リサイクルショップ・素人の乱5号店の情報はこちら!→
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年11月17日

広州&香港作戦、ついに決行!【パンクロッカー労働組合×Die! Chiwawa Die!】

テーマ:イベント告知など
 
 
{434CA2D6-3F69-488B-B11D-C8341AC5A0AB}

今月末、11月29日から12月4日まで、広州&香港に行ってきまーす。

と、言うのもなんと! 9月に韓国ソウルで行われた多国籍大バカ集結イベント「NO LIMIT SEOUL」で仲良くなった中国広州のバンドDie! Chiwawa Die!の招待で、行くことになってしまった〜!! これこそ多国籍交流の醍醐味。一ヶ所同士の交流だと関係が深まるだけだけど、無数の都市から集まってる場合は予期せぬ交流が続出する。

さらに広州といえば、去年のNO LIMIT 東京自治区にも来ていた人たちのスペース「上陽台」というスペースもある。

高円寺のパンクロッカー労働組合とTHE 天国畑JAPONのライブあるし、12月2日にはその上陽台にて『世界マヌケ反乱の手引書・中国版』の発売に向けてのトークイベントと映画「素人の乱」上映もある!! さらに、香港では極秘パーティー&ライブも計画されているとのこと。いや〜、楽しそう!

 

中国については折に触れて書いてるかもしれないけど、いろんなものに関して裏技のオンパレード。社会が窮屈だろうとなんだろうと、そんなもん知ったこっちゃねーとばかりに、世にはびこりまくってる感じ。クソ真面目にみんなバカ正直に生きてストレス溜めまくってる日本社会の真逆なので、最高に面白い。いや〜、今回はどんな裏技や奇策に遭遇できることやら!

 

ということで、これは必見!!

今からでも間に合うので、チケットを買って香港・広州に向かうしかない!!!!

 

以下、中国からの送られて来たスケジュール。

中国語だけど、見たらだいたい分かるはずなので、各自で解読してみよう。漢字なのでしばらく眺めてるとだんだん理解できるはず。

 

ではみなさん、中国南方で待ってまーす!

 

11月30日 //胯下入樽// Vol.05

SD Livehouse

门票:50元 / 70元

パンクロッカー労働組合 THE天国畑JAPON 排插(?) Die!ChiwawaDie!

 

12月1日 //jAM ROOM 003//

红声堂 Secret Show

门票:30元

パンクロッカー労働組合 THE天国畑JAPON MADPETE Check it out Lychee

 

12月2日 松本哉講座

上陽台

免票

松本哉在上陽台胡說八道!&《素人之亂》紀錄片隨便放放放映會
松本哉新書《世界笨蛋反乱指南》中文版首發大會

 

12月3日 游擊show

香港 某所

パンクロッカー労働組合 THE天国畑JAPON

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年11月16日

【速報】極寒!馬橋盆踊り、12月16日に開催決定との情報あり

テーマ:シャッター商店街の逆襲!

5年前に復活し、恒例行事としてようやく定着して来た感のある馬橋盆踊り。

それが台風により無念の延期を決定したのはすでに報じた(コチラを参照)。

 

つい先日、北中通りにある古本酒場のコクテイルさんが、例によって弱り切ったような顔をしながら素人の乱5号店に現れた。彼はジャイアンに殴られて急に弱くなった時のスネ夫のような表情なので、いつも何か困ったことがあるのかと心配になるが、もともとそういう顔なので心配は無用だ。ちなみにこのコクテイルさん、馬橋盆踊りの中心的な運営メンバーの一人。ずっと楽しみにしていた盆踊りが延期になってしまったので、ここしばらくはだいぶションボリしていたという。

さて、うちの店には普通に商店街の用事できたんだけど、そのついでに「そういえば、馬橋盆踊りどうなりました?」と、恐る恐る尋ねてみると「12月16日に決まった!」と、明言。

おおー、ついに決まったのか!

 

image

↑これは延期前の秋のポスター

 

早速ネットなどで情報流れてるか調べてみると、これがまた一切ない。商店街主催なんだけど、そのTwitterやFacebookでも何もない。北中通り商店街のホームページにも音沙汰ない。う〜ん、さすが北中通り。

それもそのはず、北中通りに君臨するオーバーエイティーの長老たちは「インターネットなんて知らねえよ! どうせ俺たちは見られねえんだから、知るかそんなもん!」と、インターネットを目の敵にしている。さらには「ネットの奴らになんか教えてたまるか」などと、架空の敵に対してムキになって必死に看板作ったり、墨で黒々と字を書いて商店街に張り出したりし始める。たぶん、ネットの世界を宇宙人かなんかだと思っているに違いない。

ちなみにコクテイルさんもまだ若いのにネットはゼロ。ガラケーを駆使して、ごくたまに電報か新聞の一行広告のようなメッセージが来るぐらいだから、こちらも期待はできない。

 

ということで、もしかしたらこの延期された日程の情報、このブログがネット上初かもしれない。いや〜、口コミや立ち話で聞く話が常に最新情報という、おそるべき情報化社会! と言うわけで、次は12月16日(土)に開催とのこと〜。詳細はネットではなく、北中通りに足を運んで、年をとった人に尋ねてみよう!

 

しかし、真冬に盆踊りなんて絶対最高だね〜。「冬の盆踊りなんて聞いたことないから、絶対面白いですよ!」と言うと、コクテイルさんも「そうだよねえ!!!」と、珍しく前向き! おお、これは盛り上がる予感!!

でも、12月中旬なんて世間では完全にクリスマス商戦真っ只中で、街はイルミネーションだらけのはず。そこを高円寺北中通りの奥地では盆踊りが鳴り響く! これ、絶対必見の謎の奇祭。 

やはり浴衣着て行ったり、うちわ持って行ったりするしかないんだろうか…!?

それに11月半ばの今もすでに寒くなって来てるのに、12月半ばなんて一体どうなるんだろう…。

 

ちなみに昨年(2016年)の12月16日の天気と気温はこちら!

ギャー!!!!! 10度行ってない!

西高東低の完璧な冬型配置で、北からの風が流れ込みまくりで、最低気温はなんと1.5℃!!!!!

これは死ぬしかない!!!!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年11月15日

【必読】東西冷戦下、東ベルリンへの音楽密輸話

テーマ:日記

福岡に江上賢一郎というヒマ人がいる。

以前は写真を撮りながら海外を渡り歩き、主にアジア圏の地下文化、独立文化を訪れて交流を深めたり研究したりしていた。ところが、あまりにヒマなのでボヤーっとしていて、まんまと大事なカメラをひったくりに奪われたり、電車の網棚に忘れて無くなったりして、今は手ぶら。おかげで、今はいろんなところをウロチョロしながらスマホでカシャカシャ写真を撮って歩くという、ただの観光客と変わらない感じに! そしてなんと先週には車上荒らしに遭い、ついに一文無しに。それにその車が親の車だったので、親からは「どうしてくれるんだ、このバカ息子!」と怒られる始末。

 

さて、そのマヌケの権化のようなエガミ氏、ヒマすぎる生活からの現実逃避とばかりにネットで未知の文化と遭遇する謎の情報ばかり探しまくって、いいのを探し当てたら教えてくれるというヒマ人ぶりなんだが、今回オススメだと教えてくれたのが面白かった。

 

東西冷戦下のベルリンで、西側のバンドの音楽を東側に密輸しまくってた男の手記。カセットテープを東ベルリンで勝手にばらまいたり、西ドイツのパンクバンドを一般人に変装させて国境をすり抜けさせたり、秘密警察をちょろまかしたり、教会で違法パンクライブやったり、めちゃくちゃで最高。それに何より、このいろんな抜け穴をすり抜けてミッションを遂行するワクワク感、超楽しそう! 前もドイツ人の友達から、当時こっそり西ベルリンを抜け出して東に行ってみた話とか、ベルリンの壁が崩壊した直後に実は東側にも未知のパンクバンドがいて、ぞろぞろ出て来た話とか聞いてたので、なんか繋がる感じ。

 

最近のアジア圏交流とも少し繋がる感じもある。中国での緊張感や数々の裏ワザ、人に言えない秘密作戦がたくさんあったりするのも似てるし、いずれ始まるかもしれない北朝鮮のアンダーグラウンド大バカ文化との遭遇や交流に備えても、これは必読。

いや〜、日本もバカな政治のおかげでどんどん窮屈な社会になってるので、こういう気持ちを持っとくのは重要だね〜。よし、先人に学べ!!!

 

【連載】「ベルリンの壁をすり抜けた“音楽密輸人”」 鋼鉄の東にブツ(パンク)を運んだ男、マーク・リーダーの回想録

http://heapsmag.com/series-mark-reeder-berlin-days-smuggle-music-punk-underground-culture-from-west-to-east-germany-berlin-wall-episode-1

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年11月02日

「なんとかBAR」7周年記念PARTY(24時間営業)

テーマ:イベント告知など

高円寺の謎の日替わり店主BAR、「なんとかBAR」もついに7周年!

なぜこんなインチキな営業形態の店が潰れずに残ってるのかが奇跡なぐらい。過去を振り返ると、数々のとんでもない人たちが1日店長を歴任。過去のスケジュール表などはコチラ

ということで、7周年を記念して24時間大パーティを開催!!

https://www.facebook.com/events/1941492876166133


11月2日(木)18:00〜11月3日(金)夜まで。そして金曜はそのまま通常営業のペペ長谷川BARへ引き継ぐので、実質3〜40時間は連続営業という前代未聞のなんとかBAR!

夜に普通に飲みに来たり、朝の出勤前に朝食を食べたり、昼ごはんも食べられたり、いろいろできそう!

 

カウンターに入る当番はこんな感じでーす(予定)

小泉 18-20
もえ 19-22
ガヂヲ 20-23
洋治 21-24
ハルタ 22-01
松本 23-02
シャイン 01-04
ホンダ 02-05
ペペ 04-07
タケル 06-09
ハルタ 09-15
アヤミ&ナオミ 15-18
小泉 1830
まだまだ手伝ってくれる人募集中〜!

とは言っても常に超ギリギリで、先日もガスの配管の老朽化で工事が必要となり、莫大な金が飛んでいったりもしました。ということで、なんとかこの日の収益でガス工事危機を乗り切っていければと思いまーす。

<お願い>
差し入れ等大歓迎ですが、差し入れの飲み物や食べ物をどんどん無料で配ると、なんとかBARが倒産します。
なので、基本的には差し入れなどもカンパ制もしくは値段を決めて売る形になるので、ご理解お願いします〜
なんとかBAR存続のための料理やおつまみ、食材、お酒などの差し入れは大歓迎でーす!

 

↓2010年夏、小料理屋さんから引き継いだ時の写真。小上がりの畳がいいね〜

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月30日

今日から三夜連続の韓国ナイト!

テーマ:イベント告知など

いま、高円寺に大量の韓国の友達が遊びに来ている。

ゲストハウス、マヌケ宿泊所をオープンして以来、いろんな遠方の人たちが遊びに来るのに拍車がかかっているが、いつも謎の流れがある。気付いたら台湾人だらけになってることも多々あるし、香港人が大量に来た時もあった。アメリカのポートランド人が大量に来ることもなんどもあった。ドイツ人だらけになることもよくある。そう、で、今は韓国。

と、いうわけで今日から3日間「なんとかBAR」を明け渡して、韓国BAR三夜連続開催〜〜!!!!

 

【初日】 NO LIMIT SEOUL BAR

なんと、今年の9月に行われたアジア圏のマヌケ集結イベント「NO LIMIT SEOUL」のスタッフたちが大量に遊びに来ている! ということで、NO LIMIT SEOUL BAR! いや〜、あの楽しかったソウルでの大バカな日々の雰囲気がそのまま高円寺に帰って来る!! ソウルに行った人も、行きそびれた人も、絶好のチャンス! これは飲むしかない!

 

【第二夜】 Yamagata Tweakster BAR

あの韓国最強のパフォーマンスミュージシャンYamagata Tweaksterが中継で登場
来年2月の超巨大高円寺大パニックイベント「高円寺一揆2018」に参加を計画中のYamagata Tweaksterが、韓国ソウルから中継で店長を務め、早くも混乱の火蓋を切って落とす! 簡単なトークやQ&Aあり。なんとライブもやってくれるよ〜。どうやら、なんとかBARの店長をやって高円寺行きの交通費を年しようという目論見。2月の高円寺一揆にYamagataが来られるかどうかは、あなたの飲みっぷり次第!!
なんとかBARでYamagata店長と話をしよう!

店長・出演 Yamagata Tweakster Vad Hahn
司会進行  郭恩貞 (Eunjeong Kwak)
厨房・料理長 小笠原ケイタ Keita Ogasawara
 
【第三夜】 韓国ロリータパンチBAR
雨宮処凛に影響を受けたという、韓国のゴスロリ社会運動グループ「ロリータパンチ」!!! そのキムグヮジャさんが店長に就任! 韓国のオススメのミュージシャンを紹介したりしつつ、韓国料理が出るとのこと! 雨宮さんも遊びに来るよ〜
 
この3日間、なんとかBARに通うだけで、完全に韓国に行った気分になる上に韓国のとんでもない友達が大量にできるので、ほぼタダで韓国旅行に行ったようなもの。 う〜ん、これは超お得だ!
なんとかBARに来たことがない人もこれを機に遊びに来てみるしかない!
 
ちなみに住所はこちら。
なんとかBAR
東京都杉並区高円寺北3-4-12
 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月23日

【超重要告知!】2/3~4 「高円寺一揆2018」開催決定〜!!!!

テーマ:イベント告知など

大変だ大変だ!!!!!!

来年の2月に高円寺でまたとんでもない祭りが発生するよ〜!!!!

今から予定を空けておくしかない!!!!

 

自民党大勝で、これからも延々と安倍晋三政権だって?

でも、俺たちはいうこと聞かないよ〜〜〜〜

 

 

油断してると「ダメ人間の集まる街」などと言われがちな高円寺。

しかし、そう簡単に世の中に役立つ人間なんかにならないのがまた高円寺のいいところのひとつ。今の世の中、謎の効率を追求させられたり、ウソくさいモラルの押し付けも半端ない。そんなしょうもないものは放っといて、勝手なことをやりまくって、独自の祭りをやっちゃうのが一番だ。

そう、誰がなんと言おうと、自分たちの力で自分たちの文化や社会を作って行くのが最高。 ということで、インディーズのミュージシャンやアーティスト、自力で営業する謎の店やスペース、ただの飲んだくれなどなど、訳のわからないやつらが集結して強力な祭りをやってしまおう。高円寺の大バカたちが本気で遊び出したらどういうことになるか!? これこそまさに現代の一揆! 理不尽なことには一切いうこと聞かず、独自に勝手なことをやってきた偉大な先人たちによる一揆の火を絶やしてはいけない!

さあ、抵抗の都市=高円寺の大バカ祭りが始まるよ〜

 

【一揆】 「揆」は、企(くわだ)て、はかりごと、などの意。はかりごとを一つにすること。 短期的な現象だけをみて反乱や蜂起のように捉えられがちだが、長期的な視点で見ると「支配体制に対抗する独自の自治社会」のこと。

 

高円寺一揆2018

■2月2日(金)

夕方〜 前夜祭大パーティ(SUB STORE?) 

 

■2月3日(土)

早朝〜 モーニング朝食喫茶(なんとかBAR)

昼 ドキュメンタリー映画上映会(内容はまだ秘密〜)

夕方〜 Livehouse「Roots」

深夜 オールナイトパーティー

 

■2月4日(日)

早朝〜 モーニング朝食喫茶(なんとかBAR)

昼〜 世界バカ決戦(予定)

夕方〜 Livehouse「ShowBoat

23:00〜 感動のフィナーレ飲み会

 

出演バンドはまだいろいろ交渉中なんだけど、海外からも結構来る!

韓国からはPINK7、ECEは決定したし、台湾、中国からも各数バンドづつと交渉中(決定次第公表しまーす。お楽しみに〜)。

あとなんと、このブログでも紹介したインドネシアのKelelawar Malam(夜のコウモリ)も来る可能性高い!

 

会場は、なんとかBAR、Roots、Showboat、SUB STORE、エンジョイ北中ホール(素人の乱12号店)、Pundit、Studio DOM 、Loca Kitchen(おしゃれスナック「やすよ」)などなど、各高円寺重要スポットと交渉&相談中。これは面白いことになるよ〜

 

とりあえず、いま急ピッチで計画を進めてる所なので、いろいろ決まり次第お知らせします。

興味ある人、手伝って〜!!!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月21日

【事件】馬橋盆踊りが延期される

テーマ:シャッター商店街の逆襲!
なんと、本日開催予定だった馬橋盆踊り大会が雨天のため延期された。
これは、かつて馬橋地区(高円寺の西側一帯にひろがる地域の旧町名で、北中通り商店街も馬橋地区に含まれる)で行われていたという盆踊りを数年前に復活して恒例化したもの。高円寺北中通り商店街が主催で、地域の町内会と協力して毎年行われている。
{6E14344A-0BAB-42CD-BE36-152887DA3F0A}
去年までは盆踊りらしく夏のお盆の時期に開催されていたんだが、なんと今年は決死の覚悟で10月開催! うーん、これはすごい。でも本来だったら過ごしやすくていい季節のはずだ。
屋台や山形の芋煮とかあって楽しそう。なんだ、子供のエルガーランドって! パトカーは乗ったことあるけど白バイは乗ったことない。乗ってみたい!
 
ところが巨大台風接近のヤバい天気のため延期だって。残念〜
今日の昼間、この盆踊り運営の中心メンバーの一人で、北中通りの古本酒場のコクテイルさんが商店街を歩いて「延期」マークを付けている所に出くわした。このコクテイルさん、普段から弱り果てたような顔をしているんだけど、それをさらに弱った顔をさせながら、マジックを片手に「盆踊り、延期になったから」という。「中止じゃなくて延期ですか?」と聞くと、「そう。いつになるかまだわからないけど、やるから!」と、すごい決意。おお、これは頼もしい!
 
余談だけど、コクテイルさんのウェブサイトはこちら。斬新すぎる。

http://koenji-cocktail.com/

 

…、しかし、ちょっと待て。延期って、これ以上延期したら冬になっちゃう。おかしいでしょ、それ!

 

あ、でもよく考えたら意外と面白いかもしれない。…いや、絶対面白い!

極寒の冬にやぐら建てて盆踊り。ダウンジャケットやスキーウェアみたいな防寒着て踊ってても面白い光景だし、やせ我慢で浴衣着て踊っててもすごい。かき氷売ったり入り口でうちわ配ったり。雪なんか降ったらもっと大変なことになる。こうなったらクリスマスにやっちゃうとか。あるいは「新春・盆踊り大会」なんてのも意味不明でいい。何より、あの東京音頭とか炭坑節みたいな、聴くだけで夏を思わせる曲が町中に鳴り響くのを想像するだけで楽しみ! 雪なんか降ってる中、「月が出た出た月が出た、ヨイヨイ♪」と、みんなで踊るなんて、新鮮すぎる! それ、参加したい!

 

これ、不幸中の幸いじゃないけど、うまいことやったら意外と話題のイベントになるかも。

よし、次の役員会で「寒中盆踊りやりましょうよ!」と、提案してみようかなー。う〜ん、絶対却下されるんだろうな〜

 

告知のチラシはこちら〜

{566DBCF3-AE5B-4662-8649-CDD837D3C2B2}
「雨天決行」って書いてあるじゃねーか

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月15日

隆意小吃店情報 手作り小籠包、大変アルヨ

テーマ:日記
久々に行ってきました、隆意小吃店。
 
この店に関してはこちら。
 
店に入ったら、店のにいちゃんが「ブログに書いてくれたらしいね、ブログ見て来たって人が大量に来ましたよ〜」だって。しまった、バレた! でも「いや〜、アリガトネ」と感謝してくれてる。よかったよかった。
 
あっ、手書きメニューが増えてる!
 
{80B51A84-DD1A-4B10-8D63-63C037F9991D}

手作り小籠包。

皮から作るので忙しい時は頼まないでください。大変アルヨ

って書いてある! いやー、正直でいいね。う〜ん、これは頼むべきか頼むべきではないのか悩む…

っていうか、「大変アルヨ」って! 中国人「〜アルヨ」って本当に言うのか。これは感動した!

 

image

増えたメニュー

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月14日

【選挙】今回は立憲民主党かな〜

テーマ:日記

またまた選挙!!!! またか!!!

 

ここ最近、10年20年の間に登場してくる政党って、民進党含めてどれもこれもテイストの違う自民党みたいなのばっかり。自民党は金持ちと権力者とアメリカの手下みたいな感じだし、民進党はノンポリ過ぎて右往左往してるうちに消えちゃったし、今回現れた希望の党はインチキくさ過ぎていやだし、勘弁してくれ〜。

と、思ってたら民進党が滅亡したおかげで登場した立憲民主党は、最近では珍しく現政権と全然違う政策を主張。おお、これは珍しい! 

ちなみに、社民共産あたり以外のほとんどの政党の主張って、「強いものを優遇してさらに強くして、弱者はそのおこぼれが頂戴できる」っていう政策。アホか、そんなうまい話ある訳ない。金持ちは独り占めするに決まってるだろ。ということで、そんな主張に反対する政策の立憲民主党の登場は貴重だ。

 

立憲民主党がどれだけ信用できるかってのはまだ未知数だけど、出る杭が打たれがちな日本社会、このご時世に劣勢の中で旗揚げしたっていう心意気に、今回は一票入れてみようかね〜

ちゃんとポリシーを貫いてもロクな目に逢わないんだったら、それはちょっと気の毒だ。とりあえず初回ぐらいはその心意気を評価してみようか。

 

ただ、ちょっと悩むところは滅亡間際の社民党。滅びないように一票投じておきたいところなんだけどね〜

そういえば先週末に電話世論調査がかかってきた時に「支持政党は?」という質問に、実際は特にそこまではないんだけど、一応社民党にしておいた。が、ニュースでその結果見たら社民党なんて答えてるの誰もいねえじゃねーか!(笑) ひと昔前は、ちょっと反骨心のあるわけのわからないやつらは、それ聞かれた時は「いや〜、特にどこも信用してないけど、強いていえば社民党(当時は社会党)かな」っていうのが定番だったのに。うーん、いつの間に!

 

しかし、余談だけど日本ってなんでずっと飽きもせずに自民党なんだろ。もっとチョロチョロっとお試しみたいに政権変えちゃっていいのにね〜

 

この間、不動産屋に書類渡す用事があったので、その帰りに高円寺駅前を通ったとき、なんかやたら人が多いなと思ったらなんと枝野が! う〜ん、こんな快速も通過する駅にまで来るのか〜

で、せっかくなのでちょっと立ち止まって聴いてたら、ふと隣を見たらさっきの不動産屋のオッサンたちもみんなで駅前まで出てきて聴いてた。おい、店開けっぱなしで大丈夫なのか!?

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月07日

北京人帰る

テーマ:日記
{2E9C611A-BC88-42E0-BBC7-D2EA3E294306}
しばらく高円寺のマヌケゲストハウスに滞在していた北京PUNKたち二人。
去年も高円寺に来ていたんだけど、とりあえず飲みまくって大変なことになっていたが、今年もまんまと大混乱に! 写真右から二番目が去年に引き続いて現れた強力な飲んだくれの潘雨(Panyu)。
 
世界各地、飲んだくれは至る所にいる。当然個人によって飲み会での飲み方の違いはあるけど、地域によってなんとなく飲んだくれの傾向もあるのがまた面白い。
ヨーロッパなんかでは、一人一人が自分の酒を買って勝手に飲みまくって会計も自分でする感じが多く、むやみにみんなで飲もうとするアジア人からしたらちょっと寂しく感じるときもある。「まあまあ、お兄さん一杯」などと相手のグラスにビールを注ごうとしたら「なんだなんだ!」と、驚かれる。また、例えば5人で飲みに行って「じゃ、ビール3本とグラス5個!」、これも珍しい。でも、別にやつらも寂しく一人で飲んでるわけじゃなく、みんなと楽しく飲みながら、どんどん一人で勝手に注文してベロンベロンになって勝手にひっくり返ってたりもする。
韓国の飲み方は日本とそっくりで、やたらみんなで一緒に飲もうとするので「まあまあ、とりあえず一杯」などと、お互いのグラスに注いで飲んだりする。ただ、韓国の場合は乾杯率が高いので日本よりも一気飲み率も高くなるので、なかなか恐ろしいときもある。
一方、マレーシアなんかではイスラム教の人もたくさん混在してる社会なので飲まない人も結構多い。そのため飲みたい人が勝手に飲む感じで、それぞれミルクティーやらコーヒーやらビールやら勝手に飲んでる感じ。日本や韓国の呑んべえからしたら心細い感じで「みんなで飲みましょうよ〜」と思うかもしれないけど、それはみんなで食堂に入った時に「ここはみんなで秋刀魚の塩焼き定食頼みましょうよ〜」と言ってるのと同じで、余計なお世話だ。観念して諦めよう。
などなど、同じのんだくれでも、各地に行けばそれぞれのスタイルがある。
 
さて、北京はもう一年以上は行ってないので、うっかり忘れてたが、この北京PUNKの出現で北京のやばい飲んだくれ達の雰囲気を一瞬で思い出した! 中国のやつらの雰囲気を一言で表すなら「景気がいい」の一言に尽きる。本場の中華料理店に行ったりするととても食べ切れないぐらいの量がずらりと並んだりするのもそうだし、やたら豪勢。なので、中国飲んだくれ連中と飲むときも、死ぬほど酒が出て来る。
この北京パンクも同様で、たまたまマヌケゲストハウスのリビングで会って「一杯飲む?」ということになったんだが、「OK、ちょっと酒持って来る」と買いに行って来たら、ビール12本も買って来た。一人6本! これはやばい。常に本気飲みスタイル! あるいは、ゲストハウス近くの「なんとかBAR」に行っても、普通は一本一本注文するところ、「じゃ、ビール5本」みたいな無茶な注文して酒配ったりばかりするので、こっちも自分一人の分だけ注文するのもセコイ感じになって来て、「じゃ、俺もビール5本」などと注文してしまい、いよいよ飲んだくれて来る。う〜ん、この飲み方はやばい! ただ、よくよく考えてみると、この感じ北京ではよく味わったような気がする!
ちなみに潘雨氏、日本に来る前日も同様に北京で飲みまくっていて、朝起きてみたら顔が血まみれで北京の道でひっくり返って寝てたという。起きたとき、「なんだんだ、何があったんだ!?」とビックリしたところ、実は前夜は高粱酒を飲みすぎて道でコケてそのまま寝ていたという。う〜ん、マヌケだ!
 

で、約10日ぐらいの高円寺滞在中もライブ見に行ったり、飲みまくったりして大満足して帰って行った。帰り際には「そろそろ帰るよ〜、じゃあ北京で!」と、空港に向かって去って行った。いやー、北京おそるべし! そろそろ北京に行きたくなって来たね〜

 

写真:マヌケゲストハウスのリビングにて。香港や南アフリカからのお客さんに加え、近所の台湾人も

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。