おうたな日々2019
ブログをお引越しました!
  • 06Jul
    • 文楽、初体験!

      5月の中旬に東京の国立小劇場ではじめて「文楽」を見てきました。発売日に勇んでネットでチケットを手に入れましたが、行った日は完売。その日の東京は午前中大雨だったので、実際には空席があったけれどそれでもかなり席が埋まっていました。人気の演目のようです。飛行機の関係で第二部を一日目に、第一部を二日目に見たんですがとってもエンターテイメントで、初心者でも十分に楽しめました。太夫は絞り出すようなハスキーな声の人、声も顔も表情豊かな人高い声が艶っぽい人、低い声が渋い人、静かで深い声の人と本当に色々なタイプがいるのに対して三味線は基本的にみなさん無表情。でも三味線の音は太くかっこいい。で、驚いたのは日本語字幕があること。あったらあったで目が字幕へ!二日目は2列目。人形が目の前!太夫も三味線も字幕も見えづらい!だからなのか太夫に目がいった人形が声を発しているように見える。動きも前日より細かい表情が見えるし、何よりやっぱり迫力が違う。それより、札幌に帰ってきて身体も心も軽くなった気がして驚いた。「文楽」オススメです!

    • 新しいブログ

      はじめまして、そしてお久しぶりです。ブログのお引越しが完了しました!今日から新しいブログになります。なんだか新鮮な気持ち。私はトラッド(伝承歌)やフォークと呼ばれる古い歌を歌っています。職業は歌とボイスストレーナー。駆け出しですが朗読もやっています。SNSは基本苦手。でも今年はトラッド 、バラッド、バラード、音楽、声、言葉のことやそれに関連することをいろいろ書いていこうと思っています。よかったら時々のぞいてください。古くて新しい音楽の世界へお連れします!