NMB48オフィシャルブログpowered by Ameba

NMB48オフィシャルブログpowered by Ameba


テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

 

 

 

アカリンこと吉田朱里です!

 

 

 

2日間のLIVEを終えて…

 

お話しておきたいことが多すぎるので

 

ブログかかせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは1日目  

 

『NMB48 LIVE 2017 in SUMMER ~いつまで山本彩に頼るのか~REVENGE』

 

 

 

一年前、同じ神戸ワールド記念ホールにて

~いつまで山本彩に頼るのか~

 

というタイトルで初めてさや姉無しで

LIVEをしました。

 

その時、チケットは完売にはならず。

 

 

 

この日はそのリベンジの日でした。

 

 

 

 

 

 

 

皆さんのおかげでチケットは

 

『完売』となりました!

 

来てくださった皆さん

ありがとうございました!

 

 

 

 

一年前、完売出来ず、悔し涙を流し

 

リベンジをさせて下さい。

 

と言ったからには

 

今回のこのコンサートは

やりたかったし、やるべきでした。

 

 

チケットも完売し、もちろん

嬉しかったですし、安心もしました。

 

 

 

 

 

 

一年前からは想像もつかなかったような

メンバー、一人一人の成長した姿も見ることが出来たし

 

 

 

一年前に感じた悔しさが

今のこのNMBを作り上げたんだな

と感じることも出来ました。

 

 

 

 

 

だけど…私の中で

このコンサートを迎えるにあたって

ずーっと心の中でひっかかるものがありました。

 

 

 

 

このコンサートを一期生として

さや姉がいない分、みんなを引っ張るという

役目を任されていた私が、後輩が頑張ろうとしてる中、こんな事を言っちゃダメなのかもしれない…

 

 

 

 

 

 

 

でも…

 

今のNMB48は

 

さや姉頼ってる

頼ってないとか

 

 

そういうのじゃなく 

 

 

さや姉に居て欲しいんです。

 

 

 

 

このコンサート前も私は

さや姉と毎日今後のNMBのために

色んなお話をしてました。

 

 

 

 

どうすれば良くなるのか… 

もう一度立て直したい。

NMBを終わらせたくない。

この一心で

 

 

朝方までLINEして、あーでもない

こーでもないを言い合ってきました。

 

 

そのさや姉の気持ちを誰よりも

わかってた分、

 

 

 

このコンサートをやるにあたって

 

さや姉卒業という流れになるのが

一番嫌だった。

 

 

 

 

でもこのタイトルの中で

それを上手く伝えるのがすごく難しくて

 

 

 

 

あたまのMCで さや姉の倒し方

っていうお題が用意されてて

 

これも、

もっとネタっぽくしてLIVEに勢いを

つけていきたいって意味でやろうって

大人の方と話して決めたんですが…

 

 

やっぱりこのお題は違ったな…

と後から反省しました。

 

 

 

 

 

 

今のNMBの一番は山本彩で良いんです。

 

 

 

だってそれはさや姉の、数知れない努力の結果だから。

 

 

 

 

 

才能。

 

この二文字の裏には誰よりも

ここにかける想いや、努力があるんです。

 

 

 

 

 

 

越えるとか倒すとか…

 

 

 

簡単に言っちゃダメなのかななんて

思ったりもしました。

 

 

 

 

 

 

っていうか…

みんな自分達の勢いや、それくらいの気持ち持ってる!っていう強い意志を見せたかっただけで

 

 

簡単に越えれる、倒せるなんて

全然思ってません。

さや姉の凄さはメンバーが1番わかってるもん。

 

 

 

言葉で伝えるのって難しいよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メンバーみんなが

さや姉みたいになろうとしなくてもいい

同じ土俵に立って頑張ろうと思わなくてもいい

 

 

 

でもそれぞれが、NMBにおいての

自分の役割を、必ず見つけて欲しい。

 

全員がNMBを自分の力で盛り上げたい

変えていきたい、そういう意識を

もつことが大事なんです。

 

 

 

越えるでもなく。

 

倒すでもなく。

 

 

それぞれがさや姉に並ぶくらいの

NMBにおいての役割をみつけることが…

今のNMBには必要なんじゃないのかな?

 

 

外で活躍する子がいたり、MC、ダンス、歌で活躍してくれる子、メンバーを支えてくれる子、引っ張ってくれる子、他にも必ず自分が出来ることはあるはず。それぞれの頑張り方でいい。

 

 

 

 

みんながNMBのために動けば

必ずNMBの底上げに繋がって

もっと大きなグループになるはず。

 

 

 

 

 

今回のリベンジの本当のテーマは

 

 

 

さや姉の卒業のためでも

さや姉に今後のNMB48は大丈夫だな

と安心してもらうためでもなく

 

 

みんながどうにかしようと

している姿を見て

まだこのNMB48に残りたい。

一緒にまだまだ夢を叶えたいって

 

 

さや姉がずーっといたくなるような

NMB48を見てもらうことでした。

 

 

 

 

卒業とか、もうNMB大丈夫だね。

って一部のファンの皆さんに思わせて

しまったのも

 

 

 

 

このコンサートを一期生として、

引っ張ってと任されたのにもかかわらず

本当に伝えたかったことを上手く伝え切れなかった私の力不足でもあります。

 

 

 

 

本当に伝えたかったことは

自分の中ではまとまってたのに…

上手くもっていけなかった。。。

 

 

 

 

でも、メンバーが頑張ってる姿とか

このコンサートで新しい自分の

役割を見つけてくれたメンバー

 

挑戦してるメンバー

 

 

 

 

 

引っ張ろうとしてくれてたメンバー

 

 

色んなみんなの気持ちが見えて

私は嬉しかったです!

 

 

 

 

2回の このコンサートを

経験し、それぞれが自分自身、そしてNMBを見つめ直すことができました。

 

 

 

見に来てくださった皆さん!

完売という結果をありがとうございました!!

 

 

私たちに期待してくれて

ありがとうございました😊

 

 

一緒に盛り上げてくれてありがとうございました😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頼もしい後輩がたくさんいて

これからが楽しみです!!

 

 

 

 

 

そして2日目はさや姉も揃って全員で

 

 

 

ササササイコー!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今のNMB48にこのタイトルどうなのかな…

 

 

と思った人もいたでしょう。

 

 

 

 

 

でも最後には このタイトル通りの

コンサートになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと…やっと、

 

NMBに、NMBのファンの皆さんに、

 

 

 

そして、りりかに

 

本当の笑顔が戻ってきました。

 

 

 

あれから、正直もう立て直すのは無理かな。

 

どうしていけばいいんだろう。

 

 

 

毎日毎日悩みました。

 

 

 

 

ファンの皆さんに伝えるまで

ここまで時間がかかってしまって

たくさん心配かけてごめんなさい。

 

 

 

 

もしかしたら離れて行っちゃった

ファンの方もいたかもしれない。

 

 

 

 

でも…この一件でわかったのは

 

 

 

NMBはいつだって愛で溢れています。

 

 

 

 

 

どうしようもなくなった私たちには

 

 

 

強いグループ愛だけが

残っていました。

 

 

 

 

 

りりかのことを誰1人とせめなかったのは

 

今までりりかが私たちを

何度も救ってくれたから。

 

だから私たちだけでも最後まで

支えてあげたい。そう思った

NMBメンバーのりりかへの愛でした。

 

 

 

 

 

 

そしてあの場で

 

 

私たちが1番知りたかった

 

 

ファンの皆さんも1番気になってた

 

 

 

 

りりかのNMBへの想いも聞けました。

 

 

 

もうそれだけで充分です。

 

ももかが言ってたように

謝罪してる姿や、悲しい姿は

もう見たくなかった。

 

 

 

りりかがNMB48のことを

今も、これから先もずーっと大好きでいてくれるだけで

 

もう充分です。

 

 

 

NMBに来てくれてありがとう。

 

 

りりかがいたから

乗り越えれたことはたくさんあります。

 

 

知らず知らずのうちに

後輩であるりりかに私たちは

頼っていました。

 

 

本当はもっと一緒にいたかったし

寂しいです。

 

 

ちゃんと幸せになって

素敵な人生送ってね!!!

 

 

↑この写真私含む数名いないんだけど

みんなが笑顔なので(О´з`О)

 

 

 

 

 

 

みんなが笑顔で終われてよかった。

 

 

 

今回のことで改めて

NMBをしっかり見つめなおす事ができました。

 

 

ここ何年もピンチと言われ続けてる中

一期生である自分がどうあるべきなのか

ものすごく考えました。

 

 

もっと後輩のことを考えて

次世代が育つ環境にするべきなのか

 

 

卒業も視野に入れるべきなのか…

 

 

 

でもどれも違って…

 

 

 

 

 

 

 

 

今1番やりたいことは

 

 

 

 

 

昔、私たち一期生がみてきたような

 

 

何か1つの目標に向かって

走り出した先にある

達成感や、景色を

 

また今のメンバーで見たい。

 

 

そんな風に思いました。

 

 

 

 

ここ数年は今までのNMBを

守り続けることに必死でした。

 

 

でも守り続けてるだけじゃ

これ以上NMBは大きくなれません。

 

 

だから…

 

 

今の私たちにしか作れないNMBを

もう一度作りあげていきたい。

 

今の私たちにしか見れない景色を

 

 

ファンの皆さんと

 

 

メンバーと

 

 

そしてもちろん。

 

さや姉も一緒に

 

 

見にいきたい。

 

 

 

そう強く思いました。

 

 

 

 

こうやってまた見つめ直すきっかけを

つくってくれた、りりかには

感謝しなきゃね。

 

 

NMBが、変われるチャンスをくれたのかも。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

必ず。

 

NMBをまだまだ大きくして見せます。

 

 

 

 

頑張ってる後輩たちに

見せてあげたい景色があります。

 

 

 

 

 

 

さや姉を筆頭に

 

 

 

それぞれがそれぞれの役割で

 

 

NMBをもっと大きくしていきたいです。

 

 

 

 

NMBにはまだまだそのパワーが

残ってます。

 

 

 

アジアツアー、アリーナツアーも

控えてます。

 

 

 

 

皆さんに今のNMBの本気を

見せつけれるように

 

また色々考えておりますので

 

是非お越し下さいね💗

 

 

 

 

 

最後になりましたが…

 

 

 

ファンの皆さん。

 

 

色んなことがありましたが

それでも応援してくださり

 

 

いつでも私たちの味方でいて下さって

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

皆さんのあたたかさにたくさん

救われました。

 

 

 

 

まだまだ未熟な部分もたくさんある

私たちですが…

 

 

 

これからも見守っていただけたら

嬉しいです。

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書いてる途中何度も泣きそうになった。笑

 

このどえらい長文を

最後まで見てくれてありがとうございます。

 

 

 

 

NMBが大好きです。

 

 

まだまだここで頑張らせて下さい❤

 

 

吉田朱里

AD
いいね!した人  |  コメント(307)  |  リブログ(24)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース