2017年10月出産 14歳差夫婦の妊娠・子育て の話し
  • 06Dec
    • 妊娠性痒疹にはこれが効いた!まとめ②

      かなり時間が空いてしまいましたが、まとめ②です!まとめ①はこちら⑥フルコートF市販で買えるステロイドの軟膏です。ステロイドのランクで言うとストロングで、市販の中では最も強いのではないかと思います。どんな湿疹でも、これが効かなければもう病院に行かないと治りません。私は本格的に悪化する少し前に、手足と背中の死ぬほど痒いところに塗りました。効くか効かないかで言えば、市販のものの中では一番効いたと思います!でもネックはお値段。。塗りたい範囲はめっちゃ広いのに対して、こちら10g2000円くらいします。全然追いつかない!10gなんて、酷いところに限局して塗っても2〜3日しか持ちません。私は痒い期間中に旅行に行ったりしたので、病院に行けないけど痒い!仕方ない!って時には重宝すると思います。だいたいどの薬局でも扱ってますしね。⑦メディクイックHD GOLD頭皮のかゆみに効くというやつ。私は頭皮もかなり痒くなるタイプだったので使ってみました。スースーするけど、まあ効きませんでした。抗菌成分硝酸ミコナゾールというのが配合されてるんですがね、私の痒みは菌のせいとかじゃないので、あんまり関係無かったですね。ミコナゾールというとコラージュフルフルという石鹸を思い出します。病棟看護師時代、長期療養で陰部周辺がカンジダっぽくなってしまった人の陰部洗浄に使ってました。⑧メンソレータムADこちらはメディクイックよりかなりスースー強めのやつです。頭皮に塗るので結構な匂いがしてると思います。スースーで一時的に痒みは治りますが、皮膚同様にかゆみのリバウンドがありますのでご注意。処方薬❶ロラタジン元々花粉症に処方されていた薬がロラタジンでした。眠くなりにくい、第2世代と言われる抗アレルギー薬ですね。こちらの効きは、ほぼ効果を感じないくらいでした。❷セレスタミンアレルギーの救世主、セレスタミン。私は花粉症が重症化した時に飲んだことがありましたが、これはとてもよく効きます。若干眠気がありますが、効果は抜群なので花粉症ではよく頼っていました。今回もこれがあれば大丈夫だと思っていたんですが…、ただの抗ヒスタミン剤(ロラタジン)と同じくらい全く効きませんでした\(^o^)/❸ツムラ 黄連解毒湯・ツムラ当帰芍薬散漢方薬局で出してもらった漢方。漢方は1ヶ月以上飲み続けないと効果が出ないらしいのですが、もらったのが出産の2ヶ月くらい前だったので効果があったのか無かったのか結局のがわかりませんでした。。 当帰芍薬散は安産の漢方と呼ばれていて、子宮系の病気全般に良く効くらしいですよ。❹ザイザル眠気が出る方の抗ヒスタミン剤。第2世代の抗ヒスタミン剤よりも効きは良いらしい。(この辺は個人の体質によると思いますが)痒みで夜全く眠れなかったので、眠れるように眠る前に飲んでました。プレドニンとの併用だったので、効いたような気がします。❺プレドニン最終的に出されたのがこちら、副腎皮質ホルモン製剤プレドニン。一般名はプレドニゾロン。ステロイド系の抗炎症薬です。やっぱりいろんな病気で使われてるだけあってね、これは本当によく効きました!救世主!!ちなみに初めは3錠15mgを朝晩飲んでいて、その後2週間ずつ2錠→1錠と徐々に減らしていきました。皮膚の炎症が全体的に落ち着いた出産の2週間くらい前に離脱して、あとは抗ヒスタミン薬だけ飲んで出産に挑みましたが、プレドニンが無ければ痒みで出産までに頭がおかしくなっていた自信があるので本当に救われました。ちなみにプレドニン、免疫抑制剤としての機能もあり、副作用に免疫低下があります。実際にプレドニンを飲んだのは2ヶ月くらいだったのですが、この期間中に風邪をひいたら長引いて副鼻腔炎にまでなってしまいました(^^;) しかも出産直前にもまた風邪をひいて、ただでさえ息苦しくなる下半身麻酔中本当に辛かった(>_<)あと妊娠中のプレドニン内服は、口唇口蓋裂の確率が高まるリスクがありますが、私の場合はもう妊娠後期だったので口唇や口蓋は完成してたんですね。あと胎児の副腎に影響を及ぼす可能性もあるらしいですが、多量じゃないし長期でもないので多分大丈夫とのことでした。まあ「絶対大丈夫」とは言い切れないし、薬の影響とは言えない病気の可能性もあるから、飲むか飲まないかは個人の選択だと思います。❻デルモゾールローション 頭皮のかゆみのために出してもらったステロイド。頭皮に関しては、何が効いて何が効かなかったか最後までよくわからなかった(^^;)でも頭皮に塗るものは無臭のものが良いですね。こちら無臭なので良かったです。❼サレックス軟膏近所の皮膚科はめちゃくちゃこの軟膏出してくる。笑 ストロングのステロイドです。 特に感想なし。❽リンデロンDPゾルこれも頭にぬるローションタイプのステロイドですね。無臭。❾スロブチン軟膏・ヒルロイドソフト軟膏ステロイドをくれた総合病院の皮膚科で出してもらった軟膏。ヒルロイドソフト軟膏にステロイドの軟膏を混ぜたもの。50gずつの便でくれるので、いちばん使いやすくて良かった。全身に塗ってるときは100gを2週間くらいで使い切ってたけど、いまは50gで1ヶ月くらい持ちます。これをもらうまでは軟膏塗布だけで風呂上がりに1時間くらいかけてましたけど、かなり時短になりました。広範囲の炎症の時、軟膏はクリームに混合してもらうのがおススメ。さて、最後に妊娠性痒疹に本当に効いた薬のまとめです。本当に効いた薬プレドニンあとスロブチン+ヒルロイドの混合軟膏。軟膏はストロングのステロイドは全体的に効きますが、そもそも体から湧き上がってくる痒みをどうにかしないと、いくら皮膚の炎症を抑えても掻いちゃうので。結局プレドニンが強い。ただプレドニンは前述したようにリスクがあるのでね、医者によっても出してくれなかったりすると思います。あくまで私の場合で、皆様に同じようにおススメしているわけではないです。実体験をレポートしただけですのであしからず。今振り返っても、妊娠性痒疹は人生の中で最も辛かった時期だったと思います。本当にしんどかった。この記事で、同じように苦しんでいるだれかの力に少しでもなれますように。

  • 29Nov
    • 虐待と親

      最近娘を叩きたい、と思うことが結構ある。まだ歯止めは効いているが、自分が食べたいと言った食べ物の、私の渡し方が気に食わなかったからといってそれを投げたり、下の子のお腹をわざと踏んだりしたときだ。「なんでそんなことするんだ!」と、瞬間的に怒りの感情が湧いて手が出そうになる。なんでそんなことするんだ? と脳内でに変換されるうちはまだ大丈夫なのかなと思う。子供が親が怒るようなことをするときはだいたい何か理由があって、結局それらのほとんどは取るに足らないようなことなのである。それが分かるうちはまだ頭の中のどこかに冷静な自分がいるが、これが感情に支配されると手が出ることは経験済みだ。遊びの延長で笑いながら左腕の内側に噛み付かれたことがある。そのときは、本当に痛くてどうしたらいいかわからずに、パニックになって噛んでいる娘の頭を叩いてしまった。「痛いよ〜頭痛いよー」と泣いていたが、ごめん!と抱きしめたらケロッとしていた。私の腕はひどい内出血になっていた。虐待死させてしまうニュースはよくあるが、虐待するような親は自分とは違う世界の住人だとずっと思っていた。でも実際に子供を育ててみると、自分自身が虐待親と表裏一体のところにいることに最近気が付いた。「本当はこんなことしたくないけど、しつけだから仕方ない」と思いながらやってしまうケースが多いらしい。 私自身もある程度叩かれて育ったし、しつけには罰が必要なのだという考え方を完全に否定することはできない。特に男児は、痛い目をみないと分からない時期もあるのではないかと思う。ニュースになるのは死に至るほどの虐待だけだけれど、小さな虐待をしているご家庭なんぞ世の中にはごまんとあるのだろう。しかし叩くことを最上級の罰だと考えると、自分自身の「善悪の判断」が本当に正しいのか、というところまで考えなければいけないと思ってしまう。この行為は本当に「叩く」「罰」に値する行為なのか?そう考えると、子供ならではの粗相であるうちは叩くことは必要ないのかな、と思う。もっと大きくなって、万引きとか泥棒とか大人でも犯罪になるようなことを、幼いからこそやってしまったときは、その時こそ繰り出すものなのかもしれない。今娘を叩くことは、自分自身の苛立ちを娘にぶつけたということでしかない。八つ当たりのようなものだ。私は自分の親(父親)が昔から大嫌いで、結局亡くなるまでずーーーっと仲が悪かった。主に性格と経済的なことで嫌いだったが、思い返してみれば、虐待されるようなことは1つもなく育ててもらっているのである。私は小さい頃めちゃくちゃワガママだったし、気が強くて我が強い子だった。もちろんスーパーで欲しいお菓子が買ってもらえなかったら寝転んで抗議したし、兄のお菓子を泣いて理不尽に奪ったり、欲しいものはだいたい泣いて手に入れてきた。めちゃくちゃじゃじゃ馬で、母は随分手を焼いたと言っていた。それでも、兄の貯金を盗んだり、父親の貯金を盗んだり(小銭泥棒だったw)したのがバレたときは本気で怒られて叩かれたが、理不尽に叩かれたりすることは一度も無かった。まぁ八つ当たりは言葉で時々されていたような気はするけど(笑)、人道に反するようなことはされなかったし、特に小さい頃はよく育ててもらっていたなぁと自分でも振り返って思う。でもどうしてもある程度大きくなってからの親の印象が強くて、ずっと嫌っていた。親の経済観念にはほとほと苦労してきたし、正直軽蔑していたけど、私が今苦しんでいる「育児」に関しては、意外とちゃんとやってくれていたのである。そんなことは2人とも居なくなってからやっと分かるものなんだな。親ってすごいなって、改めて思ったのであった。

  • 26Nov
    • 子育てってブーメラン

      お久しぶりでこんにゃちわ。元々文章を読むのも書くのも好きで始めたこのブログですが、日常生活に追われるのが大変すぎて中々更新できずにいます。本当は住んでる地域の情報とか、時事ネタにこんなこと思ったとか、子供のこととか、書きたいことはたくさんあるんですけどね〜。さて、昨日のことです。昨日は家電量販店に空気清浄機を買いに行く用事があって、夫と一緒に子供を2人連れて出かけました。2歳の上の子はベビーカー、4ヶ月の下の子は抱っこ紐。この2歳の上の子がね…。ついに来たイヤイヤ期真っ盛りで、すぐ泣く、すぐ喚く、走り回る、で連れて歩くのが本当に大変。声も身体も大きくなったし、力も強くて、赤子を抱えた私1人では太刀打ちできなくなっています。なので最近は、お出かけは基本的に夫がいる時にしかしません。私と出かけるのは近所の公園か支援センターのみ。家電量販店に入ったときは、持ち歩いてる小袋のおやつを要求されて、それを食べ始めたくらいでベビーカーで寝ちゃったので良かった。でもそのあと夫の仕事着を買いにユニクロに行ったりしていたら起きて、「帰るー!」と喚きだす。夫に抱っこをせがんだり、お菓子を食べさせろと喚いて床に寝転ぼうとする。結局大感謝祭で劇混みだったレジに並ぶのは諦めて、サイズだけ決めてオンラインで頼むことにした。(後にオンラインだと届くまで1週間以上かかると知り、がっかり。)「おなかすいたーおなかすいたー」と連呼するため、仕方なく入ったはなまるうどん。 本当はせっかくの休日、もっと美味しいお店でご飯が食べたかったけど、子連れで早急に入れそうな店がここしかなかった。いや、あるだけで有難いんですけどね。メニューを見て注文することすらままならず、見知らぬおっさんが食べていたカレーうどんを夫にオーダー。あと何か炭酸の飲み物。上の娘には温かいつゆのうどん。娘が「おなかがすいた」と言ったから入ったはなまるうどんだが、娘、うどんを全然食べない。夫が私のオーダーの「炭酸の飲み物」でラムネなんかを買ってきたものだから、ラムネの中のビー玉に気を取られて全く口にせず。「いらない!ラムネ食べたい!」(「ラムネ」というワードに触発されて食べる方のラムネが欲しくなった)と言って一口も食べず、ついにはせっかく口に入れて咀嚼したうどんを吐き出す始末。抱っこ紐の中の下の子は、時間的に眠いのか揺らしてもグズグズと泣き続けている。ああ、もう…「ご飯食べなさい!食べないならおやつ無しだよ!」自分が母親からよく言われていたセリフである。「食べなさい!」(無理やり口に入れようとする)「いや〜〜!(泣」自分が親にされていたことである。怒ってギャン泣きさせる私に見かねて、夫がご飯を食べさせるのを交代する。夫が娘をなだめようとラムネの中のビー玉を取り出すが、出してもらったビー玉をすぐに口に入れようとしたので没収。またギャン泣き。ちょっと考えれば危ないって分かるだろーよ…苛立ちが収まらず、ずっとここで頑張っても娘がうどんを食べるわけでもなく、帰る事に。帰り道。無駄に娘を泣かせてしまったことに自己嫌悪。食べたくないものを無理やり食べさせるような育児をしたくなかった。だから離乳食は頑張ったつもりだった。味覚が豊かになるように、いろんなものをすり潰してあげた。でも、蓋を開けてみれば、自分の子供の頃の味覚とほぼ一緒だった。私は小さい頃から嗅覚と味覚が敏感で、「しょっぱいもの」と炭水化物以外ほとんど受け付けなかった。娘も、ふつうに食べるものと言えば、炊きたてのふりかけご飯、ラーメン、麺つゆで煮込んだ柔らかいうどん、アンパンマンパン、ポテト。あとは必死に臭みを消して塩胡椒と片栗粉をまぶして焼いた魚(鮭orカラスガレイ)。たまに気が向けば納豆。でもね、悪いのは親なのだ。親の都合で出かけるので、電車や移動中に騒がないようにお菓子を与えられてきた結果。泣けばお菓子貰えるし。お腹すいてもご飯食べなければお菓子貰えるし。お菓子の方が美味しいし。最初は、いろんなものな食べられるようになって、新しい美味しいものを食べた時の顔が見たくていろんなものを食べさせてしまった。制限すれば良いと思っていたけど、一度覚えてしまうと、欲しがってしまってもうダメ。親が食べているものだと特に難しい。自分の甘さが引き起こした事態に、自分で勝手に苦しめられているのである。偏食だからって、犯罪者になるわけじゃない。でも不健康になるのかな、と思うと、親心としては悲しい気持ちになる。でも偏食だった自分自身は健康に育ってるしね。強い偏食は大人になってから治ったし。この前読んだ本に、「無償の愛は親から子供への愛のことではない。子供から親への愛が本当の無償の愛だ。」って書かれていて、すごく腑に落ちた。私自身がどんなに不器用で良い親じゃなくても、子供は愛してくれるんだよね。必要としてくれているんだよね。自分自身がそうだったように。それに比べて親の自分は。いつのまにか、子供がほかの人からどう思われるかを気にしてしまっている。子育てって自分の甘さとか弱さとか、なんでも自分に返ってくる気がする。

  • 24Aug
    • 妊娠性痒疹にはこれが効いた! まとめ ①

      Amebaにブログを書くと、記事内のワードがGoogleの検索の上位に上がってくることが多いですね。全国の妊娠性痒疹で苦しんでいる妊婦さんのためにこれを書きます。妊娠性痒疹、あんなにつらいのに、あんなに大変だったのに、ネット上にはあまり情報がありませんでした。きっとたくさんの妊婦さんが乗り越えて出産しているんだろうけど、産後にわざわざ辛かった時のことを書こうって人はなかなかいないのかもしれません。だって赤ちゃん産んだら幸せだし、忙しいしね。でも私は少数の人が書いてくれた妊娠性痒疹の体験談に助けられました!せっかくあんなにつらい体験をしたので、私の経験も誰かの役に立ってほしい…! そんな気持ちでまとめを書きます。一つ一つのものに感想を書いていきます。ちなみに私の妊娠性痒疹の治療の流れは前の記事に書いてあります。妊娠性痒疹に私が使ったもの市販のもの①アルテニーニローション②ウナコーワクール パンチ③バブ 爽快シャワー エクストラクール④はっか油⑤ユースキン⑥フルコートF⑦メディクイックHD⑧メンソレータムAD処方薬❶ロラタジン❷セレスタミン❸ツムラ 黄連解毒湯・ツムラ当帰芍薬散❹ザイザル❺プレドニン❻デルモゾールローション❼サレックス軟膏❽リンデロンDPゾル❾スロブチン軟膏・ヒルロイドソフト軟膏①アルテニーニローションよもぎのローションで、色は薄いインスタントコーヒーみたいです。匂いはしょうゆ豆…? 昔家の近くにあった醤油工場の匂いがします。ちょっと黒糖っぽい匂いもするかも。若干臭いです。妊娠性痒疹で検索すると出てきて、一部の人には人気があるようですが、私はダメでした。全然効かない。清涼感も、はっか油などに比べると全然ないです。末期の妊娠性痒疹には全然効かない。笑ローションだけどあんまり潤ってる感じもしませんでした。あと全身ビショビショになるくらい振りかけてたら、壁にローションが付いてシミになってしまいました。爪にも着色します。使用する方はお気を付けください。②ウナコーワクール パンチ「痒みを紛らわせるにはスースーだ!」と、初めは主に外出先でどうしようもなく痒くなったときに使用していました。が、このスースーが結構効いたので、最終的には全身に塗りたくっていました。でもね…スースーで痒みが紛れるのは長くて1時間なのです。 乾いてしばらくするとまた痒みがぶり返し、むしろリバウンド。また塗ればスースーしますが、こちら一本30mlで1000円くらいするので現実的じゃないです。でもスースー系のものでは1番効いたと思います。③バブ 爽快シャワー エクストラクールスースーを極めに走ったのがこちら。昔真夏に何も知らずに好奇心で買って使ったら、凍えるほど寒くなって必死でシャワーで洗い流した記憶がありました。お風呂上がりに塗ってシャワーで流すタイプ。さっそく使ってみたが… 全然効かない!全身傷だらけだからシみたりするかもしれないと思っていたけどシミもしない。若干スースーする程度。ウナコーワクール塗りたくりすぎて感覚が麻痺したのかもしれないが、全然効きませんでした。※でもたぶん普通の人が使うとかなりスースーすると思うので気をつけてください④はっか油薬局で売っているはっか油。スースーの極みです。お風呂に数滴入れるだけでスースーするというもの。早速お風呂に4〜5滴入れて入ってみました。 …全然スースーしない。お風呂上がりにスースーするのかと思いきやしない。思いきって直接体に塗ってみましたが、それでもスースーしない。もう私の皮膚はバカになっているのかもしれません\(^o^)/⑤ユースキン リカA外出先でどうしても痒くてどうしようなかったときに薬剤師さんに相談して購入。「痒み止める局所麻酔みたいなのないですか?」と聞いて出してきてくれたもの。塩酸ジブカインという局所麻酔成分が入っているかゆみ止め。主に虫刺されですが。こちらも若干スースーします。ウナコーワクールと同じで短期的には結構効きます。1時間くらいは持ちますが、こちらもリバウンドします。ウナコーワクールよりも匂いが少ないしクリーム状なので、外出先では一番おススメ。長くなったので続きます!まとめ②はこちら

  • 23Aug
    • 妊娠性痒疹との闘いの記録②

      点滴から解放された下の娘ちゃん。明日には退院できそうです!さて、妊娠性痒疹についてのつづきです。この頃になると誰が見てもヤバい皮膚の状態でして、妊婦健診の時にも産婦人科の先生に皮膚科を受診するよう勧められました。※妊娠性痒疹の写真 閲覧注意※全身がこんなかんじでただれまくってます。ただ不思議なことに、顔にだけは全く出なかったです。頭皮から手足の爪の両脇まで痒かったのに。検診で皮膚科受診を勧められましたが、皮膚科クリニックを受診しているのでそこの医者を信じて通い続けていました。が、セレスタミンも効かないのでまた受診すると「これは妊娠性のものじゃないね。汗疹だ。保湿やめてステロイドだけ塗ってみて。」と言われ、ここにきてあせも!?んなわけねーだろ!!と心の中で全力でツッコミました。ついに匙を投げた感を感じ、健診を受けている総合病院の皮膚科を受診することに。クリニックの医者に妊娠性のものじゃないと言われてから、だんだん自分は妊娠性痒疹じゃなくてアトピーなんじゃないか?と思ってきました。もう皮膚の免疫が破綻しているんじゃないかと。妊娠性痒疹であっても産後に治るとは限らないしいつ医者に「出産するまで耐えるしかないね」と言われるんじゃないかと怯えていました。3時間眠れているとはいえ、その3時間もかなり眠りが浅いので昼間でも頭がぼーっとします。精神的にも体力的にも限界でした。この頃のことを振り返って旦那と話をしたとき「本当に頭がおかしくなるくらい辛かった」と私が言うと「いや、もうおかしくなってたよ」と言われました 笑今となってはあまり記憶がありませんが、旦那にキツく当たったり毎日イライラしていたそうです。でも確かに、娘と自分の世話もままならないのに夫の家事までやらないといけないことに負担感を感じていました。ある日「つらい」 と旦那に言うと、「良くなるまで実家でお世話になるしかないんじゃない?」と言われました。娘だけ預かってもらうか、悩みましたが旦那と一緒にいることにもストレスを感じていたので私と娘の2人で義実家にお世話になることに。同じ時期に総合病院の皮膚科を受診して、ついに本物のステロイドの飲み薬を処方してもらいました。かの有名なプレドニンです。妊娠中は、本当に必要な時しか出してもらえない薬です。検診に行っている総合病院の皮膚科だからこそ出してもらえたんでしょう。医者は若いけど良い先生で、「んー、これは辛いでしょうねぇ」と言ってくれました。それだけで救われた気がしました。プレドニンと、夜眠れるようにと眠気が副作用で現れやすい抗ヒスタミン薬を処方してもらいました。塗り薬は分類上のベリーストロングのステロイドと、保湿のヒルロイドを混ぜたものをもらいました。義実家での生活は、多少気を遣いはしますが家事から解放されて楽ちん。夜中に眠れなくても昼寝の時間を設けてもらって、その間娘は一緒に昼寝か、昼寝しないときは義両親が見ていてくれるので体力回復できます。もうお腹も大きかったので、本当に助かりました。あと、義両親に合わせた生活なので規則正しい生活になりました。そんな生活が良かったのか、薬が良かったのかステロイドを飲み始めて1週間もすると、あんなに痒かった発疹が赤から茶色に枯れ始め、痒みは1/3程度に。やっと夜に5〜6時間まとめて眠れるようになりました。夜にしっかり眠れると、精神的にかなり違います。憂鬱だった気持ちもポジティブになってきました。そして飲み続けると、2週間くらいでほとんど痒く無くなりました!私が妊娠性痒疹で苦しんだのは妊娠24w〜34wまでの約2ヶ月半。本当に辛かった。たぶん人生の中で1番辛い体験でした。2番目が帝王切開。痒みってね、痛みと同じくらいつらいです。逃れられない苦しみ。痒みが続くと、痒くない時どんな風だったか忘れちゃうんですよね。何にも楽しめないし、頭に入ってこない。もう二度と経験したくないです。でもね…なんと産後、またじんましんになるのです!\(^o^)/産後2週間くらいから4週間くらいまで、じんましんに悩まされました(^^;)ただの産後のストレスで出たようで、皮膚科で抗ヒスタミン薬変えてもらったらすぐ治りましたけどね。 笑しかし妊娠性痒疹は、次の妊娠のときほぼ必ず出るそうです。子供は3人欲しいって思ってたけど、妊娠性痒疹が怖いからもう無理かな…なんて思ってます。本当にそれくらいしんどかった!!次の記事は今妊娠性痒疹で苦しんでいる方向けに、私が試したものをまとめたいと思います。

    • 妊娠性痒疹との闘いの記録①

      さて、下の娘ちゃん入院中で暇なので妊娠性痒疹のことについて書こうと思います。始まりは長かった悪阻がやっと終わりかけていた妊娠24週頃、後頭部と前回帝王切開した傷跡の痒みでした。ムズムズして、掻きはじめると止まらない…というかんじ。でも患部になにかできているかというと何もできておらず、掻くと赤くなる程度。ただ痒みは結構強かったので、近くの皮膚科のクリニックに行ってステロイドの軟膏を貰いました。ステロイドと言っても種類がたくさんありまして、医師の好みや製薬会社の事情によって病院ごとに出される薬も違うと思いますが、強さには分類があります。⬇︎ググると簡単に出てきます。私が初めに出されたのは ミディアムの軟膏とローション。ちなみに診断は「蒸れ」 笑「蒸れて痒くなったんでしょう。最近暑いですからね。」この頃は4月の頭くらい。たしかに暖かくなってきていました。2週間使って効果がなかったらまた来てくださいと言われ帰宅。2週間後、一生懸命塗ったステロイドは全く効果が現れず、痒みは隠部全体、頭全体に広がっていました。さらに太ももやお尻、ひざ下、背中にじんましんが出るようになりました。元々ストレスや環境の変化でじんましんが出やすい体質です。妊娠(悪阻)によるストレスかなぁと思い、再度皮膚科に行って、今度は妊娠中でも飲める抗ヒスタミンの飲み薬と1ランク強いストロングの塗り薬をもらって帰りました。1週間飲み薬を飲み、痒いとこらにはステロイドを塗りますが全く改善せず、じんましんも引かなくなりました。じんましんの出た部分はものすごく痒く、掻きむしって血が出ます。でもまだ夜は眠れていたので、こんなのは序章に過ぎませんでした。じんましんに抗ヒスタミン薬が効かないのはおかしいと思い、薬を変えてもらうためにまた皮膚科クリニックを受診。別の種類の抗ヒスタミン薬に変えてもらい、塗り薬はそのまま継続。それでも改善せず、痒みはさらに体幹にも広がっていました。背中、お腹、太もも、下腿…いよいよ全身が痒くなってきました。翌週また(3週連続)受診すると、ついにセレスタミンという抗ヒスタミン薬にステロイドが混ざった薬が処方されました。このセレスタミンと言う薬、私の中ではアレルギー諸症状の特効薬のイメージでした。元々じんましん体質、花粉症などのアレルギー持ちで、特にスギ花粉のピーク時期はくしゃみ鼻水で話せないくらいひどい状態になることがあります。そんな時のお助けがセレスタミン!セレスタミンを1週間くらい飲めば、ひどいピーク時期も乗り越えることができました。医者も3週連続で来る妊婦に頭を抱えていました。妊娠中なのでリスクを取りたくないんでしょう。ステロイドの飲み薬には慎重な様子です。ついにセレスタミンを処方してもらって、私は「これを飲めばある程度良くなるだろう」と思っていました。一刻も早くこの痒みから解放されたくて、帰り道で一粒飲みました。が、今回はセレスタミンさえも全く効きませんでした…特になかなか掻けない背中が辛く、風呂上がりで体温が上がるとめちゃくちゃ痒くなりました。ネットで妊娠性痒疹について調べると、よもぎのアルテニーニローションというものが効くと書いてあります。薬で抑えられないとなると、民間療法に頼るしかありません。お風呂上がりにアルテニーニローションを塗ると、スーッとする成分が入っているのでたしかに一瞬は痒く無くなりますが、しばらくするとまた痒くなります。「治療」として効いている感は皆無でした。痒い痒い痒い…もう一日中どこか掻いています。掻きはじめると止まらない、血が出ても掻き続ける。痒すぎて外出するのも億劫になってきました。上の子がいるので公園に行ったりするのですが、外ではなかなか掻けないので辛い。色んなクリームやらローションやらを塗っているので全身ぬるぬる。お風呂自体はシャワーで洗うだけなのに、色々なものを塗るので出てくるまで1時間近くかかります。そしてついに夜、眠れなくなりました。初めは2〜3時間に1度痒くて起きるくらいでした。ある程度掻いたり冷やしたりしたら眠れる。でもこの頃はもう眠りにつけなくなっていました。全く眠れず夜中に暗闇の中掻き毟る。背中、足、隠部… ボリボリボリボリ…ボリボリボリボリ…シーツや肌着には血が滲み…まるで「搔きむしり妖怪」です。朝方4時くらいになると、体が限界を迎えるのか自然に眠りにつきますが、朝7時には娘に起こされます毎日3時間睡眠で1歳半の娘の相手をする日々。お腹も大きくなってきて、ついに限界を迎えました。つづく

  • 22Aug
    • 生後6週間でRSウイルス感染

      下の娘ちゃん、RSにかかって入院しております私の働いていた小児科にもRSで入院する子はたくさんいましたけどね、だいたいが気管支炎、ほぼ肺炎になってる子なんですよ。下の娘ちゃんの症状は咳と鼻水だけなので、まだ小さいし急変しやすいからとりあえず病院行こう(どうせ薬出されて終わりだろう)と思っていたらまさかの入院!生後新生児〜生後3ヶ月くらいまでは、RSウイルス感染によって痰や鼻水が増えると無呼吸発作が起きやすいので症状のピークを迎える5〜6日目を過ぎるまでは経過観察で入院になるそうです。まあおっぱい飲みながら咳き込んで吐くことも多く哺乳量も落ちてきていたし、夜中寝てるときに無呼吸になったら心配だし、入院になっても仕方ない。突然死の原因とも言われているようなので、怖いですね病院に来るときに、義実家に預けた上の娘に「すぐ帰るから大丈夫だよ」なんて言って出てしまったので上の娘には本当に申し訳ないなと思いますいつもならなんの問題もなく義実家に娘を預けられるのですが、今は義母が体調を崩しているのであまり頼ることができず、いろんな問題が発生しています。保育園の一時保育もフル活用。保育園に行くとギャン泣きのようですが…見られる人が居ないんだから仕方ない。娘ちゃん、君の成長を願っているよ!にしても付き添い入院生活、暇です家にいると片付けやら食事の準備やら子供の世話でなんだかんだと、ほぼずーーっと動いてるんですけどね入院になると本っ当になにもしない。娘の様子を見てるだけ。テレビも有料だし、Wi-fiも飛んでないし。いつか読もうと思ってKindleに入れてた子育て本とか読むしかないかな。下の娘ちゃんは、今朝くらいから咳はほとんどしなくなって、ひたすら鼻水と鼻づまりと戦っています。でもそれも眠れるくらいなので、そこまで酷くはなさそう。私的にはもう症状のピークを越えたかな?ってかんじなのだが明日退院にならないかな… 笑一刻も早く退院したい。病院のベッドで5日も添い寝してたら肩と腰壊れる…。めちゃくちゃ狭いので一回起きないと寝返り打てない(^^;)明日は家から絵描く道具持ってこよう。あっ、ちなみに感染経路は7月中旬から上の娘が青っ鼻→8月入って夫が鼻風邪→8月中旬下の子鼻詰まりというリレー方式で感染していったようです。RSは大人がかかるとただの鼻風邪のような症状になるそうです。上の娘は、たぶんもう何度も知らぬ間にかかって免疫がついてたのかな。熱は出ませんでした。RSは母親移行の免疫の効かない風邪なので、新生児室を訪れた大人が知らぬ間に感染を広げてしまうことも多いそうですよ。大人の風邪ではRSウイルスかどうか検査はしないので、少しでも体調悪いと思ったら新生児とは接触しないのが一番ですね。旦那さんが風邪ひいてるのは分かっていましたが…甘く見てました。今のところまだ3人目を考えてはいないのでこれが最後になるかもしれませんが、次からは気をつけます!早く退院したいー!

  • 13Aug
    • ただの愚痴です。

      こんなブログを読んでくださる方には大変申し訳ないのですが‥、今回本当にただの愚痴です。ストレス発散です。なぜ旦那は気付けないんだろう洗濯物干すとき、綿の服のシワを伸ばさずに干したらシワシワのまま乾くということに…ジャージ素材の大人のズボンのウエストのところ2点だけ洗濯バサミで止めて乾かしたらズボンが伸びるということに…乾燥機にぎゅうぎゅうに洗濯物詰め込んだらシワシワになって乾くということに…。狭い台所で強火で炒め物してる時に限ってコンロの後ろ側にある冷蔵庫から何か出そうとするのはなぜなんだろう…(めっちゃ邪魔率先して洗い物してくれるのは良いけど、まだまだ洗い物出るから最終的に私がまた洗わないといけないの気付いてるかな…(二度手間〜さぁご飯食べよう、 って時にトイレに行くのなんでなんだろ‥(いくらでも行く時間あったやろ!ご飯食べ終わってすぐ子供の相手してくれるのはいいけど、自分の食べた食器くらい下げませんか…(子供には徹底したい。産後の私がずーーーっとゆっくりできずに台所に立ったり動き回ってるのに、ふと気付くとソファーに座ってスマホ。スマホ触ってるのを私が咎める視線を送ると「お腹痛い…」と言ってトイレに引きこもり。長い時は30分くらい。さすがに病気かと思うわ!エリートサラリーマン自称するなら自分で仕事見つけて自分でやり方考えてやれよ!テキトーにやるな!子育ても家事も仕事と一緒やろ。私が社長でこの家の家事と子育ては私の責任下にあるし、私のやり方があって、私が満足する形で家事・子育てをするのが成功なんだろう。でもだからって指示待ちでいいんですか?「なんでやらないの?」と聞くとだいたい「やり方がわからないから」「やって失敗したら嫌だから」と言われるが、それ仕事で後輩が言ったらどう思うの?聞かれたらやり方教えられるし、今時家事のやり方なんてネットで検索すればすぐ分かるだろ!っていうかそもそも、家事の全てを私が分かってると思ったら大間違いだからな。だいたいのことはネットで調べたり説明書や本読んだりして得た知識でやってるし、今やってることが正解かは正直分からない。特に子育てなんかは全然自信ないし!ほとんどが初めてのことだし!子供が2人いて家事も育児もてんやわんやなんだよ!夜間授乳で1ヶ月以上3〜4時間以上続けて眠れない生活してみてよ!想像以上に辛いぞ!一緒に頑張ってくれよ!〜休憩〜土日がね、しんどいんですよ。思い返してみれば第二子を産むちょっと前からなんですけども、旦那と一緒にいるのがしんどい。「朝ごはんどうする?」から始まり…毎食「どうする?」「どうする?」「まだ決まってなかったんだ」…夏休みの小学生か!!勝手に予定組み立てて自分の時間作ろうとするし。「昼寝しなよ」と言って上の子連れ出してしばらく遊んで、帰ってきたら「運動(ドラムの練習)しに行っていい?」(1人の時間)いや、勝手に昼寝の時間作ってくれたけど、そんなに簡単に眠れないから…しかも単純に上の子を連れ出せば良いと思ってるけどね、連れ出す前にちゃんと家とかおもちゃを片付けてから行かないと、3時間のうち1時間くらいは食器洗ったり片付けて掃除機かけてとか家事に使ってますからね!!さらに赤ちゃんが泣いたら、授乳してあやしてでほとんど寝る時間なんて無いんだから!いやね、こんなに言うてますが全然嫌いじゃないんですよ。同年代と比べたら見た目も良いし、子煩悩で子育てにも家事にも協力的だし、優しいし、稼ぎもそこそこ良いです。土日は日中ほとんど上の娘を外に連れ出してくれてるし、最近は上の娘を寝かしつけて一緒に寝てます。家事も料理以外は全般やってくれる。ただちょっと大雑把で若干イラつくんです‥全然嫌いじゃないし、むしろ大好きで両親ともにもう亡くなってしまった私からしたら、旦那だけが本当に信頼できる人で、こんなこと言ったら申し訳ないんですけどね。旦那の愚痴って、リアルな友達には言いづらいです。そもそも友達がほとんどいないんですが…私の年だとまだ新婚で旦那さんとラブラブ!な人が多いからなぁ子供が2人になって仕事量が増えてくると、やっぱり明確な仕事の棲み分けなど業務改革が必要になってくるようです。がんばろ…お目汚し失礼致しました

  • 06Aug
    • 母乳パッドとiPad

      気付いたらもう2人目が生まれて1ヶ月になります!産後1週間入院してからは、上の子は義両親に預けて昼間は下の子と2人きりの生活です。一応ひと通りの家事はしてましたが上の子のお世話は、朝食後〜お風呂 まで義両親寝かしつけは旦那という体制で万全のサポートなので私はほとんど関与せず、とっても楽でしたこの1ヶ月、忙しかったような、暇だったような。退院してからすぐに完全母乳になったので、3時間ごとひたすら授乳。でも上の子のときみたいに、3時間経たずに乳がパンパンに張ったり飛び出してきたりはあまりせずかといって足りないわけでもないようで、調子よく出てます。コツを掴めばそんなに難しいものではないんですねぇ。前回は初産なのに母乳がスムーズにいってる人が羨ましくて仕方なかったし、そんなにスムーズにいくことあるのかと疑ってた(?)けど。余計に絞らない&赤ちゃんのペースであげる というだけで上手くいきました。シンプル!本当に飲んでるのか心配になって搾乳とかしちゃうと、母乳が過多になってしまうみたいです。(私の場合)女の人の体で、自分の思い通りにならない部位って他に無いような気がしますが赤ちゃんのこと考えたときに乳首がツーンとして、勝手に乳首が大きくなって母乳が飛び出す様子を見てると「男の人って大変なんだな…」としみじみ思います。 笑今母乳パッドしてないから出るなよ! なんて思っても出ちゃいますしね。そんなかんじで、ほぼ3時間ごとキッチリ起こされてますが授乳してる時間はそんなに長くないので結構寝れてる気がします。昼間は元気に家事したりダラダラしたりしてます。土日は旦那がいるので上の子も家にいるから、土日の方が疲れる自分の頭の中で ブログに書きたいなぁ と思うエピソードは色々あるんですが、なかなか形にしようと思うと進まないです。本当はアイパッドとApple Pencilを買ってマンガ付きのブログを描きたいなぁと思ってますがしばらくは無職でおこづかい制なので無理かないや!でもやろうと思えばやれますよね。寝るまでの無駄なテレビ&おやつタイムを創作活動に当てたい。こういう時は外堀から埋めるために道具に投資してとにかくやり始めるのが良いんですけどね、挫折したとしても、最近はメルカリで売れば半分くらいは返ってくるから…無駄になるからやらなきゃ!という気持ちも半減ですねでは〜

  • 10Jul
    • 産後のホルモン

      なぜかよくわからないけど気が滅入る。昨日帝王切開して、お腹の子は無事誕生!でも新生児一過性多呼吸というのになってしまい、今日まで保育器に入れられていたので母子同室は明日から。私は3時間ごとに搾乳してます。麻酔も点滴も尿管も全て外れて自由の身!なのになぜか気分だけどんより特になぜか夜になるのが怖い昨日一晩辛い思いをして過ごしたのがトラウマになったのかな???とにかく気持ちが落ち着かない。。

  • 08Jul
    • 2人目出産前夜

      こんばんは。2人目出産のために入院しております。明日帝王切開の予定です。望んだこととはいえ、まだ小さい1人目を育てながらの妊娠生活…トラブル続きで本当に辛かったまず歳の差をつけずに2歳(1歳9ヶ月)差で子作りをすることになったのは、体外受精の凍結胚が2つ残っていたからです。私の通っていたえざきレディースクリニックでは、凍結胚の保存期限が最長2年半。第二子を望むなら、凍結胚を無駄にすることなんてできない!やるしかありません。移植をするには断乳していないといけないので、娘は完母でしたが生後6ヶ月でミルクに移行しました。移植自体は、ホルモン補充の薬代と融解・移植費用だけだったので、1回15万くらいでできたと思います。1回目の移植は撃沈しましたが、2回目で無事成功!でもここからが試練の始まりです。まず切迫流産。妊娠9週で不妊治療のクリニックを卒業してからずっと出血がダラダラとありました。この頃はまだ仕事をしていたので、仕事を1ヶ月ほど休んで安静に。上の子は義両親に預かってもらいました。最終的に出血は止まりましたが、流産になるんじゃないかと戦々恐々でした。出血が落ち着くと悪阻のピーク。仕事もあまり長く迷惑はかけられないので再開して、満員電車に揺られながら吐きそうになる。。まあ悪阻だって分かってるので、この時期はそこまでは辛くなかったかな…この後妊娠7ヶ月に入った頃から、地獄の痒みが襲ってくるのです。。妊娠性痒疹たぶんほとんどの人が知らない。私もこんなことになるなんて全然知りませんでした妊娠中は皮膚が敏感になるよね~♪くらいなかんじですよ。私の場合は後頭部の痒みから始まりました。なんか痒いなーと思っていたら、何日かすると前回帝王切開した傷のところが猛烈に痒くなってきました。それと同時に陰毛の部分も痒くなってきたので、「まさか毛ジラミとか?」と心配になって近所の皮膚科を受診。幹部を診てもらうとDr.「特に何もなってないよ。」とのこと。赤くもなってないし、痒いとしたらムレたのかな、と。一応弱〜いステロイドの塗り薬を出してもらいました。風呂上がりに幹部に塗るが、全然効いてるかんじはしない。その後日に日に脚や腕、背中が痒くて仕方なくなってくる。最初はムズムズして、掻き出すと痒くなって掻き毟る手が止まらない。掻くとそこが蕁麻疹のように膨らんで、さらに痒くなって血が出るまで掻いてしまう。近所の皮膚科に何度も行き、「蕁麻疹」との診断。抗アレルギー薬を処方してもらうが、全く効かない。ついには痒くて眠れなくなった。全身搔きむしり、痒みを少しでも紛らわしたくて全身にハッカ油を塗りたくった日もあった。(全然効かなかったし、周りの人に被害が出るからオススメしない)その他にも色んなことを試したが全く効かない。夜中4時ころまで起きていれば、体が限界を迎えて眠りにつける。でも上の子がいるので、どうしても8時には起床しなくてはいけない。ただでさえ妊娠後期で眠気があるのに、元気な1歳半の面倒を見るのはかなり辛かった。頭がおかしくなりそうになったので、止むを得ず近距離別居の義両親を頼った。同居させてもらい、日中半分くらい娘を見てもらっていた。家事をしなくていい&娘の相手からの解放 で少しずつ体力が回復した。丁度その頃やっとちゃんと話しを聞いてくれる皮膚科医に出会い、プレドニンを飲み始めた。2週間飲んだら痒みが半減していた。まだ痒い部分もあるが、ある程度人並みに寝られるようになってきた。結局出産までのまる2ヶ月、プレドニンを飲み続けた。今ではかなり改善していて、水疱だったところはほとんど瘡蓋になっている。妊娠性痒疹は本当に辛かったたぶん帝王切開の術後の痛みの次に辛いことだったと思う。妊娠性痒疹については、また別記事で色々と書きたい。そんなこんなで、実は2人目ちゃんは妊娠中のエコー写真さえまだアルバムにしていないし出産準備も直前にやっと揃えたかんじになってしまいました意気込んで出産した前回とは違い、本当に明日産まれるのかな…ってくらいです。いつのまにかお腹もめちゃくちゃ大きくなりました。たぶん前回より下に下がってる分大きく見えます。新生児ってどんなだったっけ???今回は義両親の家に泊まらずに自宅に帰り、上の子を日中だけ預かってもらう予定ですがちゃんと1人でお世話できるかな…とちょこっと心配です。まあたぶん大丈夫。さて。そろそろ明日に備えて眠ります。明日無事に健康な赤ちゃんを産めますように。

  • 20May
    • 2人目妊娠32w 妊娠性痒疹がしんどすぎる

      おはようございます。といっても、私は2時から起きてます…0時には寝たのですが、痒みで起きてこの時間。2人目妊娠23wくらいから体が痒くなり始め、30wには全身ひどい痒みで睡眠不足&ストレスでダウン…背中の写真上げます。サムネで見えるといけないのでGWいとこと遊んだ娘ちゃんで、これが妊娠性痒疹このニキビのようなポツポツがめちゃくちゃ痒くて、それめがけて掻くと蕁麻疹が出てまた蕁麻疹が痒くなって…ポツポツはかき壊されて血が出て…という悪循環でアトピーのようになってしまいました妊娠性痒疹というもののようで、ネットで調べてもあんまり情報がないのですが。私の場合は、元々蕁麻疹が出やすい体質なのが妊娠してホルモンバランスが変わったり体温が上がったり浮腫みやすくなったことで顕著に現れてひどいことになったみたいです。でも全然蕁麻疹の薬は全然効かない…今まで経験したことのないような強烈な痒みなので、自制できずにどんどん悪化していますこのままだと産まれる頃には本当にアトピーになってしまっているかも夜眠れないストレスがすごくて昼間は眠いししんどいけど、娘は容赦なく「ママ〜!ママ〜!」もう耐えられないので、今は娘と一緒に平日は義理の実家でお世話になってます。昼間娘を見てもらってお昼寝したりして凌いでます。もうお腹も大きいし、足はすぐつるし浮腫むし、頻尿だし、痒くて眠れないししんどい&しんどい で 生きてるだけで精一杯です…1人目の時とは大違い!情報が少ないので、落ち着いたら妊娠性痒疹に立ち向かうべく色々やってみたことをブログにしたいと思いますが…産むまでまだまだ長いですある日突然痒く無くなったりしないもんかな

  • 18Mar
    • お久しぶりで。

      お久しぶりにブログを書いてみます。娘ちゃんもうすぐ一歳半になります!二文語もお手の物で「アンパンマンパンいたね〜」とか「ママ来た〜」 とか話してますあと「ママ@&)(;.””¥&@;:〜?」みたいな宇宙語を一生懸命話してきたりしますが、単語の発音が未発達なので聞き取れず「ん?」で終わらせてしまうことが結構あります 笑ご本人気にしてないみたいですが、せっかく喋ってくれたのに応えられないのはちょっと可哀想かなと。まぁ考えすぎず、理解しようとせずにニコニコして頷いてれば良いんでしょうけどねこちらが言っていることは難しいことでなければほとんどわかるようだし、うん と いやいや で 、YES NOで答えるクローズドクエスチョンなら8割方コミュニケーションが取れるようになったので「宇宙人」 から 「日本語の分からない外国人」くらいまで成長してきたかんじです笑走るのもジャンプもできるようになって、もう赤ちゃんではなくて子供ってかんじ。成長が嬉しいようで寂しい…さて、前回切迫流産になったという記事を書いてから時間が開いていたのでダメだったんじゃないかと思われているかもしれませんが実は無事に妊娠継続中ですただ今妊娠22週。切迫流産を乗り切ってからも悪阻からくる体調不良が割と長く続き、最近になってやっと普通に子育てと家事をこなせるようになってきました。特に仕事の日の夕方なんかは、疲れと疲れからくる体調不良?でぐったりで娘ちゃんの面倒は半分くらいみられず。。髪引っ張ったり、目潰しくらったりしながらプレイルームで寝てました義実家にも大変お世話になり、時々預けて休んでました。本当に感謝…妊娠生活もあと半分くらいですが、娘ちゃんが1人じゃなくなってしまうことがなんだか悲しいですお前が作ったんだろ! ってかんじですがもっと大きくなってからでもよかったかな…とか可愛い盛りに手が塞がってしまうのはもったいないかな…とか小さい頃、兄弟がいるからどうしても母親を独り占めできないともどかしく思った気持ちを思い出したりして。。まあそんなかんじですがなんとかやってます。もうすぐ仕事も退職になるので、余裕があればまたブログ更新していきます。

  • 20Dec
    • 切迫流産

      ご無沙汰しております〜。2回目の移植で妊娠することはできましたが、1人目とは違ってトラブル続きです妊娠6週から少量出血し始め、7週には生理2日目くらいの出血が1週間続きました。8週で少しずつ減ってきて、9週になった今やっと出血が治りました7週でえざきを卒業したときにちょうど出血していたんですが、卒業時の診察では胎嚢と心拍の確認だけして出血については全く触れられず。淡々と転院についてのお話しをされて終わり。でも渡された卒業後の説明の紙には「卒業後は少しの出血でも、自己判断せずに医師の診察を受けて指示をあおいでください」と書いてあって、なんだかな〜 σ(^_^;)エコーに血ベッタリついてましたよねー!でも私自身も、生理2日目の量ってこんなもんだっけ??もっとドバドバでるものだっけ??と出血の量の判断が曖昧。。しかも「鮮血」って動脈血みたいな真っ赤のことをいうんだろうか?私のはちょっと時間が経った静脈血みたいなのだから大丈夫かな…とかぐちゃぐちゃ考えてしまって、忙しそうなえざきのドクターに聞く勇気がない。まあ、えざきでは相談できないだろうと分かっていたので紹介状をもらったその足で転院先の産婦人科に行きました。出血のことを相談し、エコーで見てもらってベッタリと鮮血がエコーのプローブに付いてるのも確認。「ちょっと出血の量が多いね〜」と、出血の確認もしてもらえて「切迫流産」 の診断に。ただ胎嚢の形は崩れておらず、心拍も確認されてます。出血の原因は分からず。妊娠初期の流産はどうしようもないもの、とは言うけど、統計では切迫流産と診断されてから安静にしていた妊婦と安静にしていなかった妊婦だと、安静にしていた方が妊娠継続率が50%くらい違うらしいです。で、2〜4週間(つまり12週まで)の安静を言い渡されました。でもまあ上の子がいると安静なんて無理ですよね。寝っころがってたらお腹に乗ってくるし! 仕事もあるし…そんな話しをしたら「安静にできないなら入院ですね。仕事は診断書書きます」と入院をちらつかされ「安静にします!!」と言い切って診察室を出ました安静にしてるだけの入院、地獄すぎる…そこからは義父母の助けを借りて、平日の昼間は義父母に上の子を預けて私はひたすらベッドで横になる生活でした。。今は出血止まったので、来週9週の検診で安静生活にやっと終止符を打てそうです!何にも考えずに、いくら動いても走っても全く出血しなかったし、何の異常もなかった前回の妊娠が信じられないです健康に育ってくれー!!

  • 03Dec
    • 2人目妊娠 娘 1歳3ヶ月

      娘ちゃん1歳3ヶ月。ベビ待ちカテゴリーから戻って参りました!2人目の不妊治療を頑張っておりましたが2回目の移植で着床し、無事心拍確認されたからです。予定日は7月になります!1歳3ヶ月になり、めちゃくちゃ活発な娘ちゃん。生活リズムはほぼ完璧に整っております7〜8時 起床 朝ごはん(30分)9〜10時 お家遊び10時〜 公園遊び12〜13時 帰宅、ミルク 200ml お昼寝 1.5〜3時間15時〜 お昼ご飯 お買い物に付き合う16時〜 NHKを観る17時〜 お家遊び18時〜 夕飯作りの間1人遊び 夕飯19時半〜 親のご飯に付き合う20時〜 お風呂 ミルク200ml 就寝やっと大人と同じようなものが食べられるようになってきて、手づかみにすれば自分で食べられるので食事が楽になってきましたチーズなど結構高カロリーなものも食べてますが、ずっと走り回ってめちゃくちゃ活発なせいか全然大丈夫は増えませんまだ8キロないくらいです。。でも健康そうではあるので、あんまりきにしてません!フォローアップミルクも飲んでるし。絶賛つわり中!ですが容赦なく絡んでくる娘ちゃん。。笑望んだこととはいえ、2歳差育児は大変そうです旦那と周りの人たちの力をたくさん借りて、頑張ります

  • 21Nov
    • BT15 判定その後…

      前回BT10の判定日に、hcg57の微妙〜な陽性判定をいただきました。その後。石垣島にいた猫の写真を挟み。検査薬の画像です〜上からBT10、BT12、BT14です!濃くなってる〜BT8、BT9はこんな薄さでした!一番下がBT10です。並べると上からBT8〜10、BT12、BT14。海外の検査薬だとBT9、BT10、BT11朝、夕、夜、BT12、BT13、BT14、BT15 です。毎朝朝イチで測ってました!BT10の判定日以降、とっても頑張ってくれたようです〜!夫もとても喜んでくれましたが…なんだか全然実感が湧きません一度98%くらい諦めて、半年のお休みを挟む気満々で…仕事増やそうかなーとか考えてたので。。いやぁ〜、でもほんと、フライングで満足して薬やめたりしたら本当にダメですね前回はBT5〜フライングしてずっと真っ白だったから諦めて薬飲んでなかったけど、今回はしっかり飲み薬も貼り薬も続けました。ちゃんと薬を続けてたら、前回の子も化学流産しないで済んだのかもしれないなぁ…BT10からでも頑張ってくれることもあるんですね!次は来週の月曜日に胎嚢確認の予定です。この先、流産するとなると手術になるから本当に恐ろしい…安静にしていたいけど娘がいるから難しい…妊娠継続できるといいなぁ。

  • 18Nov
    • BT10 判定日

      16日が判定日でした。仕事の後、美味しいトンカツ屋さんで気合いを入れてから病院へ…!上ロース定食私はロースカツの脂身が大好きなんですが、今回はなんとなく気持ち悪くなってしまいあまり食べられませんでした…まさか悪阻の始まり!?まあでもね…実はもうこのときほとんど諦めてたんです。フライングで、検査薬が全く濃くならなかったから…薄ーく反応はあるんですけどね。採血して1時間待ち。結果は…陽性!まあフライングしてたのでそれは分かってたんです。肝心なのはhcg…ちなみに16日までのフライング画像↓ドゥーテストは極薄。16日にやった みずほメディー はちょっと濃いけど、この検査薬が濃さでhcgが分かるやつなのかわからないドクターも「うーん、前回と同じかんじなんです…」と言いながら 「妊娠された方へ」 の紙をくれる。この紙3枚目!!hcg=57.5前回はBT12で47。うーん、まあ前回よりはいいのかな?hcgについて調べまくりました大事なのはこの後のhcgの伸び!!!成長遅くても良いから頑張ってしがみついておくれ〜判定日前日の夜、旦那と今後の治療について話し合いました。もう移植する卵はないから、また採卵しなくちゃいけない。子供は本当に2人欲しいか?お金はどのくらいまでかけるか?次までどのくらいの期間を空けるか?転院はするか?どの治療をするか?色々話して、次の治療は半年空けてから考えることにしました。1つは今回と前回の化学流産が、帝王切開後のホルモンバランスや子宮の状態がまだ整っていないことが原因ではないかということ。2つめは、1人め産後から引っ越しやらなんやら大きな出費がかなり重なってあったので、手元で動かせるお金が少なくなっていること。3つめは、帝王切開後で子宮環境も変わっていると思うので、ひょっとしたら自然妊娠でいける可能性もあるのではないかということ。以上から、半年間は自然妊娠を目指してタイミングをとっていくことになりました!めっちゃ久しぶりの夫婦生活…心配ですが楽しみでもありますまだ今回の結果は完全には出ていませんが、もしダメでも…前向きに!頑張って行こうと思います!

  • 11Nov
    • BT3〜5 出たり出なかったり

      本日BT5です!フライング画像載せます。と、その前に今回移植した胚盤胞と、前々回移植して出産できた胚盤胞の比較写真えざきは全例アシストハッチングありだったと思います。やっぱり5AAの方が細胞のキメが細かくて綺麗!4BBはぼこぼこしたかんじですね胚盤胞まで行けば、グレードが低くても妊娠する確率はそんなに変わらないらしいけど…比較すると結構違うので心配になってしまいますねではいきます。BT3、BT4のフライング↓ひぇーーーー、びっくりするくらい真っ白検索しまくると、妊娠できてる人はBT4でもうっっすら陽性くらいは出てるみたい…と落ち込んでいたBT5↓うっすら陽性デターーーーーー!最初ダメかと思ったけど、5分後くらいにじわじわ線が出てきました!前回化学流産したときはBT5でもマジで真っ白だったので、前回よりは調子良いかも!よかった〜とりあえずhcgは出てるみたいだから、着床はしてくれたんだな。なんて安心してたら…夕方の再検でまた真っ白でしたドゥーテストよりも、このDAVIDの方が「早期妊娠検査薬」だから感度が良いはずなのに…!妊娠初期症状的なのは前の妊娠の時にもあった 太ももの温かみ、なんとなく暑い、眠気、生理前のようなお腹の感覚 があります。あ、あと乳首のかゆみ!!娘を妊娠してたとき、初期はずーっと乳首が痒くて困ってました外じゃ掻けないからね…今回も乳首が痒くなったので、「妊娠した気がする!!」と思ってましたなんか今回はなんとなくイケる気がするんだけど心配です… 明日からもフライングします!

  • 06Nov
    • BT0 3回目の胚盤胞移植

      胚盤胞移植1回目→ 5AA 妊娠継続、出産胚盤胞移植2回目→ 4AB 化学流産胚盤胞移植3回目(今回)→ 4BB先ほど移植してまいりました!今回の卵のグレードは4BB…えざきでは、採卵した時後に胚盤胞になってもそのグレードは教えてもらえないので移植する直前に分かります(私が採卵したのは2年も前なので今は違うかもしれませんが…)今回は4BB…今のところ着床率は2/2で100%なのですが (笑)、グレードが下がっているのでとっても心配ですでももらった胚盤胞の写真は、前回の胚盤胞より綺麗でした。前回の胚盤胞はぐしゃっとしてて…ほんとに4ABか?と疑ってました。今回ダメだと、もう凍結卵がないのでまた採卵するのか自然妊娠を目指すのか諦めるのか選択が迫られます…頑張れ卵さん!!今回は事前に海外製の妊娠検査薬を大量に購入しておいたので明日から毎日フライングしていこうと思います!フライングというより、実験ですね

  • 18Oct
    • 不妊治療ジャンルに転籍

      しばらく不妊治療についての話が続きそうなので思い切って転籍しました!本日 Day3で診察を待っております。。昨日、娘に私の財布の中身を全部出されていたのを、仕事から帰宅した旦那が片付けてくれたのをそのまま持ってきたら診察券などのカード類が全て入っていなくて…クリニックの最寄駅に着いた時に気付き診察券を忘れたと言ったら再発行されて490円も無駄にかかってしまった…不妊治療費全体から見たら微々たるものだけど、自分のミスから起きた無駄な出費にはムカつきます出足からブルーです今回は本気で頑張りたい。なんといっても今回、残り最後の胚盤胞を移植するのです!今回で妊娠しないとまた採卵。。採卵嫌です気合い入れてエストラーナテープ貼って!薬飲んで!食事!休養!運動!!次こそ妊娠継続!!!!気合い、入ってます診察は一瞬で終わり帰り…支払いのために小銭入れを開いたら、なんと小銭入れのなかにカードが全部入ってましたなんでそんな変なところに入れたんだ旦那よ…!…と、ムカつきながらも私の確認ミスでもあるので怒れず無駄に診察券2枚になっちゃったよ!!まあしょうがないか〜10日間エストラーナテープを貼って、さらに1週間後くらいに移植になるようです。がんばろ!