将棋界の気になるつぶやき






新しい将棋サイトをOPEN!


『 慶春onLINE 』

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年10月19日

鋭く、激しく。。本日は第76期B級1組順位戦/5回戦「菅井王位-糸谷八段は相掛かり」

テーマ:ブログ

名人戦棋譜速報(有料。要登録。)
第76期B級1組順位戦対戦表

 

 

本日の将棋界では

昨日に続き第76期順位戦のうち「鬼の棲みか」

B級1組で5回戦一斉対局が行なわれています。

 

 

今回はその中から

「菅井竜也王位-糸谷哲郎八段」の模様を

ご紹介させていただきます。

 

 

 

2手目△8四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲菅井王位: なし

△糸谷八段: なし

 

先手は菅井王位。

振り飛車党の若き旗頭は初手でいきなり

▲2六歩と飛車先を突き、居飛車を明示します。。

 

対します、生粋の居飛車党

糸谷八段も2手目△8四歩と同じく飛車先を突いて

対局はスタートとなりました。。

 

 

 

4手目△8五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲菅井王位: なし

△糸谷八段: なし

 

次に両者は息を合わせて飛車先を決め

戦型は意外な「相掛かり」に。。

 

 

 

8手目△8六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲菅井王位: なし

△糸谷八段: なし

 

互いに角頭を金で受けてから

菅井王位が角道を開いたところで(7手目▲7六歩)

まずは糸谷八段から飛車先の歩をぶつけます。。

 

 

 

11手目▲2四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲菅井王位: 歩

△糸谷八段: 歩

 

以下、▲同歩~△同飛の進行で歩交換が成立すると

菅井王位は8筋を受けずに、すぐさま自らの飛車先2筋で

歩をぶつけました。。

 

 

 

25手目▲8八銀。

 

上図での持ち駒

 

▲菅井王位: 歩

△糸谷八段: 歩

 

互いに飛車先の歩を切り、一歩を手持ちにすると

飛車を自陣に引き下げた糸谷八段が角道を開けたのをみて

浮き飛車の菅井王位は▲8八銀とし、角交換に備えます。。

 

 

 

29手目▲8六歩。

 

上図での持ち駒

 

▲菅井王位: 歩

△糸谷八段: 歩

 

午前の対局は上図29手目まで進行。

菅井王位が歩を突き、8七の地点を空けた局面で

昼食休憩突入となりました。。

 

【 お昼のオーダー 】

 

菅井王位: 肉ぶっかけそば

糸谷八段: 焼き魚定食

 

 

 

30手目△5四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲菅井王位: 歩

△糸谷八段: 歩

 

午後の対局開始の一手で

糸谷八段は中央5筋の歩を突いて

先手からの角交換を注文します。。

 

この手に対し

菅井王位は14分の考慮の後。。

 

 

 

31手目▲2ニ角成。

 

上図での持ち駒

 

▲菅井王位: 角、歩

△糸谷八段: 歩

 

菅井王位はズバっと角交換を敢行しました。。

 

 

 

37手目▲2四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲菅井王位: 角

△糸谷八段: 角、歩

 

角交換成立後

「銀冠」の骨子を築いた菅井王位は玉の入城を急がず

上図で飛車先から突っかけました。。

 

糸谷八段が△同歩(38手目)と応じると

そのままノータイムで飛車を突進(39手目▲同飛)。。

糸谷八段は銀を立て、菅井飛車に移動を勧告しますが。。

(40手目△2三銀)

 

 

 

41手目▲2三同飛成。

 

上図での持ち駒

 

▲菅井王位: 角、銀、歩

△糸谷八段: 角、歩2

 

菅井王位は10分の考慮で飛車切りを決断。。

ここが急所とみて、いきなりアクセルを踏み込みます。。

 

糸谷八段はもちろん△同金(42手目)と払って、以下

▲3ニ角~△2ニ金~▲4三角成~△5ニ金~▲4四馬に

下図48手目△2七歩と進行。。

 

 

 

48手目△2七歩。

 

上図での持ち駒

 

▲菅井王位: 銀、歩2

△糸谷八段: 飛、角、歩

 

菅井王位は握った手番で馬を作りますが

糸谷八段は冷静に、2筋に歩を垂らして反撃への

小さな火種を起こします。。

 

 

 

64手目△8九飛。

 

上図での持ち駒

 

▲菅井王位: 香、歩3

△糸谷八段: 角、歩

 

菅井王位は馬を基点に後手の飛車を追い込みますが

糸谷八段は銀との交換で手にした飛車を上図で敵陣に投入。。

互いに攻撃の起点を敵陣に作り、終盤戦の幕が開きます。。

 

 

 

85手目▲5五玉。

 

上図での持ち駒

 

▲菅井王位: 桂、歩3

△糸谷八段: 金、歩

 

