます。

※おかずは各自で起こした火を使って作ってみませんか?レトルトなど簡単なものでも味噌汁やカレーなどでもかまいません。
災害時を意識して練習しましょう。

【開催日時】
9/23(金) 10:00 集合

【場所】
おらんとうの森
https://goo.gl/maps/L1azdDDFiGZaVgof9

 

*世界ヒバクシャ展


 

日々是好日

 朝の開店準備中、お絵かき帳をふと見てみたら
 
 
 
 
 
 ちびっこの線や絵に癒され、大人のメッセージにもほっこり。
うたくん、破壊力抜群だねー。
 
 さて夕暮れ散歩。
ノブドウの実 グラデーションが美しい
 
ザクロ
 
常連さんにバイバイして、帰り道、バス通りの一本下の田んぼ道は風が通っていてすきな道。 あっという間に暗くなるから急げ、急げ。
 
 
 
 
 お見送りの行きは蝉の声と虫の声。
帰りはカエルの声がほんの少しと虫の声。
途中から誰にも会わず、日が暮れた道を月と虫の声に包まれながら歩くひと時。 贅沢な時間。
明野に来ないと知らなかった世界。
夜は
 
夜はお茶のお稽古。 s先輩の花
 
今日も佳き日。 日々感謝。 お茶の掛け軸はポジティブな言葉ばかりということにふと気づいた。
 
和子先生天から見てくれているね。
師匠とやーさんの掛け合いは亡くなってしまったけれど、花を生ける度、花を見る度、先生を思い出す。
今日のバラはちょっと元気が無いから、またお庭の花でアレンジしよう。
 
 
 
 

 

 

カワラナデシコとイヌタデ
 
お茶の葉
 
ヤブランとルコウソウ
 
タカノハススキとハギ
 
 彩る花も秋っぽくなってきた
 
 
 
 

 

 

のどか

はむはむ
 
鳥骨鶏たち。 日中は鶏も烏骨鶏も思い思いの場所で過ごしているので探してみて
 
ぴょこん
 
 

 

 

推理

 
お庭の杏子をシロップ煮にしておいたものとココナツミルクを合わせたベイクドチーズケーキ
 
お昼ご飯 鮭かま
 
りんご酵母のパン
 
春の陽の無農薬の黒米。 ごはんに混ぜて炊くときれいな色、もっちりごはんに。 浅川さんの乾麺がラスト一つ。 広島から届く、かえりいりこやわかめ、干したこもおすすめ。
 
金沢のお菓子 わり氷をいただいた。 いろいろな色があってかわいい
 

今週のやーさんのお花。 ハランとカーネーション一輪が花材だったのだけれど少し寂しかったのでKちゃんからのユリと浅川さんからのヒャクニチソウと合わせたら素敵に。 

 

夜はビーフシチュー

 

 アップし忘れていた写真  番外編

 

8月30日(火) 烏骨鶏たち

 

8月31日(水) かぼちゃとそうめんウリと冬瓜 みんな似ているから実がつくまで何が出てきてくれているのかお楽しみ

 

冬瓜の赤ちゃんかな?  楽しみ

 

 

 

 

雨の合間に

お昼は浅川さんの乾麺の細麺で夏野菜とたらこのパスタ。
 
くるみくんのキキョウ 小さいけれど次々咲いてくれている
 
ニラの花
 
雨が降ったり、止んだり。
 
空と光と雲が目まぐるしい
 
 
 
ヤブランが満開
 
コバギボウシ
 
シュウカイドウのつぼみ
 
ヤブラン
 
ご近所さんにいただいたすいか。あまーい
 
くじらのトマトと茗荷
 
 曇り続きで洗濯物が乾かないよー。