音快計画-ヴァイオリン弾きのお仕事とはッ?!-

お越しくださいまして、ありがとうございます!クラッカー



■ TVから、音楽の世界へ!

TV局のディレクターとして、番組の企画・構成・演出をしてきたのですが…職業ヴァイオリニストへの転身を決意し、音大へ!
卒業後、タンゴ、クラシックを中心に、ライブやレコーディングの

演奏・企画をしています!!!



『その名は、ピアソラ』

 ライブに、ドラマやドキュメンタリーの面白さをねじ込んだ、劇場型ライブ。

 ディレクター時代の遺産、ラジオと同じ方法で書いた台本。
 それはピアソラの人生を辿る物語。

 そこに挟み込まれた音楽が、ピアソラの心情を描き出します。
 物語と音楽が絡み合い、ぐんぐんピアソラの世界に引き釣り込みます!


 東京での4回の公演の後、ピアソラ生誕90年の2011年、
 この作品は、quoVadisと3月北陸、4月東海に旅をしました!
 予想を遥かに超える反響があり、無事終了いたしました。
 そしてピアソラ没後20年の2012年、
 スペシャル・ヴァージョンを上演、好評をいただくことができました。
 お世話になった皆様、ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

■ 2009年、アルゼンチンに行ってきました!

その顛末は、こちら
http://ameblo.jp/onkai-projects/entry-10230620030.html
からどうぞ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
September 20, 2018 22:25:08

アルゼンチンタンゴってどんな世界?

テーマ:ライブ

 出演ダンサー5組!もちろん彼らのダンスを見せてくれますし、5人編成の生のアルゼンチンタンゴが聴けます。これで3500円は、どう考えても安すぎるのですが、……さらにイタリアンブッフェ付き!
 これは凄い。その分曲数が多く、出演する身としては、ひいひい言いながら練習しております。こんなに色々なタイプのタンゴのソロを弾きまくることは、初めてかも……。こりゃ楽しい。その分とてもハード。でも楽しい。……
 お時間お有りの方、ぜひいらしていただけましたら!

<第7回ミロンガ・アンゲロス>
日時:9/30(日) 14:00~20:00
スケジュール:
  14:00~16:00 ミロンガ(DJ Ike)
  16:00~16:30 ライブミロンガ1回目
  16:30~16:50 アマデモ
  16;50~17:20 食事 ミロンガ(DJ Ike)
  17:20~17:50 ライブ演奏
  17:50~18:20 プロデモ
  18:30~19:00 ライブミロンガ2回目
  19:00~20:00  ミロンガ(DJ Ike)
料金:前売3500円 当日4000円
場所:アイビーホール 3Fナルド
お問合せ:070-6565-4100(19時以降)あるいは出演者まで
出演:Christian&Nao / Takashi&Megumi / Aco&Mariko / Toki&Shuhei / Mana&Ezequiel
 Bn池田達則 Cb大熊慧 Pf青木菜穂子 Vn宮越建政/山本江梨子


 このスケジュールには注釈が必要ですね。

 ミロンガというのは、アルゼンチンタンゴのダンスパーティーのこと、あるいは音楽的にはあるリズムの曲を指しますが、この場合はダンスタイムという意味合いです。お客さんたちの中で踊りたい人は踊る時間です。ライブミロンガでは、生演奏で踊れるのです。
 デモ、とあるのは、ダンサーさんたちのショウ、と言えば分かってもらえるような気がします(結構表現がややこしい…)。
 ライブ演奏、とあるのは、普通のライブの時間で、演奏とお話があります。


 という具合で、アルゼンチンタンゴってどんな?という疑問に、一度に、大体こんな感じです、と答えているようなイベントと思います。音楽的には、古い時代と新しい時代のタンゴはありませんが、黄金時代中心に、文字通りてんこ盛りです!

September 05, 2018 20:07:45

作曲家とは、どんな人種?

テーマ:ライブ

 今週金曜になりますが、小さなクラシックのコンサートで演奏します。

 ミュージシャン……、今はともかく、昔はぶっ飛んだ人ばかりです。当事者だとどう思うか、相当に微妙ですが、話としては面白い。それは、大作曲家にも、多くはそういう部分があります。そこに、人間としての魅力があったり、またそれが音楽から感じられる曲もある。
 

 ――そういった切り口で、コンサートの内容を考えてみました。

 そして短い曲ばかり、ほとんどはよく知られた曲を。歌い回しが全てという曲が多く、腕が鳴るわけです。まあまあ技巧的な曲、マイナーな曲も、少し入れました。……あまりお行儀の良い演奏にはならないと思いますが、学校時代の盟友、ピアノ井出徳彦氏と二人でお届けします。

 お話もバッチリするのですが、曲についてではなく、作曲家自身の魅力的なエピソードを。野垂れ死に系、性格完全破綻系、色々な方がいらっしゃいますが、あまりにすごい人より、もう少し身近で面白い(理解可能な)エピソードを持つ方々を中心に構成しようとしています。全体としては、面白く、でもちょっと切ない話になる予定です。お時間ありましたら、ぜひ!

9/7(金)
19:30開場 20:00立食パーティー 21:00 演奏開始
会場:サローネ・フォンタナ http://salonefontana.jp/
   157-0072 東京都世田谷区祖師谷4丁目9−24
   (小田急線「成城学園前」駅より徒歩約15分)
会費:¥3,000 立食パーティー形式(演奏・約1時間)
お申込みはこちらからどうぞ ⇒ https://www.wwm.website/

August 28, 2018 10:51:43

国際親善試合!

テーマ:ライブ

 久々に、豪華6人編成でのタンゴ。バンドネオンの川波幸恵さんの企画で、三カ国のミュージシャンが激突します!

 

 アルゼンチン人のロドルフォザネッティさんは、第3回チェ・バンドネオン世界大会の優勝者で(第1回のチャンピオンが川波さんです)、アストル・ピアソラ財団の公演で「ブエノスアイレスのマリア」の公演をしたり、主にニューヨークで活躍されています。

 さらに、イタリアからピアニストのアンジェラ・ルティグリアーノさんが。巨匠たちのもとで勉強されていて、共演もとても多いです。クラシックのピアニストとしても、国際コンクール、ヨーロッパのコンクールなどで賞を獲られているようです。

 ヴァイオリン専光秀紀、宮越建政、コントラバス大熊慧は、おなじみの面々で。

 

 今週、リハーサルがあって本番ですが、何か国語も飛び交う現場になるような気がします。面白い話、珍事とか、色々起こるに違いなく、わくわくします。話も面白くなるんじゃないでしょうか。とても楽しみです!

9/1 (土)15時開演(開場14時半)

スタジオ・アニマーダ(三軒茶屋)

東京都三軒茶屋1-16-8コルティーレ世田谷B-105(三軒茶屋駅徒歩5分)

ご予約4500円(1ドリンク付き) 当日5000円 ライブ&懇親会6000円(2ドリンク付き) 懇親会のみ3000円(2ドリンク付き) ※懇親会は完全予約制

お問合せ:03-3418-3415 animada@a03.itscom.net

9/2 (日) 15時開演(16時半からはミロンガ)
Cafe Ichirin いちりん(浅草)http://ichirin.strikingly.com/

東京都台東区浅草2ー1ー16ー3F(浅草駅徒歩3分)

ご予約4500円 当日5000円 ミロンガタイム+500円(1ドリンク付き)

お問合せ:090-3340-2468 garufa1212@docomo.ne.jp

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス