将棋界の気になるつぶやき






新しい将棋サイトをOPEN!


『 慶春onLINE 』

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018年01月23日

思わぬ大差。。第11回朝日杯/1回戦「久保王将-丸山九段を振り返ろう」

テーマ:ブログ

第11回朝日杯将棋オープン中継サイト

本戦トーナメント表

 

 

 

2手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲久保王将: なし

△丸山九段: なし

 

本日午後2時より行なわれました

第11回朝日杯将棋オープントーナメント/1回戦

注目の「久保利明王将-丸山忠久九段」の一戦は

振り駒の結果、先手は久保王将に。。

 

久保王将の初手は角道を開く▲7六歩。

対します、丸山九段も2手目に同じく角道を開く

△3四歩と返し、対局はスタートとなりました。。

 

続く3手目に

久保王将は1筋の端歩を突いて一手パス。。

後手の意向を尋ねると。。

 

 

 

4手目△8八角成。

 

上図での持ち駒

 

▲久保王将: なし

△丸山九段: 角

 

丸山九段は電光石火で角交換を敢行。。

振り飛車党現党首にに対しても臆することなく

拘りの十八番「一手損角換わり」を敢行しました。。

 

 

 

9手目▲7七銀。

 

上図での持ち駒

 

▲久保王将: 角

△丸山九段: 角

 

角交換成立後

両者は飛車先を保留したまま角筋を銀でカバーし

ともに戦型を明かさず、相振り含みで駒組みが進行。。

 

しかし、上図から次に

丸山九段が△6ニ銀(10手目)とし居飛車を明示すると

この間に1筋の端歩に2手を費やし位を張った久保王将は。。

 

 

 

11手目▲6八飛。

 

上図での持ち駒

 

▲久保王将: 角

△丸山九段: 角

 

飛車を6筋へと振り、「四間飛車」を投入。

変則的な角交換振り飛車での対抗形となりました。。

 

ところが。。

 

 

16手目△2四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲久保王将: 角

△丸山九段: 角

 

生粋の居飛車党・丸山九段は

6筋に構えた銀を7筋に繰り上げると(14手目△7三銀)

飛車の横利きを通してから、怪しげに2筋の歩を突きます。。

 

この手に対し、久保王将が

左の銀を6筋の戦場に繰り出した(17手目▲6六銀)

次の瞬間。。

 

 

 

18手目△2ニ飛。

 

上図での持ち駒

 

▲久保王将: 角

△丸山九段: 角

 

丸山九段も飛車に手をかけ、2筋へと振り

「向かい飛車」を投入、戦型は「相振り飛車」となりました。

 

 

 

29手目▲7五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲久保王将: 角

△丸山九段: 角

 

居玉のまま、銀を強く前に出す丸山九段に対し

金の間に玉を挟んで一応の囲いを完成させた久保王将は

飛車を8筋に振り直してから(27手目▲8八飛)、お隣り7筋で

歩を突き合わせ、機敏に仕掛けを開始します。。

 

この手をみて

丸山九段は同歩とは応じずに自陣角で対抗しますが。。

(30手目△3三角)

 

 

 

33手目▲7八飛。

 

上図での持ち駒

 

▲久保王将: 角、歩

△丸山九段: 歩

 

久保王将は構わず歩を取り込むと(31手目▲7四歩)

つり出した銀を標的に飛車を7筋に合わせました。。

 

早くも陣形を乱された

丸山九段は銀の真下に金を上げ(34手目△7三金)

水際の防衛線を張りますが。。

 

 

 

35手目▲9五角。

 

上図での持ち駒

 

▲久保王将: 歩

△丸山九段: 歩

 

久保王将は9筋に手持ちの角を投入。

端から厳しく追撃し、捌く準備を整えました。。

 

他に思わしい手のない丸山九段は

8筋の歩を突き出し角道を塞ぎますが。。

(36手目△8四歩)

 

 

 

41手目▲6ニ角成。

 

上図での持ち駒

 

▲久保王将: 歩2

△丸山九段: 歩2

 

久保王将はあっさりと角の成り込みに成功。

後手陣に圧力を掛け、主導権を握りました。。

 

 

 

46手目△7七歩。

 

上図での持ち駒

 

▲久保王将: 銀、歩3

△丸山九段: 香、歩

 

直後に丸山九段は反撃に転じ

9筋の香車を捕獲し、同じく角を成り込むと

先手飛車の押さえ込みにかかります。。

 

が、しかし。。

 

 

 

47手目▲7七同飛。

 

上図での持ち駒

 

▲久保王将: 銀、歩4

△丸山九段: 香、歩

 

形勢有利を自覚する久保王将は

▲同飛で歩を弾き飛ばし、得意の捌きを狙います。。

 

丸山九段は△同角(48手目)で応じ、以下

▲同桂~△7四金~▲6三角~△7三銀~▲5ニ銀に

△3三玉~▲4一銀不成~△6ニ飛をみて、下図57手目

▲4五角成と鮮やかに進行。。

 

 

 

57手目▲4五角成。

 

上図での持ち駒

 

▲久保王将: 金、銀、歩4

△丸山九段: 飛、角、香、歩

 

久保王将は華麗な捌きで金、銀を手持ちとし

丸山玉を上下から挟みつけ、盤上を支配しました。。

 

 

棋譜中継はこちら

 

 

【 投了図・67手目▲3ニ銀打 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲久保王将: 桂、歩5

△丸山九段: 香

 

丸山九段は意地の反撃を見せるも

形勢には響かず、上図の局面で無念の投了。。

注目の顔合わせは思わぬ大差の決着となりました。

 

短手数で見事勝利を飾った

久保王将はベスト4進出を懸け、本日午後7時より

三枚堂達也六段と対戦します。。

 

 

□□□

 

渡辺棋王との対戦を前に。。

 

因縁の対決は金曜日。。三浦九段、前哨戦を制す

 

 

 

三浦九段、冤罪事件を読む

アニーと仲間たち活動の記録

 

 

□□□

 

伝統のタイトル戦

王将戦/第1局終局直後の感想

 

思わぬ大差のスタートも。。

 

王将戦/第1局・一日目の所感と封じ手予想

 

急所の長考。。

 


□□□

 

羽生竜王、祝・国民栄誉賞受賞決定。

 

指し初め式。。公式戦取組が再開

 

 

 

 

□□□

  

羽生永世七冠、かく語りき

 

 

 

永世七冠達成の興奮はさめず。。

 

世紀の瞬間、その余韻

 

 

  

□□□

 

前人未到空前絶後の偉業達成!

 

羽生永世七冠、いまなお進化の途中で

 

 

竜王戦/第5局・一日目の所感。。

 

風は先手に。。

 

 

世紀の決戦、舞台は鹿児島。。

 

竜王戦/第5局開幕前夜

Behind the game

 

 

将棋の代名詞・羽生棋聖の現在地

 

過去の衝撃、未来への衝撃

 

 

【速報版】「羽生棋聖、圧勝」

羽生棋聖今期成績一覧

 

□□□

 

前哨戦の先に見据えるものは。。

 

点はすでに線上に。。

 

 

□□□

 

羽生棋聖、悲願の竜王奪取に王手!

竜王戦/第4局終局直後の感想

 

一方的な、この余韻。。


竜王戦/第4局・一日目の所感。。

 

デザインはシンクロするか。。

 

 

 

第4局の舞台は新潟

 

竜王戦/第4局開幕

 

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2018年01月23日

旬な好カード。。本日は第11回朝日杯/1回戦「久保王将-丸山九段」

テーマ:ブログ

第11回朝日杯将棋オープン中継サイト

本戦トーナメント表

 

関東地方を襲った大雪から一夜が明けた本日

将棋界では朝日杯を舞台に、注目カードが実現します。

 

<第11回朝日杯将棋オープン/1回戦>

 

久保利明王将-丸山忠久九段

 

 

 

今週の土曜日(27日)に

豊島将之八段の挑戦を受ける第67期王将戦の

第2局開幕を控える、久保王将が登場。

 

日曜日(20日)に小林裕士七段を下し

第3期叡王戦のベスト4進出を決めた孤高の天才

丸山九段と朝日杯の本戦/1回戦を戦います。

 

久保王将の今期ここまでの成績は

27戦16勝11敗(.593)。順位戦はA級で5勝3敗。

 

今期は春先から好調なシーズンを過ごしますが

年が明けると王将戦/第1局で豊島八段に完敗を喫し

名人挑戦を目指すA級でも稲葉陽八段に痛恨の黒星と

急所の対局を落とし連敗中。。

 

本局ではまず新年初白星を飾り

王将戦/第2局へ向けて弾みをつけたいところ。。

 

対します、丸山九段の今期ここまでの成績は

31戦16勝15敗(.516)。順位戦はB級1組で2勝6敗。

 

久保王将とは対照的に年をまたいで3連勝中。

叡王獲得へも視界は良好で、守りに厚く攻めに熱い

「激辛流」は上昇気流の乗り、本局に臨みます。。

 

棋譜中継はこちら

 

気になる両者の対戦成績は

ここまで42戦して、久保王将が23勝19敗と拮抗。

 

振り飛車党、居飛車党を代表する

実力者同士の激突をぜひ、お見逃しなく。

 

 

□□□

 

渡辺棋王との対戦を前に。。

 

因縁の対決は金曜日。。三浦九段、前哨戦を制す

 

 

 

三浦九段、冤罪事件を読む

アニーと仲間たち活動の記録

 

 

□□□

 

伝統のタイトル戦

王将戦/第1局終局直後の感想

 

思わぬ大差のスタートも。。

 

王将戦/第1局・一日目の所感と封じ手予想

 

急所の長考。。

 


□□□

 

羽生竜王、祝・国民栄誉賞受賞決定。

 

指し初め式。。公式戦取組が再開

 

 

 

 

□□□

  

羽生永世七冠、かく語りき

 

 

 

永世七冠達成の興奮はさめず。。

 

世紀の瞬間、その余韻

 

 

  

□□□

 

前人未到空前絶後の偉業達成!

 

羽生永世七冠、いまなお進化の途中で

 

 

竜王戦/第5局・一日目の所感。。

 

風は先手に。。

 

 

世紀の決戦、舞台は鹿児島。。

 

竜王戦/第5局開幕前夜

Behind the game

 

 

将棋の代名詞・羽生棋聖の現在地

 

過去の衝撃、未来への衝撃

 

 

【速報版】「羽生棋聖、圧勝」

羽生棋聖今期成績一覧

 

□□□

 

前哨戦の先に見据えるものは。。

 

点はすでに線上に。。

 

 

□□□

 

羽生棋聖、悲願の竜王奪取に王手!

竜王戦/第4局終局直後の感想

 

一方的な、この余韻。。


竜王戦/第4局・一日目の所感。。

 

デザインはシンクロするか。。

 

 

 

第4局の舞台は新潟

 

竜王戦/第4局開幕

 

 

慶春onLINE

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2018年01月22日

スカッと爽快。。第67回NHK杯/3回戦「佐藤九段-斎藤七段を振り返ろう」

テーマ:ブログ

第67回NHK杯将棋トーナメント
決勝トーナメント表

 

 

 

 

今回は昨日放送されました

第67回NHK杯将棋トーナメント注目の3回戦

「佐藤康光九段-斎藤慎太郎七段」の模様を

振り返らせていただきます。。

 

 

 

2手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: なし

△斎藤七段: なし

 

先手は連覇を狙う佐藤九段。

その初手は角道を開く▲7六歩から。

対します、斎藤七段も2手目△3四歩と同じく

角道を開き、対局はスタート。。

 

 

 

4手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: なし

△斎藤七段: なし

 

すると、続く3手目に

佐藤九段は開いたばかりの角道を止めて

振り飛車投入を示唆します。。

 

この手をみて

生粋の居飛車党・斎藤七段は飛車先を突き

まずは居飛車を明示しました。。

 

 

 

13手目▲5八金右。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: なし

△斎藤七段: なし

 

斎藤七段が飛車先を突き越すと(8手目△8五歩)

佐藤九段は角ではなく銀を上げて8筋を受け(9手目▲7七銀)

振り飛車ではなく、居玉のまま「矢倉囲い」の完成を目指します。。

 

上図から、次に

同じく居玉の斎藤七段が左の銀を立てたのをみて。。

(14手目△3ニ銀)

 

 

 

15手目▲2六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: なし

△斎藤七段: なし

 

佐藤九段は飛車先を突き

後手の駒組みをけん制します。。

 

 

 

20手△5四銀。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: なし

△斎藤七段: なし

 

先手が飛車先を決めても(17手目▲2五歩)

斎藤七段は敢えて角頭を受けずに居玉を解除。

自陣左側に築いた「美濃囲い」に納めます。。

(18手目△3一玉)

 

次に、佐藤九段が

「矢倉囲い」を完成させると(19手目▲6七金右)

攻撃の銀を中央5筋の戦場へ繰り出しました。。

 

 

 

23手目▲7九角。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: なし

△斎藤七段: なし

 

後手の薄い角頭を標的として

佐藤九段は玉の囲いよりも先に角を引いて

仕掛けの準備に取りかかりますが。。

 

 

 

24手目△6ニ飛。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: なし

△斎藤七段: なし

 

次に瞬間、斎藤七段は飛車に手をかけ

後手急戦の代名詞である「右四間飛車」を投入。。

 

この手をみて、闘将・佐藤九段は。。

 

 

 

25手目▲2四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: なし

△斎藤七段: なし

 

飛車先2筋の歩を突き合わせ

居玉のまま、強気に仕掛けを開始しました。。

 

斎藤七段は△同歩(26手目)と応じて、以下

▲同角~△4四角~▲5七銀~△6五歩~▲6九玉に

△3三桂~▲5五歩~△同銀~▲6五歩~△2三歩~

▲5六歩をみて、下図38手目△6六歩と進行。。

 

 

 

38手目△6六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: 歩

△斎藤七段: なし

 

斎藤七段もすぐに反発し中盤の力比べに。。

佐藤九段が歩を突き立てられた角を引かずに突っ張ると

斎藤七段は6筋の金の頭上も歩で叩き、本格開戦を前に

冷静かつ確実にポイントを稼ぎます。。

 

 

 

43手目▲7九玉。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: 銀、歩

△斎藤七段: 角、歩

 

先手に金を引かせた(39手目▲6八金引)

斎藤七段は角を取り込んでから、飛車を突進。。

6筋に拠点を作ると、佐藤九段は後手の圧力を前に

溜まらず居玉を解除しました。。

 

 

 

45手目▲6六銀左。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: 銀、歩2

△斎藤七段: 角、歩2

 

手番を握った斎藤七段は歩を弾き飛ばし

飛車を5筋へと移動(44手目△5五飛)。。

佐藤九段は銀を当てて咎めに行きますが。。

 

 

 

46手目△5七飛成。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: 銀、歩2

△斎藤七段: 角、銀、歩2

 

斎藤七段は躊躇なく銀との交換で飛車切りを敢行。。

次に、佐藤九段の▲同金(47手目)をみて。。

 

 

 

48手目△4五桂。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: 飛、銀、歩2

△斎藤七段: 角、銀、歩2

 

返す刀で跳躍した桂馬が金を直撃。。

気持ちよく手がつながり、形勢を大きく引き寄せます。。

 

 

 

65手目▲6六角。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: 銀、桂、歩

△斎藤七段: 角、銀2、香、歩3

 

あっという間に「矢倉」を崩された

佐藤九段も機をみて反撃を試みますが。。

 

 

 

66手目△4五角。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤九段: 銀、桂、歩

△斎藤七段: 銀2、香、歩3

 

斎藤七段は構うことなく、淡々と

先手玉を仕留める準備に取りかかります。。

 

「佐藤九段-斉藤七段」の棋譜はこちら

 

 

【 投了図・88手目△3九飛 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲佐藤九段: 金2、銀2、桂2

△斎藤七段: 角2、銀、歩3

 

佐藤九段は必死の抵抗を試みますが

形勢には響かず、上図の局面をみて無念の投了。。

この瞬間、連覇の野望は夢に終わりました。。

 

見事な完勝を飾った斎藤七段はベスト8進出。

準決勝進出を懸け、山崎隆之八段と対戦します。。

 

 

 

□□□

 

北の大地・北海道のご出身

 

現在のアマ横綱・横山アマ、プロを圧倒

 

 

 

 

□□□

 

今泉四段、勝負はここから!

 

月も知っている

 

 

 

 

□□□

 

順位戦も「関西若手四天王」の時代へ。。

 

糸谷八段、全勝でA級昇格決定!

 

 

 

□□□

 

三浦九段、冤罪事件を読む

 

 

 

 

アニーと仲間たち活動の記録

 

□□□

 

伝統の女流名人が開幕。。

 

「里見女流名人、充実の白星発進」

 

 

□□□

 

伝統のタイトル戦

王将戦/第1局終局直後の感想

 

思わぬ大差のスタートも。。

 

王将戦/第1局・一日目の所感と封じ手予想

 

急所の長考。。

 


□□□

 

羽生竜王、祝・国民栄誉賞受賞決定。

 

指し初め式。。公式戦取組が再開

 

 

 

 

□□□

  

羽生永世七冠、かく語りき

 

 

 

永世七冠達成の興奮はさめず。。

 

世紀の瞬間、その余韻

 

 

  

□□□

 

前人未到空前絶後の偉業達成!

 

羽生永世七冠、いまなお進化の途中で

 

 

竜王戦/第5局・一日目の所感。。

 

風は先手に。。

 

 

世紀の決戦、舞台は鹿児島。。

 

竜王戦/第5局開幕前夜

Behind the game

 

 

将棋の代名詞・羽生棋聖の現在地

 

過去の衝撃、未来への衝撃

 

 

【速報版】「羽生棋聖、圧勝」

羽生棋聖今期成績一覧

 

□□□

 

前哨戦の先に見据えるものは。。

 

点はすでに線上に。。

 

 

□□□

 

羽生棋聖、悲願の竜王奪取に王手!

竜王戦/第4局終局直後の感想

 

一方的な、この余韻。。


竜王戦/第4局・一日目の所感。。

 

デザインはシンクロするか。。

 

 

 

第4局の舞台は新潟

 

竜王戦/第4局開幕

 

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。