おばあちゃんと 一緒に

遠く忙しく暮らす子供達に、健康でいる証として60才代で始めたブログ、
しかし娘親子と同居、孫と付き合う日々、 孫達も成長し、とうとう私も70歳代になりました。これからどんな日々がやってくるか自分でも「ワクワク」楽しみです。


テーマ:

7月1日(日)雨

 

朝、目が覚めると 窓の外から 屋根に落ち雨の音、

 

久しぶりに地域のグラウンドゴルフに出かけよう

と思っていたのがこの雨で予定外になってしまった。

 

7時過ぎから居間が賑やかになってきた

チイチャンは模擬テスト に、ソウチャンは部活に ジイジーは

雨なのに地域の広場の花の手入れ とそれぞれ 8時前には

部屋は空っぽになってしまった

 

皆出かけたし 雨降り 部屋の掃除をしよう

 

掃除をして庭に出てみた

アジサイがまだ咲き残っていた。

アジサイは雨のどんよりした空気、気持ちを明るくしてくれる

咲き残っているバラの花を見たが、雨の花はアジサイのほうが似合う気がする。時季の花なんだなと思った。そして自然にそった暮らしが無理がないのだろう  今日は雨 ゆっくりしよう..

 

アジサイの花をとって、ご先祖様 部屋のいくつかの花瓶に アジサイを生けた。部屋がアジサイ一色になった

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

6月7日(水)

天気予報によると今日は雨、 田植えの雨は風より良いと

しよう と 昨日 育苗場から苗を田に移す時ジイジーと

話していました。

しかし今朝は曇り空、田植えに絶好の日和である。

今年は田植機組合で田植機を新調しました。新調した田植機

は四条植で、除草剤も同時に撒けるものです。

日曜日に田植機の操作の講習がありジイジーも講習を受けてきました

 

 新しい田植機に乗り込んだジイジー    

 それ出陣

田植機に苗を乗せ動き出しました 

「あれ滑り出しは四条植わってたのが二条しか植わってない」 

「どこがどうしたのやら」 

機械を見渡したが  聞くのが一番と  組合長さんにヘルプ  

 

ボタンがいつの間にか二条植えに切り替わったようだ 

田んぼが段々苗が植わり若草色に変わっていく

隣組の人も「どうですか」と陣中見舞いによってくれた

「上手い 上手い」 と手を叩いてほめてくれ、

 ジイジーも

「組合長さんにヘルプさ~」と言いながらもまんざらでもない

様子です

 

今年の田植えもスムーズに行ったとは言えないけど

ご近所さんに支えていただきながら  田んぼが稲の苗で

一面若草色に染まり無事に田植えも終わりました。

 

バアバーの田植えに関しての仕事は、 田に肥しを撒くに始まり、

苗を田に運び、今日の田植えの 苗を機械に乗せる仕事

そして明日は苗箱の掃除をして終わりです。

稲つくりは八十八回手がかかるとジイジーが言っています。

バアバーはその何回かを手にかけるだけですが、それでも肉体

労働で疲れます。 

しかし 若草色に染まった田を見ると何ともすがすがしい気分になります。  不思議ですね

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

5月21日(日)

  群馬シティフィル創立30周年記念演奏会

でプッチーニ作曲の歌劇「トスカ」が上演されました

 

 人混みが苦手なバアバーは会場に早く行きました

会場の玄関に行くと 群馬シティフィルの方々と思われる人が

並んでいました。 どなたかお出迎えの様です.

チョット気恥ずかしい感じがしました.

 

  会場に入り自分の席に着くと、このところの草むしりや

出かけることが多く 疲れが出たのか気持ちよく午睡の時間に

入ってしまいそうです。今日の上演を楽しみにしていたのですが

眠気には勝てません。 

  関係者の挨拶の後、舞台が始まりました。

イタリヤ語で演じられますが日本語の字幕が出ます。 

 

 政治犯のアンジェロッティが脱獄し教会に入ってくるところから物語は始まり 「トスカ」の恋人カヴァラドッシが アリア「妙なる調和を」を

歌い始めると 眠気は飛んで行き 舞台に引き込まれていきました。

二幕,トスカ役の歌手が歌う「歌に生き恋に生き」も情熱的

最後の三幕は喜びも束の間アッと息を飲むように幕は下りましたが

群馬シティフィルの演奏もとても心に残りました。

1800年代のお話ですが 、歌手の衣裳は現代的で、身近に楽しむことが出来ました

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

4月13日

 

この間からパソコンの調子が悪く、ブログの記事など書いている

と、突然プツと言って電源が切れてしまい、また電源を入れる

という具合でした。

 

今日 、とうとうパソコンを見て頂くことにしまた。

 

当たり前の様に使っていたパソコンが無いと  、とても

 

さびしものです。今アイパッドで書いています。

 

当たり前の日常が 続くことが  一番

 

                               

                         

  

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

            

        

                             

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

4月6日(木)

ママ友と今日は昼食会だった

前回1月19日 その時今日の日を決めておいた

その時は随分先の事と、思っていたが 「あっと」言う間に

今日になってしまった。 会えばとりとめも無いお喋りが

また楽しく 、時間の経つのも「あっと」 言う間

「あれ もう4時になるわよ」 と  慌てて次の会う日を決め

また次に会うのを楽しみに家に向かった

待中は桜が満開だった。標高が街より高いバアバー達の所は

桜がまだ5分咲き ママ友と気温の差を桜に見て家に着いた。

 

明日はソウチャンが中学生になる日 過ぎてしまえばこの日も

「あっと」言う間のような気がします 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。