”ニーイン・トゥアウトを治す│サッカーの有痛性外頸骨│静岡県 富士宮市 若葉治療院” | 若葉治療院 富士宮本院

若葉治療院 富士宮本院

若葉治療院 富士宮本院の院長Blogです。よく 「スポーツ専門」 と誤解されますが、いわゆる体のメンテナンス・マッサージです。休日 趣味やスポーツなど、みなさんが楽しく過ごせるようにサポートしたいと思っております。肩こり腰痛でお困りの方もお気軽にお電話下さい。

 

シンスプリントや足底腱膜炎、有痛性外頸骨の痛みを訴えて来院する人の9割に

トゥ・メニー・トゥスサインが出現します。

 

 

 

これは足が壊れているサインですが、

「これから壊れるサイン」でもあります。

もっと言えば、

                 

こんな足の状態で、

「タイムなんか出るはずもない」サインでもあり、

 

 

〈関連記事〉トゥアウトを伴うシンスプリント

 

もっと言えば、

捻挫や半月板損傷、腰痛や肩こりが出るサインでもあります。

もっと言えば、

                  

「これを治せばタイムが出るサイン」でもあり、

もっと言えば、

 

これを治せばシンスプリントや、足底腱膜炎、有痛性外頸骨の痛みが完治に近づくサインでもあります。

 

 

 

 

逆に言えば、これを治さない限り、体は壊れ続けるサインだと・・・僕は考えています。

 

 

気前よく、治し方書いておきますよ。

ランナーはもちろん、アスリートは予防の意味や、パフォーマンス向上の為に、普段からやっておくとイイですよ。


   足関節のモビライゼーション