未定

未定

高橋みなみさんを応援し見守り続けるのがメインです。


テーマ:

 

 

 

 

 

 

6月10日は

 

「奥華子 ファンサイトミーティング~hanamoco会~」に参加してきましたニコニコ

 

 

 

奥華子さんのファンサイト会員限定イベントです。北海道から福岡まで、全国9都市を巡って開催されている、奥華子初のファンサイトイベントです。奥華子とhanamocoの輪を広げよう!という趣旨のイベントです。

 

 

わたしは福岡の13時~の部に当選してましたが、

りんのこともあったり、8日に祖母(86)が大動脈瘤の手術をしたりということがあったので万が一の事を想定して、行けないかもなと思ってましたが手術は無事に成功し、術後の経過も良好との知らせを受けたので行けることになりました。ばぁちゃん良かったね~。

 

今年初めてのイベント参加です。

 

 

 

 

当日会場は天神にあるカラオケボックスだったのですが、私は最初天神駅から直進して進むと見えてくるビッグエコーだと思ってたのですがふと右手の方を見るともう1件ビッグエコーがあって焦りました。そしたら、知ってる方が右手側のビッグエコーのところにいらっしゃったので間違わずに済みました(笑)

 

 

天神西通り店じゃなくて大名店に入るところだった。。ここまで来て会場間違えて遅刻してたら最悪なことになってました。。Mさんに感謝(ノД`)

 

 

 

 

 

 

(ここからネタバレ含むので、検索から来て今後の宮城・千葉・東京に参加される方がいたら見ないでくださいね…m(_ _)m いないと思うけど念の為注意喚起。。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20分位前に着いたらすでに10人程集まっていました。

 

10分前位になると福田社長から「hanamocoの皆さんは205号室へ」との案内があったので移動。

 

(ブレブレ)

 

 

 

部屋に入ると受付のお姉さんに名前を言って(身分証の提示はなかった)、5000円の参加費を支払い、ネームプレートを受け取って○番テーブルですと案内されました。

 

 

A、B、C、Dと4つのテーブルがあり、私はCチームにでした。正面から、前にAとD、後ろにBとCテーブルでした。

 

 

 

 

 

最終的な参加者は18名。20数名当選していたのかな?

てっきり30名くらい参加者がいるものだと思ってたので少なくてビックリ。そんな18人の中に入れて本当に良かったです。

東京や大阪は30人くらいいたみたいですが、広島や福岡はこれぐらいの人数だったみたいですね。

 

チーム分けは、2チームが5名、2チームが4名のチームになっていました。

 

私たちCチームは4名。

 

 

ネームプレートに書く名前に悩む。。

ゲームでもSNSのアカウント名でも自分にニックネームを付けることが苦手すぎていつも本名か本名をもじった名前になってしまう。なんかピンと来るような統一できるニックネームを考えないと。

 

 

13時過ぎると福田社長から説明があり、今日はhanamocoに入っていて当選した皆さんということで、より奥華子に近い人達になります。なので華ちゃん!とかじゃなく華子!と呼び捨てで呼びましょう」

 

 

ということで、みんなで

 

「\華子ー!/」

 

社長「声小さい(笑)」

 

 

 

華子さん入室♪

半年ぶりの華子さん~照れ

可愛いし髪サラサラだし可愛いな~ってずっとニヤニヤしてた。

舞い上がっちゃうなぁやっぱ。笑

 

 

華子「今日はいつものライブとは違って、みんなと仲良くなりたいし、みんな同士も仲良くなってもらいたいなって思ってます。hanamocoの輪を広げてね!」

 

 

華子さんの合図でカンパーイ!シャンパン(ソフトドリンク)

大阪では乾杯のときも各テーブル回ってくれたみたいですが、福岡はなかったよね(´-`).。oOあったっけ?(うろ覚え) この時は緊張が勝ってて記憶が曖昧というか、常に近いところにいたからもはやどのタイミングで一番近くに来てくれたとか覚えていない笑

 

自己紹介し合ってねーとかピザ食べるなら今しかないよーとか言言われながら、hanamoco会スタートしました。

 

でもまだ始まったばかりだからみなさん緊張してて控えめな感じで静か。そわそわしてた(笑)

 

華子「あれ?みんな緊張してる?」

 

 

そりゃしますよ笑い泣き

 

でも華子さんのリードのおかげでちょっとずつ打ち解け始めた参加者たち。

 

どこから来た?という問いに熊本から来た人が5人いたので、熊本組を集めてチームを組ませたがっていた社長(笑)

とはいえもうチームは決まってるのでそのままで(笑)

そんなに気になったなら最初から熊本チーム作れば良かったのにw

 

Cチームは4人中3人が熊本だったので打ち解けるキッカケになりました(*´-`) 

 

 

 

好きな曲を華子さんが何人かに聞いていく時間。

 

「曖昧な唇!」

華子「曖昧な唇!?すごいのきたね、、マニアック…」

社長「(ビックリ顔)」

 

 

「僕の知らない君」とかでも「マニアックだねwカップリングだよw」って言ってたけど「曖昧な唇」って言ったら「マニアックだね(ちょっと引いてる)」みたいな感じになって面白かったです(白目)

 

毎回ライブのアンケートにも「好きな曲:曖昧な唇」って書き続けてます私( ̄▽ ̄)

 

 

 

カラオケということでまずは奥華子さんの十八番

 

「津軽海峡冬景色」を歌ってくれました♪

こぶしがきいてて、さすが歌いこんでるだけあった(*´-`)

すごい良かったー!

 

華子「大丈夫だよ、ライブでは歌わないからね!」

 

 

歌ってくれてもいいですよ!笑

 

 

 

 

続いて、じゃんけん大会パー

 

 

景品は、

・今は手に入らないステッカーセット 2名

・奥華子特製手作りうちわ 1名

 

 

 

じゃんけん大会、まさかの一番目に勝ち抜いてしまいステッカーGETしました\(^o^)/

 

絶対負けると思ってたのに。

 

 

 

 

 

嬉しいラブラブ

 

でも1回勝っちゃったら次からのじゃんけんには参加できないので、うちわが欲しかったのに参加資格すらなくて悲しかったです(ノД`)・゜・。

 

じゃんけんで運を使い果たしたのであった。。

 

 

 

続いての企画は、クイズ大会ビックリマーク

チーム内で話し合いながら答えを導き出すチーム戦です

なかなか難しいクイズだった。。

 

正解数の多かったチーム全員にポストカードプレゼント!

Cチームはそれなりに良い線行ってましたが、Aチームが強くてポストカードGETならず(ノД`)・゜・。

 

でもチームの人達と交流を深められる良い時間でした♪

 

 

 

そして全員で奥華子さんと一緒に歌えるカラオケタイムカラオケ

リレー形式でマイクを回して、歌詞4行ずつぐらいを歌っていきます。

 

 

華子「みんなと見つめ合って歌いたいから、絶対目をそらさないでね。そらしても追いかけるからね」

 

 

↑超かわいい。

 

 

 

歌う曲は「ガーネット」「初恋」

 

私は初恋の一番最初「あなたのことはなんでも~…~電話が苦手なことも」まででした。ちょうど私の前でガーネットが終わったので、歌が切り替わるタイミングだったからちょっと美味しかったな(笑)

 

 

華子「ここで終わったからって歌わなくていいなんてないからね、次行くよ!」

 

ガーネットでは最初のフレーズは華子さんが歌って、華子さんの合図で一人目が歌い始めたんですが、初恋は最初から一緒に歌うということで、「最初から行くよ?」って言ってもらえてアイコンタクトされたのが嬉しかった(*´-`) 

 

 

 

実はカラオケで歌うなんて3年ぶりとかで、しかも大好きなアーティストと一緒に歌うなんて緊張で死ぬかと思った。

 

 

華子さんが目の前まで来て歌ってくれるんだけど、本当に目をそらさず見つめてくるから死ぬほど緊張しました。。目をそらすなって言われてたのに恥ずかしくなってサイドの画面ちら見してごめんなさい。目の前でニコニコ微笑みながら歌ってくれる御本人様と一緒にカラオケができるってヤバイ。夢のような時間でした。

 

ガーネットと初恋でちょうど1周したので、じゃあもう1周ということで「変わらないもの」を歌うことに。さっきよりも一人一人のフレーズを短めにもう1周。

 

今度は社長が選ぶ福田賞というものがあり、社長が選んだ2名にポストカードをプレゼント。

 

今度の私のパートは「街頭にぶら下げた想い いつも君に渡せなかった」だったかな。(うろ覚え)

 

福田賞は「一度も奥華子から目をそらさなかった人」という基準でだったらしく、私はもちろん受賞できませんでしたw あんな短いパートでも目をそらしてしまった…(´・_・`) だって照れちゃうよね。

 

 

いっぱい楽しんだ後は、華子さんが各テーブルを回ってひとりひとりとお話。華子さんがファンの間に割り込んで座って至近距離で話せるという至福の時間です。

 

 

緊張でみんなモジモジして誰も話しかけなかったら、「緊張してるの?何か聞きたいことない?」「みんなのこと知りたいから教えて。何してるのかとか、最近のブームとか」って言って話を振られたんですけど、皆さんプライベートのこととか仕事のこととか話してる人が多かったけど、私は猫の話しかしてないw 

 

 

「猫4匹飼ってるんです」

「えっ、最高じゃん!猫の先輩だね、プロだね」

「毎日賑やかで楽しいです」

「だよね~、いいなぁ。ねぇねぇ、猫さ一緒に寝る?」

「みんなわりと寝てくれますよ」

「うそ~。チロさ、私のベッドで一緒に寝てくれないんだよね…」

「寝床は別にあるんですよね?」

「うん。ベッドの下では寝てくれるんだけど、一緒には寝てくれないの」←(かわいい)

「まだちょっと警戒してるのかな~」

「なのかな~」←(しょんぼりしてるの可愛い)

 

 

 

チロが一緒に寝てくれないのと話す華子さん可愛すぎた。

猫は気まぐれだから、一度一緒に寝ることができてそこが安心できる、居心地が良いと思ったらずっとそこで寝るようになりますからね。そのうち寝るようなるんじゃないかな~(´-`).。oO

 

 

このフリータイムの時間は緊張せずに話せて自分でもびっくりしました(笑)

多分、真横じゃなかったから緊張しなかったんだと思う。真横に座られた華友さんめっちゃガチガチでしたから。笑

やっぱりある程度距離があるほうが良い。笑

 

一人一人に話振って、分け隔てなく接してくれました(*´-`)

 

みんなにも「猫好き?」「猫飼ってる?」とか、「みんなお酒飲む?」とか聞いたり。

 

猫の話題のときに華子さんが何か猫目線で喋ってたから「めっちゃ猫目線ですね笑」って言ったら「そうなの。つい猫目線になっちゃうの(笑)」って言ってたのめちゃめちゃかわいかったな。

 

 

「お酒飲むの?」

「飲みます」

「強い?」

「そこそこ…」

Yさん「華子さん前にお酒飲みながら配信してましたよね」

「あー、あったね。STRONG飲みながら。あのお酒ヤバイ」

「STRONG系よく飲みますけどね~」

「うそ、あれ変になんない?変な酔い方しない??」

「めっちゃ悪酔いしますねw」

「だよね、ちょっと飲んだだけでヤバかったもん(笑) 今度宴会したいねー」

みんな「良いですねー、やりましょうよ」

「毎週やりたいね(笑)」

 

 

 

 

ストロング系の酒(アルコール9%は)は悪酔いする酒ですが、安く早く酔いたいときはコレ一択ですね。

 

 

猫と酒の話しかしてない(´-`).。oOww

 

 

 

 

そして企画に戻って、イントロクイズ音譜

チーム対抗でひとりずつ立って、分かったら手を挙げて早押しで何問かやっていきます!勝利チームにはポストカードプレゼント!好きな曲が出たら余裕!と意気込んで挑みました。

 

 

結果、惨敗ww

1曲も当てられませんでした(ノД`)

私の番じゃないときに「夕立」と「プロポーズ」が流れて誰も当てられずに試聴会になってたんですが、その時に私の番だったら両方1秒で当てられたのに。。悔しい。。

 

全体的な回答率の低さに嘆いておられました。ごめんなさい(笑) ほとんど歌えるのに何故かタイトルは出てこないのと、立って答えようとすると全然浮かんでこないので散々でした(笑)

 

まだまだ勉強不足。

イントロクイズ特訓しなきゃ()

 

イントロクイズは2回戦やって、2回ともAチームの勝利!

クイズに続き、3枚目のポストカードGET。凄いキョロキョロ

 

 

華子「Aチームすごいね(笑) あとで良かったら持ってない人に分けてあげてね(笑)」

 

 

と華子さん。

 

 

Aチームの皆さん優しくて1枚譲ってくださいました。

本当にありがとうございましたえーんラブラブ

 

「ここにいる人達はみんな仲間ですから」というイケメソなコメントと共に譲ってくださった。神。

 

 

 

 

 

 

最後に華子さんが自分の曲と他のアーティストの曲を1曲ずつ歌ってくれるということで、リクエストを聞いてその中から華子さんが三択を決めて多数決で決定。

 

 

候補

・ピリオド

・rebirth

・元気でいてね

 

ほかアーティストの候補

・僕が一番欲しかったもの/槇原敬之

・Time goes by/Every Little Thing

・(忘れた)

 

 

多数決の結果、「ピリオド」と「Time goes by」に決定

夕立とかカップリング曲をリクエストしたかったんだけど、イントロクイズで試聴会になってたのを見た後だったからリクエストしづらかったのでやめた(笑)

 

本人カラオケって凄い贅沢だなって思いながら見とれてました。

Time goes byは歌う前から「歌えるかな…」とちょっと不安そうでBメロに入ってからもっと不安そうになって、大サビ(落ちサビ?)では合ってるか分からなくてもはや笑っていました(笑)

 

 

華子「今の絶対合ってないよね(笑)」

 

 

 

 

最高でしたよ爆  笑

 

 

最後にみんなで「シンデレラ」を合唱♪

失恋ソングなのに手拍子ができちゃう不思議な曲です♪笑

 

そして会員サイトに載せる集合写真を撮りイベント終了!

 

約2時間30分の楽しい時間でした(*´-`)

 

 

 

ここからツーショットチェキ会&握手会のスタートです。

カラオケボックスの室内が鏡張り&窓が大きく日当たりが良い場所だったので撮れる場所が限られてしまい、結局座ったまま撮るという形式になりました。部屋をコの字型で囲むような形で座っていたので、そのまま横にズレながら進めていくことに。斬新なやり方でした(笑)

 

 

いざ横に座ると、わたしの右腕と華子さんの左腕が密着してしまう距離。距離感がわからなくて、ヤバイヤバイヤバイ!と思って無意識に距離を取ったりしながら(笑)

 

隣から良い匂いがすると気づいた時には心拍数が上がり続けるもんだから多分息止めてたと思いますw あんなに近くにいたのに全然顔見れなかった笑

 

近すぎてとにかく早くその場を離れたかった

隣同士はほんとダメ。死ぬ。笑

「いつまでも時間が過ぎないで!」じゃなく「早く時間よ過ぎろ!」と思ってしまうほど、ドキドキしてた。。

 

目も見れないし、言葉詰まるし。握手会のときにあるテーブルの仕切りの有り難みを初めて実感した瞬間でした(笑)

カラオケのソファーシートに座ったままでの握手会は心臓が破裂しそうになりますねぇ。。憧れの大好きなアーティスト様にこんな接近できるなんて。恐れ多い。。

 

 

 

フリータイムのときはちゃんと喋れたのに、いざ一対一の握手会になると緊張で頭が真っ白に。いつものコミュ障発揮!安定!

緊張しすぎて、片手の置き場に悩んで柄にもなくつられてダブルピースしてしまった。ダブルピースなんてしたの人生初です。笑

 

人生初のチェキ体験を奥華子さんに捧げたのであった。

 

 

 

 

 

女性は腕組んでもらえるサービス(?)もあったみたいですがそんなことお願いできる精神状態ではありませんでした。

 

 

写真は福田社長が撮ってくれるんですが上手く撮れないこともあったみたいで撮り直ししたりしてましたが私の時に「お、コレ一番よく撮れた!」と言われ、写真を受け取ったときに華子さんが「どれどれ」と見に来たときにふわっと良い香りがしたことを一生忘れないでしょう。(黙

 

 

 

チェキ後の握手会タイム

 

握手も座ったままだからめっちゃ近くて遮るものが目の前に何もなくて近すぎてドキドキしっぱなしでろくなこと言えない、いつものパターン。この時の記憶はほとんどない(笑)

 

 

「今日はありがと~。楽しかった?猫の先輩~」

「楽しかったです。ありがとうございました」

「また来てね」

「ツアーとかあったら絶対行くので…」

「ありがとう。待っててね」

「じゃあまた…」

「またね。あっ、二次会行くよね!?」

「えっ?あ、はい!」

 

 

 

 

最後の最後まで猫の先輩言われた。笑

 

二次会行くよね?っていうのは、hanamoco会が終わった後みんなで二次会行ったらどう?っていう華子さんの提案のことです。全員に言ってましたw

 

イベント中、「九州の人達でオフ会したりしないの?集まらないの?」「今日二次会はやんないの?」ってしょっちゅう言ってました(笑)

 

華友の輪を広げたり、みんな繋がれ!っていう目的のイベントでもあるから押しが強くてワロタ。

 

 

 

みんな、終わるまで部屋を出ずに待ってたので私も待ってたら、スタッフのお姉さんから「何か流したい曲あります?」と聞かれたので「白い足跡」をリクエスト。曖昧な唇入ってたかな~。

 

 

 

多分みんな、推しとか好きなアーティストと握手した後って、手のニオイを嗅ぐのが恒例だと思うんですけど(お前と一緒にすんな)、今回はもうそんなことすっかり忘れてて勿体無いことしたなって思ったけど握手後10分くらいはまだ同じ部屋の中にいたわけだし、本人の目の前でスーハースーハーするなんてヤバイ奴じゃんと思ったのでこれで良かったんですよね。危ない危ない。出禁になってしまう。

 

 

 

なんか自分で書いてて「こいつ気持ち悪いな…」って思うからすんごい恥ずかしくなってきました(今更)

 

でもまぁ、いつものことですね。

 

ブログっていつも本音で書いちゃうから、いざSNSで繋がってる人と現場で会うときとかすっごい恥ずかしいです。「この人があんなブログ書いてたのかぁ…」とか思われるの恥ずかしいです。わたしネット弁慶なので()

 

 

 

 

 

そんなこんなで約3時間の「hanamoco会in福岡1部」は無事に終了しました!音譜

 

 

本当に凄いイベントだった。

18人という少人数でのイベント参加は初めてで一週間くらい前からとても緊張していてもはや緊張しすぎて行きたくないなとすら思ってたけど、華子さんのリードもあり、緊張もすぐ解けて終始楽しく笑っていられました。本当に夢のような空間だった。参加できてよかった。

 

華子さんに会うたび、「やっぱりこの人が好きだぁ…」って惚れ惚れします。すごい人だなぁと思うし大好きだなぁ。かわいいし。いいにおいするし。かわいいし。いい歌ばっかりだし。歌声好きだし。やさしいし。かわいいし。

 

こういうイベントに参加すると近い存在だなって錯覚しそうになるけど、そうじゃなくて距離感はちゃんと守っていちファンとしてこれからも応援し好きで居続けたいなと思います(*´-`)

 

 

企画してくださった奥華子さん、福田社長、hanamocoのスタッフさんありがとうございました。第二回も期待してます!

 

そしてhanamoco会員の皆さんもありがとうございましたニコニコ

多分今まで知らなかっただけで、福岡や熊本の会場で知らないうちに会ってたりしてるんでしょうね。雰囲気良くて居心地が良かったです。

 

 

 

 

 

 

華子さんも「Twitterでタグ付けて呟いてね!」と言ってたから、私の中でSNSへの意欲が少し上昇中というか、やっぱり活用しなきゃなぁという気持ちになってきました。

 

というわけで新しくTwitterで趣味垢作ってリハビリしてます

特に文章もなしにうちのかわい子ちゃん(猫と熱帯魚)達の写真ばっかあげてるから全然リハビリになんないかな。今は独り言ばっかり呟いてリハビリしてるけどそのうちこれを本垢にしよう。

 

 

 

 

本当に素敵な機会をありがとうございました(*´ω`*)

 

 

 

 

 

調子に乗ってリプしたら

30秒くらいでいいね来てびっくり

 

でも誤字ってたし最悪。

 

 

 

うちの可愛いモモちゃんを

奥華子さんに視界に入れてもらえて幸せです。

チロもかわいいけどうちの猫も負けてない(親ばか)

 

読み込み更新しまくって、リプ全部にいいねしてたのかなと思うと愛おしいですね。笑

 

 

 

 

 

 

華子さんが各テーブルを回るフリータイムのとき、まだ華子さんが他のテーブルに居たときは福田社長が来てくれて色んな話しを聞くことができました。「事務所に苦情や批判はないか?」とやってきました(笑)

 

 

すると「握手会やサイン会の日程をもう少し早く発表できないか」との要望からレコード会社のしがらみの話に(笑)

 

 

社長「僕らはいつだって構わないけどレコード会社が関わってるとそうもいかないんだ」との返答。

 

こういうイベントもレコード会社が関わると色々制限だって出てくるし価格も上がってしまう。でも僕(社長)と奥華子二人でやるからこうやって自由にやれるんだよとか。地方の奥華子を好きなイベンターさんが呼んでくれればどこへでも行けるんだとか。メジャーデビューしてから色んなことが制限されてきたから、こういうイベントはインディーズの頃の路上ライブみたいで良いでしょと言っていました。

 

 

だからレコード会社へ要望リクエストを出すのもいいけど、地方のラジオ局等にリクエストを出したほうが効果はあると言っていました。レコード会社だと一人の社員が何人ものアーティストを持ってるからあんまり上手いこと進まないと。色々会議にもかけられるし。呼ばれれば僕たちは行くから、地方は特にラジオ局とか文化会館?とかにリクエストはどんどん出したほうがいいと赤裸々に色々語ってくれましたねー。(ところどころニュアンスは違うと思います、あしからず。)

 

社長と華子さんの二人三脚体制だからこそ、こういうのは特に大事なことなんでしょうね。福岡でもFMラジオの絡んだイベントが多いから地方のイベンターが味方に付けばかなり大きいですね。

 

今回のhanamoco会も全国、社長と華子さん(+現地のスタッフ1名)でやられているから凄いものです。ほとんど利益もないだろうし。

 

 

 

そしてやっぱり熊本が気になる社長(笑)

 

福田社長「熊本はね、凄いんだよ。東名阪に次いで人が集まることもある。実は福岡よりも動員する。福岡とか都会は文化が多様すぎて奥華子文化は下のほうなんだけど、地方に行くと逆にグンと増える。だから熊本はちょうどいいんだろうね。なんでだろうね。秋田とかも凄いんだよ。熊本はツアーでも絶対行くから」

 

 

熊本県民としては嬉しい(*´-`)

学園祭とかラジオ局やテレビ局主催のイベントにも呼んでもらえるように適度にリクエスト送ってみよう。主催者の目に入れることが一番大事だな。

 

 

こんな感じで福田社長と盛り上がっていたら、「あれ?なんでここ社長とこんなに盛り上がってんの?」と不服そうにやってきた華子さんが可愛かったです(*´ω`*)

 

貴重な話をたくさん聞けてよかった!

やはり、リクエストや要望、SNSでの呟き、拡散とかそういう行動ってアーティストにとって大事なことなんだなと改めて。ひとつひとつの声を多方面に届けていくことが大切なんだと改めて気付かされました。意味がないとか思わずに実行していきたいですね。

 

 

あと、今年はもう1回福岡に来る予定があるという話をコソッと聞けたので行けたら行きたい(^^)

 

今年はアルバムもツアーも無いみたいですが、また次の機会を楽しみにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベント終わり、華子さんの後押しもあり九州華友会が実現。

スタバだと思って声をかけたお姉さんが実は上の階のダイニングバーのスタッフさんだったらしく誘われるがまま入店(笑)

 

めちゃくちゃフレンドリーな店員さん。

 

 

店員さん「皆さん今日は何の集まりですか~?」

華友さん「好きなアーティストの集まりなんです」

店員さん「誰ですか?」

華友さん「これがヒントです。(Tシャツに書いてある「09875」の文字を見せる)」

店員さん「なんだろう?おおく…」

華友さん「やっぱり分かんないですよねー(笑)」

 

数分後

 

店員1「わかりましたよ~!奥華子さん!」

私達「っ!?!?」

店員2「サービスでーす」

 

 

 

 

粋な計らいに感動しましたラブラブ

 

店員さん、「09875」って検索したりして調べてくれたみたいです(笑) でも出てこなかったって言ってたw

 

 

そして突如始まるロシアンたこ焼き

自信たっぷりに「めちゃくちゃ辛いですよ」と煽りながら動画を撮り始める店員さん。だけど当たりを引いた方のリアクションが思ってたより薄くて悔しがりながら戻っていったw

 

帰りにはメッセージ付きのクーポン券くれたり、サービス満点なお店でした。ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

解散したら、急いで博多へDASH!

 

予約してた映画に遅れそうになったけど時間ギリギリで間に合ったー。

 

 

T・ジョイ博多で「あさがおと加瀬さん。」鑑賞。

 

 

 

 

ジャンルはいわゆる百合アニメですね

熊本では上映されていないのでタイミングよかった。

 

 

私はただの漫画ヲタクなので、絵柄とストーリーが好みだったら少年漫画からBLから百合まで気になったら片っ端から攻めていくタイプなのですが、この「あさがおと加瀬さん。」シリーズは恋愛漫画ものでは個人的ヒット作ニコニコ(百合だと最近は、「やがて君になる」と「たとえとどかぬ糸だとしても」も好き。)

 

 

 

原作からのエピソードをアニメ化したOVAだったのですが、動いてる山田と加瀬さんがキラキラしてて可愛かったー。音楽もめっちゃ良い。ひたすら可愛い女の子がイチャイチャラブラブしてる(R18は一応無い)OVAでした(*´-`)目の保養。青春してた。眩しかった。山田かわいいし加瀬さんはかわいい&かっこいいし最高。

 

テレビアニメ化期待。

 

 

主題歌がまた素晴らしくて。

 

 

主題歌:『明日への扉』

歌:山田結衣(CV:高橋未奈美)&加瀬友香(CV:佐倉綾音)

 

 

 

 

 

山田と加瀬さんの声優さんが歌う「明日への扉」良すぎ(*´`)

 

 

 

 

「あさがおと加瀬さん」は前にビデオクリップで奥華子さんの曲がイメージソングになったり、山田の声優さんの名前が高橋未奈美(愛称たかみな)ということもあり勝手に思い入れが深い作品でもあり(笑)

 

ソシャゲの生配信で毎週こっちのたかみなを見てるから、声優のたかみなも好きになってきました。(紛らわしい)

 

 

 

観れて良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々の長文レポ記事でしたが、ブランクを感じさせずに書けた気がします←

 

 

 

 

 

 

 

バタバタな日でしたが、久しぶりに充実した日を過ごせました(*´-`)

 

そろそろたかみなのイベントとかにも行きたい。でも遠征はほとんどしないし、FC旅行はハードルが高くて(値段的な意味と2泊3日は休みが取れない的な意味で)なかなか。。今年のバースデーライブは8日当日だったら行けたんですけど翌週だったから外せない用事があり行けませんでした。

 

たかみなちゃんには当分会えないかな

でも大好きなのには変わりないので。。

 

 

 

また当分、何の予定もないので引きこもりを極めつつりんちゃんロスに浸ろうと思います。

 

 

今はもう気持ちは全然楽です。毎朝線香をあげて、栽培してる採れたての猫草を供えて、手を合わせて毎日会える。遺骨でさえ愛おしいと思う。

 

でも今月いっぱいで霊苑に埋葬しに行かなくてはいけない。そう思うと寂しくて辛い。まだ気持ちの切り替えができないな。霊苑選びもまだ迷ってます。…やっぱり一周忌までは家にいてもらおうかな。どうしよう。悩む。もうちょっと考えます。早いほうがいいんだろうけど気持ちが付いていかないな。

 

 

りんちゃん安らかに眠れてるかな。

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家の愛猫 りん

 

4月25日に肥大型心筋症が発覚してから

闘病を続けていましたが

 

5月17日午前11時25分に

亡くなりました。

 

 

6歳になったばかりでした。

 

 

 

病気が分かってから約3週間

 

辛い病気と必死に戦い、本当に頑張ってくれました。

3週間の間に2回も獣医さんから「今夜かもしれない」と言われましたがそれを毎回乗り越え、次の日にはケロッと元気になったりしながら、いつも通りの日を過ごしたり、発作が起きて生死を彷徨ったりと、良くなったり悪くなったりを繰り返しながら毎日を過ごしてきました。

 

元気な時は身軽に走り回ってよく食べて鳴いてワガママ言って。絶対じっとしてない活発な子で。少しでも元気になると動き回って。でもすぐ疲れて休んで。元気な時は本当に元気だったから、こんな感じで薬を飲んで闘病しながら1年とか2年とか生きてくれるんじゃないかなぁなんて思ったりもしていました。

 

でも最後の1週間くらいは、食欲が落ちて具合が悪くなることが増えてきていて心配していた矢先でした。

 

 

 

5月15日の夜、りんの様子がいつもと違って、階段をおりていたら最後の2段くらいから落ちて床にしゃがみ込んでしまいました。その時は具合が悪くて階段を踏み外したんだろうと思っていましたが、翌日16日の朝、薬を飲ませたあとに後ろ脚がふらついて倒れ込んでしまいました。この症状には心当たりがありました。肥大型心筋症に多い血栓かなと思いました。階段から落ちたのも恐らくこれが原因です。

 

でも痛がる様子もなく後ろ脚が動かなくなったわけでもなかったので、また今までみたいに元気になってくれるんじゃないかなとも思っていました。今思えばこの時、病院で診てもらっていれば間に合ったかもしれない、もう少し生きられたかもしれない。

 

 

 

翌日16日、約1週間ぶりの酷い発作

 

1週間おきに酷いものが来ていたので

また辛い時間が始まる…と思いました。

 

 

れんも心配していました。

 

(16日夕方)

 

 

 

コロもミーも辛そうにしているりんを見てオロオロ。

 

 

 

 

 

りんはこの体勢のまま動けないようでした。

 

 

このあと更に具合が悪くなり、窓際へ行って動かなくなりました。

そんなところにいるとキツイだろうと思い、別の場所へ移動させようとしましたがりんは動きたくないようだったので好きなようにさせてあげることに。人に構われるのも猫に近付かれるのも嫌みたいだったのでそっとしておきました。

 

翌朝17日の朝、りんは昨晩と全く同じ場所で同じ体勢で苦しそうにしていました。

口を開けて荒い呼吸をし、舌も出ていました。今までどんなに酷い発作が起きても、舌が出ることはなかったから心配になった。今日もしかしたら、と思った。この日は仕事を休んで看病することに。

 

朝7時頃から、数十秒~一分くらいの間隔で苦しそうに鳴くようになった。鳴いて手を伸ばしたり、後ろに下がろうとしたり、とにかく苦しそうだった。目もうつろだったけど撫でてやると目を細めてくれて、まだ意識はちゃんとありました。

 

 

10時を過ぎると更に悪化していくばかり。

苦しいのかジタバタ動くようにもなった。もう目もしっかりしていなかった。

場所が場所だったので、そろそろキツイんじゃないかと思いケージに毛布を敷いてそこに移動させた。本当は自分の好きな場所にいさせてあげたかったけれど仕方がありませんでした。

 

 

ケージの柵の間に手を入れてしがみついて苦しそうに鳴く姿がただただ辛かった。細い腕で力いっぱいにゲージの柵を掴んで訴えてくる。苦しみを取り除いてあげることができなくて悔しかった。りんの細い腕にケージの柵が食い込んで折れそうで辛かった。

 

 

そして11時23分。

今までで一番大きく鳴いて(鳴くというより叫ぶ感じ)、横たわった。

体が跳ねてまた何度か鳴いてうつ伏せになった。りんの口元を見ると、ケージの底の柵を思いっきり噛んで必死に食いしばっていた。離そうとしても離れない、相当強い力で噛んでいました。

 

 

 

11時25分

跳ねていた体が動かなくなって、もうピクリともしなくなり、最後は静かに息を引き取りました。

覚悟していたはずなのにやっぱり辛くて感情が溢れ出した。

 

すぐに目を閉ざしてあげようと思ってももう閉まらなくなってしまってて。柵も噛んだままだったから何とか離して。口元を見たら血が出ていて、力いっぱい噛んだ時に出た血なのか、体内から出てきた血なのかは分からないけれど、りんの苦しさ辛さ痛みを全部物語っていて本当に苦しかった。

 

 

 

まだ温かい体を撫でて、よく頑張ったねと声をかけたかったけどかけられなかった。もう苦しむことはないんだと頭では分かっていたけれど、この時はまだやっぱり「死んだら嫌だ」という気持ちが大きかった。お疲れ様、ありがとうなんて思う気持ちの余裕はありませんでした。ただ泣くことしかできなかった。悲しかった。

 

 

少し落ち着いたら首輪を外してブラッシングしてあげて。汚れていたところをタオルで拭いてあげて。まだ体は温かくて硬直もしていなくて、本当はまだ生きるんじゃないかって思ったりもして。何度も何度も本当に動いてないのか確認して。生き返るんじゃないかなんていう期待もしながらりんと最後の時間を過ごしました。

 

 

 

りんが亡くなって3時間くらい経ってから他の猫達も部屋に入れてあげました

れんはりんの匂いを嗅いでから、少し離れた場所で寝転がりました。

ミーは、動かないりんを不思議そうにちょっと様子を見て離れた場所に座りました。コロはビビって逃げてしまいました。

 

 

 

2匹の視線の先には。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、ペット霊園で火葬してもらいに行きました。

 

いざ火葬となるとやっぱりまだ連れて行きたくないって気持ちになってしまった。まだ、りんが息を吹き返すんじゃないかなっていう気持ちが捨てきれていなくて。仮死状態にあるだけなんじゃないかとか思ったりして。まだ認めたくなかったけれど、やらなければならないことだから。火葬炉の音がただただ辛かった。止めてしまいたかった。

 

 

約1時間半後、立ち会いの個別火葬だったので拾骨も自分達ですることができました。

爪も歯もなるべく一欠片も残さないように収めました。骨だけになってしまったりんを目の前にして、骨壷に収めている時間が苦しかった。りんが居なくなったということを突きつけられた瞬間だった。

 

 

 

ずっと悲しくて寂しくて嫌だったんだけど

でも家に連れて帰ったらなんだか急にホッとしたんです、

寂しいのには変わりないけれど、りんがまた家に帰ってきた、ここに居るんだって思ったら不思議と嬉しさもあって。この時にやっと、「今までありがとう。もう苦しくないね。」という気持ちになれました。

 

りんには本当はもっと長生きしてほしかったけれど、これでもう苦しくも痛くもなくなったのかなって思ったら少しだけホッとしました。病気の症状が出始めてから3週間、ずっと苦しかっただろうからやっと楽になれたんだと。こっちの勝手な気持ちですけどね。きっと本人はもっともっと生きたかったと思います。必死に生きようとしていました。死にたくなんてなかったと思います。

 

 

 

最後の瞬間も想像していたよりは残酷なものではなかった。もっと壮絶な死に方を想定していた。

でもあれだけ食いしばっていたからには、やっぱり相当辛かったと思う。なんで助けてくれないんだって思っていたかもしれない。ずっとずっと苦しかったはずなのに、何もできなかったことにやはり悔いが残ります。

 

 

この前みたいに病院に駆け込んでいれば、助かったかもしれない。本当にあのまま何もしないことが正しいことだったのか。たとえ病院で死ぬことになっても、わずかな可能性を信じて連れていくべきだったのかもしれない。苦しみに耐えている小さな体にムチを打ってまた無理に注射を打ってもらったほうが良かったのか。でもほとんど栄養を摂っていなかったりんにとって、その注射でさえ、ただ辛いものになるんじゃないかと思った。病院へ連れていくストレスが心臓に悪いとも思った。胸を押さえて抱くことさえ許されない病気であり、興奮させてしまうと終わりだとこの前言われた。

 

2ヶ所の病院で「今度発作が起きても出来ることは何もない」と言われていたけど、それでも。それでも信じて最後まで治療をさせるべきだったんじゃないかって。見殺しにしたんじゃないかっていう思いも残ってしまう。

 

薬を変えてみてたらとか、定期検査をさせて症状が出る前に病気が分かって治療を開始できてたらとか、もっとこうしてたら、ああしてたら、りんはまだ生きられたんじゃないかと。だってりんよりも酷い症状が出てても何年も生きられた猫がいるんだから、もっと適切な処置があったんじゃないかって。それをできてたらもっと生きられたんじゃないかって。まぁこれは獣医さんの判断次第でもあるけど、飼い主としての責任をちゃんと果たすことができなかったのではないかという思いがあります。

 

 

最後を側で家で看取りたいなんて、そんなの飼い主のエゴじゃんね。できることはないと医者からも言われてたけどそれでもとすがって、最後まで薬や注射で無理にでも治療していたら何か違ったんだろうか。

 

 

 

どんなに考えても何が正しかったのか答えは出ません

だけど何をどんなに後悔しても、りんはもう居ないし時間が戻ることもない。病気が分かってから時間をかけて覚悟をしてきましたが、やっぱり罪悪感が残ってしまう。誰のせいでもないのは分かっているけれどそれでも。最善の選択ができていたのか分からない。

 

こんなに苦しむくらいなら、と早く楽になれたらなんて思ったこともあったけど、いざその時が来たらそんなこと全然思えなくて、死んでほしくないって思いでいっぱいでした。生きる者全ていつかは死ぬと分かってはいるけれど、やっぱり悲しいもんは悲しいんです。寂しいんです。

 

 

 

まだ6歳になったばかりだったのに。りんが一番運動が好きだし肥満でもないから一番長生きするんだろうなって思っていたんですけどね。一番早く逝ってしまった。早すぎる。

 

ほんとに、人間もだけど猫も犬も定期検診が大事ですね。動物の場合、病気が早期発見できたからと言ってそれを伝えられるわけではないからストレスを考えると、通院や手術や投薬が必ずしも正しいわけではないとも思いますけどね。りんに薬を飲ませるときも相当なストレスを与えていたと思う。

 

 

 

りんちゃん、幸せだったかな

幸せに楽しく生きられたかな。

こんなに早く死んじゃうんならもっとおやつとかあげてれば良かったな。我慢させてたこともいっぱいあったんだろうな。

 

 

りんがどう思っていたかは分からないけれど私たちはりんが居てくれて楽しかったし幸せでした。

一番のワガママ娘だったけど賢くて可愛い子だった。急に病気が発症してしまったかと思えばそれからずっと苦しい日々が続いて、今まで通りには暮らせなくて本人も苦しかったと思う。走り回るのが大好きだったのにそれもできなくなってつまらなかったかもしれない。でももう苦しくないから、天国で仲間達といっぱい遊んでほしい。

 

 

 

りんちゃん、みんなより早く先に行ってしまったけれど、3年前に事故死したりんの娘も先に行ってるから寂しくないよ。りんには3匹の子供がいるのですが、2匹はうちにいて、もう1匹は子猫の頃に里親に出したんですが外飼いにしていたらしく1歳のときに交通事故にあって亡くなってしまったそうです。りんに良く似た子だったから母と娘、きっと気が合うんじゃないかな。再会してたくさん遊べるといいなって。

 

 

 

 

 

 

 

5匹の家族だったのに

もう3匹だけになってしまった。

早いね。

 

 

 

 

 

短命な運命の家系だったらどうしようと心配。

れんも子猫の頃何度も死にかけて何度も入院してるから

またいつあの謎の発作が出るか分からない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わりと、気持ちの整理がつくのは早かったと思います、

それはりんが3週間頑張ってくれたから。

心の準備をする時間をくれたから。

 

 

気持ちの整理はある程度ついたけど

やっぱり毎日りんの姿を思い浮かべるし

思い出すと寂しくなるし

後悔だってあるけど

少しずつちゃんと供養してあげられたらなと思います。

 

 

 

 

実は、りんを火葬した翌日に不思議な出来事がありまして。

うちには、りんと犬猿の仲だった「もも」という猫もいるのですが、やっぱり最後まで仲良くなることはできず最後までりんとは別の部屋で暮らしていました。(同じ部屋にいるとりんがももを襲って、ももが傷だらけになってしまう。)

 

それでりんが居なくなってから部屋を解放して、ももが自由に行き来できるようにしました。特に何も変わった様子はなく、りんが最後の時を迎えた部屋でもくつろいだりしていました。

 

 

ところが、急にそわそわし始めてりんの骨壷を置いている棚に近づき、パッと骨壷を見たかと思ったらいきなり骨壷に向かってシャー!と威嚇をし部屋を出て行ってしまいました。その後も骨壷のある部屋には入ろうとしませんでした。時間を置いて何度かそーっと部屋に入ってくるのですが、やはり何かに気付いたようにパッと骨壷を見ては、威嚇したり唸ったりして逃げていきます。

 

最初は首輪に反応してるのかと思って首輪だけどかしてもやっぱり威嚇するし、じゃあ写真に怒ってるのかと思って写真もどかしても威嚇するし、やっぱり骨壷を見てるんですよね。。いくら敵対していた相手とはいえ、さすがにわからないですよね…?不思議です。霊的な何かだったら、そこにりんが居るのかぁと思うとちょっと嬉しい。(霊怖いけどりんちゃんの霊なら大歓迎)

 

 

 

猫には何かわかるのかなあ。

 

ももちゃんだけに見えた?

 

 

 

 

 

そして、その翌日ですが

またやっぱり骨壷の方を覗き込んでは唸るんです。

でもその時は前日とは違って、逃げずに棚の前に座ったんです。

2、3回唸って、棚の前に座って10分くらいじっとしてたんです。

骨壷を見たり、耳を立ててヒゲが前方に集中していたり、しっぽの先が上を向いてたり見ていて不思議な様子でした。

 

そして棚の前から離れて

部屋から出ていかず背伸びをしてから

部屋に置いていた布団の上でくつろぎ始めたんです。

 

 

 

えっ、まさか仲直りした?

 

なんて思ったり。

 

 

この出来事の後も、一応骨壷のほうを気にして覗き込んだりはするんだけど、威嚇はしなくなりました。たまにちょっと逃げ腰になってるけど。

 

 

なんとも不思議な出来事でした。

 

私は私で、りんが走り回っていた時によく聞こえていた鈴の音が聞こえたりしたし、なんだかこの部屋にりんがいるんじゃないかって思うことが多々あって不思議な感じ。ただの思いこみかもしれないですけどね。でも居たらいいなぁなんて思ったりもして。

 

 

こういうこともあるから、人間のほうがいつまでも悲しく思ってると余計に良くないのかなと思ったのでちゃんと供養したいなと思います。四十九日を目処にちゃんとしかるべきところに納めようと思います。本当はお別れしたくないんだけど。。

 

 

 

それまではここで思う存分、遊んで行ってね

りんちゃん今までありがとう。たくさんの喜びをありがとう。ゆっくり休んでください。

助けてあげられなくてごめんなさい、ずっと大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

本当はずっとここに居てほしいけど

あんまり良いことではないだろうから。。

 

ここにりんが居るって思うと嬉しくなるから

本当は手放したくないんですけどね。

毎日家で手を合わせたいんですけどね。

 

りんの駆け回る足音も

鈴の音も聞こえなくて本当に寂しい。

 

りんがいなくなっただけで

家の中がとても静かになりました

寂しいなほんと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

りんがうちに来て5年と11ヶ月

 

生後1ヶ月半~2ヶ月位の時に来たので

今年の5月で6歳になっていたはずです。

 

 

 

今でも全部覚えてる。

 

2012年6月30日

人見知りの激しい子猫がうちへやってきました。

 

 

 

 

 

少しずつ慣れてくれました

どんどん成長していきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

れんが体調を崩している時には

いつも寄り添ってくれる優しい子でした。

 

 

 

 

 

よくわからない一人遊びが大好きでした。

 

 

 

新しい障子を張っては、すぐ破られての繰り返しでした。

 

 

 

 

水槽が大好きでした。

 

 

 

 

水槽の蓋をいつも落としてたから水浸しになって大変でした。

水槽の水を飲むから水の減りが早くて困ってました。

 

 

 

2013年6月28日に母になりました。

 

 

 

 

 

 

警戒する様子もなく

すぐ子供たちを見せてくれました。

 

 

 

 

 

初産だったけど立派に母親をやっていました

褒めてくれと言わんばかりの顔で

いつもこっちを見ていたのを思い出します。

 

 

 

子供たちが動き回れるようになった頃、

りんは子猫が移動するたびに寝床に連れ帰ってて大変そうでした。

 

 

 

 

 

子育て頑張ったね

 

 

 

 

 

りんちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

亡くなる二日前。

 

 

 

 

膝の上に乗って

撫でててあげるとゴロゴロ喉を鳴らして甘えてくれた

 

 

 

 

頑張ったなぁほんと。

 

 

 

 

 

かわいかったなあ。

 

 

 

 

 

もっと一緒にいたかったな。

 

今日はりんが夢に出てきた。

 

 

ネットで注文してたりんちゃんのフォトブックも届いたよ。

 

 

 

 

 

 

2日前に頼んだのにもう届いた。144ページで1000円で作れるなんて最高だね。早いし安いし、初七日の今日、家族みんなで思い出に浸れてよかったです。なかなかスマホのデータって見ないから現像してこその写真ですね。

 

 

 

 

 

144ページ分のりんちゃんをいつでも楽しめる。

 

 

 

 

 

どうか安らかに。

本当にありがとう。

 

寂しいからたまに夢の中に出てきてね。

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

先日ブログに書いた

肥大型心筋症と診断された飼い猫のりんちゃん

 

 

退院してから数日は順調に回復していき

食欲も元気も元通りになってました。

呼吸数もゆっくりで落ち着いていたと思う。

 

 

 

 

 

 

 

すっかり元通りの生活に戻ったと安心した矢先の

5月2日夜。

 

 

夜ご飯の時間になっても起きてこないりんの様子を見に行ったら、いつもなら嫌がる抱っこを嫌がらないのでこれはおかしいと思ってよく観察してみると、呼吸が早くなっていました。スプーン1杯分のウェットフードを口にして、それ以上は食べようとしませんでした。確かにこの日は寝てばかりいるなぁと思ってたけどまさかと思った。でも最初の発作も、朝まで普通だったのが夕方突然来たので何も不思議なことではないですね。

 

 

その晩、次第に荒い呼吸が開口呼吸に変わってきて、

じっとしているのも辛そうで何度も何度も移動していました。

泡のようなよだれが垂れてきちゃうんですけどそれに血が混ざるようにもなってきて。

症状はこの前と全く同じです。

 

 

この日、病院に連れて行くことは考えていませんでした

先生に「次発作が起きてもしてやれることはない」と言われていたからです。数ヶ月間くらいは大丈夫だろうと思っていたのがたった1週間でまた起きてしまったので、もう今度こそダメだと覚悟しました。家で看取る選択を取りました。

一晩中、苦しそうにしているりんのそばで見守っていました。

 

ところが、病態は悪くなるわけでもなく平行線なまま翌日を迎えました。

悪くなるわけじゃないけど良くもならない、ただずっと苦しそうなだけ。

良くなるわけでもなければ、死ぬわけでもない。いつまでこれが続くんだと耐えきれなくなったので、5月3日の昼頃GWでもやっている動物病院を探して連れて行きました。

 

肥大型心筋症という診断がすでに出ていたので、病名と現在の症状を照らし合わせて先生は診察してくれました。

言われたのは、「肺の水が抜けないと酸素室に入れても上手く酸素を取り込めないから効果が見込めない」「利尿剤で水を抜けば少し楽になるかもしれない」「あとはりんちゃんの心臓次第」「血が混ざってるから痛みもあるかもしれない」、そして、「今日の夕方までに症状が改善しなければ今夜お迎えがくるでしょう」と。

 

 

キッパリ言われてしまった。

それでも少しでも楽になるならと、利尿剤の注射を打ってもらいました。

痛みまであるかもしれないというのが一番辛かった。

苦しさだけでなく痛みまであるなんて。

 

家に連れて帰ると、利尿剤が効いたのか大量におしっこをしました。

その後、よだれが止まりました。少し楽になったようで、半日以上ぶりに眠りました。

ですが1時間置きくらいにやはりキツそうに目を覚まします。夕方頃までキツそうにしていることが多かったので、やっぱり今夜かと思いました。夜になると体を丸めてグッスリ眠るようになりました。

この夜も一晩様子を見守っていました。最後の夜になると思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

翌日、4日の朝。

今夜お迎えが来るとキッパリ言われた夜を越え、

朝になるとまたいつものりんに戻っていました。

ご飯もよく食べ水も飲む。元気に動き回る。

夢でも見てるのかと思った。。

 

 

 

 

 

 

すでに2回も今夜かもしれないと言われてるのに

その2回とも乗り越えてきたりんちゃんのタフさに驚きました。

 

 

 

 

なんでそんなにケロッとしてるの?

 

 

 

とりあえず、良かった。

4日の夜は安心して久しぶりに爆睡しました笑

 

 

 

 

 

翌朝5月5日。

ぐっすり眠れたので朝早起きしたら

りんがしゃがみ込んでハァハァ言ってるではありませんか。

まさかの1日で発作。

 

 

今回は病状が進むのがかなり早かったです

呼吸が荒い→開口呼吸→よだれ→よだれに血が混ざってくる、までの流れがたった2時間くらいだった。

5月2日~3日にかけての発作のときは、この流れは一晩かかってました。今回は混ざってる血の量も多く、今までで一番辛そうでした。もうこれは今度こそ…と思いました。3度目の覚悟を決めました。一週間が一日でまた、となったらもう今度こそ無理だと感じました。

 

 

よだれを拭いてあげて撫でて楽な格好で寝させてあげて。

目も開けられないくらい辛そうな時間がありました。

朝7時から11時くらいまでの時間はもう本当に苦しそうで見ていられなかった。

 

 

11時半頃、トイレに行っておしっこをした。おしっこをした後からさっきより楽そうになった。よだれも止まった。3日のときと同様、おしっこが出ると症状が軽くなるみたいです。完全に肺水腫ですね。。昨日、水をがぶ飲みしてトイレにあんまり行ってなかったから水がたまるのも早かったんだろうか。肺の水は尿で排出させるしかないので、利尿剤が大きな役割を果たします。

 

7時~11時 ものすごく苦しそう。

13時頃 横になって眠れるようになりました。

14時頃 めっちゃ健康的なうんちをしました。さっきまで死にかけてたくせにそんな健康的なうんちって出るもんなの??と頭の中が????だらけになりました。うんちをしたらまた眠りました。

15時半頃 水を飲んでまた眠った。

17時 また苦しそうに落ち着かなくなってきた。よだれも出てきた。

19時 少し落ち着いて眠った。薬も飲ませることができた。

20時 ウェットフードを二口ほど食べた。そしてまた苦しそうにソワソワしだした。

20時50分 おしっこをして、少し落ち着いて眠った。

21時10分 起きて水を飲む。水槽の魚を目で追えるようになってきた。でも少し元気になったからってすぐ動くのはどうかと思う。。

22時 ゴロゴロ喉を鳴らして甘えるようになった。おしっこをして眠った。

23時~夜中2時 爆睡。

 

...

 

呼吸数メモ


5月5日 朝 呼吸数 100以上/分
5月5日 夕方16時 呼吸数 56~70/分
5月5日 夜22時 呼吸数 60~77/分

 

(猫の平均呼吸数:20~40/分)

 

 

 

 

 

見てわかるように数時間単位で症状がコロコロと変わっていたので気が気じゃありませんでした。本当にもう今度こそはダメだと思ってたらまた回復しました。生命力の凄さを感じました。

 

どうやらおしっこをしたあとに、いつも症状が和らいでるようなので、おしっこがちゃんと出てくれればあんまり酷くはならないのかなと思う。けれどりんの場合、最近あんまりトイレに行かなくなった気がして。。毎日利尿剤は飲んでるんだけど効いてないんですかね。。重い肺水腫のようだから、また1日とかで水がたまって、同じことをこれから繰り返していくのだろうかと思うと苦しいなって思う。肺に水さえたまらなければもっと楽なんだろうけどな。

 

 

 

 

 

 

 

正直、これだけ何日も苦しそうな姿を見てると

早く楽になれたらいいねって思っちゃうんですよ

毎日毎日りんが息をしてるかを観察(監視)する日々。

でもりんちゃんの心臓はかなりタフみたいで相当頑張ってます

 

がんばれがんばれって安易に言えなくなって、

苦しそうな姿を何時間も何日も見てると、

心臓と呼吸が止まるのを待ってる気持ちになってくるんです。

早く死ねるのを待つようになってしまうんです。

多分本人は死にたいなんて思ってないと思いますけど。

長生きしてほしいなぁって思ってたけどこんなに苦しむくらいなら。。

治らないしずっとこんなに苦しみながら生きるくらいなら。。

って。

 

でも簡単に心臓ってとまんないんですね、

でも止まるときは本当に一瞬なんだろうな。

必死に呼吸をしているのを見ると泣けてくる。

代わってやりたい。

 

3度も死の淵から這い上がってきたから

きっと体は生きよう生きようとしていて、

りんも頑張ってて

もう頑張んなくていいよって思うけど

こんな小さな体で頑張ってるから

できることは少ないけど一緒に頑張っていこうと思う。

 

 

酸素室のレンタルも考えたけど

少し元気になると動き回るりんが

大人しく酸素室なんかに入ってるわけがないと思って悩みました。

穏やかなおっとりした猫だったらいいかもしれないけど、

りんみたいに動き回る猫にはまず無理なんじゃないかな。。

それがストレスになったら意味がないですしね。。

 

肥大型心筋症の猫を飼ってる人のブログとか見て回ってるけど、それぞれケースが様々すぎてあんまり参考にならないのが実際のところ。。その猫の性格や症状、体質によっても色々違いますから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日5月6日も朝から苦しそうにしていました

朝起きたら息苦しそうにしていました。。

ご飯も結局、昨日スプーン1杯食べただけでした。

そろそろ体力も心配です。りんちゃん2.8キロしかない小柄で痩せ型なので。。

 

とりあえず少し落ち着いた瞬間に薬を急いで飲ませると

おしっこも無事に出て、落ち着いて眠りました。

夜眠りについて、今日の朝起きたら元気に復活していました

呼吸数も正常、ご飯も欲しがるしよく食べる。今日はよく食べました。

 

 

とりあえず安心していたら、また今夜21時頃から

苦しそうな呼吸をし始めて元気がなくなりました

何とか利尿剤だけ飲ませられましたが、どうなるか分かりません。

でも今日は5回はおしっこが出ているようなので、もう排尿でどうにかなる段階ではないのか。

もう1日ももたなくなってきた。

 

 

 

「無理に延命させるのも良くないんじゃない?」っていう考え方もあると思うけれど、延命させようというつもりはなくて、ただ少しでも楽に過ごせたらという思いで薬は飲ませてるわけだけど、それがかえってダメなのかな。中途半端に手を加えてるから延々と苦しんでしまうのかな。でも生きようとしている小さな命が目の前にあるのに放ってはおけない。もうほんとに助かる見込みがない状態なら何もしないほうがいいんだろうけど、良くなったり悪くなったりの繰り返しだから苦しみを少しでも取り除いてあげたいと思ってしまう。何もせずに放っておいたら、今までの感じを見ているときっと2日とか3日とか長い時間をかけて苦しみながら死ぬんじゃないかと思う。そんなの…。。

 

 

 

今日死ぬか、明日死ぬか、それともこの苦しい状態のまま何ヶ月も生きるか、全く先の読めない状況ですが、少しでも楽に過ごすことができるよう考えていきたいです。あんなに元気に走り回るのが好きだったりんちゃん、最近は部屋の中を少し歩いただけで息切れしてしまいます。

 

 

こんなにしょっちゅう息苦しくなるくらいなら早く…、って思っちゃうけど、りんの体は必死に生きようとしていて。

 

隣で見守ることしかできない。

代わってやれたらいいのにな。

頑張れなんてもう言えないから黙って撫でてやることしかできない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

 

2018/4/25

 

 

夕方、飼い猫リン(♀ 5歳)の様子がおかしい。

しゃがみ込んでじっとしたまま縮こまっていて呼吸が荒い。口元を見るとよだれ?泡?がベッタリ。拭き取ってやるも、全く元気がなくずっと苦しそう。お腹や脚の裏を見ると黄色くなっていた、おもらし?

2階に上がろうと階段を駆け上るも、途中で踏み外して結局階段の途中で縮こまってしまった

運動神経が良い普段のりんからは考えられない出来事だった。

 

リビングには嘔吐したあとと、尿だまり。猫が5匹もいるから誰がしたのか判別はできないけれど、この状況から見るにりんで間違いなさそう。

 

今朝まではご飯も食べて元気に鳴いていたので明らかにおかしかった。今までも食べ過ぎで嘔吐していたことはたまにあったけれど、元気がなく呼吸が荒い姿は初めて見た。何か変なモノを拾い食いして中毒症状でも起きたかな?と緊急性を感じたので、様子見はせずすぐ動物病院に電話。

 

まずかかりつけ医に電話してみるも、今日は先生が居ないから診れないと。

すがる思いで近所のもうひとつの動物病院に連絡すると診ますと言ってもらえたので急いで連れていった。

もしここに断られていたら、明日の朝一まで様子を見ようかと思っていたかもしれない。。そうしてたら。。。

 

 

 

 

病院に着くと若い院長先生が対応してくれた。とても丁寧な先生でした。

診察のために毛を剃ろうと看護師さんがりんの手を握ったときも、「もっと優しく握って」と注意していた。

 

昔、県内一有名な動物病院に死にそうなレン(♂ 5歳)を連れていったときに、そこの院長先生に診てもらったら診察を始めるなり、「これはダメだね」と、動けないレンを荒っぽく転がして診察をしているのを見てビックリしましたからね。。まぁダメだねと言われたレンは1日入院して次の日ケロッと元気になって今も元気に生きてますけどね。。

 

 

 

 

話を戻しまして、リンの様子を見た先生はこれは危ないと感じたらしく、酸素を吸わせながらの診察になりました。人見知りの激しいリンですが、先生や看護師さんに触られても動けず鳴くこともできずにいました。本当に苦しかったんだと思う。

 

 

 

一通りの診察をして告げられた病名は、

 

 

肥大型心筋症

 

 

心臓が原因!?と驚きました。猫に一番多い心臓疾患だそうです。

肺が真っ白だったから最初は肺炎を疑っていましたが、肥大型心筋症によって肺水腫が起こり、肺が真っ白になっていたそうです。心臓がかなり大きくなっていて、肺も真っ白。体内の酸素量が少ないからこのまま連れて帰っても助かる可能性はほとんどない、入院させても助かるかは分からないと言われ頭が真っ白。心筋症が無症状のときに気付かないと、症状が出てからだと手遅れな場合が多いそうで。

 

 

 

連れて帰るか、入院させるかの選択を迫られる。

正直わからない。助からないのであれば連れて帰って看取りたかったし、でも少しでも可能性があるなら入院させて回復を祈りたかった。苦しそうなりんを見ながら、何もしないということはあまりにもつらいと思った。苦しいまま飼い主のそばで過ごすのがいいのか、酸素室に入院して知らない場所で少しでも楽に過ごすのがいいのか分からなかった。どっちを選んでも飼い主のエゴのような気がした。それでもやっぱり少しでも楽に過ごしてほしいと最終的には思いました。たとえ、そばで看取ることができないとしても、少しでも楽にいられるなら。

 

 

家族で相談して、入院させることにしました。

そう決断したら先生の対応も素早くて、すぐに酸素室へ連れていってくれました。丁寧な説明があったから安心して任せることができました

 

帰り際、酸素室の中でまだ苦しそうにしているりんを撫でさせてもらって、「絶対帰ってきてね」と声をかけて病院を出ました。その日の夜は一晩中、神様にお祈りしてました(笑) もう神頼みしかなかった。。

 

 

 

次の日の朝、病院に電話してみたら、「水を飲むようになって鳴くようにもなりました」と。説明があるから夕方来てくださいと言われました。祈りは届いて一命を取り留めました。。泣

 

リンの生命力と、適切な処置を素早くしてくれたおかげだと思ってる。。

先生は「飼い主さんが気づくのが早くて病院に連れてきてくれたからですよ」と言ってくれたけれども。

 

 

 

 

夕方病院へ。

リンちゃん、呼吸が苦しそうなのは治まっていた

ケージを開けるとすぐ入った。

 

先生から説明を受ける。

 

「心臓の肥大と肺水腫は昨日より良くなってます。出来る限りのことはしました。今後は薬を飲ませていくことしかできないけど、費用もかさむから飲ませ続ける患者さんは半分くらいです。最初だけ飲ませてやめていく患者さんも多いです。その選択は飼い主さんに任せています」と。そして、「いくら一命を取り留めたとはいえ、この病気は明日死ぬかもしれない病気です。これからどうなっていくかは分かりません」と。「元気になったら心臓の状態を見たいのでまた連れてきてくださいね」と。元気になることも想定してくれているのが救い。。

 

薬を飲ませ続けるのも大変だと思うけど、もし薬をやめて具合が悪くなってしまったら…と思うとやめられない。。今回ももし入院させずに連れて帰る選択をしていたらどうなっていたことかとゾッとする。。酸素吸入が出来たから助かったのだと私は思う。

 

とはいえ、薬にも副作用はつきものだし薬の影響で腎臓を悪くしてしまうこともあるみたいだし…、。

 

 

 

肥大型心筋症は原因もあまり分かっておらず治療法も無いみたいです

治すための治療はなくて、心臓の働きを助ける薬を飲ませることしかできない。そして長くは生きられない。

心筋症と診断された猫の大半は突然死だそうです。予後はかなり悪く無症状の猫であれば何年も生きる例があるけど、症状が出ていたら数ヶ月以内に亡くなることが多い。血栓が出来ていたらほぼ確実に近いうちに再発するそうです。再発したら助かる見込みはほとんどないそうで。調べれば調べるほど絶望的なことしか書いてなくて。

 

幸いにもリンは血栓はできてなかったからまだ望みはあるのかな

わかんないな。

 

次、症状が出てもしてあげられることは無いと先生に言われた

また同じような症状が出たとき、病院へ連れていくか自宅で見るか悩むことになる。

だって今回は病院に行ったから助かることができた。だからといって、次は分からない。

難しい選択をしなければいけない。

 

 

 

 

 

悩んで悩んで色々考えたけど、

病気を受け止めて薬もとりあえず飲ませ続けてみて

リンが楽しく好きなように生きていけるようにしてあげたいなと思います。

一山越えて、助かって家へ帰ってこれたんだからできるだけ長く生きてくれたら。。

1日でも長く。とにかく帰ってこれたことが何より嬉しい。

 

 

心臓に負担をかけない生活を心がけなきゃいけないけれど、リンは棚へのジャンプも好きだし、走り回るのも好きだし、うちの5匹の猫の中で一番運動大好きな猫だからそれを制限させようとすればストレスになってまた悪いだろうしで手詰まり感。。先生は「猫は犬と違って行動を人間が制御させることはできないから、あまり深く考えなくていいですよ」と。「たとえいつ発作が起きてもそれは誰のせいでもないし、飼い方が悪いわけでもないですから」と言ってくれたけど、、難しい。。

 

 

 

 

 

 

一泊の入院を経て、無事帰ってきたリン

苦しそうなのは無くなってるけど、元気もないしとても疲れてるみたい。

かなり眠そう。多分病院では一睡もしてないんだろう。少し痩せた。。

 

 

 

 

何度も何度も寝場所を変えてウトウト。

熟睡することはまだできないみたい。

 

 

 

 

 

 

27日、朝起きたら窓から外を眺めて毛繕いをしていた。

少しは落ち着いた?

右手の点滴の穴を隠してるテープ、今日はずしていいと言われたけど接着力がすごくてなかなか剥がれない。

ご飯は缶詰をあげても一口しか食べない。

 

 

 

 

先生も「あとはご飯を食べてくれたら良いんですけどね」と言っていたから、早く食欲が戻ればいいな。利尿作用のある薬を飲んでいるから、食事と水分はとってくれないと腎臓に負担がかかってしまう。しばらくは脱水にも要注意です。

 

 

リラックスしてきたのか横になって眠れるようになった。

 

 

 

 

食欲戻れ…!

 

 

 

顔は昨夜と比べると元気に見える。

 

 

 

 

 

27日夜、わりとご飯のニオイに反応するようになった、

それでも食べられるのはスプーン1杯くらい。

元気はなさそうだけど、横になって眠れるようになってるから苦しさは無いのかなと思う。

ただ疲れているだけだと思いたい。猫は喋ってくれないから分からない。

 

 

 

 

 

そんなこんなで2日間の治療費内訳

 

 

 

●4/25 支払い分

初診料 1500円

レントゲン検査 5500円

超音波 3000円

心電図 2000円

----------------

計12000円

 

 

●4/26 支払い分

留置 1500円 ←(?)

酸素吸入 3000円

入院費(ICU) 5000円

注射 4000円

血液検査 7000円

猫エイズ白血病ウイルス検査 3000円

レントゲン検査(2回目) 5500円

注射・点滴 5500円

注射 サービス

投薬(ピモべハート) 100円

 

処方薬

・ピモべハート 12錠 1200円

・ラシックス 6錠 600円

(1週間分)

-----------------

計36400円

 

 

 

 

たった二日間の治療で5万円近くかかりました^^;

一命を取り留めることができたから安いもんだと思うけど、やっぱり10割負担の動物病院きつい。。

これからは毎月12000円の薬代と定期検査代が必要になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当面もやし生活(´-`).。oO(笑)

 

 

 

 

 

りんちゃん、頑張れよ!

生きてよ!

まだ5歳なんだから!!

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

大晦日に更新しようと思ってたら、、、呑んだくれて寝落ちして年越ししてしまい、寝違えて首が左にも右にも下にも曲がらなくなってしまいました。。痛い。。新年早々罰当たった笑い泣き

 

 

 

 

 

 

そんなわけで、

新年明けましておめでとうございます。鏡餅

 

 

 

みなさま、、、

昨年はお世話になりました((_ _ (´ω`  )ペコリ

 

2017年は2月から7月までほとんどブログも更新せずに停滞期(?)が続いておりましたが、8月のたかみな全国ツアーをきっかけにまた少しずつブログを書くようになって、変わらずブログを見てくださる方、メッセージをくださる方がたくさんいて嬉しかったです。

 

 

 

これからもマイペースに書きたいときに書きたいことを好きなように書いていくので、ふつつか者の私ではございますが今年もどうぞよろしくお願いいたしますニコ

 

 

 

 

そしてこれからも

好きな人達を応援し見守り続けよう照れ

 

みなさま、応援している人好きな人、好きなモノそれぞれだと思いますが悔いのないように一瞬一瞬をきちんと見届けていきましょう(*´-`) いつまでも永遠に見ていられるという確証はないのだから、いつ何があっても後悔のないようにきちんと見てたいですね。

 

 

 

 

2018年もたかみなさんにとって

飛躍の1年になりますように。

 

一歩ずつ着実に足場を固めていけたら…(^^)

 

 

 

たかみながようやく体調管理の重要さに気付いてくれたのが良かった笑

 

 

 

 

 

 

 

そしてこの人まさかの年越しクロちゃん…?

 

 

 

 

 

 

 

高橋みなみさん、今年も1年いっぱい笑わせてくださ…楽しませてくださいね!!!!!!爆  笑

 

歌の活動も楽しみにしてるよ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年はカウントダウンライブで東京に行ってたからバタバタと年末年始を過ごして、ライブで楽しい年越しを迎えたけど、今年はのんびりダラダラと引きこもって過ごします~。ソシャゲでも周回しながら猫とコタツでゴロゴロして飲みまくる( ˘ω˘)←

 

正月バンザイ。w

 

 

 

 

 

年越しそばうまかった。

 

 

 

 

 

 

 

戌年ということで。

 

 

 

 

今年の夏、天草の海水浴場に行って撮ったやつだけど、とても良い海でした爆  笑 熊本市内からかなり遠いので人も少なくプライベートビーチ気分を味わえました。

 

ジロー君はもうおじいちゃんだから労ってあげよう犬

 

 

 

 

 

 

 

正月は昼間から飲めるのが幸せですねーお酒

 

 

 

 

食っちゃ寝しよ( ˘ω˘)←

 

 

 

人間ばっかり美味しいもの食べるのは気が引けるので、犬と猫にはおやつ、熱帯魚には冷凍赤虫をあげて今日はみんなでご馳走です(〃ω〃)

 

 

 

 

 

それでは皆さん良いお正月を。

 

改めて、今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

12月2日は、「奥華子コンサートツアー2017弾き語り ~遥か遠くに見えていた今日~」熊本B.9 V1公演へ行って来ました。

 

 

 

 

 

 

会場は8月にたかみなが来た場所と同じB.9 V1(*´∀`)!

あの日の楽しさも蘇りました…照れ

 

 

 

華子さんのライブは9月の福岡ぶり今年2回目にして今年ラストの奥華子。今年はあんまりライブに行かなかったなぁと振り返る。

 

そして熊本でのコンサートは2015年12月のツアーから2年ぶりです。けっこう福岡に観に行ってたからあんまり久しぶりって感じはしないのだけど、やっぱり地元に好きな人が来てくれるのは本当に嬉しいし特別ですね。

 

最近二次元(主にハガレン)とかソシャゲのことばっかり考えてたので、久々の三次元はいつも以上にドキドキそわそわしました。笑

 

 

開場30分前に着。集まってる人は20人ほど。たかみなのときより少ないなと思ったら、開場15分前にしてどこから湧いてきたのか溢れるかえる人々。笑

 

開場15分前より整理番号順に整列開始。

200番まで呼ばれていたのは確認。

 

今回は整理番号入場で、スタンディングではなく全自由席。

私は番号がとても若かったので、「好きな場所選べる!ステージの高さを考えると最前列より真ん中辺りの段差がいいかな~」とか考えていたら、、、

 

 

 

スタッフ「本日満席となっておりますため、自由席ですが前から詰めて座ってください!ご協力お願いします!」

 

 

 

 

( ゚д゚)ナンデスト?!

 

 

満席!!!!!

 

というわけで考える間もなく

強制的に最前列へ笑

 

ありがとうございます。

 

会場に入りますと、ぎゅうぎゅうに敷き詰められた椅子たち。大体300席くらいでしょうか。以前、たかみながライブやった時は3段目?以降が幕で覆ってありましたが今回は全開放して椅子が後ろギリギリまで置いてありました。前回来たときとはまた違った景色で面白かったです。ライブハウスに椅子を敷き詰める空間(笑) 前後の間隔30cmくらいしか無さそうで窮屈そうでした。逆に段差がある場所を狙っていたら窮屈すぎてしんどかったかも。最前列は手を伸ばせばステージに触れそうな距離。かなり近い。ステージを見上げる形になるので首が痛くなる角度ですね。パイプ椅子もなかなかツライ。

 

ほんとにもう無理に入るだけ椅子を敷き詰めてるって感じで圧迫感が凄かったです(笑) 最前列でよかった(笑)。2列目以降は立つのもつらそうだった。

 

 

 

ライブハウスですからいつものグランドピアノ+キーボードのスタイルではなく、電子ピアノ?エレクトリックピアノ?(どっちか分からない)とキーボードの2台スタイルでした。立って弾くほうのキーボードの真ん前で緊張した。最前列の醍醐味はピアノを弾く指の動きを見れるところだと思ってるんですが今回は残念ながら見えなかった!けどやっぱりライブハウスは距離が近くてソワソワします。

 

 

 

 

会場内に入るだけ詰め込んだ(笑)

満員御礼の会場。

 

いざ、開演。

 

 

3ヶ月ぶりの生華子さん~

ポニーテール?髪型可愛すぎましたね(*´`)ラブラブ

なんか最近また少しふっくらしてきた?

でもかわいい!←

 

最前列めっちゃ近い!近すぎて恥ずかしい!

ライトめっちゃ眩しいけど華子さんが良い感じに照らされてて綺麗だった。

 

 

 

いつものことながら、奥華子さん一人の演奏と歌声で作り上げられる空間が素敵すぎて。力強くキーボードを弾いてペダルを踏んで、優しく温かい歌声も力強くて惹きつけられる。結構荒っぽくペダルをバンッ!と踏むのが好き。

 

この人のライブに来ると、やっぱり好きだなぁと再確認させられる。この人のライブに来ると、自分はきっとずっとこの人のライブに足を運ぶんだろうなぁと毎回感じるのです。

 

 

 

セットリストは福岡から

 

「恋のはじまり」「彼女」out

「変わらないもの」「黄昏のアンニュイ」IN

 

かな。

 

 

 

 

 

 

「黄昏のアンニュイ」は阿久悠さんの未発表詞を、各レコード会社から1名ずつアーティストを選出して曲を作って表に出すというアルバム企画の元、生まれた曲。ポニーキャニオン代表が奥華子なのです!

 

初めて聴きましたが、私好みの曲調だったので音源買わなきゃなと思いました。阿久悠さんの歌詞の儚さと奥華子さんのメロディの儚さが良い感じにマッチしてて素敵だった。好きな曲の1つになりました。

 

 

 

本編最後の曲、「遥か遠くに」前のMC辺りから、華子さんが涙ぐんで声が詰まるところが何度か。ツアーがもうすぐ終わることへの寂しさか、久々に熊本に来れたことへの感慨深さなのか、、何の涙かは分からないけれど最後の1曲に込められた思いをちゃんと受け取りました。

 

 

しっとりめの曲が多い本編から明るいエンディングを迎えるアンコール!ここでやっと立てます。パイプ椅子つらすぎました(ノД`) お尻めっちゃ痛い。

 

立ち上がると更に近く感じる!

キーボードの真ん前!ヤバイ!

BirthdayからのHappy Daysはいつもの流れなんだけど、楽しい曲だから「明日からまた頑張ろ!!!」って思える時間です。悪く言えばマンネリなのかもしれないけど、華子さんのライブは半分くらいが初めての人なので問題ないかと()

 

アンコール終わってマイクを使わずに話してくれるところと、ステージの端から端まで移動して深くお辞儀してくれるところすごく好き。

 

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎ、華子さんが捌けてから時計見たら20時くらいになってて、3時間も経ってた?!っていうくらいあっという間な時間でした。。

 

終演後のハイタッチの準備のため、スタッフの指示があるまで椅子に座ってアンケートを書いてくださいとの呼びかけに、みんな一斉に黙々とアンケート書き始める客達(笑) めっちゃ静か、めっちゃ真剣(笑) こんな風景はなかなか他のライブでは見れないです(笑)

 

 

 

後ろの列から順番に退場。

1列目は最後で、私の前の方が立ち止まって長々と話すもんだから私は急がなきゃ!とおもって、「ありがとうございまs…」くらいの高速で終わった(;^ω^)(;^ω^)

 

 

福岡のときもこんなんだったな(´-`).。oO

前の人が長話してたな(´-`).。oO

 

立ち止まらずに~ってスタッフが言ってるのに立ち止まる人ぉ~。。後ろの人のこと考えてほしいのだけど。せめて会話3往復くらいにしてくださいまし。。常連さんっぽくて顔見知りでいっぱい話したいのは分かるけど。。でも。。。

 

 

前列のときは大体こんなことが起こるから、もう今度から一般でチケット取って後ろの席狙おうかなと思ってきてて。私もそこそこファン歴は長い?ほうだけど全国のイベントを追っかけるわけじゃないので、いつもの顔ぶれの人達の中に自分がいるのがおかしい気もしてきたんですよね(・ω・|

 

 

ま、考えよう。

でも小さい会場での最前列ってクセになるんですよね。。グランドピアノを弾く時の指の動きフェチなんで。。。(?)

 

 

 

 

最後はちょっとモヤモヤ~としたけど、いつも通り素敵な楽しいライブでした爆  笑

 

 

 

 

 

終演後は、華子ショッピングに影響された人達がグッズに並んで長蛇の列ができてました。福岡でグッズ買ったつもりでいたから買わなかったけどよくよく考えたら「荷物になるから熊本で買うわ!」って買わなかったんだった。しまった。。

公式オンラインショップで買います。

 

華友さんと少し話して会場を後にDASH!

 

 

B.9 V1は良い感じのキャパなんで

また来たい(*´∀`)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月からスタートした全国ツアーも

残すところ12月10日茨城公演で終了。

 

無事に完走できますように。

 

 

 

 

 

 

そしてまた次回のツアーで熊本に来てくれますように照れ

 

 

自分のペースでこれからもずっと歌い続けてほしいな。

ツアーに学園祭にイベントに、今年もたくさん歌ってくれて嬉しかったです♪感謝感謝。(ほとんど行ってはないけど笑)

 

 

そういえば今回のライブ、高音が出づらそうなところが何度もあったけど疲れから来てるのかな。けっこう気になった。

 

あ、あとMCが福岡のときの内容と全く同じでしたw

華子さんのライブって初めましての人が多いからだいたい毎回MC同じなんだけど、今回のネタは面白い話が揃ってて何度聞いても面白いww まぁ初めての人が多いライブだから問題ないでしょう()

 

 

 

 

 

 

 

MCでアニサマのことも話してましたが、「客席が遠くて人が人に見えなくて、お客さんの顔も見えなくて逆に今日より緊張しなかったよ。今日はみんなの顔が後ろまで見えるからね(笑)」と言ってました(笑)

 

 

やっぱり、代表曲が1曲でもあるって強いですよね(・ω・)

「ガーネット」っていうみんなが知ってる代表曲があるから、アニサマにも呼ばれるし。

 

たかみなにもいずれ代表曲ができてほしいな~。みんな知ってる曲が1曲あるだけで全然違いますからねー。Jane Doeは連ドラの主題歌だったけど誰も知らないし(w)、瞳の扉も劇場アニメの主題歌になったけど誰も知らないし……

 

これから頑張ろう…!

 

 

 

あとスゴイなと思ったのは、華子さんのライブのCMが前日の深夜まで放送されてたことかな。確か、一般発売が始まる前からずっとCM流れてたから半年間くらいずっと流し続けてたことになりますね。主催がBEA(九州のイベンター)とKKT熊本県民テレビなんですけど、各地のイベンターとの協力体制すげぇって思った。華子さんが毎ツアー全国で40公演とか出来る理由がここにありますね。路上ライブ時代から培ってきたものもあるのかな。

 

たかみなのツアーは尾木プロが主催だったから、プロモーション活動に力が入ってなかったイメージ。

 

全国ツアーをこれからやっていくなら、そういうところも大事なんだろうなと思いました。奥華子さんの全国ツアーのやり方ってすごいので参考になるところは多いと思います。結局は数をこなさないと始まらないんですけどねー。

 

 

 

たかみなちゃんもツアーごとに来てくれるなら地方でもいずれ満員になるのも夢じゃないと思うので、どうか懲りずにまた来てくれるといいな(。・ω・。)w

知名度的には奥華子より高橋みなみのほうが上だと思うので。。(失礼)

 

いつかスタンディングで熊本B9.V1を満員にするのも夢じゃないと思うのです。

 

人が少ないのも見やすくて良かったけど(笑)、やっぱりちょっとさみしかったので少しずつでもお客さん増えるといいな(ノД`)

 

 

 

 

 

 

 

 

帰り道歩いてたら路面電車にイルミネーションが飾ってあって華やかでしたニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブ前に東急ハンズに寄って

ハガレン×サンリオグッズを入手。

 

 

 

 

1000円以上買ったら貰えるポストカードをレジのお姉さんが入れてくれなかったことに気付いて伝えたら入れてくれたけど、ぼーっとしてたら貰えないところでした(・・;)アブネッ

 

やっぱ地方だからかグッズ少なかったですね。

 

 

マシュマロ可愛すぎて食べるの勿体無いショボーン

 

 

 

 

 

オンラインショップでアクリルスタンド購入。

 

 

 

可愛すぎるから全種揃えたくなってきた笑い泣きラブラブ

 

 

 

アニメイトにも寄って

4コマ集やっと買えましたん。

 

そして…

 

 

 

 

 

買ってしまった。

大ボリュームイラスト集。

 

はあ、幸せ照れ

 

 

 

 

そしてLINEスタンプが出たので

速攻買いました!!!!!!!!

 

 

 

わりと実用性の高いスタンプが多い!!!

 

 

 

 

中尉ー!!!!

びっくりしてる!かわいい!

 

 

 

 

家族とハガレン分かる友人に対してスタンプ乱用しまくってますニコニコ

 

 

最高ですね、、

このハガレン祭り。。

 

 

 

鋼にお金を使える幸せ。。

鋼に関しては何も考えず買いまくってしまう。。

イラスト集も4コマ集もそうだけど、実写化のおかげでハガレン祭りな年でしたが同時に、「集大成」っていう感じもしてしんみりしますね。

 

もう今後、こうやってハガレンが

最注目されることもないんだろうなあと、

 

そういう意味では実写化って

本当にありがたいことでした。

 

ハガレン展も行けたし満足満足

生きてて良かったです。

 

 

 

映画公開されましたが、、

観るかどうかはまだ検討中。 

 

あの監督に投資したくない、、(小声)

 

そう、映画を観たくないというより、観ることであの監督にお金を出すという事実が絶対嫌なのです。あの監督ほんときらいです()

 

 

実写観てないので内容については何も言えないけど、原作知らないほうが楽しめるみたいなので、何故ずっと「原作に忠実!」アピールを制作サイドがしてきたのか謎が深まるばかりです\(^^)/

 

この「原作に忠実!」というPRの仕方さえなければ、実写は実写、一種の二次創作的な感じで問題なく観れたのですけど、原作に忠実だよ!商法だったり、声優さん使ったり原作特典使ったりして原作ファンを釣ろうとし続けたことは絶対許さないですぜ。気持ちの悪い商法だった本当に。

 

 

実写版のノベライズの表紙も原作絵なんですよね。ここまでするか(笑)

 

 

 

 

 

間違えて買っちゃいそうになる。

 

原作絵が表紙で帯が実写って(笑)。

相変わらず汚いやり方笑い泣き

 

でも映画よりマシらしいノベライズ。笑

ちょっと気になる。ちょっと欲しい。笑

 

 

 

 

まぁ、原作のファンです!と言いながら、自分の手で実写化しちゃうような人が原作の設定大事にするわけがないですね。本当に原作ファンなら実写化なんて考えないハズ(´-`).。oO笑

 

 

 

入場特典の0巻は、、事情を話したら同情してくれたJヲタの友人に貰いました。神か。

 

 

 

 

 

書き下ろしストーリーは原作にも繋がる内容で良かったです(ノД`)

ショートからちょっと髪が伸びた中尉めっっっっっっっっっちゃ可愛いラブ かわいい。つらい。ずっと見てられる。荒川先生ありがとうございます。ありがとうございます。

 

 

だがしかし、特典冊子にまで監督が割り込んできてて。。

 

前半、新作エピソード

後半、監督と荒川先生の対談

 

 

 

 

 

監督喋りたがりですなぁ(´・ω・`)

後半は読んでません()

監督様の都合の良いお話はもう聞き飽きた。

 

観たらネチネチ言っちゃいそうなので映画は観に行かないかな。鋼に関しては過激派なので() キャラ設定が改悪されてるって聞いた時点でもうむりです。もう文句は言いたくないのです。愚痴や文句ってエネルギー消費するからできるだけ穏やかに過ごしたい(´-`).。oO

 

 

 

 

 

 

まぁとりあえず、原作知らない人が映画見て「これが鋼の錬金術師か!」と思われるのはアレなんで、「鋼の錬金術師」のタイトル変えて実写してくれないでしょうかね(?)

 

 

それなら全然、好き勝手やってくれてオッケーです(*´ω`*)b

 

 

 

 

 

とりあえずパズドラで中尉当てて育成終わって飽きたので、次の消滅都市コラボ待ちです

 

 

 

 

 

3体も当たったので

中尉PTが作れる(*´∀`)♪w

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノースリちゃん!!

9周年おめでとうラブクラッカークラッカークラッカークラッカー

 

 

 

解散してそうでしてないw

永久不滅ユニット\(^o^)/

 

派生ユニットが次から次へと解散していった中、ひっそりと生き残ったノースリーブス。。活動もないが、解散もしない…。解散しないということがどれだけ嬉しいことか(ノД`)・゜・。←

 

解散しないってことは、まだ望みがありますから!!それだけで嬉しいことです!!実際はほったらかしにされてるだけだけど!!← それでも!解散さえしなければ何とかなる!

 

 

 

来年10周年なので、何らかの動きを密かに期待するのです(。・ω・。)!

新曲は無理でも、3人でライブやイベントやってくれないかなぁ。。。ノー部復活しないかなぁ。。

 

 

 

 

 

 

 

 

3人のバランス最高だよなぁ

 

 

 

 

 

最高の3人組だなぁ

 

 

 

気長に再始動を待機するのです笑い泣き

個々の知名度はすごいのに「ノースリーブス」になると全く認知されてない3人の活動を楽しみに待つのです笑い泣き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私もコンサート希望!!!

 

 

 

 

 

 

 

昨日のたかみなちゃんは北海道~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネット配信もされてたので

ちらっと最初だけ見てみたら、

階段降りる時に足元がおぼつかないたかみなに石田純一さんが手を貸してたw

 

 

 

 

石田さんちゃらい…いや、やっぱりモテ男は気が利くんですね(´-`).。oO←

 

 

 

仲良しですね。

 

 

 

 

 

 

今日はホリエモンとのトークイベント?

観れてないけどどんな感じだったのだろう(´-`).。oO

 

 

 

 

 

 

 

ブンブブーンと堂本兄弟楽しみですね爆  笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週は奥華子さんのライブです

久しぶりだ爆  笑 楽しみ。

 

ライブ前に東急ハンズ行こ。

 

 

サンリオ×ハガレンコラボグッズの対象店舗、熊本にもあって良かった(ノД`)・゜・。  ネットショップで予約しようとしたらほとんど予約受付終了してて絶望してたんですよね。

 

 

 

 

GYAO!で12月25日まで鋼FAの無料一挙配信きてたのでぜひ見たことない人は見てみてほしいなーニコ
https://gyao.yahoo.co.jp/special/hagaren_anime/



Netflixで最近また一から見てるんですけど、好きだなぁやっぱ。

明日からパズドラでハガレンコラボですが、5回しかガチャ回せないのでめちゃくちゃ怖い…。中尉一点狙い!

 

ラインナップ多い。。

 

 

 

 

パズドラ詳しくないけど

あんまり強くなさそう(´-`).。oO

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

11月17日&18日

 

 

ついに!

行ってまいりました(*∵)!

 

 

 

 

 

 

ラブラブラブ

 

 

 

 

 

(完全にネタバレを含むので、検索でこのブログにたどり着いた方はお気をつけください。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最寄り駅降りて「おかえり、ハガレン。」のポスターを各所で見るたび、ああ夢みたいだなんて思いながら。

 

 

 

 

 

 

 

 

開場と同時の10時頃に入場しました

平日ですが既に数十人はいました。

 

客層的にはやはり20代~30代の女性が多かったですね。世代ですよね~。男女比率も7:3くらいで圧倒的女性率!この日は音声ガイドは待ち時間なく借りることができました。

 

 

 

 

 

 

入場券無しで入れるエントランスには、実写化記念コーナーとして実写映画の衣装や等身大アルフォンスが展示されています。

 

 

 

 

 

アルかっこいい!!

デカイ!かっこいい!!

 

 

実写映画でアルは完全CGなので

ハガレン展のために作られたのかな。

 

ちなみにここは撮影OKブースです。

誰でも出入りすることができるスペースです。

ここから音声ガイドを聞き始めることができます。まずはアルフォンスがエドワードと待ち合わせをしているシチュエーション!

久々のエドとアルの掛け合いが楽しくて耳が幸せ。。

 

 

 

 

 

 

実写映画の衣装。

 

 

 

 

 

マスタング大佐

 

 

 

 

エドワード

 

 

 

 

ウィンリィ

 

 

 

 

 

 

衣装はかなりクオリティ高いと思うんですけどね。

ただこの衣装は日本人が着るとただのコスプレ…まあ違和感が発生してしまうわなと笑

 

予告映像見るとエドやウィンリィ、ホムンクルス組はまだしも、軍部チームの軍服の似合わなさに絶句します。日本人キャストにアメストリス軍軍服は絶望的に似合わないので、似合うように少しデザインをアレンジしても良かったんじゃないかとすら思う。。それか軍服が似合うようにせめて体作りをキャストさんがしてくれてたら、また違った見え方になったんじゃないかなあ。

 

ヒョロっヒョロの体型の日本人が西洋風軍服なんて身につけたら浮くに決まってますから。。大佐や中尉もなんだけど、後ろに控えてる兵士達も違和感凄かったので悲惨。大好きな軍部チームがいちばんざんねんでわたしはかなしいよ。大佐も中尉もムチムチなのが良いんだ…。

 

 

 

松雪泰子にこの衣装を着せたのはグッジョブと言わざるをえません。

 

 

 

 

 

オートメイル。

 

 

 

衣装も機械鎧も安っぽくない見た目で良い感じだった。

 

 

 

 

 

 

先日、荒川先生が来て描かれたサイン(*∵)

 

 

 

 

黒いほうのボードは右下だけずっと空いてたから、主演の山田くん用?と思ってたけど荒川先生だったみたいですん(´ω`)

 

 

 

 

 

 

 

トイレの表札もハガレン仕様です。

 

女 アームストロング少将

男 アームストロング少佐

 

 

 

 

 

ちなみに18日の一部原画入れ替え後からトイレの表札も変更♪

 

女 ウィンリィ、ピナコばっちゃん

男 エルリック兄弟

 

 

 

 

 

注意書きもハガレン仕様で楽しいのです爆  笑

 

 

 

 

 

真理の扉キョロキョロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてついに原画展入口へ。

 

 

 

「おかえり、ハガレン。」

 

 

 

 

 

 

ここにも先生のサイン♪

アルフォンスがしっかり描かれてあってエドは簡略化w

アルのほうが描きずらそうに見えるけど実はエドのほうが描くの面倒なのかもしれません。笑

 

 

 

↑ここまで入場券無しで来ることができます。

 

 

 

 

そしてここからが券を持ってる人だけが入れるゾーンになります。入ってすぐのところも撮影OKの場所。

 

 

 

 

 

巨大なキャラクター達のタペストリーがお出迎え。

 

 

 

 

 

中尉!

 

 

 

 

 

 

ここを通り過ぎると映像演出。

エドとアルが人体錬成を行った日に立ち会うことができます。錬成反応の感じや、あの場所に自分が立って観て感じることができて震えた…!錬成反もリアルで良かった。

 

 

ここから、物語、ストーリーに沿って漫画の原稿原画やカラーイラストの原画が展示されていきます。音声ガイドでは、エドワードとアルフォンスがその場面のときのことを振り返りながら会話をしてくれるのでとても楽しいです。音声ガイドがあるのとないのとでは、楽しさが何倍も違いますね!そして音声ガイドで、新たな発見もあったので面白かったです。「セリムが最後に思い浮かべたのはお父様ではなく、ブラッドレイ夫人だった」とか。改めて気付かされることの多い展示がいっぱいでした。

 

 

 

原画はホムンクルス組がかなり見せ場が多かったイメージ。

荒川先生の私物だという、キャラ達の武器のモデルとなった実物のモノが展示されててマジマジと観察。中尉の銃だ!と高まる。

私物スゲェ!と思いながらじっくり楽しみました。

 

 

 

セリムの映像演出も撮影可でしたが

静止画だと伝わりづらいのが残念です。

目玉と影がぞぞぞと動くんです。

 

 

 

 

 

中尉が感じたあのぞぞぞ感(?)を味わうことができてよかったです。疑似体験!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鋼の錬金術師最後の錬成の心理の扉のシーンの映像演出もジーンときたなぁ。映像が終わって次に行ったら壁一面にエド、アル、ウィンリィが抱き合って再会するシーンがドンッと出てきてそこがまた(´;ω;`)

 

 

 

本編の原画展示が終わると次はスペシャルエディション的な、本編ではなくガンガンや何かのおまけで描いたカラー原画が展示されています。

 

 

そこには黄金に輝く荒川先生像が!

 

 

 

 

↑金曜日だからわりと空いてる。

 

 

 

 

土曜日は人多すぎて

前方に回れなかったのでお尻。

 

 

 

 

 

 

ここが終わったらアニメの設定画などが展示されているゾーンに入ります。オープニング映像の実際の台本が展示されていて、捲って見れて感激ものでしたね。

 

2004年の無印アニメ、2010年の鋼FA、劇場版2作品のオープニング映像が流れているディスプレイも設置されています。みんな何回もすでに観ているはずなのにじっくり見入っちゃう!ハガレンのオープニングってめっちゃ良いんですよね!

 

 

 

 

ここで鋼の錬金術師展は終了になります。

 

音声ガイドは最後にシークレット要素!

 

エドとアルが旅立ちを決めた月日4桁を入力するとシークレットボイスを聞くことができます。もちろん答えを知ってたので入力して音声ガイドを聞くと、朴さんと釘宮理恵さんからの感謝のメッセージが流れました。

 

(ノД`)

 

 

 

これにて終了でここから先は物販になります。

グッズを買うとレシートが「ハボック雑貨店」仕様で、ファンにはたまらない仕掛けになっています(*´`*)

 

 

 

 

 

思いは通じる。。

 

 

 

 

 

 

それにしてもグッズ売り切れすぎですね。。

 

 

 

 

 

 

全部見て回るのに1時間~2時間ってところでしょうか。

会場自体はそんなに広くはないのですが、とにかく原画の量が凄多い!鋼の錬金術師のすべてが詰まっていた。凄かった。

 

 

ファンにはたまらない空間です

満足度120%。

 

とにかく荒川先生の生原画が凄いです。

デジタル絵は一切なくて先生の血と汗を感じるような肉筆が素晴らしかったです。涙なしでは見れませんでした。。

 

 

 

 

 

1日目は金曜日に行きましたので平日でしたが、結構人多いな~なんて思っていましたが2日目の土曜日なんて比じゃなかった。。

 

 

土曜日はちょうどお昼頃に行ったのですが、音声ガイド待ちで50人~100人位の待機列、時間にして30分くらい。音声ガイドが全て出払ってしまっているということで、スタッフさんもバタバタしていましたが、貸出機を新たに用意していましたがすでに300機ほど貸し出されている状態でしたね。(待機してる時にちょうど音声ガイド置き場が覗けた。)

 

衣装展示されているエントラスもかなり混雑していて、いやいやこれはちょっと…と思いエントランス抜けて会場入口に向かうと行列で動けない。。会場内に入ると一層人の多さが増して、簡単に言えば満員電車の中にいるような状態で身動きが取れないのです。撮影可能スペースで人溜まりができ、映像演出前でも人溜まりができ、音声ガイドを聞きながら見ている人達も多いですから身動きが取れない状態。

 

金曜日もそこそこ混雑しているなと思っていましたが、あれは全然空いているほうだったんだなと。平日でも会場内では並んで見てたからね。ちなみにその翌日の日曜日はもっと凄かったそうで。。大阪公開2週目にしてこの賑わい。いや、凄いです。。完全に舐めてた。。

 

土曜日は最後の1回だからと2度目の音声ガイド待機して、いざ入場しましたが人混みに疲れて1時間くらいで出てきてしまった。勿体無い。。けどすぐ出てきたと思っても1時間経っていたということは、土日祝日に1回だけ音声ガイド有りで原画ひとつひとつをゆっくり見ようと思うなら入場待ちから物販終わりまで5時間くらいかかるんじゃないの…と思いゾッとした。平日に行けて良かったです本当に。

 

展示入れ替えの部分もあまりよく見れなかったけど、音声ガイドで言う⑩の場所が入れ替わっていた?かな?

グリードの最後のシーンから鎧アルフォンス最後のシーンの原画に変わっていた??(曖昧)

入れ替えしましたよという記載が端っこに載ってたみたいですが、それすらも見れずに出てきてしまった。(´・ω・`)

 

とにかくこれから行こうと考えている人は土日祝日はなるべく避けたほうが良いかと。しんどいです。残り1週間だから、もっと混雑するんだろうなぁ…!

 

 

↑左上の人溜まりが音声ガイド待ち、右側のエントランスから会場~物販まで大渋滞。

 

 

 

 

 

ハガレン展、満足度120%なんだけど

ひとつだけ不満点が。

 

それはグッズの在庫の少なさ。

 

東京初日から品切れ続出状態でしたからね、勿体ないなぁと。。在庫がきちんとあれば売上も伸びただろうに。在庫が常にある状態で東京大阪完走できたら、それだけで売上うん千万は差が出ると思いますけどね。

 

何故初日からこんなにも品薄状態だったのだろうか?

売れ残るほど用意しておいても良かったと思います。たとえ売れ残ったとしても今後の地方巡回や、ネット通販でも捌けるのだから。買いたい人がいるときに品物が無いという状態が続いていて残念である。。週末は特に完璧に補充しておくべき。。金曜土曜でも半数以上売り切れてましたが、日曜はもうほとんど売り切れてたみたいですねぇ。。

 

 

グッズの用意が甘いだけのか、

運営の予想を上回るハガレン展の人気なのか。

 

 

 

 

 

ハガレン展グッズはパンフレットは絶対買いですね。音声ガイドの内容が収録されてるよ!展示されていた原画が載っててイラスト集みたいな感じ。

 

5500円の大ボリュームのイラスト集があって、見本があったのでパラパラっと見てみたらとにかく凄かったです。見たことない絵とか載ってて興奮したけど、とにかく重いので荷物になるので諦め。。

 

荒川先生が今回のハガレン展のメインビジュアルを作画から着色している風景を撮ったメイキング動画もついてるので、5500円以上の価値があると思いますね。。DVD無しverは今日から一般発売されています。地方巡回でDVD付きの方は販売されるかな。。

 

 

 

 

 

 

鋼の錬金術師展、

ファンにはたまらない空間でした照れ

 

 

行ってみて思ったけど

https://www.fashion-press.net/news/29795

↑この記事の画像はもう完全にハガレン展内部の全てって感じ笑

 

 

大阪展が終わったら原画のみの地方巡回が始まりますが、原画のみとはいえ相当な量(どれくらい持って周るのかは分からないけど)なので、北九州での原画展が今から楽しみです♪(ちょうど1年後w)

 

北九州ではゆっくり見れるといいな。

大阪展3回見たけどまだ見たい(*´-`)

 

 

 

荒川先生に感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エントランスのところでみんな実写の不満言ってて、私も実写否定派だったけど実際に生の声を聞いてしまうと「そこまで言わなくても…!」と擁護してしまいそうになるくらいリアルの声って怖いなと思いました笑

 

 

まぁ結局、実写が評価されるか酷評されるかの差って実写のスタンスの問題かと。

 

あれだけ「原作に忠実!」「原作ファン必見!」と煽っておきながら結局はキャラ設定改悪したり、監督自ら「良かったら大声で拡散してね。面白くないと思ったら黙っててね(笑)」(後にどんな意見でも聞くよ!と言い直してる。)なんて言っちゃったから、大人しくなっていた原作厨に火に油を注いだみたいな感じですし「こっちに都合の良い意見しか受け付けません!」なんて冗談でもそんな言い方したらヒートアップするに決まってるじゃないですか。私もその一人だったけど(笑)。

 

 

 

そういった経緯があるから、映画のレビューも「擁護・大絶賛に必死なキャストのファンvs批判に必死な原作ファン」みたいな感じになってて映画そのものの評価がされていない現状なのはどうなんだろうね。

 

実写化のおかげで潤って賑わった部分がこっちにもあるので、ある程度実写化に対しては落ち着いてたのに気持ち悪いプロモーションの仕方をやっちゃうから刺激しちゃうんだよな。

 

皮肉なことにこのハガレン展も、あくまで「実写化記念キャンペーン」の一貫ですから実写化がなければ原画展だって開催されなかった。

 

 

やたら原作やアニメと絡ませるPR商法とってきた結果だから批判意見も受け入れるしかないんじゃないですかね。原作は原作、実写は実写ときちんと分別しなかった結果だからなぁ。

 

最初から銀魂のようにフランクなスタンスで実写版PRしていれば良かったものの、最初からやたら自信満々、絶賛させまくり、自画自賛しまくり、原作原作!だった上での「えぇぇ…。」な内容だったからガッカリされてるのであって、鋼実写版の評価って自業自得な部分も少なからずあると思います(´・ω・`)

 

 

「実写は実写として楽しんで観てください!」と言ってればここまで酷評されなかったと思いますから残念です。「原作に忠実で原作ファンも満足出来るよ!(ドヤ」みたいなこと言わなければよかったのに。あれだけ原作原作言ってて、原作ファンも見ろよ!みたいなPRしといて実際は違ったんならそりゃ激おこです。

 

オリジナル要素加えて監督の自己満作を公開するなら原作の名は借りずに最初から完全オリジナルで作品作ってください、日本の映画監督各位。

 

 

 

 

 

評判良かったら第二弾も制作すると言っているみたいですが、それだけは勘弁してほしい(ノД`)・゜・。

 

 

ああでも、またそれと同時に色んなハガレンキャンペーンが行われるというなら実写2弾もアリかもしれない笑い泣き

 

 

 

まあ、自分達に都合の良い意見だけ集めて「大ヒット!大成功!」とか言うのだけはやめてほしいです(。・ω・。)

 

賛の意見ばかり見ずに否の意見も受け止めてこそだと思うので、そこは公平に判断してもらわないと。都合よく創り上げた印象操作は良くないー。鋼実写のプロモーション方法はさすがに色々気持ち悪いものがある。

 

関係者とか監督自ら絶賛しまくってると、一歩引いちゃいますね。。ステマのやりすぎは逆効果ってことよ。。(´・ω・`)

 

 

 

 

 

とはいえ作品のファンである以上、誰も「実写コケろ!」なんて思っていませんからね。

 

実写は実写、原作は原作と別物として観させてほしいという考え方を真っ向から否定していく実写版鋼の錬金術師のプロモーション方法には疑問が残るだけであって。ストーリーやキャスティングには私は今は文句はない。今は(笑)

 

監督「海外では拍手が鳴り止まない評判なんですよ!だから大きな声でもっと褒めてね!!」とか言ってますが、1500人位のイベントでのことを"海外では大絶賛の嵐!"と言っちゃう時点で。。都合のいいものしか見えないのかな(´-`).。oO

 

 

ここまで「絶賛されているんだよ!!」「○○さんは原作ファンなんだよ!」とアピールする意図がわからないのです。先入観無しで見てもらいたいとは思わないのだろうか。そんな都合よく出演者やアーティストに原作ファンが沢山いるものなんだろうか()

関わるにあたって原作読んだだけとかそんなレベルで"原作ファン!"って言ってそうで。笑

 

 

今まで他の実写は原作者の先生を絡ませることはあるけど、さすがにアニメの声優引っ張ってきてまでPRしてたことなんてなかったと思いますけどね。実写版のトークイベントに声優招いたのはアウトだと思った。。特典やキャンペーンも原作ファンホイホイの内容ばかりで。。 「実写は興味ないから観ないよ」というファンを無理やり引き込もうとしてるのが厭らしいですよね~。

 

朴璐美×山田くん(検索避け)の対談とか、朴璐美×釘宮理恵×本田さん(検索避け)の対談とか誰得だろう。

 

 

 

原作・アニメファンに擦り寄ってくるPR商法の気持ち悪さ。。二次元と三次元の住み分けはちゃんとしないとダメです。。

私は両方好きなものがあるから両サイドの気持ちが分かるけど、絶対に分かり合えないもの同士だから反発し合うんです…笑

 

境界線はきちんと守ってこその実写化であってほしいと思う。どう頑張っても二次元で創ったものを三次元で「原作を忠実に」なんて不可能なのだから。。

 

 

これまでの実写はある程度、原作側・アニメ側との距離が保たれている部分があったのですが、鋼の実写はその線引きを越えるという禁忌を犯してしまって残念極まりない。

 

 

 

 

 

 

 

「人は何かの犠牲なしに何も得ることはできない

何かを得るためには、それと同等の代価が必要になる

 

痛みを伴わない教訓には意義がない

人は何かの犠牲無しには何も得ることにはできないのだから」

 

 

 

 

まさに。大きすぎる代価(精神的ダメージ)を支払って、今のハガレン祭りを楽しませてもらってるのです。

 

等価交換ですね。。

 

 

 

実写擁護のキャストのファン「実写がイヤなら観るな!関わるな!」→観ないと特典が貰えない!実写の情報を追わないと原作キャンペーン見逃す!

 

「文句があるなら観てから言え!」→監督が面白くないと思ったらできるだけ黙ってろって言ってました!

 

 

 

 

 

ヒドイ仕打ちです笑い泣き

 

 

映画館に足を運ぶことにより興行収入に加担してしまい、それで「実写化大成功!」と判断されるのは悔しいので躊躇してしまうw 監督の言動や鋼実写の制作サイドの今までの様子を見てればありえるんですよw 数字だけで成功!とされるのが(笑) 監督の言動さえなければ全然観に行く気満々だったんですけどね。

 

 

さて、どうしたものか(´-`).。oO

 

 

 

(注意・キャストのファンの人が見たら気分を害するかもしれませんがキャストを批判しているわけじゃないので突っかかって来ないでください!あくまで実写のPR商法にモヤモヤしているだけ!!実写化に対してのモヤモヤはもうとっくに消化しましたのでキャスティング等への不満はありません!)

 

 

 

 

 

 

 

実写化記念キャンペーンが色々あるのは嬉しいです

各書店でもコーナー展開されていたり。

 

 

 

 

ハガレン関連本買うと特典貰えるよ!っていうキャンペーンもいっぱいあるし。

 

 

マスタング組のポストカード欲しさに。

 

 

 

 

本当ならステッカーも貰えるはずなんですが貰えなかった(´-`).。oO 何故。。。アニメイト大阪日○橋店よ。。

 

全6種。最低でも6冊、すでに持っているコミックを買わなくてはいけないんです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンプ照れ←←

 

 

 

 

 

 

 

 

今やCDの特典商法より、漫画やアニメ関連の特典商法のほうが鬼畜だと思うんですよ私。。。

 

 

全100種(ランダム)とかカオス。

 

 

 

二次元でも三次元でも

ヲタクは金になるから(´-`).。oO←

 

 

それにしても大佐の軍手ダサくてこれに1000円は出したくない。。()

 

 

 

 

 

今日からオープンのハガレンカフェ行きたい(ノД`)

 

 

 

↑めっちゃヤバくないですかこれ。。画像見るだけで幸せ。

 

 

 

 

中尉飲みたい(ノД`)(?)

 

 

 

 

 

前回のプリンセスカフェとは違って、原作仕様のコラボカフェだからたまらないラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてまたアプリをやり込まなくてはいけないのです。。

 

 

 

 

消滅都市はイラスト綺麗だから楽しみ。

 

 

 

 

 

パズドラまでコラボをやると…。

 

 

 

 

 

 

 

時間とスマホの容量が足りない笑

普段やってるゲームも年末に向けてイベントもりもりだからな~。コラボいっぱい嬉しいけど、でも中尉をガチャで当てないと始まらないんですけどね笑い泣き

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

夜行バスからの通勤ラッシュの満員電車からの

ハガレン展2周で足腰ガクガクです。。

しんどいw 帰りくらい飛行機にすればよかった(笑)

 

慣れない都会しんどいよ~

人多すぎ~

 

 

 

せっかく大阪来てるのに

夕方からホテルで休んでます(;´・ω・)

もう歩けない笑

 

 

 

 

ハガレン展満喫ニコニコ

 

 

 

 

 

 

思ってた以上にほぼ原画メインだったから

これなら北九州まで待てばよかったかなと思いつつも

東京・大阪会場でしか味わえないものもあって楽しいです。

 

また帰ってから詳しいレポ書きますが、

原作読んだことある人はぜひ観に来てみてほしいな。。

生原画すばらしい。。荒川せんせーの肉筆すばらしい。。。

色の塗り方とか見てて凄いなっておもう。

色塗りまでデジタルじゃなくてアナログなの素晴らしいな。

撮りおろし音声ガイド素晴らしい。。感動。。

荒川先生の私物の武器シリーズも素晴らしかった

あれが私物なのも凄い(笑)

 

 

ちゅういのおっぱいすばらしい。。(疲れてます。)

 

 

 

 

 

平日だから人少ないのを期待してたけど

そこそこ多くて進むのが遅いからゆっくりは見れたけど

自分のペースでは見れなかったですね。

明日は今日より多いのかと思うと…。

(´;ω;`)

 

 

月日がたっても

鋼の錬金術師がこんなにも愛されてるというのは

うれしいことですね。

 

実写の評判を忘れさせてくれる良い空間で幸せ。

 

 

 

 

そして全12種から1個だけ買って

まさかの推しを自引きしました。

 

 

 

 

 

もうこれだけで、大阪まで来た価値があります。

 

(n*´ω`*n)

 

 

そんなわけでラスト

明日も楽しみます!

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

---

 

 

 

授賞式

北見市民会館

 

2017年11月25日(土)

12:15 開場

13:00 アトラクション

・ピコ太郎パフォーマンス

・北見緑陵高等学校 吹奏楽部

  ステージドリル

14:00 開会

 

ゲスト

杉良太郎、伍代夏子、w-inds.、的場浩司、石田純一、高橋みなみ、ピコ太郎

 

http://asianfilm.chu.jp/index.php

 

 

 

-------

 

 

 

 

 

杉様案件(・ω・)

去年?も参加させてもらいましたね~

 

 

 

 

 

 

 

昨日のももいろフォーク村

観ましたかー?ニコニコ

 

 

 

 

 

 

私はまだ観れてませんが、

「孤独は傷つかない」

歌わせてもらえたみたいで良かった(*´-`)

 

 

 

 

 

作曲した織田哲郎さまと一緒に。

 

贅沢。

 

 

CSだけど、テレビで初めて新曲歌えてよかったねぇ(ノД`)

きくぴありがとうだよ、ほんとに。。

 

 

 

 

 

 

 

ハッピーハッピー言わされてたらしいけどww

 

 

 

また持ちネタが増えましたねニコニコ(?)

 

 

 

 

 

それにしてもありがたい番組。

 

良かったらまた呼んでくださいm(_ _)m

 

 

 

 

 

きくぴはももクロ第一主義だから(笑)

夏菜子と仲が良いからとたかみなをオファーしてくれてるようなもんだけど、それもまた縁なので大事にしてほしい(´-`).。oO

 

 

 

NEXTsmart

http://fod.fujitv.co.jp/s/nextsmart/

 

OAスケジュール

NEXT

11/18(土) 18:00~20:00 第78夜「木曜ヒットスタジオSUPER」

 

----------

 

 

 

↑これ観れなかったらもう観れないのだろうか?

まだ仕組みがイマイチ理解できてないw

 

土曜日は観れない(ノД`)・゜・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像加工してるのか、

織田さんが可愛い感じになってるw

 

 

 

 

 

 

 

奥華子さんも高城れにちゃんのおかげで、番組呼んでもらえるようになったようなもんだからなー。

 

 

 

きくちPのこういうキャスティングの仕方は堂本兄弟時代もかなりあったけど、CS行ってからは今まで以上に好き放題やってて楽しそうで何よりですw

 

 

ニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて!!!

ついに!!!!

 

 

明日は念願のハガレン展に行ってきます!!爆  笑

 

風邪はなんとか持ちこたえました。

ただ緊張でおなかがいたいです!

 

旅費を抑えるために7年ぶりに夜行バス乗ります。新幹線・飛行機の片道分の料金で往復できるなんて魅力的です。今夜出発して日曜日の朝に帰ってきます。体力持つかなw

 

 

2日間ハガレンにどっぷり浸ってこようと思います(*´ω`*)

 

 

 

あ~、楽しみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、行く前に鋼実写の試写会ネタバレツイートをいくつか見ちゃって悲しくなってしまった。。舞台挨拶で監督が言ったらしい発言にドン引き。。こわ。。けど、その発言をみたら今までの違和感のある気持ち悪いプロモーションの仕方にも納得がいきました(´・_・`)

 

ああなんか…、等価交換だし(特典もらうために1度は観よう)と思ってたけど、あんなこと言っちゃう監督にお金落としたくないな。悲しいなあ。制作サイドも自信満々だし原作者、声優さんも絶賛してたから期待できるのでは!と思ってたけど、今思えばこれらも監督の言葉と繋がるよね。計画通りってわけかあ。前も言ったけど鋼実写の場合はプロモーションのやり方がなんか気持ち悪くね?と思ってたんですが、やっぱりそういう意図があったのかあ。

 

はあ(´-`).。oO

悲しい。

 

 

 

 

 

とりあえずハガレン展で心を浄化してきます!笑い泣き

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス