臭気判定士の激闘

国家資格:臭気判定士がお送りする、消臭と脱臭対策について。悪臭苦情との闘いの日々。
キレイな空を目指して、株式会社カルモアの全コンサルタントが執筆しています。


テーマ:

今回は臭気測定器『POLFA』をつかった臭気管理の話です。

 

臭気が発生する工場や事業所ではニオイの日常管理が非常に重要です。

もし臭気苦情になってしまったり、

悪臭防止法に定められた規制基準値を超えたりしてしまうと

その対策にかなりのコストがかかってしまいます。

 

・臭気を排気しているものの、どの程度影響しているのかわからない。

・周りに沢山の臭気発生源があるので自社が原因かどうかわからない。

こういったお問合せを頂くことが非常に多いです。

 

例えば九州のあるお客様では臭気問題が発生してしまったため、

先日、弊社が臭気の調査を行って現状を把握しました。

臭気影響度の把握や臭気対策の立案は

我々が一緒になって取り組むのですが、

その後の日常の臭気管理まで臭気判定士に依頼をしていると

高額なコストがかかってしまいます。

 

そういった場面で活躍するのがニオイセンサーPOLFAです。

携帯型なので気になる場所の臭気を簡単に測定でき、

数値を記録することが出来ます。

事業所などで敷地境界の管理に使われているケースは本当に多いです。

 

においセンサーPOLFA製品サイト

 

POLFAは様々な臭気にしっかり応答してくれますし、

再現性にも優れていますのでどなたでもお使いいただけるのではないでしょうか。

レンタルも大変好評いただいております。

 

さらにPOLFAではお客様専用に臭気濃度換算式を作成することもできます。

ニオイセンサーとして測定した数値から臭気濃度を推定することが出来、

臭気判定士を呼ばずともシッカリと臭気管理を行うことが出来るようになっています。

 

【検量線サンプル】

 

納品前に幾つか作業を行うだけで、

お客様の臭気を用いて専用のグラフが作成できます。

POLFAを使った臭気測定を行っていらっしゃる方は、

この濃度換算式もお勧めですので是非お問合せいただければと思います。

 

この九州のお客様では敷地周辺を従業員の方が臭気確認しているのですが、

POLFAと濃度換算式のおかげで

臭気を数値として残すことが出来るようになったと好印象でした。

 

■ニオイセンサーPOLFAに関するお問い合わせは

 (株)カルモア 産業設備チーム 直通 : 03-5540-5851

 メールでのお問合せはこちら

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私達が普段生活している中で同じ鍋や釜を使って料理をしても

さほど気にならないと思いますが、

食品を製造する工場や化粧品を製造している工場にとっては

無関係ではありません。

 

様々なニオイ、味を持つ製品をたくさん製造する工場では、

それぞれの製品毎に生産設備を有するのは困難で、

大抵の場合タイプの違う設備が複数ある程度です。

 

あるクリームを釜で保温しながら攪拌後別工程に移送するプロセスにおいて

当然移送後に釜にニオイが残ります。

このまま何もせずに別の製品を入れてしまうと、恐らく大変な事になりますので

基本的には熱湯や洗剤で釜を洗浄後、別の製品を投入するでしょう。

 

今回訪問した工場様では、釜の洗浄後のニオイを現場の複数人の鼻で評価し、

残臭を確認していましたが、人間の鼻は慣れるものです。

特に製造現場に近い人達にとって、もはや製造現場に漂う臭気でさえ、

感じないという人が多いのも事実です。

 

実際私が訪問した際、エアクリーン後の製造現場に立ち入った際、

既に様々な製品のニオイが漂っていましたが、

製造現場の方はわからないと答えました。

当然釜の残臭については更にニオイが薄いので、評価はとても困難です。

 

そこで、弊社ニオイセンサー「POLFA」を使い、

実際に洗浄前後の臭気の差を比較しました。

 

洗浄前後ではっきりと違いが出ることで、

残臭のボーダーラインを設けて数字で管理、運用する事が可能になります。

 

臭気計は様々なにおいを数値化する事ができ、とても感度が良いです。

当日現場では釜の残臭以外にも工場内を持って歩く事で、

様々なにおいの強弱があることがわかりました。

中には現場の方も気付いていないにおいの発生源もありました。

 

ニオイセンサーPOLFAで正確かつ簡単なにおいの管理を始めてみませんか。

是非一度ご相談下さい。

 

ニオイセンサーについてお問合せ

■産業設備チーム 直通 : 03-5540-5851

メールでのニオイセンサーについてのお問合せはこちら

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨秋に発売して以来、絶賛好評発売中であります

お馴染みのニオイセンサーPOLFAについて少しお話しします。

 

まず、ニオイセンサーPOLFAはにおいの強さを数値化するもので

成分や測定環境によっては数値が安定しないこともあります。

センサー値としての数値となりますが、

 ・その数値って他の指標ではどのくらい?

 ・センサー値ってどんな意味があるの?

といった疑問もあるかと思います。

 

そこでニオイセンサーPOLFAの付帯サービスとして

センサー値をある数値に換算する式の作成を行っております。

ちなみにで申し訳ありませんが、換算式作成においては

ニオイセンサーPOLFAをご購入頂いていること、

また換算式作成にあたっては有償でございます(低頭)

 

センサー値から換算式を介して何とするか・・・

それは臭気濃度(臭気指数)でございます。

臭気濃度(臭気指数)とは、悪臭防止法にあるひとつの基準となる数値です。

 

この換算式をどのように使用するか。

例えば・・・

1.敷地境界の日常管理、モニタリングなどを行い基準値比較する。

 

2.排出ガスの日常管理、モニタリングなどを行い基準値比較する。

 

3.品質管理、開発においてフレーバーの指標や経時変化を基準値と照らし合せる。

etc・・・

 

実際に臭気濃度(臭気指数)にすることで、基準値と比較ができ、

対外資料などの説得力が増します。

 

条件によっては作成できないこともありますので、

ご興味やお問合せなどありましたらカルモアまでご一報下さい!

 

ニオイセンサーについて

お問合せ 直通TEL: 03-5540-5851

メールでのニオイセンサーに関するお問合せはこちら

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

このたび、測定機器レンタル大手のオリックスレンテックさんにて

カルモアが開発したニオイセンサーPOLFA(ポルファ)がレンタル開始となりました!

 

ニオイセンサーPOLFAやカルモアのさまざまな点を評価していただき、弊社としても嬉しい限りです。

今まで以上に皆様のお役に立てる機会が増えますので、非常に楽しみです。

 

POLFAは2016年発売ですので、臭気測定器というジャンルのなかではかなり若い商品です。

そんなPOLFAが選ばれる理由を改めて考えてみました。

 

 ・カルモアは25年前から臭気測定器を取り扱っていて、フォロー体制がしっかりしている

 ・液晶画面にて、グラフ表示機能で臭気の経時変化確認ができる

 ・温湿度(参考値)の表示が可能であり、温湿度計を別で持ち歩かずに済む

 ・ほかにもSDカードへの保存やピークホールドなどの便利な機能が豊富

 ・本体価格も維持費も安価

 

かなりの手前みそですが、それだけの自信作ですので是非ご検討いただければと思います。

 

ところで、POLFAはどのような場面で臭気を測定しているのか、
ご存じない方もいらっしゃるかと思います。

ニオイセンサーが必要になるケースはさまざまで、

以前のブログ↓でもお伝えした通りです。

 

『においセンサーの使い道ランキング』

http://ameblo.jp/proodor/entry-12174845803.html

 

メディア関係での露出が多いので、

持っていなくてもご覧になったことがある方は多いと思いますが、

実は自動車、食品、建材、化学製品など、工場のあるメーカー様なら

臭気測定器を一台は必ず活用していると思います。

 

私たちカルモアはニオイセンサーの販売以外にも、

臭気判定士として臭気の分析や

臭気対策アドバイスなどのサービス業務を行っているのですが、

お客様から

「臭気判定士でなくても簡単にニオイを測れる簡易測定器ってありますか」

と聞かれることがよくあります。

 

そんな時にはニオイセンサーがうってつけです(嗅覚とセンサーの違いはありますが)。

当然POLFAをおすすめしますが、ニオイセンサー自体の認知度をさらに高めることも

必要と感じていますので、これからもブログ等で案内していきたいと思います。

 

最近では実物をつかったPOLFAの紹介動画を公開しました、ぜひご覧ください。

『ニオイセンサーPOLFA使い方(導入編)』

https://www.youtube.com/watch?v=Qp6b0V_6Djo

 

それから臭気測定器についての良くあるご質問は、

カルモアのホームページでもQ&Aとしてご案内しております。

『Q&Aニオイセンサーについて』

http://www.karumoa.co.jp/qa/category_03.html

 

このほかにも、例えば

「○○のニオイって測れますか?」

「数種類の▼▼のニオイの違いを比較したいのですが」

といった現場ごとの様々な疑問については、

遠慮なくカルモアまでお問合せいただければ幸いです。

 

既にPOLFAをお使いの方へは、メンテナンス等のアフターサービを承っております。

きちんとフォローさせて頂きますので、是非カルモアへご用命いただければと存じます。

皆様からのご連絡を心よりお待ち申し上げます!

 

◆株式会社カルモア

 ニオイセンサーPOLFAについて 直通:03-5540-5851

 メールでのニオイセンサーPOLFAについてのお問合せはこちら

 

-----------------------------

株式会社カルモア

東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

http://www.karumoa.co.jp/

-----------------------------

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日ある食品工場の排気ダクトにて、お客さまより臭気測定の依頼をうけて訪問しました。

 

この工場は悪臭防止法の規制基準値が定められておらず、臭気指数を測定した経験がなかったため、一緒に現場のダクトを観ながら採取準備をしていきました。

幸い、丁度良い点検口があったので、そこを臭気採取地点に決めて機材を設営、あとは排気さえ出ていればいつでも採取可能です、という状態まで数分で仕上がりました。

 

しかし!!

ファンが回っているからといって、すぐに採取してはいけないのです。

下の写真をご覧になれば理由をお判りいただけると思います。

 

 

これは当日の設営機材のひとつ、ニオイセンサーPOLFAです。排気ダクトからPOLFAへ臭気採取用チューブを繋ぎ、1バッチ間、連続的に臭気を計測したときの写真です(約4min)。

 

画面の上半分が臭気の時間変動グラフなのですが、ラクダのコブのように上がったり下がったりしているのがわかると思います。これは臭気が短時間で強弱に大きく振れていることを表しているのです。

 

この臭気の強弱のグラフをお客様に確認して頂いたところ、工程の一部と連動して臭気が強めに発生するということがすぐ判明しました。サンプリングのタイミングを再協議し、次の工程で無事臭気採取を行うことが出来ました。

 

このように、臭気のピークや変動を把握してから臭気を採取することで、目的に沿った測定を行うことにも役立つのです。

例えば臭気ピークで採取すべきか、全体を平均化するように採取すべきか、などは、その先に設定した測定の目的に対して臭気採取方法を決めます。このため臭気変動があるか無いか、どの程度なのかを臭気測定器で予め知っておくことはとても重要になります。

 

測定業者さまにも是非一度ご検討いただきたいです。ニオイとの相関も軒並み好評ですし。

ちなみに、こちらのお客様は、ニオイセンサーPOLFAについても興味を持って下さり、

後日、POLFAレンタル→ご購入という運びになりました。

ニオイセンサーが活躍する所を観たので、欲しくなってしまったのでしょうか。

皆様の周りでもきっとPOLFAは役に立てると思います。有償レンタルも行っておりますので

是非ご検討をお願いします!

http://odorsensor.com/

 

-----------------------------
株式会社カルモア
東京都中央区新川2-9-5
03-5540-5851
http://www.karumoa.co.jp/
-----------------------------

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。