はじめてでも安心!現役カフェオーナーが教えるお菓子教室:浦和

さいたま市浦和の駅徒歩6分にある「リーバルカフェ」で、初心者向けのお菓子教室を開催しています。「自宅でも同じように作れる」ように、しっかりサポートさせていただきます!


テーマ:
こんばんは。さいたま市浦和のリーバルカフェ瀧田きよみです。

昨日のブログの続きです。

午前中、Michiさんとナッペのシェア会をした後は、ナッペしたケーキにお互いのお菓子を追加して、

午後は何人かの友人にお声かけして「作ったケーキを食べるお茶会」をしました^^

このお茶会、最初は全く予定してなくて。
この方の「お茶会すればいいのに~」のお声で実現しましたよ♪

{32A47EDC-A054-4299-9DC8-630D78D3AF9E}


午後のメンバーは、私もミチさんもお互いがお世話になってる人にお声かけして、こじんまりと♪でも、深いお話もいろいろできて、パワーをいただきました!

後から気付いたのですが、この日ご一緒したメンバーの中で、一番長いおつきあいなのがミチさんなんですよね。

(あれ?加奈さんの方が長いかな?どちらも、普通にカフェ営業をしていた頃から交流させてもらってます)

☆ちなみに、この日の参加メンバーは、利会子さんがブログで詳しく紹介してくれてます☆

ミチさんとは、頻繁に連絡を取り合っているわけではないけれど・・・

活躍してる様子を聞いては、私も『がんばるぞ!』って、やる気になってみたり、

クリスマス近くでバテそうな時とかは「ミチさんもこの時期ものすごく忙しくしてる頃だよね!」と、仲間意識を持ってみたり(笑)

あ、これは、ミチさんに限ったことではないのですが、「同じように頑張っている人がいる」っていうだけで、ものすごく力になったりしています。

そして、上手く言えないんだけど、私はミチさんの教室や仕事に対する姿勢を尊敬しているし、ミチさんも、(たぶん)私の事を認めてくれていると思う(違ったらゴメンなさい・笑)

なんか、ありがたい存在だな。って、改めて思ったのでした。

{F9196BC5-44AF-4A96-A4BD-9337E8AB33C9}


2種類食べるなら味が違ったほうが食べやすいかな?と思い、私はオレンジのシロップ漬けをサンドしましたよ。

2人ともイチゴで作ったほうが、味の違いがわかりやすかったかな?と後から思ったけど、飽きずに食べていただけたのではないかと思います~。

15センチのケーキを6等分。だけでも、結構いい大きさなのに、それを2切れ。

残さず食べてくださりありがとうございました~。

そして、この「ナッペシェア会」

日にちを決めたのが昨年(しかも11月)だったのですが、私が、「誰かと何かやりたいな」って思った時に真っ先に行うのが「日にちを決める」ことです。

この時は、「何ヶ月後にやろう」とかじゃなくて、ミチさんと私の予定の合う日を探したら3月末になっちゃっただけなので。

「4か月前から予定を決めよう!」と、言いたい訳ではありません。

何かをしようってお話になった時に、私は詳細を決めるよりも先に「じゃあ、いつにする?」とか「○日以降から調整できるけど、どうする?」と言った感じで、スケジュールをおさえようとします。

この時に、すぐに日にちを決めてくれる人とは、日程意外の打ち合わせなども、スムーズに気持ちよく進むことが多いです。

実際、みなさん色んな都合があるので、その場で日程を決められない事ももちろんあります。

が、「すぐに日にちを決める」タイプの人は、その後予定がハッキリし次第、すぐに連絡をくれたり

「○日までにはお返事できます♪」って、コチラから確認しなくても言ってきてくれます。

賛否両論あるかもですが・・・

日にちを決めるって、「やるぞ!」って、ちゃんと思ってくれてるって事だと思うので、その人に対する信頼度が全然違ってくるんですよね^^

自分自身の計画でも、どんどん先の延ばしになっていることがあると、「ああ。そこまでやりたい訳じゃないんだなぁ」って、後から気付いたり(笑)

と、なんだかお茶会と関係のないお話になってしまいましたが、色んな事を改めて実感する一日になりました^^

ご一緒したみなさま、ありがとうございました!!


Instagram
http://instagram.com/kiyomitakita/

インスタではスイーツを中心にアップしています^^


・カフェで開催のレッスン予定【4月】

・認定講師のお菓子教室一覧

・お菓子教室の優先案内をしているメルマガはコチラ

・浦和駅からカフェへのアクセス

・カフェスペースの利用をご希望の方へ

・リーバルカフェへのお問い合わせはコチラから

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。さいたま市浦和のリーバルカフェ瀧田きよみです。

先日、自宅で資料の片づけをしていた時に出てきた、手書きのチラシ&メニュー。
photo:01


うわ~~~!!!

な、なつかしい!!!

手前は、パン・紅茶・お菓子のコラボで1DAYカフェのイベント「ReeBAL Cafeプラス」をした時のメニュー表。

奥の「ALL300円」と書いてあるのは、クリスマス前の時期に、ケーキのお味を知ってもらうために行っていた、『色んな味のショートケーキを1カット300円で販売する』というもの。

ケーキ販売のチラシ、ご近所にポスティングしたりしたなぁ~。


「ReeBAL Cafeプラス」は、他の人と一緒に考えてひとつのものを作り上げたはじめてのイベントでした。

すごく昔の事のような気もするし、つい最近行ったことみたいに鮮明に色々思い出せたりもします(笑)

それまでにも、イベントやコラボはした事あったのですが、「それぞれが担当した分を考える」というイメージのコラボだったのです。

準備をするのも楽しくて、ひとりでは思いつかない事、出来ない事が形になっていくのに、ドキドキワクワクしてました。

懐かしくなって、関連するブログ記事を全部読み返しちゃいましたよ^^;

「コラボ:ReeBALCafeプラス」のテーマで書いた記事が25もあって、イベントへの気持ちの入り具合が伺えます(笑)

(このイベントは春と秋の2回開催したので、2回分の記事数です^^)

イベントを開催する時って、色んな理由があると思うのですが、私がイベントを行う時の目的は、この2つのどちらか。もしくは2つが組み合わさったもの^^

・いつもお世話になっている人達へのサービスとして。

・自分が気に入っているコト(一緒にコラボする人・もの)を大好きな人達(お客様、生徒様)に知ってもらうため。


この「イベントをする目的」が、自分の中でハッキリしていないと・・・

何かを選択する時に迷ったり
思い通りに進まない時にへこんだり、
一緒に準備をする相手に対して不満を抱いてしまったり。

なんて気持ちが出てきてしまう気がします。

主宰する自分達が、楽しく準備をすすめて開催できるのが一番♪

あ、「楽しく」というのは「楽をする」と言う事ではなくて、楽しくてやりたい事なので、他の人からしたら「大変だね」って言われる事も大変と思わず出来ていたりするのです^^

もちろん、「来て下さる人も楽しんでもらえるように」というのも、自分達が楽しむための大前提です。

過去の記事の開催レポの中で、イベントに参加してくださった方のブログをご紹介しているのですが、今も変わらず仲良くしてくださっている人達ばかりで、ちょっとウルっときてしまいました。

また、こういうイベントしたいな~^^

そして、イベントを行う側の人達には、ぜひ「受け身」ではなく、しっかりと自分の目的を持って、今の自分に出来ることを、沢山たくさん想像して、悔いの無いイベントにして欲しいと思います。

自分から積極的に考えて作り上げたイベントは、思い通りの結果になってもならなくても、すご~くたくさんの学びがありますよ^^

主宰する側も参加する側も、お互い楽しく幸せになれるイベントが、たくさん行われていきますように♪


・カフェで開催のレッスン予定【6月】

・認定講師のお菓子教室一覧

・お菓子教室の優先案内をしているメルマガはコチラ

・浦和駅からカフェへのアクセス

・カフェスペースの利用をご希望の方へ

・リーバルカフェへのお問い合わせはコチラから

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。さいたま市浦和のリーバルカフェ、瀧田きよみです。

昨日、ブログでご紹介しようと、過去のブログを読んでいた時に、こんな記事を見つけました。

開店前のカフェ店内を少人数で気軽に貸し切りできます(追記あり)




よく、「なんで、店内で教室をするようになったの?」と、ご質問をいただきます。

簡単に言うと・・「お客様が増えたらいいな」「少しでも売り上げの足しになれば(汗)」という気持ちからのアイデアです。

この頃は、「なんとかしてお店を続けなければ」と色んな事を試していましたよ^^

コメント欄を見てみると・・・なんと、みかまるさんとのやりとりが~。

懐かしすぎます(笑)

おかげさまで、今は、その日の売上に一喜一憂することもなくなりました。

リーバルカフェにお越しくださるみなさま、いつも見守ってくれているたくさんの人達のおかげです♪

続けさせてらもえるってありがたい^^



・カフェで開催のレッスン一覧【7月】

・お教室の先生向けのメルマガはコチラ

・お菓子教室の優先案内をしているメルマガはコチラ

・浦和駅からカフェへのアクセス

・リーバルカフェへのお問い合わせはコチラから




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)