自然な写真が楽しく撮れる、人物写真の専門家[hal photo Works]

「写真うつりが悪い」「カメラが苦手」と悩んでいませんか?
そんなあなたの魅力を根こそぎ発掘!
写真嫌いな方でもリラックスして自然体の撮影を楽しめます。
人物写真の専門家、カメラマン・ハルのブログ。


テーマ:
あなたのお店やご指定の場所にプロカメラマンが出張撮影にうかがいます。
ビジネスに必要なプロフィール写真、サービスのイメージ写真がすべて揃う、
お得なキャンペーンがスタートしました!
 
まじかるクラウン先着10件または10月末まで25,000円の特別価格!!
(定価35,000円)
 
チェック店舗、自宅サロンなど固定の場所で営業されている
チェック飲食店、料理やお菓子を販売されている
チェックハンドメイド教室など作品そのものが商品になっている
チェックヨガやダンスのレッスンなど身体を動かすことがメインのサービス
 
このようなお仕事は特にビジュアル=写真を使ったプロモーションが有効です!
 

キラキラ25,000円+交通費で全国、どこへでもうかがいます
キラキラ撮影時間は3時間以内。ゆっくり丁寧に撮影させていただきます
キラキラ照明機材を持ち込むことができるので、暗いお部屋でもご安心ください
キラキラプロフィール写真や作品の写真など必要なビジュアルが一度に揃います
キラキラ撮影前にお電話やメッセンジャー等で打合せをさせていただきます
キラキラスタッフ、生徒さんとの集合写真もお撮りします
キラキラ9月30日までのご入金で早割2,000円OFF
 

クービックからご予約

 
ハイクオリティなお写真が
あなたのナチュラルな魅力と、
サービスの価値をひと目で伝えます。
写真が苦手という方こそ、
経験豊富なプロカメラマンの撮影をご利用ください。
 
自然な写真が楽しく撮れる人物写真の専門家
◆ hal photo Works ◆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、Facebookに、同じ商品で撮り方を変えた3枚の写真を載せて「好きな写真はどれですか?」というアンケートをしてみました。

 

 

ありがたいことに、思ってた以上にたくさんの方が協力してくださったので、一週間分くらいのブログネタができたとホクホクしております。

 

まずは結果発表と、実はこの企画は最初から大失敗していたという話。

 

 

【好感度ランキング】

1位 1番 19票

2位 3番 10票

3位 2番 2票

 

比較にも及ばないほど、圧倒的に評価が高かったのは1番の写真でした。

薄々そうなるような気がしてたけど、やっぱりなあああ!

 

そして2位が3番の写真。数は1の半分以下ですが意外と高評価。で、最後が2番。2番が不人気だった理由はものすごーくハッキリしてるので、また別記事にしたいと思います。

 

さて、この結果に複雑な心境のワタクシ。

 

「室内の蛍光灯の光は写真を撮るには暗すぎるので、窓辺やベランダで太陽の光を使って撮りましょう」って記事を書くつもりだったのに、部屋の蛍光灯で撮った写真がいちばん高評価じゃ困るんですけど!!!!

 

いや、ほんとに、私も研究のために本とかネットの記事で初心者向けの写真の撮り方を調べてるんですが、たいがい「自然光で撮るのが一番きれい」って書かれてるんですよね。

 

実際問題、Facebookの投稿で見ていて室内で撮った写真はやっぱり暗いし見栄えが悪い。

 

私はもともと「自然光は難しいから、人口の光を使ったほうが楽」と思ってるんだけど、よっぽど写真が好きとか、勉強してる人じゃなかったら、自然光のが良いのかなって思って、この企画を思いついたんですけどねー。

 

やっぱり写真って「何を使って撮るか」よりも「何に使うために撮るか」と「何を伝えるために撮るか」を考えるのが大事なんだということを再認識しました!

 

当初の予定とはズレちゃいましたが、同じ商品の写真を撮り比べたり、いろんなご意見を伺ったことで、写真の撮り方のポイントがわかりやすく説明できそうなので、何回かにわけて記事にしていこうと思います。

 
物販のお仕事をしている方はもちろん、メルカリなどでも役に立ちますし、商品ではなくても、いつも綺麗な写真を掲載している人ってそれだけでも好感度があがりますよ(^^)
 
予定してる内容
キラキラ好きな写真と売れる写真/1番の写真の高評価ポイント
キラキラ3枚の写真の撮り方の違い/光と影を使うコツ
キラキラ撮影後の補正がクオリティを決める/おすすめアプリと使い方
キラキラ使う場所によって写真を変える/付加価値を演出する
キラキラスマホで撮るときにもっとも注意するべきこと
キラキラFacebookで写真を載せるときの小技集
 
image
左側は1番人気だった写真の撮影直後の状態。
こんな感じのお写真を載せてる人、気をつけてくださいねー!
 

専門の機材、深い知識、豊富な経験を備えたプロカメラマンの写真は、
あなたのサービスの魅力と価値を正しく伝えます。
自然な写真が楽しく撮れる人物写真の専門家
◆ hal photo Works ◆

 

 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こないだ作った背景ボードを活用すべく、自宅&iPhoneの商品撮影の実験をしてみました。
 
背景ボードに被写体を載せて、部屋をうろうろしながら何枚か撮ってみたら、それぞれ印象の違う3枚の写真になりました。
 
実はテキトーに撮ったダメな写真と、光を意識した写真で「ビフォー・アフター」的なことをやりたかったんですが、意外とどれも綺麗なんですよね。
 
しょうがないので企画を変更して、どの写真が好感度が高いのか、Facebookでアンケートをとってみました。ある程度、ご意見が集まったら、好まれる写真の理由や、撮影のポイントなどを解説したいと思います。
 
こちらのブログにコメントしてくださっても大丈夫です。
あなたは1~3のどの写真が好きですか?
 
{5F6A92A3-E998-4257-9C04-2652DC6701D4}

 

{56658F41-D58D-47A7-BFAB-FA4A03BA0662}

 

 

{25CB377C-46B8-4D2C-9021-DE2342348717}

 

 

 

ちなみに以前の背景ボードの記事はこちらです。

リンク目指せインスタ映え!100均で「背景ボード」を作ってみた

リンク手作り背景ボードを使った撮影風景

リンク小さめ背景ボードの効果的な使い方

 

{1E390800-A9BD-43F6-A20D-5B4F721EEDDA}
今回使った木目柄はセリアで買いました。
ダイソーの大理石と両面で使えるようになってます。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

白岡三奈さんによって考案された「数秘術・花・心理学」を融合した「誕生花セラピー®」を使ったフォトセッションを企画しています。

 

目指すのは「誕生花セラピーを使ったポートレート撮影のための個別カウンセリング」なのですが、まずは撮影とは別に誕生花セラピーを体験してもらうためのモニターを募集しようと思います。

 

そもそも誕生花セラピーって何かというと。

 

誕生花セラピーとは古来からある数秘術をもっと身近に、そして誰にでもわかりやすく伝えるために、数字のイメージを誰でも知っている12のお花に例えたものです。

 

そして人間が生まれた日には意味があるとする数秘術の手法にしたがって、生年月日から「誕生花(開花)」「蕾」「発芽」「根」「種」の5つの花を割り出します。

 

私が「誕生花セラピー」に注目したのは、この5つの要素から多角的に分析するという部分。

花のポジションによって、その人の性質だけではなく、より成長するためのポイントや、ある分野に苦手意識を持つ理由を読み解くことができるのです。

 

 

そこでカメラマンの私は気が付きました。

 

たとえば「写真が苦手で撮りたいイメージなんて思いつかない!」という方でも-----実際、そういう方はとても多いのです-----花のメッセージを通して自分の魅力や、なりたい姿を明確にイメージしてもらえたら、もっと自由にもっと豊かに撮影を楽しんでいただけるのではないかと。

 

モニターの条件や人数はまだ確定ではないのですが、気になる人はメッセージやコメントでお声をかけていただければ嬉しいです。よろしくお願いします(*^^*)

 

どうぞよろしくお願いします。

★一般社団法人日本誕生花セラピー協会 公式サイト
★白岡三奈オさんフィシャルブログ

 

左側の5枚のカードが私の誕生花です。それぞれのポジションや花の意味はおいおい書いていきますね。

 

 

自然な写真が楽しく撮れる人物写真の専門家
◆ hal photo Works ◆

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

最新のご予約状況はこちらのサイトでご確認ください。

https://coubic.com/hal/services 

 

 

自然な写真が楽しく撮れる人物写真の専門家
◆ hal photo Works ◆

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)