こんにちは。

ブログ初投稿、スタッフのHですヒヨコ

 

寒いのが苦手すぎて

毎日背中に発熱体(カイロのことです)を貼り付けています。

 

静岡県は温暖といわれる地域で、

特に焼津は雪も降らない場所なのですが、

髪が一瞬でボッサボサになるほど西風が強く吹くので

体感温度が低いんですよね。

 

風が強すぎて、帰宅したら竿ごと洗濯物が消えていた事がありました(落ちてたガーン赤ちゃん泣き

 

それはさておき、

『Discover Japan 2022.2月号』

てんぷら「成生」さんと前田尚毅の記事が掲載されましたにっこり

 

 

 

 

2月号の特集内容は「美味しい魚の基本」うお座キラキラ

 

美味しい魚を食べるのがお好きな方、

釣りをされる方などお魚好きな方にはもちろん、

美味しいものを食べる事が好きな方にも

おススメの内容となっております!

 

お店の若手に「勉強になるから読んだほうが良い」と、

前田尚毅も太鼓判を押すこの一冊グッキラキラ

 

そういわれると、ますます所有欲が沸いてきませんか昇天

魚好きのバイブルといっても過言ではありませんよ。

 

温かいお茶をすすりながら、

ゆっくりお魚の勉強をするのもいいですね。

時々換気も忘れずに赤ちゃんぴえん

 

お体ご自愛ください。

スタッフ【H】ヒヨコ

 

 

 

いつもご利用ありがとうございます。

サスエ前田魚店です。

改めまして、新年あけましておめでとうございます。🐅✨
本年もサスエ前田魚店をよろしくお願いいたします。
ニコニコ

…とはいえ新年が明けて早くも10日が経ちました。
皆様はどんなお正月を迎えられたでしょうか?

私は毎年元旦に身内家族が集まり
ご馳走を囲みながら初笑いをするお決まりのお正月ですが

このご時世。こうして、家族が集い
美味しいご馳走を囲みながら笑いあえることが

なによりの幸せだと改めて感じるとともに泣き笑い
やはり感謝の気持ちを抱きつつゆったりした時間を過ごせました。

お正月のご馳走といえば恒例
サスエ前田魚店前田尚毅のバラチラシ▼


お正月ならではの贅沢なネタがもりもりのっていて
年明け早々口の中が忙しいおいしさ

あっという間になくなりました!

そして、こちらもご馳走中の珍味!
知る人ぞ知る
サスエ前田魚店前田尚毅謹製のからすみ▼


ボラのたまごを丁寧に血筋を取り除き▼


朝の天日だけをじっくり丁寧に浴びさせた逸品▼


からすみは珍味なので、かぶりつくようなものではなく
薄くスライスしていただきます▼


口と舌ににまったりと塩気と旨味がひろがり
口の温度でたまごがゆっくり溶け始め
それはそれは何とも言えないおいしさ

贅沢にも、からすみをお餅に挟みいただきました▼

最強の正月餅となりました。

贅沢なご馳走をいただきエネルギーを蓄えましたので

1/5(水)よりまた元気に新年をスタートしております。

この一年も、皆様に、サスエの裏側からの情報を
面白おかしく、また興味深くお届けできたらと思います。

本年もサスエ前田魚店をよろしくお願いいたします。

スタッフ【Y】
キメてる
+++++++++++++++++++++++++++++++++++

ご来店のお客様へお願いです。
コロナ蔓延防止のため

●マスクの着用
●店内体温測定、消毒
●少人数でのご来店


上記にご理解ご協力をお願いいたします。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++
先日12/11に発売させていただきました
前田尚毅書籍▼

 

大変ご好評いただき、前田尚毅サイン入りの
初回30冊店頭分も完売いたしました。
ありがとうございます
泣き笑い

出版社にお願いしまして、追加でさらに20冊
サスエ前田魚店西小川店店頭に入荷しました!

残りわずかですが・・・💦
 

こちらについては、数量限定ではございますが

出版記念として前田尚毅直筆メッセージ入り▼

※限定30冊ですが、いろんなメッセージがございます。
メッセージを選ぶことはできませのでご了承ください。


 

 

 

 

いつもご利用ありがとうございます。

サスエ前田魚店です。

 

ここ最近、ブログをアップできずすみませんでした💦

バタバタする師走不安アセアセ

 

気づいてみれば、もう年末ですね!

皆さんにとって2021年はどんな年だったでしょうか?

私個人としましては、焼津にもコロナ感染が蔓延し
ドキドキハラハラの日々が多い一年でした。

そんな中でも、周りの方々に支えられたおかげで
乗り切れたこと、助けてもらえたことが多々あり

ここまでのご縁と繋がり、支えに「感謝」としか
言いようのない一年でした
キラキラ泣き笑いキラキラ

 

さて、今年も残すところあと少し!

歳末大売り出し期間中の当店は開店前からこんな感じで▼


開店前から敷地内駐車場も満車▼


開店と同時にたくさんのお客様にご来店いただきまして▼


大変な混雑でした💦▼


歳末大売り出し期間中は、サスエならではの豊富な品揃えで

鮪のブロックや▼


柵売り▼


長期保存できる冷凍マグロもございます▼


その他、カニ🦀がどこよりもお得▼


いくら▼


数の子量り売りや▼


子持ちこぶも▼


貝類も豊富で、カキもあります▼


その他、人気の玉子焼きやお正月練り製品等もございますよ▼


お正月用品以外にも、大人気のしめさば▼


いつものお刺身や鮮魚も豊富に取り揃えております▼




大晦日まで、まもなく73歳になる社長もがんばってます
ニコニコ


こんな感じで、

明日12/30~大晦日31日まで絶賛営業中ですので

皆様のご来店心よりお待ちしております
ニコニコキラキラ
 

ご来店のお客様へお願いです。
コロナ蔓延防止のため

●マスクの着用
●店内体温測定、消毒
●少人数でのご来店


上記にご理解ご協力をお願いいたします。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++
先日12/11に発売させていただきました
前田尚毅書籍▼

 

大変ご好評いただき、前田尚毅サイン入りの
初回30冊店頭分も完売いたしました。
ありがとうございます
泣き笑い

出版社にお願いしまして、追加でさらに20冊
サスエ前田魚店西小川店店頭に入荷しました!

 

こちらについては、数量限定ではございますが

出版記念として前田尚毅直筆メッセージ入り▼

※限定30冊ですが、いろんなメッセージがございます。
メッセージを選ぶことはできませのでご了承ください。


 

 


お正月のひととに、ぜひご購読ください!

長くなりましたが、裏方からの速報でした!
引き続き今後もサスエ前田魚店をよろしくお願いいたします。

スタッフ【Y】
キメてる

 

いつもご利用ありがとうございます。

サスエ前田魚店です。

 

昨日ブログを開設し、早速たくさんのアクセスやフォローをいただき

ありがとうございます!
裏方ながら、とてもうれしいです✨

 

さて、今日は皆さんにお知らせです!

当店「前田尚毅」が、この度出版社である飛鳥新社様にお声がけいただきまして

 

本日書籍出版、発売する運びとなりました▼

 

 

中身をチラリご紹介▼

 

書籍でありながら、文字も読みやすい大きさで、

画像のようにカラーページもたくさんありますので

 

大人も、子供もとても読みやすい本です!

さらに、魚図鑑的なページもあり

美味しい魚を見極めるコツも掲載されているので

主婦の皆様にもうれしい本です▼

 

本日より、全国書店に順次並ぶ予定で

ネット通販サイトでもご購入できます▼

 

 

 

もちろん、お先に、サスエ前田魚店西小川店店頭でも販売させていただきます。

こちらについては、数量限定ではございますが

出版記念として前田尚毅直筆メッセージ入り▼

※限定30冊ですが、いろんなメッセージがございます。
メッセージを選ぶことはできませのでご了承ください。


 

 

 

なかなか落ち着いて文字を書く時間のない人間ですので💦、
直筆メッセージ入りはとても貴重です。
前田尚毅のファンの皆様はぜひとも店頭でどうぞ。

長くなりましたが、裏方からの速報でした!
引き続き今後もサスエ前田魚店をよろしくお願いいたします。

スタッフ【Y】
キメてる

 

初めまして。

 

静岡県焼津市にある創業60年の鮮魚店

「サスエ前田魚店」と申します。


 

SNSが当たり前の世の中になりFacebook、Twitter、Instagram等日々の情報が飛び交う日々。

 

私共「サスエ前田魚店」もFacebook、Instagramには

できる範囲で投稿しながら、当店の情報を

発信させていただいております。

 

【Facebook】

 

【Instagram】

 

今後もこれらの情報発信は継続しつつ
 

なにか、裏方であるスタッフ視点からの

気づきやアイデア等おしゃべりするように

語る場があればと

 

「サスエのうらかたり(=裏方語り)」

のタイトルで

 

遅ればせながら、この度「ブログ」を始めることに

しました。

 

サスエで働くスタッフからの裏側からみた視点で

つづらせていただきたいと思いますので

 

魚以外のこと

 

例えば、スタッフの紹介やできごと

お気に入りの道具や、行きつけの店などについても

書かせていただくつもりです。

 

このブログ発信が皆様との楽しい共有に繋がればと

思っています。

 

末永くよろしくお願いいたします。

 

スタッフ【Y】キメてる