-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

初回無料 体験コーチング (所要時間60分)

現在は募集をしておりません。

ご興味のある方は随時ご連絡ください。(次回は3月1日募集開始予定)

お問い合わせは右矢印こちらから

パソコンSkypeやZoomなど、オンラインでのセッションです。全国から受講可能ビックリマーク

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

こんばんは。

英語習慣コーチ  やすはです。

 

今日は英文リーディング、
特に 読むスピード について書いてみようと思います。

 

 

 

読むのが遅いと...?

 

まず、読むスピードが遅いと

どんなことに困るのでしょうか。

いちばんよくお聞きする悩みは、

TOEICのリーディングパートが、
最後まで終わったためしがない!


というものです 爆  笑

読むのが遅いと、解答に時間がかかります。

結局時間が足りなくなって、
解けるはずの問題を解き損ねますね。

もったいな~い 笑い泣き

このままでは、
いつまでたってもスコアアップできません。



また、
たとえ公用語が英語ではない職場であっても、

「英語のメールや資料を、今日は1つも目にしなかった」
という日は、今やもう無いのではないでしょうか。

英文を読まなければならない機会は
確実に増えています。

ビジネスで使う場面となれば、
ある程度のスピードが求められるのが当然です。

読むのが遅くて仕事全体の効率が下がり、
睡眠時間を削って頑張っている方も
いらっしゃいますね。


では、
そもそも読むのが遅い原因はなんでしょうかはてなマーク

 

 

読むのが遅い理由 ①

 

1つ目は、一文字ずつ読んでいるからです。


1文ずつ、頭からペンでなぞるように読んでいると、
当然時間がかかりますね。

ですが、読むのが遅い人はおそらくほぼ全員、

この読み方しています。

 

読むのが遅い理由 ②

 

2つ目は、全部を完ぺきに読もうとしているからです。

学校の授業ではありませんので
すべて完ぺきに読む必要は、まったく無いんです。

必要な情報だけ拾えればOK OK
 
常に”完ペキ”を目指してしまうと、
読むスピードはぜんぜんあがりません。

 

 

読むのが遅い理由 ③

 

3つ目は、頭の中で音読しているからです。
 

読んでいる文章を、頭の中で音読してしまう。
これも英文リーディングのスピードがあがらない原因です。
 
頭の中での音読が必ずしも悪いわけではありませんが、
常にこれだと遅くなってしまいますね。

 

 

英文を早く読むコツ

 

では、英文を速く読むコツを2つ カギ

 

 

1. ひとつひとつ和訳しない

まず、一文一文、細かく訳さないことです。

学校の授業やテスト、
「下線部を和訳せよ」というのを忘れて
このクセをなおすのがファーストステップです。

「英語を英語のまま理解する」
という感覚がつかめない方は、
まず簡単な短い文を読んでその練習をしましょう。


2. 返り読みをしない

英語は日本語の語順と違って、
言いたいことを文の先頭に置いて、
文の後ろにはそれを修飾する語を並べます。

そのため多くの日本人が、英文を

文の後ろから → 前に向かって訳してしまいます。

確かに、
読みやすい日本語に訳さなければならない場合や
文の構造がややこしい場合は、
後ろから前への
日本語にやさしい体裁で訳していく必要がありますが、

自分で意味を理解したいだけのときは、
丁寧に後ろから訳さなくてもよいバツレッド場合がほとんどです。

文を前からそのまま訳していく際に、
文をいくつかの節ごとにスラッシュで区切る
「スラッシュリーディング」という方法がおススメです ひらめき電球

 

 

出勤10分前を有効活用

 

”一文一文和訳してしまう”

”後ろから前に訳してしまう”


なかなかこれらの癖から抜け出せない方。

あるいは几帳面な方で、
一箇所でも理解できないと、
つい止まってしまうという方におすすめの練習方法は...

 



忙しくて時間のない朝に速読をする ことです。

時間がたっぷりあるときよりも
支度をして家を出る直前の10分。
あえて、出勤前の10分。

このあわただしい時間を速読の練習時間にあてることで、
集中してざっと英文に目を通す練習になります。

ぜひ試してみてください。

 

 あなたは以下のどれかに当てはまりますか? 

 

+ やりかけの教材やCDが、埃をかぶっている

+ スクールやオンライン英会話。幽霊生徒にならず最後までやり抜きたい

+ 忙しくて時間がない。でもそれって言い訳だよねと自分が一番わかってる

+ 帰宅後に晩酌すると、英語なんてついどうでもよくなってしまう

+ このままだと同期に先を越されてしまうぞと、なんだか焦る

+ 留学は、楽しみより不安のほうが大きい。

+ 英語は昔から苦手。でも小学校の子供と一緒に英語を楽しみたい

+ 日本の会社だったはずなのに、職場で英語が急に必要に!

+ 東京オリンピックと大阪万博に、英語ボランティアで参加したい 

   

 

 3ヶ月でこんな結果が出ています 

    

◎英語というだけで、部下や後輩に頭を下げて仕事を頼んでいたKさんは、

   たった3ヶ月で   

            → 翻訳ツールなしで英文メールが書けるように

            → 怖がらずに、英語の会議で発言できるように

 

◎スクールやオンライン英会話。いつも最後は幽霊生徒だったYさんは、

   たった3ヶ月で   

            → FacebooやTwitterに英語のメッセージを発信し

            → パッケージツアーでない海外旅行へ一人でおでかけ

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

初回無料 体験コーチング (所要時間60分)

現在は募集をしておりません。

ご興味のある方は随時ご連絡ください。(次回は3月1日募集開始予定)

お問い合わせは右矢印こちらから

パソコンSkypeやZoomなどオンラインでのセッションです。全国から受講可能ビックリマーク

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

こんばんは。

 

英語習慣コーチ   やすはです。

 

 

こんなご相談をいただきました。

 

「40台後半。

   この歳になって始めて、本当に英語ができるようになるのか?」

 

 

ご心配、わかります 笑い泣き

 

”英語は幼いときから始めなければ身につかない”
 

という話を聞くことがありますもんね。


なぜ小さいうちに英語をやるのがいいのか?

英語の"音" を捉える力が、
9歳を過ぎる頃までに形成されるから、と言われています。


では、大人になってから始めるのでは、

英語は身に付かないのでしょうか?

 

 

 

大人だからできること

 

もう手遅れ?

 

いえいえ、そんなことはありません。

 

 

今だからこそひらめき電球 なポイントがいくつもあります。

その中から今日は3つ、お伝えしますね。

 

 

1. 目的がハッキリしている

学校の勉強とは違う、

誰から強制されるのでもない大人の英語学習は、
 

どうして英語が必要なのかがはっきりしていますよね。

「自由に世界を旅したい」

「英語圏の大学に留学したい」

「海外アーティストのツイッターやFBに投稿したい」

「TOEICの点数を伸ばして仕事に活かしたい」

「映画館で、ネイティブと同じタイミングで笑いたい」



自分のために、

ワクワクしてやるのですから

取り組む意欲が違います。

目的は、学習を継続するのに絶対に欠かせない燃焼材です メラメラ

 

 

 

 

2. 忙しいから集中できる

仕事に、家事に、育児にと、毎日とても忙しい私たち。

優先すべきことがたくさんあって、

英語学習に割く時間なんかどこにもなさそう はてなマーク

 

 

では、逆転の発想をしてみましょう。

 

ものすごーーく時間がなくて、

でも終わらせなければいけない事がある。

 

ぜったいに終わらせなければいけない。

 

どうしますか?

 

ものすごく集中して、やれるだけやりますよね。

 

 

そうしたら、

「絶対に無理だよ~」って思っていたことが

 

できちゃった OK

 

そんな経験、ありませんでしょうか?

 

時間が十分にあるからといって出来るわけではありません。

 

むしろ時間のない、忙しい大人だからこそ、

集中して英語に取り組む環境にいるんだ! と考えてみましょう。




3. やり方は自分で選ぶ

数ある英語教材や、英会話スクールの中から
どの学習方法を選ぶか。

 

全部、自分の意思で決めることができますね。

自分に合った方法で、楽しく英語を学びましょう。

 

楽しくないことは続きません。

 

「やると決める」のも、「やり方を決める」のも

すべて自分の意思でできるから、

 

大人になってから始めても、英語は必ず身に付きますビックリマーク

 

 

大人英語の学習法

 

①中学英語を学び直す

   →中学2年生までの英語で十分に話せるように!

 

②すきま時間を使って、毎日英語に触れる習慣をつける

   →継続学習がポイント!

③学ぶものを取捨選択する

   →興味があるもの、必要なものだけをピックアップして楽しく!



どんな教材が?どんなやり方が、自分に適しているかわからない 爆  笑

そんな方はぜひお問い合わせくださいね。

 

 

 

 

 あなたは以下のどれかに当てはまりますか? 

 

+ やりかけの教材やCDが、埃をかぶっている

+ スクールやオンライン英会話。幽霊生徒にならず最後までやり抜きたい

+ 忙しくて時間がない。でもそれって言い訳だよねと自分が一番わかってる

+ 帰宅後に晩酌すると、英語なんてついどうでもよくなってしまう

+ このままだと同期に先を越されてしまうぞと、なんだか焦る

+ 留学は、楽しみより不安のほうが大きい。

+ 英語は昔から苦手。でも小学校の子供と一緒に英語を楽しみたい

+ 日本の会社だったはずなのに、職場で英語が急に必要に!

+ 東京オリンピックと大阪万博に、英語ボランティアで参加したい 

   

 

 3ヶ月でこんな結果が出ています 

    

◎英語というだけで、部下や後輩に頭を下げて仕事を頼んでいたKさんは、

   たった3ヶ月で   

            → 翻訳ツールなしで英文メールが書けるように

            → 怖がらずに、英語の会議で発言できるように

 

◎スクールやオンライン英会話。いつも最後は幽霊生徒だったYさんは、

   たった3ヶ月で   

            → FacebooやTwitterに英語のメッセージを発信し

            → パッケージツアーでない海外旅行へ一人でおでかけ

 

こんばんは!

 

英語習慣コーチ やすはです。

 

先日体験セッションを受けていただいたお客様から
こんな悩みをお聞きしました。

「がんばって英語で話しても、
何度も聞き返されてしまうのがつらいんです」


わかります 笑い泣き


聞き取ってもらえないのは、
なんとなく自信がないために
つい声が小さくなっているだけ。

というケースも結構あるのですが、

実はそれに加えてもう1つ、
大切なポイントがあります。


今日の内容は
どなたにでも気軽に試していただけるもので、

 

もし、

映画やドラマを観るときに、ご自分が

「案外、感情移入しちゃうタイプかな」


と思われている方には
特に楽しんで取り入れていただける方法です ニコニコ


 

声に感情を乗せよう

 

その方法とはズバリひらめき電球

なりきり音読


音読トレーニングは、
多くの英語学習者さんが取り入れて成功している
王道中の王道トレーニングです。

ですから
「すでにやってるよ」
という方がたくさんいらっしゃると思いますが、

そういうみなさんにも、この
なりきり音読 いかがでしょう ニコニコ


そもそも音読トレーニングは、
英文を小さな声でゴニョゴニョ読んでいるのでは

効果が薄いのです。


ここはひとつ、登場人物の気持ちに寄り添って


自分がその状況にいるかのように 

 

感情移入して読んでみてください。


普段、私たちが話している言葉には
必ず感情や想いが乗っていますよね。

感情を込めて、抑揚をつけて、少し大げさに読んでみましょう。

少し大げさかな?と思うくらいがちょうど良いです。


”その言葉を話している人” の気持ちで音読する。


これを意識するだけで、
フレーズにナチュラルな 抑揚 がつきます。

伝わる英語には、この抑揚が大事な要素ビックリマーク

英語らしい発音とイントネーションに
抑揚は欠かせません。

あと、

感情を乗せると、
自然に声も大きくなりませんか?

さらに一歩、ネイティブに伝わる英語に近づけますね アップ




このなりきり音読にはもうひとつ、
ウレシイ効果があります。

感情をこめた言葉は、記憶に残りやすい のです。


これはどういうことかというと、


日本語で話すときのことを考えると、
言葉って、感情と結びついていますよね。

シーンと、そのときの感情と、発したフレーズ

とても関係が深いのです。

つまり、

なりきり音読に取り組むことは

それ自体が会話シーンの疑似体験になって、


似たような場面でとっさに英語が出る 音譜

そういう効果も期待できるというわけです。


瞬間英作文の練習をされる方は
ただ英文をつくるのではなく、


そのフレーズを自分が話しているつもりで
感情とともに口に出してみてください。

きっと違った成果がみられますよ ひらめき電球

単調な練習が
少しでも楽しくなるといいですね。

 

 

オススメの音読教材

 

オススメを素材を1つ、ご紹介しますね。


 

すぐに使える!日常フレーズで覚える「つぶやき英語」レッスン


こちらに収録されているのは
2人のアメリカ人の、日常生活の独り言です。

ふっと笑ってしまうような、楽しく豊かな感情が表現されていて
私の周りでは人気の教材です。

音読って、いつも ”1人トレーニング” ですよね。
だから私もこの ”独り言” レッスンが気に入っています。

ぜひ主人公になりきって、感情たっぷりにつぶやいてみてください!
 

 あなたは以下のどれかに当てはまりますか? 

 

+ やりかけの教材やCDが、埃をかぶっている

+ スクールやオンライン英会話。幽霊生徒にならず最後までやり抜きたい

+ 忙しくて時間がない。でもそれって言い訳だよねと自分が一番わかってる

+ 帰宅後に晩酌すると、英語なんてついどうでもよくなってしまう

+ このままだと同期に先を越されてしまうぞと、なんだか焦る

+ 留学は、楽しみより不安のほうが大きい。

+ 英語は昔から苦手。でも小学校の子供と一緒に英語を楽しみたい

+ 日本の会社だったはずなのに、職場で英語が急に必要に!

+ 東京オリンピックと大阪万博に、英語ボランティアで参加したい 

   

 

 3ヶ月でこんな結果が出ています 

    

◎英語というだけで、部下や後輩に頭を下げて仕事を頼んでいたKさんは、

   たった3ヶ月で   

            → 翻訳ツールなしで英文メールが書けるように

            → 怖がらずに、英語の会議で発言できるように

 

◎スクールやオンライン英会話。いつも最後は幽霊生徒だったYさんは、

   たった3ヶ月で   

            → FacebooやTwitterに英語のメッセージを発信し

            → パッケージツアーでない海外旅行へ一人でおでかけ

 

こんばんは。やすはです。

 

今日は全国的に寒さが緩んだそうですが、

みなさんのところはいかがでしたか?

 

 

さて、英語の4スキルといえば、ご存じ
「読む」 「聞く」 「書く」 「話す」



これから英語を始めてみようかなと思われている方の中には、

「どれも一度にやらなきゃダメだよね」

「いろいろな勉強があって、大変そう」

このように不安に思われている方がいらっしゃるかもしれません。



でも、実はそうではないんです。


どのスキルが大切で、どれが大切でない、
というお話しではありません。

たしかにどのスキルも
まんべんなく学習する必要はありますが、

 

目標達成 のためには 学習の習慣化

という観点から、
まずは、ひとつに集中して取り組む 学習法がオススメです。


なぜかというと、

脳は大きな変化が大嫌い だからです。

 

 

ゆっくり進化しよう

 

新しいことを始めると、私たちの脳は変化に逆らって

いままでどおりの状態を維持しようとします。


これは英語学習についても当てはまります。


新しいことを始めると、

はじめは脳がちょっと混乱。


だから、あれもこれもと
最初からたくさんの教材をやろうとすると、
すぐに嫌になってしまいます。


まずは1つ、ないし2つの教材に絞って、
なによりも 学習の定着を目指しましょう。

まずは慣らし運転で、

「大丈夫だよ~、

今までと何も変わってないよ~」

こんなふうに、脳を穏やかにだましてあげましょう。


特に最初の1ヶ月は、やりすぎにも注意が必要です。

 

 

学習はシンプルに


1日の学習計画をたてる場合も、
あまり複雑な計画はオススメしません。

たとえば、すき間時間の活用は有効な手段ですが、
学習を始めたばかりなのに、

・朝の30分は単語を覚えて、

 

・通勤時間中はリスニング。

・寝る前は英語で日記を書こう!

こんな感じでメニューが多岐にわたっていると
複雑すぎて長続きしません。


学習を始めたばかりの時は、
シンプルに学習するのがオススメです。

まず、続けられそうな時間帯を探してください。

今までの生活にはなかったことを取り入れて
今までとちがうリズムで生活するのですから、
時間の確保は大事な基盤です。

苦痛になって続かない、とならないように

英語を「勉強する」というよりも、
まずは生活の一部になるように。

無理をせず、少しずつ変化に慣らしていく。

これが英語力アップのヒケツです。

 

まとめ


忙しい日常の中、
英語学習に費やせる時間は人それぞれですし、
目指す英語レベルもさまざま。

これから英語を始めようという方はぜひ、

「いきなりやり過ぎない」

「シンプルに」

この2つのポイントを意識して、始めてみてください。

 

 あなたは以下のどれかに当てはまりますか? 

 

+ やりかけの教材やCDが、埃をかぶっている

+ スクールやオンライン英会話。幽霊生徒にならず最後までやり抜きたい

+ 忙しくて時間がない。でもそれって言い訳だよねと自分が一番わかってる

+ 帰宅後に晩酌すると、英語なんてついどうでもよくなってしまう

+ このままだと同期に先を越されてしまうぞと、なんだか焦る

+ 留学は、楽しみより不安のほうが大きい。

+ 英語は昔から苦手。でも小学校の子供と一緒に英語を楽しみたい

+ 日本の会社だったはずなのに、職場で英語が急に必要に!

+ 東京オリンピックと大阪万博に、英語ボランティアで参加したい 

   

 

 3ヶ月でこんな結果が出ています 

    

◎英語というだけで、部下や後輩に頭を下げて仕事を頼んでいたKさんは、

   たった3ヶ月で   

            → 翻訳ツールなしで英文メールが書けるように

            → 怖がらずに、英語の会議で発言できるように

 

◎スクールやオンライン英会話。いつも最後は幽霊生徒だったYさんは、

   たった3ヶ月で   

            → FacebooやTwitterに英語のメッセージを発信し

            → パッケージツアーでない海外旅行へ一人でおでかけ

 

お客様の声

 

こんな達成例があります

 

  • 英語の会議で言いたいことが8割言えるように
  • 英語での接客にまったく不安がなくなった
  • 旅行先で英語に困らず堂々と買い物ができるように
  • 英語面接を突破して外資系企業に転職
  • 子供と一緒に英語のDVDや本を楽しめるように
  • TOEIC500点から740点に
  • 1ヶ月以上続いたことがなかったのに3ヶ月続いた
  • 日記を書くことで苦手な文法の基本がわかってきた
 

 あなたは以下のどれかに当てはまりますか? 

 

+ やりかけの教材やCDが、埃をかぶっている

+ スクールやオンライン英会話。幽霊生徒にならず最後までやり抜きたい

+ 忙しくて時間がない。でもそれって言い訳だよねと自分が一番わかってる

+ 帰宅後に晩酌すると、英語なんてついどうでもよくなってしまう

+ このままだと同期に先を越されてしまうぞと、なんだか焦る

+ 留学は、楽しみより不安のほうが大きい。

+ 英語は昔から苦手。でも小学校の子供と一緒に英語を楽しみたい

+ 日本の会社だったはずなのに、職場で英語が急に必要に!

+ 東京オリンピックと大阪万博に、英語ボランティアで参加したい 

   

 

 3ヶ月でこんな結果が出ています 

    

◎英語というだけで、部下や後輩に頭を下げて仕事を頼んでいたKさんは、

   たった3ヶ月で   

            → 翻訳ツールなしで英文メールが書けるように

            → 怖がらずに、英語の会議で発言できるように

 

◎スクールやオンライン英会話。いつも最後は幽霊生徒だったYさんは、

   たった3ヶ月で   

            → FacebooやTwitterに英語のメッセージを発信し

            → パッケージツアーでない海外旅行へ一人でおでかけ