トリミングサロン、ペット美容室独立開業まとめ
NEOのブログを読んでくださりありがとうございます。


トリミングサロンをはじめ、ペットビジネスをされている店舗経営者のサポート役として、

ペットビジネスのコンサルティング活動をしております。


もし今あなたが店舗経営されていて、

売上が上がらない、、、

集客が思うようにいかない、、、

従業員が思うように育たない、、、



経営者なら皆が通るそんな悩みだったり


これから独立開業しようと思っているけどどうしたらいいのかわからない、、、


そんな夢に向って一歩踏み出そうと思っているトリマーの方



今NEOのLINEアカウント【ID:@tei5189h】を友達登録している方は、

無料で相談にお答えしてますので


もしまだ友達になっていない方はぜひ友達登録してください☆


「ID検索」からは、【ID:@tei5189h】で検索!


「QRコード」からは、下記の友達登録ボタンをクリック!!

友だち追加数
  • 26Aug
    • 低所得。ブラック企業。トリミングサロン業界の闇って本当!?

      どうも!トリミングサロン、ペットサロンの経営コンサルタントNEOですよ!ネットサーフィンしてた時なんですが、すごい記事を見つけました!!!どんな内容かと言いますと、、、トリマーの給料が最低賃金を下回ってるところばかり!トリマーは安月給で過労。。。そうなってるのは、トリミングサロン経営者が、自分の私腹を肥やすために、トリマーを奴隷のように働かせている結果だ!これは、トリミングサロン業界の闇だ!!ってな感じの記事です(笑)この記事を書いた方は、おそらく実際にトリミングサロンを『経営したことがない人』か。トリマーとして『雇われで働いていた人』のどちらかですよね。トリミングサロン業界のお金の流れや状況を何も知らないで、雇われトリマーの立場や、何もこの業界のことを知らない方が、自分の立場から見える景色だけを『断片的』に切り取って業界を見て、自分基準で話を書くのは本当にやめてほしい。そんな奴が適当なことを書くからトリマーになりたい!って夢憧れる若い子らが増えないし、トリマーの資格を持ってるのに、トリマーを辞めて異業種に流れるんですよ。本当こういう無知な知識で情報発信する人に言いたい!じゃあ自分で実際に経営して、雇った従業員全員に年収1000万出せるサロンを作ってから言えよ!って思います(笑)そうしたら、そんな記事書いたことが恥ずかしいって気づけるからさ。何でトリマーの給料が低賃金なのか?本当の理由を今日は書こうと思います。理由は大きく分けて2つあります。「トリミング業界の時代の変化」と「消費者の価値観」経営者が摂取してるわけではないし、トリマーの給料が安いところは、経営者も普通のサラリーマンの平均年収すらいかない安月給で、キツキツの生活をしてますよ。そんな生活の中でも、少なからずNEOが知ってる経営者は皆、自分についてきてくれる大切な従業員に、高い給料を出してあげたい!普通の企業のように福利厚生を充実させて、安心して勤められる職場にしてあげたい!そう考えているけど、そうできない現実に毎日もがいて、悪戦苦闘しながら、アイディアを振り絞ってよくしようとしてるんです。経営者にも生活があり、自分の家族を守らないといけないし、従業員の生活も守らないといけない。だから人を雇うって言うのは1番大変なんです。特にトリミングサロンのオーナーは、技術者あがりの方が多いので、大学で経営学を学んできたわけでも無ければ、ウェブマーケティング会社や経営コンサルタント会社で、マーケティングの知識を身につけてきたわけじゃない。例えて言うなら、自転車に乗るのと同じです。独立して経営者になった時は、何度も転んで痛い思いをして、失敗もたくさんして。それでも諦めずに経験を積んでるうちに、体で経営の感覚がつかめるようになり、経営者として自分の家族も従業員の生活も守れるようになってくるんです。それなのに、独立したてのまだ未熟な状態でも、経営者は全員完璧だ!経営者は狼だ!と言わんばかりに、労働基準やら何やらで責任ばかりを押し付けられた状態でスタートしてるんです。頑張って頑張って従業員の生活のために!と『売上』を上げていけば、今度は、ありとあらゆる『税金』という形で雁字搦めに国に徴収されて行くんですよ。成功して多額の資金が手に入ったなら、権力もあるし、狼にもなるでしょう。でもそれは名前の通ってる大企業の話で、すべて世の中そこが基準にルールが作られているから、トリミングサロンなどの小さな店舗の経営者は、大変なんですよ。確かに昔は、経営者の傲慢経営の中で、従業員を奴隷のように扱ってた時代がありました。それは、トリミングサロンの業態が個人事業主が多く、技術、経験を積んできたトリマーが、家の一角や敷地内で独立して、1人、または夫婦でサロンを開業、経営してる所が多かったからです。昔の美容室や床屋さんなんかも同じ時代がありましたよね。従業員を雇って経営する!ではなく、自ら自分の技術をサービスとして提供し、その対価をもらう。だから、経営者自身がカットする前提でトリミング料金を設定していましたから、独立できるだけの技術を身につけた、自分のカットスピードや、自分の生活を基準にトリミング料金を設定していたため、「低料金」の所が当たり前でした。そんな自分のカットスピード基準で料金設定してる状態で、従業員を雇えば、当たり前ですけど、カットのスピードは、従業員の方が圧倒的に遅くなってしまうから、低料金設定が仇となって、従業員にやらせたら利益が出なくなる。下手したらやればやるだけ赤字になってしまう。だから経営者は、自分がやっていた時よりも、従業員にやらせたら利益が削られていくことにイライラして、遅い!遅い!半人前なんだから、一人前に育ててあげてる!そうやって従業員を、技術を教えてあげている『生徒さん』のように考えて、生徒なんだから、学校に行くなら、お金を払って技術を教えてもらうのが当たり前なんだから、お金をもらいながら技術を教えてもらえるだけありがたく思いな!って考えを持ってる経営者が溢れていたんですね。今でも、長年やってるオーナーさんの中には、従業員やお客様に、自分のことを「先生」と呼ばせているところもありますしね。それがここ数年で大きくトリミング業界も変わりました。その1番の理由は、「人手不足」が関係してます。今後さらに深刻化する人口減少によって、大手企業であっても、どの業界も人手不足の問題を抱えています。求人広告の掲載数がバブル期並みになっていることからも深刻さがよくわかりますが、今は完全な買い手市場で、求職者が働く先を選びたい放題の時代ですよね。そうなると、やっぱり仕事が辛い!過労!と言われる業界、例えば、営業職や土木などの体力系の仕事、飲食店やトリミングサロン、美容室などのサービス業は人気が無く、もっと仕事が楽で高給料で福利厚生の整った職業に需要が集まりますよね。トリマー1人当たり1日に施術できる頭数には限界があるから、トリミングサロンでも儲かってる所は、お客様の予約はあるのに、トリマーがいなければ、受け入れることができなくなってしまう。結果売上を上げていける状況なのに、横ばいになってしまったり、今いる従業員も、他業種に流れて辞めてしまえば、売上はどんどん下がってしまう。そんな時代に来ているから、トリミングサロン経営者で危機感を持っているところが、求職者が1人でも多く来てくれるように。また、今いる従業員が辞めないように。トリマーの雇用条件の見直しが必要だ!従業員の給料や福利厚生を普通の企業と同じ位まで整えよう!そうやって、近隣競合店同士が競い合って、給料を高く設定したり、社会保険や賞与を取り入れて福利厚生の充実を図っているんですね。しかしここで大きな問題に直面します。それは「従業員1人当たりの生産性」!!他の業種なら、数人程度の人数で、数億円の売上のある中小零細企業がゴロゴロあります。例えば、従業員5人で1億円の売上高なら、簡単にに計算して、一人で2000万の売上を出していることになります。2000万のうち、人件費を4割としたら、年収800万出しても経営できますよね。一般的に企業では、一人当たりの生産性が1000万はあるから、平均年収の400万や福利厚生を整えても経営は圧迫されません。でもトリミングサロンはどうでしょうか?オーナートリマーさんのように、1人で1日に10頭近くさばけるだけの技術とスピードがあれば別ですが、特に将来の独立願望もなく、そのため、人の美容師さんのように、営業時間終了から夜中までカットの練習をして技術の向上をしてるトリマーはなかなかいませんし、普通に自分の生活のために働きに来ている実務経験数年程度のトリマーの技術レベルなら、1日に対応できる頭数は4頭から5頭程度でしょう。中には、トイプードルのカットだけで一頭仕上げるのに4時間もかかってしまう子もいます。一日二頭しか施術対応できませんよね。これでは、もしも昔よく言われていたように平均客単価5000円なら、1万円の売上しか作れないことになります。。。人の美容室との違いは、施術時間の違いも大きく関係しているということです。トイプードルなどのカット犬種は、普通のトリマーなら2時間から3時間は一頭仕上げるまでにかかってしまいます。勤務時間8時間の中で、もし3時間かかれば、たった3頭で1日が終わってしまいます。また、全身を被毛で覆われていて、さらに、人のように毎日お風呂に入ることのない犬は、ベトつきや汚れ、体臭もでますから、必ずシャンプーが必要です。人の散髪屋さんの1000円カットのように、すぐに濡らして10分で仕上げる!っなんてことは、どう頑張っても難しいですよね。犬は同じ犬種でも大きさも、被毛の毛量や汚れ具合だって違いますし、人と違って毛玉なども取るのに時間がかかってしまう。その上、全身を被毛で覆われていますから、カットする場所も多い。動き回ったり嫌がったりと、言葉が通じない分人の美容室よりも怪我のリスクが高いし、焦って早く仕上げるのも限界があります。もう一度、昔よく言われていた、トリミングサロンの平均客単価5000円で計算してみましょうか。トイプードルで2時間かかって5000円札だと、1時間当たり2,500円の生産性です。雇われ従業員の方は、経営者が日常どのような活動をしているか知りませんし、予約が入っていて毎日お客様がやってくることが当たり前。予約の電話が鳴るのが当たり前と思っている方が多いのですが、その『当たり前』の環境を作るために、お金をいろんな所に使っています。一人あたりのお客様を集めるためにも、実はお金がかかっているんですよ〜!当たり前に今ある綺麗な『ショップカード』や『販促物』にも制作費用がかかっていますし、綺麗なホームページや顧客管理システムにも、全て維持管理費が毎月かかっています。全て今当たり前にあるものには、従業員の『当たり前』の環境を作るために、従業員が知らないところで、目に見えないお金がかかっています。さらに、経営していくためには、家賃や水道光熱費、消耗品の仕入れもありますし、利益が出ても、従業員の給料が上がっても、表面的な数字だけではなく、そこには、税金や会社負担の社会保険負担など、色んなお金を会社は負担しなければいけません。手取りのあなたの給料が安かったとしても、そこにはもっと多くの人件費がかかっているんですね。それに、トリミングサロンは1店舗の年商も低く、現金商売は銀行融資の信用を得られずらい業種ですから、金融機関からの信用をつけるためには、計画的に利益を残して信用をつけて行くことも必要です。入ってきた売上が、目に見える家賃や水道光熱費、人件費くらいでしょ?って思っている従業員もいますが、経営して行くためには、色んな所に見えないお金がかかっているんですよ。社会保険を入れていたら、従業員の給料をあげれば、会社負担額も比例して上がっていきますから、個人事業主で、消費税も社会保険も入ってない所のように、給料20万だったら20万だけのコストしかかからない!ってわけじゃないんです。賞与を含めると、うまく調整して計画的にやっていかないと圧迫されてしまうことだってありますからね。そうやって売上や所得をあげれば上げた分だけ税金やらなにやらのお金もどんどん比例して上がっていきますから、売上が上がったから、利益がその分増えている!って考え方が間違っているんですよね。じゃあどうするか?当たり前ですけど、問題は一人あたりの『生産性』をあげる他ありません。しかし通販サイトのように、はじめに作ってしまったら、一人でいくらでも売上が上げられる業種とは違います。トリマーが頑張ってカットした対価として売上がたちますから、自ずと、『料金の値上げ』を行うということになります。トリミング業界に限らず、どんどん物価が上がっていることに気づいていますかね?わかりやすくいうと、1000円で3つ買えたものが、2つしか買えなくなっている!みたいなことです。昔から変わらない1000円でも、その1000円の価値というのは下がっているということです。例えば、大手テーマパークなどは、年々入場料の値上げをおこなっていたり、マヨネーズなどの食材も、どんどん値上げを繰り返していますよね。ガス代やガソリン代もどんどん値上げが起こっています。地価が上がれば、同じ規模、同じ設備の家を建てた時の、購入金額だって変わってきますし。世の中のありとあらゆるものが値上げされていますよね。自動販売機だって、昔は100円だったのが、今は130円になっていますし、はじめは高い!っと思っても、全て世の中のものがそれに統一されると、それが『当たり前』になり、受け入れていますよね。でもトリミング料金はどうでしょうか?トリミングに限らず、個人の小さな店舗経営の場合は、特にそうですが、時代と共に物価はどんどん上がっていっているのに、小さな店舗が値上げをすると、蜘蛛の子を散らすようにお客様は離れていき、『見えない脅迫』を行います。それでは生活ができなくなってしまう!という不安感から、小さな店舗は値上げに踏み切れない。だから、物価と共にコストは上がってしまうため、その補填を『利益を削って』行なっているんです。これは大手チェーン居酒屋店でも問題になったことです。お客様の見えない脅迫から、より安く!より安く!を行い、少ない人数、過労というブラック体質を引き起こす。そこで疲弊したスタッフの接客態度で気に入らないことがあれば、今度はSNSやネットのレビューでそのお店を批判する。それを見てさらに店舗側は厳しい経営になり、最終的には従業員の給料や労働環境に影響を与える。私は客よ!!ってお客様からすべて始まっていて、悪循環が回ってしまっているってこと。トリミングサロンを経営している店舗さんで、料金値上げに踏み切ったところは、一度は『え?高い!!』って言われたことがあるんじゃないかな。でも、消費者側がそういう脅迫を行うから、どんどん経営は苦しくなり、最終的な労働者へしわ寄せがきてしまうんです。運送会社も人材不足の問題を抱えていて、通販サイトで『送料無料』って最近は減ってきましたよね。100円のものを買ったら、送料の方が高く取られた!!送料無料のところが多いのに、ここはボッタクリだ!!そうSNS等で誹謗中傷を行う消費者もいますが、そもそも運送会社は、そこで働き、商品を配達する方がいて、トラックを用意して、ガソリン代も使って、家まで届けてくれていますから、どんなに小さい商品でも、その一件を配達するためには、色んなお金も人の労力もかかっています。それを、送料無料が当たり前!!有料なんてボッタクリ!と考えてしまうのは間違っていますが現にどの業界でもそういった方がいますよね。トリミングサロンもその1つだと思います。もしもトリマーが普通のサラリーマンのように年収400万ほど稼げるようにするには、机上論で言えば時給5000円ほどの料金を取らないと成り立ちません。1時間チワワで5000円、2時間〜3時間トイプードルで10000円から15000円今後さらに人口現象が進み、お客様の数は減りますが、店舗の出店は増えますから、少ない顧客の取り合いが起こります。人材不足の問題もありますから、労力に対する『正当対価』と価値の見直しは、今後もっと行われて行きます。最近では、『料金値上げ』の動きも全国的に起こっていますが、今後さらに正当対価に近ずいて行くと予想されます。トリマーの給料が安いのは、経営者が摂取しているから闇なんだ!とかではなく、すべてのトリミングサロン独立者、経営者が、一斉に値上げを行なって価値の向上と消費者の常識の定着を行えば、理論上はもっとトリマーの雇用条件はよくなって行きます。それなのに、昔からやっているサロン経営者が頑張って、リスクをとって料金の値上げを行い、価値の向上を行なって行こう!そうしている中で、新規出店者が『安さ重視!!』で一人勝ちをはかろうとする者がいるから、うまく発展して行かないんです。これこそがこの業界が抱える大きな闇なのではないでしょうか。全国のトリミングサロンが時給10000円まで料金値上げしたら、利用者もそれが当たり前だと受け入れますし、相場が出来上がります。もしもそうなったら、トリマーの収入ももっと魅力的で安定する職業になるんじゃないかな。同じエリア内で、値段の乖離が進めば、トリマーの労働環境をよくしよう!と先発を切った経営者が苦しむだけで終わってしまいますよね。NEOが昔から料金は高くしなくちゃいけない!って言ってきたのはこんな理由ですよ。これから新規参入する経営者さん達が、将来の自分の首を締めないように、料金設定の際に、少しでも今日の話を思い出してくれたらなって思います。

      79
      テーマ:
  • 25Aug
    • トリミングサロンで成功する唯一の方法は誰も教えてくれないコレだよ。

      どうもトリミングサロンやペットサロンのコンサルタントをしているNEOです!今日ある方からLINEをいただきまして、抜粋すると、トリミングサロンで独立したいけど、融資がおりません。自分の貯金も少ないため、独立ができません。何か方法はありませんか?と言う内容でした。この融資がおりないから独立できないと言う相談は多いです。もちろん、トリマーとしてどこかに勤めた収入から、将来の独立資金を貯めて行くのは難しいのもわかります。現に、両親や誰かのサポートなく、自分の力だけで独立資金を貯めようとした場合、頑張ってコツコツ貯めてきても、自己資金100万程度の方が多く、残りの部分は『融資』を受けて独立している方が多いですしね。『融資を受ける』と言うことが、『独立』の第一歩!!のようになっているのは事実です。トリミングサロン開業の時から、『多額の借金』と言うリスクを背負わないと独立できない!これも自分の将来への『先行投資』だ!!そう考えている方も多いと思います。でもちょっと待って!!そんな経営者はこう言うものだ!!と言う錯覚と先入観が、独立してからの自分の首を締め、いつまでたってもお客様が増えず、貯蓄ができない。。。借金返済や毎月の固定費を支払ったら、もう手元に残るお金なんてほとんどないから、ギリギリの生活費でやりくりしている、、、そんなトリミングサロン経営者さんが多いんですよ!!ここには、『長く経営を続けていれば、いつかは経営は起動に乗る!』『軌道に乗れば、借金もいつかは一括で返せるくらいどんどんお金が入ってくるから大丈夫!』『自分でお金を稼ぐには、借金と言うリスクを負う勇気が必要だ!またそれが自己投資なんだ!!』こんな将来への『不確かな期待』と『思い込み』を持っているから、ついついやってはいけない『借金』を次から次へと増やし続け、将来の自分へ『負債』を負わせて失敗している経営者さんが多い理由なんですよね。今日は、すでに軌道に乗って、安定しているトリミングサロン経営者さんではなく、今、毎日頑張って朝も夜も寝ずに働いているのに、毎月の借金返済に負われ、苦しい経営から抜け出したい!と考えている経営者さん。これからトリミングサロンを作ろうと考えている独立者さんに向けて記事を書こうと思います。さて、日常には、『借金』が溢れていますよね。家の住宅ローン。車のローン。クレジットカードのリボ払いやカードローン。誰でも『身近』に借金は溢れていて、また、それが当たり前になっている。いやっ!!当たり前のように『洗脳』されているから。誰でも簡単に借金ができてしまいます。結婚したら、夢のマイホームが欲しい!!子供ができたから車が欲しい!!でもそんな時、今の貯金だけでは手に入れることができないから、ローンを組み、自分の今の資金だけでは本来手に入れることができない物が手に入る。また、その借金も、『個人の信用』があって初めて借りられるものだから、借りられる!=『私は社会的信用があるんだ!』そんな錯覚を起こしてしまうものです。また、自分の貯金から一括では支払えない金額でも、例えば、家のローンなら、35年フルローンを組んで、分割返済すると、毎月の支払い額は、『自分が支払えるくらいの少額』になるので、よく不動産屋さんの営業マンは、『賃貸で◯◯万円支払っても自分のものにならないから勿体無いですよ!』もし万が一、ガンなど三大疾病になったら、借金はチャラになる保険がありますから安心ですよ!!月々の返済だって、今の家賃と変わらない。もしくはもっと少ない金額で、マイホームが持てちゃいますよ!!こんな営業トークをしてきますよね。車のローンだってそう。若い子でレクサスや外車に乗っている子も多いですが、手元に資金がなくても、ローンの返済期間を8年など鬼ローンを組めば、毎月の返済額は少額になるから、これなら余裕で支払っていけるわ!そう考えて購入しますよね。NEOも若い時、そうしてましたし(笑)クレジットカードも、失敗する多くの人が使い方を間違えていて、自分が貯金で手に入れられない高額商品が欲しい!!とりあえず、クレジットカードで支払って『リボ払い』すれば、毎月少額返済で済むから『買える!!』そう錯覚したり、今月は生活費が厳しいから、とりあえずクレジットカードで支払って、支払日までになんとかすればいいや。そんな『お金が湧いてくる魔法のカード』のように思って使っていませんか?でも、こんな誰かの奴隷になっていることに気づかないまま、経営者になってしまうと、いつかは資金が回らなくなり失敗してしまいます。。。借金にはすべて、借りた元本に『金利』を上乗せして支払いますよね?この『金利』で、金融機関の人たちは給料をもらい、生活しています。トリミングサロン経営者で、今現在お店が軌道に乗らず、赤字経営の方の中には、融資は信用がなくて借りられないから、事業を継続するために『クレジットカード』を利用し、『リボ払い』にして毎月の返済をできるだけ少額にし、『今を乗り切る』ということをしている方も多いんじゃないかな。NEOも開業当初、貯金がすべてなくなった一番経営が苦しかった時、やっぱりクレジットカードを使って、『鬼リボ払い』にしていた時がありました。なんとか今を耐えれば、いつかはお客様が増えて売上が上がっていく!!そこまで事業を続けられれば、今リボ払いにしていても、一括返済すればいい!!これは借金じゃない!!経営者として事業を成功させるための『先行投資』なんだ!!そんなことを考えて、すべてのクレジットカードを満額まで使っていました。でもふとした時に気づいたんです。いつまでたっても返済や自分の最低限の生活で売上たお金は消えていく。当たり前に『貯金』なんて貯まらないから、設備投資や広告に回せる余裕なんてない。。。毎月リボ払いで少額返済にして延命してきたけど、自分が汗水垂らして頑張って働いたお金は、お金を貸してくれた金融機関の『高い金利』で自分の資産を摂取されているだけで、結局これって、アリさんのようにせっせか働いて金融機関の奴隷になっているだけだなって。その金利で、貸した金融機関は『利益』を増やし、俺は、その相手の利益のために、自分の利益を削っているだけじゃんかよ!!!!って。クレジットカードなんて、リボ払いの金利手数料上限『15%』なんてとんでもない高金利ですからね(笑)金融機関からしたら、『リボ払い』をしてくれる人は、最高の『金のなる木』ですよね(笑)不動産投資でも、都心部だと利回り4%や5%程度の物件がゴロゴロしていることを考えたらわかるかと思います。それを、『分割』という魔法で、毎月の返済額が少額になるから、自分は『大きな損をしている!!』という自覚がなくなってしまうんですよね。だから、金融機関はどんどん自分のために頑張って働いて利益をくれるアリさんにどんどんお金を貸したいわけです。金融機関は、低所得のあなたでも借りられますよ安心してください!!今月出費が多い時は、リボ払いが便利ですよ!返せる分だけ返せばいいから、生活も楽になりますよ!!住宅や車、贅沢品などの高額商品販売店は、月額こんなもんで手に入りますよ!!あなたにも無理なく手が届きます!!でもこれらすべて、『あなたに信用があるからこそ貸せるんです!!』貸してもらえない人もいるから、あなたは選ばれた人なんです!!そんな甘い言葉で、自分たちの利益のために言葉巧みに誘惑してきて、自分が損をしていることに気づかないように洗脳しているんですよね。また、不動産投資で騒がれたスルガ銀行もそうだし、属性が低くても車のローンを組ませてくれるいわゆる審査が緩い!!っというところは、その分『金利』は高く設定されていますよね。車のローンだと、審査が厳しい銀行さんでマイカーローンを組んだら金利2%程度なのに対して、派遣社員や低所得者などでもお金を貸してくれる信販会社は、8%台程度ですからね。そうやって、お金のない貧乏な人は、いつまでたっても誰かの奴隷になって、資産を摂取されて貧乏から抜け出せず、そんな人から、『支払いが滞れば社会的信用に傷がつきますよ!』という潜在的脅迫を武器にして、安定的に利益を出して、資産を増やしている人がいる。トリミングサロンで独立した人も、いつかは成功するから、そうしたら借金も一括で返済できる!!そう思って借金を増やすけど、その借金こそが、自分の『将来の成功』を遠ざけている。もしも、借金せず、全て自分の持っている『現金』で支払っていたら、『金利』というのは、丸々自分の資産として手元に残っているお金です。貯金が10万円の人と、1000万円の人では、売上を上げていくために使えるお金が違いますから、成功までのスピードも、お金を投資した分だけ自分の収益の増える金額も全く変わってきます。投資に使えるお金は、多ければ多いほど、その分入ってくるお金を増やす金額もスピードも早くなります。でも、ここで勘違いしているトリミングサロン経営者さんも多いのですが、借金で何かをするのは、『投資』ではないってことです!!また、話は変わりますが、トリミングサロン経営者さんにある、よくある例を1つあげると、あなたが売上をあげるために、自分のお店のホームページを作ってもらおうとしたとしましょう。制作会社A社は、制作費用80万円で、制作着手時に半分、制作終了時に残りの半分を現金振込。制作会社B者は、制作費用は0円でいいですよ!!しかも月々、サーバー管理費用3万円だけでいいです!!その代わり6年間は、契約期間があります。もしもお店をその前に潰してしまったとしても、契約期間中は支払い義務が発生しますけど、SEO対策に自信がありますから、持ち出し金0円でホームページを作れて、しかも売上がどんどん上がりますよ!だから、契約期間前に潰れてしまったなんて店舗さんは今までにありません!!それに、店舗は今後も長く生涯続けていくものですから、6年間はあっという間です!サーバー管理もうちが請け負うから、万が一サーバーがハッキングされたり、システムエラーが出た時も、すぐに対応するので、オーナーさんにパソコンの知識がなくてもお任せください!自分の業務に専念できて安心です!あなたなら、A社とB社、どちらに依頼しますか?もしも貯金が潤沢になければ、一括で80万の支払いは難しい。月々3万くらいならなんとかなりそうだな??しかも制作費用0円で作ってもらえるならお得だよな!そう考えて、B社を選択するトリミングサロン経営者さん多いですよね。あなたがもしもB社を選んだとしたら、、、あなたはすでに、誰かの奴隷となって、誰かの利益のために自分の利益を削って働く、貧乏経営者の道を歩むことになります。よく考えてみてください!制作費用が0円でも、毎月3万円。金額として少額で、無理なく払える金額であっても、年間36万円 × 6年間の支払いで実質216万円ものお金がかかっています!!80万円で現金一括払いの実に3倍近い金額で、B社は利益を得て、しかも最低6年間はお金が安定的に入ってくることを保証される。摂取されている貧乏経営者のあなたは、きっと6年後も貧乏のままで、他の制作会社に80万現金一括で支払うことができず、6年以降も、一度作ったサイトだから、今更他にお金をかけて作ってもらうのは勿体無いと考え、そこに、自分が奴隷となって損をしているという自覚に気づくことなく、6年以降もずっと毎月三万円を支払い続け、さらに、相手の利益に貢献する『金のなる木』になり続けますよね。制作会社は、こういったストックビジネスを行い、安定的に資産を増やして行きますが、お客様であるあなたは、その反面自分の資産を減らしていることになります。目先の『金額』だけで何かを比較して『決定』する!という行動をとる経営者さんが成功しないのは、こんな理由からですよね。これらのことをしていたら、いつまでたっても成功はできない。誰かの利益のために摂取されていることに気づいた当時どん底のNEOは以下のことをしました。【1】 奴隷からの脱却お金が無いから仕方なく借金をする!!ではなく、お金が無いからこそ、借金をしない!!自分が今の苦しい赤字経営から抜け出して、一日も早く成功するためにはこれしかない!!【2】 1日も早く借金をすべて返済するお金が無いから仕方ないと自分に言い聞かせ、間違った先入観で今までに作ってきてしまった借金を1日も早く返すためには2つしかないです。(1)収入を増やす今の時代は、広告費をかけなくても、業者に委託しなくても、インターネットを使えば『自力』でできることが増えました。例えば、SNSや情報サイトを活用した無料集客や、無料のホームページ制作サービスは、無数に溢れていますよね。もちろん『自力』ですべてを行うには限界があります。お金をかけずに労力かける!!!お金がかからないということは、自分の労力をかけるしかありません。毎月広告媒体にお金を使わずに自力で集客するには、毎日SNSの更新をし続けないといけないし、やめてしまったらどんどん集客は減ってしまいます。制作会社に作ってもらったデザインと、自力で作った素人のホームページデザインでは、見栄えも全く違います。それでも、自分の生活ができるくらいまで安定した売上をあげることは可能です。現にNEOはそうして、自力からやってきて今がありますからね。だから、どんなに疲れていても、どんなに眠くても、寝る間を惜しんででも毎日労力をかけて販促活動を行ったし、借金を1日も早く消すために、1円でも多く収入を増やすためにも、自分のお店の売上には一切手をつけないでいいように、夜は毎日休みなくバイトを行いました。(2) 極限まで支出を減らすお店の経費や固定費もそうですが、何よりもまずは、自分の生活費の見直しを極限まで行いました。例えば、新築のアパートから、1Rの一番安い賃貸に引越しをし、これでもか!ってくらい無駄使いせずに節約したし、食費なども極限まで押さえたりもしました。経営者なんだから、これくらいのところに住んでないとかっこ悪い!とか、これくらいの車に乗ってないと恥ずかしい!とか、そんなの自分の見栄でしかなくて、誰もそこまで見てはいないものです。この2つの収入を増やして支出を抑えるというごくごく当たり前のことを行い、半年で、貯金を貯めて、車のローンやクレジットカードのリボ払いなど、自分の重荷になっている借金を全て一括返済し、1年後には、独立時に借りた金融機関の借入金500万を一括返済しました。借金がなくなるだけで、心にゆとりがもてるようになります。だからこそ、何かお金を使うときも、目先の安さ!だけで比べて損をするのではなく、よりお得な方を選ぶ資金的余裕も、心の余裕も持てるようになりますから、結果的に、手元にお金が残るようになってきます。(3)貯蓄を増やす短期間に結果を出そうと、どんどん利益は投資に回して行きたい!そう考えるものです。でも、投資は必ずリスクがつきもので、必ずそれ以上の利益を生み出す保証なんて無いですよね。何よりも、手元に現金が無いからこそ、その場しのぎの借金をし、仕方なく奴隷の道を歩んでしまうわけで、貯蓄が何よりも成功のためには不可欠だと考えました。だから、借金がなくなった後に、まずは会社の通帳に500万を貯め、これは将来何かトラブルが起こったときに対処するための使わないお金と決め、500万より増えた部分を、全額投資に回しました。ついついお金が増えてくると、欲が出てくるのが人ってものです。あれ欲しいな〜とか、これ食べたいな〜とか、自分の私腹を肥やすために、お金はまだあるから、また稼げば良いよね。これくらいなら良いでしょ?と自分に甘えて、自分に使いたくなりますよね。でも、もし先に自分の欲に負けて、自分の浪費にお金を使ってしまったら、きっと将来それ以上の大きなお金を増やすことはできないと思います。だから、目先の小さな成功に満足するのではなく、将来のもっと大きな成功のために、どんどん設備投資や広告費、ブランディングのため、従業員の福利厚生のために使いました。自分の給料を増やすとか、自分の生活を豊かにするのは、何よりも一番最後!経営者は従業員よりもリスクも苦労もしているから、売上が上がるとついつい自分のために使いたくなってしまうものですけど目先のお金を使ってしまうよりも、グッと我慢して種まきをした方が、よっぽど将来の自分が使えるお金は増えますからね。(4) 今ある現金で自分ができることしかしない借金を全て無くした当時、売上がまだ毎月100万ちょっとしかなくても、借金返済がなくなった分支出は圧倒的に減りました。まだ消費税も2年先までかかってこない状況だから、どんどん貯金を貯めることができました。でも、ここで余裕ができてきたからといって、また将来の自分の首を締める、無駄な借金をしてしまったらそこで終わりです。例えば、設備のドライヤーなどもそうですが、十何万や何十万と高額なお金を支払うとき、誰しもそこにストレスを感じますよね。まとまったお金が一気に減るのが嫌だからと言って、クレジットカードのリボ払いで、目先の毎月の返済額を少額にして、自分のストレスを緩和したとしても、結局無駄なお金が増えて損をするだけです。だから、一括払いのストレスから逃げずに、どんなに高額でも、必要なものはすべて『現金』で買えるものしか買わないということを徹底しました。今でもその考えは変わってなくて、何かを買おうとしてクレジットカードを使うにしても、一括払いしかしないし、通帳にそれ以上の貯蓄が無いものは買わない。車などもローンは使わずに一括払いしかしない。将来の事業のために、金融機関との取引実績を作ろうと、借り入れをするときも、通帳に借り入れ金額を一括返済できる貯金額までしか借り入れはしません。何かを業者に依頼するときも、毎月のランニングコストや契約年数のかかるものと、一括支払いで済むものがあったとしたら、間違いなく一括支払いをして、将来の長い目で見たときに、より無駄なお金がかからないのはどっちか?というところで選択しています。(5) 先行投資!という間違った言い訳をしない事業を継続していくためには、入ってきたお金を貯蓄しているだけではダメで、どんどん何かに再投資していかないといけません。でも、その投資をしている!!と自分に言い聞かせて、対して吟味もせずに、意味の無いものに無駄なお金を使ってしまったり、貯蓄を減らすような大きな投資はやらない方が良いです。お店を潰すにも100万単位でお金がかかります。会社を解散登記するにもお金がかかります。貯金が無いというのは、借金にしろ、良い結果は産みませんから、貯蓄はどんな時でも増やしていかないといけないし、最低限これ以上は使わないで残しておくお金というのは限度を決めて置かないと、ついつい使ってしまいます。だから、残しておくお金は、使えないお金!手元に無いお金!と考えて、それを下回るようなことは、時間がかかっても貯蓄が増えてからしかしないようにすると良いです。これから独立を考えているトリマーさんは、自分が借り入れをする時、先行投資だとか、借金をしなければ自分の夢が叶えられない!とか考えてしまうけど、そもそもそれは、誰かが、自分の利益のために、甘い言葉で洗脳していることかもしれない。借金の金利は自分の成功を遠ざけるもの!そのことを自覚した上で借り入れ金額を考えると良いし、制作会社など、何かを事業のために業者と契約することもたくさんありますが、その相手を考えるときも、目先の安定ではなくて、長い目で見て、将来どこが一番無駄なお金が出ていかないのか?でより得なものにお金を使うようにすると良いですよ。今赤字で経営が苦しいと悩んでいるトリミングサロン経営者さんなら、お金が無い今の状況から抜け出すためには、いつか成功してお金がたくさん入ってくる!という将来の不確かな期待を持つのではなく、今、目の前の成功を遠ざけている、自分の間違った考えで作ってきた借金を1日も早く全て無くすことに注力すると良いですよ!将来の成功という結果は、今のあなたが毎日おこなっている行動でしか手に入れることはできません!誰も与えてくれないし、頑張っていればきっといつか成功する!なんて保証はどこにもありません。将来自分が思い描く成功をしたいなら、今日のあなたの考え方や生活習慣から変える以外に方法が無いということです。お金が無いから仕方ない!と自分を慰めて、誰かの利益の奴隷になるのではなく、お金が無いからこそ借金はしない!まずは貯金を増やす!!これができて、初めて成功に1歩近づけますよ!っということで今日はこの辺で〜

      15
      テーマ:
  • 14Aug
    • トリミングサロン経営者って常識ない人が多くない?って話。

      どうもトリミングサロン、ペットサロン向けの開業や既存サロンの経営コンサルタント活動をしているNEOです。今日、初めましての方から、このブログでも掲載しているNEOのLINE@アカウントに連絡がきました。ご連絡ありがとうございました。返信でも簡単に書きましたが、話すと長くなってしまうし、これからNEOを初めて知って、連絡くださる方もいるかと思うので、NEOの本音を書こうと思います。今日連絡いただいた内容を簡単に抜粋すると、昔はこのNEOのアメブロで、『トリミングサロン経営に関する情報』について、これを無料で公開しちゃって良いの??ってくらい内容の濃い情報を書いていたのに、最近は、トリミングサロン経営に関する情報が少なくて、どちらかと言うと、『志』的な内容ばかりなのはどうしたのですか??もうペットサロンのコンサルティング活動は辞めてしまったのですか??っと言う内容でした。ペットサロンコンサル活動やってますよ(笑)しかも、当たり前ですけど、長いこと色んな店舗を見てきましたから、経験が積み重なってきて、一回店舗を見て、そこのオーナーと話せば、店舗の問題点がすぐにわかるし、また、その状況を好転するための解決策に関しては、昔よりもはるかに確実的に結果を出させる方法をアドバイスできてると自信を持ってます。じゃあなぜその情報を最近は書かなくなったのか?NEOのこのブログにネット検索からたどり着いた人や気になって読んでいる人は、きっと今現在、トリミングサロンを経営していて、経営がうまくいかずに悩んでいる人。店長を任されたけど、経営やトリマーの扱い方がわからずに悩んでいる人。または、これから将来、トリミングサロンを独立開業したいと考えている人。この3タイプのどれかの方ですよね。前にもこのブログで何度も書いているけど、NEOは自分の経営しているサロンが赤字でうまくいってないとか、事業に失敗して借金の返済に追われて、自分の生活に困窮していて、苦肉の策で、コストがかからないで始められるトリミングサロンのコンサルタントを始めたわけじゃない。お金稼ぎがしたくて、コンサルタント活動をしているわけでもないです。NEOは、異業種からこのトリミング業界に参入してきたから、トリマーの資格もなければトリミングサロンの経営の何も知らないところからスタートしたから、トリマーとして経験を積んだ人よりも、数十倍挫折を味わったしね。NEOがトリミングサロンを作ってから、一番もがき苦しんでいた時、NEOにはトリミングサロン経営を成功させる方法を教えてくれる人なんて誰もいなかったから、頭をフル回転させて、全部自分で1から仮説を立てたことにトライして、修正しての繰り返しでやってきたから、ゴールにたどり着くまでに、かなり遠回りもしたし、それでも、短期間でゴールに辿りつくために、オーナートリマーの人よりも、数十倍努力したし、寝る間を惜しんで働いた。そうやって全部自分で行動してやってきたから、他の職業に比べて、生産性の低い仕事だから、トリミングサロン特有の経営の難しさもよくわかったし、そんなんだから、大抵『お金の問題』で悩んでいて、何か行動を起こしたいけど、銀行からの融資の信用無いとか、お金が無いところから、お金を作り出す方法がわからなくて1人で悩んでいるトリミングサロン経営者が多いってのもよくわかる。NEOもそれを経験したし、もう崖っぷちで、答えの見えない将来を、経営者一人で悩む辛さもよくわかってるから。そんなトリミングサロン経営者やこれからトリミングサロンで独立したい!と思ってるトリマーに、NEOがやってきた情報を伝えることで力になれたらと思ったからこのブログを書き始めたし、それで、経営がうまくいきだして、時間とお金にゆとりが出てきたら、一緒に飲みに行ったり、遊びに行ったり、そんな仲間が将来一人でも増えたら楽しいなって思って始めました。LINEもそう。ブログのコメントよりも気軽にNEOに相談できる方が、きっと良いと思ったから始めた。だから、別にLINEに登録してください!ってお願いもしないし、登録したからって、NEOから強引にコンサルの勧誘をしたり、商品を売ったりなんてことは一度もしなかったしね。コンサルタントのホームページは無いのですか??って言う方がいますが、ホームページに良いことが書かれていたら信用できるのですかね??それが、あなたを騙すことのない、支払った対価以上の利益をもたらしてくれる企業って保証なんてないです。ビジネスですから色んな企業があります。営業マンも自分の生活がかかってるから、自分の成績をあげるために、一度問い合わせをして、顧客情報を獲得したら、グレーゾーンの話やエグくてしつこい勧誘をしてくる企業だってあります。その癖、実際に契約したら、『規約』で逃げ道をガチガチに作っておいて、『いかなる理由でも返金しないよ!』と書いてあるのをいいことに、契約するまでは一生懸命親身にやりとりできていたのに、契約がとれたら、そのあとはピタッと連絡して来なくなって、実際にイメージしていたような自分のことを本気で親身に考えてサポートしてくれたり、助けてくれることすら全く無い。それで解約したくても、契約事項を理由に解約はできないよ〜って言ってきたりね。そう言うところに限って、何百万も資金を使って、キャッチコピーやイメージを伝えることに長けたホームページ制作会社に頼んでいるから、皆そこに書かれている内容に騙されちゃう。ホームページがあるから信用できる!って考え自体が間違ってるってNEOは思っちゃうけど(笑)自分から契約したのに、騙された〜意味がなかった〜って、大切なお金をドブに捨てるような損失をして、自分で経験して初めて知ったって言う人が多いのはこのせいですよね。そもそも、『何が信用できるもの』で『何が信用できないもの』なのかを判断する知識が無いから、営業マンの言っている話を鵜呑みにしたり、ホームページの書かれている内容を鵜呑みにして契約してしまう。結局その結果、全く意味がないものに、長い期間支払いの義務をおい、経営者としては、自分の首を締めるようなことをしてしまうんですよ。コンサルでサポートしてる経営者さんには、NEOがついてるので、何か契約する前は、それが『良い』のか『悪いのか』を全部教えているから、まず、こう言った騙されて、無駄にお金を使ってしまうってことは無いですけどね。話はそれましたけど、別にNEOはコンサルタントで稼ぎたいわけでもないので、NEOのブログを読んで共感してくれて、実際にNEOのLINEでやりとりしてみて、NEOって『人』を気に入って、この人にコンサルをお願いしたい!って思ったなら、依頼の相談をすればいいし、そもそもホームページが無いから信用できない!とか疑ってるくらいなら、別に最初からNEOに頼まないでいいから、他の信頼できる人を探せば良いじゃん!って思ってた。全部、人と人の繋がりで世の中は成り立ってるし、持ちつ持たれつ助け合っているから商売もうまくいくものだからね。経営者になると、中には自分の利益だけを考えて、悪どいやり方で相手を不幸にしてお金稼ぎしてる人にもたくさん出会うけど、NEOを信じて頼ってきた人には、NEOも全力で力を貸すし、そんなNEOを頼ってきた人を裏切ったり、騙したりなんてすることをNEOはしないです。自分のことだから言えるけど、ここまでお人好しのNEOを疑っている人って、そもそも経営者に必要な『人を見抜く目』が無いから、騙されて大借金を抱えたり、大火傷しないうちに経営者は辞めた方がいいと思う(笑)例えば、ペットコンサルタントを名乗ってる人、最近増えたけど、その中で誰に頼んだらあなたが投資した金額以上の利益をもたらしてくれるのか?自分のことを本気で考えて、親身になって力を貸してくれる人なのか?そんな誰に頼めばいいか吟味選択しなければいけない時に、人を見抜く力がなければ、あなたは損失しか追わないし、お金を使って経験してから、結果『良い人で良かった!』『何も教えてくれなくて失敗した!』なんてギャンブルみたいな経営をしてたら、間違いなくいつかは大火傷をおって、経営者をやめる時がきます。サービスや色んな時に、経営者としての『選択』と『決断』をする場面って、経営してたらなんどもくるけど、それを吟味して最良の答えを出す力が無いから失敗するんですよね。もしもNEOが、人を騙して、相手を不幸にするやり方でお金稼ぎをしてたら、今のNEOの生活は無いと思ってる。前にも書いたけど『何かを得たいと思ったら、まずは自分から好意を与えろ!』そうやって考えて今までやってきたから、このブログの情報発信もそうだし、LINEの相談に無料で乗ってた。その考えは今でも変わってないです。NEOがこのブログを毎日頑張って更新してた頃、月に10万PV近いアクセスがあったから、LINE相談をスタートした時は、一気に300人近い人から連絡がきた。こう言う連絡してくれたってのも、NEOが一番大切にしてる人のご縁だから、その相談全部一人一人に全力で回答してました。でもね。あまりにも常識の無い人が多くて嫌になった。トリミングサロンの経営者や、これから経営者になろうと考えているトリマーって、こんなにも非常識な人ばっかなの?って思ったら、NEOが苦労して積み上げてきた知識や経験を、真剣に向き合って、無料で相談に答えることがなんだかバカバカしく思えてきて。ブログを読んで、何か無料で自分の利益に繋がる情報を得ようとしてるのに、その癖自分の考えと違うとすぐに否定的な意見を書いてくる人もいたし。なんでこんな人のために、無料で情報発信してるんだろうって思うようになった。もちろん連絡してくる人の多くは常識のある良い人たちです。でもアクセスが増えると、そんな人の中に、非常識で自分のことしか考えて無い人が紛れ込んでくるんですよね。常識を持って、一生懸命頑張っているけど売上が立たなくて悩んでいて。NEOを頼ってきてくれる人たちに向けて情報発信や相談をしたいけど。でも、この一部の人たちの裏切りが重なると、NEOも人だから、やっぱり気が進まなくなってきたんです。NEOは、礼儀には自分が若い時から人一倍気を使ってきたから、NEOの価値観や常識が間違っているだけかもしれないんだけど。もしもあなたがNEOの立場なら、こんな人どう思いますか?LINEで初めて相談してきた、言わば、お互い相手のことを知らない初対面の状態で、自分はどんな人か自己紹介もせずに、いきなり〇〇で悩んでいるんですけどどうしたら良いですか?って相談してくる人。また、どこに住んでいるとか、自分の名前すら名乗らない人もいれば、ごまかして書いてくる人もいる。もちろんLINEなど顔の見えない相手だから、『不安』はあると思う。でも、自分の名前すら名乗れないくらNEOを信用できないなら、別にNEOがお願いして『相談してください!』って頼んでいる訳でもないから、他の信頼のできる人に相談すれば良いと思うし、『不安』を覚えるくらい、最初から信用してなかったり、疑っている相手に『相談する』って行動をとるって、なんか違くないですか?NEOなら信用できない相手に相談なんて絶対しないです。自分の自己紹介もできない人(NEOを疑ってる人)から相談がきて、もしもあなたがNEOの立場なら、その人のために本気で答えたいと思えますかね??だから、疑ってる人に、自分の悩みの答えを求める行動ってなんの意味も無いと思うんですよね。本気で自分の相談に乗って欲しい!しかも、初対面の会ったことも無い人に相談する!という場面なら、まずは、自分の自己紹介を詳しく書いて、自分はどんな人でどこでどんなことをしていて、ここで悩んでいるって、自分のことを相手に話してわかってもらってから、自分の相談に乗ってもらおうとするのが普通だと思うのはNEOだけですかね。本当に、初対面の人に連絡する時に自己紹介しないって人多いなって感じます。あとよくLINEにきたのが『登録させてもらいました』だけ送ってくる人。NEOに相談したいこともなくてLINE登録したからって、登録した人限定に、自分の利益のためになる秘密の何か?を送ってもらえるんじゃ無いかって期待して登録してる人ってよくわからないです。NEOを信じて頼ってきて、お金をいただいてサポートしている人は、NEOにとって一番大切な『仲間』です。仕事で繋がったけど、何度も直接会って、一緒に店舗のことで悩んだり、仕事終わりに飲みに行ったり、密にやりとりしてるNEOにとって大切な身内です。その大切な仲間を無視して、会ったこともなければ密な関係にもなってない、ただLINEで繋がっただけの状態の人に、NEOが本当に持っている結果に繋がる経営の情報を無料で教えたら、それは仲間を裏切っているのと同じだと思うから絶対しないです。そんな仲間も、初めはNEOのブログがきっかけでLINEに連絡してきて、何度も何度もNEOとの繋がりを作ろうと努力してきて、いろんな話をしているうちにお互いの関係性ができてきて、そこからコンサルの依頼に繋がった人たちです。あなたは、初めて会った人に、100万円貸してくれ!って言われたら貸しますか??出会いは学校や職場など色んな形があるけど、そこから何度も何度も色んな話をして、お互いが相手を理解し、信頼できる関係だからこそ、困っているなら100万貸すよ!信用してるから良いよそれくらい!ってなるのでは無いですかね。経営者になる人は、学生さんでは無く、立派な社会人ですから、いくらLINEであっても同じことでは無いでしょうか。いきなり連絡してきて、情報ください!とか、LINE登録したから、何か困ったことがあったらまた連絡するので相談に乗ってください!とか、それって自分のことしか考えて無いし、社会人として非常識って思うのはNEOだけですかね。そもそも、『私は客よ!』って上からの態度で相談してくる人って間違ってるでしょ。NEOは仕事の合間をぬって、善意で『困っているあなた』のために無償で相談に乗っているわけで、連絡してきたからって、こちらから何かを強引に勧誘したり、『新規見込み客』と言う考えを持って相談になんか乗ってません。何かを『買う』とか『契約する』ものに対して、相談するなら、あなたは『お客様よ!』の考えや態度でもいいと思うけど。でも、無償で相談に答えてもらってる立場で、あなたはNEOの『お客様』では無いです。もちろん密に関係性ができているNEOの『仲間』でも無いです。正直対等な立場だし、力を貸して欲しい!教えて欲しい!と思うなら、教えてもらう態度をわきまえるのが社会人の常識だと思うんですよね。だから、大抵こういういきなり連絡してきて答えだけ教えてください!とか、LINE登録したんだから、自分が困ったことがあったらその時は相談乗ってね!って人は、無視するか、経営に直結することは教えられないですってお伝えします。社会人としての常識を持って、自己紹介を連絡してきて、なんどもやりとりしてきて関係性が築けてきた時、もしもその人が困っていることがあったら、別にNEOは何でも相談に乗るし、何でも答えます。だって、当たり前でしょ。自分の大切な仲間が困っているなら、無性で力になるし、それで良い方向に好転してくれたら、NEOもそれが一番嬉しいから、全力でサポートする。それがお金がなくてコンサルは頼めない状況であっても、困っているなら、お金なんていらないし、それでもしも、うまく経営が周りだした時に、その報告と感謝を伝えにNEOのところに顔を出しにきたり、あの時お世話になったから飯くらい奢らせてよ〜とか、コンサル依頼するよ〜とか、お互いに持ちつ持たれつ、自分のできる好意を与えあうから、良い関係が築いていけるし、お互いにどんどん収入を増やしていけるんじゃ無いかな。でも、関係性も何も築けて無い赤の他人で、距離を縮めようと努力もしない人に、無償で本気に力を貸すなんて無いです。これを話すと、『NEOさんってそういう人だったんですか?金稼ぐようになると人は変わるんですね。』って人がいました。NEO何か間違ったこと言ってますかね?そもそも会ったことも無いし、やりとりも全くしたことの無い他人なのに、何でNEOの性格がわかるの?って思いましたが(笑)NEOも人です。常識の無い人に何でも無償で提供するような慈善事業者なんかじゃ無いし、仏でも無いです。でもね。初めのうちは、そんな非常識な人にも、全員もれなく全部本気で答えてました。300人近くとやりとりするし、相談に応えるのは、かなり長文になるから時間も労力もかかる。それでも仕事の合間をぬって本気で返答してました。でも大抵、自分の相談の答えがもらえたら、『ありがとうございます』という小学生でもわかるお礼も言えず、その多くが既読して返信すらして来ない人たちです。それなのに、また経営で何か困ったことがあると、当たり前のように、また連絡してきて、これはどうしたら良いですか?って連絡してくる。時間をかけて本気で返答しても、お礼すら言えず、既読スルーしておいて、また困ったことや知りたいことがあったら相談してきて。。。こんな自分の利益しか考えていない、礼儀もわきまえて無い人に、あなたなら何度も気前く相談乗りますか?お礼の言える人の中にもこんな人がいまして。ありがとうございます!また何かあったら相談乗ってください!そこから数ヶ月たってから、前にやりとりした〇〇ですよ!っで〇〇ってどうしたら良いのですか?って、すでに親密な関係になっているかのような口調で相談してきますけど、もしもずっと無料で相談に乗って欲しいと思うなら、せめて自分から密に連絡をとって関係性を築いていく努力をするものでは無いですか?あなたとだけやりとりをしているなら、数ヶ月経っても誰だかわかるけど、いろんな人から毎日連絡きている中で、LINEという顔も知らない、ネット上のやりとりで、しかも数回しか会話してないなら、正直覚えて無いです。あなたが誰なのかすらわからないっていうのが本音です(笑)恋愛に例えると、例えば、パーティーか何かで名刺交換をして、『この人良いな〜』って思ったら、あなたならどうしますか?名刺交換して、会ったばかりの何も知らない状態で、『付き合ってください!』って言っても、その答えは『NO!』ですよね。だから、連絡が途中で途切れたとしても、自分から何度もこまめに連絡して、自分のことをまずは知ってもらって、そのあとご飯を食べに行ったり、繋がりを作ろうと努力するから、どんどん密な関係性になり、そこで初めて付き合うって話が出てきますよね。どうでも良いことでも、こまめに連絡をとって、関係性を維持しようと努力している人を嫌う人はいないし、そんな努力をしようとしてる人を切り捨てる人なんていません。頑張っている人が困っているなら、無償で力を貸すのが人ってものです。そんな繋がりを作ろうとする努力もせず、自分の都合の良い時だけ連絡してきて、クレ!クレ!って自分の利益ばかりを求めてくる人に、力を貸してあげたいと思う人は世の中にいませんよ。NEOに相談する人の多くは、すでにトリミングサロン経営をしていて、『経営がうまくいって無い!』から相談してくるわけで。経営がうまくいって無いから、資金的な余裕が無いのもわかります。だから、お金を出してコンサル相談を頼めないなら、自分で努力して関係性を作り、相手に気に入られようとすれば良いじゃ無いですか。NEOは、自分の『身内』は一番大切にします。身内だと思えば、無償で力を貸しますよ。でも、その努力すらできない人は、『だから経営もうまく行かないんだよ!』って思ってしまいます。他にも書いたらキリがなくなるのでこの辺にしますが、NEOが言ってることって難しいことですかね?人として、また、社会人として『常識的な考え』と『礼儀』を持って人と人のコミュニケーションをとるっていうごくごく普通のことを言っているだけですし、それができる人で、NEOが『身内』だと思うようになったなら、あなたが困った時には全力で力を貸すし、非常識な人は、NEOは嫌いです。助けたいと思えない相手のために、何かすることは無いです。でもこのことでもう1つだけ言いたい!何度もこまめに連絡してきて、今経営がうまく行かなくて本当に困ってる。助けて欲しい。そうやって初めは『常識的な考え』と『礼儀』を持ってる人だな。何度も連絡してきて、この人のために力を貸してあげたい!そう思うようになって、コンサル費用をその人が出せる金額で良いよ!気持ちだからって依頼を受けたり。コンサル費用は無いからってLINEでずっとサポートしてあげたり。そうやって、NEOの身内だと思ったから、自分の利益度外視で、全力でサポートしてきて。いざ売上がどんどん上がってきて、もう大丈夫!ってなった瞬間に、ピタッと連絡してこなくなる人がたくさんいました。そんな裏切りをする人が多かったから、どんどんブログで利益に繋がる情報発信することはなくなったし、コンサルも、相手がどういう状況であろうと、『正当対価』でしか依頼は受けなくなりました。中には、初めて連絡してきて、『コンサル依頼』をチラつかせてくる人もいます。これ一番NEOがイラっとする行為です。まずはどんな人なのか話してみて、どんな『人柄』なのかわかって初めて、この人を信じて、コンサルを頼んで見よう!そう思うのが普通ですよね。話したこともない、どんな人なのかも知らない状況で、『契約する』と言う行為をする人なんていないです。例えばあなたが車屋さんに行って、どんな装備がついていて、どんな利便性やデザインなのか、燃費は良いのか?とかをよく吟味した上で、自分の生活や使い方に一番合う車を買いますよね。その車について何も知らない状態で、あの車を買うわ!って人はいないでしょ。収入が少なくて、『ガソリン代が勿体無い!』『運転が得意じゃないから小回りのきく車が良い!』そう思う人が、何も吟味せずに大型のスポーツカーを買って後悔するのと同じことですよ。そんな人いないでしょ。だから、NEOのことを何も知らないうちから、いきなりコンサル依頼しようと思ってるけど。っていう人で、実際にそのあと依頼してくる人はいないし、餌をちらつかせれば、その餌欲しさにペコペコ言うことを聞くだろう!って言う考え方が人をバカにしてるとしか思えません。NEOとまずはじっくり話してみて、自分に合っているのかどうか理解した上で、初めてコンサルを頼もう!ってなるわけだし、NEOのことを何も知らないで、何を基準にこの人はNEOに頼みたいと思ったのか、逆に疑ってしまいますよ。だからNEOはそう言う人には、『NEOじゃなくて他にも良いコンサルタントがたくさんいますからそちらに頼んだ方がいいですよ!自分にあったコンサルタントに頼んだ方がいいですよ!』ってお伝えします。そもそもコンサルの1件がどうしても欲しいです!ってくらい別にお金には困ってないし、自分がこの人と仕事をしたら楽しそう!この人と仕事がしたい!そう思わなければコンサルはお断りしてます。社会人としての常識があり、礼儀があり、NEOを信じて、NEOにお願いしたい!と思ってくれ、その人を助けてあげたい!そう思えた時しか依頼は引き受けないです。コンサルは結果のわからない将来に向けて、長い期間をかけて一緒に作りあげて行くものだと思ってるから、一緒に仕事がしたいと思えない人と仕事をしても楽しくないし、正直時間の無駄だと思ってます。トリミングサロン経営も同じ。お客様がいて。従業員がいて。その人と人のコミュニケーションから人間関係が生まれているし、経営者が『お客様』や『従業員』に自分から好意を与えていたら、経営者の人柄に惹かれて『人』が集まってくる。そうやって皆に支えられて、結果『売上』がどんどん上がってくる。経営者が自分のことしか考えてなくて、誰もこの経営者を好きになれない。嫌いだ。と思う人柄なら、誰も経営者を支えようとする人は集まってこないし、結果『売上』が上がらない。前に連絡きた『コンサル依頼しようと思ってるけど』って餌をチラつかせての連絡をしてきた経営者さんがいました。その人が、『うちは他にはない面白いサービス』をしてるから、コンサルを入れてもっと皆に認知されれば売上が上がる。っと言うニュアンスでした。もしも本当に面白いサービスがあり、それをお客様や従業員が良いサービスだ!と思えば、皆が口コミを広めてくれてどんどんお客様は集まってきます。そもそもそれが経営者自身の怠慢なだけであって誰も必要としていないものであり、それすらにも気づけていないような、自分のことしか考えていない経営者の『人柄』に、誰もついて行きたい!と言う人がいないから、結果として売上も、経営者が目標とする数字まで、思うように上がらないんです。そんな経営者をNEOも力を貸したいとは思えませんでした。商売は全部『人』です。経営者自身が常識と礼儀をわきまえて、『人に好かれる人柄』なら、お金なんてかけなくても、困った時に、助けてくれる人は集まってきます。もしも今コンサル依頼したいほど苦しい経営状況だけど、依頼するお金がないって人。あなたの人柄を、NEOが身内だと思えば、全力で、無償で、力を貸しますよ。でも、今日話したように、世の中にはいろんな人がいますから、無償で困っている人のために!っと思って、好意で行ってきたのに、散々裏切られたり、非常識な人を見てきたら、どんどん気が乗らなくなってきたのが今に至ります。もしもこれからNEOに相談したいと思っている人は、今日のNEOがされて嫌だなって思うことはしないように、連絡してきてください。こうやって書いても、それでも非常識な人には、返信も今はしてませんので、『せっかく連絡したのに無視ですか?』とか、さらに非常識な連絡をする前に、自分の行動を見返して見てください。今でも、ちゃんとしてる人には、NEOもちゃんとした態度で、誠意を持って相談に答えていますから。

      45
      テーマ:
  • 13Jul
    • NEOのハードな二日間と爆買いの一日

      どうもペットサロンコンサルタントのNEOですよ〜!さかのぼる事、火曜日、、、、水曜日の朝一で千葉に行く予定だったのですが、、、火曜日はどう頑張っても仕事が遅くまでかかるから新幹線の最終に間に合うはずもなく、、、車で千葉に向かうことにしたんです。夜、家についてソッコーでシャワーを浴びて。ダッシュで荷物まとめて、車に乗り込み。コンビニでモンスター二本を買っていざ千葉に向かってGO ∑(゚Д゚)!!!田舎もんのNEOは、朝日が昇り始めた横浜の横浜の夜景に癒されつつ(笑)で、横浜過ぎたあたりでクライアントさんからメールが来たのでこんな時間に起きているとは∑(゚Д゚)と驚きつつ、海ほたるでクライアントさんにメールの返信をして、軽く仮眠してから、そのあと朝一から仕事して来ました((((;゚Д゚))))もう完全にスケジュールの組み方を間違えてましたハイ∑ヾ( ̄0 ̄;ノあなたはお気づきだろうか?そうなんです!千葉はNEOが幼少期を過ごした、完全なる地元なのです!大学から東京に住みだしたので、もう何年も地元を離れて暮らしてますが、やっぱり地元はいいっすね〜(ノ´▽`)ノ千葉での仕事、本当にありがたいっす!!北海道から九州まで仕事で行かせてもらってて、産地の美味しいものを沢山食べたりできるのは、もちろん楽しいですけど、やっぱり地元の仕事は一番いいっすね。千葉のペットサロンって聞くだけで、なんだか親近感が湧いて、会ってもいないのに友達みたいな感覚になりますから≧(´▽`)≦千葉のペットサロン経営者さん!NEO、千葉のコンサル依頼、大歓迎です!ぜひNEOに!!コンサル依頼してください( ´艸`)笑。千葉は、正月に帰ったぶりでしたが、今回は、ゆっくりする時間もなく、もう金曜日には仕事があるので、どうしても木曜には帰らなければいけなかったのですが、、、やっぱり地元に帰ったら、地元の仲間に会いたくなりまして( ´艸`)ほぼ丸2日寝てない、かな〜りナチュラルハイのまま夜に地元っ子と合流して朝方まで飲んで、そして今日!!地元のお世話になっている社長のところに、最近全然顔を出せてなかったので、またまた睡眠3時間だけとって、支度して、社長の会社に遊びに行って来ました。色々話して、またやる気をもらったあと、、、そのまま高速乗って帰ろうと思ったのですが、、、袖ヶ浦ってところにあるアウトレットモールが目に入って車をイ〜ン!!! ((((((ノ゚⊿゚)ノ平日のアウトレットモールは、ほぼ中国の方しかいなかったですが、、、中国の方に負けじと、爆買いして来ました(笑)NEOいつもクレジットカードで決済するんですけど、、、、決済するにも時間がかかり、、、買った商品数が多くて、店員さんが服をたたんで袋詰めするにも時間がかかり、、、まだ会計途中のNEOの横では、、、なぜか中国の女性が、レジに商品を置いていまして、、、中国の女性にかな〜り煽られながら、会計しました(笑)深夜0時。。。無事に家につきました(ノ´▽`)ノで、家に帰って、買った商品をだしたところ。。。完全にNEO、やらかしてました。。。違う店で、全部似たような白パンが3枚。。。インナーも違う店で、似たような服が3枚。。。笑でも良〜んです≧(´▽`)≦前にこのブログで書いた、ドラム式洗濯機。NEOいつも今住んでる駅前のデパートで服を買うんですけど、1着の値段が高い割には、一回洗濯すると、襟周りがすぐにヨレヨレになってしまって、ちょっと恥ずかしくて着れなくなってしまうんです、、、服の素材が悪いのか、、、洗濯機の乾燥がよくないのか。。。原因はわかりませんけど(ノ_-。)誰か良い洗濯乾燥の仕方、わかる主婦の方いましたらメッセージお願いします。笑でも、アウトレットなので1着の値段も高くないし、今日買ったのが全部でジャスト50着。毎日違うのを着ても1ヶ月はもちそうなので、これで洗濯の仕上がりを気にせず過ごせます( ´艸`)っとこんな感じ。やっぱり千葉最高!!地元LOVEなNEOにとっては、ハードな二日間でしたけど、また癒されて、明日から頑張れそうです( ´艸`)それでは、明日また朝が早いのでそろそろ寝ます!おやすみなさい。

      49
      テーマ:
  • 10Jul
    • トリミングサロンを開業して本当に良かったと感じた瞬間とその時に思う事

      どうも〜トリミングサロン、ペットサロンのコンサルタントをしているNEOですよ!NEO、うちの従業員の結婚式に行って来ました( ´艸`)スピーチしないといけなかったのですが、仕事が山ほど詰まってるから、ここ一週間は、毎日仕事が片付いたあと深夜から早朝までスピーチの内容を考えての毎日で、久々に、睡眠1時間が続きました(/ω\)トリミングサロンを開業した当初、トリマーの扱い方がうまくできず、すぐ辞めてしまうことに悩んだり。お客様が全然来ないとか、売上が上がらないとかで悩んだり。辛いことも沢山あったけど。でも、やっぱりトリミングサロンを続けてきて良かったなと思う瞬間って、『従業員』を雇ったことだったな!って改めて感じました( ´艸`)会社の規模が大きければ、従業員が多すぎて、きっと従業員との距離も遠いいし、全員に対して、一人一人に思い入れや、濃い思い出がある深い関係にはならないかもしれないけど。でも、トリミングサロンのような少人数の店舗経営だからこそ、従業員への思い入れが深くなるし、従業員の両親との距離感も近いですよね。だからこそ、スピーチで話したいこと、その子やその両親に感謝を伝えたいこと。話したいことがありすぎて、全然スピーチが5分内に収まらなくて文章構成の得意なNEOが久々にスピーチ内容をまとめるのに悪戦苦闘したし、コンサルで当たり前のように、人の前で話すことに慣れているのに、久々に緊張って感情を感じて、正直、コンサルで初めてのクライアントさんのところにいって話すより、数百倍スピーチの方が難しかったです(笑)従業員が、お父さんとチャペルに入って来た瞬間。両親に対する手紙。これは反則ですよね!もう感極まって、涙が止まりませんでした(°д°;)(笑)でもこれは、トリマーは、女性従業員が多く、少人数で距離感の近いトリミングサロンという店舗経営だったからこそ感じれたことだし、『従業員』を雇ったからこそ感じれたことだから、やっぱり、どうせトリミングサロンを開業したのなら、『従業員』を雇った方が絶対良いって改めて思いました( ´艸`)前にも話しましたけど、トリミングサロンなどのサロン経営は、技術を身につけて独立するパターンが一番多いので、正直自分一人でやろうと思えばできちゃうもの。業種として、人件費以外かからない商売ですし、逆を言えば、この人件費が一番経営を続けていく上で、経営を圧迫する部分です。1人が稼ぎ出せる売上規模も、他の業種に比べたら小さいから、この人件費のことを考えると、きっと、自分一人でやった方が、入って来たお金は、全部自分で使えるし、毎月の収入の変動にも柔軟に対応できるから、自分でできるトリマーさんは、売上が少ない時は自分一人でやろうと考えるのも当然です。特に、新卒者などは、技術や経験もなく、正直人件費よりも、その子がカットして作り出せる売上の方が小さいから、利益を考えると完全に『赤字』ですよね。だから、技術や経験のない子はいらない。即戦力で利益に貢献してくれるトリマーだけ欲しいよ!って考えているオーナートリマーさんも多いですよね。中には、自分一人で夜遅くまででも頑張ってカットできるのに、わざわざそこに従業員を雇って、無駄に人件費が出ていくのは『もったいない!』そう考えるオーナートリマーさんやヒトリマーさんもいると思うし、従業員を雇ったけど、辞めて言ったり、裏切られたり、従業員のことで悩んだり、傷ついた経験から、人を使うのは疲れるし、無駄金が出て行くだけだから、絶対に最後まで裏切らない『自分』一人で頑張ろう!そう考えるオーナートリマーさんやヒトリマーさんもいると思います。でもね。従業員を雇ったことでどんなに経費が増えて、赤字の従業員になりそうでも、やっぱり従業員は雇った方が絶対良い!特に、最初は明らかに赤字になる新卒従業員を雇うべき!その子が、成長していく過程を見ていて、経営者として微笑ましく思える瞬間が多々あるし、『人を雇う』と言うことは、その子の人生を預かり、その生活を守る責任があるから、やっぱり、その人生の門出に立ち会った時って言うのは、これほどない喜びを感じますよ。:゚(。ノω\。)゚・NEOは自分が経験して本当に思いました。また今回、従業員が両親に送った手紙を聞いていて思ったことがあります。『仕事が辛くて悩んだ時、お母さんがいつも◯◯なら大丈夫!いつもそう励ましてくれた』『お父さんは、箸の持ち方や礼儀について本当に厳しかったから小さい時は嫌だったけど、今は本当に感謝している』NEOも、従業員にはダメだ!って言わないとか、いつもお前なら大丈夫!絶対うまく行く!って言葉で伝えるとか。従業員の扱い方で、こうすれば良い信頼関係が築ける!ってことをこのブログでも話してきましたけど、NEOがやってきたことなんて、従業員にとっては小さいことで、やっぱり、両親の存在が何よりもその子にとって大きくて、辞めない子!だったり、気が効く子!だったり、素直で性格が良いこ!とか色々いますけど、それって全部、両親の持っている性格や、その性格にあった生活習慣の中で、『親の育て方』が大きく、その子の『性格』や『人柄』を形成しているんだなって思います。親が社交的で、いつも明るく、人に好かれる性格なら、その親に育てられた子はやっぱり同じように明るく人に好かれる性格になるし、親が人と繋がることを嫌い、人付き合いが下手な性格なら、やっぱり子供も大人になった時に、親と同じような性格や行動をするものです。だから、従業員でも、自分の能力は棚に置いて、人をすぐ評価して、欠点ばかり指摘したり、陰口ばかり言う子に限って、すぐに仕事を辞めてしまうけど、きっと、そう言う子も、その子自身が悪いんじゃなくて、その子の親の日頃の行動や発言を見て育った生活習慣が大きく影響しているんだろうなって思います。親の存在って、本当に子供に大きく影響を与えるし、子供の人生が楽しくうまく世の中を渡って行くも、苦しくつまらない人生になるも、やっぱり親の影響が大きいなと、本当に感じました。採用の判断をする際、技術や履歴書に書かれた内容じゃなくて、その子が本来持っている性格や人柄、物事の考え方で判断する!また、その本来持っているものを引き出す質問について、昔このブログで書いたことがありますがこれも、親の影響が強い部分だから、どんなに頑張っても、その部分を変えさせることって難しいんだと思います。だから改めて、採用面接の時は、技術や履歴書に書かれた内容じゃなくて、その子が本来持っている性格や人柄、物事の考え方で判断する!ってことが大切だなと思いました。その子が将来、経営に大きく貢献してくれる人になるのかどうかの判断って、結局本来その子が持っているもので大きく変わるから、履歴書に書かれた経歴や今持っている資格、能力って言うのは、後からその子についたものだから、本当に意味がないと思います。最後に!本当はスピーチの結びで話そうと思ったことだけど、時間的にどう短縮しても収まらず、当日話すのを止めた言葉があるのですが、せっかくだから書いておきます(笑)『当たり前の日常に感謝してみると、本当の幸せが沢山溢れていたことに気がつく!』これはNEOが経営している中でも、従業員と接する時も、いつも教訓にしている言葉なのですが、トリミングサロンの経営で話すと、例えば、求人をかけても来なかった時に、最高の従業員が来てくれたとか、ずっと目標にしていた売上目標が初めて達成できた時とか、どんなに小さいことでも、今欲しかったものが手に入った時は、そこに感謝したり、幸せを感じるけど、そんな幸せな生活が毎日繰り返されて行くと、どんどんそれが『当たり前』になってきますよね。当たり前になると、人は欲が出てきて、もっと多くを欲しくなるから、こうなって当たり前!とか、こうしてくれて当たり前!とか思うようになり、そこに『ありがとう』と言う感謝の気持ちが薄れてきて、そこに幸せを感じなくなるものです。今まで幸せだった気持ちが薄れ、今手に入らないものが欲しくなるから、自分の今の生活がつまらなくなり、手に入らないものが手に入らない気持ちから不幸を感じたり、『他人の生活』と自分の生活とを『比較』して、自分が今欲しいものを手に入れている人をみて、あ〜あの人は良いな〜幸せそうだなと羨ましく思ったり、私はこのままでいいのか?と急に自分の将来が不安になり、焦ったりするものです。でも人はそれぞれに違った人生を歩んでいて、全く同じ人生を歩んでいる人なんていないし、それぞれに長所と短所があり、それがその人だけの個性ですから、その人にとって、自分の人生の中で感じる『幸せ』って言うのは、人によって違ってくるものです。他人と自分を『比較する』と言う習慣は、自分のモチベーションを下げる結果しかうまないし、自分の目の前の幸せを曇らせてしまう。だから、他人と比較する必要なんてないってこと!もしもあなたが今、自分の人生はうまくいかないな〜つまらないな〜とか、他人が気になりだした時は、まずは、一度立ち止まってみて、今あたり前に過ぎている『平凡な毎日』の一つ一つを振り返って、その全てに感謝して見てください。きっと、当たり前だった日常の中に、あなたにとっての『幸せ』が沢山溢れていたことに気がつきます。あなたには、『あなたにしか持っていない幸せ』が必ずあり、また、そんなあなたの今ある『平凡な生活』を、幸せそうだなと羨ましく感じている人がいるものです。そうやって生きて行った方が、毎日楽しく暮らせますよね(°∀°)bっとこんな感じで、今日はここまで!

      12
      テーマ:
  • 02Jul
    • 年商1000万トリミングサロン経営はまだ成功じゃない!?

      どうも〜トリミングサロン、ペットサロン経営コンサルタントをしているNEOですよ!NEOのところは決算期なので、今月が最後の締め月なので〜仕事してたらもう夜が明けて、外が明るくなっているという時間にこのブログを書いておりました(/ω\)でも、返信が遅くなってしまいましたけど相談を受けたのでお答えします(´∀`)あくまでNEOがやってきて思うことですので、読者さんが今お願いしているコンサルタントさんが言っているのは、今あなたが持っている、使える資源(ヒト、モノ、カネ)や経済状況、地域環境によっても大きく変わってくるし、NEOが担当しているクライアントさん達も、その辺を考慮して計画や目標設定を立てるので、どのクライアントさんも、同じスケジュールで進むと言うことはまずないです。お客様を集め、売上を上げ、経営を安定させる!!このゴールは同じでも、上記状況によって、そこまでの期間や達成目標も変わってきますよ!きっと今のコンサルタントさんもそのあたり踏まえた上で今の計画や目標を設定していると思いますし、せっかくご縁があってその方と出会い、色々吟味した上で、あなたが信頼して今のコンサルタントに依頼したのだと思いますから、疑心暗鬼にならずに、最後までコンサルタントを信じて全力でやってみてください(´∀`)疑って悲観的になっていたら、計画通りの行動もできなくなってしまうし、結果として頼む前と何も変わらなくて、高額なコンサルタント費用が無駄金になってしまうのはもったいないです!よくNEOもクライアントさんに言っていますけど、ぜひ気になったことやわからないこと、思ったことや納得できないことがちょっとでもあれば、どんどん質問して、コンサルタントを使い倒してみてください!きっと親身になって応えてくれるだろうし、何でも話して、初めて意思疎通がとれ、信頼関係や絆が生まれてきます。それが成功の鍵ですからね!さて、最近トリミングサロン経営のコンサルタントを名乗る方が増えてきましたが、そんなサロンコンサルタントが、トリミングサロン経営で『繁盛店』とか『成功』とかいう基準の売上高を話す時に、『年商1000万!!!!』月商にすると、80万とか90万とか、まあ月商100万くらいを言うから、まだそこまで売上が達してないトリミングサロン経営者さんや、これから独立を考えている人は、まずは、成功するために『年商1000万』を目指しています!って1つの目標値に考えている方多いですね。相談いただいた読者さんもそうですよね(´∀`)いいと思います!!目標をしっかり持って、その逆算で今何をすべきかと言う計画を常に意識することは大切なことですしね!ただ、一番楽なのは、『年商1000万未満』の900万くらいのトリミング店舗さん。かつ!!ヒトリマーか、安価時給のアルバイト1人いる程度。でも勘違いしないでください!!!!トリミングサロンの経営で言うと、まだ全然『成功!!』とか『儲かってる!!』とか言うレベルではないです。1000万未満で『トリミングサロン経営で成功!!』とか『繁盛店!!』とか、もしも思っているなら、それは、税金や社保に入っていないから、そう言えているだけですし、もしそんな状況だったとしても、決して経営者の生活と言うのも、あなたが想像するほどの豊かな生活とはいかないです。苦労して毎日頑張ってカットしているのに、サラリーマンの平均年収よりもかなり低いかな(/ω\)これも個人事業主と法人格では全く話が変わってきますが、年商1000万未満なら法人格にする意味がないので、きっと個人事業主さんがほとんどだと思います。真っ当で真面目なオーナートリマーさんは、きっと申告上はサラリーマンと同じくらいの収入に見えてしまうけど、、、実際は、かなり経営者の生活面で言うと、やった〜成功した〜!!って実感は沸かないかな。ただ色んなオーナーさんがいるので、ヒトリマーさんで人件費のほとんどかからないアルバイトを雇い、残業代を出していなかったり、出していても労基の基準通りにはやっていない。自分の生活費までフルに使えるものは経費計上してしまう。その辺で支払う税金を極限まで下げている。中には、、、個人事業主の申告は結構緩いので、帳簿を調整して1000万超えないようにしちゃってるアウトな方法でうまくやっているオーナーさんもいますが(笑)なので、1000万!!と言うのは、まず初めの目標であって、トリミングサロン経営を始めてから、ようやく成功した!!!!毎日うまいものが食べれるわ〜外車に乗れるわ〜好きなものが買えるわ〜っとはいかないのが現実ですかね(゜д゜;)ただ赤字にはならないくらいにはなっているので、精神的には良いですけどね!ここから、もっと頑張ろう!!もっと経営者として成功したい!!そう考えて。必死に仕事をして、晴れて念願だった『年商1000万』を越えた!!!ここからが本当の辛い時期がやってきます(笑)『月商100万から150万』くらいが特に大変かな。その売上高を経験していない時は、初めは、目の前に見えている『支払わないといけないもの!』が限られていて、家賃や水道光熱費、人件費、消耗品、これくらいだったし、100万になったんだ!あと月商が『50万!!』でも増えれば、経営者自身の収入として全部取れるし、最高じゃんかよオイヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!って思っているトリミングサロンの経営者さんもいると思いますが、、、1000万を越えると『消費税』もかかってきます。今まで非課税業者だった時は、全部それが自分たちの収入として考えていたのに、1000万になると、それが収入にできなくなってしまいます。売上は変わらないのに、実質使えるお金が減ってしまうってことですね。また、税金に関して言えば、1000万を超えて来たあたりから、少しでも経営者らしい収入を自分もとりたい!だって、車や家のローンを買うときに、サラリーマンの平均年収よりも低かったらローンが組めない(ノ◇≦。)これじゃあ経営者っぽく無いから、少なからず年収をあげよう!そう考えてくる経営者さんも増えますが、年収をあげれば、自ずと市県民税やら所得税やらが比例して上がって来ます。。。そうなんです!これがこの日本の社会なんです(笑)社保や税金が年収に応じて高くなりますから、売上が立たなくて、年収が低かったときよりも、年収をせっかく100万以上上げたのに結局対して変わらないじゃんかよ(ノ_-。)そんな状況でこう思うんです。あ〜、自分の人生かけて独立して、今まで苦労しながら頑張って来たのに、、、、売上上げても結局、国のアリさんになって、必死になってせっせかせっせか国のために働いているんじゃんかよ俺!!って(笑)そうなんです!日本は税金が高いんですよハイ(ノДT)個人の所得、お店の収入、どちらも頑張って苦労して、売上を上げても、国が税金やらなんやらで、根こそぎ持って行ってしまうんですね〜でも、そうやって高い税金を収めるからこそ、個人の信用やお店の信用に繋がるわけですけどね!売上が小さかった時には見えなかったお金がどんどん増えますからね。例えば!!オーナートリマーさんがまずは目指す年収600万を例に出すと、社会保険料と税金だけでも毎月差し引かれて残る手取りに、おそらく驚愕すると思います(笑)想像してたのと全然違うじゃんかよ〜・°・(ノД`)・°・ってね。そうやって、前よりも売上を上げないと、今までと同じ生活は維持できないから頑張る。でも頑張って売上が上がっても、税金やら何やらで結局お国に持って行かれて、自分の生活費は対して昔と変わらないよ〜アリさんのような気持ちになる時期が来るんですね(笑)また、ヒトリマーでは頭数に限界が出てきますから、ここからは『人』を雇って経営していかなければいけなくなります。ここからが大変!!!今まで全部自分でできていたことが、『人』を雇うと言うことは、表面的な話で言うと、人件費が増えますから、今までのように、自分1人の力でトリミングを頑張れば収入が増える!!と言う状態ではなくなってきます。また!!!オーナーがトリミングを1人でやってきたベテラントリマーの時なら、求人をかけて、安い給料でもやりたい!!って人が来るまで待っていれば良い。それまでは1人で頑張れば良いだけじゃん!!そう思っていても、1000万の消費税などを考慮して、今までと同じ生活をするために、さらに売上を上げていこう!!と考えると、1人では無理なので、『喉から手が出るほど人が欲しい!!!』ってなります(笑)他にも求人を出している競合店の中で、自分のところにきて欲しいから、『時給』を高く設定しなければいけませんし、これからを考えて、良い人材を正社員で雇おう!と考えれば、『社会保険完備』にしたり、『賞与』を出したり、『残業代』をしっかり労基の基準に合わせたり。。。良い人材に面接にきてもらうためには条件をよくしないといけませんからどんどん人件費が上乗せされて行きます。ここでまた悩みが増えるんですね!!高待遇にして、従業員が増えたとしても、今まで以上に『人件費』が増えて、経営者自身が自分の生活のために使える自由なお金が今までよりどんどん減ってしまう。安月給で今まで通りの条件で働いてくれる人が運よく見つかったとしても、おそらく新卒者や経験の浅い子を採用することになります。トリミングサロンをヒトリマーで全部自分一人でやってきたオーナーさんからすると、半人前の子は、これから育てていく段階なので、教えたり、カットが遅いからと自分が結局全部やったり、、、結局、仕事量は一人でやっていた時も増えて過労になるのに、どんなに安月給で働く!といっても、やっぱりそこには『人件費』が今までより増え、結果として、自分の生活に使えるお金が今までより『減る』わけですから、半人前の子に今度はイライラして、精神的にも体力的にも、一人でやっていた時よりも辛くなる。このうまくいかない状況だけど、税金など支払うものが増えているし、従業員がいないと困る、、、、でも仕事量は、人が増えているのにハードになり、収入も今までよりも減って、生活が厳しい。こんなモヤモヤの期間が年収1000万を越えるとやってきます。もう気づきましたか?1000万って言うのは、決して『成功した!!』とか『繁盛してる!!』とはかけ離れたキツイ生活状況です(笑)オーナートリマーで、バリバリ自分が一人でトリミングしていた!!って人は、『人』の使い方に悩んだり、経営者としての仕事に悩んだりするのもこの頃ですよね。だから、トリマーとしての技術や経験を磨き、晴れてトリミングサロンを開業したオーナートリマーは、1000万までは、今まで勤めていた頃と変わらずに『技術力』を高めて『技術者』として頑張っていればうまくいっていたのに、1000万を越えてから、今度は『経営者』としての仕事や経験を磨く、いわば『試練の時期』がやって来るってこと。トリミングサロン経営しててあ〜やっとちょっとは成功に近づいてきたかな〜少しはゆとりある生活ができるようになってきたな〜そう思うのは、2500万を越えてきたあたりからだと思います。トリミングサロンの場合、売上の規模が違うので、『年収』ではなく『年商』で2500万ですから、経営者が贅沢できるくらいまではまだまだだいぶ先ですけど、ようやくまともになってきたな!!って胸を張って自信がついて来るのがこの頃。消費税などの税金をしっかり支払い、社会保険など労基のルールにそった福利厚生を負担し、賞与や従業員がプライベートも充実できるくらいの給料を支払い、通帳にしっかり毎月蓄えを積み上げて、その上で、経営者自身の収入もしっかりとれる。ここまでできて初めて、トリミングサロン経営で成功したかなって思える時じゃないかな。だから、もしも年商1000万で私はトリミングサロン経営で成功している!!って言う方がいるのなら、まだ本来経営者として、やらないといけないことを資金的負担していないからか、すごい倹約家で、欲がない仏のような心を持ったオーナーさんかと思います。トリミングサロンを開業し、自分が雇った従業員を幸せにできてるな〜って実感しながら、トリミングサロンを開業してよかった!楽しいな!!って思うためにも、質問者さんも100万とは言わずに、月商で言えば『200万』を最初の目標にしてもいいと思いますよ(人´∀`*)1000万と言うのは、経営者としてのスタート地点にたった時!!トリミングサロンを経営するのって難しいな〜大変だな〜って感じ始めてそこから、経営者としての仕事を覚え、勉強していく成長の期間!!NEOもそうだったし、NEOのクライアントさん達もみんなその時にモガきながら乗り越えたし、それを乗り越えると、従業員の扱い方だったり、経営者自身も『人』として大きく成長すると思います( ´艸`)辛いけど、楽しい時期だから、ぜひ頑張って諦めずに目標達成してください(^~^)トリミングサロン経営って楽しいですからね!それでは〜

      15
      テーマ:
  • 29Jun
    • NEO今日で終わりにします。。最後の最後の魔法の成功習慣!!

      どうも~トリミングサロン、ペットサロンの独立開業コンサルタントのNEOですよ~昨日見てくださった読者さんごめんなさい(つД`)ノNEO書き出すと止まらなくなってしまって、、、今日こそ!!本当の本当で最後にしますからね~!!それではさっそく~昨日の続きを~レディゴー((((((ノ゚⊿゚)ノ■「何かを買う時、どうせお金を使うなら、金額よりも常に「本物」を持て!」最近は、偽物や模倣品って世の中に溢れていて、パッと見は正直わからないくらいの精度ですよね。今は取り締まりが厳しくなったから見なくなりましたけど、NEOがまだピチピチの学生だった頃、お金もないけどブランド物がほしくて~新宿や原宿あたりにいくと、黒人の人が露天を出したりしていて、偽物のブランド財布や時計って当たり前のように身近にあったし、偽物ではなくても、最近だと何か流行ると、他のメーカーがそれに合わせて、似たようなデザインの商品を安価に販売するしね。服とかも流行のデザインで似ているのに高額なブランド物から安価なものまだ色んなメーカーが出しているし、男性だと、スーツとかもそうですよね。安いスーツもあれば、ブランドスーツ、オーダースーツ、ピンからキリまで様々です。どうせパッと見わからないなら、安価なほうがコスパ最高じゃんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!そう考えている方も多いと思います。でも、NEOはある先輩に言われたんです。「スーツは良い物を着ろ!!ブランドの偽物や模倣を使ってたらお前もそうなるよ」ブランドと同じデザインでも、安価なそのメーカーが好きで買うなら良いと思うけど、もしも、パッと見わからないよ!コスパ最高じゃん!を期待して安価なものを買うならやめたほうがいいです。何でダメかって??正直NEOにも理由はわかりません(笑)でも、経験からそうだからそう!としか言えないのですが、「安物買いの銭失い」ってことわざがあるように、たとえば車を新車でディーラーから買うのと、新古車として中古車屋さんから買うのとでは、パッと見見た目は変わらないし、走行距離も対して変わらなくても金額はガッツリ違いますよね。でも、安いものには安い理由があるし、長期的に見ると、たとえそれが高額でも、結局コスパが良くなるものもたくさんあります。っと、ここまではまっとうな話でしたが、これは都市伝説的な話になるのですが(笑)本当にお金を持っている生活が豊かな人達が、わざわざ偽物を買わないように、本物には本物のエネルギーがあると感じています。例えば、ブランドショップに行くと、それを当たり前のように買える人達が集まっていますから、フロアーの装飾も、店員の接客も含めて教育が行き届いていますし、ホテルやレストランに行けば、それが当たり前に支払える方が集まっていますから、これもまた、味、素材、フロアーの装飾も、店員の接客も含めて教育が行き届いています。飛行機だって、ただ乗って目的地までいくだけなら、一番安価な席で良いのに、なんで移動するだけなのに、わざわざ高いお金を出してビジネスやファーストクラスに乗るの?って思う方もいるかと思います。でも、「類はともを呼ぶ」ということわざがあるように、自然と自分に似た人達が集まってグループを形成するものです。自分が成功したいと思ったら、既に成功している人と同じ体験をし、同じ空気に触れることで、自分自身をその中に身を置くと、自然とそのグループに引っ張られるように感じています。偽物やブランドメーカーと似た安価なデザインで十分!!コスパ最高!!!どうせ目的が変わらないなら、「安さ重視」で十分!!!何を食べたって同じだからチェーン展開している居酒屋が一番!!!と安さ重視で選択していれば、そのような同じ考えのグループに身を置くことになりますから、いつまで経ってもそこから抜け出せないかもしれません。成功したらこうしよう!お金を稼いだらそうなろう!!そうは思っても、何年経っても過去と現状が変わらないのはよくあることですし、ただ闇雲に続けていればいつか必ず!!いきなり成功する!!なんてことはないですからね。それよりも、(無理して借金をしてまで浪費癖を増やすのは間違っていますが!!!)日ごろは節約してまずは貯金を貯めて、自分がコツコツ貯めた使えるお金の中で、「どうせ何かを買うなら!」「どうせご飯を食べるなら!」ここぞ!!っという時は、自分が将来なりたい自分に近い人が行きそうな体験をすると現実に一歩一歩近づくんじゃないかな。■「今ある目の前のことすべてに「感謝」の気持ちを忘れない」先生先生!!!って呼ばれたり、社長社長!!って呼ばれたり、初めはそう呼ばれることに慣れないのに、何度も何度もおだてられていると、人ってすぐに自分はすごいのか??って錯覚し、天狗になってしまうことってありますよね(笑)また例えば、ずっと一人で生活してたのに、彼女ができて手料理を作ってくれたり、掃除をしてくれたり、今までの生活習慣の中で、なかった体験をすると、「ありがとう~助かる~」ってなるのに、毎日毎日それが繰り返されて、当たり前になってくると、感謝の気持ちって忘れてしまって、逆にやってくれない!ってことに腹がたったりしませんかね。この「当たり前」っていうのが怖くて、今までの習慣になかった事が起こると、人は嬉しくなるけど、毎日毎日目にしていると、当たり前になってきて、そこに感謝という気持ちを忘れ、もっと新しいこと、もっと多くのことをを求めるようになる。また、その「当たり前」が当たり前に一生続くように錯覚してしまうものです。これ従業員と接する時に、NEOがよく自分に言い聞かせていることなんですけど、昔、従業員に対して、全然仕事ができね~な。もう辞めて別の人間雇った方がいいな。能力ないな。そんなことを思ってたことがあります。だから、もっとやれもっとやれ!!まだダメだ!!まだダメだ!!って尻を叩いてばかりいたんです。でも、その時の従業員が全員一気に辞めたときに思ったんです。「アイツらがいたから、当たり前の今があったんだな」って。経営者の方は、特に自分の能力に自信があるから自分で経営者になっていると思います。でも、どんなに能力があっても、自分一人でできることなんてたかが知れているんですよね。順調に売上が上がっていて、生活は当たり前にできる。お客様も自然と来てくれる。社長!!社長!!って従業員から言われ、天狗になってくると、お客様に対しても、従業員に対しても、今あるすべての「当たり前」のことが、当たり前過ぎて感謝しなくなるし、自分の能力を過信して横柄な態度をとってしまう。でも目の前のものは、いつまでも一生続くって保証はないし、色んな場面で、そのすべてを失って初めて、「あの時は良かった」って思えるものです。でも、そうなってから、「感謝」したって、もう遅いんですよね。例えば、今は元気に順風満帆な毎日を送っていても、ある日突然、交通事故にあって歩けなくなることだってあるし、働きたくても病気になって働けなくなることだってあります。どんなに今が不幸だな。うまくいかないなって思う状況であっても、今のあなたの状況をうらやましいと思う人が世の中にはいるってこと。だから、今目の前に当たり前にあり、当たり前に毎日が繰り返されている中にこそ、本当は「幸せ」がたくさんあるものです。目の前の「当たり前」のことを当たり前と考えずに感謝すると、あ~もうダメだ~全然うまくいかない。良い従業員がこない。あの人は良いよな~順調そうで。っなんて言葉は出てこないですよね。もしモチベーションが下がっていて、イライラしたり、将来の見えない不安にかられて落ち込んでいるなら、今ある「当たり前」のことに、一つづつ感謝してみてください。きっと、またモチベーションが上がり、一歩前進できるようになるし、もし従業員との関係がうまくいっていないなら、きっとあなたに付いてきてくれて、力を貸してくれる人材になりますよ~■「辛い時も常に「笑って」いられる人になれ!」これも、今日まで四日間、このブログで言ってきたものと一緒です。経営者の「人柄」や「考え方」「行動」に、人は惹かれ集まってくるものです。経営者自身がモチベーションが下がっても、従業員のように先輩がいるわけではないから自分で上げなければいけないし、元気の無い、悲観的な経営者のいるトリミングサロンの将来なんて、従業員からしたら不安でしかたなくて辞めていきます。時間が過ぎると、あの時何であんな事で、あそこまで悩んでいたのかな~そう思うような小さなトラブルばかりです。だから、どんな時でも、どんな困難な状況でも、「大丈夫!大丈夫!オレなら絶対大丈夫!!」って笑い飛ばすくらい前を見て、物事を肯定的にとらえたほうが、どうせ同じ経験をするにしても楽しいですよね!「笑う門には福来る!!!」ってことわざにあるように、すでに人生の大先輩が言ってるじゃないですか~ヘ(゚∀゚*)ノ虫が明るい街灯に集まってくるように、「人」も同じじゃないかな。明るいところにいたいと思うし、明るく元気にしてくれる人の傍に集まってくる。そういうもんですよ。■「聞き上手で褒め上手な人には、人が集まってくる」よく相談である従業員を扱うのに疲れました。従業員との接し方、距離のとり方がわかりません。従業員の気持ちがわかりません。って悩みを聞きます。経営者だから、経営者の威厳ある振る舞いをしなければ、従業員にバカにされる。経営者はこういうもんだ!こうじゃなきゃダメなんだ!!って自分で自分を追い詰めて疲れてしまっている経営者さんも多いし、こうじゃなきゃ!!っていう型にはまろうとして、従業員から逆に煙たがられ、信頼関係を築けないって経営者さんもいますよね。今日まで毎日書いてきたブログでNEOが書いてきたダメな行動をとっていなければ、経営者って別に特別な人格や厳格な存在じゃなくても、従業員との信頼関係は築けるし、力を貸してくれるとNEOは思ってます。これはダメ!あれはダメ!!なんでこうするの??どうして同じことを繰り返すの??こんな説教ばかりすることが経営者の仕事ではないし、従業員教育でもないです。だって、経営者も従業員も同じ「人」ですから、経営者も完璧な人なんていない。必ず短所や欠点がある普通の人です。そもそもトリミングサロンのような小さな箱の中で、経営者も従業員も、みんな自分の夢を叶えるために集まり、その目的を達成するために集まって、トリミングという仕事をしている。いわばドラクエの「ギルド」のような集合体でしかないんです。そのチームの指揮をとっているのが経営者であっても、従業員より偉い存在でもなんでもないってこと。ただ自分が仲間を集めて、チームを作ったからには、末永く、良い方向に進ませて、みんな個人の夢をより早く実現する責任があるってだけのことです。だから!!・ 従業員の前で人の悪口、陰口は言わない!!・ 従業員の前で、人が聞いてテンションの下がる否定的、悲観的なマイナス発言は口にしない!!・ 従業員よりも一番動く!仕事する!・ 従業員にわかってほしい。変わってほしいことがあるなら、「~ は良くない!ダメだ!」の否定的な言葉は使わずに、肯定的な言葉で丁寧に説明する。この辺を守って、今日まで書いた行動をしていたら、自然と経営者が望む行動を従業員はとってくれますし、従業員も、経営者が困ったり落ち込んでいるときに、「大丈夫です!!」って励まし、力を貸してくれるものです。っとここまで☆-(ノ●´∀)八(∀`●)ノイエーイNEOが書きたかったことはこれにて終了~トリミングサロン経営者の中で、今うまくいかない~とか、悩みを抱えているなら。そんな人の参考になったら幸いです(人´∀`*).また、次はいつ更新するかはわかりませんが、どうしても伝えたいことができたらまたブログ更新しますので、またぜひ遊びに来てください。それでは!

      17
      テーマ:
  • 28Jun
    • トリミングサロン経営で成功するための経営者の魔法の行動習慣☆

      どうも~トリミングサロン、ペットサロンの店舗プロデュースをしているコンサルタントのNEOですよ!NEOにきたある相談から、ちょっとアツくなってしまったNEOは、連続でブログ更新してきましたけど、今日が最終!なかなか時間が取れないので、今日はちょっと文章が長くなってしまいますがごめんなさい。最後だから、できるだけ多くNEOが経営している中で注意していることをまとめますね!それではさっそく昨日の続きからいきますよ~( ´艸`)■「経営者になったのなら、必ず「人」を雇いなさい!」これは前からNEOが何度も言っていることですね!よくオーナートリマーの方の中には、「私は、一人で小さくやりたいだけだから、人を雇ってまでやるつもりはない!」特に、トリミング業界のオーナートリマーさんには、こう考えている経営者の方って多いですよね。ただ「人を雇う!」だけなら誰にでもできることだけど。NEOが言いたい「人を雇う!」って言うのはちょっと違いまして、人を雇って、その子のすべてに責任を持って、「育てる!」までが「人を雇う!」ってことです!これをNEOが何度も色んなところで言ってきたのには理由がありまして。NEOは独立してから色んな困難な状況や頭を抱えるトラブルなんて数え切れないくらいあったけど、その中で一番難しい!!!!!って思ったことがこの「人を雇う」ってことです。また、経営が軌道に乗ったら、経営者なら誰でもみんな普通のサラリーマンよりもお金は稼げるし、普通よりちょっと良い生活やちょっとの贅沢なんてできるけど。でも、そこに「喜び」や「幸せ」って正直そこまで感じないものです。そんなことよりも、経営者としてやってきた中で一番!!!「喜び」や「幸せ」を感じた瞬間っていうのは、まだまだ半人前の状態で入社した従業員が、長く働き、苦楽をともにしながら、一人前に育った時です。そう実感できる瞬間っていうのも、その従業員に、さらにに下の後輩ができた時。また、その従業員から「結婚します!」って報告を受けた時(笑)そんな時です。新卒者などは、技術面、経験、どれをとってもまだまだ未熟で、動きに不安や自信のなさが見えますよね。そんな後輩をかばい、サポートしたり、自分が後輩の分まで率先して動いたり、後輩を励ましている姿を見たとき、本当に、背中が大きく見えるんです。ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚入社当時は、今の後輩のように、自信がなく不安でいっぱいだったアイツが、いつのまにかこんなに頼りになる、自信に満ちた背中になってるなって思ったとき。こんなに嬉しいことは正直他にないってくらい嬉しい瞬間です( ´艸`)オーナートリマーさんが一人でやっていたら、経費なんて家賃や水道光熱費くらいで済みますけど、人を雇えば、もちろん資金的な問題が出てきます。正社員として迎え入れれば、アルバイトのように決まった給料だけでは済まず、社会保険などもかかってきますから、何も考えずに基本給だけ見てどんどん給料を上げようとしたら、社会保険の上乗せ分にヤラれる時がありますし(笑)従業員の数=お客様の来店数がうまく比例すれば一番理想的ですけど、そんな状態なんてありませんからね。従業員が増えたのにお客様の数が減ってしまった!なんてことも多々あるし、売上の並が激しかったら、人件費割合が増えて赤字!!!なんてことにもなりかねません。新卒トリマーや経験の浅い子は、1日にカットできる頭数もごくわずかで、1日に作りだせる利益を考えたら、「消費税分」を抜いたら正直ごくわずか。また、時には怪我をさせてしまったり、カットが気に入らない!とお客様からお叱りを受け、中にはそのまま去ってしまうお客様だって多々あります。新卒者に、まともに自分の給料分を初めから稼ぎ出せ!って言うほうが難しいですよね( ̄▽ ̄)そうやって、「失敗」を繰り返しながら人は成長していくものだし、そんな失敗をしたときに、経営者が「なんでこういうことするの?何回目なの??」って怒ってばかりいたら、一人前に成長する前に、自信をなくして辞めていってしまいます。また、技術や経験が身について、ようやく自分の給料をまともに稼げるようになった!そう思っても、「経営者」に魅力がなければ、これまたステップアップでもっと条件の良い他店へと辞めて行ってしまいますし、従業員は、お店の経費全部を理解しているわけではないので、経営者からすれば、本当にヤバイ!ってくらい資金繰りが厳しい~って思っていても、毎日これだけお客さん来てるのに全然給料が上がらない。きっとオーナーが全部摂取して、自分のことばかり考えているんだ。本当に最悪。このように、色んな場面で、経営者が楽している!とか自分のことしか考えてない!って誤解を抱くことも多々ありますから、色んな場面ですれ違いがおきたり、経営者に対して不信感をいだいてしまって、もう辞めます!ってことが起こります。時には、ある従業員が全員を引き連れて、全員で辞めて行くなんてこともありますから、経営者からすると、裏切られたって思うこともありますよね。それでも、従業員のためにまずは経営者自身が自己成長し、何度裏切られようとも従業員のすべてを信じてあげて、全力で従業員の生活の安定と人生を預かっているっていう責任を持たなければ、長く働いてくれる、本当の信頼関係は築けませんからね。だからこそ楽しいし、だからこそ経営者という立場は人として成長できる!これは経営者にしか味わえない醍醐味だと思っているので、ぜひ独立をしたならば、人は雇って、この楽しさを一度は味わってほしいと思っています。■「他人と比較しているうちは商売はうまくいかない。」これも失敗する経営者さんに多い行動ですよね。近隣の競合店だとか、SNSでたまたま目にした同業種の経営者さんとか。他人の現状と自分の今の現状を「比較」ばかりして、あ~私は経営者に向いてない。。。私はこの人達に負けている。。。そんなことを考えて自信をなくし、どんどん経営が嫌になってしまう。本当にこれはよくある話です。もしあなたが今、上記の比較癖がついているなら今すぐやめてください!人それぞれもっている性格や運、地域や環境が違うのですから、本来比較対象にすらならないものです。それなのに、「同業種」や「同年代」「同地域」などの大きなククリで勝手にライバル視して「比較」する。どんな状況でも、上には上がいますし、他人と比較する!という行動は、自分のモチベーションを下げ、劣等感を感じるだけ!!!!なので、「時間も」「精神的」にも無駄な行動ですよ!他人は他人、自分は自分!!本当に比較すべき対象は、経営者自身の成長であったり、お店の成長です。一年前と今でどれだけ成長したかな?3年前と比べたら、どれだけ成長したかな?ここだけです!本当のライバルは経営者自身ですよね!■「何でも許してあげられる「寛容な心」を持ちなさい!」これは昨日話た「肯定的」な言葉を使う!ってのと同じなのですが、たとえ何があっても、起こってしまったことは、時間を巻き戻すことなんてできません。たとえば、トリミングサロンで言えば、・従業員が、お客様の犬に怪我させてしまった。・従業員が、金額を間違えてお会計をしてしまって本来の金額よりも少なくなってしまった。・従業員が、バリカンなど設備を落として壊してしまった。・従業員が予約の入れ忘れで、お客様が怒って「二度と来ません!」と去ってしまった。・取引先の営業マンの不手際が重なって不満がつのった。こんなことってトリミングサロンを経営していたら一度くらいはありますよね。イライラする感情って言うのは「自分の心が傷つけられた時」「自分に損失を被った時」といわれています。人は誰でも失敗をする生き物ですし、イライラの感情は、「自分自身」が関係していますよね。上記のような場面で、自分の感情に任せてイライラを人にぶつけたとしても、人の心は動きません。逆に、人は「失敗」した時というのは、心が傷つき、弱くなっている時です!!そんな時に、元気付けてくれ、優しく丁寧に伝えれば、人は一番「話」を理解し、受け入れてくれるときですし、そういう時の言葉っていうのは、一番忘れないものです。従業員で言えば、その人を信頼し、その人の話を覚え、一番成長できるときなんですね!イライラの感情に任せて怒ってしまうのはもったいない!イライラしそうな出来事が起きた時は、自分の心が強くなり、時間が経ってから振り返ってみると、大抵どうってことないことじゃん!!逆に、良い信頼関係を築き、相手を成長させるのにうってつけのチャンスじゃん!!そう自分に問いかけて、冷静に、寛容な心で話すようにするといいですよ~そうやって人と接していれば、いつかあなたにとって必要な人が周りに集まってきていますから( ´艸`)■「たとえお金を失ったとしても、また稼げば良い。ただそれだけ!」これは、経営しているとどうしても躊躇してしまう部分ですよね。お金を貯めこみ、全部貯蓄に回せば、ある金額から安心感やゆとりがうまれてきます。でもお金を使わなければ、もっと大きなお金は入ってこない!!そうわかっていても、二十代の怖いもの知らずな時なら、当たり前にできたことが、三十を過ぎてきたNEOも、ついつい安定と現状維持を求めてしまう弱い心になることが多々あります。特に経営をしていると、投資と一緒で、お金を使う!っていう選択を迫られる場面も多々あるし、それを行ったことで、使ったお金以下の出費で終わることも多々あります。たとえば!色々悩んだあげくに、ホームページ制作のA社に頼んだのに、、、出来上がったデザインは陳腐で気に入らないサイトだった、、、お金も膨大に出て行った。。。あとでみつけたこっちのB社に頼んでいれば。。。費用も安価で、自分のイメージに近いデザインが出来そうだったな。。。たとえば!!高いお金をかけて○○したのに、、、一円も回収できなかった、、、、騙された。。。とかね。あ~あの時、こっちにしておけば良かった。。あ~あの時、ここにお金を使わなければ、これ買えたのにな~そのお金で、おいしいもの食べに行ったほうが良かった、、、旅行に使ったほうがましだった。。。こんな感じで、使わなければ手元にあったであろうお金の使い道を、後になって考え、自分の選択への後悔と、「もし~なら~」の妄想で自分のモチベーションを下げていませんか?これもまた、無駄な「時間」です!後悔して自分の首を絞めていると、どんどんモチベーションも自信もなくなってしまいます。また、次に何かしようとしたときに、この後悔の時間が自分の「積極性」を欠き、行動することを妨げてしまうんですよ~特に、資金的に余裕がなく、泣けなしのお金を使った大勝負をしたあなたはきっと後悔してしまうでしょう。でも、その選択をするときには、自分が一生懸命に吟味し、「これが一番!!」そう決めたことです。悔やんで悔やんで自信を無くすくらいなら、「よかった!一つまた経験が積めたぞ!高いお金をかけただけの成果があったじゃん!勉強になった!」そう思って、次から同じことをしないようにすればいいだけです!良くても悪くても、どんなことでも学べる機会がありますし、どんなことでも無駄な経験なんてないってこと!もしもっと良い方法にその時気づけたなら、またお金を稼いで、自分が良いと思った方法に再投資すればいいだけじゃん!サラリーマンなら、どんなに頑張っても給料はすぐには変わりませんが、経営者は、自分が頑張ればいくらだってお金を増やすことができるんだから。悔やんで、後悔して、、、何も学ぶこともなく悲観的になり、無駄な時間を過ごすよりも、その経験を元に、また次に活かし、それ以上のお金を最後に回収すれば良いだけだとNEOは考えています。昔、NEOが独立して、銀行の融資数百万程度で悩んでいた時に、ある人から「小さいね~二千万くらいの借金ならすぐに返せるからどうってことないよそんなの!」そう言われたことがあります。経営することがギャンブルになって、将来の期待だけで借金を膨らませることは良くないけど、色々吟味して、勝ちの確率を高めた上で、何をするにも経営するにはお金がかかりますし、そこには必ず想定外のリスクがついてきます。まともに店舗を作るのだって最低数百万はすぐに飛んでいきますしね。その金額に怯んで、トライしていくことができず、現状維持の安定を求めたらそこでゲームセット!あとは売上の縮小を見ていくだけです。それでは、従業員に毎年給料アップや賞与、福利厚生の充実なんてやってあげられなくなってしまいますよね。だから、自分の後悔の経験から、お金を使うことへの恐怖心を年々積み上げていくのはもったいない!無くなったらまた稼げばいい!!失敗したら、その経験を活かして別のチャレンジを繰り返し、最後にまとめて全部回収すればいい!!ただそれだけのことです。■「今あるお金で支払えないものは買うな!」上に書いた文章を読んで、間違った解釈をするオーナーさん。特に開業当初のオーナーさんに多いのでどうしてもわかってほしいのですが。借金は「良い借金」と「悪い借金」があります。この区別ができてなく、どんどん「悪い借金」に首を締められて、身動きがとれなくなって潰れていく経営者が多いのです。。。・ 今頑張っているんだから売上が上がったらまとめて返せるからとりあえずクレジットカードを使おう!・ 経営のために必要だから、これは必要経費だでも現金がないからローンを組もう!リースにしよう!!あなたはこんなことを考えてやってしまったことありますか?このどちらも「悪い借金」ですよ~∑ヾ( ̄0 ̄;ノ将来、自分の事業がどうなるかなんて誰にもわからないです。最近よく言われていることだと、新規開業直後に大地震がきて、建物が潰れてしまうかもしれません。別の例を出しましょう。大手不動産デベロッパーのマンションを新築するまでには、土地を仕入れてから、建物が完成し、実際にお客様に販売して「利益」を確定するまでには数年先ですよね。土地の購入費や建設費用を先に投資し、実際にその資金を回収するのは数年後ということです。実際に回収できる時までに何事もなく、景気が良ければ問題ないのですが、過去に起きたリーマンショックの時は、資金がショートし、その影響で潰れてしまった大手不動産デベロッパーがかなりの数ありましたね。未来のことは誰にもわからない。開業当初、「自分も一年後はあのサロンのようにきっと繁盛してお客様があふれている!」誰しも経営者ならそう考え、期待するはずです。でも、そうなるかどうかは、その時になってみなければわかりません。ちょうどタイミング良く始めたサロンは、すぐに軌道に乗り、うまく周りだしたけど、あなたが開業した時には、時代の波やタイミングがうまく合わなかったり、競合店があふれてそのエリアでは飽和状態になっているかもしれません。もしも将来、「自分が描いていた理想通りに行かなかったとき!」を常に考えて、毎月支払わなければいけない無駄なコストや借金の支払いを極力少なくしておけば、どんな状況になったとしても対応ができますが、期待だけで、「あとで成功すれば何とかなる!大丈夫!!」っという不確かな期待だけで自分を納得させ、無駄に将来への借金を増やしていくのは間違っていますよ!!!開業当初は銀行からの信用もない状態です。なによりも強いのは「現金」!!!!!現金がないのに、お金を貸してくださいといっても誰も貸してはくれませんし、何か事業をするにしても、「現金」という元手があって初めて、融資というテコを使ってお金を増やすことができるんです。経営していくための必要経費だ!!そう錯覚して、将来に対して「悪い借金」をどんどん増やしてしまっている経営者さんを本当によく見ます。本来支払うべき「お金」を、将来の自分に負担させ、今を逃れたとしても、自分が作った負債で、本来もっと早く、もっと色んなことでお金を増やせた未来の自分に借金を背負わせているのは本当にもったいない!!お金を増やしたければ「お金を貯める!!」今手元に1000万が無いのであれば、まずは1000万は最低でも貯めてください。もし今の事業で将来失敗したとしても、また次のことがすぐに始められます。もしもその日暮らしで「悪い借金」を将来への負債として雪だるま式に増やして行ったら、今は「必要経費!!」と思っているものが、将来「借金」としてあなたにのしかかります。次のことなんて何もできません。だから、お金が無いなら「まずは自力で貯める!!」「分割払いやリボ払いは絶対しない!!」もしどうしてもクレジットやローン、リースを組むなら、今通帳に入っている残高内で、「一括」で買える状態のものだけ買う!!これを忘れないでください。ちょっとまだ書きたいことがありすぎて終わらないのでごめんなさい。ココまでと同じくらいの文章量になってしまうので、二分割にして、続きは明日更新します!!気になる方は、また明日遊びにきてください(ノ´▽`)ノ

      8
      テーマ:
  • 27Jun
    • あなたは大丈夫?!失敗する経営者がとる行動はコレ!

      どうも〜トリミングサロン、ペッットサロンの経営コンサルタントのNEOですよ(´∀`)今日は昨日の続きですよ!!話が打線すると、昨日の記事に期待して今日見に来てくださったあなたに申し訳ないので、早速話していきますよ( ̄▽ ̄)■『自分のことだけを考えて人に期待しているうちは、誰もあなたに答えなんて教えてくれない。』これあなたはできていますかね〜特に!!!これから独立を考えている方や独立したばかりの経営者さんに多いし、NEOに相談してくる経営者さんの中でも、経営が現状うまくいっていない人に多いこと何ですけど。。。この人と知り合えば!!!『自分の経営が良くなる何かすごい力』を貸してくれるんじゃないか?『自分の経営に役に立つ行動』をしてくれるんじゃないか?そうやって、自分に足りないものやできないことを周囲の人に期待して、繋がりを持とうとする方って多いです。だから、経営者が集まる異業種交流会に行って一生懸命名刺を配ったり、Facebookやtwitterなどからメッセージを送ったりね。でもね。誰も、あなたの経営が成功するための力は貸してくれないし、誰も、あなたが期待しているような成功の答えは教えてくれません。例えば!!あなたが何かの資格試験に合格するために、必死に勉強したとします。猛勉強して完璧!!いよいよ試験当日になり、席は一番後ろの角の席でした。たまたま同じ長机の横に座った人が、あなたが一度だけ会ったことがある程度のそこまで仲良くはないけど顔は知っている人だったとします。試験時間も残り少なって来た時、試験監督は全員外に出て行ってしまって休憩でもしているのでしょうか。誰もいない状況。そんな状況で、その隣の席の方が、全然勉強して来てないから『答え』を見せてくれないか?って聞いて来たら、あなたなら快く自分が解いた全部の答えをその人に教えてあげますか??それが、毎日飲みにいくくらい仲の良い昔からの大親友だったらどうでしょうか??自分自身は、最初から相手のために何かしてあげるつもりなんてないのに、それでも自分にとって役に立つ『行動』をしてくれるんじゃないかと相手に期待して、上っ面で薄っぺらい付き合いをしてくる相手に、自分が苦労して持っている情報を快く相手のために出そうとする人はいないものです。それなのに、自己都合で自分が相手に勝手に期待した行動をしてくれなければ、お前は最低な奴だな!もう金輪際あなたのために力なんて貸すものか!!って怒り出す人がいますが、あなたはこんな人をどう思いますか??こまめに連絡をとりあい、深い付き合いをしている中で、自分が本当に困っている時に助けてくれたり、相談に乗ってくれたり、力を貸してくれた。そんな人が今度は困っていたら、全力でその人のために力を貸したいと思うものです。またそこには、お互いが『こいつだからこそ!こいつのために何かしてあげたい』という信頼関係で成り立っていて、これをしてあげたんだから、今度はあなたがしてよ!っていう『見返り』なんて最初から求めてないですよね。そうやって見返りや自分の利得の無い『持ちつ持たれつ』の関係だからこそ、困った時は、お互いに全力で力を貸してくれるものです。NEOに相談してくる方の中に、『トリミングサロンを開業しようと今動いているので、NEOさんのLINEを登録しました。開業直前は、わからないことがたくさんあるので、その時は教えてください。また連絡します。』こんな方も多いですが、もしあなたがNEOならどうしますかね??ホームページ制作会社の社長と知り合えば、安く制作してくれるんじゃないか??この業界で成功した社長と知り合っていれば、成功の方法をすべて教えてくれるんじゃないか??そうやって見返りを期待して、自己都合の期待を求めた薄っぺらい付き合いというのは、相手も同じような人を何人も見て来ていますから、全て見透かされてしまいます。これは、従業員やお客様も同じです。お金を払っているんだから、それに見合った働きをするのが当たり前!従業員なんだから、経営者自身がやるよりあなたがやるのが当たり前!そんな見返りを求めているうちは、あなたのために全力で力になってくれる頼りになる従業員なんてできません。出会いのきっかけが別にFacebookなどのSNSや交流会だっていい。でもそこからはぜひ、見返りや自己都合の期待なんて持たずに、まずは、相手と何度も会い、深く付き合い、自ら無償で相手のために好意を与える習慣をつけていってみてください。■『物事を否定的に捉えているうちは、周囲もあなたの人格を否定し去っていく』これは、幼少期の親の影響が大きいと言われていますが、NEOは特に自分の親が否定的だったり悲観的なことをいう人ではなかったけど、独立してから、気づいたらそんな自分になっていました。だからこそ、従業員もお客様も、誰も自分について来てくれなかったと今ではわかりますが、あなたも気づかぬうちに、そんな人になっていませんか??自分のことを振り返ってみると、当時、うまくいかない現状に、自分自身に自信を持つことができなくなり、『周囲は自分をどう見ているのか?』ってことばかりが気になりだして、初めは、自分自身をせめて、こうじゃ無い!とか自分自身を否定していたのが、どんどん周囲の『物事』や『人』を否定する発言をするようになっていました。自分に自信がなく、周囲の自分に対する目が気になり、不安になるからこそ、その感情が周囲の『人』に向いて、相手の欠点や短所、悪い部分ばかりが目につき、非難したり、批判的な発言をしてしまう。当たり前ですけど、自分の人格を批判されたり、否定的な発言ばかりをする相手に好意を持ってくれる人はいませんし、同じように、批判してきた人自身の欠点など否定的な部分を見てくるようになるものです。あなたがしたのと同じように、周囲はあなたの長所を褒めて肯定的な発言をしてはくれなくなるってことです。そうなると、自分に自信が持てない状況で、自分の人格を否定された態度を取られたりすると無性にイライラしたり、不安になったり。自分が傷つくのが辛いから、さらに人を批判したり、否定したり、もうお前なんていらない!!って突き放したりしてしまう。そう!!当時のNEOは、現状がうまくいかないのを『人のせい』にして、自分に自信が持てない不安から逃げるために、人を否定してばかりしていたからうまくいかなかったんです。だから従業員がすぐ辞めていったし、誰も自分が思うような行動や反応はしてくれなかった。どんどんストレスは溜まるし、イライラして、どんどん自分を追い詰めて精神的に疲れる。そんな毎日でしたね(笑)人って、自分を褒めてくれたり、元気にしてくれる人の側にいたいと思うものです。だからNEOは、『否定的』に物事を考えたり、周囲の人を見たり、発言することを止めて、どんな時でも『肯定的』に捉えて、肯定的な言葉を使うようにしたんです。『人』に関しては、昔従業員の扱い方で書いたことがありますが、人の欠点や短所を見つけることって簡単ですよね。逆に、否定的な考えを持つ癖がついていると、相手の良いところや長所を見つけることが難しいもの。でも、人は皆完璧な人はいませんから、必ず『長所』と『短所』を持っています。それがその人の個性なんです。だから、短所をわかった上で、『長所』だけを一つでも多く見つけて、口にするようにしたし、相手の長所を見つけては褒めるようにした。また、何かちょっとでも、どんなに小さなことでも成果があれば、こんなの大したことじゃ無いよ〜まだまだ全然ダメだよ〜っていう否定的な見方をするんじゃなくて、すげ〜じゃん!!やったじゃん!!って肯定的に捉えるようにしました。そうすると、小さな成果の積み重なりで、自分自身にどんどん自信が持てるようになり、もっと頑張ろう!!これなら絶対うまくいく!!ってやる気やエネルギーも出てきたし、その希望に満ちたパワーに従業員が集まってきた。何よりも気持ちが楽になり、辛かった毎日が楽しくなり始め、従業員も、どんどん自分を肯定的に褒めてくれ、力を貸してくれるようになっていきました。振り返ると、この『肯定的』に物事や人を見たり、発言するっていうのが、NEOは一番大変だったし、どんどん経営が良い方向に向いたのも、これが一番大切なことだったと思っています。否定的に物事を捉え、否定的な発言をし、モチベーションを下げる人とは、誰も一緒にいたいとは思えず周囲は去っていく。自分の否定的な発言で人を傷つけると、人もあなたを否定的な発言で傷つける。経営していく上では、お客様や従業員、皆『人』ですからね!よくなりたい!と思うなら、まずは自分から肯定的な発言や見方をして、経営者自身が元気な心になり、周囲を明るくしないとダメですよ〜!!■『マイナスな言葉ばかりを口にしてると、結果もその通りになる。』あ〜今日も一日ダメだったわ。今週全然予約入ってないな。マジでやばいな。うまくいかないな。お客さん来ないな。このままじゃ潰れるな。こんなマイナス発言を日常的に口にしていませんか?(笑)これは、上記に書いた否定的な発言が起こす悪循環にも関係していることなんですけど、半分は、都市伝説みたいなものだから、NEOも正直なんでかはわからないです(笑)でも、振り返ると、経験談からそうだよ!って思うからそうなんです(笑)例を出すと、たとえば!!予約の入ってたお客様が来店しない、、、電話も繋がらない。。。そう!!バックれのキャンセルってことです。トリミングサロンを経営してたら、皆経験してることですよね。そんな時、あ〜また予約キャンセルだよ〜マジ最悪。そんなマイナス発言、経営者のあなたは発言してないですよね??こういうマイナス発言をすると、それが続いたり、結構その通りになります。予約キャンセルが増えたりね。逆に、肯定的に発言していると、それもまた、その通りになります。キャンセルが出たら↓でも良かったじゃんキャンセルが出た分今日は定時で帰れるな!とか忙しくてできなかったカルテ整理やブログ更新する時間ができて良かったな!とか。今週予約が全然入ってないなって時なら↓あと五件くらい電話がなったら最高だな!とかね。どんな状況でも、どんなに辛い問題が起きたとしても、でも良かった良かった!って肯定的に考えて、口にしていると、どんどん良い方向に向いていくし、たとえば、上記の予約で言えば、やった一件電話入ったからあと四件じゃん!順調順調””って肯定的な発言を繰り返していると、どんどん結果が好転していくんですよね。キャンセルとか、嫌なことはついついマイナス発言を口にしてしまいますけど、マイナス発言をしていると、どんどん結果も悪くなっていくし、肯定的に捉えて、プラスの発言をしていると、結果も好転していきます。これマジですよ(笑)NEOもなんども経験してますし、何か嫌なことが起きた時も、でも良かったよ。今それがあったからまた成長できるわ!とか、それがあったおかげで今気づけたから本当に良かったわ!って口にしてます。やっぱり従業員もそうですけど、否定的な発言をしたり、悲観的な考えの経営者は、従業員もモチベーションが下がり、どんよりした空気になっていくし、お客様もその空気が嫌で離れていく。肯定的な発言をしてる明るい経営者には、従業員も元気付けられてお店が活気付いてくるし、お客様もその熱量に惹かれ、集まってくれる。全部、経営者の行動や発言っていうのは、売上に直結してるってことだとNEOは考えています。まだ全然伝えたいことが書き足らないのですが、文章が長くなってしまったので、続きはまた明日書きますね(´∀`)

      15
      テーマ:
  • 26Jun
    • 知ってた!?失敗するトリミンングサロン経営者に共通する◯◯

      どうもトリミングサロン、ペットサロンの経営コンサルタントをしているNEOですよ〜今日、NEOのLINEにある相談がきました。連絡くださった方ありがとうございます!今回の返答は、どうしても伝えたいことが多いので、ちょっと話が長くなってしまうし、同じ相談が多いので、ブログで共有しようかなって思いまして今書いています。・経営がうまくいかない。・良い人材(従業員)が来てくれない。・従業員がすぐ辞める。裏切られて信用できない。・赤字が続いててもう毎日が辛い。・うまくいかない毎日で経営者として自分に自信が持てなくなった。・精一杯頑張っているのに経営が全然うまくいかず、もう疲れた。・過労とストレスで体調を崩した。・経営者は孤独だ。つまらない毎日。だからNEOさん助けてください。こんな悲観的な相談がめちゃめちゃ多いです。さて問題です!じゃあNEOが『稼ぎ方』を教えたら、このような相談をくださった方みんなが、どんどんお客様が集まり、どんどん売上が上がっていって幸せになれるでしょうか?答えは、、、NO!!!です。トリミングサロンの経営コンサルタントをしているくせにNEOはマジ最低な奴だな!マジあいつ鼻くそヤローじゃんヽ(`Д´)ノって聞こえてきそうですが。。。理由はこれから話していきますのでもう少し待ってください(笑)NEOも開業当初は、マジでキツかった時期がありました。『※この辺の波乱万丈なストーリーは、このブログでも書いているので、気になる方は過去記事をぜひご覧あれ〜(笑)』NEOが独立する前のこと。当時は、自分の能力を過信していたし、自分なら成功する!って自信しかなかった。もちろん将来や独立に対する不安なんてない。正直キラキラした夢や期待しかなかった。だから、毎晩のように飲み歩いていた地元の仲間や当時の同期との飲みの席で、俺は社長になるんだ!いっぱい稼いでウハウハな良い暮らしするんだΨ(`∀´)Ψそんなことを言っていたのに。。。現実は全然違かった。売上が全く立たないのに、テナントの家賃やら水道光熱費やらどんどん出て行く。毎月毎月支払いに追われ、それと同時に、自分の家の家賃やら水道光熱費やら、それでも飯は食わないといけない。。。仕事と生活費で、勤めていた頃に毎月支払っていたお金が二倍以上に増えているし、どうやって今月の支払いをしよう。。。そんな状況で寝ずに働いているってのに、従業員はこっちの気も知らずに簡単に裏切るし、すぐ辞めていく。。。自分の都合好き勝手言いやがって(-_-メお金も底を尽きた頃から、広告費などにかけるお金もない。泣けなしのお金で求人広告をかけてもロクな奴がこない。。。まじ俺って最近ツイてないな〜。運が悪いわって。。。毎日毎日、1人で朝方まで、その不安から悩み苦しみ、もがいていたし、ストレスも半端なかった。そんな時にNEOがよく考えていたことがあります。従業員なんてすぐに裏切るから信用できない。どうせすぐに辞めていくんだろ。お客様だって、『また来るね〜』って喜んで帰ったのに、全然来ないじゃん。もう皆嘘ばっか。本当どんどん疑心暗鬼になるし、裏切られすぎて人が信用できない。毎日毎日、イライラが止まらない。ストレス発散に外食や買い物がしたくても金がない。そんな状況(笑)だから当時、友達から飲みに誘われても全部理由をつけて断っていたし、仲間から電話が来ても出なくなった。自分の親や兄弟からの電話ですらやっぱり出なかったしね。独立前にあんなにデカイこと言っていたのに、今の姿で仲間に会って何話そうって、、、恥ずかしさと劣等感しかなかった。普通に企業に勤めて安定収入を得て毎日楽しそうな仲間が羨ましく、なんだか自分だけ置いていかれているように思っていたしね。特に!!NEOの昔を知っている女友達には断固会いたくなかったです(笑)昔稼いでいた自分と比較して、今会ったらダサすぎって思われそうで(笑)また、そんな時によくNEOが口にしていたのは、『過去の栄光』話。昔はこんなんだったんだ!昔はすごかったんだ!現状がうまくいかないから、過去の栄光話ばかりを口にして、本当は俺はすごいんだぞ!!って。そんな話ばかりしてた。ここまで読んでくれたあなたも、すでにお気づきだろうが、ヤバいでしょ?(笑)当時のNEOは、友達と会いたくなかったというより、本当は、会いたかったんです。NEO飲みも楽しいことも本当は大好物ですし( ´艸`)でも、自分が思い描いてた未来とかけ離れた現実の自分が嫌いで、恥ずかしくて会えなかった。だから、成功してたくさんお金を稼げるようになったら、また昔みたいに友達と飲みにいこう!今が辛くてもきっと成功すれば、また昔みたいに生活が豊かになる。今のような劣等感や恥ずかしさも、お金を稼げるようになれば消えるはず。きっと『幸せ』を手に入れられる。そう思って毎日頑張っていたけど、経営は一向に良くなっていかない。どんどん昔のNEOを知っている仲間とは自分から疎遠になり、自ら自分の殻に閉じこもり、周囲との関係を遮断していった。気づいたら、自分の悩みを打ち明けられる仲間が1人もいなくなっていたし、これが、『経営者は孤独』なんだ!経営者は皆こういうもんなんだ!って思ってた。そんな毎日に疲れ果て、どんどん将来に自信が持てなくなって、もう限界。。。もう無理疲れた。。。NEOは、泣けなしのお金で、車にガソリンを満タンにし、実家に帰ったんです。精神的にも体力的にも限界で。。そんな状況に限って、、、・健◯保◯やら税金の滞納で、これ以上支払わなければ強制になりますよ〜!!嫌なら◯日までに全額支払ってください。・施術中に骨折して治療費◯十万払ってください。・電話がきた営業マンに騙されて高額なお金の請求。それ以外にも、仲の良いコンサルのクライアントさんには当時のNEOの事情を飲みの席でネタとして話したことがありますが(笑)もう数え切れないくらいいろんな事がありました。今でこそ笑い話のネタですけど、当時はかなり辛かったし、本気で悩んでましたからね(笑)全然知らないし、全くNEOは関係ないんですけど、確か石川県だったかな?そこの司法書士からある日内容証明が送られてきたり、、、(笑)マジかよ〜!?どうすんだよ〜!?っていう問題やお金のトラブルが次から次へと起こるもんだから、もう本当全部投げ出したくなって。そんな時に、ふと学生時代からお世話になっている地元の社長の顔が浮かんで来て、ずっと連絡を遮断していたんですけど、なんだか急に会いたくなったんですよね。会いに行くと、前に会社のあった場所はもの毛の殻で、廃業したのかなって思いながらも社長に電話すると、そことっくの昔に移転したよって住所を教えてもらって。言われた住所に行ってみると、、、自社ビルを建てていて、広大な駐車場に従業員の車がズラ〜ッと並んでて大きな会社になってました(笑)昔なら、事務所に行けば、奥に社長が座っていたのに、玄関を入るとすぐに受付の電話が置いてあって、アポイントなしではすぐに社長に会えなくなってました(笑)でね、その社長に会って、今の現状と野心ばかり話してた時に、社長からこんなことを言われたんです。『今のお前は、お金をたくさん稼いで生活が豊かになっても、自分の心が豊かにならなければ一生幸せを感じれる日は来ないよ。』『どんなに稼いでも、自分よりももっとすごい人はたくさんいるし、今お前が感じている劣等感や不安ってのは終わりは来ない。』『お前が知っている昔社員で働いてた〇〇が今うちの副社長やってるんだけど、アイツから恥ずかしいから外車くらい乗ってくださいよ!って言われるけど、俺なんて今だに軽自動車だからね』って(笑)幸せなんて、他人と比較して自分が上だ!とか優ってるとかそんなモノサシで決まるもんじゃない。そんな考えを持っているからいつまでたってもうまくいかないし、自分が惨めになって行くだけ。今のお前の日常にも、本当の幸せなんて、お前の足元にあるもんだよ。お前がそれに気づかずに、勝手に自分で悩んで、自分の首を占めてるだけ。お前の見方や考え方が変われば、商売だってどんどん良くなってくよ。本当は、朝から晩まで話してたから、もっともっとたくさんアドバイスをもらったんですけど。NEOは、本当衝撃を受けたのを今も覚えているし、経営がうまく周りだして、今のNEOになったのも、この社長が転機となった出来事なので、一生忘れない。前にも書いたけど、そこからNEOは本を読み漁って猛勉強したし、『自分自身の考え方や行動』を変えよう!!そう思って必死になったんです。NEOに相談してくる経営がうまくいかないっていう多くのトリミングサロン経営者が、今の毎日に悩み、人が信じられなくなり、悲観的な考えになっている。そんな現状が苦しい、辛いってもがいていて、変わりたい!抜け出したい!って考えてる経営者に限って、NEOが本気で返答しても、大抵、『ありがとうございます』も言えず、答えを教えてもらったら、そのまま返信すらして来ない人も多いですからね(笑)苦しい状況でポジティブなことを言われれば、NEOは全然私の状況をわかってない!!自分が望んだ答えと違ったら、そんな事が知りたいんじゃないんだよ!!!って思うのもわかります。でも、その答えが今あなたに欠けている事だし、そんな行動や考え方をしているから、誰もあなたに力を貸してくれないし、生活が豊かになっていかないものなんですよね。毎日の辛いな〜うまくいかないな〜って思う現状から抜け出したい!!と皆思っていても、そうならない理由なんです。現状を変えたいなら、まずは、『今の自分自身の考え方や行動』を変えないといけない!!これは間違いないです。NEO自身がそうしたことでどんどんうまく周り出したし、実際に経験してきたことだから。どんなに成功方法を教えてもらったとしても、どんなに周囲の繁盛しているトリミングサロンのサービス等を真似したとしても、経営している『人』が違うんですもん!結局、経営者自身が変わらなければ、未来は変わらない。従業員も、お客様も、みんな『人』ですからね。もし今、トリミングサロンの経営者で、自分が思い描いた未来と現実がかけ離れていたり、毎日うまくいかない。辛い。稼げない。経営は向いていない。辞めたい。そう考えているなら、NEOが考えてやってきたことの中で、大事だと思うことを書き出しますので、騙されたと思ってまずはやってみてください。きっとあなたも、どんどんうまく周りだして、トリミングサロン開業当初に思い描いていた未来に近づけるようになっていますから!!ただ、前振りの話が打線して、長くなりすぎましたねごめんなさい。ここから全部書くと、文章が長くなりすぎて、きっと読むのに疲れちゃうと思うから。続きは明日の記事でアップしますので、もし気になる経営者さんは、また明日読んでみてください(/ω\)本当に、同じような悩みの相談が多いから。1人でも誰かの参考になって、少しでもトリミングサロンの経営って楽しいじゃんかよ。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚って思える方が出てきてくれたらって思うので、明日は、NEOも本気で書きますので!ちなみに、NEOのこのブログは、トリミングサロンの経営者さんに向けて書いているのですが、なぜか異業種の経営者さんからのメッセージも多いのでありがたいっす。明日書く、今回の内容って『経営者の心構え』の話だから、トリミングサロンの経営者じゃなくても、他の商売をされていて、同じような悩みを持っている経営者さんにもきっと共通していることだと思います。

      12
      テーマ:
  • 13Jun
    • トリミングサロン経営は、技術推しのヒトリマーが一番成功する時代!?

      どうも〜トリミングサロン、ペットサロンの経営コンサルタントをしているNEOです!あなたはもうお気づきだろうか。。。昔からNEOのブログを見ている方は、今日のタイトルって矛盾してんだろ!!ってNEOにツッコミたくなった方もいるかと思いますが(笑)昔ブログでこんなことを書きました↓『技術だけあっても経営はうまくいかない。』覚えてますかね。トリミングサロン経営に限らず、飲食店や美容室などなど技術をサービスとして提供しているどの業種にも言える事ですけど、開業したは良いけど、全然お客様がこない。↓カットが下手だからお客がこないんだ。味が美味しくないからお客がこないんだ。そっか技術だ!もっともっと技術を磨けば、きっと繁盛店になる!そう信じて頑張って技術を必死に磨いている多くの経営者が、鳴かず飛ばずの生活を送り、資金もそこを尽き、こんな生活に嫌気がさし閉店を迎えています。どんなに良い腕があったとしても、それを人に『知ってもらう』方法を経営者は身につけなければいけないって昔書きました。そのためには、ブログなどで自分たちの魅力を伝え、興味を集める『ライティング力』お金を使ってお金を増やす1つとしての『広告戦略』それ以外にも売上を上げていくためには、色んな『人に知ってもらう』多くのスキルが経営者には無いとダメだよ〜って話しましたね!でも、最近NEOすごく思うんです。時代の変化はとても早くて、数年前にNEOが伝えていたことも、もうすでに古い方法になっていて、今じゃ使い物にならない方法も沢山あります。このブログを書き初めた頃は、まだピチピチの20代だったのに、もうNEO今年で33歳のおっさんになりましたからね(笑)時代もNEOの体も、どんどん歳をとっていくってことです(笑)その時代の波について行かないと、やっぱり経営は続けられないし、過去の栄光や成功体験に固執して、それを続けていても、時代に取り残されて売上はどんどん低迷して行ってしまいます。だから、もし今、集客や売上に苦しんでいるオーナートリマーの人は、今の時代の方法を今日はちょこっと教えるので、ぜひ時代の波に乗ってください!さて、話は戻しますけど、昔は、技術が超一流でも潰れているサロンは沢山ある。技術も資格すら持っていない経営者サロンでも繁盛しているところは沢山ある。でも今は、今日のタイトルにあるように、技術だけ磨いて、超一流の技術者オーナートリマーの時代がやってきました。よくコンサルで訪問した際に、技術者として独立したオーナートリマーの多くが口を揃えて言うことが、● 広告やブログで、『興味をつけ、魅力的に伝える』だけの文章力も、その文章を考えるアイディアも浮かばない。● 自分の店舗の魅力を自分で宣伝するのって、誇張してアピールしているようでなんだか好きに慣れない。今この記事を読んでいるあなたもそう思っている人の一人では無いでしょうか?もう一つ話をしましょう。よく集客で使うコンテンツとして、twitterやfacebook、LINEがありますね。でも、必要とわかっていても取り入れないオーナートリマーさんの多くが、途中で挫折し、うまく活用できないまま終わってしまっています。何でだと思いますか?答えは、この全てのSNSには、『文章』を一緒に添えないといけないからです。天から言葉が降ってきて、スラスラと面白い文章がかけるなら良いけど、文章を書くスキルも、カットスキルと同じく、なんども繰り返し練習して慣れていく技術ですからね!大抵の場合、いざ書こう!と思っても、、、何を書けば良いかな、、、そしてパソコンとにらめっこし、時間だけがすぎていくパターンをあなたも経験したことあるでしょ(笑)でもご安心ください!時代が変わりました。もうそんな面倒ことしなくても大丈夫ですよ!っと言うのも、昔は、広告にしろ、チラシにしろ、ブログにしろ、SNSにしろ、全て『文章(ことば)』で伝えていました。その文章も、人を惹きつけるために、人の心理を考えた文章構成や内容、伝え方など、色んな方法を駆使して作っていました。だから、それを知ってる人はより人を集められ、それを知らない人は、闇雲に意味のない文章を書くから人が集まらない。でも、今の時代はと言うと、、、そもそも人々は『文章』を読んでいません!(笑)前にNEOがこのブログを書いていた頃は、ネットと言えば『google検索』のインターネットのことを指していましたし、アプリと言うと、『ゲーム』や『仕事効率化』など、インターネットのように、それから何か情報を得るというものではなかったのですが、ネット検索をして出てくる膨大なサイトに加え、最近では、『アプリ』から直接的に情報を得るのが当たり前になってきています。アプリで例を出すと、『グノシー』とかもそうですし、『yahooニュース』などの大手企業のものもほとんどアプリが提供されていますよね。このようにアプリも年々新しいものが登場し、どんどん日常的なものになってきました。そんな今だからこそ!!情報が溢れすぎていて、その中から自分の興味のあることだけを選択して読むようになっています。もっと言うと、『読む』と言う習慣から『見る習慣』に変わってきたようにNEOは感じています。『見る習慣』と言うのが今日のポイント!!まだインスタグラムが店舗マーケティングにはあまり使われていなかった(活用の仕方がわからなかった)当時、これからインスタが来るよ!ってこのNEOのブログでも書いたことがありましたが、これが今では、トリミングサロンでもかなり活用しているところがあるんじゃないかな。昔からあるYoutubeもそう。これが『見る習慣』です!文章を読むのではなく、そこに掲載されている写真や動画からイメージを受け、共感したり、興味をもったりする。これが今の時代の流れですよね。このアメブロを運営するサイバーエージェントさんでも、アメーバTVで動画サービスを初めていますし、LIVE配信のSHOWROOMさんが流行っているのも、動画配信サービスですしね!だから、技術者堅気のオーナートリマーさんの性格にマッチした、集客の形と今の時代の流れがマッチしてるってこと!自分のサロンの魅力を誇張して宣伝しなくたって良い。自分が磨き、積み上げてきたカット技術で、自信を持って可愛くカットした子の写真をただアップするだけで、その写真から伝わるイメージに共感した人が集まって来る。オーナートリマーさんの中にも、綺麗な人やイケメンが沢山いますから、そう言う人は、動画配信でどんどん顔を売って行けばそれが集客に繋がる。実際、都内の人の美容室は、動画やSNSを美容師それぞれにアカウントを公開して、その写真や動画から伝わるイメージで、指名の予約を多く獲得しているところも増えてきましたからね〜あ〜NEOもイケメンに産まれたかった〜・°・(ノД`)・°・っと思う今日この頃ですハイ(笑)でもここでまた1つ問題が発生してきますよね!中年オーナーさんの中には、やはり自分の顔をネット上に出すと言うのは、プライバシーが、、、っとか、恥ずかしいとか持たれている方も多いですよね。動画なら動画撮影アイディアと編集スキル。インスタなどの画像なら、画像撮影のアイディアとか、画像加工スキル。今までとは違ったスキルやアイディアをまた身につけなくては行けません。。。昔から経営している経営者でうまくいっているところは、ちょっとのバナー画像を作る程度の画像加工スキルと、きっと文章で伝えることをずっとしてきたオーナートリマーさんが多いと思います。画像加工一つとっても、昔とやっていることは似ていますが、興味関心のためにやるべきポイントは全く違いますから、やっぱり今からまた全然畑の違うスキルや面白いアイディアを出すスキルを訓練し、身につけなくてはいけないと言うのはきっと今わかっていても、躊躇している方も多いんじゃないかな。大丈夫です!イケメンじゃないNEOもその一人のおっさんです(笑)でも、間違いなくこれからの時代は、文章で伝えるスキルよりも、画像や動画で見せるスキルが必須になるし、お金をかけずに、全国の人に自分のサービスを知ってもらい、お客様になってもらうためには避けては通れないスキルだから、NEOも頑張って勉強していますよ!そのうちユーチューバーになっているかもしれません(笑)昔の広告費をかけた集客と言うのは、今では、NEOのコンサルのクライアントさんには勧めていませんし、売上を上げるために、同じお金を使うにしても、全く別の使い方をお勧めしています。テレビに出なくたって、テレビCMを打たなくたって、動画や画像で伝えるスキルを極めれば、全国の人に知ってもらい、ファンになってもらえる時代。本当に良い時代になりましたよね。ちなみに、今日の記事では書きません(いやっNEOが使いこなすまで秘密にしておきたい)が、集客に使えるSNSの中で、まだ店舗マーケティングツールとしては使われていませんが、これから間違いなく次に絶対くる!!ってNEOが確信しているアツいものがあります。だからNEOが経営しているサロンでは、スタッフにやろう!って今みんなで試行錯誤しているところです( ̄∇ ̄+)(笑)本当は、まだ教えたくないけど、、、どうしても知りたい!ってかたは、NEOのラインから聞いてください。まだ、躊躇していたオーナートリマーさん!!今日の話、信じるか信じないかはあなた次第!!でも、仕事柄色々調査してるNEOが言うことですから間違い無いですよ!ぜひ技術力がある方は、どんどん活用してアピールしてみてください☆それでは今日はここまで〜

      30
      テーマ:
  • 21Apr
    • 成功するトリミングサロン経営者は使っている秘密のツールはコレ!

      どうもトリミングサロンコンサルタントのNEOです。今新規事業の打ち合わせに時間が取られていて、トリミングサロンコンサルタントとしてなかなか更新できずに申し訳ないです。深夜にひっそり、久々のブログ更新しようと思いますよ〜そういえば前回のトリマー求人募集の件、ご応募いただいた皆さまどうもありがとうございました(´∀`)今回は残念ながら見送らせていただいたトリマーのみなさん本当に申し訳ございません。でも面接時にも話しましたけど、こういう一つ一つがご縁なので、もっともっとパワーアップして、どんな形であれ、いつか一緒に仕事ができたらとNEOは考えています( ´艸`)さて、今日は『成功するトリミングサロン経営者は使ってるツール!!』っというタイトルについて書いていこうと思いますよ〜1日ってあっという間に過ぎますよね。2018年を迎え、今年も頑張るぞ〜!!今年こそはトリミングサロン開業するぞ〜!!とか、今年こそはこの売上目標を達成するぞ〜!!!って、あなたも元旦の日に考えていたのではないでしょうか?それが、気づいたらもう4月!!桜が咲いて、ようやく暖かくなったな〜っと思っていたら、今度は夏がやってきて、暑い暑いと思っていたら秋がきて、またクリスマスの冬がやってくる。振り返ってみると、1年というのはあっという間に過ぎていって、年初めに色んな目標を立てた、その多くの人が、振り返ってみると『自分が思い描いた1年間』を過ごせていないのではないでしょうか。トリミングサロン経営をしている経営者にとって、接客やカットに追われていたり、ブログ更新や広告営業マンとの打ち合わせ、色んなトラブルや問題、などなど。毎日、悩みごとの解決策を考えたり、選択しなければいけないこと、やらないといけないことがありふれていて、数日前に『今やらないといけない!』と思ったことも、ちょっとしたトラブルが起きて、ついついそっちの気を取られて後回しにしてしまうってことも多いですよね。毎日次から次へとやらなければいけないことが増え、後回しにしていたことが、時間と共にすっかり忘れてしまっている!なんてこともありますよね。実は!!ココに!!数年で結果を出して成功しているトリミングサロン経営者と、何年経営していてもいっこうに経営が厳しく、生活が楽にならない経営者の『違い!』があります。よく経営者の資質に『行動力』という言葉がありますが、トリミングサロン経営者も、みんな平等に与えられた1日24時間という時間軸の中で、みんな同じように、接客やカットなどのトリミングサロンとしての1日の流れがあって、みんな同じように経営者として、自分のお店が繁盛することを夢みて努力していますが、1年後、3年後の経営状況に大きく差が出るのは、今やるべきこと、やりたいことを確実にこなす『経営者のスキル』の違いってことです。今、トリミングサロン経営者として、1年前の自分が思い描いた未来と、現在の経営状況が大きくかけ離れていて、経営が厳しい。生活が豊かにならないと感じているあなたは、おそらく、毎日毎日、忙しくて時間に追われていると感じていませんか?目の前の仕事に追われ、考え事で頭の中がいっぱいで、何か新しいことや、将来のためにやるべきことをこなす時間が無いと感じていませんか?そんなあなたも、トリミングサロンの経営者として独立したのなら、やっぱり自分の事業が成功して、お店が繁盛する方がいいですよね?経営者として人一倍ストレスを感じ、毎日仕事に励んでいるのですから、それに見合ったゆとりのある生活をしたいと思いますよね?世間では、経営者として、年収1000万程度も自分の所得が取れないなら、経営者には向いていないから辞めたほうが良いとよく言われていますが、どうせ独立して経営者になったのなら、最低それくらいは欲しいですよね。もし今、毎日忙しいのに、収入が少ないと感じているのなら、今日お話する、あるツールを毎日活用すると良いですよ☆経営者でなくても、ビジネスマンなら、会社で使っているという方も多いと思います。似たようなツールは有料、無料含めてたくさんあるので、自分にあったものを使えば良いと思いますけど、今日は、その中から、NEOが使っているものをご紹介します。それは〜コレだ!!!!【Trello】って知ってますか?タスク管理やToDo管理、プロジェクト管理ができるツールです。【Trello】の良いところは、かなり直感で操作ができるので、パソコンが苦手の方でもすぐに使えるだろうし、写真なども取り込めるので全てを思い通りにまとめられて、また、項目を自由に作れるので、自分のアイディア次第でいろんな用途に活用できるので、NEOが一番好きで現在愛用してるうちの1つです。NEOは熱狂的なアップル信者なので、iPhoneにiPad、MacBookにデスクトップのiMacと全てアップルなのですが、この【Trello】は、アンドロイドのスマホでもアプリがありますし、パソコンしかもってないよ!って方もご安心ください。パソコンのブラウザ用もあるので、普通にパソコンからも使えます。NEOの場合は、iPhoneで【Trello】を更新すると、自動更新されるのでiPadで見ても更新内容が見れるし、逆にiPadで【Trello】に更新を加えても、iPhoneで最新の更新内容が見れるので、iPadしか手元になくても、iPhoneしか手元になくても、どのデバイスからでもいつでもタスク管理ができてかなり便利です。NEOは【Trello】のアフィリエイターでは無いので、具体的な操作方法は割愛しますが、今日は、NEOがどんな風に使っているのかをご紹介しようかと思います。本当に、どんなことにも応用が効くので、全部を話しきるのは難しいですが、今回は、今忙しい毎日を送っているけど、経営がうまくいかないよ〜って方へオススメをピックアップしてお伝えいたしますよ☆【Trello活用基本編】『リスト』を『やること(やりたいこと)』『やるべきこと』『今やっていること』『今日終わらせること』『完了したこと』という5つのリストを作ります。トリミングサロン経営している日常の中で、思いついた時にどんどんこのリストに『カードを追加』していきます。例えば、売上が下がってきてるから広告を打とうとか、〇〇さんに電話しないといけないとかブログ更新をしようとかです。『広告を出す』を例に説明していきますね!(1)まず思いついたことは全て『やること(やりたいこと)』にためていきますので、ここに『広告を出す』というカードを加えます。(2)またそのカードの詳細設定で『コメント』や『チェックリスト』が加えられるので、『A広告会社』『B広告会社』『C広告会社』など、連絡を取ろうとしている広告会社のチェックリストをつけても良いし、もういつも決まっているなら、各個別のカードとして『A広告会社』『B広告会社』『C広告会社』と作ってしまっても良いですね。(3)『やるべきこと』というのは、『まだ手をつけていない。緊急を要していない事だけど、期日や締切日』があるものをここにカードを移します。例えば、『A広告会社』の原稿案や広告に使うイメージ画を◯日までに送る!とかです。(4)『今やっていること』は、『すでにスタートしたけど、まだ完了していない段階のこと』をここにカードを移します。例えば、『A広告会社』の担当営業マンからの原稿案の折り返し待ちとかの時はここに置いて起きます。(5)『今日終わらせること』は、当たり前ですけど『今日やること!』です。日常の中で、(1)から(4)まで多くのやることが出てきますが、その中でも、『締切が今日!とかの緊急を要しているもの』や『絶対に今日中に片付けてしまおう!』というものをここにカードを移し、確実に完了させます。(6)そして最後に『今日やること』が終わったら、カードを『完了したこと』に移動して消していきます。っとまあ単純なことなのですが、頭の中で整理して、今やるべきことに『順番』をつけ、(1)から(6)まで、どんどん右にスライドして、リストを消していくという作業は、やっていると結構クセになります(笑)仕事が遅い人や、大した仕事の量ではないのに、毎日忙しくて時間がない!と考えている人の原因は、頭の中で整理しているつもりが、『順番や作業に対する重要度』がつけられておらず、実は頭の中でグチャグチャになっている。または、なんでもかんでもやりたくないことや面倒くさいことは、後回し後回しにしてしまうことが原因です。なので、こういった管理ツールが役立ちます☆【Trello活用応用編1】リストを『従業員の名前』ごとに作り、また『完了』を作って従業員教育や伝達事項に活用。従業員ごとに能力やスキルも違いますし、それぞれの伸ばしたい部分や改善したい部分を目視化したり、休みなどであとで教えよう、あとで伝えようと思ったことをスタッフごとに書き溜めておく。【Trello活用応用編2】自分の1年間の目標管理に活用。1月から12月まで、『月ごと』にリストを作成して、◯月までにこれを達成する!とかこれをクリアする!などの目標をその月に記入して、逆算して一ヶ月後どうなっていたいのか?半年後、1年後どうなっていたいのか?そのために何を◯月までにすべきなのか?を全て書き出します。1年間の『大まかな』また『その詳細な』未来予想図を作っておいて、それを見ながら、または修正や追加を加えながら行動していくと、頭がこんがらがったときに、この未来予想図が、きっとあなたの羅針盤として活躍してくれますよ!【Trello活用応用編3】PDCAサイクルとして活用。経営していたら、現状をよりよくするためにPDCAサイクルを回して活動していますよね。そんなときにもTrelloは、移動が簡単なので便利ですよ。【Trello活用応用編4】アイディア出しに活用。PDCAサイクルに似ていますが、改善しなければいけない事柄について、どうしたらよりよくなるのか?とか、こんなサービスがあったらもっとお客様が増えるんじゃないか?ってことは経営者のあなたは、毎日思いついていますよね!そんなときにも、アイディアをだし、作ったり、やってみる。やったことに対しての結果と反省、そこからの改善。これを頭の中でやるよりか、Trelloを活用して、目視で頭の整理をしながら行うとよりよく、より早く実行ができます。っとこんな感じで、Trelloを活用すると、あなたのアイディア次第で無限大にトリミングサロン経営で役立つツールになりますよ☆ぜひ、Trelloを活用して、近隣のトリミングサロン経営者よりも、早くて確実な『行動力』を身につけて見てはいかがでしょうか☆それではもう夜が明けてしまうので、今日はこの辺で〜!おやすみなさ〜い☆

      45
      テーマ:
  • 15Feb
    • 全国からトリマーの求人募集を行います!NEOと一緒に働きませんか?

      どうも〜ペットサロン、トリミングサロンなどのペットビジネスコンサルタントをしているNEOですよ〜!2月も中旬。転勤や新規一転職場を変えたり、新卒の子はドキドキの入社など〜もう少しで新しいスタートの桜の季節がやってきますね(´∀`)トリマーの中でも、自分の技術を磨きたい!自分の能力を試してみたい!って多くの方がこの季節は、自分の夢を叶えるために上京しますしね( ´艸`)NEOは、東日本大震災がきっかけで、2011年、慣れ親しんだ東京から地方都市へと移住したIターン組の1人ですが、最近だと、マッチングサイトの普及で、パソコン1つと自分のスキルで仕事をするノマドワーカーという働き方をしているフリーランスの方も増え、そんな彼らの中には、海外に移住したり、地方都市や海の綺麗な島国に移住する方も近年ほんと増えましたよね〜!パソコンとインターネット環境があれば、どこにいても仕事ができる!前にも書いたことありますが、今はインターネット環境とパソコンがあれば、誰でも稼げる時代だし昔のように会社組織として稼ぎ、個人が自分の収入を増やすためにはその組織で働くのが当たり前!という選択肢から、肩書きにとらわれず個人として稼ぐ時代に変わってきてますから、良い時代になりましたよね( ´艸`)さて、話は戻りますが、NEOは全国に仕事でいかせてもらっていて思うんですけど、『トリミングサロン』という業種1つとっても、地域により本当にいろんなことが違います。まず、トリミングサロン!っと言わずにペットサロンだったり、犬の美容室だったり、地域によって、その当たり前に使われている呼び方も違うし、同じトリマーという職業で、やっていることは同じでも、『給料』も地域によって『当たり前!』の賃金相場が違うし、お客様が認識している、トリミング料金ってこのくらい!っという『料金相場』も違う。もちろん飼い主様がトリミングサロンに求めていることや習慣もそうだし、よくお客様から言われる人気のカットスタイルなんかもまったく違いますよね。中には、オシャレさや可愛さよりも、犬種とわずとにかく短く丸刈りで!ってお客様が多いというサロンさんもありましたしねΣ(・ω・ノ)ノ!これら、各地域では日常的に習慣化されていて、それが当たり前!っということでも、他の地域に行くと、違う当たり前!があるし、逆に、その地域には今まで無い当たり前の常識を持ち込むことで、その目新しさが流行ってしまうってこともありますよね。例えば、表参道とか青山あたりで美容室として働いていた方が、Uターンして地元で美容室を開業すると、都会では当たり前だったスタイルが、地方には無いため、可愛くなる〜 カットうま〜い(ノ´▽`)ノって、口コミで人気になった美容師さんもいますし、この地域の習慣化って国内だけでなく、例えばアジア圏で独立したら、日本では当たり前の技術が人気になって、成功した美容師さんもいますよね( ´艸`)だからNEO思ったんです。他の地域で常識の新しい風が入ってくることで、何か新しいものができるんじゃ無いかなって!NEOも人だから、常識や固定概念にとらわれないように〜!って思っていても、毎日繰り返す習慣の中で、いつの間にか『型』にハマってしまって、物事のマンネリ化を起こすから、新しい発想や見方をすることができなくなってしまう。だから今回、違う地域で頑張っているトリマーさんを、全国から求人募集することに決めました( ´艸`)田舎で一緒に(笑)トリミングサロンって仕事を、楽しく盛り上げて行ってくれる仲間を募集します≧(´▽`)≦NEOの仕事に対するモットーは、『やる時はやるけど、遊ぶ時も全力で遊ぶ( ´艸`)』毎日時間は過ぎて行くし、一度過ぎた時間は戻すことができない。仕事してれば、毎日楽しいことだけじゃなくて、もちろん悩んだり、辛い時もあるけど、毎日辛い〜 嫌だ〜 って思いながらそれでも『トリマー』という仕事を『自分の生活のために仕方ない』って義務的に働くだけの人生ってつまらないよね。どうせ時間を止めることなんてできないなら、仕事もプライベートもめいいっぱい全力でやって、楽しい方が良いじゃん!ってのがNEOの考えです( ´艸`)たくさんトリミングサロンがある中から選んでもらえて、期待してわざわざ足を運んでくださった『お客様』が、思いやりのない対応で『嫌な思い』をしたまま帰って行ったり、『人』として間違った行動をしている時は、NEOも本気で怒るけど!それ以外は、いちいち行動に口出したり、口うるさくいうこともないから、NEOのサロンは基本全部『自由』です(笑)自分がこうしたい!と思ったなら、どんどん提案して、まずはやってみれば良いし、休みだって自分で休みたい日を仲間同士で話し合って決めれば良い。NEOだけのサロンだとは思ったことないから、そこで働くトリマー達が自分たちで決めて、働きやすい環境や新しいサービスを作って行くことが、仕事に対するやりがいに繋がるし、お店ってそうやって、スタッフ一人一人がやりたいことを形にして行く場所だと思ってるからね。トリマーって仕事は、大変なことも多いけど、NEOと一緒に、トリマーって仕事で面白い仕事にしていってくれる全国のトリマーさん、どんどん求人にご応募ください( ´艸`)もちろんNEOのトリミングサロンがある田舎町に移住してもらいます(笑)■ トリマー募集概要(正社員) ■ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーまずは、皆気になる【給料面】から〜○ 新卒者:月給15万スタート○ トリマー経験者:月給18万スタート○ JKCのA級ライセンス保持者やトリミング大会の受賞者:月給22万スタート【勤務時間】は、9:00 〜 18:00  の実働8時間☆たまには残業もあるけど、もちろん定時を超えて頑張った分は全額残業代として支給☆プライベートな時間も大切だから【休日・休暇】は〜○ 完全週休2日制 (定休日の『水曜』と平日1日は自己申告だからスタッフ同士で調整してもらってます)そのほかにも、○ 冬季休暇 (毎年12月31日から7日程度)○ 誕生日休暇 (彼氏彼女と誕生日は過ごしたいから☆)○ 慶弔休暇その他、やっぱり労働環境が安定してないとだめな〜【待遇・手当】は〜○ 時間外手当○ 指名手当(歩合給)○ 通勤手当○ 可愛い制服貸与○ もちろん車通勤も可能○ 社会保険完備(厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険)社保完備だと、将来もらえる年金も増えるし、出産手当などもあるから、やっぱり欲しいよね☆○ 賞与年2回(半期の売上状況に応じてボーナス付与☆昨年度実績だと1人25万円☆)○ 昇給年4回昇給は、指名数やリピート率など売上貢献度に応じて正当に評価☆1年間で4万円昇給した先輩もいるよ( ´艸`)働いてくれるトリマーがいるからお店がよくなって行くものだし、NEOにとっては大切な存在でいつも感謝してます( ´艸`)だから、NEOが独り占めすることはしないし、売上に伴って、どんどんトリマーさんが安定する職場、仕事が面白いと思える職場、そんな職場環境にして行きたいと思っているから、これからももっと福利厚生には力を入れて行きますよ( ´艸`)最後に応募資格は〜田舎町に移住したいトリマーさん(笑)経験とか実績とかそんなことよりも〜一緒に働きたいと思えるトリマーさんなら大歓迎です☆今日のNEOのトリミングサロンで一緒に働いてくれるトリマー求人にちょっと応募してみようかな〜って思ってくれたトリマーさんは、NEOのLINEアカウント『@tei5189h』を友達登録して、気軽にトークから話しかけてください〜☆面接を受けに来てもらうのが一番良いですけど、遠方だとお金も時間もかかってなかなか難しいと思うので、テレビ電話や通話アプリを使用して面接を行いますよ( ̄▽ ̄)【 ■ 採用までの流れを簡単に ■ 】○ 書類選考履歴書を郵送またはメール添付にて送ってください。↓○ 面接書類先行を通過した方には、面接のご連絡をいたします。直接来店か、通話アプリを使って面接を行います。↓採用合否決定面接から1週間から2週間以内に、採用合否のご連絡をいたします。入社日については、面接の時に相談ください!また、晴れて採用になったトリマーさんには、『引っ越し支度金』として『5万円』を贈呈します( ´艸`)新しい試みですが、ぜひご応募お待ちしております(^∇^)

      81
      テーマ:
  • 11Feb
    • ペットコンサルタントのNEO。あいつの家にアレが届いたってさ。

      どうも!ペットビジネスコンサルタントのNEOです!実は、最近のNEO、、、大きな悩みがあったんです。。。もう毎日毎日どうしよ〜って、、、もう辛い、、、本当に本当にもう辛い、、、、いい加減ヤバイわって。。。あっごめんなさいΣ(゚д゚;)経営とは全然関係ないっす(笑)実はね。さかのぼること2年ほど前のある日。そうだっ!洗濯機を買おう!(そうだ京都へ行こう風に言ってみました。)そう思い立ったNEOは、電気屋さんにGOΣ(゚д゚;)!!!!洗濯機コーナーの近くにいたオッさん捕まえて、洗濯機についてアレやコレやの説明を受け、そのオッさん言わく。。ドラム型は良くない!洗濯機は縦型の方が、汚れも落ちるし間違いないっ!!そうNEOに言いはなったオッさんの話に心打たれたNEOは、オッさんのオススメする縦型のごくごく普通の洗濯機を買って帰ったんです。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚アイロンがけが必要なものはクリーニングに出すし、汚れが落ちてるかどうかってのは正直よくわからないけど。コレまで特に不満もなくNEOと生活を共にしてきたんです。でもね、、、最近うちの子、反抗期に入ったようでして、、、脱水の時にブンブン怒鳴りちらしながら暴れまくりで、初めての反抗期、、、もうパパもどう接したらいいのか頭を抱える毎日で、、、っと言うのも、最近のNEO1日まともに休み!!!っという休みが無く、洗濯機も仕事から帰ってきた夜に回すことが多くてですね( ̄ー ̄;ご近所さんの目も気になるもんで、暴れ出したら、そっと近くに寄り添って、、、お願いだからもう少し静かにしておくれ〜(;´Д`)ノって、陰ながら温かい眼差しで見守ることしかできず、、、本当、反抗期の子をもつ親心が身にしみて痛感する日々を過ごしておりましたヽ(;´Д`)ノ特にここ最近は、まったく休みが取れない日々が続いてまして、下着や服は常にストックを増やし、、、洗濯物は溜まる一方、、、たまにの時間を使って回すとなると、一回では済まない量と時間に悪戦苦闘。本当もう〜!!!!!オーマイゴットファーザー降臨ですよハイっ(;´Д`)ノしかもね、縦型のせいか、乾燥まですると時間はかかるは、半乾き状態だわ、、あの電気屋さんのオッさんっ。。言ってたことと全然ちげーじゃんかよヽ(o`Д´o)ノゴラァァァァ!!間違えました。あの時のオッさんごめんなさい。オッさんは全然悪くないっす(笑)でも本当愚痴り出したらキリがなく、、、NEOふと思ったんです。そうだっ!電気屋さんに行こうっ!っと言うことで、出張帰りに駅前の電気屋さんにGOΣ(゚д゚;)!!!色々あって迷うけど。しっかり乾燥ができて、洗濯時間も早くて、暴れない子で。。。(笑)とりあえず一回の洗濯で量がいっぱい入る子。そんなNEOの悩みを全部聞いてくれる可愛いやつがいました(/ω\)NEO、新しい家族ができました(/ω\)笑コレだ〜Σ(゚д゚;)!!!パナソニックドラム式洗濯機9800とか言う可愛い奴です(///∇//)一つ屋根の下、、今日からコイツと生活を共に頑張ります(/ω\)笑でも本当最近の家電は便利になりましたよね〜うちの大切な家族のお掃除ロボット君も、NEOのスマホで操作ができるので、家にいなくてもスマホからポチッとすればお掃除してくれるし、ハウス〜っ((((;゚Д゚))))って言わなくてもお腹がすくと自分で家に帰って飯うまタイムしてるんですけど、今回新しく家族になった洗濯機さんも、スマホからポチっとするだけでNEOが帰る時間に合わせて仕事してくれるから本当NEOはみんなに感謝っす(/ω\)コレで明日からまた頑張れます(*´艸`*)笑。ごめんなさい。今日は私的な話で(°д°;)以上です(笑)

      33
      テーマ:
  • 09Feb
    • 繁盛サロン経営者はみんな共通して○○の使い方を身につけてる!?

      どうも〜ペットビジネスコンサルタントをしてるNEOですよ!今日は朝一名古屋で仕事して、名古屋めしも食べず、満喫もせず、、、トンボ帰りで新幹線の中からブログ更新頑張ります( ´Д`)突然ですけど!!『経営者〜!!』と聞いてあなたが思い描く経営者像ってどんな人ですかね( ´∀`)NEOは、仕事柄、色んな店舗のオーナーさん、経営者の方とお会いしていますが、大抵うまく行っていない経営者さんには『お金』に関して共通することがあります。ヒントは、初めに質問した『経営者に対するイメージ像』と大きく関係していることなのですが、あなたはどんな経営者が失敗しやすいかわかりますかね( ´∀`)今日は、そんな経営者像からくる『お金と欲』にフォーカスした話ですよ〜( ´艸`)まずNEOが思う『経営者』に対する勝手なイメージから話しましょうかね〜↓↓・年収○千万、○億のお金持ち・車は高級外車を乗り回し・高層タワーマンションに住んでいて・何でもオゴってくれる。・歯はオールセラミックで真っ白で。。・冬場でも日サロは欠かさず、、、・ゴールドジムに通ってて、、・札束で汗ふいてそう、、、かなりの偏見が入ってますハイっ(笑)でも、ペットサロンを経営している経営者の中にも、やっぱり俺は(私は)経営者だしΨ(`∀´)Ψ・従業員から良く見られたい!・従業員にバカにされたくない!・従業員から尊敬される経営者像でいたい!・従業員から羨ましがられるような経営者らしいリッチな暮らしがしたい!そう考えている方も多いのではないでしょうか( ´∀`)従業員にカッコイイ経営者に見られたいからと、たとえ現状が資金的に厳しい状況でも、思い描いた経営者像が頭をよぎり、正当な理由もなく給料を増やしてみたり、ちょっと手伝ってくれた雑務に対して、給料とは別の『お小遣い』を渡してみたり。または、大盤振る舞いして従業員になんでもかんでもオゴってあげたり。普通の収入の人ならちょっと躊躇しそうな高級ブランドバックや靴を買ったり。家賃が高くてもちょっと背伸びして良いところに住んでみたり( ´艸`)もちろん自分へのご褒美で贅沢品を買うことも悪くはないし、従業員にお金を使うことも悪いことじゃない。N E Oも従業員には沢山貢いでますし(//∇//)ここで大事なことがあります!どんなにお金を使ったとしても、どんどん売上が上がっていき、経営者自身の生活が豊かになる人と、同じようにお金を使っていても売上が上がるどころか、資金繰りに悩み、どんどん借金が増えて苦しんでしまう人この二つに分かれるって知ってました?!これは、ただ『運』がある人とか、親がお金持ちの恵まれた環境とか、そんな理由ではなくて、ある『理由』があるんですね!ん〜気になりますね( ̄▽ ̄)これを知っていれば、今辛いよ〜!!!!って思っているあなたも、どんどんお金を使っても豊かでゆとりある生活が送れるかもしれませんよ〜(´∀`)当たり前の話をすると、『収入があるからこそ、その分お金が使える』こう言うと。。。『NEOさんバカ〜?そんなの知ってるわよ!』って声が聞こえてきそうですけど(笑)でも、経営者像が強かったり、リッチになりたい!って野心が強くて独立した人の中には、この当たり前のことを忘れてしまう人がいるんです。どの業種でも法人個人問わず独立したらほとんどの方が当てはまることですけど、NEOのこのブログは、トリミングサロンやペットビジネスで独立した人向けに書いていますので、トリミングサロン開業を例に出して話すと、初めての新規開業と言うのは、今までの経営の実績も、経営者としての経験もない状態からスタートしますよね!お店が出来たことをまずは知ってもらって、固定客が増えて経営が安定するまでには時間がかかるし、その間は、資金面で多くの方が苦労する時期を経験します。思うように売上が立たなかったり、経営者の自己資金(貯金)が少なければ、やっぱり銀行や公庫から『融資』を受けたいと思うもの。でも、経営者として『この人はちゃんとに貸したお金を返してくれるのか?』を判断する時、新規開業では、今までの経営でうまく行ったから大丈夫!絶対返せる!という信用も実績もない。確定申告などで今後の収入の安定を保証できるものだって何もない。じゃあ、銀行さん達はどこで融資するかを判断するのか?当たり前ですけど、『経営者個人の信用』になります。金融機関は、個人信用情報を見ることができるので、その経営者が過去にクレジットカードやローンなどで、『支払い遅延や滞納は起こしていない人か?』また、『毎月支払いはしているけど、毎月支払い期日と言う約束の日を毎回越えてから入金するような信用に欠けるルーズな人ではないか?』サラ金など色んなところから借り入れをしていたり、今の収入に見合わないほどの『大借金』をしてないかどうか?『毎月計画的に貯蓄のできる人なのかどうか?』金融機関は、これら経営者個人の『今までのお金の使い方』を元に判断しているんですね!どんなに経営が苦しくても、『売上が立たなかったので支払い遅延をしてしまったんです!』と同情を誘ったとしても、金融機関はその理由を聞いて『じゃあ可哀想だから融資をしましょう』な〜んて言ってはくれませんよね!それに、お金と言うのは、何もせずに湯水のようにどこからか湧き出てくるわけでもないし、困ったら、誰かがくれるってこともありませんよね。ちょっと遠回りしましたが、ここまでわかった上で本題に入っていきましょうかね≧(´▽`)≦うまく経営が行かず、失敗する経営者さんに多い考え方の1つに、今現在売上が立たず、苦しい経営だったとしても!『これに耐えて、あと○年も我慢すれば、いつかは自然に顧客が増え、売上が年月と共に右肩に上がっていく!』そう考えている方が多いです。こんな将来に不確かな期待を持った考えを持っていると、、、『今は経営が苦しいからクレジットカードや借金をしよう。どうせ経営がうまく行ったらまとめて返済できるんだから大丈夫!』そんな甘い期待に自分を言い聞かせてついつい借金をしてしまう。1年経った時は来年になったらお金が増えるから返せる!また1年経った時は、、、あと3年も経営が続けば今ある借金だって全部まとめて返せるんだ!大丈夫!大丈夫!ってどんどん借金を増やしてしまう。押しつぶされそうな現状の資金繰りで悩むことから逃げるように、不確かな将来へ期待をもち、、、気づいた時には、資金繰りがショートし、支払い期日までに返済することができなくなり、『返済遅延』を繰り返す。下手したら、全ての支払いが、本来の支払い期日から毎回1ヶ月遅れでの支払いになっているかもしれません。これじゃあ初めに書いた、金融機関からの『信用』を得ることと真逆のマイナスの行動ばかりしているってことですよね!もしあなたが今、こんな生活をしているなら気づいてください、、、何年経営を続けようが、今の生活を続けていたら、『今後売上も収入も増えることは絶対ありえません。』でも大丈夫です(´∀`)たった二つの行動改善で、ここから抜け出す方法をNEOが教えますよ( ´艸`)ちょっと話がそれますが、、、N E Oは今までコンサルしてきて、沢山のオーナーさんと会ってきましたけど、その中でも、従業員問題や売上問題など、うまくいかないとと苦しんでいる経営者さんのほうが、実は、従業員思いで、従業員にお金を使う経営者さんが圧倒的に多いんですよ!なんか不思議ですよね((((;゚Д゚)))))))失敗する経営者のN E Oの勝手なイメージ↓↓・自己中で自分大好き・たいていケチ・従業員を奴隷的に使ってる・性格に難あり・ちょっとハゲてる、、、・たまに小デブ、、、こんなイメージ。また過度な偏見が入ってますが(笑)でも実は違うんですよね。世知辛い世の中になってしまいましたな( ´Д`)y━・~~【今の苦しい現状から抜け出す方法その1】お金が無い時こそ『借金せず』お金がある時こそ『借金すべし!』節約してちゃんと貯蓄ができる人は、NEOが言ってることは当たり前のことですが、経営者になる方って、リッチになりたい!とかの経営者像と将来への期待を持った方が多く、そのためお金に対してルーズな方が多いです。NEOによく相談がくる中でも非常に多いのが、、、NEOさん独立したいんです!貯金は全く無いのですが、野心とやる気はあるので何とかなりませんか!これかなり多いです、、、でも、何をするにも事業としてやっていくなら、普通にどこかに勤めて頑張った貯めた数百万のお金の数倍から数十倍の資金がかかります。超エリート外資系のサラリーマンならともかく、トリマーが頑張って貯めた資金だけで経営して軌道に載せると言うのはかなり現実的に厳しいですよね。必ず金融機関とうまく付き合って行かなければいけない。だからこそ、資金繰りが厳しいからとクレジットカードやローンなどの『借金』で解決することを考えず、絶対現金主義!!これが何よりも大事。初めに書いたように、売上が安定してなければ融資してくれない!と言う金融機関ばかりじゃないですよね。実績や経験がなくても、『経営者個人の信用』で融資してくれるところが世の中にはある。だから、もし今あなたが資金繰りに困っていて、お金のゆとりがないのなら、この今の現状から抜け出すためには、まず『現金だけ』で自分の生活と貯蓄をする!これが何より大事!月に15万しか給料がなかったとしても、思い描いたリッチな生活!という欲はまずは捨てて、家賃を切り詰めたり、食費を工夫して、その中から残った5万でも3万でもいいから、毎月通帳に貯蓄する癖をつけてください。融資を受ける信用になるため、初めは300万が理想ですが、5万なら1年間で60万。2年で120万。NEOがサポートした方の中に、2年間頑張って節約して100万を貯め、融資がおりた方がいますから、まずは100万を目標に頑張り、支払うものは、どんなに苦しくても『支払い期日』まで支払うことだけを行えば、担保も実績も何もなくても、それでも信用になるってこと。1年って意外とあっという間に過ぎちゃいますよね。不確かな将来に期待して簡単に借金を増やし、自分で自分の首をしめ、信用を欠く行動をとるよりも1年から2年頑張ってまずは借金せずに貯蓄さえすれば、たとえその貯蓄を使わずに見せかけのお金だったとしても、融資してもらい、経営改善できる機会をもらえるわけです。あっという間に過ぎるこの短い年月だけ我慢すれば、晴れて人のお金で経営改善できるなんて( ´艸`)もちろん借りたお金を、支払い期日遅延を起こすと信用を失いますから、やっぱり経営者は『信用』が命!払うものは期日を守って返す!この当たり前のことができず、融資が通る信用もなく、それでいて金遣いが荒く貯蓄できない。これでは間違いなく事業として経営を続けることも、苦しい時期を乗り越えることもできませんから、まずこれができないなら経営者は向いてないかもしれません。逆に、貯蓄癖がついて、事業口座にお金が毎月増えていると、銀行の方から融資しますよ〜って営業マンがやってくるようになります。たまたま良い物件の店舗譲渡が出た!たまたま良い条件でビジネスの話が来た!こんな今しかない!っていうチャンスの場面でも、融資の信用がついていればお金のことを気にせずにチャンスをつかめるってことです( ̄▽ ̄)【今の苦しい現状から抜け出す方法その2】お金の使い方って経営者には、成功パターンの順番があるって知ってた?!リッチマンになりた〜い!っていう憧れの経営者像が強い経営者は、経営が軌道に乗って、お金が入ってくるようになると、1番初めに『経営者自身』にお金を使おうとしてしまいますよね。NEOもそう思うし、やっぱり人だから欲はありますよね。見栄のためにわざわざ外車を買おうとか。豪遊したりとか(笑)欲をかいたらお金がいくらあっても足らないくらいやりたいことが増えますよね。でも色んな成功した経営者を見て来て共通するのは、成功する人ほど、『自分』にお金を使わないってこと。インスタとかから出て来た芸能人とかでもそうですけど、欲や見栄は、上を見ればキリがないし、お金は有限だから使えばいつかは無くなる。芸能人の方でも、実はあの時大借金で苦しんでた!なんて話もよくありますよね。欲や見栄だけで生活してたら、破産する人が圧倒的に多い。それじゃあ本業の経営が本末転倒になってしまいますよね。成功する経営者の方って、みんな無意識に欲とお金の自己管理をしているし、今から話す『お金を使うタイミング』を理解してますね。お金を使うタイミングはコレだ〜( ´艸`)第1段階↓『事業投資』販促活動や設備投資など、さらに売上を上げるために必要なものに再投資していく。第2段階↓『返済物』事業をしていると、法人税や消費税、色んな税金や社会保険、色んなものでお金が出て行きますよね。もちろん借入していれば返済が必要ですが、借金というのは、『借金だから借りない方が良い!』と考えている方もいますが、事業していく上では借金をうまく使っていかなければいけませんよね。お金が無い時は、どこも貸してはくれません。また、融資額をきちんと返済した!という実績はプラス材料ですので、1回目より、2回目、3回目と借りられる金額は増えていくのが普通です。だからこそ、必ず返せる資金的に余裕が出ている時こそ、融資を借りて、返済する。金利を払って将来の信用を買う!というイメージですが、将来のために、資金的余裕が出た時こそ、次のステップのためにお金を借りるとあとが楽になりますよ(´∀`)第3段階↓『従業員の福利厚生と労働環境改善』よく、儲かっていない厳しい経営の時に、大盤振る舞いして、従業員にお金を使う経営者がいますが、本当は、従業員に使えるようになるのは、この段階から!!これを間違って先に従業員に使ってしまうから、事業発展が遅くなってしまったり、資金繰りで首が回らなくなってしまうんですよね。第4段階↓『経営者自身』はいっ!ここまできて、それでも残ったお金内で初めて経営者自身に使っても良いよ〜っていうお金になります。経営者の贅沢品や欲、見栄で何かしたい!!っというのはこの段階で初めてできるし、この段階とこの使える範囲内でしか使ってはダメってこと!どんなに従業員によく見られたい!とカッコイイ経営者になりたいとかの欲や経営者像があったとしても見栄なんかじゃお金は増えませんからね。でもね!ちょっと話はそれますが、経営者として多少お金にゆとりが出てくると色んな人と出会いますが、経営者友達の中でも『悪友』と付き合うようになるとやばいですよ!!笑。ギャンブルをしたり、本当に集まれば毎回お金が出ていくことばかり。でも、そこでお金を使えない=経営者として儲かっていないそう思われそうで、見栄だけでお金を使う。いや使わないと負けた感が出てくるし、そういう空気がある。そんなある日、ある経営者の方が、最近顔を出さないと思ったら、夜逃げをしていました。従業員もそんなことを知らず、出勤したら社長がいないしもぬけの殻にになっていたという話。あいつ飛んだな!って笑っていた社長の一人がそのあと二ヶ月くらいした時に、同じように夜逃げしました(笑)それを見ていて、見栄や欲に走ってたら、経営者として生活していけなくなるんだとつくづくバカばしくなったから、NEOは悪友と付き合うのをやめました。だから言えます。やっぱり人だから、欲や見栄があるし、経営者としてお金を持っていれば、そういう人が寄ってくることもある。経営者は何でも自由だけど、その分自分をしっかり持って、お金や欲の自己管理をしなければすぐに食われるんだなって思うし、せっかくうまく事業が行っていても、そんなことで全てを失うんだなって思う。だから今日何回も出て来ましたが、経営者像が強い人は気をつけてくださいね〜。末長く自分の事業でご飯が食べて行けるように( ´艸`)

      14
      テーマ:
  • 31Jan
    • 成功してるサロンオーナーにあって、失敗するオーナーに無いもの?!

      どうも〜トリミングサロン、ペットサロンのコンサルタントとして、経営サポートしてるNEOですよ!いや〜寒いですね(´∀`=)出張するエリアが西から東まで幅が広いので、この大寒波の時期は体調管理に困りますね〜今日は仙台でハッスルしてきますよ〜!!っということで、最近なぜだか、NEOへ問い合わせが増えていて、ブログ見てきました!ってありがたいご意見が多かったので、テンション上がったNEOは!!!今日は相談に書ききれなかったアドバスを書こうと思います( ´∀`)これを見ているトリミングサロンを開業してる経営者さん、または開業しようと考えているトリマーさんにも参考になる内容だと思いますのでよかったら読んで見て下さい。さて、あるオーナーさんがこんなことを言ってました。経営がうまくいかず、料金の値上げやサービスの変更に踏み切ろうと考えてはいますが、今変えたら、せっかく来てくれている既存顧客が来なくなってしまう。そうなったら、なおさら生活していけない。開業当初にもっと良く考えれば良かった。。。経営者のあなたも、何かを変えようとした時、きっと一度は同じように、既存顧客の事が頭をよぎり、行動を断念したことありますよね?これを書いているNEOもあります(笑)人は、毎日繰り返す行動が習慣化されていき、その習慣とは違う何か新しい行動を取ろうとする時、脳は、無意識のうちに現状維持しようと働きかけてくるものです。例を出してみましょう。例えば、あなたはI LOVE JAPANの生粋の日本人で、英語がまったく話せなかったとします。もしも英語が話せるようになったら、もっと海外旅行に行って、色んな国の人と会話ができる!あわよくば、外資系に勤めて、世界を飛び回れるカッコいいキャリアウーマンになれるかもしれない。海外から友達と国際電話なんかしちゃって、「今? ニューヨークで入浴中」、、、なんて話ができるかもしれない。夢はどんどん膨らんで、英語が話せるようになるために留学しようかな!そう考えたとします。そんな時、、、気持ちでは、留学したい気持ちもあるし、英語が話せる未来に憧れているのに、その多くの方が、結局留学しないで終わります。今は仕事があるから留学はできない。毎日忙しくて、やらないといけないことがあるから無理。彼氏彼女がいるから無理。お金がないから貯めてから、、、海外行って犯罪に巻き込まれたら、、親が病気で倒れたり、何かあってもすぐ帰れない、、そんな、自分が行動しない理由を正当化し、今はできない!どう考えても無理だ!という結論を出す。これが脳が無意識に働きかけている現状維持しようとする例ですね。このように色んな場面で、脳が無意識に働きかけて、今の現状と変わることは無理だ!という理由づけをして、正当化してしまうものです。例えば、トリミングサロンの独立だってそう!新しいことを始めるというのは、自分自身の脳の働きに打ち勝って一歩踏み出すということですから、相当な労力が必要になるし、初めての事は、時間がかかる。リスクもつきもの。楽ではないですよね。でも、成功する人は、NEOが知る限り、思い立ったら躊躇なく行動する人が多いです。どんなことにもリスクや問題がついてくる。でも、行動してみたら、意外と初めに考えていたほどの困難なリスクではなかったという場合がほとんどです。良くサービスを変えたり、値上げに踏み切った時、今ついてる顧客が去ってしまうという方が多いのですが、たとえサービスを変えたり、値上げをしない現状維持を続けたとしても、今いる既存顧客は、遅かれ早かれ去っていき、また新しいお客様が入ってくる。これを繰り返して商売は成り立っています。それなのに、もし売上が下がったりしたときに、料金の値上げやサービスの変更を行っていたら、すぐに、だから顧客が去った!!そう何かを変えたことにばかりフォーカスしてしまい、因果関係として結びつけて、勝手に反省、自己嫌悪に陥っている方が多いですね。でもそれは間違い!そもそもどんなに良いサロンがあったとしても、お客様は色んなタイミング、生活習慣の変化などで、来なくなってしまうものです。満足度の高いサロン!お客様へ喜びを!満足度の高いサービス!こんなことを掲げているサロンも多いと思いますが、大事なのは、お客様というのは、全員が満足度が高いからずっとくる!また、不満足があったからお店を変えるわけではないということです!サービスを変えたり、料金の値上げをした後であっても、大多数のお客様は、それに納得して来店してくれているはずです。でもその中で、そんなに高いの?前のサロンはもっと安かった。前のサービスの方が良かった。じゃあ良いです他探します。たった1人でもこんな否定的な意見を耳にすると、全部が良くないように考えてしまう方が多いですよね。あなたは大丈夫ですか( ´∀`)NEOはどのビジネスに対しても、自分はスーパーマンじゃないから、全員を満足させる事はできないし、漏れてしまうお客様もでてくる。それに、今いる顧客は、今後も絶対来てくれるという保証もないし、いつかは去ってしまう。そう考えてます。だからこそ、サービスや値段も、経済状況が変わり、従業員や仲間を守るためだったり、経営を続ける上で必要であれば躊躇なくやるし、それで去ってしまうお客様がいたとしても、仕方がないと考えてます。NEOが言いたいのは、何か新しい行動を起こすタイミングに立たされた時、お客様の顔色を伺ったり、リスクを考えるよりも、その行動が誰のためになるのかをしっかり考えた上で、まずはやってみる!ってことが1番大事だと思います。サービスは、開業時に作って、顧客ができたら、もう変えることはできない!!そんなことは無いってこと!いつでも変えられるし、変えて良い。だってオーナーであるあなたのサロンなんだからね( ´∀`)それで去ってしまう既存のお客様が出たとしても、それ以上の新しいサービスに喜んでくれる新しいお客様に来てもらえば良い。出て行くお客様より、入ってくるお客様が多ければ、売上が下がることは無いしね。ただ、サービスを変えるのはオーナーが自由にやって良いことだけど、もしそのサービスやその対価が、大多数のお客様に必要とされない経営者自身の欲からきた傲慢なものであれば、入ってくるお客様もいないし、出て行くお客様も増える。すぐに潰れてしまいますね。もっとより良くするための変化は改善。オーナーの欲にかられた傲慢で身勝手な変化は改悪。そこさえ間違わなければ、潰れることなんてないし、逆に、小さな店舗の経営者というのは、立ち止まることはできない。常に改善して、変わり続けないといけない。流行り廃り、経済状況、生活習慣、世の中はどんどん変化してますから、今が順調!と現状維持をすれば良いと考えた瞬間から、経営者の収入も、状況も急勾配下り坂になります。今経営がうまくいかないと考えているあなたは、まずは全部捨てる思いで、新しい行動の一歩を踏み出して見てはいかがでしょうか( ´∀`)

      38
      テーマ:
  • 16Dec
    • 入社したペットサロンであなたの生涯年収が大きく変わるって知ってた?!

      どうもNEOです〜!ちょっと更新ができていなかったので、時間のできた夜な夜な頑張ってブログ更新しますよ〜!さて、今日は、今就職活動中の新卒トリマー、第二新卒トリマー向けの記事。先日ニュースで、内定辞退者6割越えという記事がありましたね。いいですね〜NEOが就職活動をしていた学生時代とは大きく変わって。今は売り手市場って言われていますし、求人広告出稿数は、バブル期並みと言われている昨今。どの企業も人手不足で、対して能力のない人材であっても、簡単に内定をもらえてしまう時代ですからね。ペットサロン業界も人手不足に関してはかな〜り深刻で、NEOに求人の獲得に関する依頼も、ここ最近かなり増えてます。特に、地方部で経営されているサロン。開業当初の小さなサロン。売上規模が1000万以下の小さなサロン。こんなサロンは、無理して求人募集時の給料設定を高くしても、人件費が経営を圧迫してしまって火の車状態になってしまっていたり、そもそも、どんなに頑張っても、出せる給料に限界があるので、求人募集には悩まれているのではないでしょうか?これを読んでくれているトリマーの皆さんからすると、どのサロンも競い合って給料を高く設定してくれているし、大抵どこに面接に行っても、自分が入りたいと思ったところなら入れるから、給料や福利厚生をチェックして〜好条件のペットサロンを選びたい放題!!そんなあなたは、以下のような言葉を面接時に質問したこと一度はあるんじゃないかな。↓↓・ここは社会保険はあるのですか?・ここは休みは週何日取れるのですか?・ボーナスはありますか?・年商ってどのくらいなのですか?こういう質問って、実は、お父さんお母さんの話が大きく影響している場合が多いです。当たり前ですよね。大切な大切な我が子が、専門学校を卒業して、就職するとなったら、『生涯生活の安定する就職先に入って欲しい』そう願うのが親心ってものです。その生活の安定する!っというところのモノサシが、『週休二日制』で『社会保険』が完備されていて、『賞与』があって、『給料』がそれなりに高くて、誰もが知っているような『大手』で将来『潰れる』心配のないところ。もちろん『残業』がなくて定時で帰れる。普通に勤めている親御さんが多いから、自分が勤めている『企業』を基準に、安定するところを話すから、上記のような、就職先に求める条件が『大手企業』や『公務員』のようなところに入りなさい!!そう可愛い娘に話しますからね!でも、ペットサロンで上記条件に当てはまるところってかなり少なくて、条件に当てはめようとすると、動物病院併設サロンや大手ペットサロン内の併設サロンってことになるんですね。ペットショップのように、生体や物販の収益がほとんどの割合を占めていたり、動物病院のように、施術での収益がほとんどの割合を占めていて、付加サービスとしてトリミングを行っているのでなければ、売上規模も1店舗で数千万程度ですから、ペットサロンだけで商売しているサロンでは、給料や福利厚生に使える人件費にも限界がありますしね。開業したてで、初めて求人広告を出した経営者さんや売上が小さくて福利厚生の充実まで余裕のない経営者さんは、今まで面接した子から、『親が条件が悪いからやめなさいと言われたので辞退します』『親が無名の店舗よりも、もっと安定する動物病院併設サロンにしなさいと言われた。』『もっと行きたいところに内定をもらえたので辞退します』こんなことを内定を出した子から言われた経験が一度はあるんじゃないかな。ちなみにNEOも開業当初かなり経験してます(笑)どんなに給料を出したくても、売上が小さくて人件費に使える資金に限界がある。だから今はこれしか出せないけど、、、でも、絶対成功してもっと大きな店にする!それと比例して給料も、どこの店舗よりも高給取りのサロンにするから。だから一緒にお店を大きくして言って欲しい。そんなことを言っても、内定者が家に帰り、、、親御さんに、話すと、、、『そんなサロンなんかに勤めても幸せになれない!もっといいところがあるから、そこは辞めなさい!』『そんな条件の悪い企業なんてありえない!ブラック企業だ!』そんなことを言って、反対するから、当の本人も、親が言っているから辞退します。となりますよね。まあNEOも同じ場面になったら、可愛い可愛い我が子にも同じことを話すと思うし、大多数の親がそう子供に話すんじゃないかな。でもね!NEOは、今就職活動中のトリマーの卵にどうしても言いたい!親が我が子を思って話す『良い就職先』っていうのは、『今現在!』の状況をみたモノサシでしか判断していないし、今後それが続くって保証はどこにもない。大手企業だって潰れる時代だからね。それに企業は、一人でも多くの人材を確保するために、『入社当初』は好条件に感じたとしても、入社してから『1年後』『3年後』『10年後』の昇給や福利厚生の変化は、就職先によって全然違う。入社当初はエリアで一番給料が高く設定されていたけど、3年経っても『数千円』しか昇給されない。気づいたらエリアのサロンの中でも下から数えた方が早いほど安月給で働いている、、、っなんてことだってあるし、逆に、入社時は、まだできたばかりの新規開業サロンで、お客さんが少なく、売上も全然経っていなかったのに、経営者の手腕で、どんどん名前が売れてお客様が集まってきて、3年後、すごい繁盛店になって、それに伴って、自分の立場や給料もすごい高給取りになっていることだってある。上で書いたように、NEOがまだ開業したてで、人件費が出したくても出せない。それでも絶対成功させるから付いてきて欲しい!っと言っていたころ。大抵の子は、『親が〜』って話で内定断りの電話がきました。そんな中に、『親も、お前が働きたいと思ったところなら頑張って見れば良い!』って言ってくれましたって子がいました。その子は、今でもNEOのサロンで働いてくれていますけど、今年も給料2万円昇給したし、夏と冬にボーナスも出します。エリアで一番給料を出しているって自信がありますけど、それは、NEOを信じて、大切な子供の背中を押してNEOのサロンに送り出してくれた親御さんへの恩返しだと思っているし、今、体制が整って安定してから面接にくる子は、辛い時期を一緒に乗り越えてくれた子といきなり同じ待遇にすることは今後もまずないとNEOは思ってます。どの業種でもそう。小さな小さな無名のITベンチャーの創業メンバーで働き出した会社が、どんどん会社が大きくなって、誰もが知っている大手企業の仲間入りをし、それに伴って自分の立場も役職のある立場になっていたなんてよくきく話だし、無名の小さなベンチャー企業の社食を作るコックさんになった人が、当時、自分の両親からは、そんな会社は将来がないから早く辞めなさい!そう言われた会社が、今では誰もが知っているGoogleで、当時同僚に言われて保有し、両親から散々騙されている!と言われた『株』で億万長者になった人もいますしね。たとえ両親であろうと、大切なあなたに助言をしても、あなたの人生を代わりに歩いてくれることはない。あなたの人生はあなたしか歩けないし、あなたしかあなたの未来を変えることはできない。だから、今目の前に定時された給料や福利厚生、その店舗の規模や知名度、売上高など、今ある表面的なモノサシだけで判断して、両親や友達の『批判的な助言』で、自分の人生を決めてしまうのはもったいない!周囲の意見に流されて選択した『道』がたとえイメージしていたものと違っても、誰もあなたの人生の責任は取ってくれない。だからこそ。自分の人生だもの。面接でたくさん質問して、そこのオーナーさんや店長さんの『考え方』や『将来ビジョン』そこに『共感し、一緒に働きたいと思えるのかどうか?』『将来性があるのかどうか?』今表面的には数字として現れていなくても、将来性があるのかどうか、自分の目と耳でしっかり判断し、自分の人生の選択をすると良いと思います。条件が良いから良いと思うよ!そう親や友達に背中を押されて働いてみたら、店長さんやオーナーさんがどうしようもない性格の人だった、、、安月給で過労で、理不尽、、、そんなサロンに入ったら、トリマーとして長く働いていくという未来が見えなくなり、トリマーという職業自体に疲れ、諦めてしまうかもしれない。それとは逆に、今は小さな小さなサロンで、親や友達に猛反対された、、、でも、どんどん大きく発展していって、毎日刺激ある、仕事が楽しいと心から思える職場に今後変わっていくサロンになるかもしれない。親が言うように、すでに体制が整って安定したところに途中から入社できたとしても、どんなに頑張っても、創業当初からの先輩と同じ好条件で働けることはないし、上の立場になるにも限界がある。最後に自分の人生の選択をするのは、あなた自身ですよ!ペットサロンオーナーの中には、自分のことしか考えない経営者もいますが、それと同じくらい、全国にアツい思いを持ったパワーのある経営者さんがたくさんいます。だから、まずは、とことん話してみてください。本当の答えは、直接話してみなければわからないから。親や友達の言いなりで、大切な決断をすることのないようにね!来年4月入社の新卒トリマーも、2018年、心機一転、転職を考えているトリマーさんも、自分の人生は自分だけのもの!少しでも良い人生の参考になったらNEOも嬉しいです。

      40
      3
      1
      テーマ:
  • 19Nov
    • ペットサロン開業に関わることなら何でも質問受付ます!?

      ペットサロン、トリミングサロン、ペットビジネスに関することで、独立開業のこと、経営しててのこと、このブログを見ている方が、最近何に対して悩んだり困ったりしてるのかが知りたいから、どんなことでも相談受付ます。メッセージから相談内容を送ってください!その中から、1番質問の多かったことや、N E Oがどうしても伝えたいことについて、アメブロで記事を書きますよ〜(//∇//)お待ちしております( ´∀`)

      49
      2
      テーマ:
  • 15Nov
    • これを知ればお会計時で売上が上がるカモ?!

      どうも〜トリミングサロン中心に活動してるペットサロンコンサルタントのNEOですよ( ´∀`)市川さん〜!!!はやぶさのグランクラス〜かなり快適で良きっす( ´∀`)リクライニングできるし、軽食やドリンクの種類もある程度揃ってて〜めちゃめちゃ気に入っちゃいました♪(´ε` )本当良い情報を教えてくれてありがとうございます♪( ´θ`)今度NEOのとこに遊び来る時は、市川さんもグランクラス乗ってみて下さい〜♪( ´▽`)快適快適〜( ´ ▽ ` )そんなグランクラスという存在を今日初めて知ったNEOからΣ( ̄。 ̄ノ)ノ東京に着くまでの間、今日もブログ更新頑張りますよ( ´∀`)今日は、「え〜 Σ(゚д゚lll)あなたのサロンって、まだ現金決済だけで経営続けてるの((((;゚Д゚)))))))!」ってことでも話しましょうかね!支払い方法は現金払いのみ!そんなサロンも多いですよね。特に小さな個人サロンだと、売上規模も客単価も小さいので、クレジット決済を導入するとかかってきてしまう、数パーセントの決済手数料がもったいない!とか、クレジット決済会社から振り込まれるまでに時間がかかるから、現金でもらわないとうまく経営が回らない、、、そんな理由から、クレジット決済などを導入しないよ!ってオーナーさんも多いと思います。でも、時代とともに、やはりニーズがあるから、クレジットカード決済は必要だよね!そう考えて、昔に比べたらクレジットカード決済は確実に増えて来ていますよね。でも、聞いてください!!実は、クレジットカード決済は、、、もう時代遅れっす(/ _ ; )これ、知ってますか?空港の入場の際にもピッ!駅の改札でもピッ!コンビニやスーパーでもピッ!特にNEOも出張のときに、かなりこれにお世話になってます。だって、出張のときは、キャリーバッグにビジネスバックと荷物も多いし、いちいちバックから財布を出して、おつりで小銭が出ればご銭入れへ〜領収書がでればこっちにしまって〜っていう作業が、荷物が多いと本当に不便で、、交通系のSuicaアプリを入れておけば、電車に乗る時も、コンビニなんかの支払いも、財布などを出さなくてすぐ済むので、本当便利な世の中になりましたよね♪( ´▽`)交通系のSuicaは、関東のJRのものですけど、交通系同士の提携により、全国の主要電車やバスなど、Suicaさえあれば、大抵事足りてしまいますから、NEOも本当に助かっておりまする〜!そんな時代の変化の中で、クレジットカード決済だけではなく、WAONやナナコ、Suicaなどなど、全国色んな電子マネーがどんどん増えており、それに伴い、電子マネーでの決済をされる方も本当増えてきましたよね!NEOのサロンでもクレジットカード決済の半分くらいの数まで、電子マネーでのお支払いのお客様が増えてきていますし、下手したらこれからは、クレジットカード決済よりも、電子マネー決済をする方が上回るのではないかとNEOは考えています〜だ!か!ら!クレジットカードを利用したい!という人がいるから、クレジットカード決済を導入しよう!と今やってる人は、オーナーとしては、もうすでに古く、時代に置いて行かれているんですね!クレジットカード決済にプラスして、電子マネー決済端末を導入し、広く、支払い方法に対するニーズの多様化に対応して行かなければいけない時代がきているとNEOは考えていますよ♪( ´θ`)現在、消費者ニーズの多様化が進んでいると言われていますが、その中の、支払い方法ですら、時代とともに変化してるんですよね。決済端末をいれて、手数料を払うなんて、そんなことをしたら、入ってくる売上が下がってしまってもったいない!だから、クレジット決済端末は導入せず、現金だけだから、現金払いでお願いしますね!そう、店側都合で、クレジットだろうと、現金だろうと、電子マネーだろうと、どうせ、出て行くお金は一緒なんだから、現金払いでね〜!そんな考えをしてる店舗は、どんどん集客できなくなってくるんじゃないかな。今は皆ネットで情報を得られる時代。昔みたいに、クレジットカードを使う人は、貧乏なの?無理して借金して〜そんな、クレジットカード=借金というマイナスイメージはもう古くて、どうせお金を使うなら、クレジットカードでポイントを貯めて、海外旅行に行こう!◯◯をしよう!そうやって、日常的に、よりお得にお金の使い方を、皆が学んでいるんですね!だから、クレジットや電子マネーなどが使える店に行こうとするし、使えない店は、なんだか時代遅れ〜現金払いなんてもったいないから別の使える店にしよ。別にサービスが同じくらい気に入ってるお店なんて他にもたくさんあるしね〜そう考えてる方が増えてきてるんじゃないかな。iPhoneなどの端末もすべてがこの端末内でまとめられる機能が普及してますしね。あなたのサロンは、時代の変化について行けてますか( ´ ▽ ` )

      29
      テーマ:
  • 12Nov
    • トリミングサロン開業で失敗する経営者は実は『優等生』って知ってた!?

      どうも〜トリミングサロンを中心にペットビジネスのコンサルタントをしている NEOですよ〜!NEOのお気に入りの麻婆豆腐ウマウマです( ´艸`)ごめんなさい。。。我慢できずに、NEO、気づいたら写真撮る前に食べてました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ笑。そういえば、アメブロの先日の記事に『いいね!』してくださった方ありがとうございます≧(´▽`)≦NEOがアメブロをやっていた頃によく『いいね!』してくれてた方のアイコンの中に、、、おやっ( ・∇・)!?これは、、、見たことがあるぞ♪( ´▽`)っというアイコンがいくつもあって、なんだか懐かしくて、ブログに遊びに行かせてもらってコッソリ『いいね!』させてもらっちゃいました(/ω\)笑。昔コンサルでお世話になった店舗さんからも『いいね!』が来てて〜みんな頑張ってるみたいでNEOも大変嬉しく思います(*´艸`*)みんな儲かってますかね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:さて!久々の復活なので。『トリミングサロンの経営者の心構え』について話そうかな。突然ですけど!!トリマーとして経験を積んで、いざ独立を考えた時に、まずあなたなら何をしますか??おそらく多くの人が本屋さんに行って『ペットサロン経営』とか書かれた本を読み漁るんじゃないかな。または、「ペットサロン 開業 方法」とかでググッてるかな〜最近だと、各トリミングスクールが『ペットビジネスコンサルタント』なる講座を提供してますしね(笑)NEOに相談くる中にも、よく『独立するまでにマーケティングなど経営』についての良い参考書などあったら教えてください!!っという勉強熱心な方もいらっしゃいますしね。みなさん勉強熱心だし、きっと独立を考えている人の多くは、今働いている店舗でも店長やリーダーを任されているような優秀なスタッフなのでしょう!じゃあこれらを一生懸命勉強すれば、繁盛サロンが作れるのでしょうか?学生生活が終わり、晴れて社会に出て、いっぱしの社会人になると、色んなルール、規律の中で生活するようになりますよね。ビジネスマナー。社会人の常識。TPOにあった〜とか。そんな言葉で溢れるルールの世界で私たちは生きています。大学を卒業して新卒として企業に勤めるのと同じように、NEOたちがいるトリミング業界にだって、トリミング業界の暗黙のルールや常識があります。ただ普通の企業との大きな違いは、そこの経営者の考え方が『ルール』であり『常識』を形成していますから、転職したことのある人は、前の店では『常識』だったことが『非常識』になることだって多々経験したんじゃないでしょうか?『これはこうしちゃダメ!』『こういうのはダメ!』こんな言い方で、自分の作ったルール通りに行動できる人材を育成することが『人材教育』と考えている経営者も多いですからね。勤務先の経営者の考え方にそって、言われた通りの行動を、経営者から指示される前に行動できることが『善』であり、経営者の考えている通りの行動をできなければ『悪』となる。だから、仕事ができる!=一度言われたことを、指示される前に実行できる。仕事ができない!=一度言われたことを、なんども繰り返し言われないと実行できない。っという『モノサシ』で測るようになり、またそのモノサシで人を評価するようになる。だから、自ら考えてアイディアを想像したり、新しいことを作る力がなくても、ただ、同じ店舗に長く勤めて、毎日頭を使うよりも体で覚えた日常業務を淡々とこなしているだけなのに、いつのまにか周囲から『仕事ができる人』と思われるようになり、自分自身も、私は仕事ができるんだ!と錯覚してしまう。これだけ経験を積んできて、トリミングサロンのことはもう全部わかったから独立したってきっとうまくいく!!そう自信に満ち溢れて自分のサロンを作って独立する。でも開業してみると、、、全然お客様がきてくれない。。。また来るね〜!っと言ってくれたのに、、、お客様の来ては去ってを繰り返し、思うように売上が上がっていかない、、、自分の無能さと、自信喪失により、数年で閉店の道を選ぶ。ここで、閉店を迎えた経営者に何が欠けていたから失敗したのか?あなたはわかりますか?答えは、『従業員スキルと経営者スキルの混同と錯覚』です。ルールや規律を守り、周囲に気を配って、人と足並みを揃え、1度言われたことは、次回から言われる前に行動する!これができる優等生なあなたは、雇用者として働く『組織』の中では仕事ができる人!ですが!!!経営者としては、仕事ができない人!です(゜д゜;)経営者として長く自分のビジネスでご飯を食べていくためには、優等生の真逆の行動ができないとダメだとNEOは考えています。つまり。どんぐりの背比べをしている環境の中で、周囲なんて気にせず!自分が周囲の人よりずば抜けて抜きん出てやる!今あるルールを無視して行動する!そもそもその常識やルールって必要なの?と疑ってかかる!そうやって行動していると、ふとした時に天から、、、新しいアイディアやひらめきが舞い降りて来るわけだし、それが競合店と違った、自分のサロンだけの個性になっていく。その突発した個性とお客様とのニーズがマッチした時に、人が集まって来るとNEOは考えてます。人と違った行動をすることって相当の勇気がいるし、誰もやっていないことを初めてするのは、何もデータのない状態だから、その結果がどうなるかの予想もできないから誰しも不安になる。でも、それができるから経営者として生き残っていけるんじゃないかな。それなのに、優等生のあなたは、気づいた時には、優等生思考が体に染み付いてしまっているから、周囲の誰かがすでにやった結果を二番手で追いかけ、『答えが1つだけ!』や『失敗しない正解が予想できること!』でないと不安になり、人と違った行動をとることができず『ルール』が欲しくなるものです。例えば、『近隣サロンはこうだからこうしよう!』『近隣料金はこのくらいが平均だからこのくらいにしよう!』「トリミングサロンってこういうものだ!」本来経営者はすべてが『自由』で、自分の好きなように決めることができるのに、自ら『ルール』を求め、周囲と足並みを揃えないと不安になる。ちょっと話はそれますが!!!こないだ何かで見た、とある主婦の話です↓↓友達の旦那が独立して〇〇を始めたけど、初めは事業に失敗して夜逃げしなければいいけど〜と思っていたのに、事業がうまく行って、ゆとりあるリッチな生活に急変した様をみて、自分の旦那にも、友達の旦那が事業で成功したみたいだから、あなたも同じ事業をやったら?やり方も教えてもらえるしいいんじゃない?っと持ちかけたそうです。この話も同じですよね。成功したという結果がわかったらすぐさま便乗するみたいなね(笑)これでは、まず独立しても数年で挫折してまたどこかに勤めにいくようになるんだろうなってNEOは見てて思いました。結局出来上がった店舗は、『周囲の店舗の真似ごと』であり、突発した魅力もない平凡な店舗になってしまう。これじゃあ誰も行ってみたい!とは思ってもらえませんよね。もしあなたが、トリミングサロンの経営者として、どこかで働いていた頃よりもちょっぴりリッチで、末長く自分の事業でご飯が食べていけるようになりたい!そう思うなら、マーケティングやマネジメントの本で知識を一生懸命勉強するよりも、まずは、体に染み付いた『モノサシ』から価値観を変えて、自分でアイディアを創造できるようになる訓練をするといいと思いますよ(*´艸`*)それともう一つ!やっぱり周囲の真似ばかりしていたら、いつまでたっても生活が楽になるだけ売り上げが上がっていくこともないです。なんでもそう!今目の前にある常識やルールって本当に正しいの??まずは目の前の常識を疑うことから!そこから新しいヒラメキが生まれて来るんじゃないかな。NEOは、本で知識を詰め込むよりも、一生懸命競合店の情報を集めて分析するよりも、はるかに使えるスキルだと思ってますよ( ´艸`)

      37
      2
      テーマ:

プロフィール

NEO

性別:
男性
お住まいの地域:
静岡県
自己紹介:
はじめましてNEOです! トリミングサロン・ペット美容室、ペットショップ専門のコンサルティングを行...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス