キャンピングカーZIL522のこと、オレのこと。

キャンピングカーZIL522のこと、オレのこと。

キャンピングカー「バンテックZIL522」のこと,くるま旅に関すること、色々書いていこうと思います。


テーマ:

社用車にも導入しようしようと思いながら7ヶ月経ちました(爆

ぐるさんのブログが背中を押した??(笑

 

つい最近まで、703Vだったのに、最新型は705Vだって。

(Amazonサイトより拝借)
1モデル前の「704V」と、デザインはほぼ一緒。
違いは、掴めるGPSが多いこと?くらいかしら。
 
新型なのに高くなってない!!ってことで、「705V(ナオコ)」にしました!(笑
ちなみに、OBD接続ケーブルも、最新型は「OBD2R3」
つい最近までOBD2R2が最新だったのにね~
表示できる項目が増えるとか?そんなウワサも。
 
ハイブリッド車では、表示項目が増えそうなので
それはそれで楽しそうです(^^)
(カムロードには全く意味ない進化ですね)
 
今月末より9月まで、埼玉県志木市に出向きます。
片道1時間30分・・・このコ(ナオコV)に私のゴールド免許を託します!(笑
 

テーマ:
自作で「冷え蔵」を作ってみよう!
ってことで、Amazonとホームセンターの力を借りまして、製作開始です(笑




Amazonから続々とパーツが届くも、
・・・何もこの繁忙期にやらなくても良いのにねー


でもさ、忙しい時にこそ?
チャレンジする価値がある?

と、自分に言い聞かせて、まい進します。


冷媒は、クーラーボックスの中に入れた氷水を使用します。

冷水のSR取り出しと、もう1つの穴は「ドレン口」
ボックス内に排水します。

とりあえず、「ドレンの壁」を作る前に実験開始です。

始動前の室温は27.7度


氷水を仕込んで、ポンプアップしてラジエターを冷やします。


すげー!!14.3度ですよ!!
この温度差!素敵です!


しかし、このあと吹き出し口温度はどんどん上がっていきます。

23度程度まで上がる。
上がるというか、下がらなくなる。

理由は、風量不足によりラジエターコイルに付着した結露水が空気の流れをせき止めてしまい、
通過温度が下がらなくなってしまうという現象に。

解決するには、
・もう少し力がある送風機に変える。
・尚且つ、ラジエターを「上向き」ではなく「横向き」にして、ドレンが流れやすくする。

そのためには100Vのファンを組み込まないとなりません。
そうなると、熱交換率が一気に上がるのだけど、
熱消費率も一気に上がるので、氷がすぐさま無くなります。


んー。

氷だって安くないからねー。
冷熱を作るって大変なんだなーと、改めて思った実験でした。

やはり↓↓↓





電源確保して、排熱処理をちゃんとやって、
こいつをうまく使うことの方が効率良いね!(爆



テーマ:

kaekoさんにダメだし食らいましたので(汗

画像かぶりますが、今回の酷暑巡りでお世話になったお店や、

宿泊地を紹介したいと思います。

 

 

□お好み焼やまちゃん(HP

 

(ホームページより拝借)

阿倍野駅前にある有名店「たこ焼きやまちゃん」のお好み焼きバージョンのお店

お店はおしゃれな雰囲気です。

鉄板焼きは、寒い季節の方が良いかも?!?(爆

 

□MARUFUJI CAFE (HP

 

 

天王寺にある、かき氷・お抹茶甘味・お団子専門店

ほぼ女性客(笑)喫煙ルームもありました。

 

□彩華ラーメン本店(HP

言わずと知れた名店。白菜と辛み、ニンニクが織りなす味わいは、

食べた数だけハマっていきますw

 

□志津屋(HP

(HPより拝借)

京都で知らない人はいない?パンの名店。

うちの嫁さんも大学生の時バイトしていたそうですw

何個食べても飽きない「カルネ」「ペッパーカルネ」

京都を訪れたら是非立ち寄ってみてください。

本当に美味しいですよ(^^)

 

□ラ・コリーナ近江八幡(HP

image

WEBやSNSでは有名なお店ですね。

今回初めて訪れましたが、それはそれは不思議な気持ちになりましたw

それで、焼きたてのバアムクーヘン、初めて食べました(笑

牛乳と合いますw皆さん牛乳で注文してください!(本当に

 

□ La Patisserie Dariole (FB)(食べログ

 

ブロ友さん「りめ家」さんのご友人が経営されている洋菓子店。

店内にはカフェを併設、屋外席ではペットも一緒にお茶出来るそうです。

お世辞抜きで美味しいケーキでした!

キャンピングカーも無理なく駐車できる敷地です。

 

□ 割烹の魚仲(HP

(HPより拝借)

image

りめ家さんの検索エンジンにたまたま引っかかったお店だったけど、

18名、車7台、しかもデカい車、これを受け入れてくれたお店に脱帽

肝心の鰻は、関西焼き、タレ抜群。美味しい鰻でした!

 

□RVパーク・ロマントピア月ノ瀬(HP

image

とても静かなRVパークです。近くに綺麗な温泉施設「梅の郷月ヶ瀬温泉」もあるので、

車中泊にはもってこいです!施設の方も優しい対応でほっこりしますよ(^^)

 

 


テーマ:
 今回の西日本豪雨災害で被災された方の一日も早い復興を願っています。

心よりお見舞い申し上げます。

 

 

 

いや~それにしても電力事情ヒヤヒヤの旅でした(爆

やはり「家庭用エアコン」を「鉛バッテリー」で稼働させるなんて、

限界があるのですよ限界が。

業界も、ある意味「だまし」が入っていることにちゃんと向き合わないと、

せっかくのキャンカーブームが一瞬で終わりますよ?

 

この「カムロード充電問題」は、とにかく車両側の制御を改良しないとダメです。

先日シーテックの充電方法をブログに記載しましたが、

その後バンテックでCTEK昇圧充電システムを用いた充電実験を行った結果、

34サイクルでバッテリー破裂したそうです。

バンテックが、今の鉛式ディープサイクルバッテリーを採用していく限り、

CTEK昇圧充電システムのオプション化、若しくは標準化はあり得ないですね。

 

そうなると解決方法は以下の通り。

 

・走行充電の制御を回避する方法を見つけ出す。

・入力の大きなソーラーを布設する。

・夏は電源確保できるサイトを利用する。

・夏は旅に出ない。若しくは避暑地を旅する。

 

ソーラー充電は、晴れていないと意味が無いので全解決とは言えませんね。

 

今回の旅と電力事情

数値は残値です。(仮想電流値)

 

【出発】・・・・300A

【天王寺】・・・・300A

【天王寺出発】・・・・140A(エアコン使用)

【延羽の湯羽曳野】・・・・220A

【奈良天理付近】・・・・240A(既に制御が効いていて増えず)

【道の駅 竜王かがみの里】・・・・256A

【伊吹山ドライブウェイ】・・・・250A付近(一日走っても全然増えず)

その後

【RVパーク月ノ瀬】・・・・電源確保(ありがとう!月ノ瀬のスタッフさん!)

【RVパーク京都南】・・・電源確保(1時間100円は高くね??VA京都さんよ~)

 

オルタネーターのたき出し電圧が軒並み13.2V程度に・・・。

そうなると、もうサブには入っていかないよね(無

朝一番だと13.7~8Vは発電できているので、

サーミスターをバカにする方法を見つければ、鬼に金棒なんですけどね!

TOYOTAさんと業界で協議して、早いところ解決策を得て欲しいです!

 

 

 

さて、そんなヒヤヒヤな旅でしたが、結構面白おかしく回れました。

 

お世話になってる大阪の友人を訪ねたり、

 

 

デンジャラスゾーンの「天王寺付近」で車中泊したりw

 

 

思い出の地「延羽の湯・羽曳野」へお風呂に行ったり

 


宿泊地に向かう前に、あの味を求めて「彩華ラーメン」食べに行ったり。

 

 

美味しいバアムクーヘンを食べたり、

 

ひたすら走ってきたあの人をお祝いしたり。

 

伊吹山までホタルを見に行ったり、

 

新規導入したドローンの初フライトをしたり(^^)

 

美味しい鰻を食べたり、

 

 

急遽対応してくれたRVパークで、みんなでワイワイ出来たり!


 

 

今回の旅で、2度も「彩華ラーメン」を食べたり(爆

 


大好物の「ジズヤ・カルネシリーズ」の旨さを、

たくさんの仲間と共感出来たりw



 

 

 

京都の地で、関東の仲間と飲んだり(笑

 

 

 

まぁ~思い出すのも一苦労なくらい、楽しいことが満載な旅でした(^^)

楽しい模様は、参加された皆さんのブログを見てくださいね!

 


テーマ:
週末のキャンプが中止になったので、
積載していたキャンプ用品下ろしたわけですが、
改めて下ろすと、結構な重量載せているんだなーと(汗
何が重いのかって?全部重いです(汗
久しぶりにトランク広々(笑
タイヤ荷重もかなり変わるでしょうねー



さて。


CSW(カーセールスワタナベ)のフロントトーションバー交換と、
前後のショックアブソーバー交換後、
ちょっと遠乗りして、この足回りの素晴らしさを再認識したわけですが。

この乗り味をどのように表現したら良いのかなー?と日々悩んでいましたところ、
ようやく良い表現方法に気付きました。


「ホイールベースが50センチ長くなった感じ」


これが一番わかりやすい表現かも。

無駄なボトミングが無くなるので、路面の荒さをいなしながらスイスイ走る感じです。

付け加えたいのが、
この足回りにすると、カムロードではあり得なかった「横G」を感じることも出来ます。
カーブがある道をスイスイ走って進めます。

これは、フロントの「足」が硬くなった事が一番の要因ですが、
それに増して「ショックアブソーバー」の出来が良いのだと思います。

ハーモフレック機能(名前あってるのか?)が効いていると言っていましたが、
確かに、細かな路面のデコボコ振動を簡単に吸収し、とにかくびっくりするほどなめらかに乗れています。
これも特筆モノです。

高速走行では、
先日のような強風だろうが、後ろからトラックが来ようが、
今までのハンドル感覚とは全く違う「まるで乗用車」な感覚で、風など全く気になる事なく、
真っ直ぐ走り続けてくれます。



カムロードを、この領域まで持ち上げる事が出来たワタナベの社長、正直すげーなーと思いました。
カムロードに人生かけて接してきただけの事ありますね。


値段的には決して安い買い物ではないですが、
まだ足回りをセットアップしていない方、今の足で不満な方はチャレンジしてみても良いかも。


キャンピングカーは遠乗りする乗り物なので、
今回のカスタムで運転の疲労が軽減出来たら良いなーと思っています。

これでダメならフルコンだね(爆

テーマ:
 
 

昨日、来客があり、いつものケーキ屋さんに買い物に行きました。

 

ケーキ選んでいるときって幸せになるよね~

しかも、6個違う味を選べるなんて!(自分の好みでw)

 

 

お会計お願いして、総額2930円(税込)

 


 

 

10000円出して、おつり「7070円」

七夕(7月7日)の良きに日に7070とは!!

 

店長「あら!!きっと良いことありますね!(笑顔)」

 

 

来客帰宅して、

今日は七夕、きっといつも行っているスーパー、無法駐車で混雑。

買い物難しそうだし、仲間の居酒屋さん行こうか~

 

 

(この本マグロ、このクオリティで880円ですよ?凄くないですか?)
 

 

(豚肩ロースと大根のおでん。ホロホロ)

 

 

 

 

 

なんて、すっかり酔っ払ってお会計

 

定員・・・「お会計8888円です」

 


 

うそマジか!!なんて日だ!!

つか、計算して飲んでないのにすげーな!(笑

 

 

って事で、↓↓↓

 

 

 

伸るか反るか!!運命やいかに!(笑

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス