ご訪問ありがとうございますごあいさつ


愛のメッセンジャー Eriko です。



旅のつづきです。



パラオ旅行記① 海嫌いの私が なぜ パラオ?

パラオ旅行記②  形にこめたおもてなし
パラオ旅行記③ 何気なくパワフルな自然

パラオ旅行記④ まぶしいほどの月明かり

パラオ旅行記⑤ 静けさとつながる

パラオ旅行記⑥ もう がんばらない

パラオ旅行記⑦ 軽やかに楽しんで

パラオ旅行記⑧ 心で伝え合う

パラオ旅行記⑨ 心和ぐ純粋さ

パラオ旅行記⑩ 大好きの波動

パラオ旅行記⑪  わたしも楽しい あなたも嬉しい




最終回の今日は このなぁんの予定もなかったパラオで


でも1つだけ 私が 「どうしてもしたかった!!ことのお話です。




話はちょっとさかのぼりますが 8年前。


カードリーディングを始めたのが4年前なので 


それよりもっと前のことです。



バリバリ専業主婦だった私は 


小学生の2人の子育て 学校や子供会の役員 


日々何かと済ませなければならない用事があり あとは家事をこなして 


1日があっという間に終わってしまう生活でした。



ですが そんな時間に追われる中でも 


子供の頃から書いていた日記から始まって 


書くことはまったく苦ではなく むしろとても好きで


子供達の成長記や 読んだ本の要点や観た映画の感想などを


A4のノートに何冊も綴っていました。



息子のADHDについて 記録が全部残っているのもこのためです。



そして 8年前のある時から 


頭の中に急に詩のように 言葉があふれるようなことが起こるようになりました。



日常の出来事から感じたことや思ったことを書いておくのも好きだったので


このあふれる言葉も 書き留めておくようにしました。





でも いつ言葉があふれるかはわからないので


小さな手帳を持ち歩くようにして 出先でも 台所でも 寝床でも


すぐに書けるようにしておきました。



この現象は カードリーディングを始める少し前 


3年ほどで止んだのですが


書いた手帳は 7冊。  


詩の数は 600くらいあると思います。



あとでざっと見返してみたのですが 


書いたことをまったく覚えていない詩も多々ありました。


「こんなの 書いたっけみゆりん」 という感じで。




あいのことだま  愛のメッセージに包まれて 安心&リラックス                                          Healing Home Harmony



前置きが長くなりましたが 


私がパラオでどうしてもしたかったことは


この詩の清書 だったんです。



言葉があふれる現象が止んだすぐ後に 


実は1回 A4のノートに鉛筆で清書し始めてみたのですが 


「う~ん なんか違う...。」 


と 途中でやめてしまったんですよね。



それから5年見返すこともなく 


この手帳は箱の中にしまわれていました。 




パラオに行く2ヶ月ほど前に 私は 


イベントで出会った方の筆文字講座 (わたしの感想はこちら ) を受けることになったり


カードリーディングでも ”ことだまメッセージ” として


直筆でカードのエネルギーをお渡しすることを始めたりして 


私は 「筆で書くこと」 の喜びを 懐かしく思い出していました。



お稽古事の中で 唯一 途中で1度もやめたいと思わなかったのが


9年続けた 習字だったので。


<追記> 大好きの原点②   大好きの原点③



パラオ行きを決めた時


向こうでは とにかく ゆっくりゆったりすること 


そして せっかくだから 


時間や気持ちに余裕がある時でなければ出来ないことをしよう と思い 


この手帳の清書を筆文字で書いてみよう筆」 と思ったのです。



パラオに発つ数日前

 

金澤翔子さんのこのイベント を見たことも大きなきっかけとなって。




さすがにパラオには 硯を持って行けなかったので


7冊のうちの とりあえず手帳を1冊と 筆ペンを持って行きました。




パラオで予定がなかったのに まったく焦らずにいられたのは


「まぁ やることなかったら 手帳の清書してればいっか。」


という気持ちが1つ あったからなんです。



そして泊まったパラオのホテルは ラッキーにもスイートルーム星 


海やジャングルを見渡せるテラスが付いていました。




あいのことだま  愛のメッセージに包まれて 安心&リラックス                                          Healing Home Harmony


あいのことだま  愛のメッセージに包まれて 安心&リラックス                                          Healing Home Harmony


エアコンの効いた室内の方が断然涼しかったのですが 


どうもピンと来ず…


道具を持って出て あえてこのテラスで書きました。



私にとっては 


書す状況にぴったりあつらえたかのような場所だったので。



外は ちょっとむわっとする熱帯の空気だけど


頬や体をなでる風を感じ 


向こうを見渡せば 海の光の輝きが見え


青空の中に雲が流れ 


それによって陽の光が変わり


木の葉ずれのさらさらという音や 


楽しげな鳥の鳴き声も聞こえる…



自然の中で 自然をそのまま感じながら 


私は書きたかったんだなsss





このテラスで 書いた詩は18篇。


ゆったりした時間の流れと 在りのままの自然を感じながら


時間を気にすることもなく とても心地よく 自由で楽しいひと時でしたはぁと




その中で

 

「私は この言葉を この場所で書きたくて ここパラオに来たのかもしれない」


と思ったのが この詩です。





あいのことだま  愛のメッセージに包まれて 安心&リラックス                                          Healing Home Harmony




適当に1冊だけ持ってきた手帳の中の1篇と


パラオに到着して1番はじめに感じ


人々や出来事を通して さらにじわじわと強くなっていった 


「土着感」 


が ここで結びつきました。




それは 「根」 でした。




パラオに住む人々は パラオの地に 「根ざして」 生きています。


イルカは パラオの海に 「根ざして」 生きています。


パラオの自然は ただ あるるがままの姿で しっかりと 「根ざして」 そこに在り


訪れる人々すべてを 優しくハグしているかのようでした。




「何を信じるか 何を土台とするか」


なんて いちいち確認しているそぶりもなく 


とても自然にどっしりと それぞれに彼らの中に在る 


そう見えました。



「何を」 の部分が たとえ違っても 「それでいい」 と 


お互いに受け容れる 大きな心の器を持って。



だから みんな 楽しいんじゃないかなイルカ


だから いつも 嬉しいんじゃないかな音符




8年前に この言葉を 受け取った時の私 


パラオで この言葉を 筆で書いた時の私



1つの言葉 1人の人間 としては同じだけど


その言葉を どう受けとるか 感じるか 


そして 私という人間の心持ちや在り方は


8年前と今では 大きく変わったなと思います。



その過程を見ても 色々な出来事があって 喜怒哀楽があって


少しずつ ちょっとずつ 変わってきたんだなと思います。




変わらないものはないから 変わっていい



ただ その時々で 自分が何を信じるか 何を土台とするか 根とするかは


ちゃんと持って パラオの人々やイルカや海や自然のように


自分も他も すっぽり そのまま受け容れて


しっかり根ざして立ちたい しっかり根ざして生きたい



& これからは ”楽しみながら” も取り入れて音符




パラオの旅は 思うだけじゃなく 実感として


その部分を振り返り 確認し 今また新たに決める旅だったように感じます。




それともう1つ 大きかったのは 海と仲良しになれたこと かな(^-^)




今回の旅で 海に入る状況になる度 ひどく抵抗する自分を感じました汗



いつもいつも 心で思っていたわけではなかったけれど 


「私はこんなに 海を ひいては水を嫌っていたんだ」 

 


と改めて思い知りました^^;


プロフィールなどで 「私は自然が大好きです双葉」 と言っておきながら


地球の7割である海という自然を 心の奥~の方で頑強に拒否していましたね^_^;




海も好きになり 水と調和して帰ってきた私は


ちょっと 歩くのが早くなったみたいです。



歩くのが遅い と自認していた私ですが


人を追い抜いて歩いてる自分を 最近よく感じます。



それは 心の奥にあった 地球7割分の重い荷物がなくなったのと


パラオの人々・生き物・自然の軽やかさが 少し馴染んだからかな 


って思ってます。




今なら 心から言えます。



私はやっぱり 自然が大好き緑ハート


自然の中にいると 心が和らぎ 落ち着きます。



そして 私はやっぱり 書くことが大好きハート


書いていると 時間も忘れるほど 没頭できます。



楽しみながら 根ざしながら 大好きなことをしていきたいハート


パラオで出会った みんなのように。




大きな地球規模の荷物がなくなったスペースに


これからは そんな「大好き」を そして 新しい「大好き」も


たくさん たくさん 入れていこうと思いますハート




あいのことだま  愛のメッセージに包まれて 安心&リラックス                                          Healing Home Harmony



それが 私の ”根” になって 何かが育っていくように感じるので木





~ パラオ旅行記 おしまい ~







ソウルメイトカード 10 Grounding グラウンディング








タロットカード 9 THE HERMIT 隠者