trophy manager プレイ日記
  • 22May
    • シーズン46 始動

      【シーズン46 チームスローガン】「BREAKTHROUGH!一丸で躍進!!!」シーズン46のFC DREAMERには、昨シーズン同様に「健全経営」や「入場者数」、「チーム成績」など大きな壁が立ちはだかっています。今シーズンも引き続きブレイクスルー思考で突破していきたいと考えております。昨シーズンの「一丸」にプラスして「躍進」を加えました。大きな壁となるクラブ目標をチームやフロントだけでなく、サポーター、FC DREAMERに関わる全ての人と心をひとつに「一丸」となって乗り越えて行きたい、そして、昨季同様に飛躍したいというクラブの思いを込めています。【スポンサー目標】 *設定予定最終順位 10位以内リーグ得点 50点以上リーグ失点 60点以内国内リーグ 1回戦突破【クラブ目標】-施設関連-スタジアム 30,000人ユースアカデミー Lv7トレーニンググラウンド Lv8-移籍関連-移籍金収支 -50,000,000以内GK ☆4 以上の日本人選手 1名 DF ☆4 以上の日本人選手 2名(中堅選手経験30↑1名、若手選手経験20↑1名)MF ☆4 以上の日本人選手 1名 (中堅選手経験20↑1名)-- ☆4 セットプレー19以上の選手 1名(中堅選手経験20↑)スカウト 2名採用-ファン数-13,000人以上【クラブ情報】【クラブコメント】<代表より皆様へ>まずは、昨シーズンの御支援・御協力に対して感謝を申し上げます。皆様の応援のおかげで、想像を超える躍進が出来たと喜んでおります。残留争いを想定しておりましたが、シーズン中の移籍活動により、昇格争いをすることが出来ました。今シーズンは、シーズンIN後に高額外国籍選手の移籍放出と国内選手の獲得を積極的に行いました。戦力的には現状昨シーズンより劣りますが、加入した選手の活躍、今後の成長に期待したいと思っております。スタジアム客席増設に関してのご要望が大変多く寄せられましたので、シーズンIN後に5000席の増設を行いましたので、周りの方を誘ってスタジアムに足を運んで下さいます様よろしくお願いします。今シーズンチームの目標ですが、引き続き「残留」とします。選手の入れ替わりも大胆に行いましたが、昨シーズンの躍進と同様に昇格争いを出来たらと思っています。シーズン中も移籍を進めて行きたいとも考えています。ベテランと若手という極端な選手構成のため、中堅選手の加入を考えています。監督・強化部と話し合いながら進めて行きたいと思っております。施設関連に関しては、育成施設を中心に考えております。スタジアム関連施設等は、財務状況と相談しながらできる範囲で行っていきますので、不便をお掛けすることがあるかもしれませんが、御理解をお願い致します。「BREAKTHROUGH!一丸で躍進!!!」昨年のスローガンに「躍進」を加えました。FC DREAMERに関わる全ての皆様とひとつになって飛躍したいと思っております。今シーズンも変わらずの御支援・御協力を賜れれば幸いと存じます。何卒 よろしくお願い申し上げます。今後とも、FC DREAMERへの御理解と御支援、御協力を何卒宜しくお願いします。<監督より皆様へ>今シーズンに引き続きチームを任せてもらいました。昨シーズンはクラブに対して温かい応援有難うございました。選手達も熱い声援に応えるべく、頑張ってくれたと思います。サポーターと選手、クラブに関わる人全ての気持ちが1つとなり、見えない大きな力へと変化し、好成績を残すことができました。今シーズンも一丸となって共に戦ってもらえたら幸いです。今シーズンですが、若手・中堅層の選手を補強し、育成しながら戦っていきたいと考えています。外国籍ベテラン選手の人数限度一杯の補強により昨シーズンは躍進しましたが、クラブの方針変化により、今シーズンからは、国内選手の積極補強を行いながら戦って行くこととなりました。シーズンIN後に、複数名の優秀な選手を迎えることが出来ましたので、昨シーズンと変わらぬ戦いを見せていきたいと思います。シーズン内で、セットプレーの任せられる中堅選手を獲得できるようにとクラブには要望しておりますが、現状、このクラブ規模での、この選手構成には非常に満足しています。昨シーズン同様、熱い戦いをしていくつもりなので、サポーターの皆様も熱い声援をお願いします。今シーズンも、応援よろしくお願いします。<チームリーダーより皆様へ>Sadahige Tahara選手より昨シーズンに引き続き、チームリーダーを任されました。今シーズンは、個人的には、アシスト王を狙っていきます。チームリーダーとしては、スローガンを念頭に、選手・監督、クラブ関係者、そしてサポーターの皆様との懸け橋となれるように、そして同じベクトルとなり、一丸となって戦い、シーズン終了後にみんなが笑顔となるように務め上げたいと思っています。サッカー(クラブ)を応援してくれる代わりに、私たちにも出来ること(地域貢献)を、選手一同積極的に企画・参加していきたいと思っています。応援よろしくお願いします。【移籍関連】-移籍報告--新加入選手より-この度、FC DREAMERに加入することになりました、Sawao Fujiwaraです。サポーターの皆様に、早く一員として見てもらえるように、精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします。このチームの可能性に賭けて移籍してきました、Yoshifusa Tsukeharaです。このチームに命かけてますので、一つひとつのプレーに命かけてるつもりでプレーします。サポーターの皆さんも命かけて応援してくださいね。よろしくお願いします。Rkuemon Morishigeです。よろしくお願いします。年齢的にこのクラブが骨を埋めるチームだと考えています。そうなれるように、監督・サポーターの皆さんの期待に応えるプレーをし続けたいと思っています。後ろからしっかりと仲間に檄を飛ばして行きたいと思ってますので、チームメイトも覚悟してもらいたいと思います。私にも、クラブにも熱い応援お願いします。-退団選手より-ニホンハ トテモ イイトコロ デシタニホンゴ オボエタ ノニ ハナレル ノ ザンネンデモ クラブ ジジョウ リカイ シタチーム ハナレル ガ ズット オウエン スルアリガトウニホンジン トテモ アタタカッタシーズン通して、レギュラーとして試合に出させてもらっていて、ふと年齢とこの先のサッカー人生を考えました。結論として、海外でプレーしたいという幼少期からの目標を叶える為、オファーがあったら積極的に動きたいと伝えていました。クラブの理解もあり、合意に至りました。サポーター並びにクラブ関係者、監督、仲間に感謝です。有難うございました。とても充実した一年でした。ありがとう。他のクラブに旅立ちますが、ここに来れたことに感謝しています。お世話になりました。【財務報告】

      1
      テーマ:
  • 15May
    • シーズン45 終了

      【クラブ経歴】シーズン43 Japan Football League グループ 3(第12節より加入) 4位(昇格)  2015/10/27始動シーズン44 J. League Division 3, グループ 16 8位(残留)シーズン45 J. League Division 3, グループ 16 4位(残留)【最終順位表】【入れ替え戦】【選手ランキング】【アシストランキング】【評価点ランキング】【シーズンデータ】【選手成績一覧】【サポーター数】【スポンサー目標の結果】<リーグ順位> トップ・ハーフ → 4位<得点> 50 → 109 達成<失点> 60 → 30 達成<国内カップ> 1勝 → 初戦敗退 未達成【シーズン目標】<クラブ目標>-施設関連-スタジアム 25,000人 → 達成グッズショップ Lv7 → 達成ユースアカデミー Lv4 → 達成トレーニンググラウンド Lv6 → 達成-移籍関連-移籍金収支 -30,000,000以内 → 達成F ☆4 以上の選手 1名 → 達成F ☆3.5 以上の選手 1名 日本国籍 → 達成DC ☆3.5 以上の選手 1名 日本国籍 → 達成DL ☆3.5 以上の選手 1名 日本国籍 → 達成GK ☆4 以上の選手 1名 → 達成スカウト 3名採用 (sen20 yth20 psy20 各1名) → 達成 -ファン数-11,000人以上 → 達成【シーズン45を終えて】まずは、4位でリーグを終えたことに大変満足しています。この順位に躍進できたのは、キャプテンのMartin Simpsonの活躍とFWのAndonik Pietraszekの2人の選手の活躍が目立ちました。Martin Simpsonは、17ゴール21アシスト(アシスト王?)評価点も6.36と高く、シーズンを通して安定したパフォーマンスでチームを引っ張ってくれました。シーズン途中に加入したベテラン(経験50↑)FWのAndonik Pietraszekは、37ゴール10アシストの大活躍。評価点も6.80と素晴らしい活躍でチームに貢献してくれました。一時は得点王が取れるのではと期待しましたが、残念ながら3位となりました。わずか7百万で獲得した選手(サラリーも安くて助かりました)が、ここまでの活躍をしてくれるとは…しかし、終盤に☆4から☆3.5に、、、年齢35↑なので仕方ないですが。。。シーズン終盤に加入したKunimitsu Nakamuraも、来季に向けてとても期待が持てる活躍をしてくれました。12試合出場で9ゴール8アシスト、評価点6.48と素晴らしい活躍をしてくれました。現状は、ファン数を増やすことが最優先課題で財政的にはきつかったですが、なんとか踏ん張りシーズンを終えられました。とにかく予想を遥かに超えて大満足の3シーズン目でした。【来シーズンに向けて】来シーズンは、スポンサー目標は現状維持(加入クラブにもよりますが…)でいきたいと思っています。今シーズンより得点は増やすかもしれませんが…チームに関しては、シーズンアップデート後に、大胆に選手入れ替えをできたらと思っています。外国籍選手を高値で売り抜いて、日本人選手の中堅・若手のそれなりの選手を安値で獲得しようと考えています。シーズンを通して、ファン数が1000人くらい増えるような戦力を確保できれば現状は満足なので…施設整備は、シーズンアップデート後にスタジアムは30000人に増設し、シーズンを通してユースアカデミーをLv7、トレーニンググランドをLv8まで増築できたらいいなと思っていますが、施設の管理費が大きいので悩んでます…その他の施設は、利益施設を優先的に状況を見ながら判断していきたいと思っています。【シーズン45決算報告】

      テーマ:
  • 22Feb
    • シーズン45 始動

      シーズン45 2016/02/23~2016/5/16【シーズン45 チームスローガン】「BREAKTHROUGH!一丸!!!」シーズン45のFC DREAMERには、「健全経営」や「入場者数」、「チーム成績」など大きな壁が立ちはだかっていますが、ブレイクスルー思考で突破していきたいと考えております。「一丸」は、大きな壁となるクラブ目標をチームやフロントだけでなく、ファン・サポーターの皆様をはじめFC DREAMERに関わる全ての皆様と心をひとつに「一丸」となって乗り越えて行きたいというクラブの思いが込められております。【シーズン目標】<スポンサー目標> *設定予定最終順位 10位以内リーグ得点 50点以上リーグ失点 60点以内国内リーグ 1回戦突破 <クラブ目標>-施設関連-スタジアム 25,000人グッズショップ Lv7 ユースアカデミー Lv4トレーニンググラウンド Lv6-移籍関連-移籍金収支 -30,000,000以内F ☆4  以上の選手 1名F ☆3.5 以上の選手 1名 日本国籍DC ☆3.5 以上の選手 1名 日本国籍DL ☆3.5 以上の選手 1名 日本国籍 GK ☆4 以上の選手 1名 スカウト 3名採用 (sen20 yth20 psy20 各1名)-ファン数-11,000人以上【クラブ情報】<トップチーム> J. League Division 3, グループ 16<リザーブチーム> J. League Division 3, グループ 8 * リーグ途中で無効化する予定【財務状況】* 昨シーズンの活躍(目標達成)により、スポンサーから54,000,000の収入【施設一覧】【シーズンオフの移籍関連】入れ替わり無く、現有戦力で序盤は戦う事になりました。「高齢安価」「経験30以上」「F ☆3.5」「GK ☆4」を条件に、選手獲得を目指しました。条件に合う選手はかなり居たのですが、年末年始から引き続き年度末でもろもろと忙しく、ショートリストに登録しても移籍時間に競る事が出来ず自動入札にて獲得を目指しましたが、丁度超えた所で入札されていることばかりでした。完全に戦力補強失敗です【クラブコメント】<代表より皆様へ>まずは、昨シーズンのご支援・ご協力に対して感謝を申し上げます。今シーズンも変わらずのご支援・ご協力を賜れれば幸いと存じます。何卒 よろしくお願い申し上げます。さて、今シーズンの目標から申し上げます。ずばり、今シーズンも「残留」です。まだまだ戦力的に戦える状態には無いと感じています。強化部と監督と話し合いを重ね、シーズンオフに選手獲得を目指しましたが、残念ながら合意に至る事が出来ませんでした。現有戦力にて戦って参りたいと思います。とともに監督の采配・選手の奮起に期待したいと思います。リザーブチームに関してですが、話し合いを重ね、サポーターの皆様並びに監督や選手からの要望を優先し、施設整備を優先的におこなう事となりましたので、予算の関係上、時期を見て「解散」する事にします。併せて、数名を移籍される事になります。ご理解の程宜しくお願いします。近々、スタジアムを現在の20,000人収容から25,000人収容へと増築しますので、完成を楽しみにしていて下さい。今後とも、FC DREAMERへのご理解とご支援、ご協力を何卒宜しくお願いします。<監督より皆様へ>昨シーズンより上位を目標に、選手・サポーターの皆様と戦って行きたいと思います。シーズンオフに戦力補強は出来ませんでしたが、相手を研究し、現有戦力を最大限に生かし少しでも勝ち点を積み重ねたいと思っています。今シーズンも熱い応援をよろしくお願いします。<チームリーダーより皆様へ>チームリーダー兼ゲームリーダーに任命されました、Sadahige Taharaです。昨シーズン終盤にJ2から加入し監督より、今までの経験を生かして欲しいとチーム兼ゲームリーダーの指名(交代)をされました。一時は戸惑いましたが、サポーターの皆様や監督の熱い気持ちに応えようと、更に前リーダーも最大限の協力を約束してくれたので拝命しました。昨シーズンは、終盤での加入・リーダーの拝命だったので、チームの状態・選手の状況などの把握に努めたました。今シーズンも継続して任命されましたので、昨シーズン把握した事と自分の経験を生かして、より戦えるチームにするべく努めて参ります。いつの日かこのクラブで、再びJ2の舞台で戦えるように、しっかりと努めて行きたいと思います。今シーズンもサポーターの皆様の熱い声援を頂けたら幸いです。【シーズンイン後の移籍関連】<Koji Saito選手移籍合意のお知らせ>この度、シーズン43チーム始動時から在籍していたKoji Saitoの移籍が合意に達しました事をお知らせします。昨シーズンは、出場停止や怪我人が出た場合にバックアップ要員として活躍・支えてくれました。昨シーズン終盤から本人は、試合に継続して出場し、もぅひと花咲かせたいと移籍希望しておりました。シーズン45が始動して間もなく、海外(イタリア)からオファーが届き、本人に伝えましたところ、行かせて欲しいとサッカー選手としての熱い気持ちを伝えられました。クラブとしては、経験豊富で今後もチームを影で支えて行って欲しいと、更に将来フロント入りを考えていたので残念ではありますが、彼の気持ちを優先する事にしました。人望の厚い彼が抜けるのは大変痛いですが、今後の彼の活躍を祈っております。サポーターの一部に慰留出来なかった事について不満があると聞いておりますが、こういった経緯での移籍なので、彼を気持ち良く送り出したいので、ご理解の程よろしくお願いします。- Koji Saito選手より皆様へ -この度移籍することになりました。シーズン開幕直前に私の我侭でこのようなお知らせをする事になり申し訳なく思っております。昨シーズン終盤より、年齢的にまだベンチを温めるよりサッカー選手としてもぅひと花咲かせたいと移籍を希望してました。シーズンオフにはオファーがありませんでしたが、シーズンイン後にオファーが届き、代表並びに強化部スタッフ、代理人とで話し合い合意することが出来ました。FC DREAMERという原点のチームを離れる寂しさはありますが、移籍先でまた一から頑張りたいと思います。 気持ちを汲んでくれた代表やスタッフ、選手に感謝の気持ちで一杯です。そして何より、今まで沢山の応援をして頂きましたサポーターには、感謝し切れない気持ちで一杯です。ありがとうございました。FC DREAMERを離れますが、これからも応援をして頂けたら幸いです。FC DREAMERの活躍を遠くでいちサポーターとして応援しています。<K. Kalasigaram選手加入合意のお知らせ>この度、K. Kalasigaram選手が加入合意致しました事ご報告します。- K. Kalasigaram選手より皆様へ -日本のサッカーを愛する皆さん、FC DREAMERのサポーターの皆さん、はじめまして。日本のサッカーに少しでも貢献できたらと思います。長いキャリアの最終地点のこの地で大暴れしたいと思っています。衰えを経験でしっかりとカバーして、ジーコのように日本人に愛される選手になりたいです。勝利の後は、寿司・天ぷら食べます。もし負けても寿司・天ぷらで鋭気を養います。冗談です、シーズンオフの楽しみにします。年齢的に食事には気を遣ってます…。日本に来れた事大変嬉しく思っています。応援お願いします。~ 開幕戦 ~【J. League Division 3, グループ 16 シーズン45 第1節】<組み合わせ一覧><スターティングフォーメーション>昨シーズン終盤の4-5-1より4-4-2にシステムを変更。新加入の14. K. Kalasigaram(F)と1. Hachigoro Shidehara(GK)をスタメン起用。<試合結果>-試合開始-前半02分 開始直後にC. DaWeiのロングボールにM. Suzukiが反応し、得点される前半25分 相手DCのW. RenJie前半28分 M. SimpsonのCKをキャプテンのSadahige Taharaが決め同点に追いつく前半40分 T. Muñozからのクロスに、エースストライカーのM. Projkovが合わせて逆転に成功前半45分 B. Kajiyamaがまさかの怪我 M. Uesatoが出場-前半終了- 押し込まれていたのを耐え、少ないチャンスを生かすことが出来た前半。怪我人のアクシデントもあり、後半に向けて不安を残す。-後半開始-お互いシステム変更・選手交代は無し。後半66分 DCのS. Tahara後半70分 K. Kalasigaram T.Katsu後半70分 M. Hashiratani K.Takasaki後半80分 相手MRのM. Serle Y.Misaki-アディショナルタイム- +3分-試合終了- MOM S. Tahara(8.8点)開幕戦を逆転で勝利。ポジェションは51%とほぼ互角。シュート数は8本と17本(相手)と倍の差が出た。-監督インタビューより-守護神H. Shidehara・同点ゴールのキャプテンS. Tahara・アシストの M. Simpson・逆転ゴールのエースストライカーのM. Projkovと各ポジションの軸がしっかりと活躍してくれた事、アウェイでの開幕戦を勝利できた事を、素直に喜んでいます。Bunjiro Kajiyamaの怪我の状態が心配です。-キャプテンS. Taharaインタビューより-開幕戦を勝利で終われた事を嬉しく思っています。相手に押し込まれた試合でしたが、耐え抜けた事に自信も付きました。今シーズンはこういう耐え忍ぶ試合が続くと思いますが、今日の応援のように、サポーターの皆さんも一緒に一丸となって戦って下さい。今シーズンも熱い応援お願いします。-逆転ゴールのM. Projkovのインタビューより-トッタドォー。カッタドォー。バンザーイ。イッパイイッパイオウエンオネガイシマ~ス。イッパイイッパイトクテントリマ~ス。アリガト~ゴザ...マス。ニホンゴム...ツカシイネ。。。ガンバリマ~ス。<観客数><試合結果一覧><ベストイレブン>シュート17本を防いだ、H. Shidehara同点ゴールのキャプテン、S. Tahara  以上の2名が選出された。   <順位表><次節組み合わせ>次節対戦相手は、初顔合わせ。<Bunjiro Kajiyama 怪我について>-Bunjiro Kajiyamaの怪我について-診断の結果、復帰まで2ヶ月程度をかかる見込みです。

      テーマ:
  • 21Feb
    • シーズン44 終了

      昨シーズン終盤に始動したので、初めて 34試合(3ヶ月) を戦ったシーズンでした。JFL から昇格し J3 での戦いでしたが、満足の内容でした。戦力差は、とても大きいと感じました。来シーズンは、とにかく施設整備に投資して行きます。今シーズンの内容【目標達成度】<スポンサー目標>12位以内  達成 8位30得点以上  達成 57得点70失点以内  達成 57失点国内カップ戦1回戦突破  未達成 1回戦敗退<個人目標>スタジアム増設 20,000 人 (現在 13,500 人)  達成  20,000 人トレーニンググラウンド Lv3 (現在 Lv0)   達成 Lv5移籍金収支 5,000,000 以上の利益  未達成 1,400,000昨シーズン始めて間もなくにリーグが終了し、ゲームの全体像が見えず、訳も解らずの状態で迎えたシーズンで、目標設定は甘々でしたが、取り敢えず満足しています。来シーズンからは、しっかりとした目標を設定していきたいと思います。【成績表】J3は、どのリーグもチーム力の差が極端にあり、リーグ内が3・4の力の差のグループに分かれている様な感じです。3シーズンぐらいは、この辺の位置をキープしたいと思います。昨シーズンもですが、なぜか我がチームは、アウェイの方が勝ち星を拾います。<リザーブチーム>入れ替え戦 R1 B Walsall F.C 5-6 B FC DREAMER R2 Akita I.F 3-1 B FC DREAMERリザーブチームの扱いがまだ理解出来ていません。試しに創設してみましたが、今の所必要は無いので解散する予定です。解散の手順と解散の扱いが解らない。(シーズンオフとシーズンインで解散するとどう違うんだろ。)【試合結果一覧】【チームデータ】【選手成績】終盤に加入したMartin Simpsonが、MCながら8試合5得点。その内4得点はFKで直接ゴール。評価点も6.4と活躍してくれました。同じく終盤に加入したDCのSadahige Taharaも、経験(45)を武器に守備陣(ディフェンスリーダー)を、そしてチーム(主将として)を牽引してくれました。Martin Simpsonの加入により、アシスト王争いをしていたJuzaburo Kugaの出場機会が無くなってしまいました。残念。<リザーブチーム>Tiãozinhoが得点王まであと一歩の所でした。残念。33試合24得点。頑張ってくれました。【クラブ代表・監督・キャプテンから皆様へのコメント】<クラブ代表より皆様へ>まずは初めに、J3をシーズン通して戦えた事に、関係者の皆様に感謝申し上げます。産声を上げたばかりの我がクラブは、至らない所ばかりで申し訳無く思っております。現在の最大の懸案であるスタジアムの座席数については、スポンサー様のご好意でシーズンインと同時に大幅に増席することになりましたので、来シーズンはよりスタジアムに足を運んで頂けたら幸いです。リーグ戦については、目標にしていたJ3残留を、自力で獲得できた事に喜んでおります。まだまだ戦力の整わない中、監督が頑張ってくれました。来シーズンは、現有戦力の底上げでより上位に食い込めるように頑張ります。まだまだ施設が整っておりませんので、次年度の予算を重点的にあてる事になりました。限られた予算の中でなんとかやりくりし、施設整備し、少しでもサポーターの皆様に喜んで頂けたらと思っています。今シーズンの応援に感謝を述べるとともに、来シーズンも、その先も変わらずのご支援・ご声援をお願いします。<監督より皆様へ>クラブの掲げた目標をクリア出来た事には正直ホッとしています。しかし、監督である私も、選手も満足はしていません。支えてくださっているサポーターの皆様も同様と思います。来シーズンも、サポーター・クラブ関係者・監督・選手が一丸となって、更に上位に食い込めるように共に戦っていきましょう。今シーズンの熱い応援に感謝します。<チームリーダーより皆様へ>クラブは残留を目標に掲げていましたが、8位という結果に私は満足していません。来シーズンは、より戦えるチームとなるように、自分の経験を生かしていきたいと思います。サポーターの皆様の声援に感謝の気持ちで一杯です。来シーズンも応援よろしくお願いします。【ファン数】シーズンイン時と変わらず…。来シーズンもあまり変わりそうにありません。サポーターからは、とにかくスタジアム席の増設をと嘆願書が出ていました。今シーズンのスポンサー報酬で、一気に解消したいと考えています。【ホーム来場者数】<総来場者数> 338,959<平均来場者数> 19,939<試合別来場者数>(節) 人数 天候 (02) 19,970 晴れ (03) 19,983 曇り (05) 19,981 晴れ (07) 19,984 雨 (09) 19,990 雨 (11) 19,416 雨 (13) 19,988 曇り (15) 19,971 曇り (17) 19,977 曇り (18) 19,995 晴れ (20) 19,978 曇り  (23) 19,975 曇り (25) 19,833 雨 (27) 19,983 晴れ (29) 19,986 晴れ (31) 19,971 曇り (33) 19,978 曇り 【収支】残念ながら収支は赤字となりました。移籍金をもぅ少し設備投資にまわせていれば満足でしたが…来シーズンは移籍金を圧縮する予定ですが、設備投資で赤字となる見込みでいます。【移籍収支】残念ながら目標の利益5,000,000は、達成できず。来シーズンは。GKの補強が出来れば…J3で最低限(残留出来る戦力)戦える、安価なサラリーの選手を集めて、数シーズンは我慢します。<入団・退団・戦力外・引退選手のコメント>画像はシーズンオフ時(2/21現在)出場機会を求め必要としてくれるクラブを探していました。代表と代理人との3者での面会を重ね、チームの方向性を含め、個人としては加入の決断に至りました。その後クラブ間での合意も無事に終了し、こうして皆様にお話できた事を嬉しく思います。期待に応えられるように頑張ります。応援宜しくお願いします。この度、FC DREAMERの一員となりましたHashirataniです。このクラブに加入出来た事を嬉しく思っています。いろいろ期待されていると思います。その期待に応えたいです。ゴールもアシストもしなければいけないし、最善を尽くします。とにかくチームのために最善を尽くす、それしかないと思っています。Newcastle Tigers F.C. から加入することになりましたTelmo Muñozです。J3に昇格した素晴らしいチームに呼んでいただき感謝の気持ちでいっぱいです。FC DREAMERの勝利に貢献できるよう精一杯力を尽くしたいと思っています。よろしくお願いします。このたび、FC DREAMERへ加入することになりました。全身全霊、FC DREAMERのために頑張ります。1日でも早く、仲間として認めてもらえるように頑張ります。応援よろしくお願いします。この度チームに加入することになりましたKozo Kuwabaraです。FC DREAMERでプレーする機会を頂いて大変感謝しています。スタジアムで熱いサポーターの前でプレーするのが今から非常に楽しみです。チームの勝利に貢献できるように、そしてチームの成長と共に自分自身も成長できるようなシーズンにしたいと思います。よろしくお願いします。FC DREAMERの皆さん、はじめまして。FC DREAMERへ加入することになりました、Kunie Takasakiです。今回またJにチャレンジする機会を作ってくださった代表、そしてFC DREAMERに関わる全ての方に感謝します。FC DREAMERのために、自分の持てる力を全て捧げて戦うので、熱い応援宜しくお願いします。チームの勝利に貢献できるよう、一生懸命頑張ります。初めての海外での生活になりますが、1日も早く馴染めるようにしていきたいと思います。応援よろしくお願いします!FC DREAMERに加入する事になりましたSadahige Taharaです。チームの勝利のために、精一杯自分の力を出したいと思います。今まで培ってきた経験を、この若いチームにしっかりと伝えて生きたいと思います。DREAMスタジアムでブラックのユニフォームを着てプレーできる日を楽しみにしています。ファン・サポーターの皆さん、応援よろしくお願いします。この度FC DREAMERを退団することになりました。新しい環境で新しい挑戦がしたいと思う気持ちが強くこの決断に至りました。はじめてDREAMスタジアムに立ったときのサポーターの迫力、雰囲気の良さは今でも鮮明に覚えています。 熱く、優しく、時に厳しいFC DREAMERサポーターと共にプレーできた事を誇りに思いますし、幸せでした。自分に関わってくれた全ての方々に本当に感謝しています。ありがとうございました。半年という短い間でしたが、このクラブに来れた事に感謝しています。2度目の海外挑戦でしたが、2度とも短期間で、そして活躍する事も出来なかったので悔しさはありますが、この経験を自国の若手選手に良い意味で伝えられたらと思います。自国に戻り、移籍先の産声を上げたばかりのチームをしっかりと支えていきたいと思います。代表並びにクラブ関係者、サポーター、関わった全ての皆様に感謝の気持ちで一杯です。サッカーを通して出会えた仲間にも感謝。ありがとう日本。FC DREAMERの飛躍を願っています。この度移籍する事になりました。昨シーズン終盤に加入し、加入直後の怪我で長期離脱し、やっとで復帰後もチャンスを頂きながら活躍をする事が出来ず、本当に申し訳なく思っています。公式戦で1ゴールも上げることが出来ず悔しさで一杯です。しかし、代表の「環境を変えてみてはどうか」というアドバイスに今の自分は心動かされました。夢だったサッカー選手になり、更に大きな夢であった「海外でのプレー」に挑戦する事にしました。腐りかけてた心に、また新たな炎を燃やす事が出来た事に感謝の気持ちで一杯です。短い間でしたが、とても大切な事に気付かされた。有難う御座いました。いってきます。【施設整備】来シーズンからは、施設整備への投資を最優先にします。3シーズン(1年)くらいは我慢して施設の拡張。我慢、我慢、我慢。ファン数をなんとかしないとって問題も併せて考えないといけないけど…焦らずに。。。【今までを振り返って】自分的には満足しています。取り敢えずやってみよう…で進めてきましたが、失敗の連続。戦力補強も、転売も、リザーブチームも…でもそこが面白い。辿り着くのは先達の知恵…攻略はしっかりと読め、そして従えwそれをまともにやってる人が居ますが、それが正解でしょう。でも、そこをもがいてみたりするのもまた楽しいのですかなりの遠回りになると思いますが、これからも地味に楽しんで行こうと思います。移籍に関して、世界と国内のニュースとか流れたら面白いのにな。大物選手の移籍(☆5)とか、代表選手の移籍とか、巨額移籍成立とか、各ポジションの歴代移籍金ランキングとか、そうすれば更に活気というか盛り上がるのでは。。。(そういうのって難しいのかな?あのラッパみないなアナウンスのとかで出せないものかな。ランキングはページ作ったりとか。)英語出来ないのが悔しい。このゲーム本当に面白いまだまだ続いてくれたらと思います。切に願います。今の所はまだまだ続く感じですね。10年くらい続いてるみたいですしね。始めたい方はこちら TROPHY MANAGER https://trophymanager.com/jp/

      テーマ:
  • 09Jan
    • シーズン44 折り返し

      新年を迎えての初報告。(次は終盤戦かシーズンオフに…)今年も宜しくお願いします。ただの経過報告になりますが…現時点(17節)での順位表J. League Division 3, グループ 16Japan Football League, グループ 2レギュラーチームもリザーブチーム、どちらも予想より頑張ってくれています。シーズンイン時との変化 青色が現在の状況目標設定と現在の状況スポンサー目標設定 12位以上 30得点以上 70失点未満  上記順位表参照スタジアム増設 20,000 人 (現在 13,500 人)  20,000人トレーニンググラウンド Lv3  (現在 Lv0 )  Lv3移籍金  5,000,000 以上の利益 (獲得・放出の収支)  下記移籍一覧表参照移籍一覧表施設整備に出来るだけ投資してましたが、ユース・アカデミーが全然整備できていません…試合(戦術)についてシーズンイン時には、補強を考えて(安価で選手を揃えられ、雇用人数を少なく出来ると思って…)3-5-2(ウイング) の、このフォーメーションを目指しました。しかし、 DML・R の日本人選手が中々見つからず、実際はこのフォーメーションで序盤は戦ってました。(サイド薄いのにウイングにしてました…)連敗し続け失点も多く、結局は、 4-4-2 へと戻すことに…Masayoshi Hashiratani 選手 ( OMC ) を獲得し、戦術変更を行い、勝ち星を積み重ねることが出来ました。Masayoshi Hashiratani 選手 より皆様へこの度、 FC DREAMER の一員となりました、 Hashiratani です。このクラブに加入出来た事を嬉しく思っています。いろいろ期待されていると思います。その期待に応えたいです。ゴールもアシストもしなければいけないし、最善を尽くします。とにかくチームのために最善を尽くす、それしかないと思っています。(加入して間もなく、5試合の負傷という…我がチーム、加入するとすぐに怪我をしますwその後は怪我をしません。我がクラブの伝統。)後半戦では、更に OMC を補強し、 4-5-1(バランス) にしていこうと考えています。出来れば 7番 の所に、20代後半から30代前半の、経験値40オーバーの選手を獲得できたら嬉しいのですが、なかなか競り合いに勝てません。。。後半戦も頑張ります。なんとか、スポンサー目標は達成したいですゲームとは離れますが、、、いよいよ、五輪代表最終予選始まりますねこちらも頑張って応援しましょ

      2
      テーマ:
  • 03Dec
    • シーズン44開幕

      シーズン44 は、昇格して J. League Division 3, グループ 16 での戦い(所属)となりました。昨日初戦を終えていますが、 シーズン44の目標 と これまでの出来事 をまとめます。【シーズン44 の目標】スポンサー目標設定( 2週間の猶予 があるようで、数試合をこなしてから決めます。全部一番下にすると思いますが。)スポンサー目標設定 12位以上 30得点以上 70失点未満項目無いですが本音は… リーグ戦 入れ替え戦( 11位 ~ 14位 )で、残留出来たらスタジアム増設 20,000 人 (現在 13,500 人)トレーニンググラウンド Lv3  (現在 Lv0 )移籍金  5,000,000 以上の利益 (獲得・放出の収支) 以上が、今シーズンのクラブ目標です。ここからは、シーズン更新後からの出来事【スポンサー目標設定クリアによる収入】 がありました。(カップ戦(不参加)を除く 3つをクリア し、18,000,000 の収入。)シーズン43 スポンサー目標設定【移籍放出による移籍金収入】 もありました。(シーズン序盤は、移籍金がかなり高騰するようです。)Shunmyo Koga選手 移籍金 30,750,000Takayuki Kikuchi選手 移籍金 2,000,000【スタジアム増席】 をしました。( 20,000人 収容へと施工を開始。)(今シーズンの目標の一つにしようとしてたのですが…)【ツール( RatingR2? ) を導入】 しました。(沢山の方の協力の元作られてるようです 最初から使ってればと凄く後悔してます。)使用前使用後【リザーブチーム ( 3ヶ月 15pro )の作成】 をしました。REC ☆3 → REC ☆3.5 になる選手が数名居たので、経験を積ませてスタメンもしくは放出しようと考えて…しかし、残念な事に リザーブチーム に行く事を拒否する選手続出。結局は、数名の内 1名 のみ。。。なるほど、だから安く獲得できた訳か…。と理解しました21歳 までは強制的に降格させれますが、 21歳 を超えるとプロ意識の低い選手等は拒むようです。選手が足りず、慌てて 18~19歳くらい の 移籍金10以下 週給 30,000 の選手を 6名 獲得。。。これまた後に解ったのですが、試合人数に足りない場合は自動で加入してきます… ( GK が居なくて DF を GK にしてたら、 GK が強制的に加入してきました。)(ちなみに、表示されてる選手が強制的に加入してきた選手です。)【フォーメーション を 4-4-2 から 3-5-2 に変更】 しました。( DC のみにする事で、移籍や保有選手数などを考え、 Shunmyo Koga選手 が移籍したら実施しようと決めていたので…)【経験豊富なベテラン選手を数名獲得】 しました。Naoki Nagahash 選手 移籍金 261,371Sanraku Asai 選手 移籍金 1,005,412Yuki Abe 選手 移籍金 2,956,920 次週になれば値崩れし、安価で良い選手が獲得出来そうですが、仕事の方が忙しく、欲しい選手の移籍時間に IN 出来るか解らないので、思い切って獲得してしまいました。出来ればシーズン中に、 DMC と ML か MR の ☆3,5 の良さそうな選手を獲得できたらと思います。初期に無駄に獲得した外国籍選手を早く売りさばかないと…。(人件費が掛かり過ぎてて経営圧迫中。解雇して週給抑えても良いけど、利益が出そうなので…)

      4
      テーマ:
  • 29Nov
    • 初年度(シーズン43)を終えて

      毎年の事ながら、年末繁忙期は大忙し…なかなか時間を取れなかったので更新しておらず仕事が忙しいのは、嬉しい悲鳴ですがね最近はちょくちょく IN してても、放置気味…(施設の竣工日=施工開始日と移籍で狙ってる選手の時間に IN すれば良いだけでなんですがね、動画再生の無料proがもらえる時あるので乞食してます。時間帯決まってるのかな、未だに謎。)選手揃えば、やる事はそれ程ないみたいですね。試合前の戦術設定と施設の増設・減築、放出選手のリストアップ、そしてシーズンオフのこの時期の選手獲得と新シーズンの契約(まだ未体験)だけ…試合前の 週3回 5分 程度かな。それが良いんですがね、気長にやれて…早くそうなりたい。今が一番楽しい時期なのかな。さてさてゲームの方ですが、シーズンが本日終了しました。リーグ戦の結果しかし、 引退チーム と 不正チーム が 抹消扱い になった模様で、後日順位が変動した。リーグ戦の最終結果プレーオフ(入れ替え戦) への進出が決定。入れ替え戦結果ラウンド1 では、 J3のチーム を 逆転 で退けた。ラウンド2 では、 リーグ戦で大敗をしたチーム に、 3-0 で勝利を収める。シーズン終盤に加入し、チームを昇格に導いてくれた 救世主Ahmad Al Mrhanni 選手 ガッカリだったのが、チーム 最高額の移籍金 で加入しながら 1試合と42分 の出場で 負傷(9試合分) した彼。Norihiro Okuma 選手 Ahmad Al Mrhanni 選手が 移籍金10万以下 (記録が大雑把なのしか残ってないので)だったのに対して、 Norihiro Okuma 選手は 310万 。。。 来シーズンは、たぶんスーパーサブ( F で ヘディング17 なので、試合終盤の パワープレイ要員 )としてしっかりと頑張ってもらいましょう。移籍一覧表(獲得・放出)初年度という事で入れ替えが活発になり、移籍(獲得・放出)では赤字となりました。相場を把握するのに時間が掛かり選手を安売りしてしまった事、それを感じて逆に強気に設定し売り損なってしまったりと、空回りしまくりでした。シーズン更新後には、少し強気に載せたいと思います。(載せれる選手が少ないので…)シーズン43収支報告入れ替え戦に進出出来た事により、一気に黒字化が出来ました。入れ替え戦決勝は、我がホームスタジアムで開催となり、13500人収容のスタジアムに20000人越えるサポーターが集まり、入場収入と併せてグッズなども飛ぶように売れて赤字決算のはずが、一気に黒字化しました。来シーズンに向けて、シーズンオフに 2名 を獲得。Kakhaber Modebadze 選手 移籍金 583,172Marek Ryczko 選手 移籍金 2,440,762Kakhaber Modebadze 選手は、来シーズンしっかりと戦ってもらえれば十分。Marek Ryczko 選手は、経験を積むシーズン。来シーズンは、降格する事を前提に考えての補強です。使い捨ての選手と、経験を積む選手( ML/R で クロス17 、 年齢21.6 )で活躍次第では売り飛ばそうと…初シーズンを終えて…始めた頃は、経験の重要性を知らず、長期的にと若手の経験の少ない選手を安値で集めていましたが、1試合辺りの経験が 0.1 で経験を積む事の大変さが身に染みました。併せて、試合では連敗し、ファン数がどんどん減って行き収入も落ち込み、急遽、経験豊富な選手を集めるという散財に…若手選手は、試合に出れず経験が積めず放出要員。。。(6週間後の移籍(放出)解禁で放出する予定。)移籍金の安い外国籍選手も転売目的で何人か獲得したが、週給も含め失敗だった模様。週給分をスタジアム増席に回した方が利益が出たはず…。このゲームを始める人が居たら、初シーズンは、・ 経験豊富な選手を最低限で獲得する。・ 資金はスタジアムの増席と利益を生む関連施設に投入する。 来シーズン は、 上のカテゴリー( J3 ) での挑戦になるので、 連敗と降格 する事を前提に進めて行きます。ファン数の事を考えて、守備的に進めようとも考えたのですが、補強(現戦力で戦い、出来るだけ施設整備にまわす為)に関連して、このままのウイングの攻撃的で行こうかなと…日本国籍選手で、 MR (初心者で雇える週給の選手)が非常に少ない傾向(高額)なので、そこを外国籍選手で補う為、2、3シーズン先を見越して M の LとR を補強し経験を積ませておこうかな。グラウンドレベル1 にもしてない状況なので成長は見込めないし、経験だけのためにリザーブチーム作ってもなぁ~とも考え中。将来的には、ウイングの攻撃的なチームを作って行きたいなと…まぁ、選手の巡り会わせでチームを作って行くようになるとは思うけど。まだ仕組みも解ってないし、どうなるんだろ。。。明日の新シーズンが始まってみないとなんとも言えない、今日この頃でした。

      4
      テーマ:
  • 12Nov
    • クラブ運営11/12

      汚職に揺れる FIFA 賭博に揺れる NPB遠い所での話だと思っていたら…3チーム が不正により消滅する始末1チーム は引退6チーム もほぼ引退引退は仕様が無いとして、不正チームが多すぎな感じ。我がリーグは腐敗のリーグなのか。頑張って気長にやろうと思ってますが、なんとも面白くないリーグで始めた直後に不正を行っていた1つのチームからは、お互い頑張ろうってメールまでくれたのにがっかり…

      4
      テーマ:
  • 09Nov
    • 移籍報告(放出)11/9

      以下 1選手 の移籍が合意した事をご報告します。移籍金 2,000,000Mizuki Aoyama 選手より応援して下さった皆様へこの度移籍が決まりました。GM 兼監督から、環境の整ったクラブで自分をしっかり磨いてはどうだと話がありました。試合でも短い時間ではありましたが、監督の配慮により経験を積ませてもらっていました。自分の成長を考えてくれる、GM 兼監督の気持ちに、今でも感謝しています。移籍先のチームでしっかりと経験を積み、いつか皆様の元へ活躍している姿を見せられたらと思います。精一杯頑張ります。このクラブは離れますが、今後も応援お願いします。移籍金収入 2,000,000人件費 -30,000

      4
      テーマ:
    • 財務報告11/9

      財務状況移籍金収入もあり、人件費も圧縮出来たことにより利益を出すことが出来た。但し、今後は移籍金収入はあまり見込めない。人件費をもう少し圧縮し、それをスタジアム増築にあてたい。日本国籍選手を MF と DF で1人づつ獲得したい。割安で経験豊富な FW も居れば合せて獲得を試みたい。

      テーマ:
    • 戦力外通告(解雇)11/8

      以下 1選手 の戦力外通告(解雇)を実施した事を報告させていただきます。Kansuke Fujigaya 選手より応援して下さった皆様へ戦力外通告を受け、本日を持って現役を引退することにしました。クラブのご厚意により、ジュニアユースの GK コーチを務めさせて頂くことになりました。クラブの発展の為、全力で取り組んで行きたいと思います。今まで応援して下さり、本当に有難う御座いました。感謝の気持ちで一杯です。

      テーマ:
    • 移籍報告(放出)11/8

      下記 3選手 の 移籍が合意 した事を報告します。移籍金 34,308Mitsuhide Ebina 選手より応援してくださった皆様へこの度、移籍する事となりました。なかなかリーグ戦での出場が無い中、自分なりに成長の手応えを感じていました。自分の力を試したいと GM とも相談し、移籍を了承して頂きました。サッカー新興国のインドでの挑戦です。往年の名選手が集うリーグで、精一杯やっていこうと思います。今まで応援して下さり、本当に有難う御座いました。GM 兼監督並びにクラブ関係者の皆様、本当にお世話になりました。移籍金 12,654Shingo Masuda 選手より応援してくださった皆様へ移籍する事になりました。なかなか出場機会が無い中、年齢的な事も踏まえ、決断させて頂きました、移籍先でポジションを奪えるように、また 1 頑張って行きたいと思います。GM 兼監督、クラブ関係者の皆様、お世話になりました。そしてサポーターの皆さん、応援有難う御座いました。移籍金 5,209,899Nobusuke Takano 選手より応援してくださった皆様へ怪我のリハビリ中の移籍で、サポーターの皆さんに戦う姿を見せられずに移籍する事お許しください。怪我をして、改めて自分自身の事を考えました。30歳 を迎えるにあたって、自分の力を試してみたいという気持ちが強くなりました。クラブとも相談し、了承して頂きました。クラブ経営の面でも人件費の圧縮も検討中であるとの事で、そういった面でも貢献できないかとも考えての決断でした。少しですが、移籍金も入るという事で、更にクラブが発展できる手助けが出来ればとも考えました。チームは離れますが、このクラブ・このクラブのサポーターが大好きなのは変わりません。サッカー選手としても、人間としても多くの事を学ばせて頂きました。感謝してもしきれません。その恩に報いるためにも、移籍先の J3のチーム でもしっかりと活躍したいと思います。いつか対戦できる日を楽しみにしてます。引き続き、応援して頂けたら幸いです。今まで、有難う御座いました。移籍金収入 5,256,861人件費 -868,155 

      テーマ:
  • 08Nov
    • Japan Football League, グループ 3 第17節 11/8

      時間が無いのでサクッと…JFL リーグ3 の得点王争いを独走している Chikao Asai が在籍するチームを Home に迎えての一戦。果たして今宵はどのような結果が待ち受けているか。前節からの変更は、DC に Elton JakupiF に Ahmed Said 若く経験が浅いが、Ahmed Said に 主将 も任せて見ることにする。コンディション・観客数試合結果惨敗…時間ある時に試合内容は書けたら書こうかな。順位表7位 に転落。。。ベストイレブン次節ファン数

      1
      テーマ:
  • 06Nov
    • クラブ経営11/6 【スタジアム20000席計画始動】

      クラブ運営会議を開催。補強も一段落した事で、今後の話し合いがなされた。その結果、1、スタジアムを 20000席 に増設することを優先する。2、平行しながら、 利益を上げる施設 も程良く上げて行くこととした。3、その後、 トレーニング・グラウンド を上げる。4、そして、 リザーブチーム を作りる。5、その後に、 ユース・アカデミー に力を入れていくとする。サポーターには、今期と来期 【忍耐】 というスローガンで挑んでいく事を伝える。DREAM というチーム名から大きな夢を持ってはいるが、しっかりと現実を見て、足元を固めながら夢を掴み取ると…3シーズン先までは、昇格降格に一喜一憂せず、とんとん拍子に行くことがない事をもしっかりと理解してもらう。長い目で見て、盤石なクラブを作り上げることが大切である事をしっかりと理解してもらい、末永くコアなファンとなってもらう事をも理解してもらう。これからは、サポーターも一人の営業マンとして活躍してもらう。周りの人間を少しでも多くクラブへ引き込んでほしい、関わらせて欲しいと。試合の日には、明日予定ある?無いなら FC DREAM の試合を一緒に見に行かないと誘って欲しいと。そうやって沢山の人に FC DREAM に触れてもらい、まずはサッカーを好きになってもらい、そしてこのクラブを好きになってもらう、そんな風にしてコアなファンへと成長させてサポーターを増やしていきたいと。次節の Home戦後 にこの事について、GM兼監督がマイクを持ち自らサポータに伝えることとした。

      5
      テーマ:
    • Japan Football League, グループ 3 第16節 11/6

      4連勝中 で 4位 の FC DREAM 今夜の試合も勝ち連勝を伸ばせるか…本日の試合は、 JFL のテレビ放送の試合。Home 戦じゃないのが悔まれるが、チームをアピールするチャンス。5位 チームとの対決で、昇格争いを争う大切な試合とあって、経験豊富な選手を起用。DC に、 Elton Jakupi に代わり、 Kosami TsudaMC に、 Akira Matsuhashi に代わり、 Koji SaitoF は、前節と同じ 2人 だが、控えに Ahmed Saidaway ではあるが、出来れば勝ちたい、悪くても引き分け狙いたいと語っていた監督。果たしてどうなるか。コンディション・観客数試合結果ゲーム序盤が落ち着かない FC DREAM 。2分 と 7分 に、立て続けに DF がイエローカードをもらう。 序盤は相手のペースで進むが、 15分 からは流れを呼び込み、怒涛の攻撃を開始するが、ゴールネットを揺らすことが出来ない。30分 過ぎには、一進一退の攻防を繰り広げ、前半はどちらもゴールネットを揺らさずに終了する。後半に入っても、一進一退が続く。58分 均衡が破れる。中盤で S. Koga がボールを持つと、 F の J. Kälviäinen が、プルアウェイ。S. Koga が感じ取り、裏へとロングパス。見事につながり、抜け出した J. Kälviäinen が冷静に低いシュートでゴールネットを揺らす。away まで駆けつけた FC DREAM のサポーターは、 5連勝 するんじゃないかと大騒ぎ、一気にスタジアムが盛り上がる。60分、 FC DREAM が勝負に出る、ゴールを決めた J. Kälviäinen に代わり、 Ahmed Said を投入する。ゴールを決めた直後の交代に J. Kälviäinen は、悔しさを滲ませていた。一進一退は続き、70分に疲れが見え始めた S. Hirasi に代わり、 M. Sakata を投入。直後の71分、相手 DF の K. Sato が見事なスルーパス。それに反応した Alfonze Grzeskomak が、GK の Mahfuz Mobarez をも抜き去り、ゴールネットを揺らす。80分には、 K. Saito に代わり、 A. Matsuhashi を投入するも、そのまま試合は終了し、貴重な away での 勝ち点1 を得る。試合後、采配について問われた監督は、今はどのような事があろうと「忍耐」の二文字ですと応えた。昇格は最も大事なことだが、今の若手主体のこのチームは、育成も大切なんだと応えていた。今現在、30歳台の選手が GK 1人だけと、非常に若いチームを率いる監督の苦悩が垣間見得た。順位表勝ち点1を積み上げ、3位をキープ。しかし、1、2位が頭一つ抜け出し、3位から9位までは大混戦。ベストイレブン前節に引き続き、DL の S Koga が選出される。次節組み合わせ次節は、 勝ち点差1 の 7位 のチームと対戦予定ファン数

      テーマ:
  • 05Nov
  • 04Nov
    • Japan Football League, グループ 3 第15節 11/4

      生まれ変わって 3連勝中 の FC DREAM 今節も勝ち、連勝の伸ばすことができるのか。 新生 FC DREAM が 3連勝 と勢いに乗り、地元メディアでも取り上げてもらえるようになり、スタジアムには、徹夜組を含む長蛇の列が。にわかファンも多いが、ここで惹きつけて本物のファンを育てていかなければ、クラブの発展も無い。若手が多く浮かれ気味だった選手達に、ここがもしかしたらクラブの今後を左右するターニングポントとなるかも知れないと、言い聞かせたGM兼監督。3連勝中でも、新加入選手を試すこととした。DC に Kosami Tsuda に代わり、 Elton JakupiF に Brian Beckwith に代わり、Jouni Kälviäinen F 、 MC 、 DC 、 GK と、センターラインが若手で経験不足と心配されるが、長い目でチームを作るべく決断。新加入選手も、今後のスタメンを勝ち取ろうと意気込んでいる。コンディションフォーメーション試合結果(得点経過)12分 失点相手 OM の R. Chiba が、ペナルティーエリアへと果敢なドリブル。A. Matsuhashi を引き寄せて、 S. Shimizu パス。S. Shimizu が GK の位置を見て、冷静にそれをゴールネットへ流し込む。64分 得点Y. Oishi が、ドリブルでサイドを駆け上がり、アーリークロス。逆サイドの S. Hirasi が、オフサイドラインぎりぎりで飛び込んで、豪快なヘディングでゴールネットへ。90分 得点交代出場の M. Sakata がサイドに開き、ボールを呼び込む。パスを受けるとドリブルでサイドを駆け上がりセンターリング。交代出場の相手 DR の H. Elangovan がクリアしようと懸命に寄せるが、 R. Straatman がうまくポジションを取り、しっかりと合せてゴールネットを揺らす。FC DREAM が、 R. Straatman の3試合連続ゴールとなる劇的な逆転ゴールで、4連勝。満員のサポーターは割れんばかりの歓声を上げていた。入場者数試合序盤は、若手主体の FC DREAM が浮き足立っていた。前半12分の失点によって、選手の顔つきも変わり、やっと試合に入れた感じだった。いく度かのチャンスはあったものの、前半は失点を重ねることも防ぐので精一杯な様子だった。後半も、敢えて選手も戦術も変えずに、若手選手にこういう経験もさせようという監督の意志が見えた。会場も重苦しくなってきた後半64分に、ベテラン両サイドの2人の活躍で同点ゴールを決め、選手の顔に自信が戻りつつあった。耐えて耐えて耐え忍んで迎えた後半90に、2試合連続ゴール中の R. Straatman が、ゴール前でうまくポジションを取り、疲れが見えたベテラン S. Hirasi に代わって入った M. Sakata がそこにしっかりとクロスを上げ、見事に劇的逆転ゴールを奪った。ベンチから控えの選手も飛び出し大喜びするとともに、満員の会場の夢工房スタジアムには悲鳴のような歓声がどっと沸いた。試合後、若手選手は緊張感から解放されるとともに、苦しんだ分、より得られるものが多かった試合だったと感じさせる顔つきでピッチを後にした。試合後クラブに対して、 R. Straatman 選手のサポーターユニホームを増着するようにとサポーターより問い合わせが殺到した。試合後の監督会見では、次節は今節ベンチ外だったもぅ一人の新加入 F の Ahmed Said を出場させてみると話していた。DC も入れ替える可能性を示唆していた。 サポーター数財政リーグ順意表順位を1つ上げ、3位。しかし、稀に見る混戦模様。気が緩める事は最終節まで無さそう。ベストイレブンDL に Shunmyo Koga が選出される。次節対戦表次節は、5位チームと。このチームは移籍が上手で、何百万、何千万で放出しては、良い選手を高額で加入させている。うちは、未だに誰も移籍放出は出来ていない…戦力外通告の 0 提示の解雇のみ移籍の仕方教えてくれぇ。。。☆3つでもステ悪いと10万でも放出できない。。。やっぱり逆だったなぁ~と反省中。現実の J2 みたいに、ベテラン安値のかき集めチームで、有望若手は放出だったな。今だ練習グランドすらないしね。まっ、ここまで作り上げたし、このままの方針で行こう

      6
      テーマ:
  • 03Nov
    • 戦力外通告11/3

      以下1名の戦力外通告(解雇)を発表した。Naizen NakamuraNaizen Nakamura 選手より応援して下さった皆様へこの度、チームを去ることとなりました。自分が何をやりたいのか、じっくり考えて行こうと思います。お世話になりました。素行不良・練習における怠慢行為が目に余り、スタッフより多々報告が上がっていた選手。(チュートリアルでの移籍リストアップ練習選手。報告はその時の)若い選手が多い中、影響も考慮しての判断だった模様。以上、戦力外通告(解雇)の報告をさせていただきました。尚、選手を解雇してもサポーターは減らない模様。

      1
      テーマ:
    • クラブ経営11/3

      増築工事開始  竣工予定は、11/17施工期間は、2週間かところで、 FC DREAM の関連施設の地盤改良工事は大丈夫だったかな○○○建材じゃないか調べないと

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。