糸谷八段の「遠見の角」(66手目△1三角)を合図に

いざ決戦となると、菅井王位は後手玉の頭上から華々しく

猛攻を仕掛けつつ、玉を上部に脱出。。

 

天王山の位に菅井玉が腰を下した上図の局面で

夜戦に備えて夕食休憩突入となりました。。

 

 

【 夕食のオーダー 】

 

菅井王位: きつね丼(ご飯半分)

糸谷八段: ゼリー飲料

 

 

手番を渡したこの局面では

さすがに先手玉は危なく、後手優勢に思われますが。。

果たして、菅井王位がどのような切り返しをみせるのか。。

夕食休憩明けからの攻防から目が離せません。。

 

 

 

□□□

 

昨日はB級2組順位戦に英雄登場。。

 

B級2組/6回戦「藤井九段、激戦を制す」

 

 

 

 

 

□□□

 

囲碁界では井山七冠、2度目の全冠独占

 

名人奪還で井山七冠、再び誕生!

 

 

 

 

□□□

 

栄光の系譜。。新人王戦「増田四段、連覇達成」

 

 

 

 

 

□□□

 

勝率9割到達目前。。

 

「豊島八段、圧巻の本戦進出決定」

 

 

 

 

□□□

 

女流将棋界では旬の番勝負開幕。

里見女流王将先勝で本日、第2局。。

 

第38期女流王将戦三番勝負開幕

 

 

□□□

 

秋の陣に決着。。

 

王座戦/第4局「中村新王座誕生」

 

 

 

□□□

 

 

 

藤井四段今期成績一覧

 

藤井四段前期成績一覧

藤井四段激戦譜(炎の七番勝負など)

 

慶春onLINE

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月19日

注目の好調対決。。本日は第43期棋王戦・本戦/準々決勝「三浦九段-豊島八段」

テーマ:ブログ

第42期棋王戦中継サイト
第43期挑戦者決定トーナメント表

 

 

将棋界の年度末を締めくくる棋王戦。

今期の第43期棋王戦出場権争いもベスト8が出揃い

「2敗失格ルール」が適用されるベスト4進出を目指して

いよいよ佳境に入ります。。

 

<第43期棋王戦・挑戦者決定トーナメント/準々決勝>

 

三浦弘行九段-豊島将之八段

 

 

 

 

本日はともに一段高いレベルで好調をキープする

三浦九段と豊島八段が激突。準々決勝屈指の好カードが

東京・将棋会館にて実現します。

 

三浦九段の今期ここまでの成績は

15戦10勝5敗(.667)。順位戦はA級で2勝2敗。

 

生粋の居飛車党で

将棋に取り組むその真摯で妥協のない姿勢から

「棋界の武蔵」の異名を取る実力派。

 

一方、豊島八段の今期ここまでの成績は

27戦24勝3敗(.889)。順位戦はA級で開幕4連勝中。

 

将棋界初の平成生まれのプロ棋士となって以来

高い勝利を安定して残しながら確実に出世街道を歩む

27歳の秀英は前期、A級到達と棋戦優勝を同時に達成。

今期はいよいよ悲願のタイトル獲得を視野に捉えます。

 

現代将棋界を代表する熱心な序盤の研究家で

研究会にも引っ張りだこだった両者ですが、これまでは

どこか器用貧乏なイメージもあり、最後の壁が突き破れない

もどかしさが付きまといました。

 

しかし、集団研究に背を向け

将棋ソフトと一対一で向き合う研究スタイルに変えてから

ともに眠っていた攻撃力が覚醒。序盤から迫力ある指し回しで

相手を圧倒する攻め将棋で白星を量産します。

 

かつては研究パートナーでもあった両者。

棋王戦挑戦権獲得に向けての大きな関門となった本局は

ともに今後を占う意味でも腕のなる、望む所の対戦となりました。

 

気になる両者の対戦成績は

ここまで13戦して、豊島八段が11勝2敗と圧倒。。

三浦九段にとっては天敵との対戦でもあります。。

 

果たして

ベスト4進出を決めるのは三浦九段か、豊島八段か。。

最先端のその先を行く研究将棋が実に楽しみです。。

 

 

□□□

 

昨日はB級2組順位戦に英雄登場。。

 

B級2組/6回戦「藤井九段、激戦を制す」

 

 

 

 

 

□□□

 

囲碁界では井山七冠、2度目の全冠独占

 

名人奪還で井山七冠、再び誕生!

