今日は、またまた

我が家のお嬢(長女 小学2年生)について。





彼女が自由すぎる件は、少し前にも書きましたが

 

コチラ

先回りの心配より大事なこと

 

 


彼女、ネタの宝庫です。汗






*…*…*…*…*…*…*…*

 

 

母(わたし):なんで、毎日同じこと注意されても、やらないの?



 



『あーー。だって、楽しいことだけしたい。(勉強するより、しなくちゃいけないことより)いっぱい遊びたい。』






『色々言われるから、忘れちゃう。それに遊びたいから、また注意されてから、やればいいかって思う。』

 

 


 



『(親には)注意されたくない。私は私のしたいタイミングで、色々やりたいから。』




母:じゃあ、ぜーーんぶ、自分の好きなタイミングでしていいよ。そのかわりお母さんやパパは、何もしないね。



『んーー。完全に自由にしていいとなると困る。お母さんやパパは、私のこと(ご飯作るとか)してほしいー。』

 









The 自由を愛するオンナ♡





家族という集団生活を営んでいる以上
全部が全部、彼女の言ってることを
通すことはできないけど



言いたいことは、わからなくもない。
(むしろ、わかる。素直なキモチよね。)







また、ある日は

 

『ひとりっ子がよかったーーー。弟いらなーーい。楽しいけど。』






のびのび、おっしゃる。






わかるーー!
(いらないわけじゃないんだけどね、同じ長女として、そう言いたくなるのもわかるよー。)





──────────────




 

母として(世間体とか常識が過ぎる)



同じ長女として



それも超えた1人の人間として





いろんな自分が、ジャッジしようとします。






 

ほら、パパも隣で頭を抱えてる。笑









でも、どの言い分も

子供からしたら、そのとき感じた

嘘のない本音。


 

 


 

 

『注意されるばっかりじゃなくて、構って欲しいんだもん♪』

(注意されることばかりしてるからだよ…おい。というのは置いておいて。汗)

 






ジャッジするより先に

シンプルな子供の声を受け止められる

器でありたいな。

(なかなか、器、大きくなりませんけど。笑)



 








いつだって、子供はシンプル。







複雑にしてるのは、大人ですね。汗







その上、カチンと来て、本気になったり 笑

目の前の言動や態度、出来事をジャッジして

頭ごなしに正論(と信じていること)を

突きつけて、圧かけたり。

大人(わたしデス 汗)って勝手だわ。










家庭や、家族が、子供にとって

(大人にとっても)

安心して、そこにいられる

どんな選択でもいいんだよ、という

場のひとつであれたらいいなぁ。




そのためには

わたしたち大人が、それぞれ自分の軸で

ズーーンと、立っていないとね♡

(思い切り、自分へのメッセージです。笑)






みなさんは、どう思いますか?



──────────────


絶対な正解なんてないけど





きっと

一番まともなのは、子供だな。笑





*…*…*…*…*…*…*…*


⭐︎5/29 【ありがTOE会@町田】


足指から自分と相手を知ることで
親子のコミュニケーションが深まるヒントが見つかりますよ♡



定員に達していますが
あと1、2名様なら
滑り込み間に合いますっ♡




お申込みは

aCcoBerryフォームからどうぞ♡
(【イベント・講座申込】にチェックして、メッセージ欄に『5/29ありがTOE会』と明記の上お申込みください。)





 

 


ちび猿とほぼ同じくして


ダーリンの肌疾患。
2年ほどまでとはいきませんが
今年は、乾燥と花粉症を機に再発。



だいぶ炎症も落ち着いてきましたが
まだ少し時間を要しそうです。

*…*…*…*…*…*…*…*



ところで、みなさんは、
大切な人と、スキンシップしてますか?




スキンシップがなくても
伝わるし、わかるし!(もしくは触れたくない!?)
と、思うかもしれません。






まぁ、そうですね。以心伝心的な。





スキンシップは、確かに大事ですが





皮膚って
自分の内側と外の世界ととの境界線でもあるので


そこは、お互い尊重したいものです。







個人的には、触れ合うこと、触れてもらうことで
相手だけではなく、自分を感じることもできるし
エネルギーが交じり合うことで
整ったり、循環もよくなると思います♡










わたしは、どちらかというと
スキンシップ大好きです♡
(太陽星座のエレメントが水なのもあるよねーー。嬉しくても悲しくてもハグしたくなるタイプです。笑)




*…*…*…*…*…*…*…*


で、我が家の話に戻しますと。









ダーリンが、皮膚疾患になると
家中、脱落した皮脂だらけになるので
(加えて、ちび猿の皮脂も落ちる 汗)
掃除が大変なのはもちろんですが。











何が困るって。










【触れ合い】が、枯渇することーーー!爆










スキンシップ年中無休ウエルカムな妻には
死活問題ですーー!泣
(束縛とか、常にベタベタしていたいってこととは、またちがうのですけどね。笑)











産後は、心身【母モード】になります。











我が子を守るほうに、思い切りシフトするので
スキンシップが、減るのは確かかと。
(ごめんよーー。夫と触れ合わなくても、充分満たされるし、心も体も授乳とお世話とで、それどころじゃないし、キレイでいたいスイッチも一時停止になるんでね。)












が!!!













そのままではありませんの。
(わたしの場合ですが。)











産後、半年以上経つと












心身共に








『あ、スイッチが通常運転に切り替わったな。』








と、わかるときが来ます。
(ハイ、本能優位に生きてマス。笑)











そのタイミングで
ダーリンの肌疾患なんてーーー(がーーーん 汗)








干上がっちゃうじゃないのーーー。









ちょっと触れ合うだけでも
落ち着くパートナーの肌や温度。







背中をさすってもらったり
(なんなら、施術プリーズ♡←そっち?)
ハグで包み込んでもらうと、心身が潤います。







ま、でもね
ダーリンも自分でいっぱいいっぱいだし
いつもとは違う精神・肉体状態で
心身の自信も減少しちゃうのもわかりますよ。












ですから。










待ちますともーーー!!!










あのなんとも言えない、ホッとする感じとか



体が緩んでエネルギーが穏やかに
回るあの感じ。







恋しいーーー。
















ということで



妻のためにも
カムバックお待ちしております♡笑


*…*…*…*…*…*…*…*

あぁ、触れ合ってないわーーー
というあなたにも♡


スキンシップのキッカケになりますよ♡

親子も夫婦も、自分自身とも。
新しいコミュニケーションのカタチ、体験しませんか?

わたしも、ちび猿と参加しまーす!


⭐︎5/29 【ありがTOE会@町田】


お申込みは


aCcoBerryフォームからどうぞ♡
(【イベント・講座申込】にチェックして、メッセージ欄に『5/29ありがTOE会』と明記の上お申込みください。)




aCCoBerry(アコベリィ)

JR横浜線・小田急線町田駅徒歩10分
自分を大切に生きる女性のためのヒーリングプライベートサロン

施術メニュー※現在、施術はお休みしています。

〈こちらも更新しています〉




昨日は母の日でしたね。




全国のお母さん!
ありがとうーーー!
(みんな、みーーんな、お母さんから生まれたんだもの♡)






昨日は、子供たちとワチャワチャお散歩と買出し。
帰ったらキッチンにお花が♡

(仕事もあったのに、いつの間に!?しかも、仕事終わりに合流したのに!さりげなくサプライズしてくれるところ、相変わらず、さすが!です。愛されてるなーー笑♡)



わたしを最初に母にしてくれたお嬢。
ありがとう。

*…*…*…*…*…*…*…*


つい先日、お嬢のことで
彼女が卒園した園の園長先生に
相談しました。

(小学生になったら、吹っ切れたのか?!まぁ自由人で 汗。 彼女の基準や優先順位は、やるべきことや褒められるかより、楽しいかどうか、したいかしたくないかなの。いや、それでいいのかもしれんけど、いいのか?って思っちゃうんですよーー。)




園長先生(以下、園長)
『本人が、困ってないのよね?』


ハイ…(1ミリも困ってないデス。困っても周りが助けてくれるみたい。)



園長:『明らかに問題あるなら先生からも指摘あると思うけど、ないよね?』


ハイ…(むしろ、こちらが心配して聞いても大丈夫ですよー、と言われマス。)




園長:『じゃあ、それ、母の問題だね!』(キッパリ!!!)










ぬぁーーーにーーーっ!!??
お嬢じゃなくて、わ、た、し!?








園長:『困ったらどうしよう、は、困ったときに考えればいいし、助けてくれる人がいるなら、甘えちゃいなさい。先回りの心配は、子供には、いい迷惑よ♪』




『子離れしなさーーい。』






ひょーーー!!!




子離れって
もう少し先のことかと思ってたけど
もう!?来ちゃうーー!?




と、驚愕ながら、腑に落ちまくりなのでした。
(スコーーン!と、抜けた。笑)





あぁ、確かに。




子供たちが困らないように。
悲しい思いをしないように。




親としては最善を考えるし
幸せになってほしい!って
強く願うけど



所詮、その『最善』や『幸せ』の尺度って
自分が経験したことを元にしてるんですよね〜。汗
(あぁ、その心配は、目の前の我が子に対してではなく、小さかったあのころのわたしへなのかもなぁ。ヨシヨシ、小さなわたし。)




園長:『いつも見てるよ、見守ってるよ。愛してるからね。味方だよ。だから、困ったことがあれば言ってね。一緒に考えよう。ということは、伝え続けてあげてね。夫婦も親子もお互い感謝の気持ちでね。』




はいっ!!!



*…*…*…*…*…*…*…*



子供は自分とは違う人間
そうわかってても、つい、ね。汗











子供たちだって、そんなにヤワじゃないよね。
経験が糧になるんだもん。
その子がどう感じるか?だよね。




子供のことで
先回りして心配して消耗するより


何かあっても、きっと大丈夫♡


そう思って
もっと、もーーーっと
ででーーーん!と、構えていればいいんだろうな。




わたしたちは
自分の軸や器を育てていけばいい。


基準やモノサシは
誰かと一緒じゃなくていいよ。


外側に基準やモノサシを置くと
先回りして心配しちゃうのかもね。
(と、自分に言ってみる。笑)



みなさんは、いかがですか?
*…*…*…*…*…*…*…*


さて、母の日のデザートは
特大ゼリーケーキ♡
(ちび猿のアレルギーゆえ、わたしも色々制限中なのです。やっさしいなぁ、ありがとーーー!)

でかっ!!!笑



あぁ、やっぱり
自分軸や、心のコンパス(羅針盤)
だいじよね、


それを安心して育てるための場や
つながりを、みんなとシェアしていきたいな。



ということで、こちらも、そのひとつです♡

⭐︎5/29 【ありがTOE会@町田】

お申込みは

aCcoBerryフォームからどうぞ♡
(【イベント・講座申込】にチェックして、メッセージ欄に『5/29ありがTOE会』と明記の上お申込みください。)



自分と相手を知ることで
親子コミュニケーションが、深まるヒントがたくさんです♡(あぁ、待ち遠しい!)




子供の天真爛漫さは
大切にしていきたいですね。
(お嬢の場合、加えて、ノリが軽く、言ったことも言われたことも3秒で抹消されますけど。とほほ。汗)






aCCoBerry(アコベリィ)

JR横浜線・小田急線町田駅徒歩10分
自分を大切に生きる女性のためのヒーリングプライベートサロン

施術メニュー※現在、施術はお休みしています。

〈こちらも更新しています〉



【トウリーディング】

毎年、プライベートセッションを受けていて
こちらでも、何度かご紹介していますが







トウリーディングを、みなさんに知ってもらいたーーーい!




と、ずっと思ってて。



タイミングよく叶うはず、と
流れにおまかせしていたら








ラブコール叶うときがきたーーー!









5月29日(火)念願叶って
トウリーディングのイベントを
町田で開催します♡





(図らずもその日は満月!しかも舞さんの太陽星座の射手座満月♪ パワフルハッピーなエネルギーもらえちゃうな、コレ。笑)








トウリーディングティーチャー(トウリーダーを養成する先生)の舞さんが、トウリーディングの世界へ
みなさんを連れてってくれます。







ん?足指のリーディング???


そう思ったアナタは
既にトウリーディングの扉を開いてる♡笑







『トウリーディングってなぁに?』という方は
こちらをどうぞ♡





*…*…*…*…*…*…*…*



Facebookにイベントページできてます!



ワクワク満載でお届けします!
帰るころには、新しい世界が開けてるんじゃないかな?


以下、イベントページから一部転載です。
*…*…*…*…*…*…*…*

【開催日時】
※お時間がある方は、イベント後
に近くでランチをする予定です!
イベントで聞きそびれた質問など
、お気軽にどうぞ♡ 子育て悩み相談でも構いません。



【内容】
●自分を感じるワーク
●トウリーディングとは
●自分の足を見てみよう!
●トウリーディング的親子関係(
親から子へ受け継いでいるもの など)
●家族とのコミュニケーションへ
の活用法
●お子様の足指リーディング(人
数によりですが、なるべく私自身
がお一人ずつみさせて頂きたいと
思っています!)
●その他
時間があれば、参加者によっては
、アロマやハーブティーのお話を
させて頂くかもしれません。

※人数、参加者により内容は調整
させて頂きますので、ご了承くだ
さい。
※当日は、ハーブティーをご用意
する予定です。


【主催者 舞さんより】
●トウリーディングってなぁに?
●足から潜在意識が分かるってど
ういうこと?
●トウリーディングが、ママにオ
ススメなのはなんで?
●お子さんと、もっとコミュニケ
ーションが取りたい!
●トウリーディングに興味がある
けど、子供が小さくて中々参加出
来ない!!
●うちの子の隠れた才能を知りた
い!
●子育てをもっと楽しみたい!!
●自分の親との関係も今よりもっ
と良くしたい。
●家族ともっと仲良くなりたい!


そんな方々へ向けて、イベントを
企画しました!



トウリーディングを知ると、お子
さんとの関わり方が変わります。
私自身も、高校一年生になる息子
がいる子育て中のママですが、ぜ
ひ!ぜひ!子育て中のお母さんに
こそ!トウリーディングを知って
もらいたい♡
そんな思いで、今回の企画は子育
て中のママさん、パパさんに向け
てトウリーディングをお伝えした
いと思います!!

イベントならではのスペシャルプ
ライスですので、気になる方はぜ
ひぜひご参加くださいね♡

*…*…*…*…*…*…*…*


舞さんに会ってみてほしいな!

当日は、ちび猿もいる予定です♪


⭐︎5/29 【ありがTOE会@町田】


お申込みは

aCcoBerryフォームからどうぞ♡
(【イベント・講座申込】にチェックして、メッセージ欄に『5/29ありがTOE会』と明記の上お申込みください。)


世界が切り替わる5月
新たな世界が開いて行きます。

足からあなたの世界も、開きましょう♡


自分の人生を大切にする生き方、はじめませんか? 



aCCoBerry(アコベリィ)


JR横浜線・小田急線町田駅徒歩10分

自分を大切に生きる女性のためのヒーリングプライベートサロン


予約・問い合わせフォーム 

施術メニュー※現在、施術はお休みしています。


〈こちらも更新しています〉

☆ Instagram

Facebook






ちび猿のアトピー &アレルギーと

2年ぶりの夫の皮膚疾患。

(ちび猿の状況はこちらに。)

 

 

 

 

免疫とは、人間が命を繋いでいく上で

長い間かけて築き上げられた

生き抜くための力であり、術なのですね。

 

 

 

 

 

体の仕組みを学ぶことで

今(昔)、自分や家族の体に起きていることは

ちゃんと意味があるんだなぁと、わかります。

 

 

 

 

 

長男のちびダーも春先から

2年ぶりに、全身(主に胴体)に湿疹が。

 

 

 

image

 

(いつも見えない敵と戦っていたり、道端で突然ブリッジしたりするけど。笑 相変わらず、癒し系な長男♡)
 

 

 

 

これも、3歳を過ぎたタイミングといい

出方といい、理に適ってるんだろうなぁと。

 

 

 

 

出始めてから1ヶ月半ほどですが

胸→胴体背面、胴体前面→首、顔少し

と、出ては引いて移動しました。

(全身一気に!じゃないのですよね。)

そして、今は肘関節に。

(あと、もう少し。がんばれーー♡ちびダーのカラダ!)

 

 

 

我が家の男性陣

肌からの排泄がパワフルすぎる。汗

 

 

 

 

家族の皮膚疾患が、必ず良くなると信じられるのも

同時に、すぐにはどうにもならないのも

体の仕組みからしたら、当然のこと。

 

 

 

 

 

わかっていても

目の前の状況や症状には、歯痒くなります。

 

 

 

 

 

通常の生活にプラスαで、体や気を回していくことに

疲弊してしまうことも。

(今週は色々重なり、まさに疲弊してるなぁ。汗)

 

 

 

ここのところ、鏡に映る自分の顔の酷さには、ドン引き〜。汗

かと言って、ケアもままならず、追いつかないので、繕わず、ありのまま。笑

 

 

 

 

保育園や、わたしの活動方法。

家族や自分自身の生活スタイルやリズム。

 

 

 

 

 

目の前で起きている状況に合わせて

様々な選択や、変化をしていく必要も出てきます。

 

 

 

何がベストなのかな。

子供にとっていい選択ってなんだろう。

どこに道を見出せばいいの?

 

 

 

 

 

たとえ、本心で決まっていたとしても

一歩その方向に踏み出すまでは

理由を見つけ出しては、グルグルするものですね。

 

 

 

 

 

本当にこれでいいのかな?って。

 

 

 

 

そんなとき、思い出すのは

こにしちよみさんの言葉です♡

 

 

 

 

image

 

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

まず、あきこさんが何を1番優先したいのか、どうしたいのかという事を見つめてみて、そこを真ん中に置いて考えていくのはどうかなぁと…

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

思い切って、ちび猿の症状や状況のことで

相談してよかったなぁ♡

 

 

他にも、あったかい言葉の数々をもらったので

わたしのような方にひとりでも多く届けたーい!

別記事でシェアしますね。

 

 

 

ホリスティックな視点を持ち、活動されているちよみさん。

 

お子さんの肌疾患にも寄り添ってこられ、2歳になるお子さんの肌は見違えるほどキレイになったそうです♪

 

 

 

彼女のInstagramブログ

未来の可能性を見つける光になります。

 

 

 

歯科衛生士さんなので、ホリスティックな視点からの

子供の歯のケアも参考になりますよ〜。

 

 

 

 

 

そうそう、My師匠もことあるごとに

 

『あきちゃんの気持ちが落ち着くように決めていいのよ。』

 

って、言ってくれるなぁ。

 

 

 

 

気持ちが纏まらないと(纏めるのは自分ですけど。汗)

体までバラバラな気分になるけど

 

 

 

 

ネガティブな気持ちだって

わたしのだいじな一部。

 

 

 

 

 

揺れて揺れて、ぐらんぐらんして。

最終的に、真ん中(自分の軸)に落ち着くのです。

(揺れ幅も、時間も少ない方が、酔いませんけど。笑)

 

 

 

 

湧き上がる気持ちにフォーカスする。

その気持ちに対して

ジャッジも変換もしなくていい。

(したくなっちゃうのもよしとして♡)

 

 

 

 

 

 

だいじな我が子、愛しい家族のことだからこそ

あなたやわたしの気持ちを真ん中に♡

 

 

 

image


 

 

 

ひとりでがんばらないでね。

抱え込まないでいいんだよーー。

一緒に、がんばろうね。

(わたしがいつも言ってもらってる言葉を、あなたにもお裾分け♡)