お久しぶりです!

この前食べたヤガラのお刺身が美味しすぎて

見た目とのギャップに驚きました。

スタッフ【K】です。

2023年、本年もよろしくお願いいたします!ニコニコ

 

新年が明け、あっという間に三週間がたとうとしています。

時間の流れが速い・・・!

 

皆様はどのようにお正月を過ごされましたか?

 

近年コロナの影響でなかなか親戚みんなで集まって・・・というのが難しい状況。

私も数年顔を見ていない親戚がチラホラ・・・。

今年も家族だけでまったりお正月を過ごしました大あくび

 

さて、サスエで「お正月」といえば!

【元旦限定ばらちらし】!!

普段のばらちらしよりもグレードアップした

【新春初夢極上ばらちらし-威風堂丼】キラキラ

 

 

ついつい私も食べたくなってしまい、予約よだれ

ばらちらしを受けとった両親のテンションの上り様は凄まじいものでした。

写真で見るよりも迫力満点でしたのでしかたないのかもしれませんが…

 

元旦のばらちらしは5~7人前くらいの量があり、

四人家族で食べきれるかどうか・・・と心配していましたが

豊富なネタとシャリの相性が抜群で手が止まらず

気づいたら残り1/4!驚き

 

一番食べていたのは父でしたが

「美味いご飯でおなかいっぱい・・・幸せ・・・」

と大変満足そうでしたニコニコ

 

来年こそは親戚みんなでご馳走を囲みたいです・・・!よだれ

 

皆様にとりまして、本年も幸多き年でありますように!

 

 

こんにちは、スタッフHですヒヨコ

 

本日はボジョレーヌーボー解禁日!

不安定な世界情勢で、

価格も高騰しているようですが

『新物』という魅力的なワードには

心が躍りますね!

 

この日を心待ちにしていた方も

たくさんいらっしゃるのではないでしょうか乙女のトキメキ

 

このオレンジワインがすごく美味しそう白ワイン

フルーティーで辛口だそう。

見た目も華やかで素敵ですね。

 

せっかくなら

ワインと一緒にお魚料理を頂きたいですよね。

 

フライパン一つで作れる

アクアパッツアはいかがでしょうか?

 

写真は初夏に調理したものなので

魚は旬のものに変えて作ってみて下さいね!ニコニコ

 

この時使ったのは、

「すごく良いものが入った!」との

噂を聞きつけて購入した

用宗産舌平目。

 

せっかくなので、「胴中」と書かれた

いちばんおいしいところを手に入れましたよだれ

 

はいコチラ!

価格は変動するので一応指で隠しましたにっこり

 

見てください!この厚み!

そして卵を持っている!!よだれ

 

結構前のことですが、

NHKのお料理番組で

アクアパッツアの作り方を見て

ショックを受けました。 

 

というのも、

今まで自分が自己流でやっていたのは

白ワイン蒸しで、

全然アクアパッツアではなかった事を

知ったのです真顔ガーン

 

しかも、丸のままのお魚じゃないとダメなんだと

勝手に思い込んでいましたが、

切り身でも美味しいとのこと......

 

目からウロコです。

魚だけに昇天

 

とりあえず、プチトマトを用意。

舌平目には塩をします。


 

水気を拭ってから、

オリーブオイルを入れたフライパンで

しっかりと焼き目をつけます。

 

裏返して反対側も焼きますよ。

これだけでも美味しそうよだれ

このステンレスのターナー、すごく使いやすくてオススメです。

 

 

調理に使っているのは、合羽橋で買った

山田工業所×釜浅商店の20cmの鉄フライパンです。

小さめの鉄フライパンは何かと重宝しますよ!

オススメ!

 

鉄のフライパンの愉しみの一つは、育てること。

テフロンなどは加工が剥がれたら

買いなおす事になってしまいますが、

鉄のフライパンはきちんと手入れして使えば

末永く愛用することができます。

手をかけて、使えば使うほど、

良い感じに育っていくのが楽しいです。

是非、鉄フライパン仲間になりませんかニコニコ

 

 

お水を入れて強火で熱します。

こちら、揚げ物をしているようにも見えますが

強火でぶくぶくと沸騰させています。

「煮魚は泡で煮る」って、聞いたことがあったような。

ほぼ魚には火が通った感じ。

 

切ったプチトマトとあさりを入れます。

※アクアパッツアは、イタリアの漁師さんが

海辺で海水を使って作ったのがはじまりとのこと。

なので、あさりは海水を再現するためのものらしいです!

(ということは、美味しい海塩があればアサリあさりが無くてもOKなのかなにっこり

 

 

煮汁を絶えず舌平目に回しかけます。

煮詰まってきたら、

ヒタヒタを保つようにお水を足して。

時々灰汁を取り除きます。

 

オリーブオイルを全体に回しかけます。

結構たっぷり。

グツグツと強火で、煮汁を乳化させていきますよ。

このオリーブオイル、

ちょっとお値段しますが、すっごく美味しくて

サラダを食べる時の生食用にしていますキラキラ

(今回は加熱用を切らしていたので特別です)

 

 

 

煮汁が乳化して、

さっきより白っぽくなっているのがわかると思います。

 

仕上げに、

パセリなんかがあると良かったのですが

家庭料理だし、無いので省きましたニコニコ


お皿に盛りつけて出来上がりです。

これ、ずっとフライパンで火にかけていただけですよ。

簡単!!!

映っている緑の蕾のようなものは、ケッパー。

ケーパーといったり、ケイパーといったりにっこり

これを入れると、お料理がグンと美味しくなるので

コチラと全く同じものを常備してます。

↓ 

 

普通にスーパーでも手にはいりますよ。

あら、Amazonの方が安いですね赤ちゃんぴえん

 

 

舌平目の身は、フワフワ。

あんなに強火でグラグラしていたけど

まったく固くなっていません。

卵の部分も、もっちりして本当に美味しい~よだれ

濃厚な舌平目の旨みが溶け出した煮汁も

抜群に美味しい昇天

これはバゲットが欲しい~お願い

 

魚のうまみ成分であるイノシン酸に

トマトのグルタミン酸、グアニル酸が混ざり合い

美味しさがグンとアップするんですよね。

うまみの相乗効果!

美味しくならないはずが無いんです。

 

手元にお魚があって、

どう調理しようか困ったら

アクアパッツアにしてしまえば

間違いないような気がしています昇天

 

 

いや、ビックリするほどめちゃくちゃ簡単でした。

賞味10分くらいでこの美味しさ!

新鮮な魚が手に入ったら

この食べ方を是非試してほしい......昇天

 

 

余談ですが

この調理法のあまりの簡単さに

味を占めて、調味料を和風にチェンジして

カサゴの煮魚も試しましたが、

イケマシタ!!!!

 

お魚料理のハードルが下がりまくりです。

書いていてお腹が空いてきてしまいました。

 

是非お試しくださいね。

オレンジワインで乾杯~白ワイン

 

スタッフ【H】ヒヨコ

 

 

 

 

こんにちは、スタッフHですヒヨコ

 

もう11月がスタート!

年齢を重ねて、時の流れるスピードが

どんどん早く感じるようになっています真顔

加速が止まりません赤ちゃん泣き

 

 

さて、先日水産庁より公式発表があったとおり

毎月3日~7日が「さかなの日うお座

として制定されました!

ロゴマークは、S D G s カラーの1 7 色+ ブラック色によって構成されていますうお座

カラフルで親しみやすくて可愛いロゴですよね。

 

サスエ前田魚店も、この「さかなの日」賛同メンバーとして

水産物の消費拡大に向けた活動を強化していきます。

 

 

特に、このはじまりの11月3日~7日は

いいさかなの日びっくりマーク

 

この活動の強化週間に、

当店のオンラインストアにて

スペシャル企画をご用意いたしました!ニコニコ

 

通常の「おまかせ鮮魚セット」に

サスエ伝統の鰯の干物3枚をお付けする

特別商品を期間限定にて販売します乙女のトキメキ

 

----------------- 

【BL999】さかなの日制定記念●5日間限定●

鰯干物付き!サスエのおまかせ鮮魚セット

【クール便・送料無料】

商品ページはこちらのURLからどうぞ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://sasuemaeda.shop-pro.jp/?pid=171150943

 

【ご注意ください】

※商品ページは11月3日(木)0時~11月7日(月)23時59分

の期間限定で表示されます。

この期間までは「取り扱っておりません」と表示されます。

※この期間に表示されない場合は、画面を更新してください。

----------------- 

 

普段は店頭でしか手に入れることができない

大変人気のある「天日干しの鰯の干物」よだれ

 

食べたいなぁと思ってふらっと買い物に行くと

既に売り切れている事も多いんです赤ちゃん泣き

大人気!!!キラキラ

最近はこの干物を使ったどんぶりも発売され

更に人気に拍車がかかっています。

素早く丁寧に開いた鰯を、伝統の醤油タレに漬け

天日で短時間干して旨みをググっと引き上げた

フレッシュな干物!

 

干物というと、表面が乾ききって膜が張っているような

質感を思い浮かべるところ、

当店の干物は、水分を残している半生仕立てで

焼いたときにふっくら仕上がるのですよニコニコ

 

そしてマイワシの脂がジューシーよだれ

醤油が焼けた香ばしい香りがたまらない。

 

干物はもちろん焼くだけで簡単に食べる事ができますよ。

 

少しでも手間を省くための

ズボラ的テクニックがこちら。

アルミホイルをクシャッとしてから

フライパンに敷いています赤ちゃんぴえん

魚の匂い移りも防げてラクですよ。

 

 

鰯の干物以外にも、旬の厳選した鮮魚の詰め合わせで

秋の食欲を満たしちゃいましょう!よだれ

 

 

是非このお得な機会に!キラキラ

皆さまのご利用をお待ちしております!

 

スタッフ【H】ヒヨコ

こんにちは。

再びハゼのてんぷらを食べて

その美味しさを満喫しました

スタッフHですヒヨコ

ハゼって顔も可愛いですよねにっこり

 

今回は、今まで捨てていた中骨も一緒に揚げて

ポリポリの骨せんべい風にして頂きました。

 

ご馳走様でしたよだれ

 

 

 

さてさて、本日は

TV取材の舞台裏

の様子をお届けしたいと思います!

 

取材を受けさせていただいたのはコチラ。

静岡ローカルですので

ご覧になれなかった県外の方、

まずはコチラをご覧ください。

 

ヤフーニュースに掲載!

放映された「愛情ごはん」のコーナー全編を

動画でご覧いただけますにっこり

↓↓↓↓↓

 

#彼女募集中」と表示された画面に

思わず笑ってしまいましたニコニコ

 

この『鰯てこね丼』を作るシーンの撮影舞台裏の記録を

ブログに残していきたいと思いますニコニコ

※舞台裏の写真撮影は許可をいただいています

 

さてさて、

今朝開いて干しあがったばかりの鰯の干物が

こんがり焼きあがりましたよだれ

じゅわ~っとした脂、醤油が焼けて香ばしい香り!

 

天日干しで旨みをグンと引きだす

サスエ伝統の鰯の干物。

現在は彼が担当している、

サスエの伝統を守る大事な役割です。

 

焼きたてのアツアツをザクザクと刻んでいきます!

マイワシから出るジューシーな脂で

クッキングペーパーが透明に。

 

さて、撮影スタート。

テレビ取材など初めての二人。

緊張を隠せずドキドキの様子。

緊張のせいか、時々視線をくれます(笑)

 

チラッにっこり

 

 

いつものように手を動かしながら

取材の受け答えをしていきます。

緊張しつつ、堂々と受け答え昇天

頼もしい!

 

 

炊き立ての赤酢のシャリに

刻んだたっぷりの鰯の干物、

白髪ねぎ、

青ねぎを混ぜ込みます。

 

鰯の脂でお米がコーティングされ

パラパラと炒飯のよう。

 

 

真剣な顔つきで盛り付け。

「作業」ではなく、食べてくださるお客様を想って

一つ一つ仕上げていきますよ。

撮られていると緊張しますね

(見ている私が緊張驚き

 

無事盛り付けが完了し

安堵の表情昇天

 

鰯てこね丼完成しました!

出来立て!美味しそう!

お昼前には店頭に出来立てが並びますよ。

 

最後にインタビュー!


出来上がった丼ぶりのアピールタイム。

気合が入りすぎて何度かNGを出すも

熱量が伝わってきて微笑ましい限りでしたグッ

残念ながらこのシーンはカットされてしまいました。

 

 

撮影も無事終了。

堂々としていて立派でした!

 

とっても真面目で真っすぐな期待の新人。

下積みをしっかりとこなして実力を積み

様々なチャンスを掴んで

大きく羽ばたいて欲しいですキラキラ

 

こちらのスタッフ紹介も大好評でした!

併せてご覧ください。

いいねハートお待ちしています。

 

 

ではまたパー

【スタッフHヒヨコ

 

 

こんにちは。

 

最近食べたハゼのてんぷらが美味しすぎて

その味が忘れられない...

 

完全にハゼロスな

スタッフHですヒヨコ

 

ブログ更新が久々になっております。

 

涼しい空気とともにふわ~っと漂ってくる

金木犀の香りが心地よい時期ですね。

 

 

さて、今回は脂がたっぷり栄養満点の『マイワシ』うお座

 

地元、焼津小川(こがわ)港産!
新鮮な鰯、美味しいに決まっていますよだれ
 

1パック購入して帰りましたが、結構量が多くて

2品作ることが出来ました!

 

計画性は特になく、冷蔵庫にあるもので

適当に作ったザ・家庭料理なので

細かな点はご容赦くださいお願い

 

 

ウロコ、頭、内臓は取ってありますので

すぐお料理できます!グッ

そして安定の安さ昇天ありがたいですね~。

 

まずはオイルサーディン的な一品。

 

軽く塩して出てきた水気を拭いたら

オリーブオイル、鰯、にんにく、唐辛子、ローリエ、胡椒を

厚手のお鍋に入れていきます。


 

一般的なオイルサーディンはもっと大量にオイルを使いますが

気分で少なめにしました。

 

蓋をして15分位熱します。

通常は30~40分とか、もっと長い時間オイルで煮るようです。

愛用のSTAUB鍋、めちゃくちゃ重いんですけど

無水調理で色々おいしく料理できます!オススメ!

 

ふるさと納税にも出ていますね!

偽物がかなり流通しているらしいので

こちらなら安心ですね。

 

 

鰯からジュースのように脂が出てきています。

香ばしいにんにくの香りがいい感じです。

 

中骨が少し固めでしたが

新鮮な魚は骨も美味しいので

バリバリ嚙み砕きながら

おいしく頂きましたお願い

※気になる方は取り除くか、もっと加熱時間を取るか

どちらかが良さそうニコニコ

 

鰯のビタミンDが、カルシウムの吸収を助けてくれるので

骨粗鬆症対策もバッチリキラキラ

 

そのまま食べても、パンにのせたり、パスタにしても

美味しいです。

 

 

 

では、もう一品。

このオイルサーディン風を火にかけている間に

作っちゃいます。

 

鰯は手開きして中骨を取り除きまして、

ハーブソルトをまぶします。

 

↓コレ美味しいです。フライドポテトに最高◎

 

ジャガイモをスライスして並べます。

実家で母が育てた男爵芋をありがたく頂きます。

水に晒したりは特にしませんにっこり

 

その上にマッシュルームを並べます。

旨味と香りが大好き魂が抜ける

 

 

鰯を並べたら

パン粉を振って

刻みバジルをパラリ。

 

本当はパセリが良かったのですが

無かったので、ベランダの植木鉢からバジルを採取。

いい香り~

 

オリーブオイルを少量かけて

オーブントースターで焼きます。

 

こんがり焼けましたニコニコ

 

ジャガイモとマッシュルームに

鰯の旨みが染み込んで

しみじみ美味しい…よだれ

 

派手さや豪華さはありませんし、インパクトも特にない

何てことのない料理ですが、

素材の美味しさをシンプルに頂くのが好きです。

 

鰯のイノシン酸

マッシュルームのグルタミン酸グアニル酸

 

この掛け合わせ、旨みの爆弾です......爆弾

 

白ワインを少々、一緒に頂きました白ワイン

 

 

サスエならでは、

臭みのまったく無い新鮮な鰯だからこそ

手間なく簡単に、美味しく調理することができました!

 

栄養価が高くて、満足度も十分に得られて

コストパフォーマンス最強の2品。

ご馳走様でした!


 

ではまた~

【スタッフHヒヨコ

 

スタッフ【K】です。

 

九月もそろそろ終わりにさしかかり

涼しい風が吹くようになりました。

 

なんだか急に気温が下がったような気がしますね。

部屋に入ってくる風が気持ちよくて

眠くなってきちゃいます大あくび

 

 

そういえば先日の台風・前線による大雨、

皆様大丈夫だったでしょうか?

主に被害を受けたのが愛知とここ静岡だとか・・・。

 

河川が氾濫したり、

土砂崩れが起きたり、

停電したりと

各地で大きな被害が出ましたね。

 

自然の脅威を目の当たりにしたような気持ちです。

 

災害は、いつ起こるか予測し対策することが難しいです。

台風に限らず、地震や津波など、

人間の思うままに動かすことはできません。

 

万が一のために、準備をしておくことが大切ですね。

私も気を付けますニコニコ

 

 

さて話は変わりますが

サスエ前田魚店オンラインストアにて販売している

サスエのおまかせ鮮魚セットうお座

 

↓(鮮魚セット商品ページはコチラ)

 

その日水揚げされた中でも

イチオシの魚を梱包しお客様へお届しているこの鮮魚セット。

 

最近は連日の台風の影響で

海況が悪く、

いいものが仕入れられず、

お客様をお待たしてしまっています・・・。

大変申し訳ございません。

 

選りすぐりの物をお送りいたします。

もうしばらくお待ちください!

 

 

さて、今回も鮮魚セットの中身を

商品ページよりももっと詳しくご紹介していきます!

 

最近の鮮魚セットの中身がこちらになります!

【内容】

・イサキ 

・カマス

・ハナダイ

・サゴシ

・ミナミマグロ

・メイゴ

・白タイ

 

台風の中

静岡県内で唯一漁をしていた

地元小川(こがわ)港にて水揚げされた魚たちです!

 

あの台風でもサスエが営業できたのは

ご来店くださるお客様や

美味しい魚を獲ってきてくださる漁師さん等

皆様のおかげですね。

ありがとうございます!爆  笑

 

 

さて本題!中身を詳しく見ていきましょう!

 

写真上から2番目。

秋の訪れを知らせる「カマス」が入ってきましたね~!おねがい

 

秋カマスは嫁に食わすな」なんてことわざがあるように

旬の秋になってくると脂がのってきて

とても美味しいですよよだれ

 

 

写真上から4番目。

サゴシ」と書いてありますが

こちら、サワラのことですニコニコ

 

サワラはいわゆる「出世魚」。

成長段階によって呼び名が変わる不思議な魚の一種です。

 

サゴシは小型のもののことを言います。

その次にヤナギ。

そして成魚になったもののことをサワラと言います。

 

他にも地域ごとでいろいろ変わるようです。

不思議ですよね照れ

 

 

地域やサイズで名前が変わるというのも

魚の魅力の一つなのではないかな、と思います。

 

なんでこんな名前なんだろうって調べると

その魚の味や生態について

知ることができます。

とっても面白いんですよ!爆  笑

 

 

私、すぐ「魚は面白い!」って話をしちゃいますね。

話を戻しましょ!爆笑

 

 

この鮮魚セットで入っているものの中には

InstagramFacebook

オススメの魚として紹介しているものが入ることも

少なくありません。

 

この日も、

SNSで紹介した魚が何種類か入っています。

 

その日、お店に並んでいる魚の中で

オススメのものを取り上げ紹介しているので

ご来店の際はそちらも参考にしていただくと

より美味しい魚をゲットできるかもしれません!よだれ

 

Instagram・Facebookはこちらからどうぞ!↓

 

 

 
 
日本一高い山、富士山から流れる水と
三種類の深層水からなる
日本一深い海、駿河湾では
その恵まれた環境により、
多種多様な生き物が暮らしています。
 
そんな恵まれた海で育った美味しい魚を
ご家庭でも調理しやすいようにと
当店で綺麗に下処理を施し
お客様の元へ発送する「サスエのおまかせ鮮魚セット」。
 
 
ギフトにもピッタリではないでしょうか!プレゼント
 
 
お客様の期待を裏切らないよう、
納得のいくものが揃わなければ発送を見送るため
 
発送まで時間がかかる
日付指定ができない
 

など、少しばかり不便なところがございます。

何卒ご理解を頂けると嬉しいです!

 

 

また、オンラインストアでは鮮魚セット以外のものも!

 

 

 

たくさんのご注文、お待ちしております!爆  笑

 

スタッフ【K】

お久しぶりです、スタッフ【K】です!

二回目の投稿以降、

海に行けていません。

このまま夏が終わってしまいそうで

少し寂しい気持ちですショボーン

 

でも海を楽しむ方法は他にもありますから、

またチャレンジしていこうと思います。

秋なら釣りもいいかなぁ。

もう既に楽しみです!ニコニコ

 

そんなことはさておき、

サスエのオンラインストアで販売中の

サスエのおまかせ鮮魚セット

 

↓(鮮魚セット商品ページ)

 

 

その日水揚げされた中でイチオシの魚を

ご購入いただいた皆様に提供しているため

商品の内容が日によって変わってきます。

 

そのため商品ページでは

具体的な紹介はほとんどありません…。

 

ですが!

やはり気になるお客様もきっと多いはず!

 

なので今回、

最近の鮮魚セットの中身をすこ~しだけご紹介したいと思います!ニコニコ

 

 

こちらは八月のとある日の鮮魚セット。

 

この日の鮮魚セットの中身は

・アジ         ・甘鯛

・ホタルイカの姿干し  ・太刀魚

・クロムツ       ・ミナミマグロ

・活イサキ

 

ボリュームのある内容ですね!

どの魚もその日のイチオシです!にっこり

 

活イサキなんかは

夏を代表する魚といっても過言ではありません。

鮮魚セットにはこのように

季節の魚が入ることも。

 

 

ご家庭で処理するには大変な鱗や内臓は

綺麗に取り除いてあります。

届いたらすぐ調理ができる」。

これはサスエの強みかもしれませんね!

 

また、それぞれのパックには

おすすめの調理法を表すシールが貼ってあります。

そちらも参考にしていただけると、より美味しく食べられると思いますよ!よだれ

 

これらの鮮魚を

高級感のある黒い化粧箱に入れ発送するので

ギフトにもぴったりです!ラブ

 

 

この鮮魚セットは

日付指定ができない、

ご注文いただいてから発送までお時間がかかってしまうなど、

少しばかり不便なところがございます。

 

魚を待って頂いているお客様の期待を裏切らないよう、

新鮮で、尚且つオススメできる魚がないと

発送を見送るためです。

 

ご理解いただけますと嬉しいです。

 

 

魚の街「焼津」ならではの

新鮮で、かつ厳選された鮮魚。

是非ご賞味ください!ニコニコ

 

たくさんの注文、お待ちしております!

 

 

Instagramでは

店頭で販売しているオススメの商品など

最新の情報が見られますよ!

#サスエ前田魚店」と検索していただくと

より多くの情報が得られるかも!

 

 

 

 

スタッフ【K】

 

おひさしぶりです。

ブログ二回目!スタッフ【K】です。

 

八月もそろそろ終わりそうですが

まだまだ暑さは真夏レベル。

外を少し歩くだけでバテてしまいそうです驚き

 

さて話は変わりますが

私、最近家族とシュノーケルをしてきました!

 

場所は静岡県沼津市戸田

数日前に降っていた雨の影響がないか心配でしたが

幸い透明度は高く、天気も良好!

水温も冷たすぎずで

とっても泳ぎやすかったですニコニコ

 

(↑実際に撮った写真。すごく綺麗!キラキラ

 

水中カメラも持参!

マスクとフィン(足ひれ)を装備していざ海へ!

(↑水中から撮った写真です。海底から見る景色はまた一味違いますね)

 

テトラポットの近くで泳いでいると、そこかしこに魚がいてびっくり!びっくり

「まあ、魚が見られればラッキー」

ぐらいにしか思っていなかったので…

 

好奇心旺盛な魚たちは

すぐ近くまでやってくるのでとってもかわいいラブ

 

カゴカキダイと思わしき群れが!

彼らは黄色味を帯びた白色と黒色の縦縞が特徴。

とってもキュートなお顔をしているんですよ!

 

手からエサも食べてくれました!

ときどき手をつついてきてくすぐったい。

そのなかには一匹だけイシダイのような魚がびっくり

ぱっと見じゃ区別つきませんね。

 

グラデーションがとっても綺麗!

クマノミの一種でしょうか?

 

他にもさまざまな海洋生物に出会いました。

 

自分の肌で水の温度や波、流れを感じながら

生物たちを眺めるのは本当に素晴らしいものです!

 

まるで、

自分もその大自然の中の一員になったような気分にさせてくれます。

 

また、それだけではなく、知識や発見も与えてくれるのです!ニコニコ

 

「こんなところで生きているんだ」

「こんな環境で成長しているんだ」

 

と、新たな一面が見られることもあります。

 

実際に私はこの日、

初めてアオリイカの赤ちゃんを見ました。

半透明の体で、4~5匹ほどの群れを成し波に揺られていました。

こんな浅瀬にいるものなのか、とびっくり。

 

食べる機会こそ多くありましたが、

その姿を想像したことはほとんどなかったのです。

初めて見るその姿は新鮮で

なんだかわくわくした気持ちになったことをよく覚えていますおねがい

 

やっぱり新しく何かを知ることは、とても楽しいですよね。

自分が体験して得たものなら尚更です。

 

サスエでは、

ほぼ毎日

何種類もの魚が姿を変えて並んでいます。

 

私は魚のことはあまり詳しくないので

今までに見たこともないお魚が並ぶこともあります。

 

身の色や体色、形、味わい、産地などから

どんな見た目なのか

どんな海で泳いでいたのか

どのように成長してきたのか

と、想像してみても楽しそう!爆  笑

 

また、実際はどうなのか調べてみることで

想像とのギャップも楽しめると思います。

 

是非皆様も、

今食べている魚、これから食べる魚がどんなものなのか

想像したり調べてみたりしてください。

 

きっと

考えれば考えるほど

知れば知るほど

広くて深い海の姿が見えてくるはずです。

 

是非皆様も、

自分流魚・海の楽しみ方」を見つけてみてくださいにっこり

 

「これだ!」

というものがあれば、ぜひ教えてくださいねおねがい

 

 

スタッフ【K】

 

 

 

 

こんにちは、スタッフHですヒヨコ

朝ごはんをたくさん食べたせいか、

胸やけがしています赤ちゃん泣き

 

さて、お盆の時期ですね。

多くの方が夏休みを取られているのではないでしょうかにっこり

東海や関東には台風が直撃するようで、お天気が心配です。

 

焼津市内は、雨が止んだと思ったら

突然横殴りの大雨がザーザーと降ってきたり...

すごく不安定な空模様雨

 

お盆期間中は

おかげさまで多くのお客様が来店され

大変混み合います。

 

どうぞお車の運転、お足もとに気をつけて

ご来店下さいませにっこり

 

さてさて、サスエで大人気といえば、

やっぱりお刺身!うお座

 

種類も豊富で日によって入るお魚が異なるので

いつ来ても飽きることなく色々なお刺身を

楽しむ事ができますよグッ

 

『炙り』に目が無い私は、

太刀魚やカマス、〆サバの炙りがあると

脳内にあの香ばしさが再生され

ついつい手が伸びてしまいますよだれ

 

焼津は小川港(こがわこう)で水揚げされた

太刀魚の炙りがコチラ!

 

ちょっと赤っぽくて透明感があり、香ばしさが感じられる......

「生ハムとハムの間」のような雰囲気ではないですか?

 

 

お刺身を買ったけど、お米の気分ではなかったこの日。

そこで、定番のワサビ醤油で頂くことをやめ、

太刀魚のお刺身(炙り)を

生ハムのように使うことにしました!よだれ

 

 

単純明快すぎて恐縮なのですが

サラダに添えてお塩で頂きますニコニコ

 

お土産で頂いたトリュフ塩。

卵料理やポテトなんかにも合うので

お家に一つあるとお料理が楽しくなりますよにっこり

 

 

サラダに並べてパラパラとお塩をかけて終了です。

ポイントは、特にありません......

 

このお皿、金のブリムが特殊な金彩らしく

なんとレンジOKなのです。

さすが日本製!長崎の波佐見焼!グッ

 

このSENのフレームというシリーズが気に入りすぎて、

全部持っています。オススメです!

(またブログに登場すると思います昇天

 

 

 

生ハムよりも塩っぽくなく、さっぱりとしていますが

太刀魚の美味しさと、炙った香ばしさに

野菜のフレッシュさがマッチして

とっても美味しく頂けました!

ごちそうさまでしたニコニコ

 

皆様も是非、先入観にとらわれることなく

もっと自由に!お魚を楽しんでくださいね。

 

スタッフ【H】ヒヨコ

 

 

こんにちは、最近ペスカタリアンのような食生活を送っています

スタッフHですヒヨコ

 

ペスカタリアンとは、

魚介類を食べるビーガン(菜食主義者)を指します。

畜産に比べ環境負荷が少ないことや

健康上の理由、ハードルの低さなどから

こういった食生活を取り入れる方も増えているそうです。

 

筆者はそんな大層な理由ではなく、

家族が釣りで爆釣してきたという、

ありがたくも単純な理由です昇天

 

ちなみにカサゴ、アカハタ、オオモンハタを釣ってきました。

根魚系ですねうお座

美味しい魚ばかりですよだれ

 

自分たちで魚のウロコを取り、捌くのは

本当に骨が折れる作業なのですが

美味しく頂けた時に得られる充実感は

なかなか癖になりますグッ

釣りあげた本人なら尚更ですねにっこり

 

さて、それはさておき

今回は、前回のブログで告知しました

「小さなクロムツ」を使った簡単お料理をご紹介していきますね。

 

 

夏の蒸し暑さって、疲労の蓄積が物凄いと思いませんか?

室内の冷房との寒暖差も

身体に堪えますよねネガティブ

 

そんな時に...

前日頑張れば翌日にラクができる

冷たい作り置き料理

【南蛮漬け】がおすすめですにっこり

 

では、調理工程を簡単にご紹介していきますねニコニコ

家庭料理なので細かいことはお許しをお願い

 

①魚に軽くお塩をします。

 

②お好みの野菜を千切りにします。

生食で美味しい野菜なら何でもOKです。

パリパリ食感が楽しめるピーマンや人参が入ると美味しいです。

食感て結構大事ですよね。

 

魚は、キッチンペーパーで水気をふき取ります。

 

 

③漬け汁を作り、野菜を投入します。

今回は、カツオ出汁に醤油、酢、ポン酢を合わせました。

柑橘の風味がするとより美味しくなります。

自己流家庭料理なので分量は適当ですにっこり

 

甘いのがお好きな方はお砂糖を入れても◎

市販のおそうめんつゆにお酢を入れるのでも良さそうですね。

 

後から魚が入るので、容器からあふれないようにご注意!

 

お酢を使うお料理には、ガラス容器がやっぱり安心。

私のはIKEA製ですが...

 

 

④魚に粉をまぶします。

ポリ袋に片栗粉をドサッ。

片栗粉は大匙3杯くらいでしょうか。

余ると勿体ないので、少なかったら足す感じで。

 

魚を投入。

 

袋の口を閉じて、シェイクします。

まんべんなく粉がついていればOK。

 

⑤魚を揚げ焼きしていきます。

両面をカラっと揚げ焼きにします。

揚げ物は油の処理が大変なので、

いつも少な目の油で揚げ焼きにしています。

こめ油を使うと、軽い感じに仕上がり、美味しくできます。

 

日本で唯一、鉄板を打ち出す方法で作られているという

鉄のフライパンを使っています。

火の通り方がやはり違います!IHでも使えますよ。

 

 

一度キッチンペーパーに取って、油を切ります。

コンロのグリルにアルミとキッチンペーパーを敷くのが

ズボラ的小技。後処理がラクで場所も取りませんよ。

 

 

⑥アツアツのうちに、漬け汁に入れていきます。

 

⑦魚を入れ終わったら、ほぼ完成。

レモンがあれば薄い輪切りを並べたかったのですが

無かったので、彩りにプチトマトの輪切りと、小葱を投入。

 

漬け汁にすべて浸かっていなくても、自然と衣が吸い上げてくれるのでそのままで大丈夫です。

 

アツアツが冷めていく時に味が染みるので

粗熱が取れたら冷蔵庫で一晩冷やします。

 

これで、翌日の晩御飯の一品が完成。

余裕が生まれて、なんだかちょっと得した気分になります。

 

 

お酢を効かすので、冷蔵庫に数日置いても大丈夫です。

冷た~いおかずの作り置きがあると嬉しいですよね。

 

 

クロムツは身がほくほくで旨みが強く

ものすごく美味しい!!

ここでクロムツのお値段を思い出して2度ビックリニコニコびっくりマーク

 

骨ごと食べられるのでカルシウムも摂取できちゃいます。

カルシウムは老若男女問わず

積極的に摂りたい栄養素です赤ちゃんぴえん

 

サスエでも時々見かける

豆アジや、ハタハタ丸干しなどで作っても美味しいですよ。

丸ごと食べられる小魚なら、何でもOK!

 

野菜も一緒に食べられて、

色々と嬉しい一品料理です。

是非この夏にお試し下さいグッ

 

ちなみに今晩は

オオモンハタのお刺身ですうお座

 

ペスカタリアン【H】ヒヨコ