正しく暖かく眠る準備は整っていますか? | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
昨日は大寒でした!いよいよ一年で最も寒いと言われる時季を迎えましたね。


雪景色


確かに天気予報では、明日は太平洋側の平野部でも雪が降るかもしれないとのこと。さらに週の後半、三島市の予想最低気温がマイナス5度予想…。三島市でこの最低気温はかなりヤバいかも。


皆さん、正しく暖かく眠る準備は整っていますか?


今日は冬場の正しい寝具の選び方や使い方に関する過去記事を紹介します。

・快眠アドバイス 2017年11月27日更新
『寝具の良し悪しは目覚めた時の状態で決める』

・快眠アドバイス 2017年10月30日更新
『羽毛ふとんの選び方2017』

・快眠アドバイス 2017年9月18日更新
『カバーやシーツは肌着と同じ』

・快眠アドバイス 2016年12月12日更新
『風邪をひきやすいのは寝具が“ちゃんと”していないから…!?』

・快眠アドバイス 2015年12月28日更新
『保温は下(敷寝具)も大切』

・快眠アドバイス 2015年10月13日更新
『寒いはずなのに布団を蹴るのはなぜ?』

眠る女性


特に毛布の正しい使い方はまだまだ認識されていないですよね。毛布に関する過去記事はこちらにまとめました。

・寝具のなるほど活用術 2017年1月16日更新
『綿のタオルケットを綿毛布として使う』

・お店の日常 2016年1月18日更新
『またもや「間違った毛布の正しい使い方」がテレビで流れてますね…』

・快眠アドバイス 2015年11月20日更新
『毛布の正しい使い方』

・お店の日常 2014年11月18日更新
『なんだか毛布の正しい使い方が話題になっていますが…』

・お店の日常 2014年10月23日更新
『毛布は掛ふとんの下に使うの?上に使うの?』

・快眠コラム 2013年10月22日更新
『毛布比較論後編 ~天然素材系~』

・快眠コラム 2013年10月18日更新
『毛布比較論前編 ~化学繊維系~』

愛用シルク毛布


それからお客様の話によると、最近テレビで「毛布は敷ふとんやベッドマットレスに敷く方が良い」と言っていたみたいですね。毛布を敷いて使っても構いませんけど、敷いて良い素材と悪い素材がありますので注意しましょう。敷いて良い素材は綿・ウール・絹・カシミヤなどの天然素材です。


ただ絹やカシミヤを敷くのはオススメしませんけどね。恐らくワンシーズンで毛羽が抜けて剥げてしまうかと。敷いて使うなら繊維の強度的に綿かウールですね。もしくはキャメルかな。


寝具や睡眠について何かご相談・ご質問がございましたらお気軽に。

【電話番号】055-977-2200(営業時間内にお願いします。)

【E-Mail】info@umena.biz(48時間以内の返信を心掛けています。)

●過去の相談内容をまとめてあります。
快眠アドバイス ⇒ 〔http://ameblo.jp/sleepdesigner/entry-11902557375.html


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』
ホームページ画像

◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。

☆2018年1月30日(火)まで下記の「お年玉特典」実施中です!

2018初売り2

2018初売り3

sleepdesigner(ウメナ寝具店長)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス