自分らしく生きる人を増やしたい。この活動をはじめたわたしの原点のお話 | 生き辛さの原因を潜在意識の思い込みを外して改善します

生き辛さの原因を潜在意識の思い込みを外して改善します

子育てが苦手!子どもの泣き声にイライラ!そんな自分を責めて辛いお母さんへ。あなたの本当の心の声を通訳し、潜在意識の不要な思い込みを清算します。自尊心を取り戻したありのままの自分になれば、心から子ども愛せるお母さんに変わります。

自分らしく生きる人を増やしたい。この活動をはじめたわたしの原点のお話です。


魂レベルで子育てが楽になる♪親子のお悩みと生き辛さ改善のお手伝い!ナチュラルハッピーセラピー井上未也です。




人は、いろんなきっかけがあって気づきがあって


「自分らしく生きたい」

と思うのではないかと思います。



そこで

「自分らしく生きたいと思った」

きっかけ・事例として


私の活動の【原点】のお話をご紹介です。




(少し重い話かもしれませんが、よかったらおつきあいくださいませ)





私が幼い頃、両親や親せき・身内が、すさまじいケンカをしていました。


暴言・暴力・物が飛び交うは当たり前でした。



そんな中、幼い私たち姉妹は、

部屋の片隅で身を寄せ合い、

その様子を震えながら黙って見ていること、
その時が終わるのを待つことしか、
すべを知りませんでした。



自分の中の感情の違和感がなんなのかわからず、
この家族しか知らず、
この家庭で生きることしか知らず、
生き方に選択肢などもなく


この現実が「当たり前で、普通」でした。




友達に
「家ではこんなことがある」
と、話す機会もありましたが、



この私の「当たり前と普通」は、
一般の家庭の「当たり前や普通」
とはかけ離れたものだったようで、



ただ、友達に
「理解できない違和感」
を与えるだけで、



・理解されることも
・助けを得られることも

ありませんでした。




とにかく親しくなったと思った友達から

・無視され
・避けられる
ようになってしまうのです。




子どもながらに

「あーこれは人には言ってはいけないことなのだ」
と覚えました。


(次第に人に言わなくなりました。今思えば、これが人に相談できなくなった原因かもしれません。)




こんなことが大人になるまで続いてましたが、

結婚して子どもが生まれてはじめて

「私の家庭が、一般の家庭と違っていたこと」
にハッキリと気づきました。




今は、家庭のいざこざに気づけば


・虐待ホットラインだの
・児童相談所介入だの
・警察通報だの

・虐待はいけないだの
・子どもにも人格尊重だ
・人の命は大事だの


と言われるようになり


かなり、子どもは大切にされ、守られ、支援も得られるようになったように感じるのですが・・・。


(やっとそういう子どもがいることに周りに気づいてもらえるようになったのかもしれませんが)




では、そんな家庭で育って、


大人になってしまった大人を、


誰が

・助けたり
・守ったり
・校正させたり

・いまだに安心して眠ることができないこと
・ずっと繰り返し起きるトラウマ体験
・生き辛さ


を、改善させたり、癒すことができるだろうか?

と思ったときに、


その専門家が非常に少ないと感じました。


(ニュースで話題になっていたYちゃんは、あのようにして亡くなったけれども、あの状態のまま生き抜いてきた虐待児の方が、この世にたくさん存在しており、そして大人になってもまだ、苦しみ続けている人がたくさんいるのです)




私は第一子出産後、違和感に気づき

ずっとずっとそういうことを支援というか

改善や、癒していく方法を探していたのですが、


私が望むような場所がずっと見つかりませんでした。


(当時の行政にはありませんでした)





ですから私は、


「そういう大人たちの最終砦になろう!」


と思ってこの活動をはじめたのです。




・今、とても幸せで

・既にたくさんの優しい人たちとご縁をもらえている

・自分を癒す方法にであっている

・自分を愛する方法をみつけた


という人には、必要ないと思っています。





でも、まだ


【本当の愛というものがなんなのかわからない】


【自分の人生っていったいなんだったのだろう】


と思っている人。


そんな子どものまま大人になった人。


の応援がしていきたいです。





「この私が人様を助けるお手伝いなど。はなはだおかしい。」

と笑ってしまうのですが。。。




私は、私ができることをしていきたいと思っています。




こういう過去の経験があったおかげで、今の自分がある。


「自分らしく生きる」素晴らしさに気づくことができた。




これからは、まだ、知らない人のお手伝いをしていきたい。




これが私が

「自分らしく生きる人を増やしたい」


と思った活動の【原点】です。





というお話でした(*^-^*)




※補足
現在の私は、両親、親戚、身内、今まで出会ったきた人全ての人に、心から感謝をしていますのでご安心ください。



今回もお話におつきあいいただき、ありがとうございます(^^)


20180706生きる意味










潜在意識の仕組みが気になる方は、こちらで無料で学べますよ♪

■無料メール講座【生き辛さを感じている人が自分らしく生きるための7つのヒント】(感情開放ワークシート」プレゼント付き)はこちら     



20171226メール講座









★☆★お知らせ★☆★

 

1日も早く自分自身の意識を変えたい!
という方は、こちら


本当の心の声の通訳「ハートボイス®」


■ハートボイス®セラピスト「初級講座」について


講座について疑問がある方はこちら
・ハートボイス初級講座【質問特集】  


 









<関連記事>

ブログのプロフィール

出会った人が500人超えました!

どん底にいた人なら、どん底にいる人達の手助けができる

スライバーとはサバイバーであることを主張する必要の無くなった人

子供の自傷行為・自殺未遂について

できる子って本当にできる子ですか?

2013年4月までの私こんな感じでした

私が日記をずっと書けた理由

なぜ最善の自分で人と接するのか?~母から贈られてきたおんぶ紐

機能不全家庭・アダルトチルドレン(AC)・共依存・エンパス・HSP・心の個性とは?



<潜在意識の書き換える体験との出会い>

子供の泣き声が不快・辛い・イライラする理由

人生を変えた出会いのイベントに立つことができました



<家族とのこと>

アレルギーとアトピーっ子の子育てで辛かった経験

生後4ヶ月の時にベビーサインをしてました

幸せになることを自分が一番拒んでいた



<過去のお話>

親子の悩み解決して虐待を未然に防ぐお手伝いをする



※このブログ記事の紹介・シェアなどは
許可なく行っていただいて大丈夫です。
その際にはリンクなど貼っていただけると嬉しいです。



『子育て中のお母さんへ』

ナチュラルハッピーセラピーは、子育て中のイライラを減らします。

自分で自分の心のケアができることは、子どもに負担をかけずに、これからの子ども達に、「虐待」「いじめ」「心の病気」「引きこもり」「非行」「犯罪行為」と無縁な子どもを増やすことにつながっていきます。



<井上未也 プロフィール>

ナチュラルハッピーセラピー 代表/ベビーボイス®(赤ちゃんの声の通訳)開発者/ハートボイス®セラピー(心の通訳)開発者/親子関係専門カウンセラー/虐待を未然に防ぐ場所作りを行っております。

<facebookページ>

https://www.facebook.com/natural.happy38/

井上未也プロフィール    


 
■子育てが楽になる♪親子のお悩み相談サロンなちゅハピsalon

・なちゅハピsalonの情報がLINEで受け取れれるようになりました。気軽にお友達申請してくださいね。
友だち追加  
ID:@xee6815cc

無料メール講座【生き辛さを感じている人が自分らしく生きるための7つのヒント】(感情開放ワークシート」プレゼント付き)はこちら 

親子の絆づくりが楽になる(なちゅハピsalon)メル☆マガ  

最新イベント・体験会・座談会  

セッション・カウンセリング メニュー  /・セッション感想
 



<今までに体験されたお客様のお住まいの地域>

埼玉県・さいたま市・さいたま市南区・戸田市・川口市・蕨市・新座市・三郷市・東京都北区・足立区・豊島区・文京区・池袋・赤羽・板橋区・大山
千葉県千葉市・千葉市稲毛区・千葉市花見川区・飯倉市・八千代市・習志野市・新千葉・都賀・蘇我・新検見川
神奈川県・横浜市・栃木県・鳥取県・愛知県・愛媛県・宮城県・石川県・大阪府・大分県・秋田県・福井県・茨城県・富山県



 

 

 


潜在意識の思い込みを外し生き辛さ改善!井上未也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント