学校法人鹿児島大谷学園認定こども園大谷幼稚園
  • 06May
    • 不思議がいっぱいの画像

      不思議がいっぱい

      わあ〜いと元気よく園庭へ駆け出しいちもくさんにビオトープへ「何かいるかな?」先ずは、小石を拾ってポチャンと投げ入れて様子をみてみた。プクプク...「あっなんかいるよ」     「ほんとだ!」ワクワクしながら見ている子どもたち。「これ、なんだろう?」「きれいだね」水の流れにキラキラ光るものがピンクや白色に輝くきれいな石ころでした。小さな手にいっぱい拾い集めて嬉しそうです。子どもたちにはキラキラ輝く宝石のように見えたのかもしれませんね。ビオトープの隣では「いらっしゃいませ〜」「何がいいですかあ〜」       「ナゲット1つください」「はーい」とお店屋さんごっこが始まっていました。ナゲットに見立てた葉っぱのナゲットを貰うと嬉しそうに「美味しいね」とニッコリ。「お部屋の時間だよ〜」と声が聞こえると自分たちでおもちゃをきれいに洗ってお片付け。のびのびと自然に触れながら「色んな不思議」を発見し楽しんだゆめ組の子どもたちでした。

  • 29Apr
    • はなまつりの画像

      はなまつり

      今日は、はなまつりがありました。はなまつりとは、お釈迦様のお誕生をみんなでお祝いする日です。幼稚園でお友だちといっぱい遊んで作ったお花が、こんな風になりました♪まずは、年長さんのおまいり。お寺の輪番先生のお話を真剣な眼差しで聞いています。ちいさい組さんも合流して、お釈迦様に甘茶をかけました(かんぶつ)。ゆめ組さんもおててを合わせています。お釈迦様の本当のお誕生日は4月8日と言われていますが、、「おしゃかさま、おめでとう!!!」同時進行で行われた保護者総会も皆さまのご協力のおかげで無事に終えることができました。ありがとうございました。

  • 22Apr
    • たまご、みーつけたの画像

      たまご、みーつけた

      あったかくなってきたなーと思っていましたが、今日は暑いくらいいいお天気でした。泥だんごを壁に向かって、えいっ!泥んこや、お水あそびが気持ちいい季節です♪こちらは「プリン」だそう。絶妙な水加減ですね。「みてみてー。どろだらけー」のほほんと、子どもたちのようすを見守っていると、突然「先生、来てー!!」と手を引っぱられます。「にわとりが赤ちゃん産んでるよー!」お!なんだかがんばっていますね。「ちょっと来てー」とたくさん仲間を呼んできたようです。しばらく経って見てみると、ちゃーんとありましたよ♪赤ちゃんではなく、“たまご”でしたけどね(^^)

    • 未就園児体験クラブ「一緒にあそぼう」の画像

      未就園児体験クラブ「一緒にあそぼう」

         今日は本年度最初の体験クラブでした   ちょっとどきどきしながらホールに   あしをふみいれたようすの子どもたち でも気になるおもちゃを見つけるとついつい         手がのびて‥  そこからたっぷり遊ぶことができました  ようちえんのお庭は桜の花が散ちって     新緑がとってもきれいです 気持ちよさそうにおよぐこいのぼりの下では   たくさんのきれいな花が咲いています        今日は一緒に    たんぽぽのわらべうたあそびを         しました       たんぽぽ たんぽぽ     むーこうやーまへ とーんでけー♪    最初は綿毛がとんでいくようすを      ママのおひざから観察 と思ったらとことこたんぽぽの綿毛のそばに         きてくれて          ふーっ      ってふいてくれました 綿毛にみたてた小さな白いポンポンをとばした  あとは小さな穴の中へポンポンをお片づけ             次はたんぽぽのわらべうたに    ぽぽぽぽぽーん ぽぽぽぽぽーん♪    という楽しいリズムもくっつけて      ママボールをとばします   もっともーっととばしたくて布も登場  たんぽぽ色のママボールをあつめてあつめて     むーこうやーまへ とんでけ♪      いーっぱいとんでったー♪    さいごはママのおひざでたかいたかいを   してもらってそらたかく綿毛になって    とびたった子どもたちでした     今年度はボランティアスタッフの       お母さんたちによる      えほんタイムもあります 次回はようちえんのお庭でいっぱい遊びます      ぜひいらしてくださいね                おまちしています

  • 14Apr
    • お部屋あそびの画像

      お部屋あそび

      大谷幼稚園では、先週9日に入園式を迎え、今週から本格的に新年度がスタートしました。新しいお友だちは、お母さんを思い出して涙が出ることもありますが、遊んでいるときの目はキラキラ輝いていますよ♪年中・年少クラスの子どもたちは、朝、お外でたっぷり遊んだ後、お部屋で遊びます。こちらはにじ組さん。毎年、4月にまず人気が出るのがおままごとコーナーです。“お家ごっこ”で、奥でご飯を食べさせてもらっているのは、“ばぶちゃん”だそうです♪結構リアルな会話が聞こえたりしてきて、子どもたちって周りをよーく見ているのだなあと思います。「お家、できたー!」粘土遊びも人気です。感触をよく確かめながら遊んでいました。それぞれに、面白そうなこと、試してみたいこと等を見つけて、ゆったりとした時間が流れていました。

  • 08Apr
    • お花見給食の画像

      お花見給食

      春ですね♪久しぶりの更新です。新年度準備でばたばた、ごちゃごちゃしていた大谷幼稚園ですが、、、^^;昨日始業式を迎え、子どもたちのにぎやかな声が戻ってきました。新しいクラス、新しい仲間、新しい先生いっぱいの“新しいこと”にまだちょっぴり緊張気味の子どもたちですが、一つ大きい組になったことに張りきる気持ちが伝わってきます。私が廊下を歩いていると、すれ違ったお友だちが「今日、プールのところ(夏になると、屋上が プールになります)でご飯食べるんだよー!!」と教えてくれました。わぁ〜♪いいですね〜(^^)年長うみ・そら組さん。今日は、屋上でお花見給食だそうです。明日はいよいよ入園式。37名の新しいお友だちをお迎えします。来週はもっとにぎやかになりそうですね。

  • 27Mar
    • ぽかぽか陽気に誘われて…の画像

      ぽかぽか陽気に誘われて…

      今日はぽかぽか、とってもいいお天気でした。園庭では、いそいそと靴を脱ぎ思いっきりどろんこ遊びに精を出す子どもたち。山を作り、その周りをぐるりと囲む川。何度もじょうろで水を運んで、水の流れを楽しんでいました。そんな中、「あ!!」と何かをひらめいた年長さん。倉庫から探し出してきたのは、雨どいでした。夏、雨どいを使っていっぱい水遊びしたことを思い出したんだそう。「これならお水いっぱい流せるよ!」「いいねー」「ちょっとこうしてみて…」一緒に遊んでいた年長の子どもたちを中心に自分たちで考えながら組んでいきます。初めは、2つの雨どいを重ねて…「バケツがいいよ!」中間地点の支えにバケツを採用✨でもバケツは不安定…「そうだ!ガムテープだ!!」雨どいを無事固定でき、お水を流す、流す、流す。そのうち、水以外に何かを流したくなったよう。「あれだ!!」とまたひらめいた年長さん。急いで保育室に戻り、手作りの船を手に帰ってきました。最近おひさま組でブームになっており、ビオトープ池に浮かべて遊んでいた船遊びです。「あれ、流れない…」「これならどう?」「横向きは?」いろいろ向きや角度を変えてみるもほとんど流れない船。「おっきすぎてダメだ」と気づき、雨どいの大きさにはまるものを物色。そして…「流れたーーーーー!!!」一連の流れを見ていた私も、思わず大きな声を上げてバンザイ🙌笑考え、試して、また考える。子どもたち、夢中になってどんどん遊び、予定の片付け時間になるも「もうちょっと!」の大合唱。急遽片付け時間を変更し、たっぷりたっぷり遊びました。

  • 18Mar
    • 最後に思いっきり!!の画像

      最後に思いっきり!!

      3月16日、44名の子どもたちが卒園しました。卒園児のみなさん、ご卒園おめでとうございます🌸送り出す私たち保育者は、嬉しさと寂しさの混ざった複雑な感情でした。そして、明日は修了式。今日は今のクラスで思い切り遊べる最後の日。年中少のつき組さんは、大きな紙にみんなで絵を描いて遊んでいました。2学期末、みんなでやりたいことを聞いたときにあがっていたいくつかの遊び。今日のこの『みんなで絵を描きたい』で全て達成したそう。最後に念願が叶ったんですね✨足の裏に絵の具を塗るのも、お手のもの!大好きな手型・足型。紙にぺったんぺったんしてる間に…いつしかボディアートに(笑)いつもよりも大胆に、足の甲やすねまでぬりぬり♪思いっきり絵の具遊びを満喫!とっても楽しそうな笑顔が溢れていました😊

  • 13Mar
    • お魚教室の画像

      お魚教室

      3月9日(木)今年度最後のお魚教室がありました。今回は年中少さんも、お話を聞いたりお魚クイズに挑戦したりと、お魚教室を楽しみました。みんな大好きお魚博士の大富先生✨今回クイズを出してくれるのは、水産学部の学生さんたち。2択クイズで、正解だと思うパネルの方へ移動する形式でした。では、問題!「ウナギに骨はある?」1ばん:あるあら、誰もいませんね。。。笑2ばん:ないほし組さん、全員「ない!」さぁ、正解は…??子どもたちに聞いてみてくださいね♪大盛り上がりのお魚クイズでした。年長さんはというと、錦江湾や、そこに住むお魚について調査船「南星丸」でお魚を取っている映像やお話などで教えてもらいました。とても身近な存在の錦江湾ですが、どんな魚が住んでいるかなど知らないことがいっぱい!!真剣に耳を傾ける子どもたち。大人の私たちも、驚きや初めて知ることがいっぱいのお話でした。質疑応答の時間にはたくさんの手が上がり、「船にあった網に付いてたピンクの丸いのは、なぁに?」「この写真のお魚はなんて名前?」「ヒメアマエビはなんで名前が変わるの?」などなど、たくさん質問。今日で少し錦江湾に詳しくなったかな!?最後に、みんなの“ありがとう”を込めたメッセージボードをプレゼント。大富先生、学生さん方、お魚教室ありがとうございました!!

  • 11Mar
    • 3.11の画像

      3.11

      東日本大震災から10年目の今日。“もしも”の事態に備えられるよう、幼稚園でも避難訓練を行いました。子どもたちにとっては産まれるずっと前の話。でも、ニュース等で知っている子が大半です。決して忘れてはいけない出来事。私たち大人には、しっかり伝えていく義務があると感じます。そして、14:46。隣接の東本願寺の鐘の音に合わせて、お預かりの子どもたちと共に東北へ想いを馳せました。戸外あそび中だった年中長の子どもたち。キャーキャー賑やかに遊んでいましたが、鐘の音が鳴り始めると門の前に集まり、静かに手を合わせていました。その後、地面に座り込み何かをせっせと作る年長さんの女の子たち。震災で亡くなったみんなのお墓なんだそうです。立っている木の枝は、お線香。真ん中にある石などは、骨。子どもたちの中では、『死=お墓』というイメージなんですね。どこまで伝わっているのか、真意はハッキリとは分かりません。でも、そっと手を合わせる姿に、“何かしらを感じているんだな”と思った一コマでした。

  • 04Mar
    • 親子遠足の画像

      親子遠足

      今日は、子どもたちが楽しみにしていた親子遠足でした。コロナ対策のため、年代ごとに会場を分け、お弁当なしという、、、ちょっぴり寂しい内容ではありましたが、当たり前のはずだった日常が戻ってくることを願うばかりです。年長うみ・そら組さんは加治屋まちの杜公園にて。街の中の自然に目を向けて、親子でネイチャーゲームを楽しみました。木の名前を調べているところ。なんと、10種類以上あるんですよ♪親子でゆったり会話を楽しみながら取り組んでいました。年中少にじ・つき・ほし組はウォーターフロントパークにて。ダンスや縄跳びを使ったふれあい遊びを楽しみました。親子で手押し相撲♪上手く跳べるかな?満3歳児ゆめ組さんは、天文館公園にて。親子で走って、ぴたっと止まったり(身体表現のストップモーション)わらべうたの合間に親子同士の対話を楽しんだりしました。コロナでなかなかコミュニケーションがとりづらい一年でしたが、お母さんやお友だち、いろんな人とのあたたかいふれあいを楽しめる1日になったのではと思います。ご参加ありがとうございました。

  • 26Feb
    • 遊びと育ちの画像

      遊びと育ち

      満3歳児のゆめ組さん。もうすぐ幼稚園に通い始めて1年になるゆめ組さんですが、遊びを通して本当に大きく育っているのだなあと実感しています。ね?素敵でしょ?3歳の力の偉大さを感じます。慎重に、そーっと、そっと。少し前は、バラバラにしておしまいだったジグソーパズルも、形や絵をしっかり捉えて真剣です。カルタ遊びもできちゃいます。読み手のお友だちは、文字を読んでいるわけではなく、絵を捉えて言葉にしているんですって。すごい!何をしているか分かりますか?私は、最初分からなくて、分かったときは驚きました。お絵描きをしているわけではありません。これは、「たいこ」だそう。大きい組さんが楽器作りをしているところを見ていたのかもしれません。色鉛筆をバチにして叩いていました。そして、色を塗っているように見えましたが、ペンや色鉛筆でこするといい音がするんです!空き箱が段ボールのあの“なみなみ”の材質で、きゅっきゅっとDJのような?音が軽快に鳴り響いていました♪こんな子どもたちのなにげない気付きや育ちをこれからも大切にしていきたいと、改めて感じた出来事でした。

  • 25Feb
    • 未就園児体験クラブ「みんなであそぼう」の画像

      未就園児体験クラブ「みんなであそぼう」

      2月18日木曜日、2020年度最後の体験クラブでした。今回、自由遊びの時間を長めにとりました。箱発見!「中に何かあるかな?」トラックに荷物を乗せよう!「お茶、いりますか?」どれに乗ろうかなー?それぞれに、気になるコーナーへ出向き遊んでいました。今日は、お家の方との“ふれあい”を大切にした内容にしてみました。以前したわらべうた「ももや ももや」を抱っこしてゆらゆらver.に。ゆーらんゆーらん、心地良さそうな表情の子どもたち😊お次は、お父さん・お母さんのお膝の上で『ももたろう』を聞きながら、しぐさ遊び。桃が流れる、ゆーらゆら。きび団子作ろう、こーろころ。などなど。もしかしたら、お膝に座る習慣があまりなかった方もいたかもしれません。“ふれあい”は心身の発達にも大きな意味や役割がありますが、なんと!!親の側にもストレス解消などの恩恵が💡ちょっとした時間に、お膝に抱っこやわらべうたなどしてみてはいかがでしょう?これにて、今年度の子育て支援事業は終了です。たくさんのご参加ありがとうございました!この大変な状況の中、少しでも遊べる場・憩いの場になれていたら幸いです。ぜひまた遊びにいらして下さい♪

  • 18Feb
    • ゆきゆきふれふれの画像

      ゆきゆきふれふれ

      雪が降りました♪昨日、天気予報で雪マークを見つけた子どもたち、首をながーくして楽しみにしていました。そんな子どもたちの会話です。Aちゃん「雪に『降って下さい』って お手紙書くっていうのはどう?」Bくん「いいねー!」私「でも、どこに届ければ いいのかな?」Bくん「風が上にびゅーんって 吹くときに飛ばしたら いいんじゃない?」Aちゃん「いいね! 前に私、空に向かって 『雨降れー』って言ったら ほんとに降ってきたよ。」子どもたちの願いが叶ったようですね♪とはいえ、ここは街の中の幼稚園。雪はどんどん溶けてしまいます。どろどろの雪だるま(笑)それでも雪合戦がしたくてたまらない子どもたちのために、先生たちもがんばります!南国の貴重な雪、おすそ分けいただきありがとうございました。

  • 13Feb
    • ぽかぽかお外あそびの画像

      ぽかぽかお外あそび

      今日は、ぽかぽか暖かい一日でした。そんな日の子どもたちは、上着を脱ぎ捨ててお外にダッシュ!!最近のブームは、縄跳びです。へび回し(?)を楽しむ年少さん。一生懸命チャレンジする年中さん。お友だちと息を合わせて長縄を楽しむ年長さん。同じアイテムを使っても、年齢によって遊び方にこんなにも違いが見られるのだなと驚かされる瞬間でした。ちなみに今日のドレスコードならぬ、、、アイテムコード(?)はこれ。手作りの手裏剣です。同じアイテムを持っていたら、“仲間”というわけです♪あ、仲間発見!!「ぼくは、持って帰る!」かばんに大事そうにしまっている子もいます。最後に、子どもの発見をもう一つ。「先生!〇〇があったよー!」と見せてくれたのがこちら。よーく見て下さいね。分かりましたか?見える、見える!子どもってすごい!

  • 04Feb
    • 生活発表会の画像

      生活発表会

      2月1日・3日・4日は、生活発表会でした。大谷幼稚園の発表会は、その名の通り子どもたちが普段の“生活=遊び”を披露する場です。そして、それを周りの人に認めて(褒めて)もらうことで、子どもたち自身が“これでいいんだ!”と自分を認めて(自分に自信を持って)ほしいなと願っています。発表は、大きく分けて2つ。1つめは、クラスで人気の遊びや子どもたちの何気ない発見から広がった“遊び紹介”。↑うみ組(年長クラス)子どもたちが発見した幼稚園のひみつをクイズ形式で発表しました。↑にじ組(年中・年少クラス)幼稚園で見つけた宝物や、クラスで人気のわらべうたを紹介しました。↑ほし組(年中・年少クラス)手作り楽器を鳴らしながら大好きな歌を披露しました。2つめは、イメージしたものを体を使って表現する身体表現活動。↑ゆめ組(満3歳児クラス)まんまるの卵になりきっています。↑つき組(年中・年少クラス)お友だちとつながってぎゅっぎゅっ、固い泥だんごを表現しています。↑そら組(年長クラス)お友だちと協力してつくったダイオウイカの長い手をお客さんに紹介しているところです。子どもたちの姿を最後まであたたかく見守って下さり、ありがとうございました。

  • 29Jan
    • 未就園児体験クラブ「幼稚園であそぼう」の画像

      未就園児体験クラブ「幼稚園であそぼう」

      今月2回目の未就園児体験クラブ。今回は、「幼稚園であそぼう」ということで幼稚園の園庭でいっぱい遊びました。ちょっと風が冷たくなった日でしたが、子どもたちは何のその!さすが、“こどもはかぜのこ”ですね😊すべり台、びゅーん!!砂場では、車のおもちゃが大人気🚗今回、冬の遊びも楽しめたらと風船たこを作るコーナーも準備しました。足にも模様を、かきかき。目を付け足を付け・・・🎈風船たこ「ふーちゃん」や「ふーくん」と一緒に走れ走れ〜!丸イスをひっくり返して・・・お風呂かな?園庭でたっぷり遊んだ回でした。次の未就園児体験クラブは2/18(木)、今年度最後の体験クラブとなります。みなさんのご参加、お待ちしております♪

  • 28Jan
    • たこあげの画像

      たこあげ

      今週は、各年代ごとにウォーターフロントパークにてたこあげがありました。まずは1日目、年中・年少クラスのにじ・つき・ほし組さん。空高く、元気よくあがっていました。2日目は満3歳児クラスのゆめ組さん。ゆめ組さんはミニサイズの手作り凧。風を感じるだけでなく、親子で追いかけっこを楽しむ姿も印象的でした。そして最後は年長うみ・そら組。勢いよく駆け回る年長さんたちのパワーを感じました。お手伝い下さった保護者の皆さま、ご参加ありがとうございました。

  • 20Jan
    • 生活発表会に向けての画像

      生活発表会に向けて

      コロナの影響で、延期になっていた生活発表会が2月に開催されます。年長そら組さんは、月刊絵本である『くつしたにんぎょうげき』(かがくのとも2020年12月号)を見て、「自分たちでも作りたい!」さらに、「発表会でお母さんたちに見てもらいたい!」と、遊びが広がっています。図鑑をよーく見て、本物に近づけようとしたり、舞台の上からでもお客さんに見えるように、いつも工作するときよりも大きく作ったりと子どもたち一人ひとりの工夫が輝いていました。こちらは効果音研究チーム。お友だちと意見を交換しながら進めています。あんまり書くと“ネタバレ”になってしまいそうなので、今日はこの辺で♪(笑)お楽しみに〜!

  • 14Jan
    • 未就園児体験クラブ「布であそぼう」の画像

      未就園児体験クラブ「布であそぼう」

      年が明けて、初めての未就園児体験クラブ。今日は「布であそぼう」をテーマに、シフォン布やバスタオル、シーツなどの身近な布で遊びました。まずは、ふわふわした質感のシフォン布。わらべうたに合わせ上下に揺らしたり、ふわりと投げたり。ただ持って走るだけでも楽しい様子でした😊わらべうた「ちゅちゅこっこ」に合わせて上下にフリフリ。わらべうた「うえからしたから」は、小さいシフォン布だけでなく大きな布をみんなで持って強〜い風も起こしました!わらべうたは、様々なアレンジも楽しめます。今回は「ももやももや」の色んな遊び方をご紹介しました。バスタオルに乗ってゆーらゆら。シーツに乗せたボール飛ばし。自分たちで布を持って遊ぶのも、大人の持つ布の下で風や布の動きを楽しむのも、それぞれの醍醐味があります。身近な布でもできる遊びはいっぱい!お家での遊びにもぴったりですよ♪