冷蔵庫の消費電力 | 有限会社 レトロ・デザインのブログ

有限会社 レトロ・デザインのブログ

マンションリノベーションの仕事をしています。限られた空間に詰め込んだ、たくさんの工夫やアイデアをブログに書いてみました。


テーマ:

こんにちは、朝・夜は比較的気温が下がってきて過ごしやすくなってきましたが、まだまだ暑い日が続きますね。

 

最新の冷蔵庫の電気代は、10年前の冷蔵庫の半分ですといわれていますが、実際どうなのでしょうか。

 

先日ワットチェッカーという、使用電力量を数値で表してくれる器具を手に入れたので、冷蔵庫の消費電力を測ってみました。

 

 

 

 

まず、その1

 

National NR-D36V1-C(355L)

1998年7月~12月

 

およそ20年前ですね・・・
 

 

 

 

 

 

 

つづいて その2

 

Panasonic NR-F502XPV-X(501L)

2017年8月購入

 

 

ついこの前買った冷蔵庫です。

 

 

 

手元にあるこの2機種で測定してみました。

※NR-D36V1-Cは事務所においてある機種のため、1日に2回ほどしか開閉しませんが、NR-F502XPV-Xの方は妻がガンガン開けたり閉じたり、庫内整理したりと酷使してます。

 

 

National NR-D36V1-C(355L) 通電開始10分後

瞬間使用量 0.163kw

累積使用量 0.01kwh

1時間当たり電気料金 4.4円

累積電気料金 0.2円

 

 

Panasonic NR-F502XPV-X(501L) 通電開始10分後

瞬間使用量 0.057w

累積使用量 0.00kwh

1時間当たり電気料金 1.5円

累積電気料金 0.0円

 

コンセントを入れてからすぐの段階で使用電力が1/3です。

 

 

この状態で24時間後を見てみましょう。

 

National NR-D36V1-C(355L) 通電開始24時間後

瞬間使用量 0.131kw

累積使用量 2.21kwh

1時間当たり電気料金 3.5円

累積電気料金 59.6円

 

 

 

Panasonic NR-F502XPV-X(501L) 通電開始10分後

瞬間使用量 0.006w

累積使用量 1.38kwh

1時間当たり電気料金 0.6円

累積電気料金 37.2円

 

という結果になりました。

掛け算で年間電気代を計算してみると・・・

 

 

 

 

National NR-D36V1-C(内容量355L)

年間電気代 59.6円×365日=21,754円

 

Panasonic NR-F502XPV-X(内容量501L) 

年間電気代 37.2円×365日=13,578円

 

という結果になりました。

計測時期が真夏ということも踏まえると正しい結果とはいえませんが、使用頻度の暑い夏の計測なので使用頻度が高い時期の結果となります。

 

内容量が1.4倍なのに、消費電力は40%OFFだなんて、最近の冷蔵庫はすごいですね♪

消費電力のエコ度はホンモノでした!

ただ、新しくても2ドアなどの小さい冷蔵庫はエコではないみたいです。

むしろ、501リットルあたりのサイズが一番消費電力が少ないようです。

聞くところによると、省エネの技術を惜しみも無く投入できるのは高額価格帯の機種らしく、どうしてもサイズが大きいものになってしまうようです。

501リットルでも比較的コンパクトになってきたので、一番使いやすい大きさがこのあたりのサイズのような気もしますね。

 

また、冷蔵庫の音も進化していて、気にならないくらいファンの音が小さいです。

昔の冷蔵庫のような、「ブ~ン」てのがあまり聞こえないのです。

しばらく使ってると、ファンから音は出てくるのかなとも思いますが。

 

 

ちなみに、ぴかぴかのスモークガラスのような正面パネルはとてもカッコいいのですが、調理中の手で開閉するとどんどん汚れます。

でも、私はデザイン重視なのでとても満足ですが、夜な夜な一人で拭き拭きしています。

有限会社 レトロ・デザインさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。