共働き・子育て中・同居ママでも

イライラしない!
家族がラク~に片づけられるしくみを作る

 

山形・整理収納アドバイザー

整理収納教育士の

わたなべ みなこ です。
 
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil(ファシル)
としても活動中(^^)

 

 

 

 

 

 先日UPした記事を読んで、

「いやいやただの息子自慢だべ」

と思われた方がいるかも知れませんf^_^;
 
 
今でこそ自分で片づけ、要・不要の判断ができて捨てられるようになってきた子どもたちですが、
 
2年前までは本当に、絶望的に出来ませんでした。
 
 
特に次男。
「全部いる!全部大事!」
なタイプだったんです。
 
 
 
わたなべ家の子どもたちが、どうやって自分で片づけられるようになったのか…
 
ちょっと長くなりますが、2回に分けてお話しします。
 
 
 

0〜6歳までの おもちゃ片づけ模索期

 

 

 

皆さんが子どもさんに向かって

「おもちゃ片づけて!」

と言ったとき、どんな反応をされますか?

 
 

 

わたなべ家の場合、長男は「怒られるから」としぶしぶ片づけ、次男は親の言うことなんて聞きやしませんでした笑

  

 

 

箱を準備しても入れようとしない

 

自分で考えていたのと違うところに入れて無い、無いと出がけに叫ぶ

 

しまいには全部「お母さんのせい」これ今もだった笑

長男4歳、次男2歳のときのおもちゃ全出し

 

 

私は大人げないので、真っ向勝負でケンカしてました笑

 

叱るじゃないです、怒ってました。

完全に言うこと聞かす勢いです。

子どもも泣きますよね、お母さん怖いってf^_^;

 

 

 

「怒っても子どもは聞き入れない」

「ただ怒るのは脅迫、親の意見の押し付け」

 

 

よく育児本やコラムなどに書いてある言葉ですよね。

それは分かるんですけど…

 

 

 

約束の時間が迫っているから早く出なきゃいけない

 

私がイライラすると物にあたるタイプなので、帰ってきたとき嫌な気持ちになりたくない

 

片づけというマイナスからスタートしたくない

 

 

と思っていると、どんなに抑えようと思っても怒りが出てしまっていました。

 

 

 

勤務時間が長い夫の分育児に明け暮れ、同居でも孫を見ることはない義家族との生活。

人のお世話ばかりでいっぱいいっぱい。

 

自分の心にも時間にも余裕がなくて、子ども目線にはどうしてもなれなかったんです。

 

 

 

同居前のアパート住まいのときは、周りへの騒音配慮にも過敏になって、声を出さずに怒ることもありました。

 

 

2歳が泣くと0歳も泣く。

泣き叫び始める子ども2人の隣で途方に暮れ、自分の脚を殴ってやり過ごしていました。

 

 

 

これも子どもにとっては恐いわけですf^_^;

さらに泣きますよね。

負のスパイラルです。

 

 

 

 

考えすぎて、考えるのやめました

 

 

大人はいろんなことを考えてしまうからややこしくて、

 

特に私は「私が遅れたら何か言われる」と周りの視線を気にし過ぎるところがありました。

 

 

 

完璧主義だったし、

「私は1円も生み出していないから、家事育児を全てこなして初めて夫と平等」

とも思っていました。

 

 

適当、良い加減が出来なかったんです。



 

子どもの思考なんてめちゃくちゃシンプルで、

「たのしい」「かなしい」「おいしい」「いやだ」「ねむい」くらいの感情しかないですよね。

 もっとあったらごめんなさいですが

 

 

 

そんな大人のめんどくさい感情を、事情を知らない子どもたちにぶつけてしまう私…

自己嫌悪の毎日でした。

  

 

 

 

日々ぐるぐると考えているうち、

 

親がギャーギャー騒いだところで、子どもたちの耳には届かない。

届いたとしても「恐い」だけなら、怒る事をやめようと思いました。

 

 

 

怒ることは、ものすごくエネルギーを消費するから余計に疲れちゃうし(^^;)

 

怒ったところで何も解決せず、むしろ悪化するばかり。

 

エネルギーの無駄使いをしていることに気づきました。

 

 
 
 
 
怒りの感情を捨てて、どうやって子どもたちを片づけられるように促すか…
 
そう思った私が具体的にどんな声がけをしていったかは、次回お伝えしますね(^^)
 
 
 
 

★期間限定キャンペーン★

家事・育児・仕事に忙しい山形のママを お片づけのチカラで助けたい!!

忙しいママに時間と心の余裕が生まれる 

継続お片づけサポート

 

初回は、じっくりお話をお聞きしてその人その人の生活に合った収納づくりをご提案します。

ご希望の方に継続サポートのご案内をさせていただきます。

まずはアドバイスだけ欲しいという方も安心してお問合せ下さい。

 

詳しくはこちら♪

 

 

2/9ランチ会は残席あと1名様です!

 

 

★お問い合わせ先は こちら★

 

 すみよいcreate. 公式LINE

お問い合わせフォームを開く

 
 
 
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil★

 

 

 

 

 

共働き・同居・子育て中でも

イライラしない!
家族がラク~に片づけられるしくみを作る

 

山形・整理収納アドバイザー

整理収納教育士の

わたなべ みなこ です。
 


お片づけユニット
山形 お片づけfacil(ファシル)
としても活動中(^^)

 

 

 

 

 

週末は成人式のところが多かったようですね。

成人された皆さん、親御さん、おめでとうございます♪

 

 

我が子はまだまだ先ですが、きっと

あっ!と言う間に大人になっちゃうんでしょうね〜( ´∀`)

 

 

 
 

 次男の「ラクダ」な行動

 

 

我が家の子どもたちは長男8歳の2年生、次男6歳の年長の2人兄弟です。

 

次男が、昨年からなかなか治らない中耳炎の粉薬を朝晩の食後に1包ずつ飲んでいます。

 

 

 

先日、次男が先に食べ終わって薬の準備をしているときに

「ラクダ…ラクダ…」

と言うのです。

 

 

「え、何ラクダ?

ヒトコブ?フタコブ?」

 

と私が聞いたら、

 

 

 

長〜くつながっていた薬を、あらかじめ自分で1包ずつ切り分けて薬の袋に入れていました。

それが「楽だ」ったんですって。

 

 

①切り分けて
②袋に戻して
③元の場所に戻す
※後日撮影しました
 
 
前は、つながったままの輪ゴム止めされている状態から切り分けていたので、斜めに切れて2包開いちゃったりしてうまく切り分けられず、イライラしていました。
(もれなく私もイライラ)
 
 
怒られるのもイヤだし…ということで、自分でどうすれば良いかを考えたようです(^^)
 

 
 
その様子を見て私は感動!

確かに、これなら最初の切り離しの時に気をつければ良いので、すぐ取れるし、すぐ飲めます。

 
「わぁ〜スゴイじゃん!
自分で考えたの!?
さすがお母さんの子どもだね!!」
 
 
なんて、自分も持ち上げつつ次男を褒めまくったら、実は元ネタこっちでした…↓
義父が、処方された薬を切り分けてこのグラスに入れているのを見ていたからでした(笑)
本当に長くて2メートルくらい。
 
 
 
本人は意識しなくともその様子を見ていて、
「それがいい、そうしよう」
と感じたのでしょう。



同居の良きところだったなと思いつつ、イライラを手放して粉薬を1人でこぼさず飲めるようになった次男に成長を感じます(^^)



 
ちなみに、食後に飲む薬の定位置はこちら。
食器棚の真ん中の引き出し、お弁当袋の上です。
 

 
 

 先にやっておくと後からラクな家事

 

 

このつながっている薬の他に、買ってきたときにやっておくと後からラクになる事があります。

 

 

 

・箱ティッシュのビニールを外しておく

・トイレットペーパーのビニールを外してトイレに置いておく

・衣類のタグを外しておく

 

 

などなど、今思いつくのはティッシュ系が多いですが、他にもたくさんあると思います。

うちのトイレットペーパーもビニールは先に取ります

 
特にティッシュ系は、緊急性があるためすぐ使える状態になっている方が確実に良いと思うのです。
 
 
 
うちの長男はアレルギー体質なので、よく大量の鼻水が出ます。
なぜか突然に鼻血が出たりもします。
 
 
そんなとき、もしこんな状況だったらちょっと焦りますよね。
 
部屋にある箱ティッシュが空だった!
5箱組の箱ティッシュのビニールを開ける
箱ティッシュを開ける
鼻に当てる
 
 
先に2番目の工程のビニールを開けておけば、服や床へ付くこともある程度避けられます。
 
 
最近巷でよく耳にする「名もない家事」のひとつですが、誰にでもできるのでお家に入れたらすぐ子どもたちやご主人にやってもらえるとなお良いですね(^^)
 
 
 
先日友人と行ったこちらの中華料理屋さんでは、箱ティッシュの口が開いた状態でレジ横に10箱くらい積み上げられていました。
飲食店での勤務経験があるので特に分かるのですが、お客さまのピーク時は全ての行動を早くこなさなければお店は回りません。
 
 
口の部分を開けて捨てる手間さえも先にやっておき、すぐ出せる状態にしているのはさすがだなと思いました。
超時短です!
 

ラーメン食べたらだいたい皆さん鼻水出ますし、
お子さんが何かをこぼしたらまずはテーブル近くの箱ティッシュに手が伸びるので、ちょっと出し過ぎ?とも思いましたが確実に消費されますしね。
 

こちらはお店での例ですが、一般家庭ならビニール開けて定位置に置くまでで大丈夫です(^^)
 


使う前よりも、家の中に入ってきた時の方が時間に余裕があります。


先に終わらせておけることはやっておいて、自分や、ご家族と一緒にぜひ「ラクダ」を体感してみてくださいね!

 
 
 
*おまけ*
 
こちらのお店、注文から着丼までわずか4分。
早い!
そして美味しかったです♪

 


 
 

★期間限定キャンペーン★

家事・育児・仕事に忙しい山形のママを お片づけのチカラで助けたい!!

忙しいママに時間と心の余裕が生まれる 

継続お片づけサポート

 

初回は、じっくりお話をお聞きしてその人その人の生活に合った収納づくりをご提案します。

ご希望の方に継続サポートのご案内をさせていただきます。

まずはアドバイスだけ欲しいという方も安心してお問合せ下さい。

 

詳しくはこちら♪

 

 

 

★お問い合わせ先は こちら★

 

 すみよいcreate. 公式LINE

お問い合わせフォームを開く

 
 
 
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil★

 

 

 

 

 

共働き・同居・子育て中でも

イライラしない!
家族がラク~に片づけられるしくみを作る

 

山形・整理収納アドバイザー

整理収納教育士の

わたなべ みなこ です。
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil(ファシル)
としても活動中(^^)

 

 


 

数字、計算、難しい文章が苦手な私ですが、パンドラの箱とも言える確定申告準備に取り掛かりはじめました。

 

簿記経験のある夫から教えてもらい、Google先生にも聞きながらどこまでできるか!?

乞うご期待!

誰も期待してないと思うけど笑

 

 
 
さて今回は2つのイベントのお知らせです。
 
 

 1/26(日)第6回 左市出店します!

 

村山市・arucuさんのスペースの一部でハンドメイド布ナプキンライナーを販売いたします。


合わせて、ミニお片づけ相談も行います。

写真はイメージです。実際販売するものとはデザインが違うこともございます。

 
 

品数豊富なお店になるためお席をご用意できませんので、お片づけ相談はスタンディングスタイルでお受けいたします。

要は立ち話です(笑)


 

第6回左市限定・スタンディングお片づけミニ相談

 

日時 2020年1月26日(日)10:00~15:00の間

場所  大江町街なか交流館 ATERA arucuさんブース内

料金 無料 ※お1人さま1つのお悩みまで

 

 


「リビングやキッチンのこの場所、何でモノが溜まっちゃうんだろう

「洋服収納が足りない!あふれてしまえない!」

「おもちゃのお片づけを楽にするアイデアを知りたい!」

 

 

など、普段の生活の中でお片づけに困っていることはありませんか?

実例などを交えながら、解決のヒントをお伝えします。

 

※お困りの場所の写真をお持ちいただくと、なお的確なアドバイスが可能です。

 

 


 

arucuさんはお二人で活動されているハンドメイド作家さん。

子どもニット帽子とポーチを主に制作されています。 

 

 

お二人ともママであるarucuさんのニット帽子は、かぶる子どもを配慮した手触りが優しい一点モノ。


ポーチはいろんなサイズがあり、可愛いさと使いやすさも考えて作られています。

image


毎回500人前後の来場者がある人気の左市。

 

今年は雪も少ないので、大江町までドライブがてら遊びに来ませんか?

これからFacebookでも出店者紹介がありますので、ぜひチェックしてくださいね!

 

 

↓詳しくはこちら♪

第6回 左市 

 

出店者紹介していただきました♪


 

 2/9(日)facilランチ会開催します!

 
 
山形 お片づけfacil HPでも先日お知らせしました、facilランチ会 in山形市の参加者さまをただ今募集中です。




片付けについてのお悩みを話したい!
整理収納アドバイザーの資格について知りたい!
お片づけサービスってどんな感じ?
 
など、おいしいランチをいただきながらお話しませんか?

私たちに会ってみたい!という方ならどなたでもご参加いただけます(^^)
 

参加費は無料です。(ご自身の飲食代のみご負担ください)
ピザがとってもおいしいお店だそうで、↑の1/26左市でも出張されます♪
小さいですが子どもの遊び場スペースもあります。

 
facilランチ会 in 山形市
 
日程   2月9日(日)
時間   11:00~13:00
参加費 無料(ご自身の飲食代のみ)
定員    先着3名さま
    残席1名さまとなりました!
場所    HAVE A GOOD SLICE
(ハブ ア グッド スライス)
〒990-2476 山形県山形市飯沢506-5(地図

 

 

 
皆さまのご参加をfacil一同お待ちしております(^▽^)/
 

 
↓お申し込みはこちらから♪
 
 

 

 

 

★期間限定キャンペーン★

家事・育児・仕事に忙しい山形のママを お片づけのチカラで助けたい!!

忙しいママに時間と心の余裕が生まれる 

継続お片づけサポート

 

初回は、じっくりお話をお聞きしてその人その人の生活に合った収納づくりをご提案します。

ご希望の方に継続サポートのご案内をさせていただきます。

まずはアドバイスだけ欲しいという方も安心してお問合せ下さい。

 

詳しくはこちら♪

 

 

 

★お問い合わせ先は こちら★

 

 すみよいcreate. 公式LINE

お問い合わせフォームを開く

 
 
 
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil★

 

 

 

 

 

共働き・同居・子育て中でも

イライラしない!
家族がラク~に片づけられるしくみを作る

 

山形・整理収納アドバイザー

整理収納教育士の

わたなべ みなこ です。
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil(ファシル)
としても活動中(^^)

 

 

 

 

 

全国的にインフルエンザが猛威をふるっているようですね。

 

 

我が家は昨年12月に

・次男のおゆうぎ会(主役を仰せつかりました)

・長男のピアノの発表会(だいぶ背伸びした曲に挑戦)

というビッグイベントがあったので、とにかくインフルにかかるわけにはいかない!とマスク必須の毎日でした。

 

 

 

  わたなべ家のマスク収納

 

 

毎日出すマスク…皆さんどう収納していますか?

 



 

私は今まで、とりあえず箱から出してビニール袋ごと不織布の小さめバッグに入れていましたが、これがまた取り出しにくいのなんの…



でも良いアイデアが浮かばず、数年そのままでしたf^_^;



 



調べてみると、ウェットティッシュケースなどの箱型を使われている方が多いようですね(^^)

箱型は、定位置管理スッキリした見た目などの良い点があります。

 

 

 

わたなべ家的には、

・家族みんな中身が分かりやすい

・かさばらない収納が良いなぁ…

と思っていたので、ジップロックとウェットシートのフタを使って作ってみました。

マチ付きの横長サイズなので1箱分入ります。

 

 

用意するモノはこちら。

220円で1つ作れます。

ジップロックの横長の形・サイズがポイント!

ここの余裕があると、ゴムの引っかかりが無く1枚ずつ出すことができます。

 

今回はセリアで購入しましたが、ダイソーにも同じタイプがあると思います。

 

 

 

 

  作り方 山形弁添え

 

作り方はいたって簡単。

2分掛かるかなー?という感じです(^^)

 

 

 

 

わたなべ家はおとな用・こども用を作りました。

 

薬箱の隣が定位置なので、そこから見て年長の次男でも分かるようにひらがなでラベリングしています。

 
 

 



マスクが少なくなると自立できないのと、

思いっきりジップロックなので見た目はアレなのが難点ですが笑、



透明なので誰が見てもマスクと分かりますし、残量もすぐ分かります。

小学校低学年なら余裕でできる簡単工作ですので、子どもさんに作ってもらうというのもアリですね♪

 

 

 

用途に合わせて こんな使い方も

 



花粉症の時期に、箱ティッシュの中身だけこれに入れて使うのもいいかも!と思いました(^^)

こちらも出しやすかったし、かさばりません♪

 

 



なるべくオサレな方が良くて、セリアのウェットティッシュケース(Lサイズ)も試してみました。

これだけ横幅に差があります
 

 

子ども用30枚くらい入れるとゴムの引っかかりでスムーズに出せないので、

10〜20枚くらいの少なめにして車に常備する分に使います!

乗ってから思い出すバタバタな朝も多数…f^_^;
 

 



 

まだまだマスクが手放せない時期が続きます。

うがい・手洗い・マスク・疲れすぎに気を付けつつ、この冬を乗り切りましょう♪

 
 

 

 

★期間限定キャンペーン★

家事・育児・仕事に忙しい山形のママを お片づけのチカラで助けたい!!

忙しいママに時間と心の余裕が生まれる 

継続お片づけサポート

 

初回は、じっくりお話をお聞きしてその人その人の生活に合った収納づくりをご提案します。

ご希望の方に継続サポートのご案内をさせていただきます。

まずはアドバイスだけ欲しいという方も安心してお問合せ下さい。

 

詳しくはこちら♪

 

 

 

★お問い合わせ先は こちら★

 

 すみよいcreate. 公式LINE

お問い合わせフォームを開く

 
 
 
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil★

 

 

 

 

 

共働き・同居・子育て中でも

イライラしない!
家族がラク~に片づけられるしくみを作る

 

山形・整理収納アドバイザー

整理収納教育士の

わたなべ みなこ です。
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil(ファシル)
としても活動中(^^)

 

 

 



あけましておめでとうございます。


皆さまはどんなお正月をお過ごしですか?




わたなべ家は毎年恒例の親戚集合で宴会でした!



年末年始は、何時間耐久なんだ…⁉︎と思うくらい家事に明け暮れますが、


いつもそれぞれにお手伝いをしてくれる義妹お二人に感謝です(^人^)

 




 2019年は、本格的に整理収納アドバイザーの活動をしようと決め、動いた1年でした。



今年も、また気持ちを新たに


「お客さま、ご家族がすみよい暮らし」


を考え、お伝えしていきます。




今年もどうぞよろしくお願いいたします!

 


 




 

★期間限定キャンペーン★

家事・育児・仕事に忙しい山形のママを お片づけのチカラで助けたい!!

忙しいママに時間と心の余裕が生まれる 

継続お片づけサポート

 

初回は、じっくりお話をお聞きしてその人その人の生活に合った収納づくりをご提案します。

ご希望の方に継続サポートのご案内をさせていただきます。

まずはアドバイスだけ欲しいという方も安心してお問合せ下さい。

 

詳しくはこちら♪

 

 

 

★お問い合わせ先は こちら★

 

 すみよいcreate. 公式LINE

お問い合わせフォームを開く

 
 
 
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil★

 

 

 

 

 

共働き・同居・子育て中でも

イライラしない!
家族がラク~に片づけられるしくみを作る

 

山形・整理収納アドバイザー

整理収納教育士の

わたなべ みなこ です。
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil(ファシル)
としても活動中(^^)

 

 

 


 

年の瀬の大晦日ですね。

皆さまお忙しいかと思いますが、まずは注意喚起からさせていただきますね。

 

 
 

 詐欺に引っかかりました



昨日の22時過ぎ頃にショートメールが届き、


何か頼んだかな?と思いながらURLを開いてみたら、郵便局のサイトにつながりました。



何だかおかしいなと思い、夜勤中の夫に連絡しました。




そしたら今まさに、日本郵便のフィッシング詐欺被害があるのだそうです!

詳しくはこちらをご覧ください


すぐにApple IDを複雑なものに変更しました。





そもそも、そんな時間に連絡が来ることがおかしいですよね。

 

URLを開いてみると、見た目はほとんど同じ。

違うのは開いているサイトのアドレスだけ、といってもいいくらいです。



皆さんのところにも届いたら、無視!してくださいね!

 
 
 

この1年の活動まとめ

 

 

今年は、私にとってかなり活動的な1年でした。
 



オリジナルセミナーの他に、ご依頼をいただきセミナーを開催した回数が増えました。



アドバイザーになって1番やりたかった、お片づけ相談やお片づけサポートも昨年より倍以上の回数行わせていただきました。




他には、

 ・地元の人気フリーペーパーmamaidさまへの掲載

・芸工大生とのプロジェクトに参加して左市に出店

・手づくり布ナプキンライナーワークショップ開催

・第1 暮らしirodoriマルシェ開催



 と、facilのお二人との活動や私個人の活動に目を向けていただく機会が増えて、本当に嬉しく思っています。




家族、友人、アドバイザー仲間、先輩、

何よりこうしてブログ、インスタ、公式LINE、Facebookを見てくださる方に支えられて活動してこれました。




いつも読んでくださり、いいねやフォロー、コメントをくださり、ありがとうございます。 




漢字一文字で表すと「自」

 

 
小心者の私ですが、今年は常に
 
「自分に出来るか」
「自分の考えや思いは伝えられているか」
「自分を知るために」
「自分を超える」
 
のような言葉が頭の中にあった気がします。



自分がどうあるべきか…とにかく考えたので自分の「自」ですね(^^)

  
もちろん失敗も多々ありますが、2018年の自分よりだいぶ成長できたかなと思います。

 

 
2020年も、やっと掴めてきている「私らしさ」を見失わずお片づけのヒントを伝えていきますね!
 

皆さま、良いお年をお迎えくださいね♪
 
 
 
 

★期間限定キャンペーン★

家事・育児・仕事に忙しい山形のママを お片づけのチカラで助けたい!!

忙しいママに時間と心の余裕が生まれる 

継続お片づけサポート

 

初回は、じっくりお話をお聞きしてその人その人の生活に合った収納づくりをご提案します。

ご希望の方に継続サポートのご案内をさせていただきます。

まずはアドバイスだけ欲しいという方も安心してお問合せ下さい。

 

詳しくはこちら♪

 

 

 

★お問い合わせ先は こちら★

 

 すみよいcreate. 公式LINE

お問い合わせフォームを開く

 
 
 
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil★

 

 

 

 

 

共働き・同居・子育て中でも

イライラしない!
家族がラク~に片づけられるしくみを作る

 

山形・整理収納アドバイザー

整理収納教育士の

わたなべ みなこ です。
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil(ファシル)
としても活動中(^^)

 

 

 

 

昨日、やっと大掃除をしたわたなべ家。

やる前は重い腰を上げて…という感じでしたが、やっぱりキレイになると気持ちがよくてシャキっとしますね♪

 

 

今年もあともう少し!

今回は12月の振り返りのお話です。

 

 
 

講座受けまくりの12月でした

 

今月だけで受けた講座は3回。

これが全部楽しかったんですよね~!

 

 

 

facilのダブル渡辺のひとり、

片づけマニア 渡辺有香さんの 

 

「整理収納アドバイザーが教える

お役立ち収納術教室

スッキリ片付けて新年を迎えよう!」

実家仕舞いをされている有香さん。
だからこそ伝えられる経験談を交えた分かりやすいお話に、皆さん うんうんと頷きながらメモして聞いていらっしゃいました。
 
個人的には終始訛りっぱなしで皆さんとお喋りできたのが楽しかったです笑
最後の紙袋収納づくり、ハマって何枚も作っている方もいらっしゃいましたよ♪
 
 
 
 
次に、山形市でご活躍中のyutoriumいがらしゆみこさんの
「おうちファイリング®️講座」
私…実は書類整理が苦手なのですf^_^;
 
分け方のシステムを作る初めの段階は大変ですが、一度作ってしまえば何と一生モノだそうです!
 
 
来年度から、次男も小学生。
さらに紙モノ増えますよね(°▽°)
時間をとって、どう分類するかを家族でしっかり考えようと思います。
実物もたくさん持ってきてくださり、見せていただきました!
実際手に取れる見本はありがたい♪
とても参考になりました。
 
 
 
 
 
最後に、facilメンバーで
暮らしんぷる うめつみちよさんの
「初めてのメルカリ体験教室」
 
 
ずっとやりたい!と思っていたことに、年内滑り込みセーフ(^w^)
車で1時間20分…のところをzoomで解消♪
さっそく出品してみたら、なんとその日のうちに購入していただけました!
やってみないと分からないものですよね〜

 

 

 

売らないとただのモノ。

売れたらお小遣い、さらに置いていたスペースまで手に入る!

 

 

アドバイザーの皆さんがオススメしている理由が分かりました。

もう少し出品してみようと思います♪

 

 

 こんなやり取りも。

メルカリの世界、奥深い!笑

 

 

  
こちらもご覧ください(^^)
 
 
 
 
 
 
モニターを受ける機会もありました。

友人が「望診法」(ぼうしんほう)という学びを始めたとのことで、顔を貸してじっくり診断していただきました。

 

 

 

中国の医学のひとつで、顔のホクロの位置やシミ、クマなども含めて見てもらうことで、

慢性的な体の不調に対してどんな食べ物を摂って生活していけば改善していくかが分かる診断法なんだそうです。

 
これが、私的にはかなり衝撃でした。
 
何で疲れやすいか?クマが消えないか?の疑問が分かり、今対処するべく食生活から見直しをしています。
ちょっとずつ変化が表れていますよ!
 
 
不調が続いている、慢性的に体調が悪い…という方にぜひおススメしたいです 。
医者にかかるよりまず皆さん望診してもらった方が良いんじゃないかな?と思うくらいです。
 
 
山形で受けられるところは限られているようですが、気になる方はぜひ受けてみてくださいね。
 
 





 
30代後半になって、学びが楽しいと思える日々を過ごしています。



そして、分からないことは知ってる人に聞くのが1番早い!といつも感じます。

お片づけもそうですよ♪



来年も、行ける!と思えたセミナーには参加して、たくさんの学びを得てお片づけに生かしていきたいと思います(^^)
 
 
 
 

★期間限定キャンペーン★

家事・育児・仕事に忙しい山形のママを お片づけのチカラで助けたい!!

忙しいママに時間と心の余裕が生まれる 

継続お片づけサポート

 

初回は、じっくりお話をお聞きしてその人その人の生活に合った収納づくりをご提案します。

ご希望の方に継続サポートのご案内をさせていただきます。

まずはアドバイスだけ欲しいという方も安心してお問合せ下さい。

 

詳しくはこちら♪

 

 

 

★お問い合わせ先は こちら★

 

 すみよいcreate. 公式LINE

お問い合わせフォームを開く

 
 
 
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil★

 

 

 

 

 

共働き・同居・子育て中でも

イライラしない!
家族がラク~に片づけられるしくみを作る

 

山形・整理収納アドバイザー

整理収納教育士の

わたなべ みなこ です。
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil(ファシル)
としても活動中(^^)

 

 

 


 

ゆきこさんとのセッション後、スモリの家の住宅展示場を見学させていただきました。

 

 

何度かお会いしたことがある、スモリの家の後藤さん。

建築士・現場監督・営業・そして整理収納アドバイザーなのです(^^)

 

 

インスタでゆきこさんが繋がっていて、この度3人で会うことになりました♪

 

実家→アパート→夫の実家で、新築の予定は全く無かったわたなべ家。(いつでも欲しいと思ってるけど)

初めて住宅展示場に入りました。

 

 

 
 
 

 最新設備の住宅展示場へ潜入

 

この度お伺いした展示場は山形市の嶋地区にあります。

 

2階に空調室があり、なんと1台のエアコンで家全体を暖めているシステム!

入った途端あったかくてビックリ!
床も冷たくないんですよ〜
 
 
 
壁は職人さんによる塗り壁!
珪藻やサンゴの化石が原料のもので、空気がキレイな感じがしました。
 
 
場所によって塗り方が違い、さすがの技術を目の当たりにしました。
私の塗りとは当然雲泥の差!笑
 
 
 
押し入れほどの収納は、築40年の自宅と違って収納しやすい棚の高さになっていました。
 
枕棚も奥行きが深すぎず、取り出しやすそうです。

後藤さんからメジャーを借りてドンドン測るゆきこさん

 

 

全てを受け止めてくれるソファに沈み込む私

腰も膝も楽だゃ〜!
みたいなミニコントを挟みつつ、
 

 


オシャレなキッチンへ。
 
引き出しに隙間があり、上から見えるのは良いけど
前に引き戸があって、取り出すまでのアクションが多いんですねー、と収納分析。
でも都会的〜!
 
 
 
炊飯器のスペース。
この白いファンに蒸気が吸い込まれるらしいです!ハイテク過ぎる…
 
 
今の住宅にはマストなパントリーもありました!
食品だけじゃなく、書類などいろんな使い方も出来そうですね〜とゆきこさん。

 

約44坪の2階建てを14畳タイプの家庭用エアコン1台で、家全体を暖めてくれるなんて…

 

電気代やエアコン追加、設置、維持の心配が少ないですよね。
 
ほぼ全ての工程を経験されているからこそ!の後藤さんの説明は、納得の連続でした。
 
 
そして、今の新築事情はこんな感じなのか…とビックリの連続でした。
 
 
 
玄関の下駄箱の大きさにビックリしたり、
うちなんてこうだし↓実家もこんなの


写真撮り忘れましたが、最新式トイレの流線形にビックリしたり笑
私だけ浦島太郎感満載でしたf^_^;
いやだって新型新幹線みたいな形してるし
 
 
 
皆さんで回りながら
「ここにはこれを置くといいんじゃないかな〜」
「ここには何置きます?」
「この収納使いづらくないですか?」
などアドバイザー的収納話が盛り上がりました!
 
 
私自身も、新しいお家の知識を得られて勉強になりました。
本当に楽しかったです(^^)
 
 
 
来年、収納の工夫がちりばめられた住宅展示場がオープンするそうです。
これからお家を建てる予定の方は必見ですね!
山形のアドバイザーの皆さん、ぜひ一緒に見学ツアーしましょう♪
 
 
 
収納は、あればあるほど良いわけではありません。
使いづらい収納なら、そこに入ったモノは使われる事がなく、埃をかぶってしまうかも…?
 
 
 
収納用品も、家の収納も
「何を入れるか」
「この部屋では何をするか」
を考えてみると、とっても使い勝手の良い収納になりますよ。
 
 
迷ったときは整理収納アドバイザーがお力添えします!
 
自分の片づけ方がしっくりこない…
片づけてもまた散らかってしまう
 
ずっと迷っているのなら、プロにヒントを聞くのが断然早くてオススメです♪
 
 
 
 
後藤さん、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。
またお会いしましょう!
 
 
 
 
 
 

★期間限定キャンペーン★

家事・育児・仕事に忙しい山形のママを お片づけのチカラで助けたい!!

忙しいママに時間と心の余裕が生まれる 

継続お片づけサポート

 

初回は、じっくりお話をお聞きしてその人その人の生活に合った収納づくりをご提案します。

ご希望の方に継続サポートのご案内をさせていただきます。

まずはアドバイスだけ欲しいという方も安心してお問合せ下さい。

 

詳しくはこちら♪

 

 

 

★お問い合わせ先は こちら★

 

 すみよいcreate. 公式LINE

お問い合わせフォームを開く

 
 
 
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil★

 

 

 

 

 

共働き・同居・子育て中でも

イライラしない!
家族がラク~に片づけられるしくみを作る

 

山形・整理収納アドバイザー

整理収納教育士の

わたなべ みなこ です。
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil(ファシル)
としても活動中(^^)

 


 

 ※ブログヘッダー等の写真を追加しましたので、再投稿しました。

 



10月から密かに(もうバレてる?)受講していた

東京でご活躍の整理収納アドバイザー

新井友紀子さんの3ヶ月継続コンサル。

 

昨日最後のセッションが終わりました。

 


 

 3ヶ月後の変化は

 

 

山形ご出身のゆきこさん、帰郷に合わせて最後は対面でセッションしていただきました!

 

 

zoomでは7月のアメブロサポートから7回顔を合わせていましたが、実際お会いするのは初めて。

何とも不思議笑

 

 

今回の3ヶ月コンサルでは、インスタもしっかり始めて伝えたい人にしっかり伝えることをとにかく徹底して一緒に考えてくださりました。

 

 


それぞれの発信の意味

私に必要なこと

何が足りないのか?

何をしていけば良いのか?


を具体的に示してくれて、力がつくように惜しみなくその都度教えてくださいました。




 

おかげさまでアメブロのフォロワーも増えましたが、インスタのフォロワーは3ヶ月で約100人増えていました!

私にしてはかなり大きな進歩です(^^)

 

 インスタはこちら



 

最近は私が伝えたいと思っていたママからのフォローやいいねが増えて、

インスタからのお申し込みもありました。

 

 

 


受ける前は、

しっかりした発信をしないと!と考えれば考えるほど深みにハマって発信できず、

私らしさもまとまりも無い伝え方しかできませんでした。


 

 

同居あるあるや大好きな山形弁を使ってのインスタ発信なども始めて、少しずつ私らしさが出てきたかなと思います。

 

この辺りはゆきこさんが引き出してくれたところです(^^)

 

 


 

これがもし…3ヶ月前に受けるのやめようと思っていたら、ほとんど変化は無かったと思います。

 


分からない事は知ってる人に聞いた方が早い!



正直ワークが難しく辛い時もあったのですが、やっぱりこれが最短で成果が出るということを実感しました。





なんと、最後にブログヘッダーとプロフィールヘッダーをプレゼントしてくださいました!

ブログヘッダー
プロフィールヘッダー
これだけでプロ感増す…!


こちらはPCからご覧いただけますので、ぜひ見てみてくださいね(^^)




 ゆきこさんってこんな人

 


明るくはっきりとしていて、全てにおいて行動が早いゆきこさん。


トラブルが起きたときは対処法を迅速にしっかり教えてくださったり、小さな事でもすぐ的確で納得できる答えをくださって本当に頼もしい存在でした。
 


今のタイミングで出会えて、教えを受けられたことが本当に良かったと感じています。


 

継続コンサル1期はすでに定員に達しているようですが、もし活動に迷われている方には次期の募集や他のサポート等もお勧めしますよ♪

 

整理収納アドバイザーゆきこさん

  

 

 

ゆきこさん、3ヶ月間
本当にありがとうございました!



 
 

★期間限定キャンペーン★

家事・育児・仕事に忙しい山形のママを お片づけのチカラで助けたい!!

忙しいママに時間と心の余裕が生まれる 

継続お片づけサポート

 

初回は、じっくりお話をお聞きしてその人その人の生活に合った収納づくりをご提案します。

ご希望の方に継続サポートのご案内をさせていただきます。

まずはアドバイスだけ欲しいという方も安心してお問合せ下さい。

 

詳しくはこちら♪

 

 

 

★お問い合わせ先は こちら★

 

 すみよいcreate. 公式LINE

お問い合わせフォームを開く

 
 
 
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil★

 

 

 

 

 

共働き・子育て中・同居ママでも

イライラしない!
家族がラク~に片づけられるしくみを作る

 

 

山形・整理収納アドバイザー

整理収納教育士の

わたなべ みなこ です。
 


お片づけユニット
山形 お片づけfacil(ファシル)
としても活動中(^^)

 

 

 

★ブログヘッダーが新しくなりました!

ぜひPCでご覧ください♪

 

 

 

先日は今年最後のお片づけサポートにお伺いしました。

 

 

キッチンの食器やカトラリー、グラスをメインに片づけましたが、その中でお客さまが

 

「普段使ってる食器の数って少ないんだよね^^;」

 

とおっしゃっていました。

 

まさにその通り!なんですよね。

 

 

 

わたなべの自宅は4世代同居のため、食器が多い方だと思います。

  

 

今日は我が家の食器事情をお話ししますね。

 

 

 

 

 普段使いの食器の数は?

 

 

 わたなべ家で使っている食器棚はこのサイズ。
 幅88cm 高さ75cm 奥行き42cm の食器棚の中に、
・ほぼ毎日使う食器
・たまに使ったり、来客時に使う食器
を入れています。
 
 
私たち夫婦が同居前にアパートで使っていたものです。
 
全部出してみました。
 
よく使う1軍の数は52。
 
調べてみるとミニマリストの4人家族のお宅で40~50ほどだったので、ここだけだと張り合えますね笑

子どもたち食器セット×2

子どもどんぶり×2

子どもコップ×2

子どもお手製の皿×2

長男お手製湯呑み×1

私お手製深小皿×1

大人茶碗×4

大人お碗×4

小皿×5

中皿×9

大皿×3

小鉢×3

中鉢×6

大どんぶり×5

イワキガラス保存容器(大1・小1

シリコンラップ(大1・小2

小ガラス容器×1

私の水筒×1

 

 

たまに使ったり、来客時に使う2軍の数は74。

子ども茶碗×4

プラコップ×6

大人茶碗×13

大人お碗× 8

小皿×18

中皿×10

大皿×2

小鉢×4

中鉢×2

ラーメン、うどん用どんぶり×5

 
 
 
ご覧の通り、なかなかカラフルです。
 
 
本当は白で揃えたい…ところですが、親戚に瀬戸物屋さんがあり、そちらからの頂き物や粗品の小鉢などが多いです。
私の思うようにはいかないのが現状です。
 
 
 
そして、来客用の食器が多いですね~。
 
ときどき来る親戚や農作業時のお昼ごはん時などに使うのが主です。
 
 
他にも、義父の部屋の押し入れ1/4にしまわれている食器が多数。
 
1年に1〜2回は使うので、その時に必要な数を出してきますが、基本的にはこちらの管理はお任せしています。
親戚30人以上の集まりもありました
 
 
昔は冠婚葬祭は全て自宅で行っていたため、そのとき揃えた食器が押入れの中にあるんですよね。
 
苦労して買ったそうで、処分は難しい感じです。
 
 
でも、たまに出してくると汚れやカビがあり、管理のテコ入れもいずれやらなきゃな…と思っています。
ずっと使っていない食器もありますしf^_^;
 
 
 
いつもの場所に戻しました。
手前に1軍、奥に2軍を入れて、普段取る・しまうを楽にしています。
 
 
 

 

 

食器の数の目安は

 

一般的な場合には

家族の人数+1~2枚くらい

が管理しやすく使いやすい量です。

 

1~2人の来客時や割れたとき用にプラスαがあると安心ですよね。

 

 

 

大皿料理の場合は

いつも作れるおかずの品数+こちらも1~2枚くらい

が妥当だと思います。

image

ある日のおかず。動物性たんぱく質が少ない、茶色多めなビュッフェスタイル

 

 

それ以上の来客があったときは、使い捨て容器を使った方が洗い物も少なくてオススメです。

今はオシャレで丈夫なものも増えましたしね。

↑の30人の大宴会時は積極的に使用しました

 

 

 

我が家のように家族が所有する食器がある場合は、自分が手が掛けられるところから見直しましょう

 

 

もし処分できるものがあれば処分して

自分レベルで整った状態をキープします。

毎日使う食器ですので、それだけでも気分が違ってきますよ♪

 

 


 

他の場所にしまっている食器に関しては…

 

とにかくモノを大切にしてきた義祖母(95)と、モノにあふれている時代を生きる私(37)の価値観の差はやはり大きいです

 

 

 

親戚振る舞いも本当は自分で全部したいけれど、私や親戚にお任せしなければいけないので何も言えない…

孫嫁から好き勝手されるのも面白くない…

という気持ちも分かります。

 

 

 

でもモノへの安全性やおもてなしを考えるところは、あまり変わらないかなと思います。

 

 

 

これまでもアプローチはしてみたものの、

すべてに思い入れがあり、使っていないから捨てる…の考えにはなかなか至らないんですが、

 

・欠けている食器は危ないから捨てる

・汚れの落ちなくなった食器はお客さまにも出せないから捨てる

 

というところから、私も歩み寄りをしようと思います。

 

 

ただ、粗品はあまり思い入れがなさそうなので、早めに処分したいと思います笑

 

 

 

年末年始の帰省時にもし欠けている食器を見つけたら、処分を促してみませんか。

 

高齢の方は見えていない場合も多いので、小さいことですが親孝行・祖父母孝行に繋がりますよ(^^)

 
 
 
 

★期間限定キャンペーン★

家事・育児・仕事に忙しい山形のママを 

お片づけのチカラで助けたい!!

 

忙しいママに

時間と心の余裕が生まれる 

継続お片づけサポート

 

 

まずはアドバイスだけ欲しいという方も安心してお問合せ下さい。

 

詳しくはこちら♪

 

 

 

★お問い合わせ先は こちら★

 

 すみよいcreate. 公式LINE

お問い合わせフォームを開く

 
 
 
 
お片づけユニット
山形 お片づけfacil★