 

 

 

 

□□□

 

栄光の系譜。。新人王戦「増田四段、連覇達成」

 

 

 

 

 

□□□

 

勝率9割到達目前。。

 

「豊島八段、圧巻の本戦進出決定」

 

 

 

 

□□□

 

女流将棋界では旬の番勝負開幕。

里見女流王将先勝で本日、第2局。。

 

第38期女流王将戦三番勝負開幕

 

 

□□□

 

秋の陣に決着。。

 

王座戦/第4局「中村新王座誕生」

 

 

 

□□□

 

 

 

藤井四段今期成績一覧

 

藤井四段前期成績一覧

藤井四段激戦譜(炎の七番勝負など)

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年10月18日

相居飛車の最前線。。第67期王将戦挑戦者決定リーグ/3回戦「渡辺竜王-深浦九段を振り返ろう」

テーマ:ブログ

第66期王将戦 – 毎日新聞

第67期挑戦者決定リーグ対戦表

 

 

 

今回は昨日行なわれました

第67期王将戦挑戦者決定リーグ/3回戦

注目の「渡辺明竜王-深浦康市九段」の模様を

振り返らせていただきます。。

 

 

 

2手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: なし

△深浦九段: なし

 

先手は渡辺竜王。

その初手は角道を開く▲7六歩から。

対します、深浦九段も2手目に同じく角道を開く

△3四歩と返し、対局はスタート。。

 

 

 

4手目△4四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: なし

△深浦九段: なし

 

続く3手目に、渡辺竜王が飛車先を突くと

生粋の居飛車党・深浦九段は角道を止め

振り飛車模様の出だしをみせます。。

 

 

 

23手目▲7九玉。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: なし

△深浦九段: なし

 

しかし、深浦九段は飛車を振ることなく

双方、飛車先を決めて相居飛車の駒組みが進行。。

ともに本格派の対戦らしく、早々と居玉を解除し

手堅く玉の囲いを見据えます。。

 

 

 

30手目△7四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: なし

△深浦九段: なし

 

「左美濃」に構えた先手に対して

角を取り込んだ「矢倉囲い」を完成させた

深浦九段が上図で7筋の歩を突くと。。

 

 

 

31手目▲4五歩。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: なし

△深浦九段: なし

 

渡辺竜王は4筋の歩を突き出し

このタイミングで仕掛けを開始しました。。

 

深浦九段は同歩とは応じずに

7筋の歩を突き出し(32手目△7五歩)、以下

▲同歩~△6四銀~▲7四歩~△8六歩~▲同角に

△4五歩をみて、下図39手目▲2四歩と進行。。

 

 

 

39手目▲2四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 歩2

△深浦九段: 歩

 

先手の仕掛けに対して強く反発し

深浦九段は積極的に模様を動かしますが

渡辺竜王はしっかりと受けて握った手番で

飛車先から攻勢に転じます。。

 

 

 

51手目▲7三歩成。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 歩2

△深浦九段: 歩3

 

中盤での激しい主導権争いの末

渡辺竜王が「と」金を作り先に敵陣突破に成功。。

 

 

 

55手目▲6四角。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 銀、歩

△深浦九段: 歩4

 

後手に桂馬を吊り上げてから

上図の局面で、銀との交換で角切りを敢行。。

一気にアクセルを踏み込みます。。

 

 

 

78手目△7八歩成。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 飛、歩2

△深浦九段: 金、歩3

 

終盤戦の幕が開くと

深浦九段が猛攻を仕掛け、先手玉へと迫ります。。

 

が、しかし。。

 

 

 

99手目▲3五桂。

 

上図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 飛、歩4

△深浦九段: 金、歩2

 

渡辺竜王は後手の攻撃を涼しげに弾き返しながら

3筋に積み上げた三枚の桂馬を中心に後手陣を完全包囲。

圧倒的な厚みで形勢を支配しました。。

 

【 投了図・107手目▲2三金 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲渡辺竜王: 飛、歩3

△深浦九段: 金、桂、歩4

 

力を溜めるだけ溜めた渡辺竜王が

いよいよ総攻撃を開始した、上図の局面で

深浦九段は為す術なく、無念の投了を告げました。。

 

このところ調子が上がらず元気の無かった

渡辺竜王は全盛期を彷彿とさせる豪腕をチラつかせ

今週の金曜日(20日)にいよいよ開幕を迎える竜王戦へ

静かな闘志を胸に、気勢を上げました。。

 

 

□□□

 

囲碁界では井山七冠、2度目の全冠独占

 

名人奪還で井山七冠、再び誕生!

 

 

 

 

□□□

 

栄光の系譜。。新人王戦「増田四段、連覇達成」

 

 

 

 

 

□□□

 

勝率9割到達目前。。

 

「豊島八段、圧巻の本戦進出決定」

 

 

 

 

□□□

 

女流将棋界では旬の番勝負開幕

 

本日、第38期女流王将戦三番勝負開幕

 

 

□□□

 

秋の陣に決着。。

 

王座戦/第4局「中村新王座誕生」

 

 

 

□□□

 

 

 

藤井四段今期成績一覧

 

藤井四段前期成績一覧

藤井四段激戦譜(炎の七番勝負など)

 

慶春onLINE

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。